MagMell Diary(最新7日分)

MagMell Diary

最新7日分

[過去ログ] [INDEX] [TOP]

2020年4月4日(土) 新年度

 アベノマスクは、世界中から笑いものになっているしこれに批判的な人や失笑している人は多かったので、浦沢直樹のイラストなんて漫画家ならこのくらいは描くと思ったんだが、強固な安倍信者にとってあれは「一生懸命頑張っている姿」だったらしい。まあ一生懸命は良いんだが、効果のないことをしたら批判されて当然やろ? 普通の職場だったら一生懸命とか関係なく成果を出すことが求められるよね? 安倍は馬鹿だな〜と思っていたけど、安倍信者も輪をかけておめでたいのかもなあ。
 アベノマスクが批判されたおかげで、本当に収入減で困っている家庭には現金が支給されそうで、それは良かった。でもなんで世帯にこだわるんかね。大人一人いくら、子供一人いくら、っていう支給が必要だと思うんだけど。ところでマスク配布はやめてその資金も現金支給に回るんだよね? 是非そうして欲しいよね。
(なんかこのニュース、昨日からじわっと変わって今日は単身者にはあんまり出さないみたいになってる・・・。なにそれ・・・。1世帯一律同額はおかしいけど、なんで単身者はどうでもよいの? 人数が多いと出ていくお金も大きいよね、ってことならやっぱり一人いくらで計算しないとだめでしょ?? あと、事実婚の人はどうなの、1世帯とみなされるの、それとも単身者二人=2世帯なの? ちゃんと考えたら1世帯いくらっておかしいよね?)

与党が野党に憲法審開催を提案 議題は「緊急事態」
 どさくさに紛れてまた悪さしようとしているな。見逃してはいかん。自民党、安倍、とにかくコスイ。
政府、大企業に1千億円出資案 全体の投融資総額は4千億円
 確かに航空会社とか自動車産業を支えないと日本全体がやばいっていうのは事実なんだけど、ちょっと待ってよ。これ、無償で出資するって言っているよね? (返す必要がない、「出資」なんだよね?) この間自営業者等には低金利で貸すって言って、そんなん先行きが見えないまま営業もままならない飲食店とかでは「借りても返せない」のにどうすんの、っていう文句をわたしは言ったんだけど、そっちは「1世帯(何人家族でも)30万円(ただし独身はもっと安くする)」でそれも昨日急に出てきた話でおとといはマスク2枚でごまかそうとしていたよね? もう安倍の顔が元に戻らないくらい殴りつけたいんですけど。

 なるべく暗いニュースに目を向けず、この話題にも触れたくないと思っていたけど、そんなん無理でした・・・。

 大河を初めとしたドラマなどの撮影も中止になっているそうだ。仕方がないよね。「麒麟がくる」は楽しみにしているけど、もういっそ昔の名作大河の再放送でも良いんじゃない。「風と雲と虹と」「草燃える」「独眼竜政宗」などなど、見たいよ!



 新年度始まりましたね。そしてわたしには残念なお知らせが。科研費落ちた・・・・・・。落ちたら別の資金に応募すると決めていたからすぐに当てにしていたところへの申請書を書き始めたけど。「面白いアイデア」くらいじゃダメなんだなー、実感。練り直すぞー。


 それにしてもものすごい勢いでガソリン代が下がっていっていて、怖い。安いほうが消費者としては助かるのだが、この勢いはそれだけ世界中に経済影響があるというわけだから、これからどうなるんだろうという気持ちになる。東日本大震災とか、ああいう災害のときも日本の経済は大変になったけど、今回は全世界規模というのが不安だよね。気をしっかり保たなくては。


 縄跳び頑張ってるよー。平日は仕事から帰宅して荷物を玄関に入れたらすぐに縄跳び持って駐車場に行っています。まあまだそんなに回数を飛べていないので、5分くらいしかやってないねー。
 3/28(土) 10回×10セット 引っかかる、息切れ激しい。あまりのできなさに愕然。
 3/29(日) 20回×5セット 楽ではないが、前日よりできる感じがして連続20回に。息切れは激しい。
 3/30(月) 20回×5セット 仕事から帰宅後、部屋に荷物を置いたらすぐに縄跳びを持って駐車場に出ることにした。前日ほどつらくない。実感として、初日は縄を回そうとする手と、飛ぶ足が全然かみ合っていなくて、それでばたばたと変な動きになり、引っかかるし呼吸も過多になっていたと思われた。だいぶ慣れた感じがする。
 3/31(火) 20回×5セット 慣れてきた。最後のセットはそれなりにしんどいが、息はそんなには上がらない。もうちょっとできるかもと思った。
 4/1(水) 30回×4セット 20回でいったん止めたいと思わなくなったのでもう10回連続にすることにした。トータル回数を100回にしていたが、1セット30回だと100にはできない。飛ぶ回数は徐々に増やそうと思っていたので4セットにしてトータル120回に。最後のセットはちょっとしんどいが大丈夫。
 4/2(木) 30回×4セット 縄の長さの調整がもう一つかな?という気がしてきた。足よりも、手の縄の回し方があまりよくないのかもしれない。縄跳びをするようになってから肩こりがする。特に縄跳びの後半から肩がうまく動いていない自覚がある。
 4/3(金) 30回×4セット だいぶ慣れてきた。息もそんなにはあがらない。
 というわけで今日も30回×4セット。徐々に回数を増やして100回連続を目指います。
 
ケーキ 昼前に録画を消化しつつケーキを焼いた。今日こそはびびらず生クリームを泡立てようと思っていたのに、そして自分では結構頑張ったつもりだったのに、やはり少しゆるかったなー・・・。10年以上前にナッペするにつけてクリームが泡立ちすぎてぼそぼそになっていったのを思い出す・・・。うーむ。とりあえず冷蔵庫へ。

 録画は、半年前から貯めるだけになっていたNHKの旅する語学シリーズ。もう全然見てなかったのよー。でもこの春からは再放送だから、貯めていたやつを消化すれば辻褄は合うー。
 それと、「レ・ミゼラブル」。子供の時ジュニア版で読んだわー。なつかしー。


花 オオバナノエンレイソウ、葉が開いてきた。右側にもう1株あって、それは左よりもやや遅く出てくることが多かったんだけど、今回はとうとうダメになったかな。残念。残った1株を大事にしよう。イチゲの芽が沢山でてきて、しかもつぼみが膨らんでいる。例年だとエンレイソウが咲いてからイチゲだったけど、今年はイチゲのほうが早く咲くかなあ。


ケーキ 夕方になっておやつとしてケーキを食べた。クリームが緩いと口当たりはまろやかだけどねえ。コアントローで風味付けして正解。


晩ご飯 和牛券はもらってないから安い輸入牛肉でステーキ。小さいブロックしか買えなかったからw、サガリも買って野菜と炒めた。輸入肉固いね〜、でもあごの運動になるわ〜〜w




 人が亡くなるのは悲しい。どんな人であっても悔やまれることだと思う。わたしが関心のない人でも、悲しむ人はいる。
 わたしはその人のことが嫌いであった。訃報にあたって世界中から愛されていると報道されているが、世界でただ一人わたしだけは愛さない。
 記録によるとわたしが小2のときにテレビ画面にその人が現れた。そのくらいの年ごろだったと、自分でも記憶している。当初あまり気に留めていなかったように思う。実際最初の2年くらいはあまり存在感がなかったようだ。嫌だなと思うようになったのは、わたしが小5くらいのころで、そのころその人の人気が定着し始めていた。わたしはまだ子供ではあったが色々と物心つくようになっていた時期でもあった。我が家のテレビチャンネル権は弟にあったので、弟が好んで見る物しかテレビ画面はつかない。嫌だなと思いながらも毎週見る羽目となった。
 その人はしょっちゅうこんなコントをしていた。とてもスタイルの良い女性の後姿を見つけ、ぽーっとなってついていく。なんとかして顔を見たいと思うのだが、何かと邪魔が入ってなかなかうまくいかない。それでもようやく顔を見る機会を得たら、なんとものすごいブスだった!! わー、大爆笑。研ナオコがその女性の役をよくやっていた。わたしは居間で戦慄していた。わたし自身、学校で男子生徒と男性教諭から、家庭では弟から、色んな大人たちから、ブスブスブスと嘲笑されていた。容姿に自信のある女の子からは、独特の視線を送られていた。持って生まれた「不細工な顔」は大爆笑・嘲笑されるものなのか。番組の後半では研ナオコはあの美声と歌唱力で歌を歌う。この稀有な歌手を、「顔が不細工」と言って笑うのか?? 研ナオコ本人は顔を笑われることに無頓着なようであった。しかし数年後結婚した際、
「わたしはこういう仕事をして、ブスと笑われてお金をもらっているから良いんだけど、夫となる人があんなブスと結婚するのかと笑われるのはかわいそう」
というようなことを言っていて、それもまた考え込んだ。そのときのわたしの気持ちは、今ほど決着がついたものではなく、ブスはこれほどまで笑いもので、ブスはこれほどまで卑屈でなければ受け入れてもらえない、という現実を不安な気持ちで眺めていた。そしてそのころから約20年はたっぷり、不細工に生まれついたことに悩まされることになる。
 その人はこのコントをよく使いまわしていて、ブスだけではなく、黒人女性というパターンもあった。小学校高学年になっていれば気が付く。人種差別ではないか、と。人気を博し訃報の際に使われた白塗り顔の姿も、コントの中身はセクハラ・パワハラだった。セクハラをいかに巧みに切り抜けるかという内容だった。セクハラは当たり前で、切り抜ける叡智こそが必要というのはおかしくないか? いや叡智はあったほうが良いんだけどさ。
 くしゃみだけで見る者を笑わせる人、黒メガネで優しい声の体操が得意な人、なんだか不器用そうな小男は大好きだった。人の死そのものは悼む。でもその人のお笑いセンスは、容姿や生まれを侮辱するところに根底があり、わたしは嫌いだ。こんなときに書くべきことではないかもしれない。もっと時間がたってからそっと批判するほうが良いかもしれない。でもわたしは思春期にその人を嫌いだなと思ったときからずっと、およそ40年にわたって黙殺してきた。その人の出ている番組は見ていない。なので今後はもう彼のことを思い出すことすらないだろう。だから一生に最初で最後、書いておきます。その人のギャグは容姿や人種を笑うもので、わたしは嫌いでした。あのような芸がもう二度とテレビに出ませんように。永遠に、さようなら。

 もう一つ理不尽なこと。卒業旅行にヨーロッパに行った学生や、合コンをしたスポーツ選手が感染して強い批判を浴びている。死亡したその人も連日キャバクラや飲み屋に行っていたらしい。なぜかその人だけ美談にされている。経営に困った店側から来てほしいと言われて行ってあげて感染した、優しい人だった、って。それが肯定の理由になるなら、合コンはその最たるものだろう。飛行機がガラガラになって倒産するかもと言われている航空会社にとっても、ヨーロッパ往復してくれた人がいるのは助かっただろう。苦々しい思いで見ている。誰だって感染したくて感染したわけではない。国の規制があくまでも「自粛」なら、
「就職したらまとまった休みは取れなくなるから、今のうちに海外旅行をしておきたい」
という気持ちで、そして時期的にまだイタリアやスペインでこんなことになる前だったから、
「中国じゃなきゃ大丈夫だよね」
という気持ちも、わたしはわかる。
 感染した人を責めても問題は解決しない。むしろ今は感染した人の行動から自粛項目を自分で作り上げていくしかない状況だ。そして今、感染者を非難すると、体調不良で「もしかしたら」という人が、自分の症状を隠そうとするようになる。ほとんどの人が無症状か軽い症状だということだし、体力に自信があれば「そのうち治る」と思えるから、非難されるのであれば隠そうとする。隠そうとした結果どうなるかというと、その人はウイルスのヴェクターとなって感染拡大の一因となる。これが一番まずいでしょう。

2020年3月29日(日) 縄跳び、頑張る。

 東京で積雪だとか。雪慣れしていないし大変だろうな。でも桜に雪が積もるときれいだろうなあ・・・。


 安倍の演説、毎度のように酷いな。具体的な対策は何も打ち出さないし。自営業・自由業や観光娯楽産業の人たちはもうツイッターでつぶやくだけではなく、実際的なストライキなどが必要なのかも。この事態で集会ができないので、デモができないのが痛いところだが。



アニメ「映像研には手を出すな」
 最終回、出来上がったアニメ映像に物足りない物も感じつつ、高校生が初めて作るアニメならこれでも随分な物だと思ってわたしは納得しました。初めから長編アニメが作れるわけじゃないからねえ。まずは作り上げること、そして何が欠けていたか見つめること。そういう作業がこの3人はできているというのが素晴らしい。大言壮語して完成させないオタクのなんと多いことよ。そしてこの原作の良いところは色々あるけど金森さんというキャラは特筆すべきだと思う。自由業の友達が「金森さんに確定申告してもらいたい」って言ってたw 楽しいアニメだった。自分が高校生のときに見た夢を思い出した。

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」
 録画を消化して最終回まで見ました。全部面白かった。3人の主人公を演じた3人の俳優はみんな素晴らしかった。うまいなーと思いながら見ていたけど、特に中身が入れ替わる夢落ち回は、あまりのうまさに舌を巻いたねえ。コミカルでふざけているのに、ぴりっと人生のつらい局面とその乗り越え方が出てくる。夢中になった12回でした。

朝ドラ「スカーレット」
 朝ドラらしいポジティヴさと人生の七転八倒物語で、これも楽しかったです。



 今日も縄跳びはした。ちょっと進化して、20回飛んで3〜5秒休む×5回で100回飛んで、引っかからなかった。頑張るー。


パン 久しぶりにパンを焼いた。昨日朝から作り始め、焼いたのは昨日の夕食後。もう面倒だから全然加温はしない。室温20℃でやるとほぼ半日がかり。でも放っておけるのが良い。


パン あんまり窯伸びしなかったが、それなりに出来上がる。手製の食パンってトーストしないほうが美味しい気がするなあ。


花 オオバナノエンレイソウの出芽。嬉しや〜。


晩ご飯 鮭のムニエル、ヨーグルトベースのタルタル添え。

2020年3月28日(土) 縄跳び始めました

Amazonフィッシング 
 Amazonのフィッシングメールですが、すごく引っかかりやすいのが来たと思うので公開します。画像はクリックすると拡大されます。
 まず巧妙なのが、差出人メールアドレスがauto-confirm@amazon.co.jpという実際にAmazonが注文を受け付けたときに自動送信してくるアドレスと一致しています。何も発注していなければメールを開けると思う。そして自分が誰か知らない人宛に結構高価な物を送ったことになっていることを知らされる。驚いてこのメールにあるヘルプページリンクを踏むと、詐欺の思う壺にはまるのだと思います。このメールの中にはヘルプページリンク以外にも送った商品やお薦めの他の商品がリンクされていますが、これらのリンク先が全て同じです。
フィッシングサイト URL
踏んだら困るので画像でURLを張ります。
AmazonのIDを盗まれて勝手に買い物をされたと思って慌ててヘルプページリンクに飛ぶことを狙っているのだと思います。しかしヘルプページURLが怪しい。念のため本家のHPからヘルプページに行くとページがないことになっている。もしかしたらAmazon自体が攻撃されている? 詐欺メール報告ページなどもつぶされているようです。(2020年3月28日9時現在。その後復旧しました。) 自分の注文履歴を調べると実際には何も購入していないことになっていました。詐欺メール報告用のアドレスは、自分でメーラーに保存していたのでそれを使って報告しました。stop-spoofing@amazon.com です。
 このメールは結構巧妙ですが、時々Amazonで注文している人なら見た瞬間に違和感もあるはず。注文確認メールでは、注文者の名前が書かれて「こんにちは〇〇さん」だった気がします。(過去の確認メールは問題なく物が届いたら捨ててしまうので確認できませんが。)
 Amazonでもこの問題を認識したようで、現在ヘルプページは復帰し、Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方についてという案内が出ています。皆さんも気を付けてください。



 ちょっとこの2週間くらいで出てきた新型コロナについての情報から、自分の当初の考えは甘かったんだなと思っている。同時に、自分は割と過疎地域にいるために東京とか人口密集地での感染拡大を予想できなかったんだなとも思った。満員電車で通勤せざるを得ないことは知っていて、そういう場が感染しやすいことはわかっていたが・・・、突然休校にしたりしかも対策を用意していなかったり、議会で
「コロナ対策の予算を入れて検討しなおそう」
と野党が提案したのに
「必要ない」
と退けた内閣にむかついたりする気持ちのほうが勝ったな・・・。ちと反省。いや、この内閣に腹を立てて声を上げることは今絶対に必要だと思っているけど。
「8割は軽症だけど、残り2割の重傷者は短時間で命の危険な状態に陥る。だからまず感染しないことが重要。」
という情報を得て、自分の当初の考えは甘かったと思った。
 でも3月初めに旅行したことは特段反省はしない。誰もいないジムとプールで体を動かして気分転換になって良かった。そして自粛疲れして出歩きたくなる気持ちもわかるな。わたし自身は引きこもり体質だけど、物理的に引きこもると鬱傾向が出てくる。散歩しながら心の中だけ引きこもるのがとても精神衛生上良いので、戒厳令みたいになるときつい。いっそ戒厳令なら当然補償もついてくるのに、あくまでも自粛なのも、しんどいところだろう。どんなふうに気晴らしするのかがポイントになってくるなあ。
 と言うわけで、与野党HPや議員HPにおかしいやろと思うことを投げかける、それを汲んでくれる人・党を今後選挙で支持する、という活動はどうですか。

自民党議員がコロナ報道に「介入」を総務省に要求
 自民党、問題のある議員が目立つ。
首相、時計指さし「時間が来てるよ」 予算委の野党発言中に再び不規則発言
 まあトップがこんな人間だからな。でも、一応わたしは自民党議員にも働きかける。自民党から自浄作用が働けばその後の話が早いと思うので。一片の可能性に期待する。

学習院国際社会科学学部卒業生謝辞
 小堀奈穂子氏の謝辞を掲載する大学側には大いに評価するが、ご本人に対しては・・・。いや、努力はしたんでしょうけど。まああんまり近寄りたくないですね。知り合う機会はないでしょうがw こういう人が、貧困者や落伍者に
「あなたは努力していないからだ!」
と自己責任論を押し付けるんじゃないかなーと思った。

同性パートナー訴訟、請求を棄却 相続や火葬参列認めず、大阪地裁
 相続は法に縛られるので現時点でどうにもできないとも思うが、火葬に参列を認めないことへの慰謝料は成立するのではないか!? これだから同性では養子縁組しか今は方法がないのだろうな・・・。


AI画伯
 明るい話題も。これ、面白いよ。自分の画像を読み込ませると肖像画風に作り直してくれる。肖像画はいくつかタッチがある。
肖像画肖像画肖像画
20代半ば、30代後半、50歳丁度くらいのときのをやってみました。30代後半のはおっさんのようだし一番老けてる〜w これは元の写真が屋外撮影で結構日差しがあり、コントラストが強かったのも関係あるかも。口元は元の写真では口を開けずににんまり笑っているんですがねえw 3枚とも鼻筋が通っていて目がちっこいという共通点はあるが、この3枚が同一人物とは思えないねw 写真ではちゃんと年齢が顔に出ていて、50歳の写真はもろにおばさんなんだが、どういうわけか50歳の物が一番美人度が高い肖像画になった。それで、より一層美人になるように色白になるタッチの肖像画にしましたw わはは。でも、眼鏡でごまかされているけど50歳のは眉と目の間が離れて、やはり老化が示されているね。頬の肉も下がったから20代のときほど顔の輪郭が尖っていないし。



 ところで、縄跳びを始めました。ちょっと運動せなあかんと思って洞爺湖ではホテルジム・プールを使ったが、日常的にやらないとだめだよねえ。でも今の状況でジムに入会するのは控えたい。お金もあんまりないし。家の周辺や近くの公園でジョギングという手もあるが、なんかそうなると面倒くさくて続かない気がする。平日は仕事でいっぱいいっぱいだしねえ。一応、家で簡単なストレッチとなんちゃって筋肉体操はしているけれども。これに付け加える気軽な物として、縄跳びを思い付いた。買いに行くと色々あるし、なんか競技もあるんだね? へえ〜。商品は色々あったがもちろん一番安い400円のを買った。
 それで今日から始めたんだけど。当初、ゆっくりやって30分くらい続けようと思っていたが、飛び始めてすぐに気が付いた。30分もできねーよ!! 小学生の頃、100回飛ぶのは普通だったと記憶しているが、100回なんて続けてできない!! 10回飛んで止まり、また10回飛んで止まる、これを繰り返してようやく100回飛んだ。ボクサーみたいにピュンピュン飛んだんじゃなくて、えっちらおっちらゆっくり飛んだのにそれでも最後のほう、引っかかるんだぜw めっちゃ息上がるし〜〜〜。でも駐車場でちょこっとできる気軽さは良い。毎日続けようと思います。目標、「引っかからず止まらず100回飛べるようになる」。

 それと嬉しい発見。オオバナノエンレイソウの鉢植え、もうだめかもと思っていたのに今日芽が出てきているのに気付いた。嬉しい〜〜。早速液肥をやる。むしろスミレがダメかもなあ。いつ花が咲くか、楽しみ。

晩ご飯 牡蠣とシーフードのドリア。600円くらいの安いカヴァw 

2020年3月27日(金) 珍しく病院

 今日は休みの消化をして、かつ朝から病院に行ったった。2月下旬に健診があってその結果が2週間くらい前に出たのだが、血液検査に要観察がついていた。白血球数が少ない。ん、と思って11月の健診結果を出してきた。白血球数の正常値は3500以上9100か9700くらい。11月のわたしの結果は3200でわずかに下回っている。このときは赤血球数もわずかに少なく、貧血状態だと解釈された。そしてこの時は父のことでばたばたしていて食欲もあまりなかったので、その影響だろうと思った。落ち着いてきてからは栄養には気を付けてきたつもりだ。それなのに2月下旬の白血球数は2800。更に少ない数値になっている。赤血球数は正常値に戻った。これだけ見ると素人目には白血球数が減り続けているのではないかと思う。うーん。白血球が多すぎるのは白血病とかだけど少ないのは何だろう、とネットで検索すると、再生不良性貧血というのが出てくる。でもこの場合は赤血球も減るはずだし、
「痩せてくる、倦怠感がある」
とのこと。痩せてないし、油断するとまたじわっと体重は増えてしまう。倦怠感がどの程度かにもよるが、今のしんどさは更年期障害が始まってからずっとあるなんとなくスタミナがない感じ。特にこの半年でしんどさが増したとかはない。
 要精検ではなく、要観察なのでそんなに重視しなくても良いかもしれないが、2回続けて白血球数が少なくてしかも減り続けているかのように見えるのは気になる。だが今のコロナ騒ぎのときにものすごく具合が悪いわけでもないのに病院に行くべきかどうか。行ってインフルその他をもらうほうが怖いかも、としばらく迷っていた。しかしこのコロナ騒ぎはそんなに早くは収まりそうにない。夏になれば収まるのであればそれまで待つが、病院の体制はワクチンができる1年半〜2年後まで今の緊張状態が続くだろう。そこまで待って自分の健康が深刻なところまで行ったら困るんである。
 というわけで今日、検査に行ってみました。改めて血液検査をしてみると、今日は3600。基準値下限をクリアしている。あれま。先生曰く、
「こういう数値は日々動いているし、たまたまでしょう。たぶん、普段から標準の中でも低めの数値で変動しているタイプの人だと思います。」
とのこと。ほっとしました。
 まあ年2回健診があるのはありがたいわな。そんで自分で再検査に行ってみて2000円ちょっとで済む国民皆保険制度はありがたいものだ。今回なんともなかったが、何かあれば初期症状のうちに対策できるということだし。

 帰宅後、念入りに手洗いうがい。

コロナ不況、政府が大企業にお金を入れても決して下には届かない。(町山智浩)
町山智浩 映画『21世紀の資本』を語る
 ぞーっとするよね。そしてなんで安倍や麻生がこんなに国民を馬鹿にするのかもわかる気がするよね。親が元々金持ちだったからだ。それを元手に更に儲けられたし、権力も譲ってもらったし、庶民のために働く気なんかない。「わたしの契約相手は国民です」と言った官吏の自殺なんか屁でもないし、笑って俺のために死んでくれたぜくらいに思っているんだろう。許してはいけない。
 とりあえず首相官邸のご意見フォームを使って森友学園問題は再調査すべきだと送ってみた。官邸は握りつぶすかもしれない。それより自民党のほうがまだ色んな意見があるだろうから受け入れてくれるだろうかと思って自民党のHPも見たが、なんか意見を言うのにあまりにもこちらの個人情報を求めるのである。むう。いや、官邸だって何も書かせないだけでIPアドレスの保存等はしているに違いないけどさ。道選出の自民党国会議員を当たってみるか。もちろん野党議員にも当たるが、自民党内に「いくらなんでも」と思う人がいることに賭けたい。
 

コロナウイルス対策についてのメルケル独首相の演説全文
 一国の首相というのは、このくらいの知性が必要だと思う。こんなきちんとしたこと、安部は言えないぜ?w


ケーキ 病院の検査結果にほっとして、帰りにちょっとお高いケーキ屋に入ってみたw そこでサヴァラン発見。サヴァランって最近見ないよね。昭和のお菓子になってしまっている。美味しかったけど、昔の味じゃないな〜。


晩ご飯 オムライス。卵でご飯を包むのが面倒で、チキンライスの上にオムレツを乗せたものだけどw

2020年3月22日(日) 久しぶりに菓子作り

 だいぶ暖かくなりました。しかし6年目を迎えるオオバナノエンレイソウの鉢植えはだめかもしれん。山取り株を購入しているから、寿命もあるかもしれないけど、昨年の越夏状態があまりよくなかったのだ。ただしいくつか結実させて株元に埋めてあるので、もしかしたらいつか実生が出てくるかもしれない。北海道はまだもうちょっと園芸シーズンではないけど、今年もなんか植えようと思う。朝顔は蔓伸びしてくるまでは室内に置こうかねえ。(外で播種して良い季節になってから播種すると真夏の暑い時期にまだグリーンカーテンが出来上がらないのだよw) 

近畿財務局職員を自殺に追い込んだ「森友公文書改ざん」は財務省・佐川局長だけの責任じゃない 事実上、安倍首相の指示だった
 この問題をちゃんとできないならば、日本はもう民主主義国ではない。絶対、ゆるしたらあかん。

首相、防大卒業式で憲法改正で自衛隊明記に意欲
 はぁ? なんで防衛大は卒業式やってんの? 安倍が休校だの不要不急のイベントをやめろだの言うから多くの学校で卒業式をとりやめたよね? なのに一番安部の息がかかっている防衛大はやるんだ。 しかも安倍が挨拶に来て改憲だのぶちかますんだ? へえ。ふざけんなよ。


お菓子 イチゴとデコポンのタルト。今日はカスタードも成功したよ。出来上がったのが夕方だったので、味見は夕食後にする♪




 姪が高校に進学するので、入学祝を送ることにした。これまで音信不通だったのであまり色々しないほうが良いかなとも思ったが、お祝いをしてくれる人が多いほうが子供は嬉しいだろう。これまではわたしの存在を知らなかったから気にしなかっただろうが(そして公立中学進学ではたいていそんなにお祝いはもらえないので気にしなかっただろうが)、存在を知り、わたしの母校に合格したということが色々話題になっているかもしれない状況で何もしないのはあかん気がしたw 相場を調べて相場の最低限の金額に設定する。最初に思い付いたのは当然のように図書カードだったが、途中でもしかしてもっと万能な金券のほうが本人は嬉しいだろうかと迷った。1日くらい迷っていたが、万能な金券は親の教育方針に合わない可能性もあるなあと思うに至り、図書カードが無難と結論した。それで購入しに行ったのだが、5000円以下の図書カードはデザインが2種類あってピーターラビットと東山魁夷なのだが、1万円は魁夷一択になる。普通の女子高生ならピーターラビットの愛くるしさは好きだろうし、でも魁夷の幻想性も好きな人は多い。どっちが好きかわからんが、きれいなカードが複数あるのも楽しいかと思い、初めはこの2種類のカードを合わせて1万円分にしようとしていた。でもふと昔自分が高校入学するときのことを思い出して、店員さんが熨斗を用意している間に考え直し、魁夷デザインの1万円分1枚にした。
 わたしが高校進学する際は、ごく身近な親族だけがお祝いをくれた。当時の図書券はあまり高額なものではなく、100円券と500円券だったと思う。500円券で合計1万円分もらった。嬉しかった。なぜならその3年前の公立中学進学時には別に何ももらわなかったから。まあその図書券で英語辞書とかは買わなければならないだろうが、半分くらいは自分の娯楽用の小説本や漫画を買っても良いのではないかと思った。すでに中2から図書館や友達の本を借りると母親に捨てられるようになっていた。母はわたしが楽しむことが嫌いで、小学校低学年のころは「漢字を覚えるから」と読書を推奨したが、高学年になるころには本を読むのを嫌がるようになり、ついに中2の頃から読書を禁じた。そして借りた本は捨てられ、わたしは友達をなくし、図書館にも行けなくなった。自分で買った本なら母親がヒステリーを起こして引きちぎったり捨てたりしても単にわたしが困るだけで済むので、これで楽しみの本を買おうと思ったものだ。ところが、母はわたしに命じたのである。
「弟に分けなさい。」
意味が分からない。これはわたしの進学祝いなので、わたしの物であろう。弟も進学の際には同等かそれ以上の物をもらう。というか上の弟(年子)は中学進学が私立中高だったので中学進学でも分不相応なほどもらっていた。わたしはその時分配されていないのだから、今回わたしへのお祝いを分配する必要がない。そういう理由で断ったら、とたんに鉄拳が飛んだw 
「見せびらかしておいて、なんて酷いことをするのか」
と言うのである。別に見せびらかしていない。揉めたが、結局わたしが折れた。お年玉だってイレギュラーなお小遣いだって全部召し上げられて弟に分配されているのである。やっぱりとも思ったのだ。手元に残った図書券は、4000円分のみとなった。この金額で英語辞書などを購入すれば楽しみの本が買えないので、わたしは辞書を購入せず、高3まで過ごした。高3のときに当時の英語塾の先生が常々見とがめていたらしく、母に
「辞書を購入すべきだ」
と言って、それで初めて英語辞書を買ってもらった。それまで単語をどうやって調べていたかというと、教科書には最終頁に使用語句の簡単な語意が記載されているのと、父が高校時代に使っていたというボロボロのコンサイス小辞典でしのいでいたのだった。
 そのときのことを思い出してこの週末はダウンしていたw わたしは高校生のとき、二人の弟を似たようなものだと思っていて、下の弟もいつか上の弟と同様のクズになるだろうと思っていたが、どういうわけか下の弟は普通のまともな大人になった。だからあの弟は子供の入学祝の図書カードを兄弟で分配させるなんていうことをしないと思うが、それでも2枚あれば分けろということになるかもしれない。下の子供が羨ましがってねだると、親は下の子供に甘くしがちかもしれない。以前同級生に
「姉や兄と同額の小遣いやお年玉でなければ不公平だ」
と不満を言う人がいた。わたしの論理では、高校生と中学生の小遣い額が異なるのは当たり前で、高校生のほうが沢山もらう。そして親はたいてい小学〇年生から高3までは小遣いをやる、とか年齢で区切りを作って与えるので、自分も高校生になれば増額した小遣いをもらうだろう。どの兄弟もそのシステムでもらっていれば、総額でもらう金額に不公平はない。だから「高校生のお兄ちゃんが3000円なのに中学生の自分が1000円なのは不公平だ、自分も3000円もらえるべきだ」というのは論理的に破綻している。そう指摘したが、全然理解してもらえない。
「じゃあ、今高校生のお兄ちゃんと同じ3000円もらうとして、お兄ちゃんは高校を出たらもらわなくなるよね。来年からもらわないよね。じゃあ自分も来年からもらわないことになって良いの?」
と聞くと、
「そんなんおかしいでしょ。お兄ちゃんが高3までもらったんだから自分も高3までもらう。」
「じゃあトータルでお兄ちゃんと同じ額になるようにするのが公平でしょ?」
「違う!」
「お兄ちゃんは中学で1000円、高校で3000円でしょ。今自分も1000円だよね。同じだよね。
今自分がお兄ちゃんと同じ3000円もらうことにしたとして、来年からは中学生料金1000円に戻るのは納得してるの?」
「なんで値下がりすんねん!! 自分はこれからずーっと3000円もらう権利がある!!」
・・・・・・子供の我儘と言えばそれまでなんだが、兄弟の下の方の人にとってはこれが当然だというような話を、他の人からも聞いた。それは親がちゃんと下の子供を諭せよと思うのだが、だいたいの親は甘やかす方を選ぶようだった。たぶん、順々に諭すのは根気がいるので、面倒になるという側面もあるのだろう。
 ま、そんな母親の非道を思い出したりして、やっぱりあの人とはつきあえんなーと思った。そしてこれまでまともな方の弟とも付き合わなかったのは、わたし以外の4人はそこそこうまくやっているので、わたしが父と下の弟とだけつきあうということが不可能だったことや、わたしが弟二人を分けてつきあい、一方の弟には祝い事をし、一方にはしないでいると、クズの弟がまともな弟に因縁をつける足掛かりになるかもしれないと懸念したからであった。しかし、ほどほどにつきあっているようではあるが、遠距離なこともあってそんなにしょっちゅう交流があるわけではなさそうだ。従兄弟同士親密ということもなかった。(というか、クズの弟の子供はやっぱり躾がなってなくてね・・・。下の弟の子供たちより年長なのに・・・・・・。そりゃ親のクズ習慣を見て育っているからクズなんだろう。) じゃあかわいいと思う方にだけささやかにお祝いをしても良いだろう。
 ちなみに年子弟は、翌年エスカレーターで高等部に進学したが、それでも大量のお祝いをもらった。そしてもちろん分配はなかった。下の弟のときはわたしはもう実家にはおらず、別に下の弟の入学祝いを分配させようとは思わないが、誰も長女の高校進学祝いを兄弟に分配させる歪んだ家庭だということに気づいていないようだった。あるいは、長女はサンドバッグだと全員が思っていたのだろう。(父はこういうことを知らなかったと後で知る。)
 「人生どこから失敗したわけ?」母の言葉に苦しむ19歳女性に、鴻上尚史が繰り返して伝える「一刻も早くすべきこと」
わたしの母親もこういう人です。本当に、とにかく逃げろと言いたいですね。18で逃げて良かった。いや母はわたしの大学進学に反対して暴力をふるったんですがねw その時父とかなり話す機会があって、わたしが父に頼みました。
「もう逃がして」
って。お父さん、逃がしてくれてありがとう。



晩ご飯 スパゲティ・ミートソース。ワインは残り物。今日はデザートがあるから晩御飯軽めw


お菓子 こういうの、切り分けるの難しいよね。味は良かったっすw 久しぶりにクッキー以外の自作菓子で満足した。


2020年3月21日(土) 連休中日

 昨夜は「スローな武士にしてくれ」の地上波放送を楽しんだが、ちょっとカットされてたねえ。(去年の本放送のとき録画して、実は3回ほど見ているw) でも何回見ても良い殺陣だわ。内野聖陽すごいし。

 「荒ごみ」も神戸弁やったんか。
神戸 兵庫県はすごく広いので、一括りにされても困るんやけど、まあ神戸っ子としてちょっと写真張りますね。

 これはユーハイムの本店特製イチゴショートケーキ。背が高いので横倒しでサーブされます。一日20個限定やったかな。本店でしか味わえない。


神戸 モロゾフ本店特製季節のパフェ。


神戸 10月だったのでモンブランとシャインマスカットのゼリーのセットで、容器が2段になっていた。ゼリーのほうは少し白ワインの香りがして、甘さ控えめ。紅茶を飲んだけどシャンパンでもええな。


神戸 風月堂本店の抹茶パフェ。


神戸 「たちばな」のたこ焼き。(「蛸の壺」は震災前とは雰囲気変わった気がする。) このような食文化で育った者が「銀だこ」をたこ焼きと認めるだろうか、いやない。

 マジレスすると知事というのは政治家なんやから、言い方気を付けぇってことやね。政治的思想では意見の合わない人がいても良いし、いるのが当然だけど、そういうことではなく「感じ悪い」という印象を与えるのは得策ではない。どちらの知事もね。



晩ご飯 豚のフィレが特売だったのでそれでトンテキ。パンは、初めて買ってみた店のカンパーニュ。1000円弱のスパークリング。「AKIRA」を読み直したり色々しているうちにちょっと感情が揺さぶられて、ダウンしてきたのでw、アゲアゲにしようというメニューw

2020年3月20日(金) 神戸ノートだったのか・・・!

 今日午後、大型電気店に行くと、10台以上あるマッサージチェアが満員で、結構なお客さん数だった。みんな自粛に飽きたのでは。SWITCHは売り切れていた。しかしその後、スーパーに行くと休日夕方のスーパーとは思えない閑散とした様子だった。うーむ。電気店に行くような人は「ある程度気を付けつつ日常を過ごす」けど、スーパーで食材を買うような人は「とにかく外出を避ける」のか? でも食材のほうが日常的に必要だよねえ。

 連日新型コロナの話題ばかりで嫌になるねー。NHKなんかは割と冷静になるような方向になっているけど、昼間のワイドショーなんか些細な事でも煽ってナンボみたいな番組が多いから、ああいうのを見ている人はどんどん不安になるのだろう。もう見ないことですよー。それよりさー、ニュースだったら桜の会とか森友学園とかもっとやろうぜ〜。コロナに乗じて逃げようとしていると思うが、逃がすな。安部は相当なところまで関与しているはず。責任がないなんてことはない。
 それと、個人としてできる範囲で楽しむようにしよう〜。今は人ごみは避ける方が良いのは事実だし。静かに遠くから眺める桜もきっときれいだと思う。北海道は桜はまだまだだけど、暖冬なので早まりそうだし。

 まあコロナ関連で言うとこれで仕事がなくなってしまったエンターテイメント・観光等の産業には国家的支援があってしかるべきだと思う。金利を下げるとかじゃなくて、実質的な損害補填。(金利下げたって借り入れて返す見通しがなければ意味ないし、人が戻ってくる前につぶれてしまう。) 消費税減額は、どうなんかね? 消費者としてはなくなるとありがたいけど、コロナによる経済被害に対応するものとはあまり効果を感じられない。(食品とか光熱関係とか生活に密着している物には普通に支出するからね。)

 それにしてもやっぱり国民皆保険制度はありがたいよ。絶対手放してはいけないと思う。

ツイッター#兵庫県民
 えっ。自由帳って神戸独特のノートなの?? 知らんかった・・・。(突っ込むとこそこ?w)


香川ゲーム条例案 「パブコメ詳細示せ」 自民「賛成しない方向」共産「反対」
 ゲームやネットに依存したり長時間やりすぎることで色んな害があることは確かなのだけど、こういう条例ってどうなんだろうかとは思う。子供が節度を守りにくいのも事実だろうし、高橋名人も
「ゲームは一日一時間」
と子供たちに言っていた。
 ゲームのない時代は漫画とかアニメがこういうののやり玉に上がっていたし、もっと以前なら小説や演劇だったかもしれない。しかしそれは法律で規制すべきものなのだろうか? 違うと思う。法律ではあるけれども結局家庭に丸投げだし。条例化することの意味がわからん。


晩ご飯 サガリが安かったので焼いて、パスタと温野菜添え。
 大したこともしていないのにあっという間に一日が終わった感じ。むう。


[過去ログ] [INDEX] [TOP]

magmellworld@hotmail.com
Akiary v.0.51