«前の日記(2009/09/30(Wed)) 最新 次の日記(2009/10/04(Sun))» 編集

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2009/10/02(Fri)

[デジカメ]一眼レフってなんだ

コメント欄の質問に対する返事。超「ぐぐれ」と思いながらも、親切キャラを装うのは俺の習性みたいなもんだから答える。ここ見てる人の9割くらいには超今更だと思うけどいいや。

1.「一眼レフ」などの「レフ」って何のこと?そもそも何語なの?

レフはreflexの略。もーちょっと具体的には、カメラ内部にある鏡のこと。英語で、意味は反射。

2.一眼レフと二眼レフの違いはなんですか?そもそも一眼レフもよくわからない。

二眼レフはカメラ正面からみてレンズが二つある奴。一眼レフは一つのレンズで両方を兼ねてる奴。

おお説明が終わってしまった。……いや、1と2の問って分離できるものじゃないので、個別に答えるとこうなってしまう。これだと親切キャラじゃないから別の説明にする。


一つ一つに回答するより「一眼レフもよくわからない」を軸に回答していく。以下、しばらく用語はフィルムカメラを例にとる。

まず一眼レフでないカメラはどうなっているかというハナシ。写ルンですとか、キャノンあたりが出してたオートボーイとか。単純化して図にするとこう。

image*1

カメラの中にある赤いところがフィルムで、右上のでっぱりがファインダ。重要なのは、最終的にフィルムにうつるピーポくん映像と、最終的にファインダに写るピーポくん映像は、別の経路を通ってること。

で次に一眼レフ。カメラの前面上部にあるちっこい窓(ファインダ窓)がなくなってるところに注目。この窓がなくなってるから「一つの眼=一眼」という。

image*2

カメラの中に鏡が置いてあって、レンズを通ったピーポくん映像を上の赤いところにあるスクリーンに投影してる。ここに鏡があって反射してるから「レフ」。さっきのと合わせて一眼レフ。

ファインダからはスクリーンとミラーを通してピーポくんが見える。でもこの状態では、フィルム面(右端の赤いところ)にピーポくん映像は届いてないから、このままだとシャッターを切ってもフィルムには何も写らない。

だから一眼レフはシャッターを押した瞬間、ものすごい速さでこの鏡が避けてこうなる。

image

ピーポくん映像がフィルム面に届いたので、撮影できると。

こんな図に描くのが面倒くさい仕組みでなく、一番上のコンパクトカメラタイプでいいのではないか? でも一番上は、先ほど書いたようにフィルムに届く映像とは違う位置・角度でファインダ像をみてる。だからファインダ像でぴったりバッチシにフレーミングすると、最終的には撮影結果となるフィルムに投影された映像はズレる。

また一眼レフなどのカメラはレンズが交換できる。たとえば超望遠レンズをつけた場合、一番上のカメラは、ファインダ部分も超望遠ファインダに交換しないとフレーミングできなくなるが、一眼レフならファインダの映像もレンズを通った映像なのでそんな必要がない。

一眼レフにも欠点がある。三つ目の図を見るとわかるように、撮影中はミラーが避けてるので、ファインダに映像がこない。まさに撮影するその瞬間の映像は、ファインダからまったく見えない。

また、シャッターを切るというたいへん大事な瞬間に、カメラの中でミラーが素早く動くため、振動が出て撮影結果がブレやすくなる。ついでにミラーがぱたぱた動くだけの体積がカメラに必要で、だから一眼レフがみんなあんな象みたくウスラ馬鹿でかくなる。


で二眼レフというのは何かと言えば、コンパクトカメラと一眼レフをあわせたような仕組み。

image

カメラ前面に2つレンズがあるから「二眼」で、中にミラーがついてるから「レフ」。ただしこのミラーは、一眼レフと違って撮影時も畳まれない。

利点はファインダのレンズ交換がしやすく、コンパクトカメラと違って特殊なレンズにもけっこう対応はできたりする。またミラーが動いたりしないので、安く、壊れにくく、軽く、振動もなく、撮影中も像は見える。

欠点は一眼レフ2つ分の仕組みが入ってるようなものなので、容積をくってデカい。コンパクトカメラと同じように、フィルムとファインダで像にズレがある。

そしてこの構造の二眼レフの場合はカメラの上からのぞき込んで被写体を見るけど、「レフ」だから映像を鏡で反射させてる。ので映像は左右逆になる。図でもピーポくんは、上からみたら左向きになってるのがわかるかと。このためフレーミングはめちゃめちゃやりづらい。(もーちょっと凝った構造のものは左右も逆転させて映像を正位置にするのもある。)

二眼レフは利点のわりに欠点が大きいので、ふつうの人が使う機会はまずない。特殊用途か趣味人のオモチャって感じで残ってる。


こんなのでわかるかなあ。どうでしょか。

ハナシついでに蛇足として、今わりとデジタル一眼市場を荒らし回ってるDMC-G1などの「ミラーレス一眼」と言われる類のものは、こんな仕組み。

image

カメラの中にある赤い部分は、デジカメなのでフィルムではなくCCDやCMOSなどの撮像素子。で緑の部分は液晶モニタで、ふつうのデジカメの背面モニタと同じく撮像素子に映った像を表示する。

フィルムの場合は現像してプリントしないと撮影結果がわからないけど、デジタルカメラの撮像素子は映った映像を液晶モニタにそのまま流せる。だからミラーなんかなくてもファインダ用映像がゲットできるんじゃね? という発想でできた。

見てのとおりミラーが本当にないので、「レフ」がなくなり、結果として「一眼」とだけ言われている。たとえば上のDMC-G1のサイトもどこを見ても「一眼レフ」とは書かれてない。

この仕組みはたいへん合理的で、今まで一眼レフの欠点だったミラーによる振動などはなくなり、ミラーが動く体積の確保もいらなくなったからカメラが小型化。それでありながら、一眼レフの利点だったファインダ像がレンズを通した映像というのはそのまま継承している。

ただファインダから見た映像は、一眼レフの場合はレンズと鏡を通した自然な? もの。に対しミラーレス一眼は液晶表示だから、どうしても微妙に遅れるし、色や精細さが液晶の表示の限界以上にはならない。

あとカメラというもの自体もう趣味の道具なので、中にはミラーの振動が好きで好きで好きで好きでどうしようもないっつー人もけっこういる。このへんは合理性か趣味性かどっちかってレベル。

*1 実際のカメラでは、フィルム面に投影されるピーポくんは上下左右逆だけど、ややこしいから無視する。

*2 経路がややこしいので図に書いてないけど、上の赤いところに投影されたピーポくんをさらに鏡やプリズムを使ってファインダに導いてる。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
まんさく (2009/10/02(Fri) 22:41)

多分多くの人がツッコミたかったあのコメント、きっちり回答されたはしゃ殿に頭が下がります。<br><br>>> フィルム面に投影されるピーポくんは上下左右逆だけど、ややこしいから無視する。<br>でもスクリーンのピーポくんはちゃんと左右反転してるのが芸細ですね。

ゆう (2009/10/03(Sat) 08:05)

昔おやじが持っていた一眼レフのあの「カシャ」っていう乾いた音が好きだったなぁ・・・<br><br>一眼レフに対してDMC-G1を一眼レス・・・これだとレンズすらないことになってしまうのかっ!<br>そうなると「念写専用カメラ 一眼レス」ということでぜひ発売をだな・・・

風翠 (2009/10/03(Sat) 10:52)

丁寧な解答ありがとうございます。<br>なんか思ったより大変なことになってしまってすいませんです。(´・ω・`)<br><br>‥難しいんですね、カメラの仕組みは。一度、二度読んだくらいでは理解できそうにないので、<br>分かるまで読ませてもらいます。^^<br>カメラをよく使う人たちにはこの辺当たり前のことなんですね。すごいなぁ。<br><br>大(仮名)帝国のころから変わらないやさしさにうっとりです。<br>突っ込まれることを覚悟した質問だったんですが、<br>逆に突っ込まれないと戦々恐々としますね。静寂が恐かったです。

やまね (2009/10/03(Sat) 18:34)

もう少し頑張りましょう。<br>それぞれの方式が生まれた経緯や目的を明確化すると、解りやすいと思います。<br>さらに勉強して間違いや不適切な表現を正してください。

はしゃ (2009/10/03(Sat) 18:56)

>スクリーンのピーポくんはちゃんと左右反転<br>最初はペンタプリズムまで描こうとしていた名残です。なんかもう図がすごいことになって撤去。<br>あとで二眼レフの説明で有効に使えたからヨシとする。<br><br>>レンズをなくす<br>単にレンズがないというだけならピンホールカメラとか。<br>でもレンズがないだけで、その代替をピンホールがやってるだけか。ある意味、一眼か。<br>(本当は逆で、でかいピンホールを実現するためにレンズつけたのが今のカメラですね)<br><br>>カメラをよく使う人たちにはこの辺当たり前のこと<br>そんなことありません。こんな知識なくてもカメラは使えます。実際、ない人も多いと思う。<br>あくまで一眼レフの「仕組み」や「定義」を説明するとこうなるだけで、「使い方」であれば<br>被写体むけてシャッター押せばそれで撮れますし、それがわかってれば充分です。<br><br>パソコンや携帯電話でなんでインターネット通信ができるのかの仕組みをしらなくても<br>みんな使ってるようなもんで。仕組みの知識なんて意味がない、ってことはないですが。<br><br>>静寂が恐かった<br>さらなるダメ出しきたー! 早よ何か返事しろと言われた! というハナシではないですね。<br>いや恐かったて、私が、でしょうか、そういうので怒ったりするタイプとゆーイメージですか私。<br><br>>間違いや不適切な表現を正してください<br>んー。ネタとしてはあまり面白くないし、まじめな指摘としては言葉が足りなすぎですねえ。<br>その栄誉はあなたに差し上げますので、そちらで勝手に作ってどっかにテキトーにアップされると<br>いいでしょう。そのurlを受け取ったら、ここから当該ページにリンクをしてあげなくもないです。

風翠 (2009/10/04(Sun) 10:17)

>さらなるダメ出し<br>いやいや違いますよ。ダメ出しなんてとんでもない。<br>解答もらえただけでも感謝感謝ですのに。<br>ここを見てる多くの人たちの反応がなくて恐かったんです。<br>突っ込んでくる人いると思ったんですが‥。^^;

はしゃ (2009/10/04(Sun) 22:12)

>ここを見てる多くの人たちの反応<br>いったい何があったのか想像してみました。<br><br>「オマエつっこめよ」「いやいやオマエがやれよ」「俺は誰かが突っ込んだらその後に続く予定」「ずるいぞ貴様!」<br>かわいい。


«前の日記(2009/09/30(Wed)) 最新 次の日記(2009/10/04(Sun))» 編集