最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2013/05/22(Wed) この日を編集

[日記]建築日記:本命の建築屋のプランなど

コメント欄にて興味もってる人がいてちょっと本気でびっくりした。うち条件そこそこ特殊なので、あまり参考にならなさそうな気がしますよ?

こじんまり社

本命じゃないほう(この言い方ひどい)。第二回ヒヤリングに呼ばれたら、ここの社長が初お目見え。趣味を尋ねられダイビングの話などしてる最中、ふと「家と全然関係ない話していいですか」つってiPhoneの動画で見せてきたのが、放置してても汚れない熱帯魚水槽の話。あの水槽いいなあ。そのインパクト強すぎて家の話題が脳から吹っ飛んだが、がんばって思い出す。

確か内装の好みなどを聞かれたり等した。大規模社はとりあえず組んじゃってから考える「素組み」派、後述のオサレ社はプロが本気出す「フルスクラッチ」、コチラはまず雰囲気重視で「塗装やデカールで凝る」派という感じ。シチュエイション優先つーか。リフォームと一口で言っても、なんとも色々な方法論があるものだ。

こちらは前回のヒヤリングでは女性社員三人に迎撃されたけど、今回は社長と、設計士という二人の男性。同居人は後で「男性設計士で安心した」という。まあな。女性設計が悪いって訳じゃないんだけど、ここの女性社員は油断すると家の中にドヤ顔で「ここがパワースポット」とか設置されそう。設計士に生活スタイルを尋ねられ、我が家のお互い部屋にヒキコモリに徹する家庭内別居を説明すると「それは理想ですね!」。そのとき同席してる女性は、ないわーという顔。こういうあたりなのよねー。でもこれは以前オサレ社でも寸分違わぬやりとりがあったので普遍的な傾向か。

しかし油断したところで再びやりやがった。どうしてここは客の心を折りにくるのか。これはもう信じがたい暴言といえるのではないか。

「友達を呼んでパーティとかしますか」

友達いません。

肩をふるわせながら答える屈辱。それにしても友達と自宅パーティとかいう伴天連行為ってそんな当たり前なもの? あれって家の庭でBBQと同じレベルの都市伝説じゃねえの?

オサレ社

で、こっちが本命。ここではプラン2つを提示される。1Fリビングと2Fリビング。どちらにもある、捨てがたい点と捨てたい点。

こちらは最初からある程度の増減築を見込んでいるだけに、2Fにリビングとその他要素がキッチリ収まってる。確かに広くはないが、動線を想像するとコンパクトさにうまく転換されており実に快適そう。反面1Fは広さをもてあました間取り。この狭い立地で「広さに困る」という状態になるとは。そいや巷の2Fリビングの家って、1Fと2Fが同じ面積ってことが多いかも。ウチは明確に1Fのほうが広いため、リビングちう最大要素を2Fに追い出してしまうと1Fが困るんだ。

もしこのプランの家を建てた場合、2Fだけで住んで1Fに下りたくない。そか。これは一軒家の快適さじゃなくマンションなんだ。それにしても1Fの間取りがいくらなんでも適当すぎると思ったら、「こっちは途中で考えるのやめました」。なるほど納得。

で1Fリビングプラン。今まで見たなかで最も「住みたい」感が高い。リビングは北側なれど広い開口で空気の流れがよさそうだ。俺らは日当たりより風通しをとにかく重視するのでこれはいい。2Fの機能的な区切られかたもよい。多目的に使えそうなバスコートとか、いいじゃんいいじゃん。

ただこのプランはLDKの動線が最悪で、例えばキッチンで作業中もし急な来客とか急な便意などあった場合、椅子を蹴倒しテーブルに足の小指をぶつけラグマットに足を取られながら駆け込む必要がある。どこに行くにも家の中を長距離がんばって歩かされる超健康コンセプト住宅。家の中ではゆっくりしたいです。

あと家の外観イラストが激烈に格好よすぎて、えココに小汚い俺らが住んだりしたら広義の公害として認定されたりしない? という気はちょっとする。とりあえず、ざっくり見積もりをお願いした。

見積もりの結果によっては、こじんまり社で心折られ続けるほうを選ばざるを得ない。家を建てるって過酷だ。


大規模社は切ることにした。で「今回はお願いしないことに」とメールしたところ、返信すら来ず断絶。営業的な役割をする人間でコレはちょっとすごい。ガチ技術職の俺でさえこういうコトがあれば「わかりました残念です、またの機会があれば是非」的なことくらい書く。

それでいながら郵便物が届いて「何これプランの時点までの請求書とかか」と思ったら展示場でのイベント案内だった。……あの、この期に及んでまだ我々が客になる気してます?

ところでココは現・間取り図をくれと言ったら「当社の知的財産ですので」と断ってきた。「財産」ならわかる。が現在の間取りを起こした図のどこへんにあんたらの「知的」部分あんの。放っておいたら法的な制限や控除について一人で五分ほど喋り続ける人がこの言葉のいい加減さ。ちなみにこじんまり社は、言ったら即pdfでメール送ってきた。オサレ社は何も言わずともくれた。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
BUN (2013/05/23(Thu) 21:22)

BBQは田舎なんでよくやってるところが多いです^^;

個人的意見ですので聞き流す程度でお願いしたいのですが、
間取りは重要ですが、外観と内装の方が精神的な満足度は高いと思われます。

間取りは、家具の配置やライフスタイルの遷移で変わる場合が多いです。
設計当初にどれだけ悩んでも、100%の満足は難しいかと。
しかし、人間はすぐに馴染むものなので、
致命的な箇所がない限りすぐに順応しちゃいます。
でも内装と、外装は視覚的な効果が高いため、
得られる満足度も大きいです。
コンセントの位置・数、ブレーカ容量などもお気を付けください。
我が家はリビングのTV裏にコンセントを6口置きましたが、
全然足りませんでしたorz

はしゃ (2013/05/24(Fri) 19:03)

>BBQ
都市伝説と思っていたら「都市だと伝説」だったでござる。
なんというかアレは近所とのゆるやかな交流によるものなんじゃないかと。
そういう雰囲気の場所じゃないとムリな行為ですねー。

しかし「個人的意見ですので聞き流す程度で」っていうのは「上から目線で
説教するけど反論するな」って意味ですかね。
「100%の満足を求める」も「外観と内装どうでもいい」も書いてねえって
いう反論も許されないのかなー。
そもそも一発目のプランは叩き台であり、それを叩くのは施主の義務であると
いう発想じたいがそちらとは共有できないと思うので、もうどうでもいいです。

名無し (2013/05/27(Mon) 13:03)

以前、都内で同級の知人って経緯で某SNSコミュニティで知り合ったひとに『ウチに遊びに来ませんか?』というお誘いがありまして。

『飲み食いしたいモノを持参でどうぞ。』みたいな話で、適当にリキュールやツマミなど持って訪れたのですが、
コタツ置いたリビングとキッチンがつながった広間に、他にもコミュで知ったひと達がちらほら。

ダーツやテキサスホールデム台や無電源ゲーム類が置いてあり、真っ昼間から酒飲みつつゲームに興じました。
中には本職シェフなひとがいて、シャレた酒の肴まで用意してくれたり。

パーティというか、宅飲みの延長線上? 正直、極楽すぎて(このまま何かに勧誘されちゃう?コワイ!)ってなもんでした。

…世のひとは、こういう場を適度に颯爽と用意しているものなのでしょうか…?
憧れる空間ではありましたが、自分発じゃ構築できる気がしない世界でした…

はしゃ (2013/05/27(Mon) 13:33)

都会すぎる例きた。
その空間想像するとわりと本気でこわいです。もう場違いってもんじゃねえー。

とはいえ社交が趣味というか、ライフワークのような人ってのはたまにおられるので、
そういう人はどこだってそういう空間をつくるものなのかも。

私ゃぼっちでいいや。

kw (2013/05/28(Tue) 10:41)

2Fリビングは日当たり風通しの問題を解決しやすい分
動線や価格的に厳しいものがあるので採用率低めですね。
湯水のように資金のある人はいいのでしょうが…

>家庭内別居をないわーが普遍的な傾向
ありますね~
今はリビング階段とか完全に間仕切らない子供部屋とか
「家族全員の呼吸を感じれる家」というガッカリ感が溢れ出るキャッチフレーズで
私からしたらふざけたコンセプトを全面に押してくる率高いです。
なんで家族だからと言ってプライバシーをなくす方向にしかいかないのか、貴様ら。
思春期の子供の気持ちを考えた事あるのか、貴様ら。
趣味に没頭したいとーちゃんの気持ちを考えた事ないのか、貴様ら。

名名無し (2013/06/04(Tue) 22:32)

住宅屋です。リフォーム業界は詳しく無いですけど、担当の当たり外れは大きいですよね。
とりあえず希望をモリモリ盛り込んで、値段見て、「うっひゃーやってらんねー」って状態から、
仕様は引き算で決めた方が決めやすいですよ!
契約してなければ幾らでも断っていいんです!クソだせぇプラン出してきた設計士には
「ダサい、リテイク」でいいんです!それでショゲるよーな設計士はチラシの裏に間取りでも描いてりゃいいんです。
素敵な改築ができるといいですね!

はしゃ (2013/06/19(Wed) 22:53)

>2Fリビング
要望書に「日当たりは良すぎないこと」とか書いてる我々にはメリット少ないですねー。
夏の太陽は暴力。

>プライバシー
そもそもウチは一日まるまる同居人と顔あわせない日も普通にあります。快適。
エロゲはドア全開でプレイするけど。プライバシーの基準ちょっとおかしいかもしれない。

>仕様は引き算
実際今すごい盛っており、それに対してワクテカがありつつ「あーこれ後で削るんだろうなー、そのときの俺
すっごい悲しそうな顔すんだろなー」と思っています。各室の床暖房とか。


最新 追記