最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2010/05/01(Sat) この日を編集

[日記]連休中、愛知方面にふらっと出掛けてみようかと

思ったがトヨタ博物館と明治村以外に何があるのかまったくわかってなかった。一泊の宿までおさえときながら。どうしよう。何かヨサゲな観光ありますかね。車で動くので、駐車場ある場所で。

[デジカメ]「各社のミラーレス機に関する噂」という記事をみて、ミラーレスの特性をぼそぼそと

噂レベルにまともに突っ込むのもナンだけど、ソース元の外国人の主観が俺にとってすごくヘン。

ニコンはミラーレス機にマイクロフォーサーズよりも小さなセンサーを採用する
我々のソースもこのことは確認している。ニコンに多くの期待をすべきではない

このリンク先に限らず、よく「ミラーレスも大きいAPS-C撮像素子がいい」という人を見かける。そうか? サムスンやソニーがAPS-Cをチョイスするのは、単に連中がそのサイズの撮像素子を量産しているからだけじゃないのか?

ミラーレスにおいて撮像素子サイズは、小ささこそ武器では。ミラーレスはそもそも何のためにあるのか。ミラーボックスを不要にしてフランジバック(レンズマウント面から撮像素子までの距離)を短縮することによる、カメラボディ小型化だ。当たり前だけど、大きい撮像素子と小さい撮像素子で比べたら、カメラボディ全体のサイズは後者のほうがより小さくできる。

ところで、とりあえず撮像素子サイズはおいといて。フランジバックの縮小は光学的に広角寄りの特性が出るため、広角レンズが劇的に小さくなる。同じ画角のレンズを並べるとその小型化の恩恵は一目瞭然。

フォーサーズ7-14mmφ86.5x119.5mm780g
マイクロフォーサーズφ70×83.1mm300g
フォーサーズ9-18mmφ79.5x73mm275g
マイクロフォーサーズφ56.5x49.5mm155g

それと比べ、望遠レンズは逆に小型化しにくい。というかむしろ大型化の傾向すらある。(例:オリンパスのマイクロフォーサーズ用望遠レンズは、フォーサーズ用にアダプタをつけただけ)

しかしそこで撮像素子サイズのハナシに戻る。撮像素子は、小さいほうが望遠に有利となる。実際に似たレンズを並べてみよう。APS-Cとフォーサーズ用の、ほぼ同じ光学性能のほぼ同じ大きさの2本のレンズは、35mm換算の画角が全然違う。

サムスンNX10(APS-C)用 50-200mmφ70x100.5mm417g35mm換算 77-308mm
マイクロフォーサーズ用 45-200mmφ70x100mm380g35mm換算 90-400mm

ミラーレスの進む道は「レンズも含めたサイズ」を小さくすることだ。それを目標とした場合、APS-Cは望遠レンズで限界が露呈する。サムスンNXはご覧の有様だし、まだ詳細は判明してないがソニーNEXもおそらく同じだと見ている。

そう考えるとニコンがフォーサーズより小型の撮像素子を積むのはワクワクするハナシと思うべきじゃないのだろうか。俺はワクワクするぞ。興味度は13/10くらいだ。噂だから、そもそもの真偽すらあやしいけれども。

サムスンがミラーレス機で最初のフルサイズ機を作ると思う

そもそもフルサイズ+ミラーレスというのがマトモな商品になったもんか。中でもサムスンだけは作らんのじゃないかなあ。いや正直、技術的には一番近いかもしれないんだけど。

フルサイズデジタル一眼レフカメラの存在価値は「従来の35mmフィルムカメラ用レンズを装着した時、まったく同じ画角で撮影できる」以外はまったく一切どこにもない。つまりレンズの互換性のみが売りだ。だからフルサイズ一眼を作って意味があるのは膨大なレンズ資産があるメーカーとなる。サムスンは当然違う。それともペンタックスレンズ売ってくれんの?

そしてミラーレスにしてしまうと、フランジバックが短くなるのでレンズの直接的な互換性は失われる。つまりフルサイズ唯一のメリットは「ただ、ミラーレスにした」それだけで消える。もちろんフランジバックを維持したりアダプタをかませば使えるけど、その場合はもちろん小型化にならず、今度はミラーレスにする意味がなくなる。フルサイズとミラーレスの相性の悪さは異常。

このリンク先の外国人はフルサイズ+ミラーレスに期待があるようだけど、超超超超超超超広角レンズでも欲しいのかなあ。だとすれば確かに意味はあるし、面白そうだけど。一眼でなくていいわ別に。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
yaksa (2010/05/01(Sat) 18:42)

愛知方面へご旅行の件。
明治村の建物を撮りまくっていれば、キッチリ丸1日は費やせるかとw
明治村から比較的近い、王道的な観光地でしたらリトルワールドです。
被写体がいらっしゃれば、民族衣装をレンタルして撮影会も。

その他のお勧めは、各務原航空宇宙科学博物館でしょうか。
こちらは撮影できるか・・・ごめんなさい未確認です。

endlesschild (2010/05/01(Sat) 22:57)

明治村とトヨタ博物館で一泊二日終わってしまいそうな気もしますが(汗
名古屋駅の方にトヨタの産業技術記念館というのもあります。

あとは熱田神宮とかどうでしょう。近くにひつまぶしの有名店もあります(たぶん混んでますが…)

ak (2010/05/01(Sat) 23:05)

学生時代、毎日トヨタ博物館を横切って通学しておりました。

あそこは、すぐ横に愛知万博の記念公園があるので
ついでに見てきても良いかも知れません。
(ただ正直モリゾーとキッコロの写真撮るくらいしかする事がないかも分かりません)
…実は私も何があるのかよくわかっておりませんが、
トヨタ博物館とは目と鼻の先なので、まぁ「ここで愛知万博やってたのね記念」に一つ。

あとは、トヨタ博物館を北上すると瀬戸物由来の瀬戸市がありもします。
万博記念公園のすぐ北にも陶磁資料館があり、へうげもの好きでしたらお勧めする所ですが
でも、他に訪れて満足度が高い施設があるのかどうかは不明なので
基本的に明治村や、すでにyaksa様の書かれたリトルワールド辺りを堪能してくるのが良い気がします。

・・・個人的には、観光でお勧めというと岐阜(郡上八幡、下呂、飛騨、高山、白川郷、馬籠、おまけで金華山)ばかりで
愛知で観光って明治村以外に何があるのか良くわからない事に改めて気づいた次第です。
とりあえず、味噌煮込みうどん、ひつまぶし、ういろう辺りを食して頂ければと思います。

るび (2010/05/02(Sun) 07:50)

クルマで走り抜けるだけでも良ければ蒲郡市の北にある「三河湾スカイライン」をオススメします。中速コーナー中心でハンドルを右に左にと楽しく今だと新緑の中を走れると思います。

elutona (2010/05/02(Sun) 08:21)

初カキコですー。
愛知でもちょっと田舎のほうですが、知多半島にあるINAXの「土・どろんこ館」とかどうでしょうか、一時間半かけて無心に泥団子を作る体験とかもやってますし。
あと、若干まにあっくですが、「世界のタイル博物館」とかも隣にあって、意外とここも面白いです。
当然延々世界中の彩色タイルとかをみるわけですが。

てけてけ (2010/05/03(Mon) 14:44)

よく35mmフィルム換算で○○mm相当、って表記を見ますが、画角だけの話で遠近感は○○mm相当にはならないんですよね。ですので、素子が大きいことはそれなりにメリットがあるのですよ。
ただ、35mmフィルムと同じ大きさが最高なのかというと、そんなことはありませんし、M3/4であることのメリットもあるわけで。
フジとコダックの影響で35mmフィルムがカメラの設計の基本になっちゃったから、今までは35mmが大多数派だったけど、今なら適材適所、なんでもいいはず。
小さくしたいなら、レンズ交換ではなく、レンズ一体型が一番小さくなります。マイクロ3/4でもAPS-Cでも。
レンズを外す行為だけで、撮像素子は汚れる危険性も出てきますしネ。
記事を書いてる外国人サンはフルサイズで撮影できるフルハイビジョン動画に期待してるのですよ。たぶん。
ミラーレスでAFが進化してくれないことには、実用域にはならんですからね。今はピント送りが最低最悪なほど使いにくいですからねえ。

はしゃ (2010/05/03(Mon) 15:36)

>愛知方面の観光情報
いろいろ感謝です。
各務原航空宇宙科学博物館はすでに決定済みでしたすみません。(岐阜になるので、ややこしいと
思ってあえて書かなかった。「岐阜方面」と書いてしまうと別の方が仰るように他にもありますが、
範囲が広すぎてしまう。岐阜だだっぴろすぎ)

行く日は木曜~金曜と雨っぽいので、リトルワールドやモリコロパークのような屋外メインの
施設は回避気味になりそうです。陶磁資料館は清水焼本場の京都にも似たものがありそう。
トヨタ産業技術記念館は良さそうですね。時間配分次第ですが、行きたい。
三河湾スカイラインも気になるところですが、そっち方面に行く用事がなさそうなのと、
やっぱ雨というのがネック。土・どろんこ館ですが、連休中のセントレア方面って
ダダ混みしないかなあ。渋滞情報と相談しつつ、都合がつきそうなら検討してみます。
ありがとうございましたっす。

>遠近感
それ、よくわかりません。遠近感=パースペクティブですよね。
パースペクティブは300mmでも魚眼でも、中判でも1/3型CCDでも変化しないと考えています。
変わるのはあくまでレンズから被写体までの距離のみ。……私、なんか勘違いしてますか?

被写界深度ならば、素子が大きいほうが光学的にボケが拡大されるので(というか逆で、
小さい素子はボケが縮小されるので)影響が出るってのはありそうです。
でも645DやライカS2がある今となっては、35mmフルサイズつっても別に……という印象。

撮像素子の汚れなぞ心配させるレンズ交換式は、それだけで欠陥と考えています。
オリンパス~松下を使う私は、ダストを気にしたことなど一度もありません。

フルHD動画もAPS-CのソニーNEXどころかフォーサーズのDMC-GH1でも可能ですし、少なくともGH1の
AF速度は充分実用に足りるんじゃないかと。あくまでマズいのはUI。これは確かにイマイチ。
GH2でまず確実にタッチパネルAFと組み合わされるので、そのへんの改善は期待できるかと。
(実際にどの程度なのかは店頭までいってDMC-G2に14-140mmつけたらわかりそう)
あと「マイクロ3/4」は勘弁してくだされ。4/3です。


2010/05/08(Sat) この日を編集

[日記]トヨタ博物館、リニモ、名古屋駅前オサレビル

最近、デジカメに新レンズのM.ZUIKO 9-18mmを導入したので使いたくなり、愛知県方面にふらっと出掛けてみた。一泊で、とりあえず一日目はこんな感じ。まずトヨタ博物館。

トヨタ博物館トヨタ博物館トヨタ博物館
トヨタのバス・旧。あちこちにピョコチョコ突き出たランプ類の可愛さがたまらない。トヨタのバス・新。こんなツラ構えでも何故か感じる「トヨタ顔」。初代エスティマをオタフク風邪にしたらこんな感じ。ガソリン自動車の第1号だとか。下に構造が書いてあるけど、見なくても普通に全部わかる超単純。イカス。
トヨタ博物館トヨタ博物館トヨタ博物館
展示車の中でもっとも実車がほしいフジキャビン。ふしぎ系どうぶつ。専門用語で言えばキモカワ。「日本のモータリゼーションの歩み」一発目の展示。そうかこれも車っちゃ車か。昭和大集合。1974年生まれの俺だと一部の家電は「ああ家にあった」レベル。
トヨタ博物館トヨタ博物館トヨタ博物館
シルバーピジョン。車輪カバーが分不相応に立派なのは戦闘機部品のリサイクルだからか。普通に欲しい。これで通勤したい。渋いシビックとイカすセリカの向こうに超だいなしなプリウスが見える。すっこんでろ平成生まれ。T型フォードが持つ独特の雰囲気を表現すると「どうでもよさそう」。なんかテキトーなんだよ。

あと愛・地球博記念公園に行ってみたが、行った日は休園日だった残念。でも一応リニアモーターカーのリニモには乗ってみた。確かに謳われてるように凄まじい急カーブや、登りでもぐんぐん加速する特性はあるんだけど、絶対速度は遅いしけっこう揺れる。リニアっぽさはどうだろう、という印象。動画も撮ったけどあんまり面白いもんじゃないのでいいや。

その後で市内に戻り、そのへんフラフラしつつ飯くってオサレビルで夜景見た。以降、二日目に続く。

31 linimo0132 hitsumabushi33 saikyonagoya
愛・地球博記念公園の有名マスコット、銛憎(もりぞー)とKILL殺(きっころ)。風体からすると結構そんなもんじゃね。昼飯は、○やのひつまぶし。めちゃめちゃ美味い。いや、美味くなけりゃ暴れる値段なんだけど。最強名古屋定食。名前に惹かれた。まあ満足はしたけど最強ちょっと弱いぞ名古屋。
41 tvtower42 night0143 night02
テレビ塔と謎建築。なにこれ羽根?有事にはテレビ塔、はばたいて飛ぶの?駅前夜景。ポリゴンで作りやすそうな雰囲気だ。いや名古屋も京都駅を擁する京都住民に言われたくはなかろうが。ミッドランドスクエアというFFの地名みたいなオサレビル内。オサレな人に尋ねたい。このトンネルの意味なに?
51 night0352 night0453 night05
展望台のオサレ空間でオサレ・イルミネーションをくらった。平日だから人いないが土日はカップルが気道に詰まって死ぬんじゃね。ココの夜景がちょー綺麗。溜息を通り越して、口から溜池とか出てきて死にかねない。しかし天井が屋外吹き抜けだから、冬はたぶん寒さで死ぬ。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
bread_line (2010/05/08(Sat) 22:31)

羽根じゃなくて、屋根デス。高速バス乗り場なのです。

otake (2010/05/08(Sat) 22:59)

車のライトが一灯ってのはなんだかキモいですね。
オートバイだと二灯(バハとか)が逆にキモく感じるんですが。車幅のせいなんかな…?
それはそうと広角レンズと夜景の相性は良いですね~。

はしゃ (2010/05/09(Sun) 14:44)

>屋根
いや、すみませんキャプションはボケです。実際に行ったので、羽根でないことはわかっています。

>ライトが一灯
まあ三輪で排気量が125cc、メーカもバイク屋なので、どっちかってーとバイクの延長っぽい代物ではあるようです。
バイクの二灯はそのキモさがいいと思うんだ。なんかムシっぽくて。

>広角レンズと夜景の相性
すごく良かったですね実際。撮影結果もいいですが、撮影時に「広角だと手ぶれが目立たない」というのも感動でした。
駅前夜景の写真はシャッター速度1/4secですが、広角とE-P1の手ぶれ補正により手持ちでほぼピッタシ止めて撮れたっぽい。


2010/05/09(Sun) この日を編集

[日記]かかみがはら航空宇宙科学博物館と明治村

愛知県方面つづき。いや航空宇宙博物館は岐阜なんだけど。

kagami05kagami04kagami06
救難飛行艇US-1。直接、海上に着水して救助を行う機。飛行機と船が融合し、得も言われぬ迫力。正面から見たらもはや船に主翼がついてるかのよう。実際、着水時の扱いは「船」だからパイロットは船舶免許が要る。P-2J対潜哨戒機。機首がいかにも「兵器」。プロペラとターボジェットというエンジンの組み合わせにシビれる。
kagami02kagami03kagami01
V-107大型輸送ヘリ。大人数を運べる特性から災害派遣にもお馴染み。バックミラーついてるのな。YS-11。唯一の国産旅客機。貫禄のある優雅なたたずまい。貴婦人っぽい。操縦は油圧がないから体力勝負らしいが。スペースシャトル・オービター。宇宙往還機。今年で全機の退役が決定している。押すとあぶない。
kagami08kagami09kagami10
短距離離着陸飛行実験機・飛鳥。これロシア製バカヒコーキっぽくてすごい好き。飛鳥たーん真横から。エンジンは、ぱくっと翼を咥えてるだけ。単体で飛んでいきそう。でけぇ巡航ミサイルだな。元がC-1輸送機の魔改造だから機内はだだっ広く、立派な後部ハッチが目立つ。トイレも大事。
kagami11kagami_p01kagami_p02
機内はレトロなメカっぽい機材満点。「機械!」という雰囲気丸出しで興奮。機内壁面もいい配線だ。コクピットをパノラマ撮影。びっしり計器萌え。パノラマついでに全景のパノラマも。種類ばらばらの機体がひしめいてると一気にエリア88気分になるのは俺だけでいい。
kagami15kagami13kagami12
F-104スターファイター。日本名・栄光。または三菱鉛筆。設計の全てがマッハ2を超えるためにある直線番長。T-2高等練習機。国産初の超音速機で、三菱F-1戦闘機という派生機がある。これはアクロバット隊のブルーインパルス塗装。これ知らん。調べたら実験飛行艇UF-XSだとか。この禍々しさときたら、まるで潜水艦に主翼がついてる風ですらある。
kagami14kagami07kagami16
OH-1のモックとOH-6。改めてみてもこの二機、「観測ヘリ」という同用途とは思えないほどカッコよさに差がある。乙式一型偵察機らしい。展示がものすごく綺麗だったので。GoogleマップにAndroidでトラッキングした経路を重ねたもの。屋外展示機もなめ回すように見たつもりだったけど意外と淡白だな。
kagami_t01kagami_t02kagami_t03
上にのっけたV-107輸送ヘリのテールゲート。垂直尾翼が左右対称じゃないのな。飛鳥の正面顔がなんだかすごく犬っぽくて可愛い。F-104のピトー管ながっ。ついでに主翼も本当にカミソリの如く薄さ。

この日は雨ダダ降り。まあ航空宇宙博物館はほとんどの展示が屋内だからいいとして、一通り見終わった時点で次どうするかと悩む。帰るには早いが、雨の明治村ってのもなーと思いつつ。でも悩むくらいなら(わりと近いのもあって)行ってみようかと。

カーナビさんにすっごい狭い道を誘導されたりしつつ到着。航空宇宙博物館は幼稚園児が大量発生してたが、コッチはこっちで修学旅行っぽい高校生だらけ。まあそういうこともあるわな。

前日のトヨタ博物館でも3~4時間、夕食食いに出て2時間くらい歩き、航空宇宙博物館でまた3時間歩いた結果、割と早々に足がガックガクに。半年前の捻挫がまだちょっと後をひいてて階段がちょっとダメなのに、また明治村って坂と階段多いんだ。

meidi01meidi04meidi02
明治村北口。駐車場がこっちだけかと思ったからコッチから入ったが、結論から言えば正面にもあった。旧帝国ホテル中央玄関。モノホンを移築してきたらしい。費用は1967~1985年当時で11億円。作ったほうが安そう。内部こんなん。モダンすぎる。表現するとンモッダダダーンってくらい。
meidi03meidi05meidi06
上段右端の反対側からの撮影をHDRレンダリングしてみた。映画っぽいなコレ。旧京都市電の架線から給電するトロリーポールは人力で前後入れ替えやってた。三重県庁舎。玄関右に停まってる車が全てをダイナシにしている得難い風景。
meidi07food2food1
鉄道局新橋工場内にある明治神社。明治神宮認可済らしい。すっごい浮いてる。明治村内で食った焼きカレー。明治っていやこういうテキトーな洋食いっぱい増えたんだろな、と謎の納得をした。飯ついでにこの日の朝に市内で食った小倉トースト。名古屋の食文化は本当になんだその、アレだなあ。
meidi_t01meidi_t02meidi_t03
明治村内で撮った中でもっとも胡散臭いショット。上段左側を反対から撮ったとこ。またGoogleマップ。中央部はバスやSLで通ったところ。こうして見ると徒歩で見た範囲狭いな。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
suvta (2010/05/09(Sun) 15:59)

航空宇宙科学博物館近くなのに行ったことがなかった。釣られたんで今度見に行ってきます。

えるうっど (2010/05/09(Sun) 20:13)

各務ヶ原、行かれたんですね。
面白いですねあそこは。
以前、仲間で行ったんですが、屋外展示にみんな夢中で、建物に入るまでに1時間以上かかりました。

私は、US-1とUF-XSが気に入りました。
4発飛行艇って大好きなんですよね。
特に、UF-XSの、レシプロらしいごつさが、いいです。
まあ、試験機なもんで、内側と外側でプロペラの数が違うとか、ありますけど…。

もう一度行きたいです。

コウ (2010/05/09(Sun) 23:37)

明治村に行かれたのでしたら、次回は是非明治村→大正村→昭和村のコンボを是非。特に昭和村のガッカリ感はガチンコですのでおすすめです。

はしゃ (2010/05/10(Mon) 23:53)

>航空宇宙科学博物館~行ってきます。

ヒコーキ欲があれば楽しめるかと。いいですよ。せっかくの実物なので細部をみっちり見ると楽しいです。
国産機体は機体表面の注意書きがけっこう日本語で書いてあるあたりが萌えポイント。いやそれで萌えるのは私だけかもですが。

>屋外展示にみんな夢中で、建物に入るまでに1時間以上かかりました。

実際のところ私も屋外展示の時点で充分興奮してたのですが、写真みての通りけっこう雨が降ってたので。30分くらいですかね結局。
US-1は格好よすぎ。(Googleマップのトラッキングは実際には同行者のもので、実際のところ私はもっとUS-1にへばりついてました)

>明治村→大正村→昭和村のコンボ

昭和村ぐぐったらすごい。公式サイトからもショボさが漂ってくる。というか昭和というワードの翻訳が私と違う気がすごくする。
(私のイメージする「昭和」はむしろ昨日付の日記に貼り付けたトヨタ博物館内のモノでした)
そのルートには是非、日光江戸村も経由したいですが遠いなあ。地元京都の太秦映画村も似たようなもんか。違うか。


2010/05/11(Tue) この日を編集

[デジカメ]ソニーNEXの情報が漏れてきた/追記、日本発表きた

俺の大注目は「モードダイアル不在」。いわゆるP、A(Av)、S(Tv)、Mな。これは英断と言いたい。このワケのわからない(いや俺はわかるけど)ダイアルの排除は一眼の革命ですらある。オリンパスE-PL1のライブガイドも素晴らしかったが、ここまでは踏み込めなかった。ハラショー!

そして可動液晶はよくやったエラい。こんなもの積んでおきながらNEX3でサイズを117.2×62.6×33.4mmと、E-P2の120.5×70.0×35.0mmやDMC-GF1の119×71×36.3mmより小さくしてきた。もっともE-P2はこのサイズに手ぶれ補正も押し込んであるし、GF1はフラッシュ内蔵だけど。

ボディサイズは確かに小さくて軽いんだろう。が、レンズも含めるとどうだろう。レンズスペックまでは書かれてないけど、エラいでかく見える。モックの時から思ってたけどマウント巨大すぎ。マイクロフォーサーズのマウント径(38mm)を見慣れてるとグロテスクですらある。αのマウントそのまんま使ってないかコレ。レンズ小型化はあんまり考えてないのかな。オマケに手ぶれ補正機構までレンズ側で、しかも確か金属鏡筒を売りにするつもりだとか。えっらいズッシリでね?

また当初の物足りないレンズラインナップを親規格のモノで補うことを考えると、サムスンNXにしてもソニーNEXにしても親規格はボディ側手ぶれ補正なのに子規格でレンズ側依存ってのはどうだろう。確かにレンズ資産ある人間がこんなのを使うなら手ぶれ補正は必須じゃないけど、俺みたいなヘボまった人間はE-P1でフォーサーズ用50mm F2.0マクロを手ぶれ補正付で使ってて超便利。また親規格でなくとも現状パンケーキレンズに手ぶれ補正が効くのはオリンパスだけだ。

デザインは好印象。NEX5の全面シボつきでソリッド感溢れるスタイルはいかにもソニーの家電。NEX3はいかにもソニーの安物家電。いや悪口じゃない。そうでないと、とすら思う。しかし値段表を見るとNEX5と3の差はたった100ユーロ(1.2万円くらい)。もちっと差ついててもよくね。もっともこれはNEX3が高いんじゃなくてNEX5が安いのか。

レンズは16mm F2.8パンケーキに、18-55mm F3.5-5.6、18-200mm F3.5-6.3とのこと。18-200mmあたりになると、もはやレンズになんかついてる、級の見栄え。同社のDSC-F828とか思い出してなかなかいいんじゃね。ストラップ穴はこの構造だとレンズ方向を前でなく下にしてぶら下げることになるな。イメージリーダーがパンケーキレンズじゃなく標準ズームっぽいから、それもアリか。

まだまだ情報は足りないけど、結構面白そうだ。いやマイクロフォーサーズが家庭に3台もあるウチで買うことはないんだけど、こういった代物が世界に増えるのは歓迎していきたい。

追記:日本語公式きた。レンズは18-55mmでφ62×60mm/194gと、オリンパスの狂った小型レンズ(φ62x43.5mm/133g)の感覚で見ると大きくて重いけど、松下とはほぼ同等。まあ手ぶれ補正がレンズ側だからな。

パンケーキが異様に広角なのが面白いけど24mmってかなり人を選ぶと思う。それどころかさらに広角、そして魚眼のコンバージョンレンズをラインナップ。どんだけ広角番長目指すつもりなんだよ。EVFがラインナップに存在しないけど18-200mmという35mm換算300mmを背面液晶で使わせる根性にむしろびっくりだ。

そうそう、18-200mmはφ75.5x99mm/524gという、やっぱりな、というデカさ重量。案の定、APS-Cでミラーレス作ったらそうなるよね。スペック的に似通った(望遠端ちょい短いけど)マイクロフォーサーズ14-140mmはφ70mm×84mm/460gで済んでる。ちなみに手ぶれ補正がボディ側のオリンパス14-150mmはφ63.5x83mm/290gと圧倒的に小さくて軽い。ミラーレスの価値を軽さと思えばオリンパスは本当に優秀だ。

フラッシュは噂通り付属だがGN7(E-PL1と同じ。GF1はGN6)という、まあオマケ。なさそうだなーと思ってはいたけどやっぱりタッチパネル液晶は載せなかったか。あと気になるのはAF速度と連写時の挙動だなあ。この辺がイイ感じだと一気に魅力が化けてくる。実機出てくるのが楽しみだ。


2010/05/14(Fri) この日を編集

[ゲーム]『アッチむいて恋』クリア

公式。プレイ時間は20時間くらい。

女装少年モノは大好きですか?はい。そういうハナシ。このジャンルとして極めて正しいことに、ビジュアルではヒロイン連中さておいて主人公が一番可愛いあたりワカってるー。こんなに可愛い子が女の子のはずないよね。パケにいないけど。

今やブームなので女装少年を出すハナシは結構いっぱいある。大人気の『プラナス・ガール』*1amazon)をはじめ、男の娘専用本『わぁい』(amazon)なんて病気な代物まで出た。しかし女装少年が主人公のエロゲの場合、漫画やラノベとでは大きな違いがある。漫画やらでは主人公格の女装は最後までバレないか、あるいは最初からバラしてることが多い。その場合、女装少年の女装がバレるという超ご馳走のシーンがない。もちろんそれを捨てて他に得てるものはある訳だけど。

が女装少年エロゲの多くは、エロゲだから主人公のメンタリティはきわめて男性的で「女装がバレることを極度に恐れる」から女装は隠している。けれどエロシーンがあるから必ず「いつかバレる」ことになる。プレイ前から超おいしいバレシーンというご馳走が、しかもキャラ別に何回かあることがワカってるんだからたまらない。

本作も結果をいえば総じてシリアスになりすぎない、いいバレだった。いやあバレシチュエイションが美味しいだけで、当初はウザい二巨頭だったキャラがここまで化けるなんて! 逆にバレ時にヘンにシリアス雰囲気いれちゃった数少ない(てか一人)キャラの印象はあんまりよくない。シナリオライタが別なのな成程。

ゲームじたいの評価としては、「誰の声が好み?」とかいう選択肢で本作の担当声優名がずらりと出たりとかに眉を潜めてたんだけど、ゲーム内の過去スクリーンショットが画面にばーん出てきて登場人物が「←証拠」とか言い出した時にふっきれた。そうかそういう芸風かこれ。もちっと早くはっちゃけてくれたらもっといいんだぜ。

マイナス印象は音楽がやたらヘボいあたり。真面目に作ってあるしシーンにもあってるんだけど、何曲かすげえチープ。あとシステムで、エロゲではいつもエロシーンになったらCtrlを連打してスキップ速度を調整するんだけど、本作はCtrlでの強制テキストスキップに変なタイムラグがあって連打しても進まない。押しっぱなしにしてたら行きすぎた。主人公の男装時(ちがう)の顔がえっらい勢いでテキトーだけどこれはいいや別に。

正直プレイ後になーんも残ってないけど、ヌルく楽しみたかったんで結構満足。生活が忙しい中で時間を縫ってやってたらハァ言うけど、単純に娯楽の時間を過ごすにはちょうどよかった。

些細な点として、女装モノの多くが完全に無視している「靴の大きさ」に触れていた(さらっと流してたけど)のがちょっと面白かった。靴には男女の違いが意外と出る。理由はしらないけど、男は160cm程度でもほとんどの人が足だけは26cmくらいだし、女は170cm超えでも24cmくらいと、体格にぜんぜん比例せず性別に強く影響を受ける(ついでに俺は小柄めだけど足は28cmある)。せっかくその差を知ってるならシナリオに生かしてくれたら、とは思うけど、差だけでも描写されてたのは珍しい。

*1 ただ個人的に『プラナス・ガール』は「男と自称する美少女にしか見えない性別不詳」という曖昧さが白眉と思ってるので、俺は女装少年モノとは思わない。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
蒼猫 (2010/05/15(Sat) 01:40)

となると、身長160で靴のサイズ25cmの私は、男性の中でも小さい方なのですね。
どうりで靴のサイズが無いわけだ……

個人的には、目につきやすいという意味を含め、「肩幅」が一番男女の差が顕著に出る箇所かなぁ、と思っております。
もっとも、妙に華奢な男性も稀にいますが。

胸は詰め物で問題なし、ということで。

イヌヤマ (2010/05/16(Sun) 12:48)

靴の件ですけど、ワタシ(♂)、身長176cm、体重約68kgの
中肉中背型なんですが、靴のサイズは25.5cmなんで、
個体差はわりとあるのではないでしょか。

はしゃ (2010/05/16(Sun) 15:02)

>靴のサイズ
個人差はあるのはもちろんですが、男性で25cmあたりを下回る人ってほとんどいません。
(私の高校の同級生には男性で24.5cmはいましたが、それが知るうちで最小です)
25cmは女性の靴のサイズとしては相当大きい方で、超える女性って見たことないです。
もちろんゼロではないですが(和田アキ子とかは26.5cm)、足のサイズに関してはおおよそ
「男で小さい方」>「女で大きい方」が普通に成り立ってるかと。

肩幅をはじめ骨格自体も結構違うのは当然なのですが、これは逆転することもあります。
「男で肩幅狭い」<「女で肩幅広い」て例はそんなに珍しくなさそーでなかろか、と。

春霞 (2010/05/17(Mon) 00:09)

すみません。♂でチビな私ですが・・・
靴のサイズ・・・身長 公称160cmで23cmです。
ビジネスシューズで履けるものはほとんどありません。

服はまだしも、靴はいつも困ってます。

だからどうしたといわれても困るのですが。
ちなみに嫁よりも小さかったりします。

はしゃ (2010/05/21(Fri) 22:27)

>23cm
それは珍しい。28cmの私も20年くらい前は結構苦労しつつ「大きいサイズ専門店」あたりで対応可能でしたが
(ただ身長は普通なのでに行くと店員に「あの、ここはラージサイズ専門ですので」とか言われた)、
逆方向はそもそも専門店すらあるかどうか怪しそう。

義良 (2010/05/24(Mon) 22:41)

私は男性、身長172cmで靴サイズ25.0cm。
足が小さいと思ったことはないですけど稀なんですかね…。

BUN (2010/05/25(Tue) 19:21)

28cmでか!!

私は、175cmの27cmぐらいですから、
普通と言った感じでしょうか。

知人に180cmオーバーで、23cmがいます。
最初は、女物かと思いましたよ。

足は、世代で大きさも変って来ている感があります。

以前は、27cmも大きいサイズであったのだけども、
最近は一般サイズですしねぇ。

で、本題ですが、靴の場合は、
素足の実測とはもちろん違いますよね。

そこで、男物と女物でちょっと、変わった事が起きます。
デザインや見栄えの問題ですね。
紳士革靴では。ノーズの魅せ方によるワイズの問題であったり、
ヒールの高さにより、足を長く見せる(但し靴は長くしない)であったりとか・・・

実際の身長別のヌード実寸は、
女も男もあまり差が無かったはずですよ。


2010/05/21(Fri) この日を編集

[デジカメ]ガーデンミュージアム比叡

ふらっと行ってきた花とゲージツのミュージアム。公式。例によって花撮りは苦手なので、半分くらいをアートフィルターで誤魔化してみた。俺ずるい。

P5211260P5211247_toyphotoP5211244_lighttone
よく絵や銅像と同じポーズで記念撮影する奴いるけど、そんなノリ?トイフォト。胡散臭い日の丸構図が大好きなあなたに超オススメ。ライトトーン。どんな奥行きがある写真もこれヒトツで憧れの書き割りに。
P5211274P1010931P5211254_crossprocess
左どうだろう。壁が足りないからちょっとゲージツで代用、て雰囲気ただよってる。ダリア・ミッドナイトムーンという「黒い葉を夜空、黄色い花を月に見立て」という厨二病全開の命名の花。クロスプロセス。構図も被写体も平凡な時に最適。元の写真が平凡であればあるほど異次元な結果を吐き出す。
P5211278P1010886P5211284_rough_monochrome
なんか壁の花を発見したので。何故かこんなのが今回一番自分で気に入った。花を撮るの飽きたので虫。この施設は蜂だらけ。刺されはしないけど結構スリリング。ラフモノクローム。世界から男汁を搾り出したい時にどうぞ。
P5211265_daydreamP5211281_fantasicfocus
デイドリーム。どんな瑞々しい被写体でもスッカスカに。ファンタジックフォーカス。ピントに自信のない時べんり。

……なんか施設いってきたというよりアートフィルターのバッドノウハウを並べてるだけじゃないのかこれ。まあいいか。

施設のコトを言えば、車では延々山を登って有料道路も入る必要がある超・奥地。公共交通機関では超ローカルな叡山電車からケーブルカーにロープウェイまで駆使しなければ到達できない。それほど苦労して行く価値はあんのか、と思ってたんだけど、結構満足した。

時期によって咲いてる花が違い、今はチューリップがもうダメで薔薇はまだ、という狭間だったけどそれでも見る花は山盛り。植物園ほど秩序だってないのがまたいい。なんかいっぱい咲いてる! と幸せな気分になれるから。

正直いうと花とゲージツというのは相性どうなんだろうという気はする。花を見るならこの初夏でもオッケーなんだけど、ゲージツをゆっくり見るのにはもーちょい涼しい方がいい気がする。標高が高いから空気はサワヤカなんだけど日差しマジ地獄。帽子のヒトツでもあればかなり楽かもだが、俺、帽子ニガテなんだよなあ。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
はんずぃ (2010/06/04(Fri) 21:21)

はしゃりん殿の写真見てデジカメほしくなったものですが。。。
1.用途:チャリ旅行中に気に入った風景あったら撮る
2.デジカメ本体の予算が1.5~2.0kくらい
3.メインは5mから向こうの風景
4.5mからこっちの近距離、人物はほとんど写さない
5.チャリ移動なんで生活防水程度でも防水があればほんのすこしうれしい

なんてなめくさった希望を満たすデジカメありますでしょうか…?

はしゃ (2010/06/04(Fri) 23:30)

防水で安いと言えばOptio WS80 ttp://kakaku.com/item/K0000050338/ とかどうでしょう。
あるいはFinePix XP10 ttp://kakaku.com/item/K0000084266/ とか。
ただ風景撮影に使うには広角性能がイマイチ物足りないかもしれません。望遠性能はけっこう優秀なんですけれども。

広く撮るならμTOUGH-3000 ttp://kakaku.com/item/K0000080269/ あたりかな。
μTOUGHは耐衝撃を謳うので落下の心配が少ないのも魅力です。手ぶれ補正も装備。反面、望遠性能で見劣りします。

はんずぃ (2010/06/06(Sun) 08:15)

Optio WS80にしようかな、と思いましたが
ファンシーな色の方しか(1.5k以下じゃ)残ってないですね。。。

μTOUGH-3000で、望遠性能はチャリの移動性能でカバーする方向で検討したいと思います。
アドバイスありがとうございました。


最新 追記