最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2008/06/03(Tue) この日を編集

[日記]東方がわからない

二次創作モノで一大勢力となってる、上海アリス幻樂団の同人シューティングゲを元とするこのジャンル。消費されすぎて衰退の気配もあるけど、まだ当分は勢いを保ってそうな気もする。

こんだけ膨大な作品群があるなら楽しんでみたいと思っているのだが、敷居がすごい高い。原作の設定がよくわからない。

原作シューティングゲはやったことがある(確か体験版。東方内のどれかは忘れた。ややこしくて名前覚えられん)けど、その類のゲームがド苦手な俺には馴染めず、そしてその時はキャラクタや前提設定といった世界観はまるで理解できなかった。ボスにいきなり親しげに話かけてこられても。

一から理解するには原作を最初っから、少なくともWindows版リリース作は全てやらないといけないもんなんだろうか。「元のシューティングゲをやってない人間は東方二次創作を楽しむな」を公言する人もいる。ニコ動で知った奴はすっこめとか言われたり。膨大なファン層の全員がシューティンガーとは思えないんでシューティングゲをせずに東方二次創作を楽しむ道筋もありそうな気がするんだけど、導入口が見えてこない。

ふつう商業作の漫画や小説なんだろけど種類がいっぱいありすぎ、さらに商業作でさえ「すでに知っている人向け」に見える。これが『ひぐらし』なら同人ゲ、PS2ゲ、小説、漫画、アニメのどれからでも一から説明している(漫画はモノによっては導入部、説明不足なのもあるけど)。『月姫』も同人ゲ、漫画どちらもキッチリ全て描かれている*1。だけど東方は原作が「物語もあるシューティング」とゆー形態なためか、他媒体では完全に別物になってるよーな。

東方の基礎知識を知るのに適したルートなんかないですか。そんな心構えだとダメなようなら、もう東方とゆージャンルとは縁がなかったと思って諦める。

*1 アニメ?知らんなあ。

[link]たいへんアートな、アートすぎる、ま○こ自転車タクシー

普段リンクがメインな場合はタイトル文字列からリンク貼るけど、これはやめておきたい。とりあえず誰かに見られる可能性がある場合は要注意の程を、と警告をした上で改めて、

ま○こ自転車タクシー(えろ?グロ?注意)。

……グロというのも気が引けるんだけど、書いとかざるを得ないというこの葛藤。男子小学生の100人くらいに見せたら2、3人はトラウマになりそうな気もする。

実際に件のアーチストさんが「世の中ち○こモチーフが多いがま○こモチーフはない」と思って作ったのかどーかは知らない。けど確かに世の中ち○こグッズは多いのに対してま○こグッズて少ない。そこで、そりゃそうだろうと思考停止しない人こそ未来を切り開くものだと思うが、その未来は果たして切り開かれるべきだったのだろうか。

しかし何故ち○こがモチーフにされることは、ま○こモチーフより普通に多いんだろう。昔は男尊女卑とか男根信仰みたいなのがあったとは思うんだけど、今の時代のち○こモチーフものは違う気もする。

ち○こは、尊の扱いでも信仰の扱いでもなく、笑いものだ。存在するだけでわりと万国共通で小ギャグとなる特性こそ、ち○こ氾濫の原動力ではなかろか。多くは強くデフォルメされてるし。ちょい前に話題になったロシアのチ○コプター(動画)がそうであるように*1。そっから考えるとデフォルメほとんどなしの超直球勝負なこのま○こ自転車タクシーは、現在に生きるち○こモチーフ品とは根本的にズレている。

というわけでこのアーティストの人には是非、ま○こに人格を与えてキャラクタにした田中圭一の漫画を伝えたいが、激怒されそうな気もするし。それにしてもこのエントリ、伏字すぎて気持ちが悪い。

*1 すごく余談だがチ○コプターというとマッパ先輩が正統派であり、こんな二重反転ローターはチ○コプター失格と言いたいが、黙れ俺。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
MIB (2008/06/03(Tue) 16:06)

東方>
設定を把握するだけならwikipediaの東方project関連のページである程度は行けるかと。あとはこの辺とか
ttp://thwiki.info/?%A4%CF%A4%B8%A4%E1%A4%CB
あと、原作のインストールされたフォルダに設定txtが突っ込んであるはずなので、ネタバレを気にしないならそれを読めば良いのでは。
ただ、原作の設定と二次設定がありますから、その辺がごちゃごちゃしててわかりにくい原因かも。

ぐしゃろごす。 (2008/06/03(Tue) 18:35)

ところでそのタクシーでも後ろから追突されればやっぱり「カマ掘られた」と云うんですかね。
それはともかく東方のお話ですが。

最良最善と思われるルートはやっぱり、死にながら原作をプレイし、ワンコインオールを達成することだと思いますで。
その所以を冗長になるまえに要約いたしますと、

1.ノーコンティニューを目指してれば嫌でもボス(キャラクター)が印象に焼き付く。覚えられる。
2.原作がSTGである以上、キャラクターの情報量はどうしたって乏しくなる。すべての二次創作はその乏しい情報を各自に解釈したものなので、同じキャラでも書く人間ごとにブレがあり、そこから理解を始めるのはきっと困難。
3.それどころか近頃は原作とほとんど関連の無いものも東方ジャンルとして流行してたりする。
4.ご明察。商業作品は既に知ってるヒト向け。

特に4なんかは、明言された訳ではありませんが、原作者の「あくまで STG がメイン」て意図が透けて見えるような気がするほど一見さんド断りっぷりです。
なので、結局は原作をあたるしかないんですね。

それなのに。世にシューターがそんなに多いはずがないのに。確かに同人人口は増えているのも不思議といえば不思議ー。
それのせいなのかどうなのか、世間にはある程度耳目を得ている絵描きさんが東方絵を描くと必ず「原作をちゃんと遊んでますか?」と訊きに来る現代妖怪が居るらしいですぜー。不気味ー。

以下、冗長に語らせていただければ。
近頃はそんなでもない感じですが、(やや装飾過多に云うと)東方という弾幕 STG はあらゆることが弾幕で表現されています。
弾幕の中にストーリーがあり、弾幕の中にキャラクター性がある。
東方同人とはそもそも、そうした「弾幕」という頼りとするには曖昧に過ぎる情報を最初において、ごく短い会話や、おまけ.txt、弾幕に付けられた名前などを拠り所にして各自がそれらを解釈した結果の産物だったのだと思います。

例えば、ばらまいた弾を凍り付かせ、一時停止してみせるボスがいるんですが「弾幕ゲで弾を止めても意味なくね?」「ねえよなあ」「バカなのか」「バカなんじゃない? たかだか二面ボスだし」という経過でバカ認定されたのもあり、他にもボスの中で唯一当たり判定が大きめなヤツがいて、要するに体積が大きい=「ぽっちゃりさん」と認定されてたり等(コレは弾幕じゃないけど。

そうした解釈遊びが浸透した結果、多くの既成概念が産まれて、結果としてさして原作を知らなくても二次創作に容易く参加できる時期ーってのもあったにはあったような気がするんですけどね。
そんな時勢のころならば、それでも原作の設定が反映されてましたから二次創作を入り口にするのも可能だったかも知れませんが、今現在だともう原作とは何の関連もないモノも跋扈しています(ゆっくりしていってね! とか。なにがしは大変なモノを盗んでいきました。とか)ので、その辺の区別が付かないヒトはほんとに入りづらい状況なのだろうなと思います。

なので、原作から入るか、さもなくば回れ右しか選択肢はないような気がしますで。

で。余談になりますが、東方は一般のSTGと比べて遜色のない難度(世に云われるほどには易しくはないと思う)ではありますが、しかし圧倒的に「失敗が許容されるSTG」でもありまして。入門としては悪くないゲームだと思います。
ついでに(windows作品の)最初から遊ぶ必要はないと思いますよ。一作目の「紅魔郷」以外ならばどれでも概ね遊びやすいので、それ以外から遊ぶのが良いのではないかと思います。個人的には二作目の「妖々夢」がおすすめですが。
同人作品としては「めるくまある」さんの「東方怪弾七」が一押しなんですがちょいと入手困難。
それから、観念論につき恐縮ですが、ボスキャラクターと相対し、凶悪な弾幕でもってクリアを阻むその姿に半ば本気で敵意を抱いたり、あるいはゲームには有り得べからざる威圧感を覚えてみたり、それともワンコイン達成間近の残機ゼロな状態で真剣に渡り合ったりした経験は、読むにしても書くにしても確かな影響を及ぼすと思いますで。

風見鳥 (2008/06/03(Tue) 20:55)

どうも初めまして。東方に関して同じ思いをしている人がここにw ぼくも初めどこから入ったら良いのか判らなかったのですが、ちょうどいいWebマンガがあります。「れいてぃ屋」http://www.phoenix-c.or.jp/~poso/ここの雑記漫画を初めから読んでみてください。現在の東方コンテンツの雰囲気を掴めると思いますよ。

(2008/06/03(Tue) 22:56)

キャラの性格や会話の雰囲気などに限れば、東方Wikiよりこちらが良いやも。
http://izayoinet.info/
コンテンツは大いにネタバレですが。

きさら (2008/06/03(Tue) 23:39)

東方ですが、やはり皆様コメントされてるようにSTGから入られるのがよいかと思われます。
出発点がSTGなので、必然的に根幹の情報量は極めて限定的で、「のんきな主人公が身の回りの異変解決に旅立ったー」で4割くらいは説明出来てしまいかねないんですが、なまじ想像の余地があったぶん、創作屋が全力で開拓してしまい良くも悪くも海老天の衣みたいな状態になってしまってます。
 この状態で原作をプレイせずに根幹を得ようとすると、先の方が示された二次創作の「ブレ」もしくは「最大公約数」的なところを見ることになりますが、それが原作に無い情報だったりすることも多々あるので、あまりオススメしません。(東方ジャンルは「非公式設定なのに創作側の共通認識」という情報が突出して多いです)
 どうしてもクリアが困難な場合は、世のプレイヤー諸氏が公開している、リプレイの参照でもある程度は参考になるかもしれません。(会話だけであれば上記リンクにも掲載されています)
 作者であるZUN氏がエンディングの公開は禁じていますが、リプレイファイルはEDを含みませんので、難度的に限界を感じた場合は参照してみてはいかがでしょうか。
 私も東方界隈でちまちま創作する側なのですが、創作欲と素材となる情報への知識欲で弾幕に挑むのも、それはそれでオツなものです。年単位で挑んでクリアされた作家さんもアチコチにいらっしゃいますので、のんびり進めてみてください。
(相関関係や人称など、基本情報の大半がEDに示される都合上、創作屋はクリアせざるを得ない環境だったりもします)

Seji (2008/06/03(Tue) 23:50)

東方というジャンルの作品を楽しむだけなら、
上の方で上げられてるようなサイトを適当に読みこなせば、ある程度把握できると思います。

ただ、東方ワールド(あえてこういう表現をします)を本質的に理解するには、やはり原作を一通りプレイしきって、その独特の雰囲気に馴染む必要があります。
原作を楽しめないまま東方ジャンルに入ろうとすると、おそらく最初はそれなりに楽しめるかと思いますが、深く入り込み始める頃には、間違いなく作り手とご本人の温度差を感じてくるようになります。

東方ジャンルは巷で言われるように非常に肥大化していますが、だからといって原作者の手を離れて二次作家独自の展開が広がっているのかというとまるでそんなことはなく、終始原作者が作り出す世界によりかかって作られているという、ある意味非常に難解なジャンルですので、もし東方の原作をどうしても楽しめないのであれば、手を出さない方が賢明なのではないかと思いますよ。

ホガワラ (2008/06/04(Wed) 15:03)

基礎知識についてはwikiを読むのがベターで、キャラ同士の大雑把な関係を掴みたければ
東方永夜抄(難易度がそこそこ。自機が妖怪と人間のコンビだからコンビ内の会話で雰囲気・関係が掴みやすい)
あるいは東方萃夢想(STGより圧倒的にクリアしやすく、対話シーンが多い割に見るのに時間を取らない)
あたりをプレイしてみるのが楽なんじゃないかと思いますよ。
後は上で言われている設定txtファイルを適当に読んでれば大体問題ない程度には把握できるかと。

はしゃ (2008/06/04(Wed) 20:32)

なるほど……原則としては「原作をやらないと理解できない」(誤解を恐れずに言うと「原作を
やらない人間は理解するな」的)な雰囲気の理由はわかった気がします。

私としてはもう「原作には懲りた」感が強く、原作から入るのはちょっと敷居が高すぎるので困ったなあ。
原作もいずれやるかも、とは思ってますが、もうモチベーションが発生しません。
だからこそ「二次創作から入りたい」感じ。

例えばアイマス関連。私ゃアイマスのゲームやってない。しかしアイマス関連のCDなんかを理解できるし、
二次創作で頻出する「閣下」「F91」「ローソン」といったアイマス用語(ニコニコ動画用語?)も
「初心者のためのニコマス講座その3(キャラ編)」 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1641958 を見て
理解できる、てな感じで。
こーいう初心者用ルートの、東方版があればなーとか思っていたのですが。商業作でもいいから。

ご紹介いただいたサイトは色々みてみます。イザヨイネット、はいいですね。これはわかりやすい。
でも「まずシューティング」ありきなら、たぶん、やらないなあ。
ましてや、なんだかんだで既作は全部やらないと原則、二次創作モノを受け手ですら楽しんでは
いけないような雰囲気が厳しすぎて。イマドキのシューティング、本当に苦手なので……
(昔ゃゲーセンでゼビウスを友人と休憩/トイレ交代しつつ数時間プレイしたりしたクチなんだけどなあ)

ありがとうございましたです。縁があれば、ということになりそうな。

(2008/06/05(Thu) 00:07)

私の友人も「興味を持ったがSTGは苦手」という人間なので、同人誌貸したり、プレイ画面見せたり、音楽CD貸したりと、色々楽しんでもらっています。

一迅社から出ているファンブック「東方文花帖」「東方求聞史紀」とかはどうでしょうか。
登場人物の説明や、ストーリー解説などがあって世界観の補助になります。

キャラ・音楽・弾幕ひっくるめて「東方」とも言えますが、さりとて原作未プレイでも楽しめる作品群に広がったなぁ、と思うんですけどね。

@ (2008/06/05(Thu) 07:08)

東方を楽しむ上で原作のすべてを知る必要は必要ないと思いますよ。敬遠されるというか叩かれているような人たちはその大半がニコニコ動画のコメント内ですので。あそこは東方に限らずコメの内容が酷いのが多い。

東方はSTGですが別段STG部分をクリアせずとも音楽もとても魅力的です(個人的に)。ニコニコ動画内に作業用BGMと称して原作の曲をまとめた動画があげられていたことがあったので、そういうのから入るのもありかと。同人誌だと原作ストーリーをある程度なぞった物が良いかもしれません。有名なところだと「異聞紅魔郷」みたいなものとか。それでも主人公のキャラ設定くらいは知らないと分かりにくいのかもしれませんが…

個人的にはSTG、曲、キャラクタのどれかひとつにでも共感できるのならば東方を楽しめている、と思っています。というか他者の楽しみ方に文句をつける人たちのほうがどうかと。
なのであまり深く考えずに気になった部分にだけ手を出してみてはいかがでしょうか。


2008/06/04(Wed) この日を編集

[日記]アニメ化が決定したという『禁書目録』シリーズの読み方

『とある魔術の禁書目録』とゆーラノベがアニメ化する。そゆ時、原作の需要は高まるのがフツーだが、困ったことにこのシリーズはすでにやたらいっぱい刊行されている。今月10日には実に16巻とゆー状態。

ロングシリーズにはどうしても手を出しづらい人も多いんじゃないかと。そんな人のためにいくつかプランを提示してみる。

1.スクエニ刊の漫画『とある魔術の禁書目録』1〜2巻を読んでから、原作小説の3巻以降に進む

漫画『禁書目録』1巻漫画『禁書目録』2巻原作小説3巻

予習派にもっともオススメのコース。スクエニの漫画版『とある魔術の禁書目録』1〜2巻は、原作小説の1巻部分に相当する。

この読み方により、物語上必須な原作1巻部分の知識を漫画で補完することで、最短でようやく話が回りはじめると言っていい原作3巻に挑むことができる。……え、原作2巻のストーリー?うん。なくてもいい(暴言)。*1

2.マジメに原作小説を読む

原作小説1巻原作小説2巻

正道にして、同時に修羅の道といわざるを得ない。原作は1、2巻の頃は技術的にちょっとアレで、たいへん読み辛いのだ。もし購入するなら1巻のみか、でなければ最低3巻までの一気購入を推奨する。

原作2巻での登場人物がちょっとでも存在感を持つのは、ぶっちゃけ次は原作6巻になるので、1→345→2→678……巻の順で手を出すというプランも提示する。とりあえず物語上これでもほとんど問題は発生しない。

3.メディアワークス刊の漫画『とある科学の超電磁砲』だけを読む

漫画『超電磁砲』1巻漫画『超電磁砲』2巻

いやもう正直コレが一番おもしろいので。でもスピンアウトものなため、たぶんアニメは違う話が展開するけど。むしろこれをアニメ化してくれと思うのは多分俺だけじゃないとみた。

これで予習した場合、実際にアニメが始まったら意外と女子中学生達が出てこないことにガックリくる可能性があることが難か。どうしても女子中学生の話がもっと読みたい場合は、一気に女子中学生大活躍な原作8巻に手を出すのもまたヒトツの道かも知れないが、さすがにレベル高すぎだろうとは思う。

*1 スクエニのガンガンで連載中の漫画版も、原作1巻のストーリーの後で原作3巻に飛んだらしい。2巻は無かったことにするようだ。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
イヌヤマ (2008/06/04(Wed) 21:53)

話の出来は5mほど横に置いておいて、
2巻は「幻想殺し」に関する伏線があるので
必要かな?と思っていました。
(・・・・・まぁ、無くても支障ないといえば、
全くそのとおりなんで、いりませんか、そうですか。)

suvta (2008/06/05(Thu) 03:58)

とりあえず漫画プランで。
リンクがあるからポチッとしてみました

kamo (2008/06/05(Thu) 07:04)

漫画プラン後 3巻 5巻 8巻とメインヒロインの御坂妹ルートを突貫するのは如何でしょう。
 
妹達か一方通行に嵌れば全巻を揃えるのも苦ではないかと。

インデックス? 何ですかそれ(待て)

ken (2008/06/05(Thu) 13:43)

姫神のスルーされっぷりに吹いた
ダブルヒロインになるかと思ったのに
不憫なコ・・・

はしゃ (2008/06/05(Thu) 18:55)

>2巻スルーとインデックス、姫神スルー
幻想殺しに関しては、今とのころ、その伏線は回収されてないような。
あえて言うなら13巻の一方さんや14巻ラストあたりで関連してきてるのかなーとは思うのですが。

たぶん原作は1巻時点で「後を考えてなかった」と思うのです。あれで完結のつもりで書いてたんじゃなかろか。
なのでヒロインという相方もうまく作れてないのかも。
インデックスが物語に絡めないのも全知設定すぎるためかなと(神裂ねーちんも最強設定すぎて使いどころがない)。

原作2巻時点で姫神とゆーキャラクタを出した時点までは迷走してたんじゃないかな、て思うです。
3巻以降になってようやく「学園都市ゴタゴタ展開」という軸を手に入れ、その軸では姫神の居場所がなかったのかなー。
と妄想しましたが、御坂妹がかわいすぎるのでどうでもいいです。


2008/06/05(Thu) この日を編集

[]クラスター爆弾とはどんなものか

規制強化されることが決定したブツ。チラホラ見ているとクラスター爆弾がいったいどういう兵器なのか、とゆーのはわかりにくいようで、けっこう誤解がいっぱいある模様。政治的人道的どうのは放置して、軍事的にクラスター爆弾てどないな代物かを書いてみる。今回はわりと初心者向け。

ここでは便宜上、同じように規制対象に入った「MLRSのM26ロケット弾」*1も特に区別せずに扱う。

クラスター爆弾の定義と特性

クラスター爆弾はちっこい弾(以下「子弾」)を数百個ほど出して広範囲を一気に攻撃するもの。普通の爆弾は着弾地点が最大威力で、離れたら離れた分だけ影響は減る。でもクラスター爆弾は大量発生した子弾がそれぞれが爆発することで、広範囲にまんべんなくダメージを与える。範囲はだいたいサッカー場1〜2枚くらいの広さ(子弾を出す高度や、気候にもよる)。

クラスター爆弾と他の武器で何が違うのか。たとえばライフルなら攻撃力は「点」で、撃った対象が倒れる。機関銃で連射した場合の攻撃力は、引き金を引きながら狙った経路をたどる「線」になる。これらの場合、点や線の上にいないものの被害はない。が、クラスター爆弾は大量の子弾が同時一斉に炸裂するので攻撃力が「面」で発生する。

こういう性質を持つものは面制圧兵器と言われる。100人の敵大集団にライフルや機関銃で攻撃をかけても、せいぜい1人や2人や10人や20人に当たることを期待するしかない。極端なハナシ、走り回ってる奴がいた場合は追いきれないと当たらない。がクラスター爆弾だと効果範囲の全員に当たる。

逆にデメリットは、空中で子弾を出したりしない「でっかい一発弾」な爆弾などと比べると、威力が低いこと。充分な防御力を持った相手にはあんまり効果がない。

クラスター爆弾と不発弾

クラスター爆弾が嫌われるのは、不発弾が発生しやすく、それが兵隊とか以外の民間人に被害を出しているから。

爆弾ってのは着弾の衝撃などで「信管」が動作することで炸裂するが、その信管の故障や、着弾時の衝撃がたまたま弱いなどの理由で不発が発生することがある。これはどんな爆弾でも同じだけど、クラスター爆弾は生み出される子弾ひとつひとつに信管がある。不発が起こる確率が常に同じと仮定しても、不発弾の絶対数が数百倍に増える。

そして子供が不用意にこの不発弾を拾って死傷した、などの事件が発生したころで排斥運動が高まった。また日本では毎日新聞の記者がヨルダンからこの不発弾をオミヤゲとして持ち帰ろうとした(……)ときに空港で爆発、現地空港警備員が即死とゆー事態が発生した。

ここからクラスター爆弾を、不発弾を発生させるのが目的の兵器、と誤解する人がいる。中には「敵の進路上にクラスター爆弾をぶちかまして不発弾を散布し、不用意に進入してきた敵にダメージを与える」とかいう斬新な意見も見たことがあるが、これはまったく違う。人道とかそういう問題以前に、効率が悪すぎる。そこらへんに堂々と落ちてる不発弾を拾って吹っ飛んでくれることを期待するのは、相手は子供や毎日新聞記者でもあるまいに、人間の判断力を低く見積もりすぎ。さらに不発弾は上で書いたように正常に動作しなかったものなので、ちゃんと炸裂してくれるとさえ限らない。

どの世界のどの軍隊でもクラスター爆弾は使ってすぐ全弾が炸裂して欲しいもので、不発弾の発生は軍事的にすら望ましくない。あとで自軍が困ったりするから、不発子弾をあとで処理しやすいように超目立つ色で塗ったり、誰が見ても危ないとわかるよう警告つけたり、一定時間経過で不活性化(爆発しなくなる)したりという工夫すらされていた。それでもなお不発弾対策が不足、ということで規制が進むことになったのが現状。

稀に「甚大な被害を及ぼす悪魔の兵器だから規制」という誤解もあるけどちがう。対人地雷規制なんかと同じで、非戦闘員に及ぼす可能性がほかと比べて高い、という可能性が嫌われた。

日本はなんでクラスター爆弾を運用しているのか

このへんもなかなかスゴい誤解が色々ある。人道問題や外交の都合ならともかく「軍事的に」日本の防衛にクラスター爆弾は必要ないという意見とか。

日本の中で防衛に関してもっとも詳しいのは、そういう人たちではなく、もちろんマスコミでもなく、我々ミリヲタですらない。ぶっちぎりで自衛隊。クラスター爆弾不要派の中には、自衛隊が配備していた理由が「強いから」「便利そうだから」「子供じみた所有欲」とか断言したサイトもあったりして、あー予算が無限ならそういう理由もあるだろうなあ、と遠い目をせざるを得ない。ていうか、強い、て。小学生の発想か。

もちろんそんなアホな理由ではなく、防衛のためにそれが最適な選択肢だ、と軍事のプロの目が判断していたからこそ、自衛隊は限られた予算からクラスター爆弾の調達を選んでいた。

自衛隊は本土に上陸してきた敵にぶちかますためにクラスター爆弾を持っていた。世の中には日本に敵が上陸してこれるはずがない、という仮定もあるが、自衛隊はそう考えていなかった。日本攻撃の意図をもった勢力が空自と海自の防衛網を潜り抜けてしまった場合*2。その上陸までは高い確率で成功する。日本が敵戦力の上陸を阻止するのは難しい。

日本には全世界で6位という膨大な長さの海岸線がある。これはオーストラリアやアメリカより長く、もちろん自衛隊にはこの海岸線すべてを24時間防衛し続ける兵力なんて存在しない。限られた兵力は基地や都市といった戦略上重要な拠点を優先せざるを得ない以上、たとえ上陸じたいは察知できていても、防衛力がない時、ない場所が絶対に発生する。そこを衝かれた場合、敵戦力は上陸する。

その上陸した敵戦力を、内陸に浸透する前にまとめて叩くのに最も適した武器がクラスター爆弾となる。少ない兵力で長い海岸線を守るのに適した効率最優先の選択で、間違っても「強いから」なんて曖昧な理由じゃない(ていうか前述のように、広さに特化した兵器なので単純な攻撃力ではむしろ弱いほうに入る)。

日本上陸なんて意図をもった国はない、という人もいる。それは「国家の意図が変わることはない」という願望に基づいてる。実際には国の方針なんか一夜にして180度変わることもあるので、軍備は相手の政治でなく能力に備える。能力を持つ国がある以上、たとえ現状で敵対してなくとも対策は必要。

そんな能力がある国はない、という人もいる。しかし他国の軍備を恐れすぎるのもマズいが、ナメるのはそれ以上に問題がある。北朝鮮の人民解放軍さえ上陸作戦に使える揚陸艦を持っており、戦車や歩兵を揚陸するホバークラフト等が200隻ある*3

防衛は複数の段階でするもので、例え撃破率99%の海上防衛網があっても、その内側で残り1%を掃討する戦力が必要となる。そして1%程度の危機に対応するには、クラスター爆弾はけっこうリーズナブルなお値段だった。少なくとも自衛隊員を全海岸線に24時間張りつけるよりは安い。

自衛隊がクラスター爆弾を運用していることで、日本上陸を目論む勢力はクラスター爆弾攻撃を受ける可能性を無視できない。単純に密集した揚陸をするとクラスター爆弾で一掃されるが、揚陸する単位をバラけると戦力として脆弱すぎる、など困ったことになる。クラスター爆弾は上陸作戦する軍隊にとって極めてイヤな類の兵器であり、存在するだけで相手の作戦自由度を殺いで、攻撃の敷居をグンと上げる。

クラスター爆弾がなくなったら

困ったことに日本に上陸する可能性がある周辺国としてはアメリカ、ロシア、中国、北朝鮮、韓国あたりが該当するが、これらの国は全てこのクラスター爆弾規制組に入ってない。制限されるのは日本だけ。*4

日本にゃちゃんと複数の防御段階があり、クラスター爆弾は上陸直後などの敵に対する一枚に過ぎないのですぐさま日本終了というわけじゃない。けれどこの部分が欠けると確実に日本とゆー国全体の防衛力の低下を意味する(相手の立場からすると、上陸時の抵抗が弱くなることになる)ので、今までと同レベルの防衛力を維持するためには代替が必要となる。

ミリヲタ層から出てる案は、だいたい以下かな。どれもこうイマイチな感じで、軍事的に厳しいか政治的に厳しいかコスト的に厳しい。

地雷
一番いい代替。実はクラスター爆弾よりたぶんいい。たとえ自衛隊が動けない状態でも招かない奴が入ってきたら防御力を発揮する。充分に数があれば「長すぎる海岸線」のほとんどを無人で防衛可能。だけど日本でふつうの海岸線に地雷どかどか埋設するのが可能な気はあまりしない。対人地雷は破棄したし。
他の面制圧兵器
サーモバリック弾という莫大な爆圧の発生を目的にした爆弾があり、これもクラスター爆弾と同じく「面」で攻撃力が発生する。が威力のほとんどが圧力(爆風)なので、人は吹っ飛ばせても密閉された戦車や装甲車に対してはあんまり効かない。さらに反対派が「第二の核爆弾」*5なんていうアタマの悪そうなラベルをつけて叩くことは目に見えている。
規制に入ってないクラスター爆弾
クラスター爆弾は全面禁止になった訳じゃなく「子弾が20kg以上」もしくは「子弾が10個未満、4kg以上、誘導性能つき、不発対策つき」の条件を満たせば規制にならない。そして、すでにこの条件を満たす兵器は存在する。が実質的にその条件は戦車数両を攻撃する用であって、日本がクラスター爆弾を運用していた条件とは異なってくる。
子弾を産むんじゃなく、最初から子弾を大量発射
カチューシャとかの発想。一発一発に推進装置つけてレールにのっけて撃つので効率が悪すぎるのが困りモノ。クラスター爆弾規制の最大要因「不発弾」の問題がまったく解決しないので、次にこれを規制されたら終わりという恐れもある。

さて防衛のプロ、自衛隊の中の人はどういう感じで防衛力を維持するのやら、その新しい防衛力に誰がどう難癖をつけるやらが今から色々と楽しみだ。

*1 MLRS:多連装ロケットシステム。キャタピラついててロケット弾をどかんどかん撃つ兵器。 / M26ロケット弾:空中でM77やM85といったちっこい爆弾の数百個に化ける弾。

*2 「空自と海自の防衛網は『完璧』だから沿岸に寄れるはずがない」という意見に至っては(いや本当にあるんだこれが)、もはやあまりのドリームに感心したい。空自と海自はバリヤーでも装備してんのか。たぶん「戦車は不必要」「陸自は要らない」とか言ってるんだろうなあ。

*3 もちろん中国やロシアは、これをはるかに越える揚陸能力がある。

*4 軍縮にも色々あるが、こういう不均衡なものはまったく平和に寄与せず、むしろ情勢は緊張する。相対的にみれば他が軍拡してんのと一緒の効果が出るんだから当たり前なんだけど。

*5 単に可燃性の気体を発生させて点火するだけなので、もちろん放射線も出さないし、汚染も発生しないんだけど、条件がそろえばキノコ型の雲ができる、というただそれだけの共通点がある。核爆弾の本質はキノコ雲であるようだ。

本日のコメント(全15件) [コメントを書く]
ジン (2008/06/05(Thu) 19:07)

はしゃ様の説明は読みやすく理解しやすいと思ってるので、こーいった解説をしてもらえると助かります。
自身に知識がないので、説明の正否を指摘する気はありませんが。そーなんだ、と頷いてる程度だったり。
んで件のクラスター爆弾ですが、私の知る程度の知識に当てはめると「ショットガンの爆弾版」というのがもっとも端的かつ分かりやすい説明かなーとか思いましたが、解釈的にこれで正しいのでしょうか。

マユラ (2008/06/05(Thu) 20:46)

友達に突っ込まれるまでバンカーバスターと
勘違いしてた私が通りますよ。
クラスター爆弾と言う響きが地中で爆発しそうな
響きを持っていたのです。
軍事オンチなんてこんなもんです。(笑)

周りの国が規制組に入ってないってのが弱った所ですよね。
政府は英断みたいに考えてるかもしれないですが、
そんならせめて、せめて周辺国も巻き込めと。(笑)

不発弾が二次被害を起こしてるのは事実だし、
被害を受けるのが子供って話を聞くのが多いんで、
人道的にアレな面も少なからずあると思うんですが、
でもそれ言ったら軍事兵器すべからく非人道的だって話に
繋がっちゃいますもんね。
現実問題として兵器を持たない訳には行かないわけで。

(2008/06/05(Thu) 22:26)

というか、日本の所有するクラスター爆弾で不発弾が発生し、死傷者が出る状況って、
①日本が攻められた
②日本が攻めた
・・・①だと不発弾云々言う前に追い返さなきゃならないし、②はクラスター爆弾使う前に派兵が問題だし。

sig (2008/06/05(Thu) 22:38)

今回の覇者様の解説を議員共に10回は朗読させたいと痛切に感じました
ただでさえMD関連で予算が厳しいというのにさらに無駄遣いを強いるとは・・・
たしかにテロ真っ盛り(ヲイな世界情勢ではありますが、場当たり的な”備え”では
いざと言うときに役に立たないということを「人権至上主義者」の方々と一緒に
身を持って体験しなければならないのかorz

(2008/06/05(Thu) 22:51)

毎度勉強になります。
マスコミにもこのレベルの解説を願いたいものです。

はしゃ (2008/06/06(Fri) 00:12)

お約束ではありますが、基本的には「ウチだけを見る」ことはオススメしませんです。
こんなのどうやったって中立になりません故。
クラスター爆弾の反対派なあたりも(その説得力の有無はともかくとして)目を通すのが無難す。

>ショットガンの爆弾版
イメージで言うならもーちょっと派手かなあ。子弾は(色々と種類あるのですが)成型炸薬で装甲貫通力をもちつつ、
炸裂することで破片を散布しますのでイメージ的に「ショットガン爆弾の鉛球ひとつひとつがライフル兼手榴弾」
みたいなかんじが近いと思います。

仰られてるショットガン的なイメージに近いのは「榴散弾」てのがあります。
仕組みが複雑な割には効果イマイチということで不人気なのですが、クラスター爆弾の代替として復活する目はあるかも。
しかし弾ちっこくなりすぎなので、やっぱり対装甲には不足気味。弾おおきくすると「それクラスター爆弾じゃん」になりますから。

>日本、不発弾、政治とか関係
日本はもともと防御兵器としてのみの運用なので、イスラエルあたりがガンガン使ってるのと違い
民間人死傷者問題が深刻となる可能性は低く、終わってみればそもそもオスロ・プロセスに参加したのが
間違いだった、とゆー印象でしたね。オタワ条約(対人地雷禁止)のノリなんでしょうが、
軍事的にみれば対人地雷もやっぱり日本が廃棄したのはマイナスが大きすぎたと言えます。

とはいえ、このへんは国防のプロに国防の発言権がない日本とゆー国の限界なので、仕方がないです。
空自幕僚長が「クラスター爆弾は不可欠」と言ったら、おもいっきり曲解されて袋叩きされましたし。

ただクラスター爆弾規制は、純粋にマイナスオンリーとは言いませんですよ。
廃棄だけだと日本はただ損をしてるだけです。が「対人地雷とクラスター爆弾を破棄した日本」というのを
今後ガッスガスと外交上の武器にしてくれるならばトータルで損しません。
対人地雷・クラスター爆弾廃棄グループで連合を組み、未破棄国家(……アメリカも含むなあ……)を
野蛮と切ってすてるような空気を作り出す、というところまで外交できりゃベスト。
エントリ内ではあえてそういう視点を排除しておりますけれども、マイナスはかならず、プラスに
使うチャンスはあるものです。

やん (2008/06/06(Fri) 04:47)

アメリカでクラスター爆弾の製造を止める方向に話が行ってるようですね。
万が一攻められても米本土はクラスター爆弾無しでも対応可能で、逆に攻めるとなるとばらまいた後に自分たちが進軍することになるから湾岸戦争以降使ってませんしね。

禁止条約に加入はしていなくても、今現在ですら(アメリカから)輸出禁止状態ですから、日本国内でライセンス生産はしてるけど新規に開発予算は出ないだろう事を考えると、後は自衛隊も有るだけで装備更新時に減る一方。
それを考えると今の内に政治カードとして切れたのは良かったかも知れません。

kw (2008/06/06(Fri) 09:45)

確かに田毋神航空幕僚長がクラスター爆弾を評価した発言をしていて非常に叩かれてますが
やっぱり対地攻撃に無難すぎる兵器しかない空自にしては必要不可欠な兵器だったんだなと思いますねぇ。
日本のように陸上防衛線が入り組んで長い国は、
上陸作戦防衛時の展開で陸上部隊や海上部隊が間に合うかどうかも微妙。
第一、陸自は拠点防衛、海自は海峡防衛に戦力を割かれて、海岸線防衛につらつら並べるというのは展開しずらそう。
そうなるとどうしても迎撃一番手は、航空部隊の機動力に頼らざるを得ない(こういうと、今度は陸自いらないじゃんとか極端な事言われるから困る)。
でもその航空部隊に地上掃討能力が削られるとなると…
防衛研究所や技術研究本部は頭を悩ませてるかwktkしているかどっちなんだろ。
地雷がダメなら日本海を機雷だらけにするとかどうですかね? <マテ

ただクラスター爆弾規制には賛成。
隣国が規制されてないのは確かに問題外なんだけど、これから先、規制が拡がって世界からなくなって欲しい。
確かにクラスター爆弾は防衛戦術にも有効な兵器だけど
もし日本に侵攻してくる国家が、
日本人の命を屁とも思ってない民族だった場合、
あれが自分の頭の上に降ってくると考えると非常にヤな感じなので。

(2008/06/06(Fri) 17:49)

初期防衛兵器の全廃をあっけなく決めるピーナッツ顔は正直disりたいくらいです。
>kw
我が国の周辺国家は基本ここを高尾山の猿山程度にしか見ていません。やられる前に、相手にやらせない威圧を与える兵器は必要悪です。

はしゃ (2008/06/06(Fri) 20:46)

>アメリカでクラスター爆弾の製造を止める方向
MLRSのキャニスターロケットの生産をやめるという噂はけっこうあるのですが、航空機投下型(CBU-87/Bあたり)に関してもやめるでしょか。
ちょっとわからない。「不発弾対策済」のものを開発はしていたので、まだ使うんじゃないかなあ。

ライセンス規約にもよりますが、ライセンス生産をしていたのなら継続生産できる可能性はありましたです。
また生産技術があるため(そのためのライセンス生産)、代替の改良型クラスター弾を自前開発の目もあった。
規制によってこのへんもオールダメになったのが困りモノ、て感じですね。

>日本に侵攻してくる国家が、日本人の命を屁とも思ってない民族
その場合はクラスター爆弾が適するでしょうか。不発弾問題があるから非戦闘員の被害が問題になっておりますが、
実際のところ「単に民間人を大量殺傷するだけ」ならばサーモバリックとかのが効率じたいは高いのではないかと。
クラスター爆弾は「非装甲〜軽装甲の集団が、固まっている場合」に最大の効果を発揮する気がしております。

面制圧兵器ぜんぶを規制、というのも手ですが、それをやると今度は「兵器/兵士の数」が多いほうが単純に有利になりすぎか。
そのとき、中国最強伝説がはじまるのだ——!

「地雷がダメなら日本海を機雷だらけにする」というのに関しては、機雷ではないですが韓国あたりは迂闊に近づいた
上陸船底の底に穴をあけるスパイクが海岸線にズラズラ並べてあるようですから、それもありかも。
そのとき、レジャーボート大量沈没祭がはじまるのだ——!

>ピーナッツ顔
って福田総理ですか?けっこう叩かれていますが、私ゃ今回に限っては福田総理の責任など皆無と思ってます。
オスロプロセスがああ終わった時点で、日本にはもう選択肢なんかないでしょう。
あれで蹴ったら、それこそ世界から総disられ。何のためにダブリンまで出てきてたんだオマエら、てなもんで。
会議参加を決定したのは前政権です。で、その時は「改良型クラスター爆弾を認めさせる」という意図がちゃんとあった。
ダブリン最大の痛手は改良型さえ規制対象になったことです。その原因は英独仏あたりの情勢変化。特定の誰かが悪いとは私は思わない。

やん (2008/06/07(Sat) 04:57)

>はしゃ様
>航空機投下型(CBU-87/Bあたり)に関してもやめるでしょか。
今の流行ではないのでこれも使われてませんね。
先に挙げた陸軍と同じ理由で。

クラスター爆弾はその特性上、『(正規戦等で)大軍団が移動している時』に最大の効果を発揮しますから、アメリカやEUの主導する戦争には向きませんね。
 向こうからすれば相手の方が優勢なんだから少しでも優位に立つために陣地にこもったり、特殊作戦群を動かしたり、奇をてらった手法に頼るほか無い——クラスター爆弾の使用条件に向かない——ですから。

今の航空爆弾の流行はJDAMとか誘導爆弾系、ALARMやバンカーバスターみたいな特殊用途専用系。
自分らの進む先に不発弾ばらまきはしたくないようです。

もう日本の海岸線を守れるのはマジでASIMOら自立ロボットを主体の迎撃システムを作るしか……
クレイモアでも不安だしガンタンクの小型軽量無人機版をばらまこう。 UAVと組み合わせて超長距離砲撃でも燃えるけど『近所の苦情』でまず無理ってのは日本だけだろうなぁ……

レゴ (2008/06/08(Sun) 23:58)

クラスター爆弾て、「面制圧兵器」とは存じていましたが「広範囲に爆弾が拡散するので超つよい」の印象が強かったです。対応策は結構あったりするんでしょうか?
「ばくだん」の威力を見くびるつもりはありませんけども、ちょっと意外でした。

>そのとき、中国最強伝説がはじまるのだ——!
このイカれた時代へようこそ! 世紀末救世主現れないかなあw

やん (2008/06/09(Mon) 05:11)

>レゴ様
>クラスター爆弾の対応策
特定条件に強い兵器なのでそれ以外の時は……て言う答えを抜きにすると、
1.子弾をばらまかれる前に落とせば問題ない
2.非装甲用と装甲用では子弾が違うので、それぞれの対応の相手じゃないと効果が薄い
3.戦場以外の所で対処する(外交、破壊工作など)

辺りでしょうか?

1.対空車両なんかならまず落とせる。コスト的に割に合わないけど。
1.5として今アメリカ軍で戦車用の迎撃装置(対ミサイル等)が開発中、子弾を迎撃して無力化出来る。

2.対装甲用ならば子弾の数は少なく誘導装置付きゆえに高額。
対非装甲ならば装甲車両に効果が薄く、まず撃破出来ない。
混ぜて使われると意味のない話ではあるが。

3.は今当にその時だ!

当にその特定条件下である上陸作戦時以外なら、
ある程度以上の陣地にこもれたら無力化されたも同然の武器だけどね。一発の威力が子弾の数と反比例するし、貫徹能力がないので大量にばらまいてみると通常弾と大差なくなる。というか一定量以上だと逆転される。

kw (2008/06/09(Mon) 09:29)

>>幻さん
>必要悪
やーやー、ごもっとも。
日本が持てば間違いなく相手の戦術研究にヤな感じを与える素晴らしい兵器なんですけどね。
隣国はどっちかというと、猿をいっぱい殺す兵器にしか見ないだろうから、日本がなくしちゃったんなら、向こうもなくすよう努力しようよって感じです。

>サーモバリックの方が効率的
民間人は柔らかいですからね。
装甲には効果が薄くても、爆風でかなり掃討できそう。
でもクラスター爆弾の方が非常にコストパフォーマンスと技術レベルが低そうなので、隣国あたりは非常に好みそうではあります。

最も、頭の上に降ってきて嬉しい兵器ってもんはありませんから(最悪は戦術核)結局、全兵器を規制しないと意味はないのかなぁとも。
そうすると結論はやっぱり中国最強伝説か。
むー難しい。

レゴ (2008/06/11(Wed) 01:47)

>やん さん
なるほど、防ぐ「盾」は結構あったり、状況を選んだりする兵器なんですね
たとえば、ちょっと前に流行した塹壕なんかに篭られると意味を成さなくなると。効果を発揮するのは、わりと柔らかい対象なのか……。


2008/06/10(Tue) この日を編集

[デジカメ]EOS Kiss F

やっぱり来たよ大魔王の市場蹂躙用・戦略爆撃機が。ローエンドでのライブビュー、レンズキットでの手ぶれ補正やゴミ除去機能、1000万画素クラス。なによりもボディのみ450gと恐ろしいくらいに予想通りの性能で。

想定ライバルはもちろんニコンD60あたりなんだろうけど、以前も書いたがこれで最もダメージを食らうのはローエンドからライブビューをサポートし、手ぶれ補正やゴミ除去を売りにし、1000万画素クラスでボディのみ475gと恐ろしいほどモロかぶりする別の機種だろう。そしてそれはオリンパスE-520に他ならない。

このクラスにおいては性能の細かい数字はそんなに重要視されないと思っている。単純に「何ができて、何ができないか」だ。その意味においてオリンパスだけはローエンドまで全機種ライブビュー対応という強みがあった。これでその強みは吹き飛ばされた。キャノンさんマジ外道。

売れるかどうかで言えば、当初は実はそんなにインパクトはない気がする。KissX2という正真正銘のバケモノ低価格一眼の存在はそれだけ大きく、俺なら3割増し程度の価格差であれば即座にX2を薦める。しかしキャノンの戦線がこれで完成したとゆー意味合いは、他社にとって果てしなく大きい。こんなカメラの値段がこなれて新品がボディ4万円くらいでゴロゴロ売られるようになりゃーマジメに低価格機なんか開発してられねえだろう。

今後、エントリーのデジタル一眼レフの開発が大きくシフトするかもしれない。「できることを増やす」「今はない市場をつくる」。これができなければいつか、エレクトーンやキャタピラやホチキスのように、キャノンがデジタル一眼レフの代名詞になるかも知れない、とすら思う。

[デジカメ]松下のフォーサーズ撤退の噂

(6/11追記。公式否定された模様。でもエントリは残しとく)

ひー。噂に怖がってもしょーがないけど、本当にフォーサーズ撤退するとなると、オリンパス人としてはかなりダメージ。現在のフォーサーズ一眼は全て松下製のCMOSで、この最大のメリットはオリンパスが先鞭をつけたライブビューにある(いやもっと限定的なライブビューは以前からあったんだけど)。

松下がライブビュー対応フォーサーズCMOSを供給し続けてくれんなら全然いいんだけど、あんまり期待できないわな。

和訳のほう最初は「APS-Cへ移行するとコメントしたとの噂」になってたので、ああそりゃねーやと安心してたが、誤訳だったのか変わってしまった。そしてフルサイズやそれ以上なら完全に否定しにくい。

松下は元々撮像素子もレンズも作れる会社だ。どーせ今のL1やL10でも一部の趣味人にしかアピールできてないことだし。同じ趣味人向けなら、どーも各社うまくいってない中判とか作られたら意外なくらいにヒットしそうな気もする。

しかしDMC-L1もL10も、極めて魅力的なカメラだと思うんだけど、出た瞬間から「売れるわけがなさそー」と思ったし、実際売れてない。どう考えても戦略失敗してるよなあ。

レンズについたおライカ様の威光であの強気な値段と高級路線で勝負になると踏んだんだろう。けど今どきライカ様をありがたがる層には、L1やL10の便利さよりもっと趣味のカメラを欲しているんでないか。PanasonicとLUMIXロゴが純粋にマイナスに働く。どれだけミノルタファンにソニーが嫌われたか知らないわけでもなかろうに。

最初からDMCナントカじゃなくてライカの名前だけつけて値段3倍で売ってりゃ、騙される人や喜んで騙される人が出てきたと思うんだけど(それでペイするかどうかはわからない)。現状で松下のマーケティングは、誰もいない市場で必死こいてるようにしか見えないのだった。

やっぱし松下には、庶民のデジタルカメラで勝負して欲しかった。具体的には自社の多倍率ズームDMC-FZシリーズに組み込むとか。DMC-FZ100000とかそういう型番で「レンズキットが28-504mm」――は、さすがにレンズがムチャか。28-200mmと150-500mmのダブルズームでもいいや。もちろん光学ファインダなんかナシ。結果的に一眼レフ的(ていうかレフじゃないな。光学ファインダないなら)なだけで、コンパクトデジカメと一緒な売り方。EVFは手持ち撮影用にあってもいいけど。

フィルムカメラの呪縛に縛られない、デジタルからの発想によるデジタル一眼レフを出せるのは家電屋だけなんだから、松下にこそソニーができなかったことをしてほしかった。デジタル一眼レフなんて構造はもともとデジカメにとっては贅肉が多すぎで、わりとレベルの低い妥協の産物なんだから、そんな悪癖にとらわれなくてもいいではないですか。

とはいえ富士の自称ネオ一眼があまりヒットせず、ソニーがDSC-R1で惨敗した以上、そゆー市場もないのかも、とここまで書いて思ったりもした。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
てけてけ (2008/06/10(Tue) 22:49)

ライブビューデジイチが出てきた以上、ネオ一眼やDSC-R1も、もう一度作れば違和感無いかも。
ファインダーを覗いたときに液晶がしょぼいと光学ファインダーの優位性を感じてしまいますが、EL液晶ファインダーになったりしたらそれも感じないかもしれません。
しかし、レンズ交換をするかどうか、では無く、将来できるかどうかの可能性を残す意味で皆さん今のデジイチを買ってるのかもしれませんね。

納屋 (2008/06/11(Wed) 02:31)

>>キャノンさん、マジ外道
仰る通りかと。
X2が売れすぎて市場にない今こそ、ニコンオリンパスが
エントリー機を売り込む機会だったのに、こんな爆弾放り込むなんて…。
それにしても、このスペックでこの価格。
40D17-85レンズキットが(キャッシュバック込みとはいえ)
10万前後なコトと言い、キャノンの工場には寝ている間にカメラを作って、人件費を削減してくれる妖精でもいるのでしょうか?

kw (2008/06/11(Wed) 09:03)

ローエンド、安くなりましたね…
ただX2売れてますからXからのリプレースは、やっぱりX2に行きそうなので、おっしゃるように爆発的にはまずは売れないかも。
ただ、しばらくしてボディ5万円台とかになると、競合相手はコンデジですもんねぇ。
今の風潮だとよく分かってなさそうな層が、コンデジのリプレースに買ってしまいそう。

>キャノンがデジタル一眼レフの代名詞
「お前のkissどうよ?」
「ものすごく迫れるんだぜ俺のkiss」
「いいな。だが俺のkissだってまんざらじゃないぜ!」

はしゃ (2008/06/17(Tue) 17:28)

>ファインダ
ファインダという考え方じたいがもう古いかも、という気もちょっとしています。
解像度もフレームレートも、どんなスペシャルEVFより優秀なのはわかるのですが、超望遠域か暗くて手ぶれが怖いとき以外は
実は必要ないんじゃないだろうか、と。手ぶれ補正の標準化で超望遠や暗所時の耐性も上がってきたことだし。

もちろんファインダのメリットは多大なのですが、一眼レフという機構のうち、ファインダの存在のせいで犠牲にされてる
ものは結構多いんじゃないかと。単純にフレーミングとフォーカスでいえば視野率100%の上、部分拡大が可能で機種によっては
ホワイトバランスや露出補正を反映したりヒストグラムを表示したりできるライブビューの方が遥かに上。
なので、ファインダはむしろ上位機種のみの装備になるようになってくんじゃないかなー、とか妄想。

>キャノン
X2増産でなく新機種製造を選んだ、というのは面白い気がしています。
今まで何回か、Kissシリーズより下を投入するチャンスはあったのに、今までそれをしなかったのは?
そして何故に今、投入してきたのか?

今までニコンでさえ敵としてなかったのが、脅威に感じたのかも、とか考えたりもしつつ。

>「ものすごく迫れるんだぜ俺のkiss」
本気でイヤでした。キャノンはKissロゴんとこに貼る「350D」とか「1000D」のシールを標準添付してほしい。


2008/06/11(Wed) この日を編集

[ゲーム]『ひまわり』クリア

同人エロゲ。公式。すっごい評判がいいので調達した。プレイ時間は公称20時間だけど、実際には16時間くらいだったかな。短くてラク。

まずはじめる前に。「ロリっ娘宇宙人同棲ADV」とゆーコピー……ナニ?これでやりたくなる人いんのか。仮にやりたくなった人がいても、クリアした立場から思うのはその需要あまり満たせてないんじゃないか。

実際に開始するとドSFでびびる。科学考証が緻密というわけじゃない。誰も見たことがない新しい概念に挑戦もしない。けど希望と夢に満ちた無邪気な宇宙への憧れと、残酷さと絶望に満ちた真空無重力の世界と、それでも星と高みを目指すことがすでにSF。『まんがサイエンス2巻』『なつのロケット』や『プラネテス』『MOONLIGHT MILE』『度胸星』が全部本棚に並んでる人は充分イケるだろう。

宇宙関係なしで落ちモノフォーマットとしては、ハッピーエンドで終わる『イリヤの空、UFOの夏』を見たいという人にもよさげ。おそらく強い影響を受けている。パロディ出てくるし。余談としてOVA『イリヤ』のED曲名は『ひまわり』。

ただしSFの限界か、設定はそこそこ地に足がついたもの。あまり風呂敷を広げないため突飛なファンタジーを期待する向きにはガッカリするかも。片鱗はいろいろあるんだけどなあ。

プレイするにあたり、正直いって序盤〜アリエスのシナリオはかったるいことを警告しておきたい。うすい密度の日々がなんとなくすっとんでいき、そしてラストはほとんど伏線が明かされないままぶっちぎって終了だ。え、それで終わり?待てやコラと。ストーリーの裏に膨大な設定が見え隠れはしてはいるけれど、ここで断念する人も多いんじゃないか。

しかしそこで終わるのはもったいなすぎ、その直後のRestart〜アクアシナリオは、濃度が凄まじかった。実質2キャラ分の分量を割かれ、どうしようもなかった因縁とどうしようもない絶望が降り積もっていく過程をまざまざと。間違いなくこのゲームの本編はアクアシナリオで、ここをやらなきゃ全く意味がない。

しかしアクアシナリオで物語を全て描いてしまったため、ラストにまわされる明香シナリオ(攻略順固定)がかすむかすむ。これ最初でも良かった気もするが、意外な人の意外な態度を意外がる意味とか、エピローグ部分とかのためにはこの構成でないといかんのか。陳腐な言い方をすれば、アリエスは現在に、アクアは過去に、そして明香は未来に焦点がある。だから明香はラストでないとダメかも。

エンディングはアリエス、明香が好みなんだけどなあ。なんというか「宇宙を目指す物語」としてものすごく正統派で、今できることを描いたアリエスのエンディング、未来に続いていく明香エンディングて感じで。アクアの話は一本まるまる使って過去の清算をしただけという印象はどうしてもあった。

各シナリオ以外の点では、ゲームオーバーがきっちりあるのは好印象。残念ながらバッドエンドは大半が意味もなく、理不尽な選択後に即ストーリーから弾き出されるだけ。なんだけど中には「違う物語の結末」を見せてくれるのもあったりしてたいへん俺好み。正直この主人公はモテモテっぷりが納得しにくい、ヘタレって程でもないけどフツーメンなので、これくらいは死線をくぐりぬいてもらわないと納得もできなかったかもだ。

総じてプレイしたことはまったく後悔していない。すごく楽しかった。が『月姫』『ひぐらし』とよく並んで称されるものの、直接比較すると(あまり意味がないと思うけど。ドウジンで語りたい人か三匹目の泥鰌を狙う企業ならともかく)あらゆる意味でインパクトに欠ける。商業で出しても通用するとは思うけど「普通によくできた一作」で他の商業作・同人の常識を塗り替えるようなモノじゃないよねと。ただそれが悪い訳ではなく、思いっきり人を選ぶ件の二作と違い、『ひまわり』が合わない人はほとんどいない。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
でつ (2008/06/11(Wed) 22:45)

ひぐらしも月姫もやったことないですが
そう書かれると同人ゲに初挑戦してみよかという
気になります。

はしゃ (2008/06/17(Tue) 17:31)

安いので、エロゲをそこそこ嗜まれる方で、入手可能環境にあるのでしたら(なにせ同人ゲですから、
普通のゲームよりは敷居は高い)オススメはできます。間違いなく良作。

ただ絵や音楽のクオリティとか、ボイスを求める向きには全然ダメですね。
「ひぐらしや月姫と違って絵がアレじゃない」という意見どっかで見ましたがけっこうアレでした。
ボイスなし。音楽は好き嫌いありそうですが、なんというかフツーという印象。
シナリオ一発勝負と私は思っております。


2008/06/16(Mon) この日を編集

[link]太った人のライフスタイルマガジン D30

古いキャノンの一眼か、新しいニコンの低価格一眼かと思ったが違う。デブ体脂肪率30%の略でD30だとか。俺か!俺を呼んでるのか!と思ったが体脂肪率は30%ないのだった。だいたい21〜25%くらい。男性としては高め、程度かと。体重もD1層(80キロ〜100キロ)にすら達していない。

しかしデブはデブだ。腹デブだから両足や両手間のインピーダンスでは正常に出ないだけ。むしろデブっぽい体型と言えるかも。

そりゃー痩せられたらラクそうだなあとは思うんだけど、この体型自体をそんなに苦にはしていない。デブは周囲に不快感を与えるデブと周囲に愉快感を与えるデブの二種類が存在し、後者はむしろ好感要素と思ってるし、実際だいたいそういう位置づけを志向している。

リンク先にある「健康で素敵で一緒にいると幸せになる太った人」という微妙に前向きとも後ろ向きとも言いがたい目標がしっくり。要は、表情姿勢清潔感と、悪い開き直りをしないこと。これさえ押さえれば「冬でも暑苦しくてヤな人」から「夏は30cm離れてくれたらいい人」くらいにはなれるんじゃないかと。

ただ若い人間にはちょっと厳しいかも。小金持ちのデブ中年とゆー感じ?しまった俺は小金も持ってねえ!

コンセプトがあまりに気にいったので思わずライターに応募してみるかとも思ったが(曰く「仕事量に応じた極上国産牛や高級食材をgでお支払いします。(例) 原稿料1ページ:松坂牛100g、 撮影費:仙台牛200gなど!」)もーちょいハイソなデブを求めてそうな気がしたのでやめておこう。

[日記]伊藤ハムのポールウィンナー

デブエントリついでに。

関西ではスーパーの九割に存在し、コンビニにすら置いてある馴染みのウィンナーソーセージ。生でも焼いても食べることができ、お手軽な子供のオヤツからビールのお供に大人気。

その当たり前のものが、関西以外では滅多に手に入らないとつい最近知って愕然としている。関西在住者で我が目を疑うのは俺だけではないとみた。えーアレがないなんて、みんな何食ってるの?魚肉ソーセージばっかり?信じ難い。

まさかこんなものが地元の味とは思ってもみなかった。これがない状況に耐えられそうもない俺は、関西を離れては生きていけないようだ。

公式サイトによると関東圏での入手可能先は西武と伊勢丹2店と三越と京王、合計5箇所で終了。それより向こうではそもそも入手不可!どんだけレアやねん。それでも入手できるだけマシという関西出身者もいるんだろう。それだけ関西では、魂の味としている人が多いはず。あれで身体できてる人も絶対いるね。

関西圏に来た人には是非、一度もぐもぐ食べてもらいたい。生でもいけるが焼いても茹でてもおいしい。醤油で炒めるのがお気に入り。ウチの実家ではフライにしていた。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
fw (2008/06/16(Mon) 11:10)

ポールウインナー
マジっすか?!僕も大阪生まれの大阪育ちで物心ついた時
から家の冷蔵庫に当たり前に入ってました。でも、、、
それじゃあ「ゴレンジャーウインナー」とか「ドラえもん
ウインナー」みたいなのも関西限定なのでしょうかね。
今だったら「ポケモンウインナー」か「アンパンマン
ウインナー」とかでしょうけど。ああいうのは魚肉??

fw (2008/06/16(Mon) 11:32)

>太った人のライフスタイル
米ドラマ「ロスト」のヒューゴ。
ttp://www.imdb.com/name/nm0306201/mediaindex
一緒に居て癒されるDです。
こういう人にワタシはなりたい

ジン (2008/06/16(Mon) 13:29)

関東人ですがよく買ってるのはシャウエッセンですかね。スーパーなんかに行くと特売品がゴロゴロ並んでます。
製造元の日本ハム保有の球団が東京〜北海道と東日本に本拠地を置いている事とか関係してるのかなーと。

ポールウィンナーは……見たことないなあ。というか初めて聞いた名だったり。
伊藤ハムで目にするのはアルトバイエルンですね。あとハム。

(2008/06/16(Mon) 14:27)

関西出身関東在住なのですがトーマスウインナーは魚肉でした。
シャウエッセンって2つをテープでぐるりっととめてあるあれですよね?
一袋にごろごろ素で入ってるの。
材料は近いかもしれませんが魚肉のほうが姿は近いかも。
個別包装になってて歯でぐるぐる回してた思い出が。

聖龍。 (2008/06/17(Tue) 02:59)

当方大阪在住者ですが、そういえば昔からドラマやバラエティー(全国放送)なんかで魚肉ソーセージはよく目にしましたが、あの馴染みのウインナーが出てこないので長年疑問でしたが、やっと今その理由が解りました。

関西人としては、魚肉ソーセージなんかの方があまり見かけないですよね。
小さい頃からビニールを歯で捻り切ってむくのが好きでした(笑)

はしゃ (2008/06/17(Tue) 17:43)

>ポールウインナー
シャウエッセンとかアルトバイエルンとかとは、全く違うものです。
しかし説明はとても難しい。たいへん味が安っぽく濃厚なハムを、ソーセージっぽく作ったような味、かなあ。
関西ではシャウエッセンあたりとは完全に使い分けられています。

関東ではキャラクタものの類も魚肉ソーセージと聞いたよーな。とりあえずポールウィンナーとは、やっぱり違うものな模様。
個別包装で、昔はビニールの端を、金属をよけて歯で噛み千切るのがデフォルトでした。いや別に包丁でもいいんですが。
今は端に金属もないし、剥きやすくする切り込みとテープがありますが。

>デブ
ドラマしりませんがハリポタで出てきたデブ(ハグリッドだっけ?)みたいな感じかなーとか。
昔、トラックスラーとゆー野球選手がいて、あれ好きだったなーとふと思い出したりしつつ。もう走るだけで萌える。

HAL (2008/06/18(Wed) 14:34)

ポールウインナーという正式名称すら知りませんでしたが、
自分もごくごく一般的にあるものだと思ってました。
味に関して言えば魚肉ソーセージの魚肉を豚肉に変えた味と食感のような気がします。
小さいころはアレをスライスしてとろけるチーズとともに食パンに乗せ、
ケチャップをつけた簡易ピザトーストが大好きだったものです。

ところでポールウインナー食う人はやっぱり両端のサイドのどちらかを
歯で切り込みいれてグルグルまわして開けて食べるんでしょうかね。

(2008/06/18(Wed) 17:01)

関西人ですが、あれって関西以外でそんなに手に入りづらいもんだったんですか!?
貧乏だったうちでは時々ある「上等なおやつ」なカテゴリでした。
働き出して、あれを一人で全部食べられることに小さな幸せを感じた思い出が。

端っこを歯で食いちぎってそこからむいむいと剥いていくものだとばかり思っていました。
ついでに俗に言う「チューチュー」(冷凍の砂糖水。真ん中で折れる)も
二人の時は真ん中から折るが、一人で一本の時は端っこを歯で噛み締めてぐるぐる回してねじ切ります。
結婚してからやってると、その姿を見た旦那にドン引きされました。
旦那いわく、端はハサミで切るためにあるんだと。
…子供は歯で噛み切っております。けけけ

はしゃ (2008/06/25(Wed) 11:47)

やぱし関西人の魂の食材であると確信をえつつあります。伊藤ハムは大阪土産の一つとして売り出すべきかもしれない。

>歯で切り込みいれてグルグル〜端っこを歯で食いちぎってそこからむいむいと剥いていく
私も今でもそうしてます。あんな開封用テープなんか超邪道。

>俗に言う「チューチュー」〜端っこを歯で噛み締めてぐるぐる回してねじ切ります
超基本。あれはそういうものです。様式美の一つですらある。
でも噛むにはちょっと硬すぎて、歯には悪いようですので、そのへんご注意あれ。


2008/06/17(Tue) この日を編集

[日記]ニコニコ動画の24時間アイマスTV!〜みんなまとめてアイドルマスター〜を全部見た

ニコニコ動画にてアイマス動画を作っている人たちが「一度、24時間アイマス動画漬けをやってみよう」ということでやった企画、ということらしい。何を考えてるんだあなたたちは!(喝采とともに叫ぶ)

30分枠内に数分の動画を1〜複数本配置するカタチなので実際にみっちり24時間を埋める訳じゃないが、それでも全部見ると14時間ほどかかるのかな。先週末は真剣に、それを見るのに潰した。さすがに徹夜リアルタイムで追いかけたりはしてないし、中にゃ途中でスキップしたものもあるんだけど、純粋に動画視聴時間だけで12時間以上は楽勝ひー。見るだけで寿命が縮む勢いなんだから作るほうはどんだけ大変なんだ。運営ほんとうにお疲れ様&ありがとう。各製作者の方も。

H.264動画が増えてきたのはありがたいけど再生中はCPUを6割くらい消費する。いや消費は全然構わないんだけど、よく言われるCore2Duoの低発熱とかそういうのは「CPUを使わない時に効率よく寝る」技術でしかなく、こんだけぶんぶん回ってると発熱がすごい。室温しんどかったー。閑話休題。

それにしても「24時間テレビ」というテレビ局最大の愚行をアイマス関連二次創作だけでここまでトレースしきろうと、考える奴が出てきて、それが実行しきれてしまったというのはかなりとんでもないんじゃないか。深夜になって疲労によるグダグダローテンションに陥ったり、徹夜ハイとしか思えないアドレナリン過剰分泌なハイテンションが突然現れたりとかそのまんますぎる。マラソンもやってたし。これでキモいキャッチフレーズと 使途不明金集め 募金でもやりゃ見分けがつかないと言っていい。

ネット関連で技術をもった素人を集めてやる企画は、なんだかんだで実際のところ成功率はあまり高くない。金銭というわかりやすい共通目標もなければ、ハンドルネーム(P名)使用のため名声も限定的。単なる趣味としてやってるので時間も限られるしモチベーションの維持も難しい。無理のない予定でチンタラやってたら旬を逃す。他人と違ったことのアピールが根底にある創作者が集まりゃ意思統一すら困難だ。そんな中でさらに、自分たちと同階層から大量の、生の、ブーイングがガスガス飛び込んでくる。

それなのにこのアイマス24時間テレビは企画として成功した。成功した要因は何かといえば「成功することを目標にしたから」だと思う。金銭でもなく名声でもなく自己顕示でもなく、個人の目標より単純に企画そのものが成功することに価値が見出された。製作者もそれぞれの一閲覧者もまとめて。

どれだけ愛されてるんだよアイマスは。

二次創作でこれだけ派閥がギスギスせず、消費するだけ層すら行儀がいいものは他にちょっと思い当たらない。ニコ動で、非アイマス層からアイマスが嫌われる訳だ(もっともあそこは何でも嫌う奴が湧くから健全な状態と言えるが)。

俺こゆ流れに後から乗るのは元来は苦手な性質なんだけど、アイマスはこれまた何故か、異様なほどハマる道筋が舗装されている。初心者に対するやさしさは他に類を見ない。商用ニュースサイトの類でさえわかりやすい記事があるし、ニコ動内でのアイマスとゆー範囲のことも『初心者のためのニコマス講座1〜4』(ニコ動リンク)を見ればだいたい理解できる。

ふと気がつけば俺、こんな24時間とかの企画なくても一月に100本くらいニコ動でアイマス動画を見ているが、ニコ中と違いますよぜんぜん?このためにニコ動をプレミアム登録したけど違いますよぜんぜん?

[日記]刃渡り5cmならナイフは危険じゃないの?

ヲタっぽいサイトを巡ってると、刃物の検挙に対する反感がけっこうある。「たった刃渡り5cm程度のもので目くじらをたてる愚かな警察」とかそんな論調。こういう騒動とか挙げられて。

しかし5cmのナイフってそんなに軽いものかな。件の事件のように、街中で突然誰かに攻撃されたとして。相手が素手で殴ってきたのなら、そりゃあ運によるだろうけど一発でコッチに致命的被害が出ることはあまり考えにくい。しかしナイフでいきなり刺されたら、高い確率で深刻な怪我を負う。5cmじゃ心臓には届かない?首とか腕とかずっぱり切られるのなら構わないとか?

そーいう狂人がもし素手ならそのへんに正義の格闘技の人がいたら止めてくれるかもしれない(最近はどうだか知らないけれど)。しかし狂人が刃物を持ってたらそーいう望みも減りそうな気もする。怪しい奴が持つ刃物は工作用カッターナイフですら怖くて当然だろう。俺ならケンカ100段の腕前でも逃げるね。

そんなものを「誰が持ってるかわからない」状態は恐ろしく思う。これがマシンガンなんかだと隠そうったって隠せないし、日本刀だったら誰が見てもわかる。拳銃でさえ安定して隠し持つのはわりと大変だけど、小型のナイフはどこにでも隠せてしまう。秘匿性・攻撃力比が高い、武器に他ならない。

「キーホルダー代わりにスイスのアーミーナイフを使ってるだけだ、キーホルダーを摘発するとか過剰」みたいな意見もある。いやキーホルダーとして凶器を使う、というのがおかしくないか。「十得ナイフは便利」?あなたの便利のために他の人を危険にさらしていいとでも。ナイフに刃をつけてないというなら、むしろペンチか何かでナイフ部分をモギ取ってから言ってほしい。それでも困らないはずだ。

ましてやこんなタイミングでナイフをわざわざ秋葉に持ち込んだような奴を見逃すほうが警察として失格。あちこちで調子に乗って共感するとか言ってる馬鹿とか、俺も殺すっつって摘発される奴が出てる中、秋葉にナイフをもってきた挙句、警察にさえ正当な理由も説明せず黙秘が権利だとばかりに黙ってる「怪しい男」を安全な人間だと判断するような無能な警察でなくて安堵する。仮に「へえそうですか理由は説明できないか、仕方がないなあ」とやさしく迅速に解放して。そいつがヘンリー・リー・ルーカスよろしく交番から出て5秒で誰かに切りつけたりしないと、本人すら保障してくれない以上は高圧的であろうがなんだろうが厳しく対処して当たり前なんじゃないかな。

俺は銃刀法とかはもっと厳しくなって欲しいくらいなんだけど。刃渡り5cmとか十得ナイフなら安全みたいな認識って、マスコミのゲーム叩きを笑えない。ナイフ程度の武器は、ゲームなら最弱の武器とされスライムを倒すのにも苦労する。だからって人間を倒せない訳じゃない。実は人間ってスライムより弱く、ナイフで切られて大量出血したら死ぬんだぜ。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
musasabi (2008/06/17(Tue) 18:54)

いつも楽しく読ませて頂いております。

24時間>アイマスは元のゲーム自体が、
「アイドルをプロデュースして成功に導く」という、
一種『献身』的な要素を持つからかもしれないですね。
初心者に優しいのも、
「ほら、ウチのアイドルはこんなにステキですよ!」というのを
広くアピールしたいというのが動機かも…。

と、はしゃさんのエントリを見てて思いました。
余談ながら自分もだいたい16時間くらい同企画に突っ込んだ派ですw

ブックエンド (2008/06/17(Tue) 19:35)

いつもご苦労様です。
毎回楽しく読ませていただいております。

>ナイフ
私の持論は「使い方次第で何でも凶器になる」です。
ある程度の硬度があれば薄ければ刃物代わり、重ければ鈍器代わりになり、柔らかくとも紐代わりになれば縛る・絞めることも可能。
極端な話、人を殺傷するのに分かりやすい凶器は必要ないとすら思っています。
なので私としては「見た目が刃物」なら十分危険の範疇に入ると思っています。
結局は使う人次第なのでしょうけど、人にモラルを求めて済む話なら今回の事件は起きなかったわけですので。

ああでも、「何でも凶器になる」なんて物騒なことを考えている私が一番危険なのかも知れません。

eddy (2008/06/17(Tue) 20:58)

アイマス界隈が元気がある理由ですか?千早がかわいいからに決まってるじゃぁないですか。
荒らしが少ない理由?みんな春閣下の愚民だからですよ。

というのは冗談ですが、07年までしか人気は続かないだろう、という予想を見事覆しましたね。
やはり、コンテンツプロバイダ側の理解があるのが大きいんじゃないでしょうかねぇ。

(2008/06/17(Tue) 23:32)

ブックエンド様の「何でも凶器になる」で、ハンガーを連想した私は一応二十代のハズです。
ちがーう、木のやつ!

/// (2008/06/18(Wed) 01:52)

この件は、刃物コレクターとして
またこういう形で世間様に顔向け出来ない典型例が出来て
とても残念に思ってます・・・(実際顔向け出来ない趣味だとは気づいてるけど)

「存在そのものが他人に害(威圧感)を与えてしまう」ということに無自覚というのは恐ろしいものです。
刃渡り規定未満とか刃潰してるとか、
家と仕事場などの特定空間での場面でしか通じるわけがないのに。
あまつさえ事件の現場で警察相手に黙秘しては社会と警察も規制に傾きざる負えないでしょうね。。。

ところで、はしゃさんはダガー規制の件について
どう見ておられるか気になるのですが如何でしょうか?

自分としては社会全体の利便性と犯罪抑止のための規制の折合案として、
日常用品以外の刃渡りウンcm以上を免許制にして(犯罪抑止にはならないけど、購買抑止にはなる?)
パトロールする警官達にも金属探知機などで
職務質問する権限を与えるとかどうだろうと考えてみましたが、
・・・そもそも職務質問は任意同行とかでしたっけ?うーん・・・・・

通りすがり (2008/06/18(Wed) 07:10)

刃渡り5cm程度も危険なんだな…と認識したのは、とあるマンガのナレーション『三寸斬り込めば 人は死ぬのだ』。
といってもまぁ、ガラスの破片でも斬り場所によって自害はできるので、何でも使いようによって凶器になるというのはその通り。
それにしても今の秋葉原で刃物持ち歩くなんざ、世間を知らなすぎるそれこそ自殺行為かと。
…自分でも何が言いたいかわからなくなってきた。あ、ナイフのついてない十徳ナイフが売られると便利ですね〜

kw (2008/06/18(Wed) 08:51)

>ナイフ
上記ブックエンドさんが言うように、なんだって凶器にはなります。
しかしナイフはどんなド素人でも、えいって刺せば防ぎにくく致命傷を与える事が可能である容易な凶器です。
槍玉に挙げられてる十徳ナイフは、地震などの被災時に持っていると生存率が10倍は違うとかなんとか。
よく聞くのは護身用にとか。
そんな理由でナイフを持ち歩く免罪符になると思ってんのかな。
包丁で殺人事件が起こったら包丁を規制するのか!と聞くけど
規制すればいいと思う。
包丁やらナイフは家に置いとけ家に!
家建てる時にキッチンから持ち出せないようにしとけ!

>ナイフのない十徳ナイフ
売れるんじゃないかなー。
今まで鞄の中に突っ込んであって、一番持っててラッキーと思ったのは栓抜きだし。

sm******* (2008/06/18(Wed) 09:38)

アイマス動画を作ってる側の者です。
アイマスにはまったのはニコニコで偶然見たMADのせい、
気づけばいつの間にかXBOX360からHDキャプチャボードまで
購入していたというカモの典型な私です。
ニコニコ動画は再生数、コメントやBlog等のレビューなど
フィードバックが十分な量得られるため制作者には格好の舞台で、
なおかつアイマス界隈はネタが定着しているので作りやすい。
エントリのようなイベント力もかなり強いですし。
聞くところによると名前のついたニコマスP(アイマスMAD制作者)だけで1000人は数えられるらしいです。

作品レベルのインフレが半端ないので、マジメにやらないとついていけなかったりしますが、
いまのところ十分量のレスポンスがあるので制作を続けるつもりです。

上記コメントにて
>「ほら、ウチのアイドルはこんなにステキですよ!」
仰る通り、「プロデューサー」という名称はかなり素敵なネーミングだと感じています。
このまましばらくは、アイマス界隈が幸せでいられればと思います。

アイマスというコンテンツの良質さにただ乗りしている部分は否めませんが、
それもこれも雪歩がかわいいからいけないのです。

はしゃ (2008/06/18(Wed) 11:50)

長いな私のコメント。すまんです。

>ウチのアイドルはこんなにステキですよ
それもわかるのですが「派閥」はやっぱり存在してるんですよねアイマスも。
ガチ系派とネタ系派、黒春香派と白春香派、ゆきまこ派とみきまこ派、PV派と架空戦記派、ゆきぽね派とフヒ歩派、とか。
最後はちょっと違う気がしますが、なんだかんだでそれぞれけっこう平和に共存している。そりゃあ「黒春香とかすっこめ」
「百合キモい」て人はいますが、少数派、ノイズとして追いやられ封殺されるとゆー健全さ。

こーいう仲の良さというのは二次創作的には不自然で、わかりやすい例でいえば女性向け同人誌での逆カプ問題とか、
先日ちょっと話題に挙げた東方でもジャンル内はけっこう色々な派閥でギスギスしているっぽいです。
もちろんどれもOKという人が圧倒的に多いのですが、「誰の声が大きいか」でいうとふつうは排斥的なものになりがち。

確かにバンナムのバランス感覚もある気がしています。DLCやラジオ(聞いてませんが)や公式サイトなど、即座に介入可能な
燃料を操作することでうまく手綱をとってるのかもなあ、という。

千早、可愛いなあ。黒春香もいいです。雪歩は俺の娘。

>作ってる側
いつもウチの愚脳がお世話になっております。
私はあまりいい視聴者じゃないかもしれない。滅多にコメントしないし。マイリスト使ってないからリスト数にも影響ないし、
ココにも貼り付けたりもしてません。

身内向けにはオススメアイマス動画を、だいたい週に10〜20くらいのペースで提示してるのですが。基本的には
ランキング上位か、気が向いたときの新着動画チェックがメインで意味ないかなーと思いつつも、せっかくblogがあるなら
積極的に貼り付けていくべきなのかしら。ら。

あと雪歩はかわいいです。俺の娘だから当然なのですが。

>この件と、黙秘
はてブ http://b.hatena.ne.jp/entry/http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50676870.html とか見てると、
「警察大げさ」「陽動できる」「数人でいいんじゃ」とか色々いわれてますが、この数の警官を動員する必要があるだけ
このバカが本当に危険人物だったという認識はあんまりないのかなーとか思ってます。
刃物を持っているだけならともかく「理由を説明しない」のは説明できない理由がある、と思わなければならない。
上記でも書いたように、警察署を出て5秒で通行人に切りかかる恐れさえある。そうされても確実に通行人を守ろうと思ったら
これくらいの数はそりゃ必要だろーと。
当時の秋葉原では、警察的に見るとこのバカの危険度はマキシマムだったはず。結果的に、いきなり殺人犯に豹変しなかっただけです。

>刃物コレクターと職務質問
コレクターの方々には本当にお疲れ様ですとしか。近い分野で馬鹿が出るとマニアは迷惑被りますね本当に。
(比較的平和な分野でも、例えば飛行機オタならハイジャック事件直後は迫害されたりとかは普通にありますし)

刃物規制は、免許制より「届出制」がいいと思った。一回一回、許可をとる。持つ範囲と持つ時間を限定しちゃう。
ブッシュナイフが山登りに要るなら、事前に最寄の警察署にいって、持ち歩く刃物と日と場所を書類に書いて提出しとくかんじ。
いやすごい面倒なのは承知なのですが。刃物つかうほうも警察も。

職務質問に関してですが、ネット上にこれ幸いとばかりに職務質問の断り方とか黙秘のしかたが掲載されてたりするのが面白い。
職務質問とか任意同行てのは、警察が「時と場所を選んで厳格になるための手段」です。平和的解決の手法といっていい。
それをこっちから潰しにかかるような真似をしてりゃ、警察も臨戦態勢になるわなそりゃーと。
任意同行を拒む奴は、任意同行を拒む理由があるから、と考えるのが彼らの仕事なんだから。

>ナイフの特性
上でも書いてますが、ナイフの問題はそれがもってる攻撃力に対して「秘匿性」が高い、という点にあると思うですよ。
人を一撃で殴って殺せる鈍器よりもはるかに隠し易く、どこにでも隠せる紐よりはるかに殺し易いなあと。
例えば銃刀法の「銃」でも、ライフルやショットガンみたいなものは、なんだかんだで許可があれば所持できます。
それに対して拳銃は、殺傷力ではライフルやショットガンより小さいのに、規制は遥かに厳しい。理由はこっそり隠せるから。

仰るナイフの見た目の威圧感てのもまたやっぱり重要で、キチガイに刃物の慣用句があるように、正常な判断力を
持ってない奴に持たせてはいけない代表格。
実際に「さあ強盗や強姦をやろう」という人がよく刃物を準備したりする訳ですが、その中で実際に人には一切切りつけず
刃物の威圧感だけで犯罪を遂行した例はいくらでもあります。

こーいうのに「じゃあ刃物を全部やめてしまえ」とするのはいくらなんでも非現実的なので、「みだりに持ち歩かない」という
制限で妥協しようとしてるのに、秋葉にもってくバカがいるとゆーのが今回の図式ですね。
逆かも。秋葉でつかまる、バカに見える人は実は規制がもっともっともっともっともっともっともっと厳しくなって欲しいとか。

>ダガー規制
両刃ナイフは規制されてもしょうがない気はします。
「同じ刃物として包丁とかは規制しないのになんでダガーだけ!」とか言われてますが、両刃のナイフなんか私にゃ
殺人以外の用途があんまり思い浮かばないのですが。なんか他の用途、あるんでしょうか。今でも「飛び出しナイフ」
(あれも両刃ですよね大抵)は別枠で規制対象であるように、特別に危険な刃物、というのにあたると思った。

もし私が誰か殺すためにナイフを入手するとしたら、コンバットナイフなんかより両刃の突き刺しナイフを選びます。
身体の表面の皮膚や血管を切っても、止血さえできれば死にゃあしませんが、刺すナイフは人間の活動に必要な部分を
効率的に破壊できます故。

>木のハンガー
三十代中盤の私でもちょっと世代的にギリギリなのですがそれ。

閲覧者 (2008/06/18(Wed) 16:28)

いつも楽しく拝見しております。

>木のハンガー
二十台中盤ですが、アクロバティックな金八先生を懐かしく思ったり。スタローンがランボーやってるんだから、刑事物語もやってくれないかなぁとか思ってみました。


2008/06/18(Wed) この日を編集

[link]ブルーレイにも著作権料を課金へ 文科省と経産省が合意でまた混乱してきた

いちおう通り一遍の流れは理解してるつもりでいたんだけど、あれ?いつ文部科学省と経済産業省ごときがHDDの課金見送りやダビング10を推進する権利を手に入れてたんだっけ?ていうか一日あけてみると権利者からも消費者からも非難轟々なんだけど。このへんこちらに圧倒的にわかりやすい推移があるんだけど、まるで関係のないところに飛んできた印象。

もうダビング10あたりをめぐる各団体のスタンスがまるでわからん。現時点ではこんな感じかなあ。俺の印象。

権利者団体
あらゆるメディア移動で課金。むしろメディア移動せずHDD録画して自分で後で見るだけでも課金。ダビング10は10倍課金が増えてウハウハ課金課金課金。
放送局
コピーどころか録画ってのがおかしい。誰もそんなこと許してない。放送はリアルタイムで見ろ。主にCMを。
文化庁(文部科学省)
文化とは素晴らしいものであり守らなければならないけど難しいことはよくわかりましぇーん。それっぽい意見をいってる人の味方をするのが文化的かも!
経済産業省と家電屋
EPNでもダビング10でもなんでもいいから「機器の買い控え」をなんとか解決しやがれ金を動かせー。消費者を騙して買わせれば勝ち。売ったらあとは逃げる気満々なことはここだけのヒミツ。
総務省
デジタルに移行化できたら後はどうでもいい。アナログ機器を葬り去ることができるプランを持ってる奴は誰かいないのか。なんだって賛成するぞ。
消費者団体
えーと、こぴわん?が悪いの?んじゃこぴわんで無いのは?ダビング10?それでいいんじゃない?あれ?誰も私のいうこと聞いてない?
MIAU
問題が何も解決しないダビング10のなし崩し運用は絶対に許容できない!そもそも問題は、B-CASの成り立ちにさかのぼり云々かんぬん(以下略)
一般消費者(圧倒的多数)
デジタルってなーにー。コピワンってなーにー。
全てを諦めた層(増加中)
「もうフリーオでいいよ」「俺ニコ動があれば生きていける」「nyで落とすか」「俺アナログ放送が終わったら結婚するんだ」

合ってるかどーかもうまるでわかんねー。そして俺も順調に興味を失い、「全てを諦めた層」に近付きつつある。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
kw (2008/06/19(Thu) 08:47)

結局、家電屋もダビング10が最良の解決策って事で流れそうなんですよねぇ。
そうなるとフリーオ一拓だなぁ。
本格的に規制される前に買っておこうかな。

みんなで買おう (2008/06/19(Thu) 13:08)

もうフリーオでいいよ

まんさく (2008/06/19(Thu) 16:40)

フリーオの為に何か1つB-CAS買わなきゃいけないのも敗北感。
だれかB-CASを独禁法違反で訴えて!

はしゃ (2008/06/25(Wed) 11:47)

>フリーオ
私の使い方はタイムシフト視聴オンリーなので、ちーと手が出ないのだった。
(デジチューナ内蔵のレコを買う前ならフリーオに突撃してたでしょうけれど。常時電源ONのPCもあるし)

B-CASカードは中古のデジチューナ内蔵AV機器を買って、機器はゴミとして投げ捨てるしかないのかなー。

>B-CASと独禁法
立件がむずかしそうだなあ。


2008/06/25(Wed) この日を編集

[link]キャラクターの体重が軽い件とフィクションの需要

むしろ重過ぎるといえる。二次元なんだから本来の質量はゼロのはずであり、40キロとか50キロとかが有り得えないのだ。例えば女子キャラのスリーサイズも、バストが80cmならもちろん「横幅が40cmでちょうど表裏あわせて80cm」と見るのが正しい。二次元ってすばらしい!

まあそれはともかくとして。創作物の「設定」はドリー夢でいいと思ってはいるんだけど、人によって「どの程度までのドリー夢が許容できるか」はわりと違うのは面白いかも。リンク先の人はあまりに許容範囲が狭いけど。

体重以外は気にならないのかね。デスノートで主人公が監禁されるシーンがある。同じように監禁されてる人が無精髭地獄になってる中、主人公はツルッツルの顔したままなんだけど、あれはいいの?それとも髭と垢にまみれ、体臭地獄と化した主人公ならなおいいのか。それはそれで別の需要はありそうだけど、たぶんそういう話ならデスノートあんなに売れてない。

例えばエロゲなんかではかなりのトンデモ設定が許容されるけど、中でもやっぱり「有り得ん処女率」は特筆。登場人物全員が男性経験なしとか。いやまあ実際たまにいるけどな美人で社交的なのに?て。これは純粋に「そのほうが需要が多いから」であるっぽい。俺は社交的な美人が処女設定とか見たらちょっとキモッと思うけど、どうもこれは少数派。そして俺みたいな少数派の意見は、ほとんどが黙殺されていいとは思う。

(とはいえ最大公約数で見るなら「全員処女」と「非処女キャラがちゃんと入ってる」では、前者を求める連中の声が大きいだけで、バリエーションに優れる後者のほうが需要は満たせそうな気もするんだけど、これは別の問題っぽいのでさておく)

フィクションは「リアル」と「嘘」の割合で成り立っている。その割合は最も多い需要にあわせられるので、「体重が重くないと萌えない」とか「社交的な美人は経験豊富であって欲しい」なんてのがレアである以上、フィクション全体の設定にケチをつけてもあんまり意味がないなあと。

大元の需要じたいにケチをつけるのはまさに天に唾を吐く行為だし。それはそれで前向きだけど。増田さんは「リアル体重の良さを啓蒙できる作品」を作るといいと思う。それが大ブームになったらフィクションの体重設定も正常化されるよ普通に。俺はいいですもう処女地獄でも。

あとリンク先のラスト部分に釣られたい。

私にとって人生における二次の比重は大きいんじゃい!マジにもなるわ!大人げなくても構わんわい!
リアルな体重設定してくれや!その方が絶対萌えるから!!

てか追記だけど、誰もお前らの身長体重なんて聞いてないよ!!
これだからオタってやつはもー!!目を離すとすぐ自分語りだ!!

そもそも手前のデブ萌え話も自分語りだっつーの。というかデスノートの月とLは別に身長180で体重50でも「おかしくない」と言ってるんじゃないのかそりゃあ。絵から見た体格だと、そんなもんじゃね?とも思うし。

……しかしタレントの公表身長体重はいいんだろうか。どう見たって嘘ばっかりのアレこそ、フィクションの不自然な体重設定の由来だと思うんだけど。なのでケチをつけるならまず「タレントの身長体重スリーサイズを現実的数字にしよう」からはじめようぜ。誰も賛同しないだろうけど。俺も賛同しないけど。

[日記]コメントspamがあまりにひどいのでspam条件を変更

ここんとこ日に20くらい爆撃をされている。ご丁寧に一件ずつ違うipアドレスでフィルタリングも難しい。

spamと判定されたものは、今まで「非表示」だったんだけど「削除」にした。判定条件じたいは甘くしたので、間違ってコメントが消えることはないとは思うんだけど。(今までの「厳しい」条件でspam以外が非表示になったことは、urlだけを投稿された一件だけだし)

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
suvta (2008/06/25(Wed) 18:44)

リアルな体重設定って、妄想エンジンがどうやって処理するんでしょうね?
目を閉じればあの子が上に載る重量感が・・・。ってレベル高けー。

元スタンド店員 (2008/06/25(Wed) 22:12)

スト2のサガットがあのガタイで226センチの78キロなのと比べればまぁかわいいもんかなと。
40メートルで2万トンもあるウルトラマンに比べて57メートルで550トンしかないコンバトラーV軽すぎ、とか。
どうでもいいですか、そうですか。

(2008/06/25(Wed) 23:09)

世に言う「女性の体重」で真実がどれほどあるのか・・・
とりあえず妄想エンジンでは、「お姫様だっこ」ができるか否かの判断に使用してみるとかどうでしょうか?

usa吉 (2008/06/26(Thu) 09:31)

女性向けゲームにおける男性キャラもユカイなことになってます。180cm超で60kg台とかザラだったりしますし。ありえなくはないけど、組成が違うとしか思えません。

SC16 (2008/06/26(Thu) 09:45)

>リアルな体重設定
確かに長身爆乳キャラでも体重40キロ台前半なんてのもいますが。ゲーム上では「普通」と思ってました。
54〜57キロくらいだと萌え度アップということですか。

ある部分のみリアル設定に拘るというのもなかなか辿り着けない境地と言えます。私はちょっと無理。

はしゃ (2008/06/26(Thu) 21:20)

増田さんは女性ぽい感じはするのですがどうだろう。なんかこう余計に業が深い気がする。

>女性の体重
私の妄想エンジンでは体重60kgまでは現実的に楽勝なのですが、さすがにこの数字を二次元で見たらちょっと引くかも。
それくらいならお姫様だっこは可能ですが、私、笑顔じゃないですね。必死。
最もポチャ体型な二次元の萌え少女キャラってなんだろ。ネギまの四葉五月ですかね?
体重設定はないですが、身長156cmでウェスト76cmとなかなかの数字。

>女性向けにおける男性キャラ〜180cm超で60kg台
まーあの20等身くらいだから、と納得するしか。てイマドキそんなのはCLAMPくらいしかないか。
CLAMPの描いたサガットを夢想した。けっこう美しかった。

ジン (2008/06/26(Thu) 21:25)

そもそもなんで体重がどーのなどと言い出すのかが分かりません。
ゲームのキャラなんぞ見た目と性格が気に入るかが最重要だと思うんですがね。
体重なんざ二の次。そもそも設定すらされてないキャラがゴロゴロしてるのが良い証拠。
それともアレか。この人は身長に見合った体重のキャラであればどんなタイプでもどんと来いと言えるような人なのか。

りう (2008/06/27(Fri) 11:47)

現実的な数字と言うと、大体の平均値は
157cm 50kg 82、64、88
くらいではなかでしょか。
少なくとも3サイズは、タイトで伸びない生地の女性服をネットで見てみれば分かるのではないかと。
ちなみにMサイズが上記です。

すがり (2008/06/27(Fri) 14:04)

>それとも髭と垢にまみれ、体臭地獄と化した主人公ならなおいいのか。
勇午思い出した。

さや (2008/06/27(Fri) 15:29)

つい最近だと「RD潜脳調査室」のユキノではないでしょうか。
http://www.athletefan.com/?p=282

主人公も結構ぽっちゃりですが(特に下半身が)。


2008/06/26(Thu) この日を編集

[link]秋葉原でまた! 職務質問の警官 刃物男に切られ軽傷

  • このご時世に秋葉にナイフを持ち込んだ
  • 任意同行の途中で突如、逃亡
  • その際、ナイフを取り返し手に持っていた
  • 経緯について黙秘してる

全てにおいて致命的。こんな奴どう見ても殺人を目的に秋葉にやってきた二人目の変質者としか思えん。これを見過ごすような警察でなくてよかったと本気で思う。

使わないナイフなら持ち歩く必要ないし、おかしい目的がないのなら任意同行に従えばいいし、単に逃げるだけならナイフなんか放っときゃいい。しかし任意同行に従わず突如逃げ出し、その際にはナイフを手に持ってた訳だ。さてこの状況でそのナイフは単なる「持ち物」か。俺はそうは思わんね。「武装」と解釈する。

さらに黙秘ときたらもう救いようがない。ふつうの奴は黙秘なんかしない。黙秘を選ぶ奴は黙秘する理由があると考えるのが自然で、警察にバレたらまずいことを考えてましたよ、と全力でアピールしてるも同然。

こんな信用できる要素皆無の奴がはてブ(追記:最初チェックした時は、ほぼ全て警官・報道叩きだった)なんかで「自分の持ち物を取り返そうとしただけ」的な同情論調で擁護されてる以上、ナイフ規制はどんどんやるべきとしか思わないなあ。

単なる事故?こんなの事故じゃないよ。繁華街で不審人物が凶器を手にもったまま警官から強引に逃走した状況なんか、緊急事態中の緊急事態。今にも1秒後にも、そこらへんの通行人に無差別に切りかかってもおかしくない。記事タイトルがおかしい?手に持った凶器を奪われまいと暴れたせいで警官が手を怪我したんじゃん。間違いじゃないよ全然。

ことナイフ関連に関しては、規制過剰とか恐れすぎとか警察他にやることあるだろとかいろいろ言われる。以前も書いたけど繰り返して書く。

本当にナイフってそんなにナメていいものか?「たかがツールナイフ」とはよく聞く。それで誰かが切りつけられた場合「たかがツールナイフに切られるほうが悪い」とでも言うつもりか。やっぱマスコミいうところのゲーム感覚か。たかがナイフ、切られてもダメージ1とか思ってんのか。ゲーム世界でない現実では、ムラマサブレードよりツールナイフのほうが恐ろしいんだぜ。

本日のコメント(全25件) [コメントを書く]
nov (2008/06/26(Thu) 19:40)

たとえ、ツールナイフであっても、人の皮膚くらい切れますからね。素手で同じことをできる人間がどれだけいるか、取り締まりに文句いっている人間に尋ねたいです。

PWM (2008/06/26(Thu) 20:18)

>おかしい目的がないのなら任意同行に従えばいいし

任意同行に従ったら没収と書類送検は免れないでしょうね。
目的が何であるかにかかわらず。
警察ってのはそういう組織ですよ。

のの (2008/06/26(Thu) 20:40)

でもそれはそうとして、秋葉の警察は態度悪いですし。
この場合は銃刀法違反のようなのでアレですが。

警察に対する不信感ってのはやっぱりあるかと思いますよ。
法的には職質に対する対応は任意。それを法を守る立場の人間が守らないんですから。
明らかな不法行為を放置しまくって職質かけるような人たちはちょっと信用できないですね。

ブックエンド (2008/06/26(Thu) 21:02)

いつも楽しく拝見・・・とか言ってられる内容じゃないですね。

確かに正当な理由があれば言えばいいし、黙って従えばいい。
人の話を聞かないほど警察が融通聞かないとは思えない。
そしてたとえ没収されようが書類送検されようがどんなレッテルを貼られようが文句を言う資格はありません。
この時期に「アキバDE刃物」の時点でその人が悪い、とされても仕方の無いことだと思うのです。
何故「刃物男」に同情的で、警察に攻撃的な意見が出るのかが分かりません。
そんなにナイフ愛好家が多いのか?
何故ナイフを持ち歩きたがるのか?
単に警察が嫌いなだけ、あるいは騒ぎたいだけなのではあるまいな。

目の前にいる人間が刃物を持っている。
理由は不明。

この時点で警察官として動かない警察官がいたらその方が問題でしょうに。
私なら確実に通報します。

アキ (2008/06/26(Thu) 21:11)

いかに警察の態度が悪かろうが別の面に問題があろうが一小市民としてはナイフ持って秋葉原うろつくような人は逮捕して欲しいですね‥。ってか「今」秋葉原をナイフ持ってうろつくという判断力や常識の無さが十分怖い。…通り魔撃退用なんですかね。

はしゃ (2008/06/26(Thu) 21:12)

>ツールナイフであっても、人の皮膚くらい切れます
実際、人間の体の中で何箇所かの動脈は思いのほか浅いところにあり、そゆとこサッパリ切られたら
即死はしなくとも失血性のショック症状でぽっくり、てのは充分有り得る。
佐世保の小学生女児の殺人は、工作用のどこにでもあるカッターナイフで行われた、という件もあわせて。

>警察ってのはそういう組織
そうであってくれないと困ります。警察だってヒマじゃなく、素直にちゃんと答えてりゃスルーされてます。
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50685555.html
この馬鹿は警察の目からみて「スルーできなかった」訳で。というか、刃物奪い返して逃走なんて時点で
危険人物ということには何の違いもなく、警察いい目してんじゃん、と誉めたたえたい。

でも、そもそも一度とりあげた奪い返される、という時点で管理が甘すぎたとも言えそーな。

>明らかな不法行為を放置しまくって職質
私は「今、いちばん見逃してはいけないこと」は模倣犯を防ぐこと、と考えています。
そこらへんで「通り魔に共感」とか「俺も殺します」とか掲示板に書かれたりしているくらいで。
この類の犯罪が連鎖するのはよくあることですし。ぶっちゃけコレと比べたら軽犯罪はある程度どうでもいい。

今、ナイフを持って秋葉に行って警察の職質に従わない奴は「無差別殺人をやる可能性がある人間」とみなさなければ、
それこそ警察ダメすぎでしょう。警察はちゃんと仕事をしている。

警察が信用できないって人はいるでしょうが、職務質問されて刃物掴んで逃げる、てのはまったく正当化の余地ないですね。
そんな奴は警察以上にまったく一切カケラほども信用できねえ。

>人の話を聞かないほど警察が融通聞かないとは思えない。
まあ、このへんは個人差ありってのはあります。
でも警察もヒマじゃないので、一人残らず声をかけて荷物をチェックしたりしない。
警察に声をかけられる、というのは「何かあやしい点があるから、確認したい」という場合。
この時点で市民的にすべきなのは「あやしくないですよ、というアピール」であるにも関わらず、
一部の馬鹿が市民のケンリとして不当な警察の捜査に協力してはなるものか!みたいにやるからこういう事態に。

しかし「点数稼ぎ」いう人多いんですが、点数ってあるんですかね?具体的な裏づけ、見たことないなあ。

ジン (2008/06/26(Thu) 21:34)

実際に止められてバッグの中身を確認されたことが何度かありますが、フツーに対応して怪しいものなんてありませんよと証明すればそれで何事もなく済むんですけどね。

このご時勢に「見られたらヤバい物」を何の正当性もなく持ち歩いてる方がおかしいだろと言うのは全面的に賛成できます。
没収にしたって、凶器と認められるものを取り上げなかったら何のための確認だよと。見せてもらってありがとうじゃ意味ないでしょ。

点数稼ぎはデマだと思うなぁ。そんなんにまでノルマがあったら片っ端から呼び止めて確認しないと追いつかないだろうし、実際にそこまでやってたらさすがに世論から不満が出ると思う。

Isaak (2008/06/26(Thu) 22:24)

俺も今回も前回も警察の行動それ自体には問題ないと思います

ただ警察への不信感がある一般市民が多いという現れでは?>掲示板やらはてブ

個人的に警察が好きか嫌いか・信用できるかできないかで言ったら
警察は嫌いだし信用もしてません
1日に2回職務質問くらったり自転車乗ってたら毎度止められたりと枚挙にいとまがないので(もはや普通の私怨
自分としては普通の格好をしているつもりなのですが
俺はそんなに怪しく見えますか警察屋さん・・・

nor (2008/06/27(Fri) 02:00)

ナイフについてあるかはともかくとして、一般論として目標とかノルマみたいのはあるみたいです。警察官だって人間な訳で、ノルマも目標もなく、しかも目の前の仕事を一生懸命やっても給料に直結しないとなれば、やっぱり頑張りませんよ。要するに、やる気をもって頑張ってもらう施策だと思うんで、それ自体そんなに問題とも思えませんが。
逆に言えば、目標もなく仕事を熱心にやれだなんて、敢えていえば、たかだか警察官にどんだけ正義感を期待してるんだと。

通りすがり (2008/06/27(Fri) 06:39)

ちょうど洞爺湖サミットが近いこともあり、最近は警察もさらに神経尖らせてます。
そんな中での上記4項目はバンバンつけてハネてる感じで、捕まりたかったとしか思えないとは激しく同意。ホント、何と戦ってたんだか。まずは防具(防刃ベストとか)を整えろと(ry
同僚の話では、段ボール箱の手荷物でも呼び止められるそうで…中身は果物等の仕送りだったとか。見渡すと、その檸檬(ry

kw (2008/06/27(Fri) 08:41)

警察白書に記載される認知数と検挙数から計算される
検挙率が治安の目安とされてる事もあって
摘発ノルマというのが軽犯罪やら交通犯罪にはあります。
(ググると少し引っかかると思います)
ただし、現在の秋葉原は
特異で凶悪な犯罪が発生した直後に、模倣行為が行われる事を最も恐れている所なのです。
ナイフ所持をしょっぴくのも、事件の前だったら点数稼ぎだったかもしれませんが
今は秋葉原にナイフ一本持ち込ませる事がどれほど警察にとって最悪な事か。
万が一、模倣事件が起きた時の警察の叩かれっぷりが想像に難くないと。
点数稼ぎというよりかは、治安維持に必要な取締りであり、警察の信用を今よりも絶対に減点させない為の点数凌ぎの厳戒態勢だと思うんですけど。

文句を行ってる人は、今までがお目こぼしだったと思え。

usa吉 (2008/06/27(Fri) 09:35)

勤務先がアキバの人間からしたら、どんどん摘発してください怖いからとしか。
このタイミングでこんなことをしてしまう馬鹿が何人もいるのかと思うと、昼飯食べに行くのも躊躇します。
これだけ続くとやっぱり特殊な場所なのね…と改めて思いました。

(2008/06/27(Fri) 23:29)

usa吉様に同じく、ウチはアキバに支店があるので同意権です。
が、職業柄、カッターナイフ所持が多いんで困るなぁ(紙業関連)

/// (2008/06/29(Sun) 00:20)

この記事のリンク先を見て、冗談抜きで吐き気を覚えるとは・・・

もしかしてこの犯人共は「自分等が他者に理解されない趣味を持っていて、
そういう趣味は絶対に他者の目に触れない場所で嗜む」という”常識”を理解していないんだろうか・・・
ナイフコレクターの大半がこんな連中と同類だとしたら死にたくなるくらい欝な事実ですよ。よよよ。。。

蒐集家としては職務質問はいいけど販売そのものは規制停止されると手痛いですが、
規制しないことには持ち歩いてバカする莫迦共を減らせないわけで・・・・・あぁ、ジレンマ・・・・・

ところで、100均のカッターでも専門店でのナイフでも
店で買ってから家に持ち帰るまでの間に警察に声をかけられて
強制的に署にしょっ引かれて軽犯罪適用という話しを聞いたのですが、
これの場合って職質で言われた時点で「先ほど買ったモノであり、家以外では使用しません」と言っても通じないモンなんでしょうかね?
あ、もちろん現在のアキバなら言い訳にもなりませんでしょうけど、全国的な意味でです。

t_two (2008/06/30(Mon) 10:38)

 刃物類はきちんと箱等に入れて梱包してある状態(要はすぐに使えない状態)
であれば問題無いと地元警察で聞きました。
 そうでなければ30cm以上の包丁を買って持ち帰ることは不可能に
なってしまいますからね。
 ただ、警察の恣意的な判断も可能なわけですから、怪しいと判断され
れば、引っ張られる可能性はあります。
(いくら梱包してあっても中学生あたりが2〜3本持ってたら怪しいと
判断しますわな)

bbb (2008/07/01(Tue) 05:05)

>>おかしい目的がないのなら任意同行に従えばいいし

別にこの男を援護する気なんざさらさらないけど、おかしい目的がないなら私なら任意同行は拒否しますが。ましてや、パトカーに乗れと言われたら「なんで・・?」ってなります。では、私は管理人から見て「おかしい目的を持っている」部類に入るのかね・・・。

任意同行中に逃亡。

なんか日本語が変だな。任意なのに逃亡。

はしゃ (2008/07/01(Tue) 10:28)

とりあえずこれだけ。て長いなまた。

警察ってのは一人ひとりを守る組織でなく、社会秩序を維持するのが目的す。
その意味で警察の仕事は「やさしい言葉で市民をさとし秩序を育む」ことでもない。そんなのは親や教師の仕事。
司法は「秩序を乱す要因に対し、威圧として存在する」のが本分。
なので警察の態度が大きいのは当然であり必然。警察はある意味、怖くないとダメと私は考えていますですよ。
そりゃ無駄なときに無駄に偉ぶる無能はダメですが。こと治安維持の最中に被疑者に親しみを持たれちゃ意味なかろーと。

もちろん納得できない要素はありますが、そういう納得のできにくさもあわせて警察の存在意義なのかなあ、と。

取り締まりに厳しさの差があることを問題にする向きがあるようです。
「キッチリと常に同一のレベルで取り締まりするべき」とか。だとすると一番厳しいレベルで固定するしかないんだけどなー。
さらにそーいう社会では、取り締まられないギリギリのレベルで活動する連中が喜ぶだけ。
取り締まりの揺らぎは(取り締まられるほうとしたらたまったもんじゃないですが)実際には治安上も有効。

>1日に2回職務質問くらったり自転車乗ってたら毎度止められたり
>自分としては普通の格好をしているつもりなのですが

いやそれ、そちらの仰る「普通の格好」はあなた以外から見るとあやしい格好では。あるいは態度や行動があやしいのかも知れませんが。
戒厳令でもあるまいに、警察て歩いてる全員をしょっ引いてる訳じゃない。70年80年生きてて一度も職務質問を受けたことがない人もいる。
警察には、怪しい奴とそうでない奴を見分ける判断基準がある。その線を越えてるとしか思えませんですよ。
職務質問が一回なら見間違えもあるでしょう。が、複数回となるともはや他の要因が考え付かない。
複数の警官の判断基準に引っかかってるのを、複数の警官の目が同時に狂ってる、と仰られたとしてもあまり同意を得られないかと。
いや一人の警官に何度も捕まってるのなら別。そりゃストーカーです。もしそうなら警察に実際にクレーム入れたほうがいいと思う。

多少はフレンドリーな警官がいたら、安全確認が終わったあとにでも尋ねてみたらいいかもです。「何が琴線に触れてるのか」と。

>ナイフコレクター
「安易にナイフを安全とかぬかし規制はあらゆる意味で反対」とかいう空気読めてない連中を、コレクター的に糾弾する声が大きければなんとか。
無能な味方は有能な敵よりも性質が悪い。ナイフという趣味で、一般の無理解を相手に回すなら、まず無能な味方を蹴り出さないと始まらない。

なんにだってそうですが、やらない人間からすると「弁えた人間」「弁えてない人間」の区別はつきません。
タバコ関連やら象徴的で、普通の喫煙者は禁煙といわれたら禁煙を守ってます実際。しかし一部の人間が「禁煙であるほうがおかしい」という態度をとる。
そしてそういう一部の人はえてして声が大きい。世の中には「全席禁煙の新幹線に載ったら数時間たばこが吸えなかった」つってJR東日本を提訴までする人がいます。
そこでキッチリ普通の喫煙者がそういう一部の人を「あれはダメだ」といって叩き黙らせてればいいのですが、私見ではそんなことないですね。
大半が無視、で嘲笑、同調が少しずつでしょうか。これでは喫煙者はあんなの、と思われ、いつまで経っても喫煙者は白眼視されるままです。

弁えてない人間に対しては、同じ分野にいる人から袋叩きするのが最も効果的です。相手に対しても、対外的にも。
断言しますが「弁えてないナイフコレクター」の大半は、貴方様のような「弁えたナイフコレクター」を仲間だと、ヘタすると免罪符と思っています。
思わせてはダメです。弁えてない連中に対しては徹底的に、やりすぎなくらいに弾圧をする。率先して不法な人間をタレコミし、その戦果を誇るとか。
目的は「オマエらに味方はいない、むしろ弁えた我々こそオマエら最大の敵」と弁えてない連中にも一般にもアピールすること。
普通一般の人レベルの嫌い方じゃ全然足りません。それじゃ所詮、普通です。外から見て「いやそれちょっとやりすぎじゃ」と引くくらいレベルで嫌いぬく。
そこまでやると外から見ても「ああ世の中には『ナイフコレクター』と『非常識なナイフキチガイ』がいるんだな」とわかるんじゃないかな、と。

>店で買ってから家に持ち帰るまでの間〜「先ほど買ったモノであり、家以外では使用しません」
包装があればOK。でも「何を包装と認識するか」はたぶん警官の胸先三寸だとは思います——てもう書かれてますね。
ただ警察も無限の権力がある訳ではありません。
レシートや店員の証言など無数の「買ったばかり」がわかる以上はもし争いになったら警官に勝ち目はない。
そのへんは常識がけっこう効くとは思っております。
まあ常識も、まずい場所タイミングとまずくない場所タイミングがあるのは懸念されてるとおりなあたりややこしいですが。

もちろん非実用的な刃物を買った挙句、寄り道して帰ってる時だと条件は厳しくなるですが、それはもうそういうもんだと
思うべきじゃないかなあと私ゃ思っております。

>おかしい目的がないなら私なら任意同行は拒否しますが
おもしろいなあ。任意同行もしないあなたが「おかしい目的がない」ことを、誰が証明するんでしょう?
神さまでも出てきて「こいつは安全だよメーン」つってくれますか。
それとも着てるシャツに「私はあやしくない」「安全」「捕まえる必要なし」とでも書いてあるんでしょうか。そうかそれならあやしくない!

刃物をもってるだけで突然、誰かに切りつけないとは限らない危険人物です。
任意同行ってのはそれこそ、刃物をもっていても「おかしい目的ではない」ことを本人が証明する手段です。ある意味、被疑者の権利。
それを拒否するあなたは「おかしい目的を持っている」人と判断されて当然でしょう。私だけでなく大抵の人からみてそうです。

任意同行を拒否するなら「任意同行を拒否する」と言えばいいんですが。できます。完全に合法。
刃物を持っていてパトカーに乗せられるときになって、刃物を奪い返して逃げるのは「任意同行の拒否」とぜんぜん違う。

bbb (2008/07/01(Tue) 15:22)

>>おかしい目的がないなら私なら任意同行は拒否しますが
>おもしろいなあ。任意同行もしないあなたが「おかしい目的がない」ことを、誰が>証明するんでしょう?
>神さまでも出てきて「こいつは安全だよメーン」つってくれますか。
>それとも着てるシャツに「私はあやしくない」「安全」「捕まえる必要なし」とで>も書いてあるんでしょうか。そうかそれならあやしくない!

何いってんだかw
文盲か?

私が言ったのは管理人が「おかしい目的がないなら任意同行に従え」って言うけど
私ならいきなり職質されて任意同行求められても許否します。そこでおかしい
目的がないなら従えって言われても、じゃあ従わない奴は管理人から見て
おかしい目的を持っている事になるのかね?

って疑問を投げかけただけなんだがね。


>>警察ってのは一人ひとりを守る組織でなく、社会秩序を維持するのが目的

んなバカなw 君の妄想は酷い。いつから警察は個人を守らない目的を持った
組織に成り下がったんだw 反論する気にもならんが・・。

君の言う「職質されるのは職質される側がされない人よりなにやら一線を越えて
云々」って話だが、現職警官から聞いた話だが、アキバで職質する基準はオタクっぽいとからしいがね。
オタクっぽいってのはリュックを背負ってたり、まあシャツをズボンに入れてたり
とか・・。君は警察が何か明確で信頼性のある基準で職質掛けてるって思い込んで
るようだが、実際一般人が聞くと「そんな理由なの」ってのばかりだったり
するんですが、まあそれで当たりが多いならいいのかもしれませんが・・。

bbb (2008/07/01(Tue) 15:38)

>>任意同行ってのはそれこそ、刃物をもっていても「おかしい目的ではない」こと>>を本人が証明する手段です。ある意味、被疑者の権利。
>>それを拒否するあなたは「おかしい目的を持っている」人と判断されて当然でし>>ょう。私だけでなく大抵の人からみてそうです。

連投スマンね。君の書き込み全て読んでなかったからここを無視したんだけど、
なるほど、君の超理論もここまで行くと芸術だわな。
あのね、任意同行を求められる人ってのは第三者や警官から見て

白の人
灰色の人
限りなく黒に近い灰色の人
黒の人

いろいろいるんだよ。自分が合法的ギリギリの大きさのナイフを忍ばせてて、
運悪く警官に見つかり、使用目的も無い場合、は警官に謝って、今後は
無闇に持ち歩かないように説明したりパトカーに乗ったりはするよ?

だけど、意味も無く職質を掛けられても任意同行には従わないし、ドライバー
を持ってただけでも従わない。(ここが黒から白まで幅広くあるわな)

客観的に見て任意同行に従わなくて、灰色以上の人は君の言うように
「あやしい目的をもっている」と判断できる場合もあるかもしれない。
だけど任意同行に従わない=「おかしい目的を持っている」と
されても困るのだよ。

さや (2008/07/01(Tue) 15:52)

>って疑問を投げかけただけなんだがね。

という疑問に対しての答えが

>刃物をもってるだけで突然、誰かに切りつけないとは限らない危険人物です。
任意同行ってのはそれこそ、刃物をもっていても「おかしい目的ではない」ことを本人が証明する手段です。ある意味、被疑者の権利。
それを拒否するあなたは「おかしい目的を持っている」人と判断されて当然でしょう。私だけでなく大抵の人からみてそうです。

じゃないんですか。
刃物を持っていて、身の潔白を証明できる場を拒否するなら
その人は危険人物=「おかしい目的をもっている」とみなされるのではないですか。

いかれ帽子屋 (2008/07/01(Tue) 16:38)

「おかしい目的を持っている」とまで見なされるのは、さすがに乱暴かと。
ただし、「おかしい目的を持っている可能性がある」と見なされて、結果として同列の扱いになるのは当然ですが。

藤之 (2008/07/01(Tue) 19:10)

>意味もなく職質

「この時期」「秋葉に」「ナイフ」が揃ってる時点で完全にそれは意味を成さないっしょ。
ピリピリしてるとわかりきってる場所で職質されるのを「意味もなく職質」とか言われてもわたしゃ鼻で笑うね。

そもそも任意同行を求められる時点で、「灰色」以上と判断されてるってことじゃん。警察も無限に人員いない。職質された人がその場できちんと「白」アピールしてそれが納得できるものなら任意同行なんて求めない。
少なくとも「あやしい」と思わせるなにかを職質の応答で納得させられないなら、任意同行求められるのを「意味なく」とは言わん。

nov (2008/07/02(Wed) 02:55)

警察官職務執行法
第二条 1項 
警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて知つていると認められる者を停止させて質問することができる。
2項  その場で前項の質問をすることが本人に対して不利であり、又は交通の妨害になると認められる場合においては、質問するため、その者に附近の警察署、派出所又は駐在所に同行することを求めることができる。

さっさと質問に答えれば、わざわざパトカーに乗せられることもないんではないでしょうか。
あくまで、法律上は、「その場で質問をすることが本人にたいして不利」あるいは「交通の妨害になる」場合に求めることができるだけですし。

いや、その判断はあくまで警察官がするので、もとから警察を信用していない人には意味のないことかもしれませんが。

ダメ会社員 (2008/07/02(Wed) 07:35)

えっと、はしゃさんのコメントにある『ナイフコレクター』の部分が、警察にも当てはまってしまうと思うんです。
「まともな」警官と「権力バカ・点数稼ぎの」ダメ警官が居て、一度でもダメ警官の職質を受けると警察全体が、嫌い・信用できなくなりますから。
だって、会社員が仕事で使うドライバーや、デザイン科の学生が所持していたトーンナイフ(紙っぺらを削る位しかできない)を軽犯罪法違反で検挙するのは、どう考えても治安維持に貢献してないでしょう?
自らが一度でもダメ警官の理不尽な職質に当たれば、上で「職質は進んで受ける」とおっしゃられてる方の9割は、次から協力する気が失せますよ。
もっとも協力する気は失せても、その場で「損・得」を計算すれば言いなりにならざるをえないんですが…
そういう潜在的な警察不信が、各所のコメントに現れているのだと思います。
「職質を進んで受ける」気持ちを持てる人は、ある意味運の良い人達でしょう。
世の中には「今後2度と警察活動への協力を拒否する!」と決心させる程の、『制服』を着てなければ問答無用で殴り倒したくなる893以下の警官がいる事をお忘れなく。
こういう手合いにかかれば職質・任意同行は(実質的に)拒否できません。
職質・任意同行には素直に協力するのが「正論」であり「得策」なんですが、拒否の姿勢を取る人にも心情的な理由があるはずです。
まあ「心情的理由」なんて議論する価値は無いと言われると、それまでなんですが本気でそう思う人は、一度バカ警官の職質を受けてみて下さい。きっと価値観変わりますよ。

Isaak (2008/07/02(Wed) 08:40)

ttp://www.liberal-shirakawa.net/idea/policestate.html

まあ元国家公安委員長にすらこういうことやっちゃって批判食らう警察の人もいますんで
ちなみに職場の人間にその格好を見てもらったところ「普通」との意見でした
(友人だと意見や趣味が似たようなことになるだろうから職場の人間の意見を求めました)
まああれですかね、あの時はカラーグラスかけてる奴を全員しょっぴいてたんかね〜という笑い話になりましたがw

職務質問に対して答えるのは社会の幸福に寄与する為の義務ではあるでしょう
義務なので私はいやいやながらやります
つーか本気でどこがひっかかったか教えてほしい、毎回・・・
ちなみにフレンドリーな警察にひっかかったことはないです、トホホ


最新 追記