最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2009/12/10(Thu) この日を編集

[日記]足その後

二週間経過でだいぶ回復。まだ歩くと痛むし、正座まではまだ遠そうだけど。

転倒後の一週間目にいちおうとばかりに整形外科いったところ、ドクターは右足の冷たさに首ったけ。いちおうレントゲン撮影だけはしたが膝やふくらはぎ完全スルーし、診察室にてマジでで一分くらい悩みはじめた。俺が「このまま放置でいいんですかね?」と言うと即答で「ダメです」えー。

ちょっとこの温度は無視できないとのこと。まー放射体温計(接触してなくても温度がはかれる奴)で足の各所をみてると、足首から先は測定可能温度を下回ってエラー出てたからなあ。

「でかい病院の血管外来を紹介するか、薬で様子見か」とのことだったので「じゃあ薬で」。この上MRIだかエコーだかで血管チェックなんぞ冗談じゃねえ。

そんな診察から一週間が経過して今に至る。まだたまに、ふと触るとまるで金属かというほど冷たいこともあるんだけど頻度は低下中。丹念にストレッチやマッサージをしたところ、当初はぜんぜん影もカタチもなかった鬱血がふくらはぎ内側に浮かんできており、現在たいへんきもい。締め付けがある靴下をはくと鬱血が悪化するので、ゴムの伸びきったルーズソックス(懐っ)の如き靴下をチョイスする必要があるのが多少面倒なくらい。

今回の怪我により変なメリットがひとつ。原付に乗って停車するとき、地面につく足は(まーどっちでもいいんだけど)通常は左足のほうが安全。が、左膝を骨折して以来「右足」をつく癖がついてしまっていた。それが今では右がダメなので、左に戻っている。このまままた左足を怪我しなければ矯正できそうな気がする。

[PC]FM TOWNSと言えばアフターバーナーを思い出す

ちょこっと身近でFM TOWNSのハナシが出たので、見ている人の大半を置いてきぼりにしつつ懐古PC野郎の思い出話。

昔FM TOWNSつーパソコンがあったが、この名前を見ると真っ先にこのアフターバーナーを思い出してしまう。元TOWNSユーザの方々にはたいへん申し訳ないんだけど。

ニコ動に動画あった。0:40~と、ラストあたり42:48~に当該アフターバーナーが映っている。

FM-TOWNSの世界(改)。

2009-06-01
再生: 2,069
コメント: 205
マイリスト: 27

FM-TOWNSの世界(改)。 (45:18)
 前回アップロードした物が余りにも酷い画像だったので、H.264でエンコードし直しました(画像:242Kbps  音声:64Kbpsです)。 また、最後の方で無音域もありましたので。 内容は変わらず、大昔の、富士通社製のパソコン「FM TOWNS」を紹介した物です。元々がVHSビデオだったので、それによる画像劣化も有ります。 申し訳ございません。 (「アフターバーナー」論争は無かった事にしたい…)。

付属コントローラー握 ...

今も昔も新しいハードウェアが出る時ゃ「ハード性能をアピールできる広告塔ゲーム」が出てくる。任天堂ハードならマリオやゼルダの新作とか。X68000にはグラディウスが無料添付されていた。そしてこのFM TOWNSの場合、圧倒的な性能をアピールするべく当時家庭用ゲーム機への悲惨な移植が続出していたアフターバーナーがチョイスされた。

実際、発売前にパソコン雑誌でみせる静止画キャプチャに関しては文句のつけようがない綺麗さ。凄まじいまでの前評判で、俺もめちゃめちゃ羨ましかった。アフターバーナーのためだけにTOWNSが欲しいと思うほどに。

が。ついに発売され、電器屋の展示デモを見に行ったら唖然。綺麗なのは静止画だけで、実際のゲーム画面はガックガク。15fpsくらい? 操作感も悲惨の一言で、元々がレバーによるアナログ操作だったのを何も考えずにゲームパッドのデジタル操作系に移植したため、細かい狙いが付けられず、回避も困難というシューティングにあるまじきゲーム性。

中でも酷いのが、スロットルレバーの速度LOW-HIGH切り替えをTOWNS標準パッドのSELECTとSTART(RUNだっけ?)に割り当てたこと。断言する。開発陣は原作をただの一度もプレイせずに作ったに違いない*1

TOWNS標準パッドのSELECT等は、内部的に「方向キーの左と右(もしくは上と下)を同時に押した信号を出す」といったことで実装している。TOWNS側でパッドの左右を同時に受信したらああSELECT押したのね、と判断する。それをスロットルにわりあてるとどうなるか。SELECTを押してスロットルをLOWに入れてる間は当然、「左と右のどちらも押されている」と認識してる。つまりパッドの左右方向ボタンは効かなくなる。速度を変更している間は、一切の上下もしくは左右の動きが封じられる。アホか。

TOWNS版の後ほどなく、アフターバーナーはX68000にも移植された。それは見栄えを捨て静止画では相当ショボかった。当時の電器屋ではTOWNSとX68を隣に並べ、その両方でアフターバーナーをデモしてる店舗が多数あった。ガクガクでも見栄えのいいTOWNSが目を惹くが、おおよそアフターバーナーというゲームが好きだった人間でTOWNSに軍配をあげる人はたぶん世界中探しても一人もいない*2。俺自身がX68ユーザだったため、甘く見てしまうという点をさっ引く必要はあるんだかないんだか。

X68版も動画あったのでペタリ。

X68000版アフターバーナー

2007-05-11
再生: 32,444
コメント: 539
マイリスト: 46

X68000版アフターバーナー (08:16)
X68000版のアフターバーナーです。ジョイパッドでも操作できますが、マウスでも操作できます。この動画ではマウスで操作しています。この操作はとても面白いのですが結構難しく、たくさん死んでしまいました…。好きなだけお突っ込みください。実機ではスムーズな動きですが、この動画は24フレーム/秒でキャプチャしたため若干ガクガクしています。

ドットが横長なもんで ジョイパッド操作は出 速いww 俺タウンズ好きだぞ…B 壁の後ろ通るって手も タービンの音だけは良 ADPCMの合成は膨大な

TOWNSは別に悪いハードじゃない。イメージファイトやビューポイントあたりの印象はとてもいい。けどこのアフターバーナーの、とにかく発売前の期待度からの落差が本当に酷すぎた印象が最後までつきまとった。

*1 その後に同社が移植した他のタイトル、ターボアウトランやギャラクシーフォースといった別タイトルも操作系はともかく原作軽視傾向は強烈だった。

*2 単純にハードウェア性能を比べたらTOWNSの方が余裕で上。そらまーX68は1987/3発売で、TOWNSは1989/2発売、ほぼ丸二年の差がある。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
ありい (2009/12/11(Fri) 23:40)

富士通といえば、FM-77AVに移植(確か電波新聞社だった)されたスペースハリアーが良く出来ていてビックリした記憶があります。
....TOWNSのアフターバーナーって知りませんでした。TOWNSときくと「まるちめぢあ」って単語を懐かしく思い出します。CD-ROM付ければマルチメディアっ!?って時代でしたね~。

はしゃ (2009/12/14(Mon) 15:08)

>FM-77AV版スペースハリアー
なんというムチャ。そんなのあったんですか。コレか。 http://www.nicovideo.jp/watch/sm2427053
確かにこれはなかなか。ちゃんと敵やショットに色ついてる! 88版とか悲惨だったのに!
(もっともハイパーモザイクなMZ-700版 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1477169 や、
敵が単なる四角 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1386660 6001mkII版と比べると
88版でもだいぶマシです……とはいえ6001mkII版、今みると異様にスムーズだなあ)

ありい (2009/12/14(Mon) 21:46)

ニコ動リンク、懐かしくて思わず見入ってしまいました(^^)
MZ-700版....これはこれで凄い気がする(^^; モザイクゲーはウイングマン(PC-6001版...あった http://m.muchan.net/video/watch/4b186294d7399286?kw=PC-6001&page=2)とか、色々とありましたね(^^;

はしゃ (2009/12/16(Wed) 01:15)

>ウイングマンPC-6001版
はじめて見ましたが、充分マトモですやん。平仮名さえ出てるし。頑張ってる!
(って6001mkIIって漢字ROM積んでることを売りにしてたっけ)
タイニーゼビウスで鍛えた世代には全然平気ですよ。

とはいえ私はFM-7持ちだったのでNECパソコンはそんなに縁はなかった。

ありい (2009/12/16(Wed) 21:46)

> はじめて見ましたが、充分マトモですやん。平仮名さえ出てるし。頑張ってる!

 私も↑見て一瞬、記憶違いかな~と思ったんですが、これを14吋(←てきとう)ぐらいに拡大すると思うと....やっぱり立派なモザイクです(^^;
 ちなみにうちはFM-New7でした(^^; (AVは友人持ち。当時はすっげ~羨ましかった(^^;)

閲覧者 (2009/12/17(Thu) 13:44)

いつも楽しく拝見しております。

FM-TOWNSというと、小さい頃、初めて私の愛機となるかどうか最後まで迷ったパソコンでした。当時は店員の説明がちょっと早くてかなりの間「SMタンズ」だと思ってましたが。

結局買ったのがPC-286c(PC-club)PCとキーボード一体型という、最初で最後っぽいPCでした。なんでこれにしたんだろう。。。

Pnahvvas (2010/03/29(Mon) 15:53)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 袪袨袳袨袺袹袺袥袹袩袸


2009/12/11(Fri) この日を編集

[link]働く女子の「オス化」現象 10人に1人「あごヒゲ生えてきた」 と、俺のヒゲ

内容は死ぬほどどうでもいい。二十年前すでに「オヤジギャル」という流行語があった訳で、ナニを今更。たぶん四十年前も六十年前も同じようなことは言われていたんだろう。四千年くらい前も言われてたんじゃないかな。

いやあ酷い内容だなあ。フェミニストの皆様はオス化女子とやらに激怒するべきでは。「仕事が忙しいあまり3人に1人が身の回りの世話をしてくれる『奥さん』が欲しい」とか言ってるよ。あと美容外科のドクターが言うところの「女性の社会進出の増加に伴って、以前よりも女性が毎日を過ごす環境はよりハードに~」とかいうハナシだけど、そいや主婦こそ最悪の労働環境であり年収に換算すると1000万円とかいうハナシがあったよーな。ならば社会進出してない女性こそ環境がハードなハズですよね?

まあそれはともかく、あごヒゲ女性くらい昔からいたんじゃね。俺は昔、女の人は腕毛やスネ毛なんて一切はえないものだと思ってた。そんなことはないようだ。腕毛スネ毛があってヒゲがないってのもチョイ不自然だろう。気にならないくらい薄いか、気になるかだけの差だ。

しかし「毎日入浴時に剃って剃り残しは毛抜で抜いている」て女性はたぶん抜きすぎで、逆に伸びる速度を育ててるだけでないか。

ところでヒゲが生えるのがオス化呼ばわりならば、俺はメス化か。俺のヒゲ、生えはするけれどめっちゃめちゃに遅い。気が向いたら(数日に一度ペース)PC操作なんぞついでに、鏡も見ずに手探りで太いと感じたものを毛抜きで抜いてれば3~4週間はまったく目立たない。ほっそーい産毛が生えてはくるので一ヶ月に一度くらいは剃るけど。

おそらくここに出てくる女性よりはヒゲ薄いんじゃないかな。一週間くらいの旅行でひげそりなんて持って行ったことがない。いずれイスラム圏に行く時があれば、つけヒゲが要るかもしれない。

ちなみに髪の毛の伸びる速度は昔からやたら速い。これは女性ホルモン過多か。ストレスないってことですか俺。あるいは「優しい気持ちになれるような趣味」をもっているためか。ヒゲに悩む女性の皆様は俺を見習って軍事とエロゲを趣味に持つといい。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
ironsand (2009/12/11(Fri) 22:07)

白人の女性は毛の色が薄いから目立たないだけで、ヒゲなどの体毛がかなり濃いことがあると言う話は聞いたことがありますね。
中には立派な口ひげを蓄えた女性もいるとか何とか・・・。

otake (2009/12/14(Mon) 12:49)

はしゃさんは髪の毛フサフサっぽいですねえ。うらやましい。

はしゃ (2009/12/14(Mon) 15:08)

>白人女性
臑毛や腕毛といったメジャー毛がけっこう剛毛とは聞いたことがあった気がしますが、
立派な口ヒゲというのは発想になかった。でもありそう。
逆にポルノ関連だと、髪と目まわり以外の体毛を一本のこらず抜いてないものは見たことがない。
いくらなんでもそこまで徹底するかと疑問に思うほどに。

>フサフサ
現状はそうです。昔から、太い・密度高い・生えるの速い・色黒い・超まっすぐ。
髪より下の部分の出来がもはや身の毛もよだつ惨状ですから、これくらいは。
でも正直なところ「髪が残念なイケメン」「髪だけは万全なナニ」と思うと全然トントンじゃねえ。


2009/12/16(Wed) この日を編集

[]軍事用語で、間違って一般名詞扱いされてるもの

たとえばスティープラ→ホチキスとか、電子オルガン→エレクトーンと言われるように、軍事の世界でも本来は特定の一種を示すだけのものが似たようなもの全てそう呼ばれたりする例はけっこうある。パッと思いついた範囲でそれらを挙げてみた。

もっとも正しい用語に固執するとかえって分かりづらいし、一般向け作品のミスをあげつらうのはミリヲタとしてきもい。こんなの間違っていても意味がズレなけりゃ問題はないし、戦車のキュラキュラは「キャタピラ」呼ばわりでいいと俺も思う。よほど用語に厳密になる必要がある時以外は雑学扱いが無難。

キャタピラ

× 戦車やブルドーザなどについてるキュラキュラいう帯状移動装置。

そのキュラキュラこと「無限軌道」の大手会社の名称。ちなみにキャタピラを和訳するとイモムシ。

グラマン

× むかしのアメリカの戦闘機全般の名称。誤用例:P-38等のグラマンを100機ばかり撃墜した。

あくまでアメリカのいち航空機メーカー社名(現ノースロップ・グラマン)。もちろんグラマンという名前の飛行機は存在せず、生産されたのはF6FヘルキャットやTBFアベンジャーなど。前述のP-38はロッキード社製(現ロッキード・マーチン)。

クレイモア

× 対人地雷の一般名称。誤用例:カンボジアのクレイモア地雷。

アメリカのM18指向性対人地雷。たぶんカンボジアには埋まってない。コピー品はわからないけど。もしくはジャンプスクエアのマンガ。

ジープ

× 四輪駆動オフロード車の一般名称。誤用例:スズキの軽ジープ。

元はアメリカが第二次世界大戦時に生産した軍用小型車。わりと最近まで三菱がライセンス生産していた(陸自がパジェロに切り替えたため生産終了)。現在は自動車メーカー、クライスラーの一ブランド。

ジェットエンジン

× プロペラでない飛行機の推進器。

吸い込んだ空気に燃料ぶちこんで爆発させエネルギーを得るもの。排気をタービンで受けてプロペラを回せば、ジェットエンジンでありながらプロペラ推進になる。ヘリコプタもほとんどジェットエンジンで飛んでる。

セスナ

× 小型プロペラ機の一般名称。誤用例:ビーチクラフト社のセスナ機。

飛行機メーカーのセスナ社。確かに小型プロペラ機の大手だが、ビジネスジェット機も作ってる。

ゼロ戦

× むかしの日本の戦闘機全般の名称。誤用例:大日本帝国陸軍のゼロ戦。

零式艦上戦闘機のこと。艦上というくらいなので海軍所属。ちなみに零式てのは制式化された西暦1940年=「皇紀2600年」の下2桁からとった名称で、もちろん他に1式とか99式もちゃんとある。

バズーカ

× 歩兵一人が運用するでっかい大砲の一般名称。誤用例:無反動バズーカ。

アメリカが第二次世界大戦時に導入した対戦車ロケット砲M1とその後継。無反動砲とはカタチも性能も用途も欠点も似てるが、原理が違う。

バルカン砲

× 機関銃の一般名称。誤用例:バルカン砲を抱えて撃ちまくる。

アメリカのM61 20mmガトリング砲の名称。多くの戦闘機に搭載されてる。メタルギアソリッドでは個人で担いで撃ってくるが、間違っても人間が運用するもんじゃない。

マシンガン

× 自動連射可能な銃器ぜんぶ。誤用例:M16マシンガン。

加熱摩耗した銃身の冷却や交換により、わりと延々と撃ち続けられる銃。M16のように3発~十数発程度の連射ではマシンガンには含めない。またふつうアサルトライフル弾以上に限定され、拳銃弾を連射するものはサブマシンガンに区別される。

ミグ

× ソ連~ロシアの戦闘機全般の名称。誤用例:「ミグだ!」

航空機メーカ、ミコヤン・グレビッチ。ミグという名称の機体はなく、ミグ21やミグ29などがある。冷戦時代が終わってからのロシアではミグよりスホーイ社の採用例のほうが目立つ。

ミサイル

× 火ふいて飛んでって爆発する兵器全般の名称。誤用例:無誘導ミサイル。

軍事的にはふつう誘導装置を有することが条件*1。例えば艦対潜兵器では、ナナメに撃ち上げて直接海域にブチ込むものは対潜「ロケット」、垂直発射可能した後で海域に方向転換するものは対潜「ミサイル」といわれる。

ライフル

× 長い銃ぜんぶ。誤用例:ガンダムのビームライフル。

弾丸に回転を与えることで弾道を安定させた(長い)銃。ビームも回転させない限りライフルではない*2。発射した弾体に回転を与えるものなら、戦車の砲でもライフル砲といわれる。

ICBM

× 核ミサイル全般の名称。誤用例:短距離ICBM/潜水艦発射ICBM。

大陸間弾道ミサイル。大陸から別の大陸に撃てるほど射程の長いもの。核は積んでなくてもいい*3。短距離のもの(スカッド等)はSRBM、潜水艦発射のものはSLBMといわれる。

*1 広義には「飛ぶ武器」全般を指すので石を投げてもミサイルと言えるが、兵器名としては普通そう言わない。

*2 というかガンダムのビームライフルは粒子砲なので、回転させると拡散し射程はむしろ短くなるのが自然。

*3 でもそこまでの長射程だと着弾誤差がすごいので、ちょっとズレても目標を吹き飛ばすために普通は積む。

本日のコメント(全32件) [コメントを書く]
KUMA (2009/12/16(Wed) 09:37)

>*1 というかガンダムのビームライフルは粒子砲なので、回転させると拡散し射程はむしろ短くなるのが自然。
ミノフスキー粒子の影響で長距離からの射撃が有効でないので、いつまでも粒子が飛ぶと物騒なのでそうそうに減衰させるために回転させてるのかもしれませんね。

イヌヤマ (2009/12/16(Wed) 10:14)

ライフルって元々は銃身内部に
つくられた旋条(溝?)のことでしたっけ?
「種子島」には無かったので
射程や命中精度に難があったとか。
 でも最近の戦車は滑腔砲とやらで、
砲身内に溝がないと訊きましたが、
回転による安定が必要ないくらい弾が進歩した(?)、
ということなんですかね。

kw (2009/12/16(Wed) 10:15)

確かに厳密な意味考えるとおもしろいですね

キャノン砲
× 肩に担いだ大砲。誤用例:ガンキャノン(意味かぶってる)
○ 正式にはカノン砲。
  榴弾砲より砲身が長く直射機動で発射する(事が多い)大砲。
  担がないほうが身のため。

手榴弾
× 投げたら建物ドカーン。誤用例:アメリカ軍がパイナップルを投げてきた。
○ 炸裂破片で殺傷する。いいとこ一人。
  閃光で視力を奪うスタングレネードなんかも手榴弾の一種。
  みんながみんなパイナップルじゃなくて米軍制式M67の愛称はアップル(丸いから)

ニトロ
× ちょっぴりこぼしたらドカーン。誤用例:ニトロの運搬に失敗し中隊が全滅。
○ ニトログリセリン。
  さすがにそんな危ない濃度で通常扱わない。
  こぼすより揺らすほうが実は危ない。

アパッチ
× 軍用へりこぷたー全般の名称。誤用例:中国のアパッチが領空侵犯。
○ アメリカ陸軍主力攻撃ヘリコプターAH-64。
  ついこないだまではコブラが代名詞だった。

これ楽しいですね。
間違ってたらスイマセン。

はしゃ (2009/12/16(Wed) 10:57)

>ガンダム
さすがガンダム。「力業の屁理屈」(けなしてません)をやると美しいほど。
とはいえもしそういう理屈なら、距離に従って完全にスプレーのようにまっすぐ広がっていくはずですから「いらん場所にもあたる」
「単純に威力と距離が反比例する」等の制限が。あとネーミングもビームライフルではなくビームショットガンが妥当かなと。
(現実のショットガンにはライフリングは普通ありません。現実とちょうど逆になるカタチ)

長射程すぎて問題があるなら、最初から粒子砲ではなく全部ミサイルにしてると思う。有線やレーザーによる誘導なら可能です。
そもそも実体弾も盛大にバラ撒いてますし。宇宙空間では空気抵抗がないため延々飛ぶため、こっちのが危なそうだ。

ガンダムは他に頭部の60mmを「バルカン」と呼称してたり、ザクマシンガンの運用がどう見てもアサルトライフルだったり、
テキトーすぎるネーミングのバズーカシリーズがあったりします。「ハイパーメガバズーカランチャー」とか、かなり来るものが。
バズーカは弾の名称ではなくどっちかってーと発射筒の名前で、「ランチャー」の意味をすでに含んでます。
だからバズーカランチャーはつまり、ロケットランチャーランチャーっぽい。ロケット弾を射出する筒を射出するみたい。

>ライフル
さいです>旋条。戦車砲はたしかに滑腔砲が主流ですが、イギリスのチャレンジャー戦車は120mmライフル砲ですし、
一世代前にあたる105mm L7ライフル砲もまだまだメジャー。

砲弾の安定度というか命中率はライフル砲のほうが上です。それでも滑腔砲にしてるのは、
・運動エネルギー弾(徹甲弾)は弾速と威力が比例するので、旋条から燃焼ガス抜けてしまうライフル砲だと不利
・HEAT(成形炸薬弾)も弾が回転しちゃうとメタルジェットが拡散して威力が落ちるからライフル砲だと不利
あたり。(ライフル砲ではこのへん、砲弾を回転させない工夫をして撃ったりします)
どっちかってーと弾より、FCSや、発射速度をあげて外しても次を撃つって進歩のほうが重要ぽい。

>威力やらの誤解
そのへんはキリがなさそうだな、と思いましたです。フィクションには拳銃とライフルの銃撃戦とか山ほどありますし。
でも、さすがに「中国のアパッチ」という誤用は見たことないなあ。そもそも攻撃ヘリで領空侵犯というのもなかなかチャレンジブル。

車やさん (2009/12/16(Wed) 12:39)

三菱ジープは排ガス規制に対応できないので生産を終わりました。
73式トラックのジープからパジェロベース車への切り替えは
その二年ほど前だったような。

はしゃ (2009/12/16(Wed) 12:56)

厳密にはさいです。パジェロ採用が1996年、生産終了が1998年。でもまージープ生産終了と自衛隊のパジェロ採用の理由は一緒です。
(陸自がパジェロにした理由はいくつかありますが、その中で「ジープでは排気ガス規制に対応できない」はけっこうウェイト大きめ)
元々ジープなんてほぼ自衛隊用に作ってたようなもんと思ってましたが。なんでタイムラグが2年あるかは知りません。

士官 (2009/12/16(Wed) 18:32)

>ジェットエンジン
厳密には排気でタービンを回して前部のタービンである圧縮機を稼動させ、
それにより圧縮された空気を燃焼室で爆燃させ、勢いのついた、「タービンを回す以外の排気」で推進します
その排気に単純に燃料をスプレーすればアフターバーナとなり、推力が大幅に増えます
この仕組みで動くエンジンをターボ「ジェット」エンジンといいます。100%排気で推力を生み出します
戦闘機にはほぼ100%の割合で採用され、超音速程度の機体の主流となるエンジンです
アフターバーナを取り除き、燃焼室を特殊な物に変え、さらに圧縮機前方ダクト内にに巨大なプロペラを取り付け、
そこから推力の60%を生み出し、残りを排気から生み出すエンジンがターボ「ファン」エンジンです。現在の民間機の主流となるエンジンです
非常に低振動性、経済性に優れ、高速巡航には向かないファン推力の大きい高バイパス比のエンジンは旅客機の為にあるような物です
圧縮機、タービンの軸上にシャフトを設け、エンジンポッド前方に減速器と通常のプロペラを取り付けたものをターボ「プロップ」エンジンと呼びます
プロペラから推力の80%を生み出し、わずかながら排気によっても推力を生み出しています
ピストンエンジンと比べ、低振動性、経済性を更に向上させ、整備性や対応する燃料の幅が増えたエンジンですが、高速性能は更に低下しました
軸推力が100%を占めるものをターボ「シャフト」エンジンと呼びます
音速の0.8割程度の速度以上においてのみ通常稼動し、圧縮機やタービンなど全て取り除いてただの筒に燃料スプレーだけを取り付けた物をラムジェットエンジンと呼びます
極超音速においてはこのラムジェットエンジンが非常に役に立ちます
空気を取り込まず、タンク内に燃料と酸素を貯蔵し、自分でそれらを混ぜ合わせて燃焼、噴出する物をロケットエンジンと呼びます。一応「ジェットエンジン」です
ジェットエンジンの整備性や寿命は非常に優れていますが、メンテナンスに掛かる経費はピストンエンジンと比べてかなり高額となります
燃料についても安価でかなり劣悪な灯油やアルコールでも殆どのジェットエンジンは稼動する能力がありますが、超高空を飛ばない限り経済性は落ちます

飛行機の実用化されている発動機はピストン以外にこれらしかありませんので強ち間違っていない気もします
電動機の実用化が非常に待たれます

はしゃ (2009/12/16(Wed) 19:12)

>ジェットエンジンの説明
エントリは意図してめちゃめちゃ簡略化してあります。仕組みを詳しく書いたところで、このエントリにはあまり意味がないもので。
(もちろん私は元からあまり詳しくありませんです)

ちなみに戦闘機も、ターボジェット採用機ってF-4ファントムやMiG-25の時代までで、今ではほぼ全てアフターバーナーつき
「ターボファン」ということになってたかと。もっともバイパス比が激低(0.3とか)なので、ほぼターボジェットですが。

ジェットエンジンは構造上ガスタービンエンジンなので確かに燃える水ならなんでも動作するハズですが、ふつー灯油ですね。
これ何故か知りません。凍結対策とか始動の都合かなーとは思いますが。
電気駆動は温度差対策が大変そうな印象。

士官 (2009/12/16(Wed) 20:21)

>エントリは意図してめちゃめちゃ簡略化してあります
出過ぎた真似でしたー

>アフターバーナーつき「ターボファン」
ターボファンの定義は厳密ではなく、一応ファン排気を、燃焼室からタービンまでのホットセクションを通さずに外部に噴射する事、という一文もあります
イギリスではターボファンの事をダクテッドファンエンジン、バイパスエンジンと呼んでいますので、国によって意味が違う場合もあります
恐らく構造上で前部圧縮機ファンが若干の推力を生み出している事が起因してそのような解釈が生まれた可能性もあります
IHIではライセンス生産していたファントムのエンジンを、一応ターボジェットエンジンというカテゴリで解析していたようです

>凍結対策とか始動の都合
正に、アメリカのMIL規格、日本のJIS規格にてジェット燃料の具備条件が詳しく定められ、
主に安全性、凍結しにくいという点に合わせてエンジンも設計されますのでその通りです

ちなみに日本では開発中のごく小さい無誘導ミサイルと呼べるべきロケットはすべて「飛しょう体」という名称で波風立たぬようにしているようです

士官 (2009/12/16(Wed) 20:41)

>F-4ファントムやMiG-25の時代までで、今ではほぼ全て
文脈を正しく読み取れてませんでした・・・

その通り今では厳密に全てターボファンです
理由を書くとそれこそ膨大な文になるので自粛します
簡単にいえば経済性の向上が理由となります

はしゃ (2009/12/16(Wed) 21:05)

>出過ぎた~
コメント欄で書くのは全然かまわないですよ。もちろん書かないのも自由っす。
上のコメントでは、単に「エントリ内では詳しく書いてないのはワザとです」ということです故。
対象がそもそも詳しい人でもなく、興味がある人ですらないので、超大雑把に書く必要がある。
(実際には、詳しく書くほうが楽です。そらもう比較にならないほど。書けるかどうかは別ですが)

>ターボジェットとターボファン
正直なところ私はだいたいの仕組み程度しか知らんです。
のでアメリカ様の言うことを聞いてみることにしてます(それもどうかと)。

アチラではエンジン命名でターボジェットとターボファンを超おおざっぱに分けてますし。
ターボジェットはJなんとか。F-4のJ79-GE-17とか、F-5のJ85-GE-21。SR-71のJ58、はちょっとどうだろう。
でターボファンはFなんとか。F-14のF110-GE-400とか、F-15のF100-PW-100って具合。

これで区別が間違ってたらアメリカのせいにしよう(……)。

>灯油~安全性、凍結しにくい
なるほど。安全性はあまり考えてませんでしたが、言われてみれば安定してそうだ灯油。

ONION (2009/12/16(Wed) 21:06)

クレイモアは、スコットランドの両手剣が語源じゃね?

Ren (2009/12/16(Wed) 22:51)

>ビームライフル
宇宙世紀にはジムの「ビームスプレーガン」、サザビーの「ビームショットガン」、ユニコーンの「ビームマグナム」等もありますので、ひょっとしたら謎ライフリングが彫ってあるのかも……?!

KUMA (2009/12/16(Wed) 23:33)

>ビーム兵器より実弾
実弾兵器は威力はともかく、高コストなのでは?地球や月、小惑星あたりから運ばないといけないですし、かさばります。
なのでビーム兵器の威力が十分上がってからはビーム兵器が主流になったのかなと。
コンピュータが電子で動いてる前提ですが、ぶっちゃけ宇宙で喧嘩するならEMP兵器が一番手っとり早いと思います。

はしゃ (2009/12/17(Thu) 00:53)

>語源
エントリタイトルにあるように「軍事用語」のハナシで、それぞれの語源のハナシはしてません。
書くならバズーカとかバルカンの語源も書いてます。

もっとも語源のハナシは語源のハナシで1エントリ分くらいにはなりますが。猫科どうぶつの多さは異常とか。

>ビームマグナム
これまた謎な。マグナムって、薬莢内のパウダー(弾を発射させる火薬)を増やして初速を増加させたものです。
どうやってビームで。というかマグナムって(例外ありますが)ふつう銃でなく「弾」だよなあ。

ちょっと検索し、ユニコーンガンダムの装備に「ビームガトリングガン」という表示を見てまた驚愕。
ガトリング砲の意味は、装填、発車、排莢が連続でできる点で、つまり機械的タイムラグの短縮。
ビーム砲をガトリング的に動かしてなんの意味があるんだろう。

>実弾兵器は高コスト
コスト言い出せば、そもそも「ガンダムなんか作らない」のがベストです。
ガンダムは戦術レベルのハナシで言えば悲惨です。もっともそういう楽しみ方をする作品ではないので全然OKなのですが。
(反面、戦略面ではちょっと面白いとは思う)用語のテキトーっぷりを楽しむ程度にしておいたほうが無難。

実際のコストは想像するしかないですが、宇宙船どころかコロニーみたいな巨大建造物をボコスカ作ってて
タマの原料で困るもんでもないでしょう。ものすごい大量に発射するならともかく、作内程度の発射頻度なら
複雑な発射装置が必要となる粒子砲(もっとも「なんでもできるミノフスキー」の影響で1台100円という
可能性もありますが)よか、大量生産に適した実体弾のが確実で安い、が自然でないかなあ。

>EMP
そうなったらそうなったで対EMPの技術が発展するんでないかな。
現実に宇宙戦争が発生した場合は、たぶん自律行動するミサイルの撃ち合いになるんじゃないかと
私は考えていますが、このへんは人によって色々意見があると思います。
とりあえずガンダムのビーム兵器は面白いほど目立つので、光学観測されて反撃くらうだけかと。

KY (2009/12/17(Thu) 08:48)

さすがにガンダムの話になると食い付きが良いと思います。軍エントリーになるか分かりませんが、コロニーで生活が一般的になった後での宇宙戦争の可能性ってエントリーを書いたら、非常に面白いと思います。僕は利用可能体積に対しての占有可能体積が小さすぎるから戦争なんて発生しようが無いとおもうんだけどなぁ。

ゆう (2009/12/17(Thu) 09:22)

無駄に思いついたので書いてみる

CANON砲
CANONのカメラに超望遠レンズを付けた状態のこと。
おもに離婚調停に向けての武器。
対抗武器にNIKON砲。
とか・・・
だめ?(何が

ma22 (2009/12/18(Fri) 17:45)

アフターバーナーがGEの商標ってのを最近知りましたが。
既に普通名詞化してる気がする

通りすがり (2009/12/19(Sat) 14:07)

> アフターバーナーの普通名詞化

空自の場合・・・
F-4、F-2は「アフターバーナー」
F-15では「オーギュメンター」
T-2では「リヒータ」

エンジンメーカーでの呼称は
GEは「アフターバーナー」
P&Wは「オーギュメンター」
R&Rは「リヒータ」

・・・だそうです。

やん (2009/12/21(Mon) 04:17)

>ビームガトリング
>ガトリング砲の意味は、装填、発車、排莢が連続でできる点で、つまり機械的タイムラグの短縮。

付け加えるなら
1.ジャムっても平気。 単銃身だと不発があると普通そこで止まるけど多銃身だとそのまま回転して排夾してくれる。ビームでも機械的故障はあるでしょう。

2.冷却時間がとれ、より長時間射撃できる。銃身、発信機共に高エネルギーに曝されるが、複数あれば負荷を分散できる。

3.上記欠点を補うため複数の銃器を持つよりも軽くて邪魔になりにくい(ランニングコストは同等以上かも)

特に3は戦後、ジェット機の固定武装になった最大の理由ですし、意外とでかいのかも。

かぼづ (2009/12/22(Tue) 02:40)

×ゼロ戦
○レイ戦

うる (2009/12/22(Tue) 02:49)

ICBMだけは知ってたな
政治経済の教科書とかに載ってた気がする

(2009/12/22(Tue) 12:09)

>×ゼロ戦
それよく言われてるけど
実は当時の新聞にもゼロ戦て書かれてる
敵性語禁止は自主規制みたいな物で
海軍等では普通に使っていた

>大量生産に適した実体弾のが確実で安い
コストとか以前に
人間用の10倍の大きさ1000倍の重さの物を連射するのは
ものすごく大変そうじゃないかな?
主力戦車の主砲を毎秒10発とか・・・

ガンダム話 (2009/12/23(Wed) 09:30)

>>ビームマグナム
これは本体はあくまで専用ビームライフルで、メガ粒子(火薬に相当)を増やしたEパック、マグナム弾を使うところからそう言われています。

>>ビームガトリング
こちらはEパックの装填、排出を連続で行うため言われています。

  (2009/12/24(Thu) 11:56)

そんなにたいした間違いではないな

トイレ≠英語

ぐらいの衝撃がほしかった

tina (2009/12/29(Tue) 22:43)

ガンダムの話ばっかで申し訳ないですが、原作者の小説版でビームライフルは『ビーム』じゃなくて、加熱した金属を打ち出してるとか言ってたような。

tina (2009/12/29(Tue) 22:46)

…って、*1で書かれてましたね。すいません…

グラマンが米戦闘機全般・・・ (2009/12/30(Wed) 10:12)

ビームは粒子などの「状態」であって光線のことじゃありません
金属を加熱してビームの状態で発射することも可能です
詳しくはウィキペディアでも調べてください、
あわせてレーザの項目も見るとわかりやすいと思います。

しかしキャタピラはともかく一般名詞化した間違いとは思えないのですが・・・
グラマンの項目の間違いとか聞いた事もないですよ・・・ちょっとショックだな。

(2010/01/03(Sun) 10:23)

ミサイルてのは、本来は飛び道具全般を指す言葉だ
石でも矢でもミサイルだ
“現代の”軍事用語的には、“一般的には誘導弾”を指す言葉だが、軍事用語から始まった言葉じゃないものの定義を押し付けるのはおこがましいな

はしゃ (2010/01/03(Sun) 15:17)

コメント欄の上のほうと実際の脚注番号がズレてるのはこのエントリをアップロードした半日後に
内容をあいうえお順に並び替えたから。

>ビームガトリング
その説明で想像するのはビーム・リヴォルバーカノンであり、やっぱガトリング機構ではないのではなかろか。
銃身ごと回ってるならガトリングですが、そうする必然性はなさそうな。

>人間用の10倍の大きさ1000倍の重さの物を連射
ザクマシンガンは確かそういう武器だったんじゃないかなあ。
あと10倍の大きさにしたところで比重まで正確に大型化し重さまで1000倍にする必要はないかと。
実体をぶつけて武器にする場合、肝心なのは重さではなく運動エネルギーなので、速度があれば
それでOKという。APFSDSなんかはそういうアプローチですね。

>聞いたこともない間違い
上記にあげたものは私も一度しか見聞きしたことがないものも含みます。
「よくある間違い」とかではないす。

>トイレ
別に豆知識を書いてる訳ではないので、なんとも。いつトイレが軍事用語になったんだろう。
トイレ関係では「当初、戦車は水運搬車という秘匿名称がつけられるはずが、それだと
略称がWCになってトイレっぽいので水槽ことタンクと言われるようになった」とかそういうネタが
わりと人気ではないかと。

>ミサイル
これはおもしろい。脚注に私がとっくに書いた内容をあらためて指摘する意図はなんだろう。
そもそも軍事用語のハナシで語源を書くことすら本来蛇足ですが。
せっかくなのでアメリカ軍とかにも文句付けてみてほしいなあ。彼らは誘導飛翔兵器をミサイルつってます。まちがってる!ゆるせない!おこがましい!(笑)

いつもそうですが、ニュースサイトの類の捕捉があると内容見ずに書かれるコメントが多いなあ。

名無し三等兵 (2010/01/04(Mon) 03:38)

>ゼロ戦
>艦上というくらいなので海軍所属
嘘 だ っ !!
それじゃあ帝国陸軍が空母をもってなかったみたいじゃないかw
九七式や一式が空母から飛び立った経験がないみたいじゃないかw

Jdstcajt (2010/03/29(Mon) 15:50)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袥袣袩


2009/12/22(Tue) この日を編集

[ゲーム]『NewスーパーマリオブラザーズWii』ひとまずクリア

長いよタイトル。でも、これはよかった。年末に発生しがちな任天堂欲を存分に満たすことができた。

ただナニが面白いかと言えば、複数人同時プレイ。ウチでは二人プレイしかしてないが、三人、四人となるとおそらくワンダフル地獄を見ることができる。なんだろうこれは。アイテムをとられる・上から踏まれる・足場を崩される・遠くからカメが!・スクロールに挟まれて死ぬ、など、仲が悪くなる要素たっぷり。空中で上から踏まれて敵に落ちていく様など、初代のマリオブラザーズ・ゲーセン版をそれなりにやりこんだ人間にはなんとも懐かしい感覚。

しかしそれでも基本・複数人のほうが遙かにラクというゲームバランスが絶妙。一人が死んでももう一人が生きている限りゲームが継続し、残り人数がいる限りは復活するため、複数人で確実に進めばまず失敗しないようになってる。

それどころか任意にいつでも「泡」に入る(無敵状態。他キャラに接触するとゲームに復帰。ただし全員が同時に泡に入るか死ぬかすればステージ失敗)ことができるため、普通はとれないコインやパワーアップなどを自爆覚悟でダイブしてすかさず泡に入るというウルトラチキンプレイも可能。というか活用しまくってた俺。とはいえ実際んとこ複数人プレイ時は画面が異常にカオス化する上、ノーダメージで抜けることはまず不可能じゃないかというタイトなバランスのステージも多いので、アバウトに死にまくってプレイするのがオススメ。

確かに一人でも充分楽しめるとは思う。どんな難しいシーンも、パターンを読み、ゲーム内のキャラクタではなくプレイヤの知識が進化をしてクリアしていくという任天堂の巧さはバッチリ。とはいえ、それだけだと結局は「いつものマリオの追加マップ」でしかない。これはやっぱり、複数人でこそおもしろいだろう。

難点もいくつか。複数人プレイ時は残りマリオ人数とか無限にしてくれんかな。 我が家では俺が一人で死にまくっていたため(危険な箇所だと2コンを持つ同居人に後ろから押される。督戦隊*1かアンタ)全滅したら、よく残りマリオゼロのままコントローラーを握ってぼけらー。いやウチはいいんだけど、ご家庭でファミリーがやる際もし小さい子が真っ先に全滅した場合、残りの家族はゲーム継続か中断かを選択しなければいけない。これはずいぶん酷じゃないか?

操作系のカスタマイズ不可能も。このゲームはコントローラを振ると回転ジャンプするが、Wiiのコントローラはしばしば思わぬタイミングで「振った」と認識されるため、不意に死ぬことが多発。コントローラを握る両手を机の上に置いていてもダメだった。また十字キーすぐそばのAが泡に入るボタンなため、焦ってると手が滑って泡に入るパターンも多発。

さらにスターコインというゲーム内通貨(おたからムービーの購入に使う)入手に、詳しくは書かないけど「通常はミスとなる場所」があるのはなんとなく納得できないなあ。これが隠しゴールとかならまだアリと思うけど。確かにスターコインも必須項目じゃないんだけど、集めることはある程度の既定路線だと思ってる。それに対し、絶対死ぬところに突っ込んだら画面切り替わるとか如何なものか。とはいえスターコインで購入する「おたからムービー」は絶品なので是非みていきたい。全自動マリオかと思うような鮮やかなプレイや、マリオWiiでもなんでもなく「3人でヨッシーに乗って、ルイージを落とすと死に、1upさせるとボーナス」という新ゲーム化したムービーなど必見クラス。後者は壊れるかと思うほど笑った。

ウチではクッパを撃破したので、後は隠し要素をボチボチ潰していくかってところ。ここんとこ最近の週末がほぼ全てコレで潰れたんだけど、まだしばらく続きそうだ。

*1 戦争にて、味方を後ろから銃で脅して敵に向かわせるのが仕事の人たち。

[]ヘッドライトバルブが外れない

俺は車とかバイクとかのハナシをするので、身近にすら整備知識があるように誤解されたりしているが全然ない一例。最近、車のヘッドライトが片方切れ、まだ交換してなかったため夜は代わりにフォグをつけていた。これは法的(整備不良)にもバッテリ的にもまずいので、なんとかしようと思った。が。

  1. 駐車場までいってボンネットを開け、ヘッドライトのコネクタを外すが、先がわからず詰まる
  2. 自宅に戻って検索、「H4バルブはツメを内側に曲げながら抜く」という情報を見る
  3. 駐車場までいって書かれてたようにツメを内側に曲げるが、抜けず
  4. 自宅に戻って検索、「抜けにくい時は金具が変形してるかもなので、押し込んで外側に曲げてからやる」という情報を見る
  5. 駐車場までいってその通りにやるが、まったくビクともしない
  6. 自宅に戻って検索、「ライトまわりのゴムカバーを外す必要がある」という情報を見る
  7. 駐車場までいくもゴムカバーがどうやっても外れず
  8. 諦める

あー。もう。もう。本当に整備の基礎技術がまったくないんじゃないか俺には。ないんだろうなあ。

どうしたもんかコレ。ディーラーもっていくにはヘボいような。カーコンビニ倶楽部とかで対応してるっぽいが。現在ものすごい貧乏なのでできれば自力でやりたいんだけど(以前のMR2のフォグは普通に自力で交換できていた)、この分じゃどうにもこうにも。車には乗る頻度じたい少ないし、夜はそれ以上に少ないんだけど、さすがに車検まで放置ってのはないだろう。

とりあえずバッテリ対処には、送信機が壊れて以来単なるターボタイマーになっていたリモコンエンジンスタータの配線を外したんで、多少はマシなのを期待しよう。*1

それにしても作業の間、めちゃめちゃ寒い屋外でしゃがんだり立ち上がったりしてると、四週間ほど前に捻挫した膝が腫れてくるのも地味にダメージ。でもいつもは冷え性がちで結構しんどいのが、捻挫した右だけは腫れのため冷えないので、トントンか。それはないか。

*1 リモコンエンジンスタータ本体はダッシュボード内に両面テープで貼り付けてあるのが引きはがせず敗退。まあ別に本体があっても、バッテリを消費しなくなってればかまわないわけだし。

本日のコメント(全11件) [コメントを書く]
まん (2009/12/22(Tue) 17:55)

いつも楽しく拝見しています。
お役に立つかはわかりませんが、チョイとだけアドバイス。
ゴムパッキンが取りにくいのは、H4バルブの抑えバネが、
少々柔軟性があるので、抜けにくくなります。
 私が自力でやるときは、以下の方法でやります。
1.ゴムパッキンをめくり上げ、H4バルブの固定板を指か工具で
抑えつけます。潤滑材など吹いておくのも良いかもしれません。
2.この状態でゴムパッキンを回すようにひねりとります。
3.パッキンが外れたら、抑えバネが爪で引っかかっています
ので、一度押して内側にずらして外しましょう。
4.この時点でバルブは自由になっていると思います。

つたない文章&一般的なH4バルブの装着方法を元にしています
から、もしかしたら役に立たないかもです。
健闘を祈ります。

メーカの中の人 (2009/12/22(Tue) 20:50)

えっと、ソケットカバーは外れていてH4バルブの後端が露出しているならですが・・。
①ソケット側の上部左右の出っ張りを強く押しながらゆっくり水平に引っ張るとH4バルブが外れる。
が基本です。レガシィの場合おそらくまわすことができないかと。
ツメ(H4バルブ側の金属ツメのことなら)を無理にゆがめると却って外れにくくなりますが
②一度バルブを押し込んでツメの食い込みを緩和した後に①を再度試す。
で外れるかと。

もしかしてツメとはソケット側の上部左右の出っ張り樹脂ことをいわれていますか?
それは無理に曲げてしまうとソケットをいためてしまうので危険です。

ライト周りのゴムカバーは触らなくてOKです・・・。

書き終わって気づいたメーカの人 (2009/12/22(Tue) 21:01)

私の書いた①がはしゃさんの3.②が5.が該当しますか?
なんとなく、②と5.のイメージが異なるので気になりました。

マルヤ (2009/12/24(Thu) 06:35)

スバルの車はさわった事ないのでわかりませんが・・・
H4バルブはゴムパッキンを押さえてるプラスチックの輪があったりしますよね。
それを外したらバルブを押さえてる金具を外せば良いのですが、狭かったりして手が入らないとかよく見えないとか作業性が悪かったりするので怪我しないように注意して下さいね。

はしゃ (2009/12/26(Sat) 13:04)

>バルブ
「ソケットカバー」がいまいちわからんです。
http://www11.big.or.jp/~kkk/91222_1.jpg
H4バルブの後端は見えてますが、バルブ形状からするとこの時点で①をするのはダメっぽい。
http://www11.big.or.jp/~kkk/91222_2.jpg

やっぱせめて「TOP」と書いてある部品を外さないとダメかな。
というか、ライトASSYを取り外す必要がありますかね。

マルヤ (2009/12/26(Sat) 17:39)

ゴムパッキンを外さないとバルブは取れないかもしれませんね。
ゴムパッキンがライト側に固着しててなかなか取れない場合があります・・・

GC8ユーザー (2009/12/26(Sat) 18:33)

自分の車を基準にして申し訳ないですが、バルブ外しの
順番は

1ゴムパッキン(TOPと書いてある部品)を外す
2H4バルブを固定している金具を外す(Ω←こんな形)
3H4バルブを抜き取る

です。自分の車ではゴムパッキンがひどく単純にはめて
あるだけですので、(同系だとして)もしなかなか
外れないなら固着されているかもしれません。

or2=3 (2009/12/27(Sun) 01:22)

ヘッドライトASSY外してしまうと光軸が狂いますし、
外さなくても交換可能なつくりになっているはずです。
ゴムパッキンには通常取り外し用のベロがついてるか
ひねったりひっぱったりすれば外れるようになっている
はずです。
あと、ヘッドライトASSYを外すには車種によっては
バンパーを外す必要が出る可能性も・・・

メーカの中の人 (2009/12/27(Sun) 08:24)

>あと、ヘッドライトASSYを外すには車種によっては
>バンパーを外す必要が出る可能性も・・・

たしかバンパー外しはいらないが、グリルを外すはずです。
光軸は再度調整になりますね。

この状態であれば、GC8ユーザさんの手順が標準です。
ゴムパッキンが外れにくいのはちょっと固着気味だと思います。
クレなど潤滑材を隙間に一撃して外すのが上策でしょう。
シンナーなどは避けてください。

ちょっと整備手順書を探してみますね。

はしゃ (2009/12/27(Sun) 15:04)

解決しました。
クレ556ふいてペンチで引っ張ったらメリメリした手応えの後すっぽしと外れ、バルブ外れました。

左は生きてましたが両方交換してすっきり(色は違うんですが。右は一度ASSY交換してるので)。
生きてたバルブは今度切れたときのために保存しときます。次はちゃんと外すぞうー。

皆様に感謝。いざとなったら車検までフォグランプでなんとかするかという、いらん覚悟も不要なり。

尾珍恋次郎 (2010/02/06(Sat) 06:31)

>難点もいくつか。複数人プレイ時は残りマリオ人数とか無限にしてくれんかな。 我が家では俺が一人で死にまくっていたため(危険な箇所だと2コンを持つ同居人に後ろから押される。督戦隊*1かアンタ)全滅したら、よく残りマリオゼロのままコントローラーを握ってぼけらー。いやウチはいいんだけど、ご家庭でファミリーがやる際もし小さい子が真っ先に全滅した場合、残りの家族はゲーム継続か中断かを選択しなければいけない。これはずいぶん酷じゃないか?

なもの、したら、誰でも一人しかいくなくてもマルチプレイしか使わないよ
それなら、無限増殖使わなくても無限プレイできるんだからさ、残り人数なんて無意味になる
少しは常識考えないさいよ

そもそも、小さい子がいるのに通常モードでプレイ自体が何考えているんだか?
フリーモードかコインバトルだろ普通

通常モードをどうしてもなら、人数減ってきたら、残り人数の多いキャラへコンバートしてあげるだろまともな神経している大人ならな


2009/12/26(Sat) この日を編集

[デジカメ]オリンパスが水中専用コンパクト機を出すという噂というか書いた人の妄想・願望

現行μTOUGHはあくまで防水オールパーパス機で水陸両用でしかない。そこに「専用」となれば興味がわく。もしかしたらハウジングなしで水深30~40m対応のダイビング仕様かもしれない。元々オリンパスはダイビング撮影機材に相当力を入れているメーカーだし。

現時点で信憑性はほぼナシ。件のT100が本当に水中専用機として出るかどうかはわからない、ていうか出るかもわからない(リンク先がFT5で外れたことはなかったと思うが)。出たとしても普通に考えればμTOUGH直系の保守的な代物になる可能性が高い。が、それを承知の上でこれは踊りたいじゃないですか。現状デジカメで水中専用モデルなんてほぼ皆無。水中専用フィルムカメラってのは、数は少ないもののあったのに。

今までに何回か「今のハウジングは不便だから、こうなってくれればなあ」と書いたことはある。けど陸上使用を全く考えない水中専用機ならば、この程度の要望じゃない。鬼を笑い殺させるつもりで、こうだったらいいなあという妄想を書く。キモは「(下手な)ダイバーの理想コンパクトデジカメ」。

  • ドームポートで水中画角の確保
  • 多少大きくてもいいからBCのジャケットにムリなく入る厚さ。もちろん標準的な海水ならウェイト不要
  • ダイアル操作系とかご勘弁。右手操作だけで静止画、動画、フラッシュ制御、再生、電源操作が可能
  • さらに言えば手袋をしてるダイブ中は半押しAFも大変なので、例えば親指ボタンでAF+人差し指でシャッターが理想
  • もひとつ言えば左手側でも静止画記録シャッターだけは押したい。水中で常に右手がフリーとは限らないから
  • しつこく言えばAFしないパンフォーカス撮影も。1秒でも速く撮りたいとか、AFが合わないけどとにかく撮りたいって時はある
  • フラッシュはレンズからなるべく離し、可能なら標準で2灯を内蔵(外付けフラッシュがベストだけど、取り回しが悪くなるので)
  • わざわざ開けずにデータの吸い出しと充電が可能な仕組み
  • 無充電で少なくとも3ダイブ分はカバーできる長寿命の、大型もしくは複数搭載バッテリ
  • 詳細なバッテリ残量表示。電池の途中交換ができないダイビングにおいて、電池マークが超アバウトな三段階とかナメとんのか

綺麗に撮る性能じゃなく、水中という極限状態でも及第点を出すための性能を期待したい。綺麗さを追求するなら最初から一眼でも持ち込む。

コストはかかるけど、水中専用デジカメは今まで「デジカメ+ハウジング代」だったものが一つで済むぶんは高価でも許容される。3万円の本体と2万円のハウジングを揃えることを思えば、本体が5万円なら楽勝だ。使いやすさのぶん、そこからさらにプラス1、2万円までは充分許容できる人間が世界で俺一人ってことはないだろう。*1

加えてここまでやってくれればベストな。絶対ムリだろが。

  • 撮影水深や水温もexifに記録
  • というかむしろダイブコンピュータを内蔵
  • GPS受信機も内蔵し、エントリ前後などに受信することでどこに潜ったか記録可能
  • 水中でも使えるスピーカを内蔵し、カメラ内でメッセージを選択して水中での意思疎通サポート。例「ちょっと待って」「こっち注目!」「残圧が減りました」
  • 水中で長時間静止した場合、落とされたと判断して数十秒おきにフラッシュを炊き発見をアシスト
  • 顔認識ならぬサカナ認識はムリだろうか
  • いっそデジタルおサカナ図鑑を内蔵。さらにサカナ認識と組み合わせ、撮影画像の自動サカナマッチ対応

いや他はともかくダイコン内蔵は結構ふつうにアリと思ってるんだけど。カメラ買い換えるたびにダイコンも交換することになるのは多少馬鹿馬鹿しいとはいえ、電池交換の煩雑さとか計算能力とか表示機能を考えるとデジカメに内蔵するメリットはけっこう大きそうだ。

*1 でも普通は「陸上用と水中用のデジカメを別に持つ」というのが難なのかなあ。俺、旅行にはデジカメを5台くらい持って行くこともあるんだけど。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
or2=3 (2009/12/27(Sun) 00:33)

・開けずにデータの吸出し
は無線LANかBluetoothで対応可能ですね。どうせなら
・カメラ内でメッセージを選択して水中での意思疎通サポート
もカバーすることにも使用することにすればなお良し、と。
シャッターはいっそガングリップ+トリガー形状にして、
半引きぐらいで半押し状態を再現するとかはどうでしょう。
水中銃の操作感なら手袋装着でも扱いやすいと思うのですが。
手ブレしやすくなりそうなので左手用のアシストグリップを
装備するとか。

はしゃ (2009/12/27(Sun) 15:38)

データの吸い出しはもちろん無線が理想ですが、無線LANやBluetoothは速度的にちょっとナニなので
TransferJet希望なのですが、当面は無理だろうなあ。
無線でなく露出端子から有線でやる手もありますが、露出だと速度出ないかも。

水中意思疎通にはたぶん流用できません。電波って水の中ではあんまり飛ばない。
それに「カメラを持ってない人」にも伝えたいので、音の方がいいんです。水中で音はめちゃめちゃ飛びます。

コンパクト機に欲しいのは小型かつ片手での操作力です。BCジャケットのポケットに入ればベスト。
だから平たいのが重要です。両手を前提とした操作系はいまいちちょっと刷新のメリットがない。
ブレに関しても、水中のうねりや被写体ブレの方が大きいため、両手持ちでもそんなに改善しませんです。
あと半押しを半引きにしても、操作の難しさは解決になりませんです。水中では最大5気圧に耐えるため、
操作系にスプリングが仕込まれ、このためクリック感などがなく半押しが困難という理屈。
だからこその別ボタン。一眼で親指AFは当たり前の装備ですから、操作としても自然ですし。


最新 追記