最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2009/01/04(Sun) この日を編集

[デジカメ]家電の巨人、GEのデジカメが日本参入

……なんか半端な……ざっと仕様一覧。

E1035E1235E1055WE1050TW
撮像素子1/1.7型1000万画素1/1.7型1200万画素1/2.33型1000万画素1/2.33型1000万画素
感度64-1600(画素混合3200)64-1600(画素混合3200)80-1600(画素混合3200)80-1600(画素混合3200)
レンズ34-102mm F2.8-4.934-102mm F2.8-4.928-140mm F3.3-4.928-140mm F3.3-4.9
マクロ6cm〜(テレ40cm〜)6cm〜(テレ40cm〜)5cm〜(テレ80cm〜)5cm〜(テレ80cm〜)
手ブレ補正電子式電子式電子式電子式
動画640x480/20fps MPEG4640x480/20fps MPEG4640x480/30fps MPEG41280x720/30fps MPEG4
液晶2.7' 23万ドット2.7' 23万ドット3.0' 23万ドット3.0' 23万ドット タッチパネル
連写1.39fps1.25fps1.8fps1.8fps
撮影可能枚数210枚210枚200枚200枚
サイズ重量103x56x24/145g92.5x57x23.5/145g92x58x19.5/145g92.5x57x23.5/145g

パッとしないことおびただしい。顔認識の「まばたき検出」は少し面白いけど、他は特に目を牽かない。一時期HewlettPackardあたりもデジカメ作ってたが、そういうにおいがする製品群。

あまり今までGEのデジカメというものに注意を払う機会がなかったのでちょっと期待してたんだけど、特徴どころか手ぶれ補正もないようじゃなあ。これならまだサムスンのほうが戦えそうだ。サムスンはなかなか、癖があり、使いにくそうで、いい意味で半端な、面白くて興味深い製品を作っている。

E1050TWのHD動画撮影機能は気になるが、記録時間はどうなんだろう。アメリカ製はMPEG4が好きだけど、これといいH.264といい「長時間記録可能」な時のみ意味があるので、もし録画時間制限がキツいようなら国産のMotionJPEG群のほうがマシなのだがさて。

とはいえ気になるこのE1050TWは多大なる欠点もある。タッチパネルUIだ。いやタッチパネルが全ての場合で悪いとは言わない。できれば松下のDMC-G1動画対応機は「タッチパネルで指した場所でAFを合わし続ける機能」を実装してほしいと本気で思ってるくらいに。しかしそういう特殊用途用であるべきで、一般用途ではウザいだけだ。

これはソニーの現行機種にも言えるが、カメラをカメラとして使いたいときにタッチパネルのよーな曖昧なUIがあるとけっこうイライラする。いっそ「カメラでない、画像をキャプチャできる機能をもった謎のデバイス」というくらい割り切ってくれりゃいいんだけど、ソニーもGEもどう見てもカメラだよ。

そんなこんなで、非タッチパネルのE1055WでわざわざHD動画撮影機能が殺されてる時点で相当どうでもいい感じのラインナップ。「差別化」を「売れ筋の機種をわざと外す」と解釈する人間がいるのは万国変わらんな、ということを確認しただけでも満足することにするか。


2009/01/08(Thu) この日を編集

[PC]ソニーが64bitVistaをプリインストールというハナシ

製品としてだけ言うなら、メモリ4Gbyteてのが「えー」。BTOや増設で増やせるとかでなく、デフォルトで最初っから32Gbyteくらい積んで出荷することで「64bit」の意味が出るんじゃないかと思うのですが、どうか。

まあ32Gbyteは冗談としても、ハイエンド機は8Gbyteくらい積んでもいいんじゃね、とは普通に思う。ユーザから見ると32bitOSと64bitOSの最大の差は認識できるメモリアドレス。32bitOSの場合、4Gbyte積もうが100Gbyte積もうが3.2GbyteほどでOSからの認識がアタマうちなのはご存じの通り。残りは飼い殺し(RAMディスク等として認識させる手を別とすれば)。

で64bitOSを積んだVAIOは、それよりなんと1.25倍メモリが多いのです!……あまりうれしくなくね? 8Gbyteほど積めば2.5倍と、差が実感できるくらいは出そうな気がする。

しかし大メーカ様がコンシューマ市場に64bitWindowsを前面に出してきたのには大きな意味がありそうだ。今現在の32bitWindowsの3.2Gbyte制限に嫌気がさしている人は多い。ここんとこ2年ほどでWindowsPCを導入した人で「64bitWindowsいいよなあ」と思った人間は相当多いと思うが、そのうち99%は現実的には無理だよねと32bitWindowsを選択したかと。それはひとえにデバイスドライバ等で32bitが濃く残るからだ。現状で64bitWindowsを使うのは、知識と勇気と割り切りと、そして32bitWindowsのっけたサブマシンが必須。

デバイスドライバ等を作る側が64bitを無視できなくなれば、64bitドライバもきっと作られる。が64bitドライバがないから誰も64bitOSに手を出さず、ドライバ制作者に64bitは無視され続けるという負のスパイラル。

そこでソニーが率先し64bitの製品の旗を振った。ぶっちゃけ大ヒットはしないと思うけど、買う人は何人かいるだろう。これがコンシューマの大々的な64bit化サイクルをまわすスタートになるかもしれない。NECがPC-98NXでPS/2を隠してまでUSBを大プッシュした英断(暴挙)と同じで、大企業の責務として「未来」を見据えた製品を出すとゆー。

変態液晶VAIO type Pといい、言っちゃなんだがネットブック出すメーカに同じことはできないことをやるという意味で、ソニーを尊敬したい。そしてこれだけ能書きをたれつつも買わない(買えない)俺ちょっとどうよ(T_T)

[link]SDHCの次、SDXC

SDHCの賞味期限みじかっ! まあなあ。登場時点から「その容量はどうだろう」とは思ってたし。2G制限が32G制限になったところでどうよという。それでも当時の想像より遙かに早く上限にきた。

しかし最大2Tbyteってちょっとヘボくね? 単純に見るとすごい容量っぽいんだけど、元々のSDの2Gbyteを2^31バイト、SDHCを2^35バイトという風に考えると2^41バイトであるこれは、進歩度でいうならSD→SDHCの1.5倍でしかない。つまりSDHCを公開してから2年ちょいで次のコレと思うと、4年弱くらいでSDXCの次が必要ではないかと。まあ鬼が笑うハナシはいいか。

容量制限よりも俺にとって興味があるのは「ファイルシステムにはマイクロソフトの開発したexFATを採用」。FAT32フォーマットは1ファイルの最大サイズが4Gbyteとゆー制限があるが、exFATはこの制限が16Ebyte(4Gbyteの40億倍くらい)くらいととりあえず俺の寿命範囲で実際にこの制限を目にすることはなさそうな範囲に達した*1

もちろんこのSDXCはそれ以外の条件で2Tbyteだけど、最近めっきり動画の人としてはこの流れはたいへん興味がある。4Gbyte制限は特に動画撮影機ではネックになっていた。これが一気にブレイクスルーしそうだ。

ただPC側からすると標準でexFATを読み書きできるのは現在Vista(SP1以降)だけで、他OSではMicrosoftからインタフェースが提供されるまで待つ必要がある。XPはどうでもいいとしても、Mac群の対応はちょっと困りそうだがさて。物理的な特性(端子数とか)がどう変わるかってのも興味ありつつ。このへんに変化がなければ現状のSDHC仕様のデジタル一眼レフやビデオカメラでもファームウェアによって対応できる可能性も残る。

すごくどうでもいいこととして。SDXCはSD eXtended Capacityの略らしい(SDHCはSD High Capacityの略)。こういうネーミングしてるとすぐに、どの規格が新しいかわからん状態になるぜ。USBの速度規格なんか場当たり的に「Full Speed」「High Speed」「Super Speed」とか名付けたせいで、予備知識がなけりゃ絶対にどれが一番速いかわからない。

*1 とはいえ初めてPCに触れた頃は、ギガという単位を生きている間にPC関連で使うことはなさそうと思っていたので油断はできない。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
ありい (2009/01/08(Thu) 20:34)

> とはいえ初めてPCに触れた頃は、ギガという単位を生きている間にPC関連で使うことはなさそうと思っていたので油断はできない。

生きてる間、それもこんな早くにテラとかいう単位が日常になるとは思わなかった....(^^;

ろぅ (2009/01/08(Thu) 23:34)

type P きましたね。早速ポチしてきましたよ。
(ワイヤレスWAN+GPSは近日発売だそうですがw)
変態液晶はガジェットが使いやすそうで楽しみです。

はりあ (2009/01/09(Fri) 00:22)

intとlong intが32ビット、さらにポインタが32ビットという環境で作成されたソースをそのまま64bit Vistaでコンパイルした場合、まともに動くソフトはどれだけあるのやら・・・結構環境依存のコーディングをする人がいますからねぇ・・・

個人的には興味はありますが、64bit Vistaが普及するにはまだまだ人柱が不足しているような・・・(^^;)

kw (2009/01/09(Fri) 09:04)

32bitに移行しても、随分長い間16bit版のVB4.0を消せなかったなぁ…

>ユーザから見ると32bitOSと64bitOSの最大の差は認識できるメモリアドレス
まーそうですね。
処理の効率化による高速化なんて恩恵は、ソフトが対応してからですもんね。
(そもそも効率化進むの?って感じもなくもないですが)

はしゃ (2009/01/09(Fri) 11:48)

>テラ
私がPCに触り始めた時期は「メインメモリは大容量64キロバイト」の時期です。
CPUクロック4〜8MHz。通信は音響カプラで150〜300bps。一般用途ではフロッピーディスクすら滅多に使われない時代。
この時期は上述のとおり、ギガという単位すらPC界には存在しなかったので、テラなんて単位はおおよそ未来永劫にわたり
「PCと係わりあいのない世界のもの」という認識でしたです。

>type P〜早速ポチ
早っ! それは素晴らしいソニー人の行動。しかしtype Pは素晴らしいので、そうしたい。
見た目がどう見ても「なんというモバイルギア」なあたりも好感。

私は普段からワイド液晶で「ウィンドウを横に2つ並べる」を多用しますので、あのアスペクト比はかなり普通。
ガジェットあんまり使ってないなあ。

>int
64bit環境でintをマジメに64bitにする処理系って、ありますでしょか。
少なくとも組み込み64bitCPUのコンパイラはほとんどintは32bitなのですが、Windowsもそうなんじゃなかろか。
って調べりゃいいのか。調べてみました。やっぱ64bitWindowsのint型は、32bitです。

まあCPUビット数にあってないintってどうよ、とは思います。
が、Integerのサイズを途中で変えて(俺が)地獄をみたVBのような事態をひきおこすメリットはあまりないかと。

>まだまだ人柱が不足
いや上記エントリは、だからこそ、私はソニーを賞賛するって内容なのですが。
現状は「64bit Vistaが普及しないのは、ドライバやソフトウェアが充実してないせい」「ドライバやソフトウェアが充実しないのは、
64bit Vistaが普及してないせい」という負のスパイラルにある。こんなの放置してたら永遠に打開できません。
そこで、ドライバやソフトウェアのプログラマが無視できない規模で売り出すことができ、また自身にもサポート能力があるよーな
大メーカが率先して64bit Vistaの旗を振りゃあ、このスパイラルにクサビが入る。
ほぼ全モデルに64bitを準備する本気。結果的に弾き飛ばされるかもしれません。が、私は期待したいですよ。

>処理の効率化による高速化
それはユーザではなく、どちらかといえばプログラマ側の恩恵ではないかと。

高速になるかどうかというハナシでいえば、ベンチマークレベルでは当面はむしろ遅くなる気がします。
32bitアプリケーションやDLLからすぐ脱却できる訳でない以上、32bitコード実行時にゃ内部でアドレス伸張する
オーバーヘッドがかかるとかそういうレベルで(いや、これてきとうに言ってますが)。
で「64bitはいらない」と書くブログが大量発生するところまで予想した。
これは386は286より同クロックで遅かったとかそういうハナシなので、私は瞬時にメリットがデメリットを覆い潰すと確信してます。

はりあ (2009/01/09(Fri) 13:00)

ああ、誤解させてしまいました。long intがintと同じく32ビットのつもりでプログラム書いている人が多いんじゃないかという指摘をするつもりだったのですが・・・long intは64ビットです。具体的な事例を「Binary Hacks」という本で読んだのですが、残念ながら失念しております。m(_ _)m

・・・と書いたところで不安になって調べてみたところ、Windowsはlong intを32ビットで扱っているみたいですね。ほんでもってlong long intが64ビットだとか。重ね重ね失礼いたしました。m(_ _)m

人柱うんぬんについては全面的に同意します。どの道メモリを湯水の様に使うアプリが増えている現状では、いずれ64ビットOSに移行する必要がありますから。すげぇやSony。

kk (2009/01/09(Fri) 19:23)

そもそもSDHCのFAT32では本来2TBまで扱えます。
MSがNT系OSを普及させたくてフォーマット容量を32GBに
制限したってだけの話。
SDカード規格拡張のさいにMSに媚びずに2TBにして、再
フォーマット用のツールはネットで降ろせるようにし
ておけば良かったのに。

はしゃ (2009/01/09(Fri) 20:59)

>long int
Windowsに限らず、だいたい組み込みの類でもlong intは32bitになるものが多い気がしてます。
(前職ん時ゃいろいろ触ってましたが、今の相手はH8とかだからちょっと記憶が曖昧)

64bit処理系ではintは32bitでも、構造体アライメントが64bitになったりするとどっかで見ました。
これは色々問題が出そうだぜー。

>SDHCの上限
いやここでそーいった「マイクロソフトが悪い」とか言われても「ふーん」以外の感想ないです。
どっか別のところで書かれたほうがいいんじゃないかなあ。私がそれを信じるワケがないですし。
NTFS化促進のためFAT32に制限をかけた(私はそれを支持してますが)のはHDDだけ、FDISKにソフト的な
制限をかけただけで、このハナシには全く一切カケラほども関係ないと普通に確信しております。
SDHCの32Gbyte制限は「変更コストが安くですむ範囲で最大を狙ってメモリ量の識別に16bit割り当ててみたところ、
1bit分の最大512kbyte×16bit分で、自然と32GByteになったという至極一般的な説」を信じる宗教に属してます。

そもそも私は最大容量に関してはさして興味がありません。上で書いたように1ファイルの4Gbyte制限撤廃の
意味のほうが私には重要です。これは別にMicrosoftに媚びた(……)ワケでもなんでもない、FAT32の純粋な制限。

あと、その文脈でFAT32を言うなら2Tbyteじゃなく8Tbyteになりそーな気もします。

Always29 (2009/01/09(Fri) 22:41)

変数で問題になるのはポインタ型な気がする
intptrはintに格納できなくなるし


2009/01/09(Fri) この日を編集

[デジカメ]ようやくExilimのサイズで超連写のEX-FS10とEX-FC100

おせーよ。でも待ってたよ。基本性能はEX-FS10とEX-FC100ともに、中身は実質的にEX-FH20と同じっぽいためこんな感じ。

  • 1/2.3型900万画素CMOSで、フル画素での秒間30枚連写
  • 動画モードはHD動画で1280x720/30fps、高速動画はおそらく480x360/210fps、224x168/420fps、224x56/1000fps
  • codecは残念ながらMotionJPEG*1。なので推定連続記録時間はHDで17.4分/4Gbyte
  • FS10レンズは38.1-114.3mm F3.9-5.4、FC100レンズは37-185mm F3.6-4.5。ぶっちゃけ暗すぎ。FC100にはCMOSシフト手ぶれ補正あり
  • サイズはEX-FS10が97.1x59.4x16.3mm/121g、FC100が99.8x58.5x22.6mm/148g
  • 発売は3月頃、おねだんは350ドルと400ドルくらい

なんといってもFH20(122.6x81.4x84.5mm/483g)と比べるのも間違ってるド軽量がいい。超連写Exilimがずっと欲しかったがサイズで萎えてたから。

その分でワリを食ったのがレンズで、しょーがないとはいえキツい。例えば30fps動画を撮る場合、シャッター速度は当然1/30より速くなってる(と思う)。それで解放でF4くらいってどうなんだという。焦点距離も広角側がめっちゃ狭いし。*2

高速を生かした各種シーンモードもFH20譲り。EX-Z300で無駄に好評なメイクアップ撮影やEX-Z400/270で実装されるカメラ内クロマキー合成機能は非対応かな。後者はともかく前者はアホで気になってたのだが、まあいいや。Exilimらしく動画撮影専用ボタンをシャッターとは別に装備し、モードを切り替えなくても即座に動画記録開始ができる。シャッターボタンの近くという一等地に高速連射専用ボタンを装備するとか、単に性能だけ準備するのでなくユーザインタフェースレベルで「動画や高速連射をガッスガスお楽しめ!」というカシオの叫びが聞こえてくる。

これは欲しい。ていうか出たら買いそうな俺がいる。今んとこカシオのこのシリーズが、最も常識の埒外に連れて行ってくれそうと思ってはいた。が、今まではあの図体(と値段)に負けてたけれど、これならば。

「こんなのあっても、何を撮るんだ?」とか野暮すぎる。道具にあう被写体を探して楽しみたい。手段のために目的を作っていきたい。

*1 とはいえH.264で10分制限をつけるEX-Z300よりずっとマシ。

*2 他のExilimはレンズも広角な上に1段以上明るいので、ふつうの動画撮りらーは超連写じゃないほうがいいかもしれない。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]
Imusjuaj (2010/03/29(Mon) 15:49)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 被袸袰袡


2009/01/17(Sat) この日を編集

[]風邪コンボ真っ最中

先月末あたりからずっとあった風邪っぽい症状の数々。ふつー風邪といえば一週間くらいで治るもの、という認識だったが、そろそろ風邪っぽい症状が出てから一ヶ月になる。

今回わりと興味深いのは、時間経過とともに症状がバラエティ豊かな変遷を遂げており、到底は一種類の風邪がカバーする範囲を超えている。遅すぎる回復といい、なんとなく「色々な症状の風邪に順番に罹ってる」んじゃなかろか。風邪コンボ。

12月20日頃〜23日頃
発熱・頭痛と強い倦怠感
年末年始
発熱と胃腸と筋肉痛。熱が高かったので、後から思い返せばたぶんインフルエンザ
〜1月12日頃
鼻痛・鼻水と歯痛(風邪で歯も痛くなるのな)
1月16日〜
激しい咳と喉の痛み、落ち着いていた発熱の復活

今までなかった「咳」がきたことで、風邪によくある症状はコンプリートした気がしている。次はいったいどういう症状になるのかな? 咳はだいたいマシンガン状態で、一回で2キロカロリー消費するといわれることから計算するとすでに数メガカロリー消費成功は堅い。が、うれしくないな別に。

製薬会社とかにバイトにいったら喜ばれたかもしれない。どうですか一週間ごとくらいで違うサンプルになる人体。体質的に薬の効果も出やすいっぽいし。

ずっと倒れ込んでるワケでもなく、中間的にわりと元気を取り戻す日もあるので生活できない程じゃない。しかしその間は、最近ハーフニートであるまじき仕事量(現在バイトがけっこう密度高く、ニート成分は2〜3割くらいまで減ってる)なのであんまり回復してる気はしない。現状もかなりヘロヘロだ。しまったなあ。今週末はニコ動のアイマス動画を撃沈するまで徹夜で見る予定があったのに、はじまる前からこれだよ。

[デジカメ]YouTubeのHD化で、動画カメラが続々とHD化

ポケット動画カメラってのが、アメリカあたりでYouTubeにゴミみたいな動画(褒め言葉)を撮影してアップロードするデジタルカムコーダーとしてそこそこ需要がある。

サイズはだいたい携帯電話よりちょっと大きいくらいでポケットにすっぽり入り、単焦点レンズでパンフォーカス。100〜150ドルくらい、MPEG4等のcodecで1時間くらい撮影ってのが定番。日本も以前は松下のD-snapとかあったんだけど、全然売れなかったみたいで消えた。正直いって俺もあまり興味はなかった。

でアメリカのほうでは、YouTubeがHD化したのを境にこの類が一斉にモデルチェンジ。俺もHDとなればハナシは別だ。静止画デジカメで納得のいくHD長時間撮影機種が出ない*1ので、動画で遊ぶならこの類が是非ほしい。

値段はだいたい150〜200ドルくらいで、YouTubeを意識してるため最低でも1280x720/30fpsをH.264で保存する。ある程度大手メーカの主力機種を一覧にしてみよう。ほとんど英語情報しかないので抜け多発だけども。

Vado HDKodak Zx1Sony MHS-PM1Flip Mino HDXacti DMX-HD800(参考)
動画1280x720/30fps1280x720/60fps1440x1080/30fps、1280x720/30fps1280x720/30fps1280x720/30fps
ビットレート8M/4Mbps1080p:6.4Mbps/720p:4.2Mbps9Mbps9M/6Mbps
音声モノラルモノラルステレオモノラル?ステレオ
メモリ内蔵8Gbyte(2時間分)SDHCMSDuo内蔵4Gbyte(1時間分)SDHC
連続記録時間1時間分1080p:85分?/720p:128分?1時間分9Mbps:57分/6Mbps:145分
レンズ推定35mm位 95cm〜推定44mm位 70cm〜47mm? 1.5m〜38-190mm 1cm〜
液晶2'2'1.8'1.5'2.7'
電源リチウムイオン(2時間分)単三2本リチウムイオンリチウムイオン(2時間分)リチウムイオン(55分)
サイズ重量55x100x23mm/100g(バッテリ含)50.1x107x20mm/90g(バッテリ除)55x103x24mm/120g50x100x16mm/93g73.7x109x35mm/220g(バッテリ含)
備考最広角、日本で買える防滴防塵回転レンズ最も小型

なかなか充分じゃないですか。すでに発売されているVado HDやFlip Mino HD、Kodak Zx1のベースになったZi6の動画を見るとダイナミックレンジの狭さはやっぱり気になるけど、画質という点ではけっこう良好。

車載動画にすごくよさげ。軽量な上にだいたい三脚穴もあるので固定方法もラクそうだ。コンニャク現象なCMOS素子も、車載だとスミア知らずのメリットが勝る。だいたいパンフォーカスで最短撮影距離もけっこう長い(つまり、近距離は撮れない)が、フロントガラスに水滴とかついてもボヤけてくれる。表には書いてないけど、どの機種もVGAモードなら8〜10時間くらい撮れるので、ドライブレコーダとしても使いたいくらい。USB充電機種はシガーチャージャーの類でなんとかする。

唯一、日本で普通に買えるのがVado HD。去年の12月頃に発売して見事に瞬殺していたが(人気というより出荷量が激少だった疑惑)、楽天で「1月下旬入荷予定」と書いてあることだし、導入も考えたい。

バイク乗りなんかには防滴防塵のKodak Zx1がよさげで、純正オプションに「KODAK Adventure Mount for helmet, handlebars and more;」とか書いてる。ヘルメット・ハンドルバーマウンタ! 60fps対応も興味深い。単三乾電池とSDカード仕様なため、それら大量に交換しながら使えばでVadoより延々の使用はラクそうだ。

ソニーのも、回転レンズや1080pの記録が魅力的。そして撮像素子が500万画素あり(静止画撮影対応)、おそらく無劣化のデジタルズームがある程度可能なんじゃないかな。ステレオ撮影可能なのはこれだけ。しかしビットレートが露骨に低いのが気になるところ。

いろいろと実物をどっかで見比べたいんだけど、Vado HD以外、日本では売らなさそうだなあ。輸入か。輸入しかないのか。ソニーくらいは出してくれないかとちょっと思ってはいるんだけど、さて。

*1 EUが長時間動画記録可能デジカメに「ビデオカメラの関税」をかけるようになった影響とみられる。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
はりあ (2009/01/18(Sun) 00:02)

結核というのはまずないと思いますが、肺炎の可能性は十分あります。
今更ですが、できるだけ早く病院に行かれた方がよいと思います。
お大事になさってください。

レゴ (2009/01/18(Sun) 00:12)

私も一週間ほど前に風邪こきまして……。
締め切りの迫る課題を消化するために三日間徹夜してたんですけど、普段はジャージにTシャツで平気なのに、2日目あたりからガチガチ歯ァ打ち鳴らして作業する始末でして。
おかしいな、こんなに寒さに弱い人だったっけと疑問に思い、「きっと風呂入ってないせいだ」と自己診断して入浴。
入浴後、あったかくして作業開始。数十分後再び寒さに震えてる自分の姿を省みて「あっ、風邪だ!」。
3日目辺りからようやく咳が出始めて「これで完治の兆しが見えた」というところだったのですが……そっかー、人間って48時間以上起きてると免疫力下がるんだー(バカ)

私はもう完治しましたが、はしゃ様はどうぞご自愛ください。

ほしのす (2009/01/18(Sun) 18:38)

痛み系の症状と倦怠感に加えて熱って、完全にインフルエンザですね…
自分もそんな風にインフル→風邪のコンボを食らった事があります。
インフルよりも合併症(?)の風邪の方がしんどかったです、消化器官にキて。
大事になりませんよう…

□_ヾ('_' )カタカタ (2009/01/18(Sun) 23:56)

代わりにアイマス新年会観ておきましたからw
自愛してくださいw

kw (2009/01/19(Mon) 10:33)

>動画カメラ
Vado HDしか世の中に存在しないと思ってました。
こんな機種があったなんて。
Flip Mino HDなんか個人的に気に入ったりしてたんですが
内臓メモリでリチウムイオンと言われると、
用途(主に車戴)に向かないような気もするし…
でも厚み16mmというのは何者にも替えがたい利点なので、うーーーん。
Kodak Zx1は防塵防滴もさることながら、
やっぱり60fpsがどれほどなのかも気になりますよね!よね!
でも画角を取るならVado HDなんですよねぇ。
すっげぇ悩む。<まあこれが楽しい

メモリの欄の内蔵メモリ容量標記がM→Gだと思われます。

こっぽら (2009/01/19(Mon) 16:56)

コンデジやデジ一の考察をいつも楽しく拝見させて頂いております。
最近デジタルビデオカメラを買おうと思っているのですが、閣下的なオヌヌメ機種というのはあるのでしょうか?参考までに聞いてみたいです

はしゃ (2009/01/22(Thu) 11:15)

>風邪
今は解熱してますが、面白いくらい熱が出てました。面白くねえー。インフルエンザ(らしき症状)ん時より高熱とか何事かと。
あと症状のピークから5日も経過しても完治せず。歳をとってくると治るのも遅いなーと実感したりとか。
体力は戻ってるんだけど喉まわりと鼻水がハラショー。まあ、さして問題はありませんです。

肺炎はちょっと疑ったり。結果的には大丈夫そうな気がしています。

>動画カメラ
さがせば結構ありますよ。潰れそうなポラロイドや、端子規格で有名なRCAや、他に台湾・韓国系と思しきあたりからもチラホラ。
最近ではケンコーVS20FHDてのが発表になりましたです。
ただ日本で売るものは少ないす。「日本人はクオリティ重視」というハナシもありますが、Vado HDの瞬殺っぷりからすると、
そこそこの需要はありそうなんだがなあ。

車載で使うなら、画角は正直Vadoでも狭いとは思う。私は23mmのEasyShare V570で「ちょうどいい」とさえ思ったくらい。
なので「どーせそこらへんのケータイ用広角コンバージョンでも使って画角広げる」(ゆがみますけど)という前提で、
広角以外のおもしろみに欠けるVadoより面白そうな機種にする手が最適かもしれない。とか皮算用して楽しんでいます。

指摘感謝。修正しましたっす。

>オヌヌメ
もともと純粋なビデオカメラに関しては私はノー知識ですが、何を撮りたいかもわからない限りは私の無知以前に回答不可能です。
もし子供撮りなら、店いって一番売れてる機種買うのがいいとは思います。いやこれはマジで。

それでもあえて言うなら、ソニーの2月発売モデルが「歩き撮り」を打ち出してきてるあたりが気になっています。
最近カメラスタビライザに興味があったのですが(日本じゃ安くてよさそーなの売ってねえー)、手ぶれ補正範囲を
めちゃめちゃ拡大することで力業でなんとかしようという発想は気に入った。


2009/01/21(Wed) この日を編集

[デジカメ]Xactiが一新

チェックチェック。DMX-C系もHD動画になったことで一瞬、理解不可能になった。あーDMX-HD三ケタが消えたのか。

例によってぞんざいな仕様一覧書いてみる。内蔵メモリに関しては公平を喫するために43メガバイト表記を1/1000しておいた。1/1024かどーかはまあ誤差みたいなもんなので放置。

DMX-HD2000DMX-FH11DMX-CA9DMX-WH1DMX-CG10DMX-CG9(参考)
撮像素子1/2.5型 810万画素CMOS1/2.5型 902万画素1/6型 110万画素1/2.33型1066万画素1/2.33型912万画素
動画解像度1920×1080(60fps/24Mbps)、
1920×1080(60field/16Mbps)、
1280×720(30fps/9Mbps)等
1280×720(30fps/9Mbps)等640×480(60fps/6Mbps)等
レンズ44.4-710mm F1.8-2.541.7-667mm F2.0-2.838-190mm F3.5-4.743-1290mm F1.8-4.340-200mm F3.5-3.738-190mm F3.5-3.7
最低被写体照度6ルクス(高感度/ランプモード2ルクス)16ルクス(4ルクス)11ルクス(3ルクス)16ルクス(4ルクス)15ルクス(4ルクス)
内蔵メモリなし8Gbyte0.043Gbyte0.040Gbyte0.040Gbyte
液晶2.7型23万画素3.0型23万画素2.5型15万画素3.0型23万画素2.5型23万画素
連続撮影/実撮影時間135分/80分70分/40分200分/110分70分/40分70分/未掲載
防水--IPX8 水深1.5mIPX8 水深3m--
サイズ/電池込重量90x54.5x112.6mm/311g53.3x105x57.3mm/346g70.4x40.5x111.4/249g58.7x112.4x62.8/354g72x38x112.8/188g73.8x38.6x101/199g
impress価格予想10万円前後10万円前後5.5万円前後6万円前後4.5万円前後(現在2万円台)

撮像素子がカオスだぜXacti。CA9とCG10で違う素子を使う理由はどこにあるんだろう。いいけど。

ポイントは1920x1080でのプログレッシブ・60fpsに対応したこと。またDMX-FH11とDMX-WH1というビデオカメラスタイルのものを突っ込んできたこと。まだしも中身がHD2000なFH11はともかく、WH1なんかビデオカメラそのまんま。撮像素子が1/6型て。

このWH1を例外とすると、バッテリは相変わらずXactiのネックになりそうだけど、このへんはもう伝統と思うことにしたほうがよさそうだ。というかWH1がなんか気になるのですが。防水のためやたらマッシブなデザインにドキドキ。このサイズで30m防水出してくれん?あとおさまりのいい水中でも効く広角コンバージョンレンズと。

真のフルHD(インターレースなんかフルHDじゃねえー)といい、ビデオカメラスタイル導入といい、1/6型素子といい、最近はめっきり「前モデルと仕様表を見比べたら変わってる」というモデルチェンジばっかだったXactiには珍しい変革っぷり。特にWH1はどんなのかすごく気になる。Xactiでもなんでもないと心の底から思うけど。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
ポレポレ (2009/01/22(Thu) 21:31)

はじめまして。
初代買って、HDになったときに買って、その後しばらく様子をみてましたがそろそろ買い替え時でしょうか?ソニーP−1から始まったデジカメ暦ですが、思えば暗所ノイズばかりの人生でした。
「動画も撮れる」から「静止画も撮れる」とレヴューの紹介文も変えざるを得ない姿になった(取り残された?)ザクティですが、パナの資本が入って売り方がどう変わるのかも気になります。お家芸「いつ買っても損した気がする豪快な値崩れ」は今回も発動するのでしょうか。

はしゃ (2009/01/26(Mon) 14:17)

「HDになったとき」ということはHD1でしょうか。
HD1は確か妙に暗所に弱かったよーな……いや、VGAモデルのC6が強すぎたんですが。
今度のモデルはずいぶん暗所性能あがってるっぽいので、フルHD機のバカでかさに耐えられるならよいかと。

すでにXactiじたい「デジタルスチルカメラ」扱いではなく「デジタルビデオカメラ」扱いなので、
動画メインなのは必然かと。電気屋の売り場もとっくにデジカメコーナーではないです。
松下の影響は今んとこまだない気がします。でも今後は松下のビデオカメラと棲み分けは進みそう。
値崩れはデジカメ類の宿命なので、「ご祝儀」と諦めるのが精神的健康かと。
言っちゃなんですがXactiの値崩れでビビってちゃデジタル一眼類はどれにも手ェ出せませんです(T_T)
平気で1年以内に値段1/3とかヘタすると1/4になるからなー。


2009/01/26(Mon) この日を編集

[]蓄膿シンクロニシティ

一週間ずっと左だけから青洟が出続けていたので、これは鼻炎かなんかかと思って検索したら症状が「急性副鼻腔炎」にジャストフィット。放っておいて治るモノなのかどうかは知らないけど、悪化させると色々と面倒そうだし副鼻腔はダイブ趣味の重大な弱点になりがちなので諦めて耳鼻科にいってきた。

持って帰ってきたのは案の定というか、蓄膿(副鼻腔炎)の診断と抗生物質。レントゲンで顔面内の左側だけにたっぷり膿がたまってる姿をみてげんなり。

で帰宅したら実家の母からメール着信。母はうちのサイトを見てるっぽいので風邪に関してはだいたいバレており、「風邪ならいっぺん病院いけや」という内容、に続いて書いてあったこと。なんでも実家の父が12月半ばに風邪をひいて鼻水が止まらなくなって耳鼻科にったら副鼻腔炎の診断と抗生物質を持ってかえってき……た……

なんだそのどっかで聞いた話は。遺伝子に対して本気でムカつくわー。今年の風邪は俺と親父に共通する遺伝子に12月中旬に遅いかかり、そして急性の蓄膿をピンポイントで起こすなんかの要因でもあんのか。あってもヘンじゃないとは思うけど。

[ゲーム]『コンチェルトノート』クリア

公式。プレイ時間はだいたい15〜20時間くらいだったかな。評判がよさげで、Erogamescapeでは主人公描写がいいっぽい感じだったので手を出してみる。でも自分的には今ひとつ。

まず和奏ルートをクリアしたが、うーん、もう終わり? しかしこれメインヒロインの莉都のためのゲームというハナシもけっこう聞くんで、まあボチボチ、ボチボチ、と他キャラを片付けていく。が結局はメインヒロイン撃沈まで同じ調子で終わっていった。というか終わってないよねこのハナシ、というところでぶっちぶちエンディングに突っ込んでいくルート多いのなんの。

絵があまり上手くないのは今さら別に気にしないんだけど、シナリオゲのわりに文章もちょっとナニでないか。リズムはよく、読み進めるのはラクなんだけど、わかりにくいよ書き方が。書かなくていいところまでつい書いちゃう癖があるというか。

そして伏線の張り方がテキトーというか、けっこうたいそうな秘密っぽいものをいくつも匂わせておいてからに、それらがゲーム終わる間際の10クリックくらいであっさり終わっていったり。いやそこまで溜めてそれ? と思わず声に出して突っ込んだ。展開は盛り上がってるんだけどプレイヤである俺は正直ちょいシラけてますが。

いいところと言えば、さすがにメインヒロインの莉都はどのルートでも可愛い点。キャラの書き方は絶品。キャラクタ同士の交流も面白く生き生きしており、サブキャラも魅力的で、雰囲気はたいへんグッド。プレイしててストレスになるようなことはまるで皆無だった。攻略キャラな生徒会長や後輩はなんか魅力形成に失敗してる気もちょっとするけど、キャラ立ての完成度が極めて高いのでそれはそれでいいと思える。

シナリオにちゃんと幅があって、どのキャラでも同じ話だったりしないのは好印象。前述のように盛り上がりにはいちいち欠けたりするんだけど、最後まで飽きることはまずない。でクラウスの攻略ができないのは何故ですか? 評判の主人公描写については確かによかったが、エロゲ標準でこれくらいであってほしいと俺は思うレベル。もちろん不満点ではないんだけども、期待するのは「ふつうこの流れなら主人公ならこう行動するよね」という発想の範囲をさらに上回るような行動力なので、その意味ではふつーと言えなくもない。

システム面は最初こそ、どこの『YU-NO』かと思ったが全然そんなことはなかったぜ。コンプリートはラクで助かるけど、もーちょっとフローチャートがシンプル(今は単純に数が多すぎ)であればうれしい。どうでもいいけど039の三択はフローチャートに反映されないのな。シナリオ進行上意味がないとはいえ全選択肢コンプリートしとこうと思う人は見落としやすそうな。

エロシーンがけっこう淡泊ですっ飛ばしやすいのは、俺はうれしいけどエロゲの評価としてはどうだろう。音楽面とかも特筆するよーな印象は俺にはなし。「コンチェルト」「ノート」という音楽用語ふたつを題名にしている割にはそういうものではないようだ。

やって損したとは思わない。楽しみはしたし、エロゲはメジャータイトル優先主義な俺が「2008年ベストエロゲー」とやらの4位がすっぽし抜けてたのを埋められた。そういう満足感はあるけど、実際にやった感触は出来のいい同人ゲって感じで、粗さが色々と気になったのが惜しいというかなんというか。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
ゆう (2009/01/27(Tue) 09:13)

はしゃさん
はしゃさんなら既にチェック済みかと思われますが(なにげに失礼?)恋姫無双は面白かったですよ〜

それ以外でいえば魔法少女アイを”売っているお店のPOP”が面白かったですが。
さすがに”●●店に寄付してくれるかたにお勧め””遅まきながら巨大掲示板の祭りに参加したい方””追加プログラム配布まで待てができるドMの方”はどうかとおもうんだ。うん。

はしゃ (2009/01/29(Thu) 11:24)

>恋姫無双
あれは三国志しってる人向けかなーという気がどうも。
私の三国志知識は「ジャーンジャーン」と「アア、イナゴダ」がすべてです。固有名詞がぜんぜんわかんない。
今のところエロゲの興味は『カンパネラ』でしょか。まだ調達するかは決めてませんですが。

>魔法少女アイを売っているお店
良心的ないい店ですね。さっそくSeagateのHDDでそういう風にする店舗が出そうな気がちょっとしました。


2009/01/29(Thu) この日を編集

[デジカメ]DMC-TZ7を導入しない理由がない

うわどうしよう。DMC-TZ5を買ってまだ半年しか経ってねえのに。今年はオリンパスのマイクロフォーサーズとかカシオの超連写Exilimとか富士のゲテモノ立体カメラとか色々と興味があったのに。

このDMC-TZ7は、TZ5対比で俺が重要と思う順から動画専用ボタン搭載、広角端28mm→25mm、液晶の視野率拡大、追っかけフォーカス、絞りの多段化、音声ステレオ化、再生速度の高速化を達成している。

特に動画専用ボタン搭載はたいへん興味がある。水中でハウジングに突っ込んで使うにあたり、ダイアル等でのモード切替なしで動画-静止画が録り分けられるカシオ機が、たいへんうらやましく思っていた。H.264対応といい、これは「ビデオカメラを出している松下」には不可能なことだと思っていたが。

そして記録時間制限がAVCHCD化によって撤廃されている。海外ソースを見ると15分の録画制限があるように書いてあるんだけど、日本語ソースにはない。そして欧州モデルにDMC-ZS3って同じ代物がある。これは今までさんざんウザく思ってきた、EUの「長時間動画が撮れるカメラなんぞビデオカメラだから高い関税払え」対策でないか? 日米には長時間動画対応モデルをきっちり出してきたんじゃないか。

最近はH.264による高画質高圧縮を達成したにも関わらず、上記の問題で10分とかの制限をつけた機種がやたら増えていた。ぶっちゃけ制限つきならMotionJPEGのがいいんだよ! そして日本語ソースにはないがおそらく60fps化。でなければ1280x720のH.264で17Mbpsものビットレートを使うのはちょっとヘン。編集がラクな従来のMotionJPEG形式での撮影もできるとなると文句のつけようがありませんな。

そして音声のステレオ化は、これは「動画画質は最高・音質は最低」というDMC-TZ5評価の最大のネックをぶち飛ばす期待を感じさせる。外部マイク対応してほしかったがムチャは言うまい。

パッと見は地味なモデルチェンジだけど、ちょっと感動するくらいの進化をしている。これは俺泣かせだ。


あと動画時の水平画角がめちゃめちゃ広い。今まで「単体でもっとも広く撮れるカメラ」は俺の知る限りでは未だにEasyShare V570だったけど、それと同等レベルについに達した。(もちろん水平だけで、垂直はV570の圧勝だけど、それは別として)

具体的には、イマドキの普通の28mmレンズデジカメの水平画角は63.3度くらい。レンズ正面から左右にそれぞれ31.6度の範囲までフレームに入る(電子式手ぶれ補正などで狭くなることはある)。しかし同じ28mmレンズでもDMC-TZ5は、16:9アスペクトにすると上下の画角を削るだけでなく左右が広がる。そのため水平画角は67.9度だった。*1

この水平画角、23mmレンズのEasyShare V570では73.7度ほどあり、ワイドコンバージョンなしでこれに匹敵する機種は出ないと思っていた。がDMC-TZ7は16:9モードを持ちさらに25mmレンズとなったことで水平画角は74.0度。ついにV570を越えたよ。車載動画らー達が本気になるのが俺には見えた!

*1 余談として。同社DMC-FX35/37/40は上下の画角を削るだけだが、25mmレンズなので水平画角69.2度をもっていた。

本日のコメント(全8件) [コメントを書く]
NICO (2009/02/01(Sun) 03:19)

日々楽しく拝見させて頂いております、米国在住の者です。

最近デジカメでの動画撮影が楽しく、このような万能機を所望しておりました。いいですねー。

米国でもZS3の名前で発売されるようですが、録画制限が気になるところです。HPを読む限りそのような記述は見つからないんですが、いかんせん語学力が…むむぅ。

はしゃ (2009/02/03(Tue) 21:00)

>TZ7とZS3
上に書いたのまちがいっぽいですね。
私の英語力は小学校卒業程度なのですが、各所みてるとこんな感じ?

日本:型番はDMC-TZ7で15分制限あり
米国:型番はDMC-ZS3で15分制限なし
欧州:型番はDMC-TZ7で15分制限なし

その他地域でも売ると思うのですが、今んところ見つけられず、です。
なんでアメリカで型番を変えたんだろう。なんかTZ系にいまいちイメージでもあるんでしょうか。
でも同時期にでる松下機はけっこう米国型番があるなー。なにか妙な事情でもあんのかしら。

はしゃ (2009/02/04(Wed) 01:55)

うわ間違えてた。日本は制限「なし」、欧州は制限「あり」だ。失礼しましたす。

うお (2009/02/13(Fri) 12:16)

いつもありがとうございます。楽しく拝見しております。

ところで私は車載動画らーでは無いのですが、このカメラ、普通にビデオカメラの代わりに使おうとした時に問題ありますでしょうか?子の成長記録にデジタルビデオカメラを使っておりましたが、最近メカ的に不調で買い替えを検討しております。状態が悪くなってもいきなり消えたりしないデジタルビデオテープ最高と思ってましたが…良く考えると、あの手のメカって撮影時トラブルの弱点になり得ると…(実際に少しですが撮り逃しました)

単純にビデオ撮影って考えたときに、はしゃさんはどんなものをお勧めされますか?

はしゃ (2009/02/13(Fri) 12:46)

>ビデオカメラの代わり
まだ実物が出てないので確たることは言えませんが、仕様と旧機種ユーザの視点から考えられる難点として

・暗所撮影能力が弱い
・被写体の明るさが急に変わったときの追随が遅い
・ピンボケ
・動画時の手ぶれ補正が弱い
・イマドキのビデオカメラは1920x1080だが、この機種は1280x720

あたりが考えられます。
(逆にビデオカメラに勝る点としては、小型なこと、広角撮影ができること、被写界深度を生かした撮影が
できること、静止画撮影能力はケタ外れに上なこと、仰るようにメカ駆動部分がないことあたりです)

私なら、その用途ならばデジカメ流用でなくビデオカメラをチョイスします。
私の場合、どーせ絶対PCに取り込むので、本体が軽いメモリタイプが好み。SDHCやMSDuoに保存するやつ。
Xactiの新型を検討したいところですが、バッテリ寿命が心許ないかもしれません。

うお (2009/02/27(Fri) 13:56)

ありがとうございます。
やっぱり、もちは餅屋なんですね…
メモリタイプのビデオカメラをちょっと真剣に調べてみます。

Xactiですか…SANYOは物作りの基本がなってない(特にユーザーインターフェースと耐久性がダメな)メーカーだと言う印象が経験から強いのですが、最近は、あるいはデジカメやビデオカメラ系は大丈夫でしょうか?
(デジカメはFinepixばかり使ってます。もう5〜6台目)

はしゃ (2009/03/04(Wed) 01:23)

>耐久性
Xacti、実際に私が購入した訳ではないので、耐久性に関してはなんとも……評判は悪くないのですが。
一時的に使った感じではUIはこなれてる印象。伊達に世代を重ねてないなーと。
でも、不信感があるのにあえて選ぶほどの魅力はないかもしれない。

ソニーの似非Xacti、いわゆるHDR-TG1がモデルチェンジしそうな感じなので、Xactiがアリであれば
そのへんも検討に入るかもです。大ズーム用途とプログレッシブが居る人にはダメダメですが。

うお (2009/04/01(Wed) 12:35)

一応ご報告…

結局、SonyのHDR-XR500Vを買ってしまいました。

次のビデオカメラに求める事は、メカの少ないメモリタイプ(HDDとかあり得ん!)、スグに持ち出せる小型軽量、タイマー付きSonyはパス、広角重視、安いこと。以上が条件だった筈なのに、購入した500Vは全く条件に合っていません(^^;

暗所での撮影能力だけで選んでしまいました。あと手振れ補正も。(価格の下がり具合も?)以前のビデオカメラは、やっぱりSonyの暗所に極端に強いと噂だった奴(時代遅れの35万画素)でした。お花見に持ち出して、暗い中を走り回る子供らを追いかけましたが、ビックリする位に良く映ります。

機動性に関しては、手持ちのデジカメの動画機能と住み分ける事にします(^^;


最新 追記