MagMell Diary(最新7日分)

MagMell Diary

最新7日分

[過去ログ] [INDEX] [TOP]

2019年4月20日(土) タイヤ交換しました。

 ノートルダム寺院の火災や阿蘇山の噴火などに衝撃を受けたほか、またもお年寄りによる自動車事故に戦慄した週でした。自分はどの時点で免許返却するか、考えるところだ。65歳か70歳か・・・。また、そのときまでにある程度便利な場所に移住している必要がある。まあ前任地も過疎地域だったけれども、わたし自身はすごく便利な場所に住んでいて、あれで充分だったんだけどね。でも過疎は進み続けるだろうから、そうするとスーパーとかが撤退する可能性はある。地方には厳しい時代だし、そういう地方に住み続けるとなると車必須だし。自動運転の技術も進んでいくと思うのでそこら辺が打開策になると良いんだけど。

 今日はコンサドーレ快勝! テレビ観戦を楽しめました。

花 ちょっと汗ばむかもという暖かさになったあと、また寒いw 気温が上がったときにエンレイソウは急激に伸びました。右の株は2本立ったので、合計3個の花を楽しめるね。左はもうちょっとで咲きそう。株元の小さい初生葉がエンレイソウかスミレか・・・と言っていましたが、大型化してきたので間違いなくスミレでしょう。スミレは枯らしたと思っていたけど、結構しぶといね。またいつか花をつけてくれると良いな〜。



賃貸一戸建て:千城台駅 26分 7SDK 賃料12万円
 すごいなー。納屋と蔵つき。でもこれを「貸そう」と思う大家さんもすごいと思う。いっそ好事家に売るというならわかるんだけど。まあ売っちゃうと壊して建て変えられても文句が言えないですもんね。この古いまま残したいんだろうなあ。中の写真がないけど、でも、きっとやっぱり水回りは変えないと暮らしにくいと思うな〜。難しいねー。

 新居の悪いところばかり言ってもしょうがないので、良いところを揚げよう。まず、この部屋はお年寄り仕様に作ったため、普通の賃貸と違ってトイレ・お風呂・洗面所が広くて手すりもばっちりついています。玄関ホールも広め。総面積は前の部屋と同じなので、結局居住部分が減っていますが、でも、お風呂・洗面所が広めなのは良いなと思っています。現状、トイレはこんなに広くなくて良いんだけど、足腰悪くなったらこのくらいのスペースが要るだろう。足腰悪くなくてもお風呂と洗面所はゆったりしているほうが良い。前は狭くてねえ。洗面所なんか単に隙間みたいなもんだった。今は洗面台の前で歯磨きをし続けることができるし、服を脱いだりお風呂上がりの体をタオルで拭いたりできます。
 築10年なので全体に新しい感じがあるし、戸の部分の開口部が高い。前の家は、わたし(164cm)は頭がつっかえたりしないが、180あれば頭を擦るなあという鴨居の低さだった。全部の部屋に換気扇もついている。まあ結構交通量のある道沿いに建っていて、しかも1階だからそんなに窓は開けられないので必要なんだろう。全ての窓に格子がはまっています。(外付けだからその気になれば外から外せるやつだけど)
 ただどうしても台所の不便さには注目してしまうなあ。お湯が沸かせてレンチンできれば良いという感覚の人がしつらえた台所は、ちょっと調理はしづらい。電動式で降りてくる釣り戸棚がついていて、これもお年寄り向けなんだけど、収納力は低い。それにそんな仕様なのにキッチンの高さ自体は結構高くてわたしの身長に合う。中途半端なサイズのビルドイン食洗機つき。これがあるので、15年使った外付けの食洗機は処分してきたんですが、このビルドイン食洗機はフライパンとか入らない。ほぼ食器のみを洗うものなので、若干面倒にはなった。でもしょうがない。
 まあ全体的に言えばこの部屋が自分の予算内で借りられたのはラッキーではある。他の予算内の候補は1DKみたいな狭いところか、広さがあれば全部築30年〜40年でボロだった。エレベーターのない4階以上とか、共有廊下の手すりが「危険! 触るな」と張り紙されているのとか(怖いわー)。もちろんお風呂は追い炊きできない。本当に廃屋に近い物件も見ましたw 今回借りた家は、前の家より○万円も高いのですが、大家さんが初めに設定していた値段よりかは△万円安くなっている。最初のお値段は強気だったなー。1年以上空いていたようです。実際、最初のお値段を予算にできるなら、もっと条件の良い素敵なマンションがいくつもあります。普通に料理する人ならこの台所は選ばない。築10年ではまだ建てたときのローンが終わっていないから、空いているより安くして埋めたほうがマシだもんね。大家さんが値段を下げた次の日にわたしが見に来たのでした。
 色々ありますが、新しいきれいなところに入れたのは良かった。前のところは寝室の壁紙が剥がれてたし。(初めからそうだったw)


 仕事も色々本格的に始まってきました。どうなるかのう。

 タイヤ交換しました。今年はもうちょっと早くても良かったよね。先週しようとしたんだけど車屋さんが一杯でねー。いよいよ春ですねー。


晩ご飯 ぐぬぬー。節約せねばと言ったばかりなのに今日は贅沢。何が贅沢って、パン。なんだかお高いお店だわーと思って見ていたんだけど、美味しそうで試したくて、つい買ってしまった。単価としては、スーパーの大量生産品の2倍以上のお値段。ぐわー。でも美味しい。ううう〜。食パンのほうは好みかと言われるとちょっと違う。でもすごいなー、スーパーのとは前々違うよ。フランスパンのほうは好みだった。おいし〜。
 で、メインはビーフシチューですが、タスマニアビーフが安かった上に昨日夕方見切り品となって半額だったのだ♪ 固いお肉も煮込むと美味しいですな。ワインはブルゴーニュ・ピノ・ノワール・アンリ、上品な軽めの赤で爽やかさとちょっとスパイシーな感じ。後味にかすかなアミノ酸的旨味あり。組み合わせとしてはビーフシチューのようなどっしりした味わいには合わない。合わないっていうか、ワインの味の繊細さがわかりにくくなる。クリーム系のパスタとかそういうのが合うんじゃないかなー。


2019年4月15日(月) 今日は休みました。

 今日は休みを取っていました。どうしても銀行に行かなくてはならなくて。まあ銀行の用事だけなら2〜3時間休むだけで良いんだけど、あまり切羽詰まった仕事がなかったので1日休んで片付けを進めました。この3日間でぐっとはかどり、概ね人らしい生活空間になりました。混沌の書庫は、1年かけて片付けるw

「ダンジョン飯 第7巻」(久井諒子 KADOKAWA)
 1年も待ったが、待った甲斐があった。本格的にファンタジーになってきたなあ。キャラもそれぞれ立っていて良い。カブルーが単にすかしたリア充ではないことも表されてきた。先が楽しみだ。


晩ご飯 もうかなり暖かくなって、湯たんぽも必要なくなった。ストーブは夜少しだけ炊くかな。まだ遠くの高い山は白いけど。
 春っぽいメニュー・・・と思ったけど、なんとなく食べたくなってシーフードグラタン。やや無理があるかもと思いつつカブを入れてみた。ワインはロラトワール・サン・タンドリュー、ロゼ。爽やか〜で春夏向き。


 片付けも進めましたが、今日は夕方昼寝もできたので、だいぶ体力は回復しました。やはり物の配置が落ち着いてそれなりになると気持ちも落ち着くなー。明日から頑張ります。


2019年4月14日(日) オオバナノエンレイソウ、右も生きてた

花 右側の株は駄目になったな、と書いた翌日、今日、出芽しました! わ〜。周りの小さい芽はスミレの実生だと思うんだけど、オオバナノエンレイソウが結実する度に種子を埋め込んだので、1個くらい発芽していると良いなあ。1年目実生の葉っぱは1枚だけでこれとよく似ているんだけどね。もう少し時間が経つとスミレかエンレイソウが見分けられるようになると思う。
 今回、ベランダガーデニングはできない家となったので、玄関先にエンレイソウは置いています。もう少しやりたい。駐車場の自分のスペースは他の居住者とは離れて独立しているので、そのどん詰まりに少し鉢植えを置こうと思う。あと、ハーブは室内かなあ。となると最小限だから、オレガノとバジルだけにしようか・・・。




 新居の話。
 角部屋なのに窓はほぼ南のみ。北側に和室・トイレ・お風呂・台所が配置されていて窓はあるが、台所はなんとはめ殺し。そしてもう一つの方角・西には窓はない。風は通らないだろうな〜。そのかわりエアコンはついています。庇がない建物なのでエアコン効率を上げるためには遮光遮熱カーテンが必要。6月くらいまでには買いそろえなければ。
 それにしても間取りに不満はあるなー。

 前回の引っ越しの時のWeb日記を読み返したら、
「もう具体的に定住できるよう、家を考えたい」
と書いてあった。うう。ほんと、そういう気持ちにはなっているんだけどね。年を取ったら雪かきをしないですむところ(関東以南)に移住したいという気持ちも出てきたから、今はまだ無理だねえ。つらいわー。


 職場関係の引っ越しでは、ついにジャーナルを捨てました。もうオンラインで検索してPDFで保存する時代だよね。最新号は手元にあるけど、こちらでも置いておくところはないからある程度貯まったら捨てていくことになる。それ以外にも捨てられる資料は捨てた。生データとか考えをメモしていたノートは捨てられないけど。それなりに身軽にはなった。
 プライベートのほうもできるだけ捨てたけど、やっぱり捨てきれない物もまだ一杯ある。それでも最後の方はやけくそでかなり捨てたけどねえ。楽譜は捨てられなかった。いつか仕事を引退したらまたピアノを習ったりしたいと思って。いや改めて買えば良いんだろうけどさ。
 漫画もだいぶ捨てたんだけど、それでも多い。文字情報はPDFやKindleみたいなものでも良いと思えるんだが、漫画は印刷物が良いと思ってしまう。


ドラマ「きのう何食べた?」2回目
 西島秀俊ってそんな気持ち悪いほどの美貌とか若く見えるとかじゃないよね? 年相応だし・・・。わたしの目が悪いのだろうか。西島秀俊が結婚したときに会社休むほどショックだった女性が多かったらしいからなー。どうもこのあたりの男性の見た目に対する感覚が、世間一般と違うんだよなー。いや、ハンサムだとは思っているんだけど。
 それはともかく、今回も面白かったし、原作の数話を上手にまとめているなあ。でもさあ。いってらっしゃいのチューとかあっても良いんじゃないの!? 原作で描かれていないし生々しくなるから避けるのかな。次回は小日向さん出てくるのかー、そして山本耕史かー。もっとガチムチ俳優かと思っていたなあ。でも佳代子さんの夫役の矢柴俊博は原作の絵にそっくりだった! そして内野聖陽はやっぱりすごい。すごい俳優だ。

大河「いだてん」
 前回を見逃して残念だったが、まあまあ話にはついていけた。面白いねえ。北野武以外全員良いが、やっぱり松尾スズキの巧さがぬきんでている。

晩ご飯 あさりご飯、微妙に塩加減が濃くなってしまった。豚肉の味噌焼き、市販品を焼いたのだが、やはりしょっぱい。薩摩揚げ、サラダ、ぼけたリンゴ、昨日の残りのスパークリング。

 昨日はご飯食べながらブラタモリ見て、そのままNHKで「かねおくん」を見ながらだらだらと晩酌していた・・・つもりが、番組後半には眠くなってうたた寝してしまった。疲れやすいなあ。今日は昼寝したから大丈夫。


2019年4月13日(土) 1週間終了

 新任地第1週終了。ふう。職場の人達もみんな
「この地域って運転荒いよね」
と言っていました。なんか地域性なのかねえ。気をつけなければ。
 朝の語学学習も復活。帰宅後のストレッチもちょっとだけ復活。(まだ床面積が充分ない・・・w)

 引っ越し代金に対する職場の対応にはまだ怒っている。ぷりぷり。職場都合の引っ越しなのに・・・とむかついていたら思いついた。確定申告しよう。ちょっと面倒だし、還付される税金はおそらくそんなにまとまった額にならないが、しないよりマシ。

 引っ越しについて、今回はいわゆる引っ越し専門業者にお願いした。前回は地元の小さな運送会社が引っ越し繁忙期には引っ越しもやるという感じのところだった。これまでの経験ではそういう所のほうがちょっと安い。今回もそういうところを含めて4社で相見積もりを取って一番安いところにしたのだが、わずかに某専門業者が安かったのである。そして専門業者の手際に感動した。搬出搬入のお手伝いには5人を見積もってもらったが、搬出には10人、搬入には6人来てどちらも2時間でやり終わったのだ。コンテナの中にどのように物を配置するかも決まっているのだろう。前回は家の中が空っぽになってもまだ積み込みで何かごちゃごちゃやっていて、午前中から始めたのに午後4時までかかった。これからもまだわたしは引っ越しが運命づけられているのだが、次回も専門業者にお願いしたいものだ。
 それと、ついに引っ越しもクレジットカードが使えるようになりましたね! まだ一部の業者だけかもしれないけど。引っ越しは赤字まみれで職場に腹が立つばかりなのですが、クレジットカードが使えたのでポイントがゲットできました。普段は出張が立て込んだ月でも20万未満の使用額なのに、今回はどかっと使ったのでまとまった量のポイントが来るな。いずれ有効に使いたい。


 部屋の片付けは平日は無理だなー。土日にぼちぼちやるしかない。今日も結構頑張りました。


花 さて、この鉢植えは自分の車に乗せて大事に運んできました。せっかく5年もオオバナノエンレイソウの越夏に成功しているのだから。運び出すときはまだ芽が出ていなかったのに、運んでいる途中で出てきました。そして今日、葉が開いた。蕾は1個だけになったね・・・。それと右側にももう1株あったのにそちらは出てこない。駄目にしちゃったかー。でもイチゲの芽も沢山出てきているから、そのうち華やかになるでしょう。


晩ご飯 鶏腿香草焼き、アスパラと春キャベツの蒸し物。今年は道内の雪どけが早くてもう道産のアスパラが! つい買ってしまう。これは絶品。フルーツもやめようと思ったのに「リンゴが安いから」と買ってしまった。リンゴは4月になると格段に味が落ちてぼけると知っていたのだが。そしてやっぱりぼけていて駄目だった。近所を歩いてみて見つけたパン屋で買ってみたライ麦パン(バイツェンミッシュブロート)と食パン。ちょっと上品系で食パンは甘い。税込みで1000円くらいのスパークリング、イタリア産。安いけどさっぱりしていて悪くない。
 殺伐としたところが映り込まないように撮影していますw もうちょっと片付けは頑張らねば。


2019年4月7日(日) 明日から仕事

 やっと体重計が出てきた。引っ越し期間中ずっと外食・コンビニご飯でどうしても炭水化物や油が多めだったからどきどきしながら計量。体を使っていたせいか増量はしていなかった。ほっとした。もう少し片付けを頑張ってストレッチ等できる床を確保せねば・・・。

 新居の話を続ける。家賃が高いだけではない。なんと給湯がプロパン。ストーブは灯油なのに・・・。近所に都市ガスの会社オフィスがあるのに・・・。絶対地下に都市ガスの配管はある。それなのにプロパン。しかも調べたら市内平均値より高い会社だよ! これはあんまりだと思って入居前に仲介業者を介してプロパン契約会社の変更検討を打診したが、だめでした。まあ大家側からしたら面倒くさいんだろうな。それにしても高い会社だ。
 光熱費を安くあげるためには、こまめに種火を消すことと、お風呂の使い方に注意が必要だ。一番良いのはお湯を張らないことだけど、お湯に浸かりたくてこの物件にしたのでこれは目をつぶる。ただし給湯器でお湯を貯めるとガスの使用量が多いはずなので、まず水を貯めて数時間以上おき、多少なりとも水温が室温に近くなってから炊くことにした。給湯器を使うとおそらく20分くらいでお湯が張れるはずだが、このやり方だと水が適温になるのに約1時間だった。平日の朝は2日おきに少し忙しくなるな。前夜の残り湯を捨てて、ざっくり洗って新しい水を張ってから出勤だ。

 それでも前任地より光熱費は高くつくだろう。そして家賃だって○万円も高いのだから、生活費は非常に厳しい。食生活の見直しが必要である。イチゴが食べたいとか空豆が食べたいとかはもうだめだー。フルーツは我慢するしかないだろうなあ。それ以外にも色々と削る必要がある。家計簿はつけているが、食材一品ずつの単価などは記録してきていない。(そんなことまで手が回らない。わたしはシロさんとは違う・・・) うーん、ここは一つ、献立管理で乗り切りたい。あと、現在冷蔵庫にあらゆるストックがない状態なのだが、ある程度日常生活が復旧したら、1日当たりの食材購入費を減額して忠実に守るようにしよう。


 カーリング男子世界選手権、準決勝日本VSスエーデンをテレビ観戦。さすが最強スエーデン。歯が立たなかったねー。でも次は3位決定戦!(深夜なので見れないけど)

晩ご飯 スパゲティ・ミートソース、サラダ。ワインはエスカラヴェイユ、フンコロガシがトレードマーク。これは2回目だけどやや重めの中口で美味しい。コルクにもフンコロガシの刻印があってかわいい。

 明日から新しい職場で仕事。同じような人が沢山いると思います。がんばろーねー。


2019年4月6日(土) 引っ越しました

 引っ越しました。ううー、なんとかある程度生活できるようにし、ネットもテレビも見られるようになったけど、カーリング男子の躍進をほとんど見られなかった〜。
 今回、1泊では引っ越せませんでした。輸送の関係で(要するにJR貨物なんだけど)、トラック輸送のようにまっすぐ新居に向かうわけではなく、貨物列車の時間も決まっているし貨物駅からの搬出にも何かルールがあるらしく、荷物待ちの時間がありました。なので自分自身の移動も急がず、温泉に泊まりました。温泉は良い・・・。まったりと荷造りの疲れを癒やし、作ってもらった料理を平らげた。しかし荷物を搬入した後はそのような癒やしがないのであった。気がつくと指に血豆ができているし。血豆ができるくらいだから相当強く挟んだりしたと思うのだが、そのときには気がついていない。膝とかも痣でずたずたよ。あうううう。
 異動が、「若い独身者」「家族持ちの単身赴任」を中心に想定されているのをまざまざと感じています。転勤族だから荷物を増やさないようにというセオリーはあるにせよ、現代人の生活を支える普通の家電製品や身の回りの持ち物は、全部持って動くとなると本当に大変。

 丸十日間外食とコンビニ飯でまかなってきましたが、なんとか簡単な自炊をするところまで持って来れました。あーしんど。


 さて、新居なのですが、前より地価の高い地域に移ったので家賃は高く、「最悪の間取りにかなり上等の設備がある物件」です。間取りが悪いというか、作った人はほとんど家事をしなかったと思うよ。動線が悪い・・・。普通の賃貸や分譲住宅はある程度プロが考えた動線セオリーがあるのですが、オーナーが自分で考えた場合、なんだか不便な間取りとなることがある。そういう物件です。なんでそんなところを選んだかとういうと、
・通勤の便
・予算
・お風呂の追い炊き機能
この3点で決めました。
 お風呂に追い炊き機能があれば真夏以外はお湯を2日使って洗濯してから捨てれば良いし、水を貯めておくことに意義が出てくる。昨年の震災でトイレの水確保に苦労したので、この機能はすごく魅力的です。普通の賃貸のお風呂は風呂桶があっても追い炊きできないから、たいていの人はシャワーとしてしか使ってないよね。毎日お湯を貯めると水道代が高くなるし、万一のためにだけ水を貯めておくというのは貯めっぱなしだと衛生的でない。前々任地では追い炊き機能ありの家を借りられていたのもあって、日常的に湯船につかれるヨロコビをまた味わいたいと思うようにもなっていました。
 それにしても地価が高くてねえ〜。家賃予算をぎりぎりまで上げたけど、それでも「めちゃめちゃぼろい・汚い」か「めちゃめちゃ狭い」か「めちゃめちゃ遠い」ばっかりだった。ここが唯一、「古すぎず、前と同じくらいの面積で、通勤しやすい予算内の」物件だったのだ。間取りが悪いのは我慢するよ・・・。

 連日握力がなくなるまで片付け作業。もうへろへろ。月曜から勤務だけど大丈夫かなー。とほほ。

 今日は荷物を開けるのに飽きて、通勤路を確認したりこの街のお買い物スポットを回ってみたりした。なんかこれまでに住んだ北海道の街の中で一番交通マナーが悪い。運転が荒い人が多いと感じました。お買い物スポットではできればカーテンとラグを買いたいと思っていたのだが、迷った末に買わなかった。一番気に入ったデザインは、サイズ違いしか残っていなくて。引っ越しシーズンなのでこういう物も売れているんだろう。


 先週「いだてん」見られなかったのに今日の再放送も見逃した。つらい・・・。朝ドラのほうは第1週目はだいたい子役がごちゃごちゃやっているので逃しても惜しくないんだが。あっ。コンサドーレ連敗してる・・・・・・。ゴーン再逮捕・・・。スマホを持っていないのでたった1週間くらいで世の中から取り残されているなあ。「令和」は移動途中の道の駅のロビーテレビで見ました。(さすがに気になってその時間帯にトイレ休憩を入れた。)
 昨日からテレビが見れるのですが、「きのう何食べた?」は録画しました。うーむ、予想よりいちゃいちゃした感じがあってナイス。内野聖陽、すごいなあ。深夜帯のドラマはCMがちとうざい。

晩ご飯 鯖の味噌煮缶とシメジの炊き込みご飯。白菜・豆腐・豚肉の煮物。安スーパークリング。ふうううう〜〜。一度冷蔵庫をからっぽにしているので、献立のやりくりがイチからだわ。


2019年3月29日(金) 引っ越します

 引っ越します。自分の心づもりより早い転勤となって、ちょっとショック。もう1年この街にいたかったんだけど。まーしょうがないです。そういうところに勤めているので。でも引っ越しはしんどいよう。このところ一段と疲れていたのは、荷造り等のせいです。本当につらい。
 5年前の転勤のときは、丁度小保方さんの論文捏造事件のときで、ワイドショーを見ながら荷造りをして日記に小保方さんの不正のことを書き殴る余裕があったけど、肉体的にはその前の転勤のときより荷造りがつらいと思っていた。今回、もう本当につらくて今気になる事件があっても反応できない。まあ5年前は、丁度3月上旬にインフルエンザになりタミフルを処方されたため5日間外出できなくなったものの発熱は1日程度で治まったため、病休の間にゆるゆると荷造りできた。まとめて4日くらい休みがあるとはかどり方は違うと思う。

 そしてこの引っ越し価格の高騰。もう泣きたい。これに対応しないで異動を命じるばかりの職場に怒りがわく。分散引っ越しに対応するとか上っ面では言っているけど、3/20頃になってから4/15までに引っ越せばOKと言うのはそんなに対応したことになっていないと思う。何にも間に合わない。

 日程については業者と打ち合わせていると、分散引っ越しが薦められているせいで意外と3/31は空いていますよと言われた。3/31とか4/1が特に高いというわけではなく、今年の場合は3/20〜4/10に対して季節特別料金みたいなのが上乗せになるそうだ。つまりあとは予約できるかどうかだけが問題。と言うわけでわたしは3/31に出ます。これで今のマンションの家賃、4月分を日割りしなくて済む。
 分散引っ越しで4/15ぎりぎりまでずれ込んでも、経済的にも時間的にも楽にはならない。今年はレオパレス難民もいるしヤマトが自粛して引っ越し業務をやっていないので、なんかずるずると混んでいるっぽい。もちろんそれでも分散引っ越しの最後の期限日に合わせると引っ越し代はいくらかは安くなるが、マンションの日割りが発生することや、自分の4月の仕事がぐいぐいずれこむことなどを考えるととても楽とは言えない。年度で絶対に異動しなければならない公立校の教員などはともかく、10月異動とか2月異動とかがあっても良いかもなあ。

 この件に関しては愚痴も怒りも一杯なんだけど繰り返しても自分がつらいばかりだから、これで終了。


 と言うわけでもうパソコンもしまいます。またねー。

[過去ログ] [INDEX] [TOP]

magmellworld@hotmail.com
Akiary v.0.51