MagMell Diary(最新7日分)

MagMell Diary

最新7日分

[過去ログ] [INDEX] [TOP]

2017年8月13日(日) ちょいダウン

 上階がうるさい。と言う話はこれまでにもしたことがある。上に住んでいるのは還暦以上の女性一人で、普段から生活音はうるさめだけど、どうにもならんのは世間の休み期間(正月、GW、夏休み)なので、子供世帯が孫を連れてやってくるとうるさい。普段の騒音は多分、耳が遠いせい。休み期間はあまりにうるさいので孫達は小学校中学年より下なのだろうと思っていたのですが、今回出入りしているところを見てしまいました。子供はどう幼く見積もっても中学生以上でしかも1人だけだった。中3か高1という感じ。あんまりだろう。とういうか、中学生以上でこれか。大人3人中学生1人でどうしてこんなにどたばた足音がするのか。安普請だからなのか。うううう〜。どすん、どかん、ばったーん、というのは何をしたら出る音なのか。勉強したりテレビを見てたり昼寝してたりするとやはり嫌だなと思ってしまう。
 自分は学生の時に弓道をやって、それ以来室内では小笠原流のすり足で歩くようになったため、足音が出ない。それで余計に気になるのだろうと思うけれども。

 いつか家を持ちたいと思ってよく間取り図を描いていましたが、現実的には新築は無理で、中古を買って手を入れることになりそう。転勤族だし、自分自身が定年退職後は北海道を去ろうと思っているため、退職後本州のどこかに住み着いてそこで一括払いできる金額の中古を買うことになると思う。それで最近は不動産屋の中古販売サイトを見て自分に合う間取りがあるかどうかを探すのが趣味になっていました。マンションというのは平屋感覚で暮らせるしたいていは駅に近いので便利そう。なので年を取ったら一戸建てよりマンションかなと思っていましたが、上下の生活音が気になるようではわたしにはマンションは無理なのかもなあ。
 定年退職後北海道を出る理由は、「年を取ったら雪かきがきついから」なので、積雪のない地方なら一戸建てでも対応できそうだし。ただし一括で払える金額なので地方都市の郊外にはなるだろうなあ。まあこれから日本は空き家問題が深刻化するらしいので、贅沢さえ言わなければなんとかなるかもしれない。

 連休最終日。ちょっと体調悪かった。自律神経がね〜。上階の騒音にぴりぴりしたのも、この体調だったからかもしれない。


大金を手にしたがいかがなものか?(発言小町)
 わたしは遺産相続をしないので、年収はトピ主よりあるものの将来の不安はもっとあるかも知れない立場です。なんかわかるような気もするし、切実だなー。生きていて良かったと思えることを非日常に求めず、日常に見いだすほうが良いと思う。わたしは料理が美味くできたとき、値段の割に極上に美味しいワインに出会ったとき、ベランダガーデニングで花が咲いたとき、「ダンジョン飯」みたいなめちゃめちゃ面白い漫画を読んだときに感じています。
 あ、やっぱり一戸建て良いな。猫の額くらいでも庭があれば、花とハーブを植えられるし、バードテーブルも置きたいものだ。
 それと死ぬまでに1回、ウィーンに行きたい。


 Jリーグ。札幌は今日は同じような降格ぎりぎり圏にいる甲府と対戦だったので、是非勝ちたかったのですが。ディフェンスがねえ〜、なんだか不安で。先制したけど追いつかれて1-1。まあ負けなかっただけマシか・・・。


晩ご飯 色々作る気になれず、冷凍庫ストックを使ったミートソーススパ、サラダ。ワインはキャンティ・マルティンガーラ、ベリーぽい後味の中口赤。重くないが軽すぎず美味しい。
 10年近く、もうパスタは100g食べられなくなり、ずっと70gくらい茹でてました。しかし先日100g結束タイプが安くてねー。つい買ってしまい、今日はそれを茹でましたが。おおー、100gってこんなにあるのか。もうこんなに食べられないや。70gくらい食べて残しましたが、もう本当は50gくらいで良いかもな。サラダがコブサラダとかなら本当、50gで充分だわ。(しかしこんなに食べなくなったのに太るとわ・・・・ 汗。)


2017年8月12日(土) ゆっくりすごしました

 今日も家事と勉強を中心に過ごしました。体力気力ともにダウン傾向ですが、やれるだけのことはやり続けること。
 「香川照之の昆虫凄いぜ」タガメ編、良かったですね。わたしなりに連休を楽しんでおります。

豊田真由子議員『このハゲ??!』Metal ver. ギターで弾いてみた
 筋少っぽいw 

プリン 神戸の友人が送ってくれたプリン。美味しい〜。いつもありがとう。



昼ご飯 昨日バタークリームを作ったので卵黄が余った。チーズトーストにトッピングして濃厚〜お昼ご飯。



「ダンジョン飯 第5巻」(久井諒子 KADOKAWA)
 おおおおお。うううううむ。ファリンとあの魔術師までは予想していたけど、おおおおお、そうなんだ。わたしは彼らは雑魚キャラと思っていたなあ。と言うわけで前半はちょっと趣の違う話運びですが、後半はいつもの彼らのテイスト!w 次の巻も楽しみ!

「ちはやふる 第35巻」(末次由紀 講談社)
 ああー。うーん。前巻まではまつげ君もちょっとすねちゃうよね、みたいな感じで受け取っていたけど。ああ〜、でも思春期ってこういうこじらせ方するかもな〜。

晩ご飯 先週、北斗晶レシピの豚スペアリブをやってみて、わたしには甘すぎた。マーマレードの量が多い。そもそもジンジャーエールという飲料はかなり砂糖が含まれているはず。これはおそらく甘味としてはマーマレードやジャムは不要だと思う。そしてわたしなら赤ワインのコクが欲しい。と言うわけでジンジャーエール+濃い口醤油+赤ワインでやってみることにした。2週連続スペアリブというのも芸がないし、多分鶏手羽先等でも大丈夫と思い、手羽先と手羽元。甘味としてはジャム類は不要ですが、フルーツの酸味はあると絶妙だな、と煮詰めながら味見して思い、最後に小さじ1のマーマレードを入れた。醤油ではなくポン酢を使うともっとさっぱりしたものになると思う。多分それもお薦め。パプリカ・キャベツ・シメジのいためもの、サラダ、メロンの残り。ワインはたまには自分で選んで見るかとテンプラニーリョ、1200円。若い味わいの赤だけど、ちょっと鰹出汁みたいなアミノ酸の後味がある。


2017年8月11日(金) 夏休み

 今週の北海道は過ごしやすかった。というか、夜なんか肌寒いくらいだったし、今日もそう。忙しかったので気温が落ち着いて体力を余計に消耗しなかったのは良かった。連休ですね。皆さんレジャーや帰省に出ているのかなあ。わたしはとにかくゆっくり休むw

ケーキ さて、この春からケーキ作りでまたデコレーションをなんとかしたいと思っているわけだ。フラワーケーキにも興味を持ち、ものすごく簡単なお花飾りをやってみたりしていた。そしたら、3D口金という絞るだけで花形になる口金があったのよ。Amazonで買ったった!w バタークリーム用の絞り口なので気温が落ち着くまでできないなあと思っていましたが、今日は涼しいので挑戦。しかし、しかし! うーむ。結構固めのクリームじゃないとちゃんと口金通りの形にならないようです。バタークリームは冷えると固まるから、少し冷やしてから絞ってみたのですがなんかだれちゃったなあ。カラフルなフジツボができあがりましたとさ。


ケーキ スポンジの間には、去年東京で見たマリーアントワネット展のショップで売っていたフランス製のジャム。りんごとバラの香料を使ったもので、もちろん飾りも含めてアントワネット様のイメージのケーキにしたかったのであるがw 相変わらずスポンジはうまくできたなー。でも、やはり普通のスポンジは生クリームのほうが合いそう。バタークリームはもう少しどっしりした台が良いようにも思いました。バタークリームは余ったので冷凍庫へ。もうしばらくしたらフランクフルタークランツにしよう。





 久しぶりに発言小町に茶々入れコーナー。
彼氏に嫌われたんじゃないかって怖くて連絡できません
 はじめっからつきあってないと思います。LINEとかメアドとか削除して何か気持ちを切り替えるためのイベントでも過ごして、忘れて次へ行きなはれ。

関西在住の女性に伺います
 関東以北の人に多いと感じていますが、何故関西を異境・魔界のように感じるんでしょう? 普通に日本語が通じるので日本語文化圏です。初対面の見知らぬ男に「お前」と呼ばれたら不躾に感じるに決まってるでしょ。お笑い芸人はお笑い芸人の立ち位置で発話している。
 明石家さんまが素人観覧者とのトークショーで素人の女性に「お前」というのは、明石家さんまという芸人と、素人っぽい選ばれた女性(半分プロ)と「面白い会話」をしてテレビショーにするための話法であって、別に「普通の初対面の男女の会話」ではない。圧倒的な有名人であるからこその話法だ。他にもロックコンサートなどでMCのときにスターが観客にため口で語りかけたりするのも、自分のファンを相手にしているからこそため口を親しみと感じてファンが喜ぶのであって、スポンサーにぶっきらぼうに話しかけたら、芸能人生が終わるよね? 関西のお笑い芸人だってそういう判断しつつ話しています。東京は違うと言うけど、北野武だって結構ぶっきらぼうに話すよね。素人トーク番組に最近出てないと思うけど、昔「元気がでるテレビ」というのをやっていたときは、観覧者をいじる番組だったので結構ずけずけやってた。
 東京だから、関西だから、という場面ではなく、有名人とそのファン、という構成だからこそ成立している関係性だということがわからないであの手の番組を見ているということも驚いた。そんな状態であの手の番組を見ていて、面白いの?

(発言小町コーナー終わり)


 この連休は、ちょっと語学学習に力を入れようと思っています。ラジオの「高校生からはじめる現代英語」を贔屓にしているのですが、今回去年のオバマの広島訪問時のスピーチを扱っていて、大変味わい深い。体調が良くなかったり、気持ちが沈んだり、色々ありますが英語や自分の興味ある分野の勉強だけはもっとしようと思ったのです。


晩ご飯 なんか肌寒いのでグラタン。ポテトとシーフードのグラタン。サラダ、メロン。メロンはやっぱり青肉よね〜♪ ワインはチリのスパークリング、エスパス・オブ・リマリ・ブリュット、青リンゴのような香りと爽やかな後味。


2017年8月6日(日) 72年目。

 72年目の8月6日。

 今日は39℃にもなった地点があったそうです。うう。大丈夫でしょうか。


 昨日のサッカー・札幌はセレッソ大阪に3-1で負け。現在首位のチームなので力の差があるのは仕方がないし、1得点したところは良かったと思うけど3失点は大きいな〜〜。

敗北感から「シャーロック・ホームズ」全60作品を自力翻訳 全文無料公開した管理人は何者なのか?
 おおおおおおおお。なんか凄いよ! わたしは子供の頃はホームズよりルパンのほうが痛快で好きでしたが、「ダウントンアビー」でおばあさまやクローリー夫人がぐにぐにと皮肉を言い始めると英語のままでは解釈しきれませんでした。ホームズもそういう傾向がある。ホームズっていうか、イギリスにそういう言語文化がある。対訳されていたり、英語のポイント解説のサイトも併設されているので、ちょっとここで勉強しよう。(わたしには結構難しいよ!) 短編から手をつけます。
原文で読むシャーロック・ホームズ
トコトン英語


晩ご飯 今日はちょっと仕事をしたんだけど、仕事でカメラを使ったら職場にカメラを忘れてきてしまった。それでガラケー画像です。うーむ、やっぱり見劣りするねw
 鶏腿のコンフィ、サラダ、グレープフルーツ。ワインはモンテス・アルファ・シャルドネ、これぞシャルドネという味わい。フルーティでいてしっとり感もある感じ。


2017年8月5日(土) 台風5号が心配

 台風の被害が懸念されますね。去年は北海道も酷い目に合いました。どこも被害がなければ良いのですが。多少のことならともかく、浸水被害がこれ以上起きませんように。

 ちょっとまたばたばた中。でも世間は夏休みですね。皆さん楽しまれてますか。

晩ご飯 スペアリブ、北斗晶レシピで。レシピでは苺ジャムになっていたけど、うちには苺ジャムはないのでマーマレードで。レシピ通りの分量だとちょっと甘かったなー。マーマレードにすると酸味だけでなく苦みもプラスされてこれも良いです。付け合わせの温野菜、サラダ、ワインはアヴァント・カベルネ・ソーヴィニヨン(カリフォルニア)。ベリーっぽい香りがしてちょっと味の濃い今日みたいなレシピにはよく合いました。


2017年7月30日(日) リフレッシュ

 気温は29℃くらいだったろうか。暑いと言ってもこのくらいなら全然大丈夫だなあ。晴れて日差しは強かったけど、湿度も低くて過ごしやすかった。
 今日もできるだけてきぱき過ごしました。しかしパンやお菓子を作る気力はなしw まあこの週末は久しぶりに以前と同じ調子で英語はやりました。
 いずれにせよ、先週末の何とも言えないダウンな気持ちを今週は脱することができました。良かった。これからも色々工夫してupできるようにします。

18歳少女、死ぬまで年290万貰えるスクラッチくじに当選 米
 宝くじは、忘年会の余興で1枚だけもらったりしたことはあるし、自分でも好奇心で1回だけ購入したことはある。でも「買わなければ当たらない」という言葉を聞いても恒常的に買おうと思わないし、当たらなくて良いと思っている。理由は、あぶく銭は怖いと思っているから。米国の高額当選者はもれなく不幸になったらしいし、日本でも良い話は聞かない。当選者には「仕事を辞めないように、大切に使うように」というような啓蒙パンフレットが配られるらしいけど、3000万当たって一家離散という話も聞いたことがある。(3000万円の分配を巡って家族が不和になったとのこと。) だから宝くじのCMも冷ややかに見ていたが、こういう年金タイプなら悪くないかもしれない。それもこのお金だけで生活はできそうになく、でも定職に就いた上でこの年金があれば余裕を持った生活・不動産の購入とかが楽になりそうなところが良い。若い人が当たったので、実質大学進学費に使えそうなのも良い。(アメリカは州立大でも年間学費200万くらいするのさ〜〜)

 先週お迎えした海外の研究者というのはアメリカからのお客さんだったので、アメリカの進学状況等について多少聞きました。大変すぎる。学費ローンのことは日本にも伝わっているけれども。結局、文系(特に文学部とか)の人気は落ちているらしい。そりゃそうだよなあ、私立なら年間400万払って文学やるのなんて、大富豪にしかできない。学問は贅沢なものだけれども、ここまで極端だと才能の芽を摘んでいるかもしれない。アメリカ人曰く
「大富豪の子息と、特待生で入る天才が出会う場所が大学になるから、画期的な産業が生まれる可能性がある」
とのことだが、それは否定しないけれども、国全体の活力はいかに中流階級が分厚く存在するかではないかと思う。

晩ご飯 久しぶりに鶏胸蒸し焼き。昨日のそうめんのトッピングの豚肉を少し食べ残したのでそれと、ソーセージ、ラタトィユ、サラダ、台湾産マンゴーが安かったので買ってみた。台湾産マンゴーは小ぶりでしたが甘くて安くて良かった。ワインは昨日の残りもの。


2017年7月29日(土) 区切りの日

 海外の研究者とメールのやりとりを数年前からしていたのですが、今回わたしの職場にお迎えする機会を得ました。関係者にも声をかけてちょっとした交流会を行い、そのためにちょっとばたばたしましたが終わって一段落。わたしの英語力は充分ではなかったけどなんとかやり遂げました。やれやれ〜。
 英語はもっと勉強しないとな〜〜。留学経験者とかに叶わないのは仕方がないけど、もうちょっとできるようになりたい。まあ雑談だけの英会話教室はもう必要ないですね。仕事の英語がちゃんとできるようになりたいものだ。

 今日はちょっと気持ちに区切りをつけるのが目的でした。なので今まで丸く掃除していたけど今日はちょっと頑張ってやる。保留していたことも手をつける。ぱたぱたしたら少し気力も沸いて英語もやった。うむ。
 てきぱきしてみるって大切かもしれないですね。しんどすぎて動けないときはともかく。

 「ダウントンアビー6」終了。大団円でしたねー。イーディスが幸せになれて良かった。

 J1、札幌vs浦和は2-0で札幌完勝! いやー、浦和に勝てるとは! しかもちょっと前まで連敗してたしねー、今日は嬉しいですね! 今回は残留できるかも。いや、できる!

晩ご飯 わたしは「助けてきわめびと」という番組を割とよく見ているのですが(家事をしながらテレビをつけっぱなし)、今日はそうめんのメニュー紹介で面白かった。それで早速レシピを真似てみました。そうめん、サラダ、グレープフルーツ、丁度たこの燻製をいただいたのでそれも切った。そしてワインはエノテカの頒布会のおまけ・シャンパン、ルイ・ロデール・ブリュト・プルミエ。頒布会のおまけシャンパンは半年毎に来るのだが、せっかくだからちょっと何かの区切りとかお祝いとかに開けたいものだ。それでいつにしようかなと思っていたのだが、今日にしてみた。味はモエのほうが好きだと思うけど、これはこれで美味しい。とてもスッキリ系のシャンパン。



[過去ログ] [INDEX] [TOP]

magmellworld@hotmail.com
Akiary v.0.51