最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2008/05/01(Thu) この日を編集

[日記]自転車を買うことを考える

以前はちょくちょく散歩にでかけてたが、最近めっきりご無沙汰で運動不足が極まっている。

出かけるのが面倒くさいってのは正直な話だけど、その理由の中には骨折してから膝の痛みが気になってるのもある。出先で痛み始めると難儀する。そのへん、自転車はアリとは思ってはいた。

キモチよく、軽い負荷の運動をダラダラしたい。前後サスつき(俺は腰も悪いので)の安物MTBモドキなんかよさそうだ。当初は中古を考えていたが、どーも中古は「本当に劣化してるもの」か「カスタム化が進んだマニアの品」が多い模様。amazonのセールなんかみてると、新品が\23,625とかで売ってる(X-TRAILのXロゴはどうかと思いつつ)ので中古よりいいかな、と。

しかし自転車な人からみてこういうのはどうなんだろう。webで自転車のことを書いている層は本格的な自転車ストの方々が多く、リアサス否定されたりしている。そう言われてもリアサスが欲しいヘボヘボマン。盗難防止ワイヤやライトつけて2、3万円程度とゆー路線なら、ここに貼り付けたよーなのでいいのかなー。

この価格帯ならみんな悩まないということか。ごめん俺はちょっと考えないとその値段出せない。まあボチボチとチェックしてみよう。

[link]アップルの研究開発費はマイクロソフトよりもケタが1桁少ない

「アップル〜研究開発費はマイクロソフトよりもケタが1桁少ない」とのことだが、アポーとMicrosoftの事業範囲は全然ちがうだけでは。

Microsoftがやってなくてアポーがやってるのは、主だったところではiTunesStoreとハードウェア本体?iTunesStoreは今更、研究開発という方面にそこまで金食いではなさそうな印象(いや、すごい新技術を開発中の可能性はあるが)。ハードウェアはintel系に移行してからはすごい勢いで汎用品化が進んでいる。こっち方面の開発費がかからないとは言わないが、PowerPCに金をつぎ込んでた頃と比較するとかなり楽じゃないか。

そしてアポーがやっておらずMicrosoftはやってる範囲はえっらい広い。PC本体じたいは開発してなくとも、コンピュータというもの全体、そりゃもう様々な分野で標準化に携わっている。またゲームという超金食い虫もやっており、こっちはハードどころかチップごと共同開発している。ソフトウェアも、いったいどこのアポーがMicrosoft並のオフィススイートや膨大な開発環境、DirectX級のAPIをリリースしてるんだ?

だいたい本業のOSじたいの研究開発コストも、借り物カーネルから発展したOSXと、独自開発で32bit/64bitやサーバ/モバイル/組み込み版まで複数同時開発してるWindowsと比べると、後者のほうがでかくて当然でないか。

どっちがいい悪いじゃない。アポーはうまくやってると思う。金使ったからエライなんて言わん。しかしMicrosoftは研究開発費が8.77倍あるとして、事業のカバー範囲は8.77倍で済むのか、とすら思う。

革新的な製品を次々と生み出してきたアップルですが、その研究開発費はマイクロソフトよりもケタが1桁少ない程度。つまり、お金をかけたからといって必ずしもイイものができるとは限らないようです。

アポーがイイものなら、なんで市場シェアでアポーのOSが猛威を振るってないんだ?確かにMacという機械のシェアは以前よりは増えてる。が、その原動力のうちけっこうな数が「MacでWindowsを起動できるようになったから」とショップ店員なんかは言ってる。

もっとも、あのMacOSXバージョンアップ地獄を

他社に比べて圧倒的な低コストであれだけの質の製品を次々と送り出してくるアップル

「圧倒的な低コスト」と言い切る人の経済観念は我々とはだいぶ違う、ということかもしれない。或いは単に、アポーとMicrosoftの本業を、それぞれiPodとZuneだと思ってるとか。

本日のコメント(全18件) [コメントを書く]
奈々氏 (2008/05/01(Thu) 03:14)

自転車買うならネット通販よりも、
ちゃんとしたアフターケアのある自転車屋さんで買ったほうが良いです。
安心感が違う。

やん (2008/05/01(Thu) 04:36)

>>ダブルサス自転車
フロントサス+ジェルクッションシートカバーの方が良いと思いますよ。
 リアサス付いてて、しかもそれが乗り心地が良くなったのを体感出来るほど柔らかいなら、上り坂は地獄ですよ。
漕いでも漕いでもサスが沈むだけで駆動力に変換されないんです。
 だからといって堅くして沈まないようにするとサスの意味が無いですし、安いの(業界では50k円以下位)だと調整出来なかったりします。
それなら割り切ってハードテイルにしてジェルタイプのカバーで凌ぐかサドルの交換が無難です。 っていうか俺もHTに戻しました。

それともう一つスポーツタイプの自転車にはカゴが付いていないし、付けるのが面倒+高いのでちょっとした買い出しなんかの時にも不便。バッグを背負うなり肩がけするなり(ハンドルにぶら下げるのは危ない)しなければならないので夏場暑かったり邪魔だったり。

同意 (2008/05/01(Thu) 04:39)

マイクロソフト、新OS「Windows 7」は2010年に登場するとコメント以来の書き込みです。
自分も「お金をかけたからといって必ずしもイイものができるとは限らないようです。」には疑問です。GIGAZINEマックユーザーにゴマすりすぎと思ってしまいました。
たったこれだけの記事から、憶測で結論付けてしまうGIGAZINE
の姿勢にはいつも首を傾げるばかりです。

kazamaki (2008/05/01(Thu) 07:56)

 はじめまして。自転車好きとして少々。
 上の方も書いてますが、リアサスペンションは安物だと漕ぐ力を削ぎまくります。結局、ペダルは重いし自転車自体も重くなるし乗り心地はグニョングニョンするし、で逆に疲れると思います。マウンテンバイクはタイヤが太いので、タイヤ自体がクッションになりますよ。空気圧を調整すれば好みの具合にできますし。
 個人的には、街中だけ乗るならクロスバイクをお勧めします。やはりマウンテンバイクより軽快ですし。
 そして「どうせなら5万円出して別世界を見ませんか?」とか誘惑してみるテスト。いや、私が安物で失敗して(すぐ駄目になった)買い換えた口でして・・・。ぜひ試乗を。

まんさく (2008/05/01(Thu) 10:35)

たぶん数年ぶりの書き込みです。楽しく読ませていただいております。
>> アップルの研究開発費
リンク元頭悪すぎ。この論法でいえば研究開発費が任天堂の倍以上もあるアップルはカスということに。むしろアップルの10倍もかかってないMSに底力を見た思い。
>> その原動力のうちけっこうな数が「MacでWindowsを起動できるようになったから」
かつて AppleII のトップシェアは MS の CP/M カードによるものだったという故事もあります。歴史は繰り返されるのか?

はしゃ (2008/05/01(Thu) 11:30)

>GIGAZINEマックユーザーにゴマすりすぎ
GIGAZINEとゆーより、ネタ元の英語blogが香ばしいってカンジです。私ゃ英語ほとんど読めませんが、カタコトでも眩暈がする内容。
http://techblog.dallasnews.com/archives/2008/04/why-doesnt-microsoft-outinnova.html
問題はこんな、アポーの評判をひたすら下げるだけのMac原理主義者の言うことを右から左に垂れ流す行為かな、と。

別にMacを誉め讃えるのは全然構わないです。実際Macはよくできてます。
が「Microsoftは無能である」という大前提から、情報ソースを捻じ曲げて印象操作にかかるのには強烈な違和感を感じる。

>AppleII のトップシェアは MS の CP/M カード
それはまったく存じませんでした。面白いなあ。そうやって立ち回るアポーの巧みさは嫌いじゃないなあ。
アポーとMicrosoftを対立軸に押し込める必然性ってほとんどないんですよね実際。Microsoft ExcelがMacで育ったのも有名な話だし。
Microsoftをボロクソに言うマカーは多いですが、それはアポーの方針とはまったくあっていない。

>店
なるほど納得。近くにわりと大規模な自転車チェーン店があるので、まずソチラかな。

>リアサス
おおお超・不人気。「こいでもサスがまず沈む」というリクツは知ってるのですが、そこまで深刻とは。
私、本当に腰がダメなのですが。膝もダメなので衝撃そのものを最小限におさえたい。
上り坂はむしろ後ろ加重となって「最初からある程度サスが押された状態」だから影響少ない、とか思ってました。
やはり試乗か。できるもんかな近所の自転車屋で。

荷物を運ぶ能力は求めてませんです。買い物には車とか、流星号(原付)で出かける。
自転車に求めているのは「腰と膝にやさしく長めの時間の運動をする道具」としての性能となります。

>クロスバイク
微妙なところで、私の住んでるところは半端に郊外めな雰囲気。本気で郊外に出るまでは歩道か未舗装路が大半となりそう。
(80km/hで走る車がスルーされるよーな場所なので、本格的な自転車ストも歩道を走ってます。歩道も広いし。ポリも何も言わない)
もーちょっと足を伸ばせば自転車に向いてそーな「舗装はされてるが車は少ない」とゆー、本格的な郊外となるのですが。
しかしママチャリでも走れる歩道と未舗装路なら、クロスバイクでも走れるか?

5万円は無理だなあ。

原理的(?)共産主義者。少なくとも共産党一筋 (2008/05/01(Thu) 15:21)

>Appleの開発費はMicrosoftより一桁少ない

Microsoftが独自OSコアを1から開発して行くのが効率としてどうかと言う議論はあると思うのですが、Appleが開発している分野はMicrosoftより遥かに小さいってのはその通りだと思うので開発費が小さい=AppleはMicrosoftより凄いぜ!、と単純比較するのは違和感ありまくり。

ただAppleもオフィススウィートは出してませんが、映像、音声編集ソフトとかは業務用をリリースしたりしてはいるのです。

ただ、その手のソフトはオフィススウィート程アップデートがいる訳ではないので(DTPがそうだったように、頻繁にアップすると初期投資が馬鹿にならない分、逆に嫌われそう)、この分野もMicrosoft程頑張らなくても良いのかも。

>その原動力のうちけっこうな数が「MacでWindowsを起動できるようになったから」とショップ店員なんかは言ってる

実際、Intel Macは欲しいですし、そう言う人は往年のMac使いの中にも多いと思いますよ。

>もっとも、あのMacOSXバージョンアップ地獄を

XPに比べてメジャーバージョンアップが多すぎるのは事実ですが、ま、その分便利な所も増えているので実はそんなに不満がないです。マシン性能とか検討した上で「買わない」って選択肢もありですからね。(その辺Windows2000とかを未だに使える感覚と似ているかもです。)

Windowsにも見習って欲しいのはOSX 10.5で初めて「Spaces」として実装された、ページャー機能!10年前にUNIX上でfvwm2を最初に見てからずっとこの機能を待っていたので、早くWindowsでも採用されて一般化すると良いなぁ...1枚のモニタを数枚の画面として使う事が出来るので、いちいちアプリを最小化しなくていいのがとても便利。Windows 7に期待です。

はしゃ (2008/05/01(Thu) 15:55)

OSを1から開発するメリットも、デメリットも両方あるってだけですよねフツーに。
デメリットの一つとして「金がかかる」のはありますが、それでもなおMicrosoftはメリット(膨大なAPI体系を作りあげることにより、
内部的にもモダンな構造を保てるとか、同じWindowsAPIでモバイル版などの展開をしたりが容易とか、そのへん色々)を重視したと。

>映像、音声編集ソフトとかは業務用をリリース
あ、そいつは知りませんでしたです。アポーのサイトは見てたのですが。
今、Macのさらに下にこっそりあったのを改めて発見。これは確かにMicrosoftにはない事業。
(というか多分MSが同じことやったら「OSのベンダがやるのは独禁法違反」とか絶対にヨーロッパあたりで騒がれると思う。
Officeでさえ槍玉にあげられるんだもんな)

基本的にデスクトップOSとしての完成度はVistaと比較してなおMacの方が進んでいるので、そのへんMicrosoftにも気合いれて
いただきたいのですが、巷で「VistaはクソだからXPを使わせろ。永遠に」という人が大勢いる限りはなかなかなー。
しかもそれに反論すると、私がボロクソに言われたりするのな。

>「買わない」って選択肢もあり
ちょい前はMacOSはちょっとバージョン古いと非サポートとなるアプリケーションがやたら多発していたようなイメージが
あったのですが、気のせいなのか、OSXになってからはそこまで厳しくなくなったのか。

suvta (2008/05/01(Thu) 18:37)

>自転車
はしゃさんと同じ理由で前後サス付き自転車持ってますけど、リアサスの動きが微妙でかえって腰が痛い気がします。現在は設定を一番堅くしてノーサス状態にしてますけど。
あと、明らかに自転車が重い。

原理的(?)共産主義者。少なくとも共産党一筋 (2008/05/01(Thu) 19:17)

>デメリットの一つとして「金がかかる」のはありますが、それでもなおMicrosoftはメリット(膨大なAPI体系を作りあげることにより、
内部的にもモダンな構造を保てるとか、同じWindowsAPIでモバイル版などの展開をしたりが容易とか、そのへん色々)を重視したと。

モバイル版を同じAPIで、圧倒的にアプリを開発し易い形で
提供できると言うのはビジネスとして圧倒的な
アドバンテージですね。
構造がモダン、となると、WindowsはUNIX陣営には
叶わない気が致します。
Windows98時代のアプリケーションとの互換性を
保たなきゃいけないってのがWindows陣営では
どうしてもネックとなっていると思うので。
あと、UNIXは世界中の学者が雁首そろえて中身を
検討して来たって歴史も大きいかと。
その分小回りの利かなさはWindowsとは比べ物に
ならんのですが...

>巷で「VistaはクソだからXPを使わせろ。永遠に」という人が大勢いる限りはなかなかなー。
しかもそれに反論すると、私がボロクソに言われたりするのな。

Vista、本当に人気ないですね...
マシン性能が上がるスピードに比べてOSのアップデートが
遅れるってのは決して良い事ではない
(もっともOSが鬼の様にマシンパワーを食うのも
困り者ですが)ので、私は使ってないにもかかわらず
Vista賛成派なのですが、そんなに酷いんですかね?
それとも、UNIXやら旧MacやらWindowsやら節操なく
使ってて、UIが変わっても「そんなもんでしょ」と
割り切れる私が変なのか。そうか。

>「買わない」って選択肢もあり
ちょい前はMacOSはちょっとバージョン古いと非サポートとなるアプリケーションがやたら多発していたようなイメージが あったのですが、気のせいなのか、OSXになってからはそこまで厳しくなくなったのか。

昔は、というかOS9->OSXの移行期はほんと、「鬼か!」と言う程酷かった!
ま、MacOSという名前だけ一緒でOSの中身は全くの別物なんでしょうがないんでしょうけど。
古いOSを使える、と言う点では今でもWindowsには及びませんが、
必ず最新OS必須、と言う程でもなくなって来てはいます。
事実、OSX ver.10.5はかなり評判が悪くて、
結構買ってない人もいるのではないかと言われています。
何と言っても重い!劇的にOSが重くなりました。
でも、ver.10.3以前を動かしている方は
現状店に売られているソフトを買って来て動かすのは無理であろうと思われます。
冷たいですね、やっぱり。

へもぐろびん (2008/05/01(Thu) 19:45)

体重増を何とかしようとジョギングしたら膝を痛めたオイラが通りますよ、と。
走るのがダメならと買ったのが3万円のMTBモドキでした、確かに安物でしたがユルい運動を長く続けるという目的には合っていましたよ、速く走るとか距離を走るとかいう用途にはまったく合いませんが(W
おかげで1年後には体重も減り、ジョギングも問題なくこなせるようになりました、オマケといっては何ですが自転車にハマって後日ちょっと高めのモデルを購入して日帰り100kmツーリングとかやってますです。
安いモデルはいったん欲が出てしまうと光の速さで飽きがくるのが難ですが気軽に手を出すには良いのでは?、もっともそうなった暁には5万どころか10万でも出せると思いますよ(w

かっぱ (2008/05/01(Thu) 20:43)

初めて投稿させていただきます。

MTBもどきについてるサスは、サスというよりバネです。ダンパーが仕事してない感じですね。つねにフワフワと体が上下するので腰にはつらいのではないかと思います。
体の痛みを気にするようでしたら、乗るときのポジションを考えたほうがいいかと。
ママチャリ見たいな腰をまっすぐにして乗る姿勢だと、尻や腰に体重がすべて圧し掛かり大変な負担になります。
スポーツ自転車のように前かがみになる姿勢の方が体の重みを手と尻に分けることができるので腰の痛みなどは出にくいかと思います。
一見つらそうな姿勢ですが、乗ってみると意外と快適です。

(2008/05/01(Thu) 22:37)

旧帝国の頃から楽しませて頂いてます。

>自転車
レカロなシートをご愛用のはしゃさんにリカンベントなぞどうかと言ってみるテスト。
ひと言でいうと”レカロにふんぞり返って前方のペダルに足を投げ出して漕ぐ”自転車でしょうか。
とてもイロモノ。
京都にも専門店(http://www.loro.co.jp/)があるようなので、覗かれてみると面白いかも。

ただ、お値段が20万はすると思うのですよね(殆ど時価扱いなので)
私も買えません。
先日、郊外のホームセンターで得意げに乗ってる外人さんがいたのですが。
自転車売場の店員達がそりゃあもう大騒ぎで…良いなぁ。

ふのじ (2008/05/02(Fri) 00:47)

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
皆さん書かれていますが、リアサスは避けた方がいいと思います。
自分はGIANTのESCAPE R3(クロスバイクの定番)に乗っていますが、歩道の走行で困ることはありません。淀川の河川敷をちょっと走ったこともありますが、なんとでもなります。タイヤが700×28Cならどうとでもなりますよ。
やすくあげるんだったら、サイクルベースアサヒのプレスポあたりがいいらしいですね。
腰痛にはサスペンションよりしっかりしたポジションだと思います。購入するときにはフレームのサイズをしっかり確認することをおすすめします。

KAN (2008/05/02(Fri) 00:56)

ロードを駆るどちらかというと本格派よりの自転車ストですが・・・やっぱりフルサスMTBもどきはオススメしませんよ
高級種の軽量化と剛性と乗り心地を両立させたモデルならともかく低価格のものは外見のためにさすがついている感じなので逆に疲れるし腰の負担が大きいです。

他の方もおっしゃってますが、キチンと体に合ったサイズを見繕ってくれる「量販店・チェーン店でない自転車屋さん(本格自転車スト向け)」で予算と希望を話して見繕ってもらうのがいいと思います。


リカンベントではこんなのもあったり
http://www.01bike.com/recumbent/giant/07revive_i3.html

流石に興味だけでポンって出せるものではないんですが・・・ちょい乗りように欲しいなぁと思っている1台です

そあ (2008/05/02(Fri) 01:05)

こんばんは。
いや、字電車好きな方、多いですねえw
自分はBMXとクロスを1台ずつしか持ってない人間ですが、
確かに安いフルサスはちょっと・・・なトコが有ります。
安いサスは、ナニかに引っかかるとかんたんにもげますので・・・w
得においらの様な90㌔クラスの体格だと、
下手すりゃブレーキ中段差に当たっただけでぽっきり。

かと言ってリアサス無しは、確かに痛いトコありますしねえ。
何が痛いて、こう「ちにてんてん」の奴にイタイw

運動に割り切るなら、GTとか、きちんとしたメーカのBMXはどうですか?
タイヤで衝撃はワリと逃せますし、
切り替え無いけどてくてく近くを走る分には問題ないですよー。
車体がちっさいから、車の中に放り込んで移動出来ますしね。

ちゃがま (2008/05/02(Fri) 08:31)

MTBとかクロスとか意見も出ていますがフレームの材質でえらんだほうがいいかもしれませんよ。アルミは多分腰に悪いです。クロモリがいいと思います。でもお金があるならカーボン…

kk (2008/05/03(Sat) 01:47)

MSってロータスだのワードパーフェクトだのモザイクだのを潰すためには、汚いことしてましたけど、APPLEには悪いこと全くしてないというか、助けてばっかのはずなんですよね。
なんでAPPLE信者に叩かれるんでしょう。

ジョブスはウォズの報酬ピンハネした奴ってイメージが強くて好きになれないです。


2008/05/02(Fri) この日を編集

[日記]モバイル七味

ようやく見つけたよ。正式名称、七味家本舗の七味唐がらし豆袋のこと。ウチの実家ではたまに弁当にこの豆袋が入ってたものでモバイルと呼んでる(仕出し弁当にたまにある魚型の醤油差しはモバイル醤油と呼んでいる)。

俺はそんなに辛いものが大好きでもない、てか苦手なんだけど、食べ物によっては七味の刺激がほしいときがある。そんなレベルの需要だと、スーパーにてふつうに瓶で売ってる七味は多すぎる。最初はいいけど、半分も使わないうちに風味が飛んでしまうのだった。単に辛いだけの七味が欲しいんじゃないんだ。

けどこのモバイル七味は持ち運びにだけ便利なのではなく、新鮮な風味が長持ちする。俺レベルの七味ストにはけっこうオススメだ。俺は嫌いなのでいらんが山椒なんかも評判はよろしい。

実家から出て以来これを地味に探してたんだけど、京都のメーカのくせにぜんぜん見かけないなーと思っていた。が、なるほど土産物系をせめりゃよかったのね。京都人がまず近寄らないだけに盲点だったといえる。興味ある人は取扱店一覧を参照。*1

*1 このエントリ書く段階でようやく七味家本舗の公式サイトを知った。先に見ろや俺。

[日記]自転車なるほど

昨日のエントリのコメント欄で、自転車ストの多さを知った。色々アドバイス感謝。

でさっそく自転車チェーンを下見してきた。「量販店・チェーン店でない自転車屋さん」は敷居が高すぎます。入っていきなり語尾が「サイクル」の店員が出てきたらこわい。いらっしゃいませサイクル。またきてくだサイクル。

で圧倒的に不人気のリアサスは除外しつつも(幸い「ちにてんてん」は持ち合わせていないので)、やっぱりFサスは欲しいなーと思うと、意外とこれがないのな。むしろ前後サスのが安かったり。あと見た店ではクロスバイクはMTBより少し高め。

予算はオプションの類含めて3万円くらいと、コア自転車ストからすると「ナメとんか」なんだろうけど、みんなビンボが悪いんじゃ。

となるとこのへんかなあ。大手でなくショップのブランドになるので情報全然ないけど。Fサスがついててセミスリックタイヤ、スチール製フレームというあたり、ラクそうではないですか(印象)。店舗内でまたがってみたが、少なくとも悪い印象はなかった。これにライトと追加鍵と泥除けをつければ事足りそうな。サドルは「あそこの痛みを軽減してくれる」らしいんだけど腰の痛みにも効くのかどうか。効かなかったら替えればいいのか。

あと買ったとして自転車て、どうすればいいのやら。ママチャリ以外を購入したことがないけど、在庫をその場で売ってもらうもんなのかな。積めるような車は持ってないので(いざとなったら実家から軽トラ借りてくりゃいいんだけど)バスで店まで行って、乗って帰る必要があるか。

>リカンベント

ナニを薦めようとされるのですかユーたち。孔明の罠か。リカンベントといえばSDVリカンベントはちょっとキモ面白そうですが、もし出先でトラブルがおきたら絶対に自力対処できねえ。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
ちゃがま (2008/05/02(Fri) 16:44)

穴あきサドルは腰に優しいという話は聞きませんよ。
MTBもクロスもタイヤは簡単にはずせるので普通車だったら
積み込めますよ,多分。

べっき (2008/05/02(Fri) 23:26)

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいてます。

3万円でこんなのありますがどうでしょう?
http://www.fm-cycle.co.jp/ex.html
見た目のインパクトだけなら、なかなかのものだと思います。
街中で見かけたら目で追いますね。

(2008/05/02(Fri) 23:39)

乗って帰らず、持って帰る。そこでチャリンコより先に輪行袋購入ですよ。
リカンベントは・・・あの背の低さが・・・見えなかったコトにしちゃう人がスゴクいそうで・・・

JOE (2008/05/03(Sat) 09:29)

リカンベントで箱根越えをした人間から言わせれば、平地を走るのにあれほど楽な自転車はないかと。上り坂では単なる車輪付荷物です。

Isaak (2008/05/03(Sat) 09:46)

友人は新宿で買った自転車で国立まで帰ってました
個人的には街乗りに使うなら軽い自転車がいいですよ
とにわか自転車ストが言ってみる

はしゃ (2008/05/03(Sat) 14:39)

>穴あきサドルは腰に優しいという話は聞きません
これは冗談です。リンク先キャプションに「あそこの痛みを軽減」とか書いてあるけど、あそこはいいけど
腰はどやねん、てレベルで。腰がキツけりゃジェルカバー?の導入を考えます。

>3万円
ダレが値段だけが基準なんて言いましたか。そーいった「軽い負荷の運動をダラダラしたい」という
当初の目的に真っ向から反するモデルをネタで買うなら、中途半端はやめて、ロデオにします(すんな)。
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~kbys/page021.htm これ。

まあ真面目なハナシ、できるだけ目立たないのがいいですね。目的は娯楽でなく運動ですから。

>リカンベント
あれ日本で乗るの厳しすぎませんか。
だだっ広い平地のあるヨーロッパとかならともかく、平地がない国に向いたもんかな、と。
あのリカンベントの理想主義的な生き様は好みなのですが、ダイブはできねぇー。

>街乗り
あまり「移動道具」としては考えてないんですよね私ゃ。低負荷の運動道具であればいい。
なので、負荷が許容できる範囲であれば重い分には構いませんです。


2008/05/03(Sat) この日を編集

[日記]自転車買った

結局、21,800円のMTBモドキ(これの安売り)をチョイスして購入、乗って帰ってきた。

1

たかがチャリされどチャリ。そもそも「自転車」という乗り物に乗ることじたいがすっごい久々で、下手すると10年ぶりくらいか。原付には乗るので二輪の挙動は身体でわかるが、曲がるときは左手親指がウィンカーを探し、上り坂では無意識のうちに右手をひねる癖がついていたり。このへんお約束ですな。

ついでにちょっと走り回ってきたが、ケツが痛い。自宅で休んだ後で再び走り回ったところ、ケツがすごい痛い。ケツも鍛えられていくもんだと思うことにする。

懸念の重さはゼンゼン平気。思ったより軽いくらい。ブレーキはあまりに効くことにびっくりするが、これはボロチャリしか乗ったことがないせいもありそうだ。フロントサスペンションの威力はさすがで、段差がまったく怖くないのはありがたい。モドキとはいえMTB、低速から高速までたいへん安定していて、乗っていて楽しい。

ギアをガチャガチャやってるとうまく噛まないことが何度か。そのうちちゃんと噛みやすくなるんだろう(同時に外れる頻度も増えたりする)。上り坂でギアを変えたらさっそく初チェーンはずれの洗礼をうけるが、機構がよくみえるので10秒で直った。

現状は腰関節、膝関節ともに、同じ時間じぶんの足で走るよりはラクげ。連続1時間以上の運動も体力がつけば可能か。しかし筋力はおもしろいくらいに落ちており、しばらくこいだ後は立つのもしんどいくらい。これはいい運動になりそうだ。

タイヤの空気圧が低く(たぶんMTB的にはこんなもんなんだろう。未舗装路を走るにはちょーどよかった)こぐのをやめたら下り坂でも減速しくさるが、パンクしない程度ならこのままの方がいいかもしれない。あの抵抗は気合が入る。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
士官 (2008/05/03(Sat) 23:50)

ケツ>痛いですよね。やわらかサドルを単体で買われると良いかも知れません
もう一台やられましたが、盗んだチャリで走り出されないようお気を付け下さい

街乗りMTBer (2008/05/04(Sun) 01:34)

ギアチェンジに問題あるならシフトワイヤーの調整をしてはいかがでしょう?
新品だとそのうち初期伸びが出て調整必須になるはずです。

へもぐろびん (2008/05/04(Sun) 01:45)

おぉ、ご購入おめでとうございます、ぜひ周囲の交通に気をつけて楽しんでくださいまし。
次のエントリが入院記ってのはナシの方向で(w

サイクルメーター購入&取り付けあたりが自転車系の次のエントリと勝手に予想しております。

ふのじ (2008/05/04(Sun) 06:17)

購入おめでとうございます。
フレームサイズは適正なものを購入されましたか?

変速が渋いのはディレイラーの調整で改善すると思います。ブレーキも最初はすぐに片効きになったりするんで、ドライバーやらレンチやらが一まとめになったハンディツールを車載工具気分で携帯することをおすすめします。

きさら (2008/05/04(Sun) 08:06)

新車納入おめでとうございます。
流星号mk2とかになるんでしょーか?
ディレーラー調整は雑誌のサイトでこの辺が参考になるかもしれません。(メルアド登録必要ですが)
http://funride.jp/movie/detail.php?_num=102
100kmくらい乗ったら、増し締め調整とかを購入先にお願いするといいかもです。

はしゃ (2008/05/04(Sun) 08:54)

このニゥ愛車の名前は、以前から私の自転車の名前として確立している「白馬号」となる予定。
銀色だけど。まあ前乗ってたママチャリは黒いのに白馬号つってたし。

>やわらかサドル
標準でもそこそこ柔らかいのですが、原付スクータに甘やかされていた私のケツが体重と振動を
支えるようにできてないようで。
とりあえずしばらく乗ってみます。どうしてもダメなら対処するカンジで。

>サイクルメーター
サイクルコンピュータとおんなじと考えていいのかな。
確かに気合が入りそうなので、安いものを導入するのはアリかも、と思ったり。

>初期伸びが出て調整必須〜ディレイラーの調整〜100kmくらい乗ったら、増し締め調整とか
なるほど。知らないことだらけだよ自転車。
自転車工具セット、揃えておくべきかなあ。
自転車を楽しむというより運動目的なので、あまり本格的には考えてないのですが。

フレームサイズはどうなんだろう。身長からするとMでいいんじゃないでしょか。操作に支障はありません。
タイヤが異様に小さい印象を受けてしまいますが、MTBモドキだとこんなもんなのでしょう多分。26インチ。

ふのじ (2008/05/04(Sun) 10:08)

自転車用の工具セットとかまではいらないと思いますよ〜。
ポケットに入るような、レンチとドライバーが一まとめになったのを携帯したほうがいいかなあと。
私は自転車用のやつでなしに、コーナンでやっすいの買って持ち歩いてます。

ちゃがま (2008/05/04(Sun) 18:59)

つぎはブレーキ交換と勝手に予想
正直ブレーキは良い物に変えたほうがいいですよ。
おすすめはDEORE

PWM (2008/05/05(Mon) 01:23)

>ケツが痛い。

チャリ用のインナーってのが売ってます。
簡単に言うとスパッツの中にパットが入ってるような感じです。
普通のズボンの下にはくだけでだいぶ違いますよ。
パットが入っているのであまりタイトなズボンだとダメですけど、
サドル交換よりはだいぶ安く上がると思います。


2008/05/06(Tue) この日を編集

[アニメ]『Candy☆Boy』第01話「フタリノキョリ」

きたー。満喫タイム開始。しかしニコ動アカウントなかったら見れんかな?例によってはてブ経由も貼っておく。

以前に見た先行動画はてブ経由)はえっらい展開にムリがあったけれど、連載になって時間の余裕ができたのか、駆け足さがなくなって随分普通になった。これならストレスなくニヤニヤできる。

絵は相変わらず凄まじいクオリティ。動きをめいっぱい放棄した超省エネ作画を気にさせない演出の力とか、新しい世代のアニメっぽい。時間に余裕ができたとはいえ14分で片付くのもお手軽でよい。誰にでも薦められる訳じゃないのが惜しいくらいに。さすがにコレを見境なく薦めまわったらドン引きだろうなあ。

茶髪姉のほう、高校生設定のはずがなんか老けて見えるのが俺だけか。声のせいもあるのか。まあ髪おろし眼鏡妹がミョーに可愛すぎ、いい子でありつつナチュラルにダメ度を見せてくる巨乳ロリっ娘もいい味を出していたので満足。「今日はこれで」どうするつもりなのかは真面目なハナシすごく知りたい。

今んとこ俺はこれを百合に分類しないけど。単に仲がいい姉妹のほのぼの話。これをガチ百合に見ることができるとか、どんだけみんな強力な百合フィルタ持ってるんだ。

[日記]自転車その後

両足がびみょーに筋肉痛気味。乗車時間はトータルでまだ3時間くらいだとゆーのに。どんだけ衰えてたんだ俺は。

出かけついでに買い物とばかりに背負いカバンと肩下げカバン両方に山盛り詰め込んで坂をムリヤリ登ったのがよくなかったか。一番低速ギアにしたらそれでも上がるから調子に乗っていたら、思いっきり前荷重でなお前輪がウィリーを始めてちょっとびっくりした。

あまりこれ以上コストをかけないつもりをしているけれど、検討している追加投資はこんなカンジ。「まず安いこと」が最重要の方面で。

空気入れ
いるよなやっぱり。現状のクソ重い空気圧も悪くないが、少しだけ足したい。空気圧ゲージのついてる奴がよさげ。D-8/BFP-GBG
サイクルメーター
速度やらはともかく、距離がわかるとモチベーションになりそうで、ちょっと欲しい気もする。しかし選び方がわからんな。CC-ED300が妥当なのか。
サイクルバッグ
背負いカバンは案の定、背中の汗で気持ち悪い。自転車本体の積載力はちょっと欲しい。しかし選びようがわからない。プチ工具と飲み物+デジカメを突っ込む程度で、カンタンに取り外せて肩掛けカバンとして使えるものとするとOgPod Sあたりに目をつけてみる。が一眼はムリかなこれでは。
やわらかサドルもしくは、やわらかサドルカバー
とりあえず現状の乗車時間ならなくても問題なさげ。ケツもそのうち鍛えられるんじゃないかと。やわらかインナーも「手軽にだらだら運動」からすると一手間が気になる。運動の敷居を低くするにはやわらかサドルが一番なんだろけど。
サドルロック
やわらかサドル導入しない以上は、今んとこいらん。いつもはマンションの駐輪場(鍵がないと入れない)だし、出先で明確に「停める」ことはほとんどない。たぶん千円くらい(てきとう)のサドルの盗難防止には効率が悪い気がする。交換したら考える。

ブレーキとかは現状で不満がなさすぎる。そのうち不足するのかな。とにかくリアがロックしまくる以上、制動力は過多すぎるのか。流星号(原付)の伸びたリアブレーキワイヤの癖が俺につきすぎてるだけかもしれない。

基本的には満足してるけどフロントディレイラー?は何か変な気はしなくもない。3→2、2→1に落としたとき、まずそのままではハマらず、変速機をぐにぐにやってハメてる。4回乗車ですでに2回チェーン外れてるのは、普通こんなもんかな?自転車の常識がよくわからん。コメントにあったけど、もーちょい乗ってから調整にチャレンジしてみることにする。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
やん (2008/05/06(Tue) 04:06)

>サイクルコンピューター
モチベーション上がりますね。
下り坂で最高速度更新にチャレンジしたり、
平均速度を0.1kmでも上げようとしたり、
変に遠回りしてみたり。
 自分もこれ付けて2500km/年以上走ってたことに気づいた。

>フロントディレーラー
リアとの関係上、自分で微調整するのは基本ですが、
あまり内側に外れるならワイヤーがゆるんでると思います。
一番上まで回して「前ギア最大+後ろギア最小のギア比最大状態」でFディレーラーが内側に寄ってるなら確実にワイヤーです。

 もし位置的に問題がないならアーム(?)部の調整に失敗してるかもです。
 二本のネジの締め具合で調整出来ますがめんどくさいので店の人に言って直してもらいましょう。

>ブレーキ
Vブレーキは制動力に問題があるわけではないですが、
リムを締め付けるという機構上、雨の時や汚れが付いたときに効きが悪くなる。 そして以外とそういう機会が多いというのがネックですね。
 ディスクブレーキは制動力が上だと言うことよりも、ディスク部が地面から離れていて効きが悪くなりにくい(気がする?)のが良いですね。 反面ブレーキパット交換が面倒。っていうか売ってないところが多い。

larga (2008/05/06(Tue) 11:22)

メッセンジャーバッグというものが有りますので
参考になさってはいかがでしょうか?

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4596128&comm_id=242&page=all

このトピに色々と使用しているバッグについて感想や
お勧めが書かれています。

変速機やブレーキなど各種調整は最初のうちはプロに
任せて会話しながらポイントを教えてもらうのが良い
かと思います。
ちょっとしたコツなんですが自分で掴むのは時間が
かかる上に最近はインデックスのおかげでマニアでも
できない場合が有りますので。

あとサイクルコンピューターはワイヤレスのほうが
面倒無いですが取り外しても計測してしまうので
正確きしたい人は走らないときに前輪あげて移動させ
たりしてるので気になる場合は有線をば。

それと運動管理ということでしたらば回転のほうが
重要になるのでケイデンスつきをお勧めします。

ふのじ (2008/05/06(Tue) 23:53)

そのサイクルコンピュータのと同じメーカーで、あとプラス1000円でケイデンス測定できるやつがあります。
コスト最優先とのことではありますが、ダイエットが目的の自転車なのならぜひ。

あと、さらに余計な出費になるかもしれないですが、ドリンクホルダーも購入されてはいかがでしょうか。
こまめな水分補給は重要です。ドリンクをバックに入れると面倒くさいですよ。

はしゃ (2008/05/07(Wed) 05:04)

サイクルコンピュータはCC-CD200N、サイクルバッグをちょい大きめでボトル入れがあるOgPod EVAを発注。
OgPod EVAは普通に使えそうならカメラバッグとしても流用できんかな、と目論んだり。

>ケイデンス
なるほど了解。それっぽいものをチョイスしてみました。
ワイヤレスでないので取り付けは面倒そうですが。
作業そのものは問題なさげですが、作業する場所がない。まあなんとか。

>バッグ
一眼レフの肩かけをするとけっこう荷重が肩にかかるのが気になり、荷物を身体から離したいと思いました故。
あと背負いカバンはやっぱり背中の汗が気になるところ。
メッセンジャーバッグや自転車用バックパックほど本格的なら違うかもですが、とりあえずは、まず自転車用かなと。

>ドリンクホルダー
小さいバッグの中に飲み物突っ込んで事足りるかと思っていましたが、確かに面倒で
飲まなくなりそうな気がしたので、補給がラクそーな機構がついてるバッグでなんとか。
重量物はフレームについてるほうがいい、て面もありそうですが。あとはボトルだなあ。

>調整
了解す。もーちょっと乗った後で店もってってみます。
とにかく登り坂に突っ込んでしまってから「あ、ギア落としておけばよかった」と考えてもまず手遅れ
(低いギアに入らない)てのが不便でしょーがない。いや坂の前に落としておくべきなのかもですが。

>ブレーキ
ふーむ。今のところそう実感したことがないのですが(そもそも雨の日は乗らない&汚れそうな場所も
あまり行かない。何のためのMTBモドキか)、そのうち思い知るのかなあ。楽しみにしていよう。

tom (2008/05/07(Wed) 21:51)

>ドリンクホルダ
ボトルは500mmペットボトルがはいるサイズもあります。ペットボトルだと一度停まらないと給水できないのがネックですが、それでも信号待ちの時間があれば余裕ですので最初はそれでいいのかとおもいます。


2008/05/07(Wed) この日を編集

[デジカメ]CCD不具合?

一昔前、デジカメ界に激震を放った大量CCD不具合。ウチでも該当機種が二台あったものの問題はまったく顕在化していなかったのだが、

1 2

これはカオス。空の色だけ正確に紫に転び、他は全然影響がないという不思議。ブルーシートが普通だから青が化けてるわけじゃなく、白トビ部分が変色してるっぽい。しかしこのド紫の中にも階調が残っている。

噂にきいたCCD不具合の症状からするとちょっと違う気もするんだけど、機種はOptio43WRで該当機種に入ってる。これビンゴなのか。ただ、後日使ったときには現象は出ず普通に撮影できた。再現性は低い模様。

しかしこれは困るなあ。出先でいきなり再発したらと思うと。まあ旅行なんかにデジカメを一台しか持参しないなんて滅多にないけど(最大で4台持参したことがある)、その中でもっともぞんざいに使えるという意味ではなくてはならない一台なんだけど43WR。

現象再現率は低いけれど、修理対象になるのかなあ。そもそも修理ができるのか。

個人的にはこのOptio43WRという機種を、異様に気にいっている。あまりに慣れすぎて、このカメラなら何故か1/6秒くらいまでならほぼブレなしで撮影できるほど(画素数低くて目立たないだけともいう)。到底カメラに見えないスタイルは海外で使うには最適。現在は一眼やEasyShare V570の頻度が高いけれど今まで通算では最も使用頻度が高く、今後も継続して使えるなら使いたい。

もし修理対象にならなかったり、そもそも修理不可能だったりしたらどうしたものか。

「たまにすごい写真が撮れるゲージツ的実用デジカメ」として活用するしかないか。まあそれはそれで(いいのか?)。ある意味すごいイイ画像かもだし。標高がすごい高い場所だと光の屈折の関係で空は紫色に見えるというし。「こういう紫」では断じてなさげだが、知らんものは強弁すれば済むという考えで。

[link]iPodに私的録音録画補償金

一方、著作権団体の「秘策」は、6月2日から導入する方針の「ダビング10」の拒否だ。
補償金を課せないなら、新方式に同意できないという考えで、ニーズの高まる北京五輪までにメーカー側が受け入れを決断する、というシナリオに期待している。

ギャグが高度すぎる。「クソ方式にした上で補償金も取る」「クソ方式にせず補償金も取らない」の二択で迫って前者を選ぶと思ってるのはちょっと文化的すぎます!

もちろん選ぶのは我々でなくメーカだけど、しかし「ニーズの高まる北京五輪」?そうなればいいですね。俺の知る限りもっともスポーツに興味をもたれてないオリンピックに、よくぞそこまで期待をもてるなあ。だいたいダビング10を未だに「自分たちの譲歩」と本気で思っているのも面白い。みんなでフリーオ買おうぜ。

私的録音録画補償金制度そのものは100%反対とは言わない。導入にはコピーコントロールの完全撤廃とワンセットと思ってるけど、理想論を追い求めるのもキリがない。だから、この問題に文化庁が一方的に著作権団体の側に立って口を出してくるのなら以下のよーにしてくれたら俺は納得する。

今後、補償金を完全に文化庁が管理する。1円単位で完全にオープンな形で扱い、完全に適正な割り当てや還付手続を、文化庁の責任で文化庁の職員がやる。俺にとって最大の問題は現状の著作権団体(主によくITmediaで出てくるハゲ)がカケラ程も信用できない点だから。彼らは文化にとってマイナスであって、マイナスでしかないと思っている。JASRACも即座に解散、業務は全て文化庁が引き継ぐ。もちろんRIAJもその業務内で著作権に関する権限の全てを取り上げて、それは全部文化庁でやる。業務委託は一切ナシ。

こーしてくれたら俺はそれなりに納得するなあ。もちろん著作権団体も文化庁も文句なんてある訳がないし。おお解決したよ。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
sig (2008/05/07(Wed) 21:37)

お久しぶりです
>私的録音録画補償金
この記事の笑いどころは、某団体が自分たちが文化を守ってると本気で思っているところと
北京オリンピックが別の意味で後世に語り継ぐべき大会になるところでしょうね
立入り検査を受けている身でずいぶんと強気なのは、逮捕はされまいと高をくくっているんですかね

まんさく (2008/05/07(Wed) 22:37)

>私的録音録画補償金
私は文化庁が取り仕切ってることこそが問題だと思います。人格権はともかく隣接権は純粋に経済の問題だろと。むしろ経産省が調整すべきだと。保護期間の延長問題も根は「貿易」の問題なのでその方が整合が取れると。文化庁は伝統芸能の保護にかかわるところ(ぶっちゃけ採算度外視で許されるところ)だけ手助けすればよいかと。
JASRACも「ちゃんと仕事してれば」使用料の窓口が一本化できて楽なんですが、ここ数年の動きを見てると権利者の代弁すらしてなかったり、業務が最近増えている利用形態にまったく対応できていなかったり。
半分どこぞの請け売りでした(汗

kw (2008/05/08(Thu) 08:55)

まーた著作権ゴロがテキトーな事を…
ここまで消費者無視とは恐れ入りますなぁ。
ダビング10なんて規制緩和の内に入らないってのに。
エントリでおっしゃるように
オープンで明朗でちゃんと著作者に届く著作権料管理だったらここまでみんな文句言わないと思う。
そもそも十把一絡に金だけ集めてる今のやり方じゃ
権利者に分配するってもどう分配するのかってので紛糾しそうですけど。

まーこれも、最後はメーカが折れるんだろうな、結局。

はしゃ (2008/05/08(Thu) 15:20)

>JASRAC
このへんに関しては旗を振ってるのはJASRACというよりハゲっぽい気もしてますが。

立入り検査は包括的利用許諾に関するものですから、こいった話とは違うジャンルかもです。
というかあのJASRACの立入り検査で一番困るのはJASRACでなく放送局とかの大量使用者側じゃないのかな。よくわからん。

>純粋に経済の問題〜経産省が調整すべき
なるほど。それはそれで納得できてしまうよーな。
でも権利者が納得しない気もする。経済の話にするなと。経済の話以外の何者でもないのですが。

著作権団体のナニがムカつくって、日本も含めた世界中から最も自分に都合のいい制度と実例を集めてきて
「ほら世界ではこんなものに私的録音録画補償金を適用してるから日本でもやるべきだ」「著作権は死後70年」といいながら、
日本以外ではやってない極悪制度も維持しようとする根性です。

>最後はメーカが折れる
どうだろう。こんな記事が朝日新聞が一面で扱われるって風に、著作権団体ってけっこうドン引かれ状態にあると思うので、
まだ希望はありそうな気はしてますが。
「PCには課金しない」という点から、どっかの企業が大量に「PC+フリーオ+B-CAS+お手軽ソフトウェア」のセットを
売り出したら録画家電の市場が崩壊する可能性もありますし。というか崩壊してくれ。


2008/05/08(Thu) この日を編集

[link]増田のヲタもすなるエロゲといふものを、、に仲間の気配を見つける。

エロゲのエロ部分に興味が薄く(エロいのもそれはそれで好きなのもあるけど、大抵はエロシーン全スキップ)そーいう旨のエントリを書いて叩かれたりしている俺は、エロゲ暦20年超だけど生粋のエロゲーマ側でなくこのリンク先の増田側なんだろう。

もちろん人生が充実してそーな増田と違って超負け組街道を全力疾走中なんだけど、仙人化が進んでエロにがっつかなくなった点と、本質的にゃヲタではないってあたりは増田と似たよーなもんじゃないかと。それでいてモテ側に立ったことがないから、エロゲのモテ方が面白い。そーいう感じ。わかるなあ。エロゲはエロのためだけにあるのでは非ず*1。アナタのような人のためにも最適。

妻子持ちでエロゲ買うのもなんなので、

そういう人もいっぱいいる。買っちゃえ買っちゃえー。でも奥さんに見つかっても別にどってことないと思うけど(どってことある場合は教育)、子供対策にはご注意を。

おすすめの体験版かー。立派なオトナと思しき増田の人には、『NG恋』とか薦めてみたい。青年漫画みたいなノリが苦にならなければ。

『君が望む永遠』が気に入ったのなら、同路線つーと『School Days』とかか。体験版の範囲では青臭く、プレイしたら生臭く、エンディングによっては血生臭いとゆー共通項があることだし。製品版はドン引き間違いなし。

体験版にはエロシーンがあるものは少ない。中にはあるけど、少数派なので「エロゲのエロシーンが見てみたい」というならサーチ先は限定したほうがよさそう。普通に製品版として売っていたものを丸々配布している『しまいま』とかがいいんじゃないかな、と増田さんが見そうもないところで書いても仕方ないんだけど。増田宛にトラバもないと思うんだけど(なんせコッチは受け付けてないし)役に立つかも知れないので飛ばしておくかな。

*1 もちろんエロのためだけにあるエロゲがあることを否定はしない。

[デジカメ]EX-F1を分解,DRAMはやはり“特盛”

超連射でかつ薄型なEXILIMが出ないかと期待してたんだけど難しそうだ。基板面積からして113x57mmと、素EXILIM(だいたい90x60mm)よりでかいんだから。従来のEXILIM PRO系でも本体幅は100mmなかったのに。

俺は実装の知識なんかないけど、ちっこい素EXILIMの基板はたぶんRAMやフラッシュまで統合したIC1枚+CCDてカンジと思う。ところがEX-F1ときたらカシオとソニーのASICを別に積み、RAMどころかフラッシュメモリまでなぜか外付け。本当に力技だ。これじゃ安く作ることもホネっぽい。

確かにこれだけ力技で物量作戦を使えば当たり前といえば当たり前の性能かもしれない。ナニがすごいって、それを実際にやって製品として完成させてくる力だ。心底感心する。

感心はするがEX-F1を店頭で使った感じでは、操作がちょっとしっくりこないんだなあ。機能が多彩でかなりの撮影範囲に適合するんだけど、よほど明確な意図がないと「その時にあわせた適正な設定を探す」のに苦労する。カメラに自分がカスタマイズされるまで苦労しそう。

このへん連射性能をDRAMに依存して達成したことからきてるのでは。動画静止画フレームレート解像度いろいろな「選択という名前の制限」は、4Gbitを誇るDRAMの、それでも厳しい容量の狭さから来るんじゃないか。

これがDRAM並の速度でもっと大容量の不揮発メモリにガッスガス書けるようになれば、EX-F1はカメラでなくなるんじゃないかと期待してしまう。現在カメラといわれてるような人間ごときの主観を基準にしたものを記録するのではなく、もっと世界の一部を記録するものがありそうだ。

静止画と動画なんてのは技術と表現の都合。常にカメラの向いているほうを完全に覚え続けるデバイスができないから、スチルカメラとして高精度の一瞬か、ビデオカメラとして低精度の連続かを選んでいるだけに過ぎない。理想はデバイスを向けて適当にボタン(シャッター、て感じでなく)を押す、いやむしろボタンすらなく電源ついてるあいだ常に、高精度の連続データを覚えること。従来のシャッターはすべてこの膨大なデータから「編集」で切り出す(というか、そもそも必要がなければ切り出しすらしない)。

静止画として扱えるクオリティ(D3解像度とかケチなこと言わず600万画素くらい)で120〜300fpsあたりで数時間レベルの連続記録を続けてくれれば可能ではないかと。もちろん現状は技術的に無理がある。そんな膨大なデータを記録するメディアは存在しないし、処理する機械も存在しないし、流せる回線も存在しない。でもEX-F1はその領域に踏み込めるところまできている。

QVでデジタルカメラの世界を変えたカシオらしい、デジタルカメラの概念を打ち破る可能性を持った機種。だから次に期待する。

いやまー現状のEX-F1欲しいんだけど正直。使い勝手悪くても、他では代用が効かないものに惹かれてならない。まー安くなるまでじっくりと待つ感じで。正気に戻るかも知れないし。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
12w (2008/05/08(Thu) 17:39)

>>本質的にゃヲタではないってあたりは増田と似たよーなもんじゃないかと

これ言う時点でおたくでしょ。

イヌヤマ (2008/05/08(Thu) 19:31)

妻子持ちで月1本エロゲ購入許可して
もらっいる私って一体・・・・・・。

言い訳(家庭内免罪符)は
「物語性重視」
「共感性」
「ハッピィ・エンド」。
列記してみると全然説得力がないです。

チキン (2008/05/08(Thu) 23:38)

ありがちですが「CROSS†CHANNEL」とかどうでしょうと思いました。体験版にはエロシーンなかったと思うし。

あとTwitter導入されたんですね。ちょっと吃驚しました。

はち (2008/05/09(Fri) 15:41)

同じくスキップ族。
エロゲは行為を「した」という描写だけで十分。シーンの描写は別になくても良いかなぁと。今も昔もあるのかどうか知らないけど、ベッドシーンで二言三言、次のシーンは朝日を浴びているみたいな。それくらいでも不満は無し。
肉体関係を持つということが終着点という作品もあるし、肉体関係であることを一つのイベントとして用いて次へ展開を進めるというのもあるし、物語の幅としてのエロシーンは良いものかと。

だからエロはあって欲しいけど、エロの描写は特に望んでいなかったり。言わずもがな萌えは必要。そしてエロと萌えは全然違うもの。

12w (2008/05/09(Fri) 16:02)

>>はち
そのエロシーンが見たいので、スキップ機能はありだけど別に無くても良いなんて言わないで下さい、この糞蟲野郎

はしゃ (2008/05/09(Fri) 16:23)

>「物語性重視」「共感性」「ハッピィ・エンド」
強弁すれば大抵どんなエロゲにも該当しそうな気もちょっとする。
アトリエかぐやだって物語性あると言えば……どうだろう……

まあハッピーエンドが全くない、てのはあまりないですね。nice boat.にだってある。
昔はそういうのもチョコチョコありましたが、さすがに今のご時勢で出すのは難しいと思う。

>C†C
ロミオどうだろう。ちょっとエロゲとしては濃い目すぎやしないかな、という心配がちらりと。人を選ぶというか。
そういう心配があって『Fate』も挙げませんでした。エロゲを知る人向きすぎるかなーと。
(でも普段エロゲをやらない知人の女性連中はわりと普通に『Fate』にはハマってたので、敷居低いのかも)

>これ言う時点でおたく
そーいう観点(偏見)で見てる人からするとそうかも知れませんね。私の観点では違う。

あと私もエロシーンは無くてもいいので、糞蟲野郎ということになるのかな。
別に誰がナニに反対してもどういう意見があってもいいですが。

コメント欄内で他人に糞蟲野郎呼ばわりする人の意見は、ふつうに考えて軽視されたり逆にとられたりする訳で、
すなわちコレは「エロゲからエロを無くしてはならない人間はみんなこんなクズだから、エロゲメーカは今後、
劇的なエロ減をいっちょよろしく」という遠まわしな要求なのかもしれない。見てますかエロゲメーカの中の方々!

Ag (2008/05/09(Fri) 18:19)

読みながら最初に浮かんだのがしまいまで、次がC†Cでした。うわあ。
個人的には体験版は『キラ☆キラ』とか面白かったです。まあ、グラフィッカ募集で童貞不可だったOVERDRIVEですが。
(しかしロミオ思いついて次に瀬戸口廉也ってなんか偏ってるか、自分)

俺も基本はスキップエロ派なのですが、好きなゲーム挙げてくとわりとスキップしなかったゲーム(エロシーンが面白かったゲーム)で埋まるので、結局のところエロシーン好きなのかもとか。

はしゃ (2008/05/09(Fri) 18:43)

>『キラ☆キラ』
私、途中で放置中(たぶん体験版の範囲内?)。その範囲知識では、いいかも、と思う。
なんか青春すぎてつらくなってくるあたり、増田さんにオススメしたい。

私の場合丸戸ゲではエロシーンのスキップ率が減ります。エロシーン内でちゃんと物語が進むから。
といっても、ある程度やると「一旦スキップしてからバックログで物語部分だけ全部拾う」みたいな感じになるですが。

poti (2008/05/12(Mon) 04:07)

そうですよね。単にエロみたいなら無料で(3次のAV)
転がってるんだからエロゲーなんてやらないですよ。

低予算で作れるからロミオとかが出てきますし
おかげで彼はラノベ作家になれたわけですからね。
「人類は〜」私のど真ん中の小説ですから
エロゲのおかげで好みの作家が本出せるようになるのは
すごいうれしいモンです。

Pkwjptvt (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袲袵袩袦袵袦袯袭


2008/05/09(Fri) この日を編集

[日記]さいくるこんぴーたとカバン取り付け

結局、こんぴーたはケイデンス(ペダル回転数)もわかるCC-CD200N、カバンは容量のあるOgPod EVAを調達した。

カバンはペットボトルを突っ込む用の別穴が便利そうだったので。その上でデジタル一眼レフボディとレンズ2本が入るのは都合がよい*1。自転車用のカバンは、自転車側に器具をつけておくことでワンタッチでカバンを固定〜取りはずしてカバンだけで持ち運べるとゆー代物が主流のようで、これもそうなっている。

てな訳で、さっそく取り付け。まず邪魔なライトを動かして固定器具をハンドルに設置していく。おそらく脱落防止のためと思われるヒモをステムに巻き付けたけどこれで正解なんだろうか?説明なんもついてないもんな。まあいいや。

固定器具をつけたらあとはカバンを上からハメるだけ。こいつはカンタンだ。とりつけた後、ハンドルを振り回してみたがまったく問題なし。まーこれは誰にでもできる。次がみんな大変というサイクルコンピュータだ。

imageimage
自転車側の固定器具。
エラくゴツい兵器っぽい印象。
08式無装甲機動軽車両。
カバンはめると一気に軟弱化。
肩下げひもは外せるが面倒で
後で中に適当に突っ込んだ。

評判の悪いCATEYE社の説明書(多国語対応のため図だけで説明の文ほとんどなし。日本語は(公式)でpdfを見るとゆー)を見ながら配線をしていく。

しかしまー手間は確かにかかるけど問題なく進む。この類の製品はアチコチで「ワイヤレスでないと配線が面倒」と脅されていたが、自室にPCを各周辺機器ごと3台とか4台とか5台とか設置してた(現状はノート除けば2台)人間にとってはさして問題があるものでないようだ。

とかいいつつ思いっきり間違ってるかもしれないけど、まあ動けば問題ないや。間違ってたらあとで直そう。そもそも「つくようにできてる」品だからなあ。昔のPC機器ときたら(中略)。

とはいえケイデンスのセンサーが異様にシビアで、推奨されてる「5mm以下」どころか2mmくらいまで接近させてようやく反応したという点はある。幸いにしてウチの自転車の場合は、やろーと思えば0mmだって可能だから問題なし。固体差はあるのかも知れない。てな感じで、小一時間で作業終了。

imageimage
この仮固定時は計測不可能。
このセンサは意外と目立ち
本気の人みたいで恥ずかしい。
全部つけた後の様子。一気に
ゴチャゴチャしたなあ。道具って
感じで悪くない。

実際に乗ってみると、おー。意外とゆっくり走ってても時速の数値は高いし、がんばって走ってもそんなに上がらない、とか。ペダルは思ったより回してるなーとかがわかる。

わかるけど、今んとこそれを有効に扱える知識がない。どうすればこれを理想的な運動に活用できるんだ。まあそのうち調べたり、慣れたりするか。

でヒトツ問題がある。最初にカバンを取り付けるのに移動させた「邪魔なライト」が、カバンをとりつけたら前が隠れてしまう。うーん。現状、一回も夜には乗ってないし今後もその予定はないけど、動かさないとなあ。場所はまた改めて考えることにする。

*1 カメラバッグ代わりにも流用したかったので特にこれはナイス。

本日のコメント(全16件) [コメントを書く]
元自転車乗り (2008/05/09(Fri) 23:15)

ライトの取り付けに関してですが、こんなものもあります
http://www.minoura.jp/accessory/spacegrip100/sg100.htm
ご参考までに〜

poti (2008/05/10(Sat) 04:01)

自転車の世界にようこそw

私は5万円くらいの自転車買うつもりで
店で10万のロードを一目ぼれし清水の舞台から降りる
気持ちで買いました。

正解でした。


多分そのうちロードに乗り換えしたくなります。

でパソコンと同じで高SPECが欲しくなります。

入門者6〜10万 中級車15万〜20万 
上級車30万以上

自分はエロゲとウェブ巡回しかしないのに
コストパフォーマンスで15万のエプソンpc
を使用してます。

で、覇者様の用途ですと700cシクロクロス5万が
おそらくちょうどいいのですが、知識を得ると25万コース
にしてしまいます。

私は、衝動買いのおかげで10万で済みました。

もっと本などで知識を得ていたら20万円コースでした。

私の使い方ですと5万ので充分なんですがね。

帝国時代からのROM専門でしたが初書き込みです。

larga (2008/05/10(Sat) 16:43)

街乗りメインで時々お気軽遠出ならロードよりも
MTBタイプでスリックタイヤのほうが楽かと。
ロードは軽いしスピード出しやすいですが、その分
慣れが必要で取り回しも・・・

速度が体感しやすいPCと違って自転車はある程度
以上になると相当なマニアで無いと違いなんて
判らないから気にしないでいいと思います。

判りやすいのはホイール&タイヤくらいかな。
これは走行性が大きく違ってきます。
グレードアップしたくなったら、まずはこれを交換。

シフトやハブにBB関係は以外に値段の高低で違いが
出にくいかと。安いゴリゴリ回る感じのは馬鹿に
してたんですが使ってみると、それなりに使えるし
意外でした。

ハンドルやサドルは好みなんで高いのが一概に良いとは
いえませんしフィーリングなんで難しいです。

これでもっと本格的にしたくなったらフレームが良い
10万前後のもので知識と本気度が増すにしたがって
部品をグレードアップすれば良いだけのことですから。
フレームは長く大事にならクロモリの溶接で短期間で
乗り換えるならアルミやカーボンの接着とかかな。

でも自転車に凝るよりはまずは乗ることが重要かなと。
ケイデンスを一定範囲に収めるようにして30分を目安に
乗ると良い運動になりますよ。
膝に負担掛けないように軽めのギヤで回転力で走ると
ダイエット向けかも。スピード目安で速度上げようと
重いギヤ踏むのは体壊しやすいので止めておいたほうが
無難かと思われます。

poti (2008/05/11(Sun) 22:55)

 larga様
それは結局10万以上コースでしょう。

実際、種類はともかく入門クラス5万円で覇者様の用途
ですとおつりくるわけですし、パソコンと同じでしょっ
ちゅうギアが多段化し毎年新型がでるので下手にパーツ
ごとに買うより完成品買うのが割安なのはたしかでしょ?

まあ、パソコンの自作と同じで自分の求める最適なものは
パーツでバラ組みのほうがいいものになるけど。

2万クラスと5万クラスは、PCで例えると
メモリが512と1G位大きな差を感じるけれど後は値段ほど
激しく高性能化しづらいのと同じ。

で知識を得ると「最低デュアルコアじゃなきゃ」

と、実際やるのがセレロンでも間に合うのにそっちを

買ってしまう。

確かにお金に糸目つけなければ高いものの方が良いのは
どの分野でも当たり前。

でも50円アイスと200円アイスと3000円アイス
なら200円アイスがコストに対する満足がベターだと
いいたかったわけです。

最初に書いた文章がへたくそで意図を読みづらかったか
もしれませんので蛇足かもしれませんがコメントを

乱文、駄文お許しを

grim23 (2008/05/12(Mon) 13:25)

今のところは必要ないかと思われますが、
予備チューブ、タイヤレバー、小型携帯用ポンプを
カバンに仕込んでおくと不慮のパンク時に便利です。

タイヤを外す手間は同じですが、
さっさと新品に交換してしまう方がその場で
修理キットを広げて穴を塞ぐよりは時間がかかりません
(パンクしたチューブは持ち帰ってゆっくり修理)。

はしゃ (2008/05/12(Mon) 13:57)

>ライトの取り付け〜スペースグリップ
なるほど。これは私好みのゴテゴテグッズ。が現状フロントフォークかどっかに固定できんか、と考えてます。
普通にやったら上を向くので、なんか考えないとな。

地味に雨のあと動作せずにビビったり。乾かしたら復活しましたが「完全防水でない」ということに驚いてたりも。

>ケイデンスを一定範囲に収めるようにして30分を目安に
なるほど。いわれてみればジョギングもそんな感じですね。維持を意識してみます。
「重いギヤ踏むのは体壊しやすい」というのは知人にも諌められました。山のぼらーを敢行してみた際に
ちょっとキツさを満喫しすぎたところ、やめとけ、と。

>予備チューブ、タイヤレバー、小型携帯用ポンプ
現状はチトそれが必要になる領域じゃないですね。
本気で探せば数km以内に自転車屋の一件くらいはありそーなルートしか走ってないので。
もーちょいアドベンチャーなルートを走るようになったら荷物を考えなおすことにしよう。

いちおうパンク防止剤は注入してありますが、たぶんあまり信用できないと思う。

>自転車とステップアップ
まず、今のを買ったのは今月の3日です。自転車を買おうと思ったのさえ今月の1日です。
知識のある方々からのアドバイスはすごく有難いし、キモチもわかるのですが、どちらもちょっと
高度(内容的にも、経験的にも、そして価格的にも)すぎる話で。

知識を得た人間前提のことを言われてもわかりませんし、「こちらの方が向いていた」と言われると
悲しいですし、「次は○○だ」と言われても絶望のほうが先にきます。
新しいオモチャを手にしてまだ10日も経ってない人間を相手に、「いいモノ」のことを畳み掛けられると、
自分の今の自転車が途端につまらないものに見えてきます。

現状では自転車そのものはまったく更新は考えておりませんです。パーツでも完成品でも。考えたくすらない。
「自転車に凝るよりはまずは乗ることが重要」というのが一番しっくりです。

シス (2008/05/12(Mon) 19:19)

ここを見ているうちにいつの間にか自転車買ってました・・・
はしゃ様と同じようにMTBルック車を買おうと思っていたらいつの間にかクロスバイクに惚れ込んだ次第です。
購入手続きをしてて思ったのが「パーツ代がばかにならない」です。 パーツ込みで5万行かない安いクロスバイクですが
そのためパーツ購入の記録がすごく参考になり大助かりです

サイコンはケイデンスなんかどうでもいいやと思っていたのですがケイデンス付きにしようかどうか。金がほんとにとびます

poti (2008/05/13(Tue) 09:26)

シスさま
ケイデンスは本格的に選手になるつもりがなければ
いらないです。
1500円くらいのスピードメーターで十分楽しめます。

あとは台湾製の心拍計なら3000円で買えます。

以上のものは実際必要はありません。車のタコメーター
のようなもんです。

あると楽しい、それだけです。

ライトとベルと反射板があればあとは気になったら
追加しましょう。(上の3つは法律上必要。)

PCと同じでいらないものがどんどん欲しくなります。
まあ、そのへんはふところと相談してください。
趣味ですから。

poti (2008/05/13(Tue) 09:40)

覇者さま>申し訳ありません。マニア同士の会話になりました。
ママチャリからルック車でも普通のひとからみれば大金
ですものね。

PCでたとえると今まで携帯で済ませてたはしゃ様が
ソニーのノートを買ったときに
横で「デスクトップが欲しくなる」
「自作だ、いやショップのpcだ」
と会話してるよおうなもんでした。

失礼しました。これだからマニアはw(当然自分含む)

はしゃ (2008/05/13(Tue) 10:52)

またナチュラルにえっらい見下されて(まあ無知のドシロートなのは間違いないので仕方ないですが)私しょんぼり。
内容的、経験的、価格的と並べて書いてるのに価格しか気にしてないようにとられるし(最重要なのは確かですが)。
自転車のひと、こわい。

>あると楽しい、それだけです。
MTBモドキを追い打ちでバカにされてしょげてる所詮、普通のひとの立場ではありますが。
楽しむことを「それだけ」と言い切って捨てるのはちょっとスパルタンすぎやしませんか。
「趣味ですから」と仰ってるではないですか。ならば楽しむことはむしろ最重要じゃないかな。
色々と、否定から入るのはもったいないです。
「あるとこういう楽しさがあるけど、それは価格差に見合うかな」という切り口がいいのではなかろか、と。

ためしに65〜75rpm縛りサイクリング(数字はテキトー。もーちょい早いほうがいいかも?)で1時間走ってみたところ、
バランスよく疲れることができた気がする。
私にとっては速度より、この回転数(と時間測定)のが役に立ちそうな気配。まあ目的が「運動だから」というのが大きそうですが。


これもまるでワカってない自転車素人のたわごとなんだろうか。なぜか自分のサイトのコメント欄なのに投稿に勇気が要る。
しかし自転車玄人にはなりたくないなあ。こわい。

larga (2008/05/13(Tue) 14:11)

シスさま>
必須ではないですがケイデンスは健康管理には良いですよ。
メーターが付くと、ついスピードにこだわってしまうん
ですが、それよりは回転目安の方が健康的かと。
それに目安があるのと結果が判りやすいので充実感と
楽しみができますので、ご自分の目的にあわせてお考えください。

potiさま>
私もそうですが、マニアはあれこれ考えてしまうんですよね。
でも結局は乗ることが重要で、買い替えや改造はそれで性能を
あげたくなる先のことだと書きたかったんですが、うまく
文章が掛けなかったようでこちらこそ失礼しました。

はしゃさま>
見下しという気持ちは無いのですが、そう見えて
しまったのでしたら申し訳ありません。

私の場合、金の無いところからもらい物とリサイクルの
寄せ集めの自転車からはじめて旅行用やレーサーなどを
乗り継いで一時期性能やグレードに懲りまくってあれ?と
思ってしまった口で、しばらく離れて部品自慢やグレード
自慢より実際に乗って楽しむことが重要だと行き着いた
ようなしだいでして、それで乗ることの方が
重要だとなんてコメントさせていただきました。

何キロ走ったとか最高速は?とか競っていたところより
何処を走ったとか天気が良いから散歩がてらとかのほうが
よほど気分良いです。

運動生理学やトレーニング理論を自分で調べて必死に鍛えて
いたのも、今は安全に健康にと言う方面に向いています。

まぁ楽しく乗るために尻が痛くなったりとかしても嫌です
から自分の体に合うものは使ったほうが良いかもしれない
ですが、変に凝るよりは天気が良いから散歩とかダイエット
に良いとか帰宅後のビールが美味いとかの楽しみを見つけ
られるほうが玄人になるより余程、幸せです。

はしゃ (2008/05/13(Tue) 15:17)

>見下す
そちらではないです。poti様による「ママチャリからルック車でも普通のひとからみれば大金」という書き方や、その後の例え話などが
いわゆる玄人に「理解できないとは、シロートには高度すぎましたか」と鼻で笑われてるようにしか私には見えない。
どう見ても私、肯定されてません。「無知だから失敗に気付いてないだけ」といわんばかりの指摘に、自転車初心者としてヘコみまくりです。
さらにケイデンス付のこんぴーたの取り付けエントリ内で、ケイデンス全否定のコメントですから。それとも単純に嫌われてるのだろか。

乗る楽しさを教えていただけるのでしたら大歓迎。
とりあえず向かい風にひーこら言いながらペダル踏むのとか超好き、とゆーいささか間違ってるくさい方向に興味が向いておりますが。

きさら (2008/05/13(Tue) 23:24)

お気軽にそこそこの距離を乗るには「俺ミッション」とかの設定がオススメですね。
「今日のミッションは隣町ベーカリーの限定カツサンド」とか適当に決めると、なんとなく楽しいですよ。
(徒歩だとちょっと行きにくく、原付だと近い距離がポイントです)
あと、はしゃさまの愛車は撮影装備積載可能なので、このへんで撮影ミッション探しなんかもワリと燃えます(笑)。
http://portal.nifty.com/cs/mitekite/prefall/26/1.htm
今年のGWは地元のポイントをアチコチ達成してました。

若干観光寄りになりますが、この辺も本屋でパラパラ見てみると新たなミッションが思いつくかもしれません。
http://www.yamakei.co.jp/products/detail.php?id=242030

良きポタライフがみつかりますよーに。

larga (2008/05/13(Tue) 23:28)

たびたびすいません。ライトの件です。
「やじろべえ」というバッテリー式ライトを前輪車軸に
つける取付金具を書こうと思いつつ忘れてました。

現在は売っていませんが低位置から路面を照らすので
路面の凸凹が見やすいと言いという特徴が有りました。
一時期かなり流行したんです。

父の知り合いの人の店で未開封の品を3個発見しまして
100円で分けてもらい最近のLEDライトを組み付けることは
出来ないかと検討中です。
さすがに専用のライトは既に入手不可なんで・・・

車軸に付けるライトは最近まではパナソニックのNL830と
言うものが有ったのですが最近は見かけなくなってしまい
ハンドル周りに付けなくてすむライトが見当たらないので
何とかしたいなぁと思ってたりします。

なんなら使ってみます?

poti (2008/05/14(Wed) 03:59)

覇者さま>不快な思いさせて申し訳ありません。
私は覇者さまのサイトを参考にデジカメを買わ
せていただきました。(ペンタックスの防水カメラ)

普段から友人に(いってることは間違いないけどPOTI
は身もふたも無い。言葉選べ)と注意をうけておりました。

あと、今私、6年の鬱状態から躁状態に変わり、医者に
「6年間鬱だったのに、あなたが躁になるなんて」
と驚かれました。私は吹くのにこらえるのが精一杯でした。

で、今有給を使って仕事休んでる最中です。
まあ、それを理由にするのはずるいですがお許しを。

私、素人ですがケイデンスつけてます。
で俺の使い方だと自転車泣いてるなという自戒もこめた
つもりだったのです。見下してるつもりはないです。

PC、デジカメはこのサイトで私勉強させていただいてますので

はしゃ (2008/05/14(Wed) 11:23)

>撮影ミッション
なるほど。これはいいモチベーションになりそう。適したお題があったら参加してみるかな。

「近々ウェンディーズにバカでかいハンバーガを食べに行く」みたいな目的つくりをしてます。……しまったこれでは全然減量にならない!

>やじろべえ
これは面白いです。「車軸につける」という発想はまるでなかった。
しかしライト側をやじろべえ対応加工することを考えると、手持ちのライトをフロントフォーク(取り付け位置が
そのぶん高くなりますけど)に固定する加工を考えることにします。

ついでに防水加工もしたいなあ。電池交換さえできれば取り外し困難にしてもいいから。
マンションの駐輪場に雨天でも放置しておける利便性がほしい。

>不快
不快というのはないです。困惑、かなあ。挑発されてるのか尊重されてるのかどっちかわからない、という。
それにしてもフォローの仕方がちょっとすごすぎでは。

「普段から友人に(いってることは間違いないけどPOTIは身もふたも無い。言葉選べ)と注意をうけておりました。」

この一文は「自分の言っていることは身も蓋もないけど正しい、と友人からのお墨付きがある」と等価なことにお気づきでしょか。
ここでそういう言葉を持ってくる、それこそが自分は正しく、自分以外の意見は間違っているという表明の後押しです。
本当に心からそう考えておられることはわかりました。が、とりあえずフォローの意図だとすると逆効果でしょう。
(私もたいがい挑発的な言い方をするほうですが、せいぜい「正解はいろいろある」という妥協の書き方をする)

仰ってるように躁状態は理由にはならないです。躁なら仕方ない、が通用するのは、いつだって自分自身に対してだけです。
自分の躁状態は、完全にコントロールしたほうがいい。自覚があるなら可能です。


2008/05/13(Tue) この日を編集

[]『龍盤七朝 DRAGONBUSTER』秋山瑞人

最初からトップギア。うん誤記じゃありません*1。これだから中華ファンタジーものは!ただでさえスロースターターな秋山瑞人と組み合わさり、さらに雑誌連載(未読)だったこともあり、一冊かけてプロローグが半分も終わってねえ。

それで得た長さはもちろん無駄ではなく、舞台をこれでもかこれでもかと描写して描写して描写してある。よくあるアニメぽい綺麗な嘘中華でなく、砂と埃と生活臭に満ちた生き生きとした世界がある。そういう背景はたいへん魅力的なんだけど、物語といえば本当に何も起こらずに終わっていった。決して薄くない一冊まるまるかけてプロットがスッカスカ。この一冊ぶんを半分にまとめ、作内でちらほら話題になっていた天下一武道会(違う)の初戦くらいを後半にもってきてほしい。

このグダグダ感は主人公格のキャラクタがどうも魅力に欠け、物語を引っ張っていく勢いがないあたりに原因がありそうな気もする。単にウザい我侭小娘から一歩たりとも逸脱しない月華と、負け犬根性が凝り固まって延々うじうじしてる涼狐を軸にされても。どうせなら冒頭のジジイを主人公にしていただきたい。ジジイは超イカす。

『ミナミノミナミノ』を放り出して書いたものということでムチャクチャ楽しみにしてただけに、これは肩透かし感があるなあ。しかし垣間見せた剣劇部分は本当に面白く、こういう物語になっていくなら、という期待はある。しかし二巻は出るのか。このままデストロイなのか。

*1 すごく念のために補記すると、停車状態から車やバイクの変速機をトップギアにして発進すると亀より遅い。ていうか普通はエンストする。

[日記]アレルギー、増加傾向にないか

先日久々にタバコアレルギーが出る機会があった。症状としては軽いものだったが、次の日まで二日酔いのような状態が残っていてふらーりふらーり。

タバコアレルギーは存在しないとゆー人もいる*1が、名前はなんでもよく要するに煙草環境にいると発生する体の不調。

だいたい症状としては頭痛、目痛、手足に赤い斑点がでるとか呼吸が浅くなって苦しいとか手足がぴりぴりと妙に敏感で痛いとか。たまに発熱。先日のときはこれくらいで済んだからまあ問題ないけど、タバコの煙でいぶされた食べ物を気付かず摂取すると、後で吐いたり胃痙攣したりする。これが一番苦しいので食い物屋は真剣に分煙・禁煙化して欲しいなあ。閑話休題。

まあタバコは毒なので、そりゃそういうこともある(あっちゃ困るけど)とは思うんだけど。

ただ俺、20〜22歳頃は自分でさえ喫煙者だった。もちろんその当時はタバコ成分でこんな事態になったりしてはいなかった。そう思い立ってから考えると俺、昔は「花粉症に罹っていなかった」し、「掌蹠膿疱症が発症してなかった」*2うえに、ついでに「猫アレルギーもなかった」。パッチテストした訳でもないので正確にアレルギーかどうかはわかんないけど、これらで一般的にアレルギーと呼ばれるのと似た症状が出るようになったのは、全て二十代中盤ではあるまいか。

なんか後天的に、それどころかかなり歳くってから猛烈な勢いで色々とダメなものを増やしている予感がする。そりゃそういうコトもあるとは思うが、この節操のなさが気になるところ。なんかこれからも次から次へとアレルギー対象が増えていくんじゃないだろうか。

現状まあ避けようと思えば避けられるが、そのうち卵やソバがダメになったら俺ピンチ。今のうちに食っとくべきか。

*1 単に「色々混ざってるからタバコアレルギーと総称できない」のを「ない」としてるだけじゃないかと推察。

*2 掌蹠膿疱症はアレルギーが一因という話。

[デジカメ]オリンパス竹広角 ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6とついでにE-520

カメラボディそっちのけでレンズに大注目。おおおお。広角18mm相当をサポートする280gの安価レンズおおおお。シグマ10-20mmもいいけど465gなことを思うと、やっぱりコッチっしょコッチうっはー。

オリンパスで広角なら7-14mm(14-28mm相当)があるけど、あんなクソ高いレンズ買えないんですよ。一昨年くらいからレンズロードマップに2008年の登場が予告されており、貧乏人はみんなこれを本気で待っていた。でいつ出るんだ。今月か。今週か。今日か。

発売日 2008年 年内

やってくれるぜ。まあいいや。シグマ10-20mmが出たことで開発キャンセルをちょっと心配していたが、ここまでアナウンスしたのなら確実に出る訳で、それなら文句はない。

ところでハイスピードイメージャAF(オリンパス一眼のコントラストAF)に対応すんのん?対応しなくてもいいから、こんだけ広角だと追い込みもクソもなく適当にそれっぽいピント合わせでとっととシャッター切ってくれるモードとかあったら本気で助かるんだけど。

E-520の方は予定調和的。E-510+E-420の進化部分ということで、他に何も書くことが見つからなかった。今月末とのこと。値段落ち着いたら導入検討するかな。

本日のコメント(全14件) [コメントを書く]
はりあ (2008/05/13(Tue) 20:31)

秋山瑞人・・・懐かしい名前を聞きました。
「E.G コンバット」もエンスト作品の一つなんでしょうね。
彼の中では、もはやなかったことにされているんでしょうか・・・(:_;)

中華で遅筆といえば田中y(ry

GEL (2008/05/14(Wed) 00:53)

信者の立場から擁護しようと過去作をプロットにしてみたら
秋山瑞人はたいがいスロースターターのような。
特に鉄とか
ミナミノミナミノはきっとそれでエンストしちゃったんだろうなあ……と思わざるを得ない
とはいえ確かに今回はスタート遅すぎる感がもにょもにょ

E.Gコンバットはなんか講演会で「あれはもう無理」的なことをいってたそうな
ミナミノミナミノについては「あれはもういいでしょ」

まあ、五年越しで出た完結編が同日発売だったりとかあったし!
たぶん、うん、あるいはいつかでたらいいなー

はしゃ (2008/05/14(Wed) 01:05)

>E.G.コンバット
あれはちゃんとスタートダッシュしてる気がしてます。「途中で燃料切れリタイア作品」というか。

いわく「電撃文庫内の担当の人は2巻完結バージョンと3巻完結バージョンの原稿を持っている」とのことなので、
リライトに疲れた、という感じくさいです。そこをなんとか。なんとか。無理かなあ。

>たいがいスロースターター
鉄でも上巻ラストのあの圧倒的なスピード感が「一冊」を締めてくれてたと思うですよ。「すべてのプロテクトのオフを決断する」(うろ覚え)あたりから。
龍盤七朝にはそれに相当する要素がないのではないか。と。
もちろん面白い一冊ではあったのですが、「続きが読みたい」ではなく「読み足りない」印象が強すぎる。

秋山瑞人で一番スローなのは……ミサイル?まあ短編前後ですが、ありゃ最初のほうはついていけない人続出ではないか。
(「用心棒」は未読なのでわからない)
龍盤七朝も猫みたく、いっそ天下一武道会(だから違う)を一番最初にもってきて、まず度肝を抜いてほしかったかもです。
回想のカタチで物語をはじめてくれるとかしてくれるとだいぶ違った気もする。

ミナミノミナミノは最初っから嫌々書いてる風と思ってたので、無理にとは言いませんです。EGFのが気になる。

こにこに (2008/05/14(Wed) 02:18)

アレルギーは大変ですよね。
体質やストレスによるものが多いとか聞きますので、
体質改善(主に食生活と生活習慣の改善)をトライされてみては?
個人的には、現代人のライフスタイル(生活の高効率化)が
アトピー・アレルギー発症の原因ではないかと思っています。
食事やら、生活習慣やらを多少非効率(手間を掛ける方向)にした方が、
心身共にリラックスできるのでは?と思います。
まぁ、全くの個人的な見解ですがね。
くれぐれも体と心を大事にしてください。

りう (2008/05/14(Wed) 06:47)

個人的に最強の食物アレルギーは小麦粉かと思います。
友達がなり掛けっぽいのですが
「いや。絶対病院行かない調べない。知っちゃったら何を喰えと!?」
と頑張って(?)おります。

poti (2008/05/14(Wed) 07:03)

書いてくれるだけでもうれしい。
私、瑞っ子だから。
神林長平も谷甲州も遅筆だし

佐藤大輔なんて難民板にいくくらい書かないし。

非常食として大事にとってあります。

はしゃ様>お許し頂けたのでしょうか。書き込み迷惑なら
メールください。ROM専に戻ります。

kw (2008/05/14(Wed) 08:56)

>アレルギー
発生原因の根本が不明というのも、現代医学ガンバレって感じ。
そばアレルギーだけはなりたくない。
そばを出してる麺類屋は論外(たとえ食べるのがうどんでもどこでそば粉が付着するか分からないから)。
たまにそば粉入り麺を使うラーメン屋があるので、うかつにラーメンも危険。
割烹もそば粉を使う料理が多い為危険。
郷土料理なんか場合によっちゃたっぷりと入れられてるので論外。
冷麺も危険。
中華料理も危険。
西洋料理にすら使われてるかも。
そば打ち実演に近づいちゃだめ。
って何もできねぇ。
これは辛いと思うなぁ。

はしゃ (2008/05/14(Wed) 11:26)

>アレルギー
体質改善もっともなのですが、基本的にはわりと健康的な人なのです私ゃ。
早寝早起、毎日三食。昼こそコンビニ食ですが、以前はタッパに玄米だけつめて会社に持ち込んでたくらい。
(あまりに味気ないのでやめた。別にその間も花粉症体質には変化なし)
毎日オキラクでストレスもなし、常用している薬も今はありませんです。むしろ基準以上じゃないかと思うほど。

小麦粉はピンチすぎる。しかし時にはアレルギーで死ぬ人もいるので、本気で重症ならば対策したほうがいいのではなかろか。
しかし花粉症くらいならせいぜい年の一時期なので抗ヒスタミン剤で凌ぐとか可能げですが、小麦粉となるとそもそも対策がないのか。

食品関係は徹底的にそれから離れると1年くらいでアレルギーが消えることもあるようなので、そばの場合は
存在しない国(どこだろう)とかに出張する機会があったらなんとかなる可能性が一縷、残ってる気はしますです。
小麦粉はたぶん使わない国、ないだろなあ。

>佐藤大輔
漫画原作の仕事を増やすのやめれーと思いつつも、佐藤大輔原作漫画が減るのもなんかこう納得いかないというか。学園ゾンビとか。
(しかし『皇国』漫画のあの終わり方には色々とモニョっとしたものが……あんなのを他でもやられたらたまらん)

許すもなにも、気にしておりませんので心配とかされぬよう。私ゃ、迷惑な人以外は何もしません。

閲覧者 (2008/05/14(Wed) 14:33)

いつも楽しく拝見しております。

こんなに早くどらごんばすたあの感想が出るとは。秋山作品はこの本が初めてですが、2巻買うまでやめときゃよかったと後悔しました。なんだこの読後感。禿はどうなったんだ禿は!
私の中で一番パンチが効いてたのはあとがきです。

>ジジイは超イカす
正にその通りですが、むしろ主人公以外の脇役全員がかなりキャラ立ってる気がします。数ページに満たない悪役っぽい奴がかなり私の中で存在感あるんですが。

>2巻は出るのか?
出ない可能性がある事に驚きました。そうだったのか!
そういえば昔、ジュラルディン・サーガって小説が1巻で終わっていた気がします。続き読みたかったのになぁ。
「2巻が出るのか?」というよりは「2巻で終わりまで持っていくつもりなのか?」の方が気になります。あとがきを読むと。

>アレルギー
以前、薬を処方してもらう前に病院で血液検査をしたところ、3歳児と同程度のアレルギー持ちだと言われたことがあります。どういう事だったのか未だにわかりません。

はしゃ (2008/05/14(Wed) 14:45)

>秋山瑞人
気に入ったのなら『猫の地球儀』が個人的オススメです。すごい完成度が高い。上下巻とシンプルだし。アフィ貼っちゃえ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840213887/daikameiteiko-22/ref=nosim/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840214875/daikameiteiko-22/ref=nosim/

送料無料にするために『鉄コミニュケイション』上下巻も一緒にどうぞ。こっちもアフィ。アフィ踏みたくなければ適当にurl削るとよいかと。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840210020/daikameiteiko-22/ref=nosim/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840211248/daikameiteiko-22/ref=nosim/

数ページに満たない悪役っぽい奴、いいですねえ。ああいうのがもっと見たいのに!
2巻の出ない可能性てのは、「デビュー作『E.G.コンバット』が残り最終巻のみで放置」「前作『ミナミノミナミノ』が1巻のみで放置」という前科による。
全体で見るとイリヤ、猫、鉄がちゃんと完結してるあたり、そんなに未完率が高い作家でもないのですが(ラノベは未完作家多いので)、
強固な固定ファンとすごく高い評価を得つつも続きが出なくなったこともあり怨嗟もひとしお。さあ御一緒に、「E.G.FINALマダー」。

>3歳児と同程度のアレルギー
年齢とともにアレルギー症状も変化していくこともあるようですが、そういう意味ではなさそうだ。なんだろう。

GEL (2008/05/14(Wed) 16:25)

>出ない可能性がある事に驚きました。そうだったのか!
今回に限ってでない可能性に言及されてる率高いのは、後書きが原因だったり。
止まっちゃったEG3の後書きに「次でFinal。すべてにケリをつけます。デストロイの季節です」って書いてありましてですね……
秋山瑞人の枕詞のごとく言われてる「EGFマダー」の同義語として「デストロイの季節マダー」って言われてたりするわけなんですこれが。

で、今回の後書きが「次はいよいよバトルです。デストロイです」って
いや、森岡浩之みたいに平謝りされてもあれだけど開き直るのはもっとちげえ!こっちの渇きはそれどころじゃねえ!
と取り乱してしまうのです

poti (2008/05/15(Thu) 04:21)

わーい瑞子がいっぱ〜い。
で24時間暇な私が提案。関東で
「ぴこていこくフアンオフ会やりませんか。
私は怠け者なので用意は誰かしてくださいw

ちなみに2chの花贈呈にカンパした人手を上げて

'`ィ (゜д゜)/3口出しましたw

poti (2008/05/15(Thu) 04:28)

GELさん>
常識ですよね。奴が書かないのは。
2chいけば死屍累々のスレが見れるのに。

最近2ch見てません。100スレいったら〜のおまじないが
かなうように書き込みしないように我慢してみてませんw
誰かミザリーをやってくれ。

フアンは残り残らずべんごしだいカンパするぞ。
俺は30万までならカンパするw

ではお約束
EGFまだ〜?

poti (2008/05/15(Thu) 04:36)

覇者様>ありがとうございました。これで喜んで
書き込みします。
佐藤大輔>あのエロゲでぶメ。俺たちの楽しみを奪いやがって。贅沢イワンから豪やを書けよ。
早くも漫画も休載だし。

せめて奴が独身なら我慢できるのにw
36歳素人童貞の書き込みです。wwwwww


2008/05/14(Wed) この日を編集

[日記]「ピチット」はどこで売ってるんだ

ピチットとゆー料理道具があるらしい。公式。食材の水分を自然かつ強力に吸って吸って吸いまくるフィルム状のシートで、極めて評判がよく料理な人には知る人ぞ知る感じだったりするようだ。

同居人がこれに興味をもった。というか、製作に二週間ほどかかるパンチェッタ?というのを作り始めた。その三日目くらいからピチットを要するらしい。がウチにはピチットはなく、そして使う手順のすぐ前日になってようやく彼奴はピチットがレア10装備ということに気付いた。

道具を揃えずに始め途中であわてるのは同居人のいつものパターンだが、今回の対象ときたら検索すると出るわ出るわピチット難民の怨嗟が。「10件探した」「近所の店で取り扱いをやめた」「ハンズでようやく発見」*1等など。俺も探索開始してみるが、スーパー10件ホームセンター4件薬局1件(ラップやキッチンペーパーの類の仲間なので、扱ってそうな店。薬局はコンドーム繋がり*2も期待して)を回ってすべてで惨敗を喫する。

通販で買えるという話だけど、同居人は見切り発車でパンチェッタ?製作をはじめていたため、使うべきタイミングに間に合わない。今回あきらめて単なる豚ブロック肉として使うかーとか言っていた。

リードおいしくなるシートで限定的にピチットを代用可能とゆー話を発見。こちらなら探せば手に入るし、初期はむしろピチットよりよいという話もあり、リードおいしくなるシートでおいしくしている間にピチットを通販で申し込むというプランを提案。即おいしくなるシートを調達*3してピチットシートを発注することで、とりあえずパンチェッタ?の製作は止めずに済んだ模様で一安心する。俺もここまで参加した(やったこと:無駄に店を回った。代用品を検索した。以上)んだから食わせてもらいたいじゃないか。俺のぶんあるのか知らんけど。

現在はすでに通販ピチットも届いている。同居人曰く、おいしくなるシートより肉に密着させやすいぶん脱水効果が期待できる、とのこと。

しかしピチット、今回は通販で事足りたが如何せん今後に急に欲しくなった時には困りそうだ。急に保存食が作りたくなったらどうすればいいのか。相当に高コストなためピチット大量備蓄も気が引ける。京都近辺でコンスタントに手にはいる場所はないかなあ。

*1 ちなみに京都にはハンズは存在しない。

*2 ピチットはオカモトの製品だから。

*3 改めて探すとこれもまたあまり見ないが、ピチット程ではない。

[デジカメ]μ1030SWとハウジングで妄想

このエントリは水中写真に興味ある人しか理解できません。あしからず。

μ1030SWとゆーカメラがある。これは水深10mまでの防水機能があり、さらに水深40m対応のハウジングがある。なんか無駄な感じがするんだけど、ちょい面白いことができないかと思い立った。

とはいえ現行のμ1030SWとハウジングでそのままできる訳じゃなく、内容もかなり妄言の類で光学的・物理的に正しいかどうかあまり自信がない。だけど、もしかしたらメーカーの中の人が見てて後継機で検討されるかもなので書いてみる。

μ1030SWは言うまでもなく完全防水だから、他のデジカメと違いハウジングの中に水が入っても大丈夫。極端に言えばハウジング内を水で満たすこともできる。この時点で「ハウジングに曇りが絶対に発生しない」「ウェイトが原則不要(てか重すぎるかも)」てメリットがあるが、それだけではなく。

水中に普通のデジカメ+ハウジングを持ち込むと、空気と水の屈折率の違いから画角が実際よりかなり望遠よりになる。なので水中広角写真はすごい敷居が高い。これは平らな面を通すから起こる現象なので、回避するためには空気→水の光が直角になるドームポート(こんなん)を使えばいいんだけど、ドームポートは「大きいと成型が難しい」とか「傷がつきやすい」という欠点をもつ。さらにこういった複雑な外形は圧力の問題もある。そもそも巨大で邪魔すぎる。

しかし要は水と空気の境目がドーム状であればいい訳で。他のデジカメなら絶対に無理でも、μ1030SWだけは「レンズ前部分だけドーム」が可能なんじゃないか。

まず水のない水上で、蓋をあけたハウジングにμ1030SWを入れる。そのときμ1030SWのレンズ直前を密閉する形で小型ドームポートがあり、レンズ前に空気ドームを形成する。そして、蓋を閉めずに水中にそのまま突っ込み、ハウジングの中を水で満たして蓋を閉める。

ああわかりにくい。図にするとこう。

image

1が従来のハウジングで、ハウジング内から外に出るときに光の屈折で画角が狭くなっている。2がレンズポートのあるハウジングで、ほぼ直角に光が空気→水の境目を通過するため画角は変化がない。がハウジングが高価になりキズ対策がたいへんで装備が巨大になる。3が、ココで書いたμ1030SWでしかできない「水没仕様」のハウジング。

内蔵だからポートの傷の心配もほとんどいらないし、小型なぶん成型の敷居も低いのでは。完全に密閉したハウジングが一切変形しなければ、内部では水圧はかからない、と思う(ここあまり自信ない。なんか水圧を徹底的に勘違いしてないかちょっと気になる)のでポートも4気圧とか5気圧とか考えなくていい。と思う。ポートの設計によっては28mmどころでなく、屈折を逆に有効利用してもっと広角できる気もする。

25mmという超広角レンズを持つDMC-FX35+ドームポートなしハウジングでの水中写真はたぶん陸上の35mm相当くらいじゃないかな(てきとう)。普通なら水中で28mm相当の画角を得るには18mmくらい(てきとう)の大層なレンズが必要なことを考えると、これはアリじゃないかと。

でもハウジングの微細な変形で中の水圧が高まるかも知れないし、また空気と違って水は縮まないから完全密閉だとボタンの類が押せないかも。しかし少しだけ空気をわざと入れるなどすることで、圧力を逃がせるんじゃないかと。具体的には中に空気が入ったバルーンがハウジング内のどっかに突っ込まれてればいい。はず。

妄言のわりに長いなあ。まあいいや。こういうのは考えている間が楽しいのだ。

本日のコメント(全14件) [コメントを書く]
Nique (2008/05/14(Wed) 11:53)

ケース自体で水圧に対抗するか、ケースと内部の気体(液体)込みで対抗するか、ということだと思うのですが、後者は複雑さを増したシステムな気がして開発の難しさを感じます。
単純なものでは対抗しきれないほどの深海向けケースならともかく、人間が潜る程度の水圧であればケースだけで対抗する素材/構造を開発するほうが結局安くて使いやすいんじゃないでしょうか。

はしゃ (2008/05/14(Wed) 12:01)

水圧に耐えるのはケースだけのイメージです。
ハウジングの構造も耐圧も従来のものと一緒で、中に入ってるのが空気か水かだけの違い。
なので、いわゆる深海生物のような「中の圧力で外に対抗する」というものとは考えてませんです。

この場合、ハウジングに5気圧の水圧がかかるとして、中のカメラにも5気圧かかるのかどうか?というのがわからない。
現状の(中に空気が入った)ハウジングはそんなことないので、いけるんじゃないかと踏んでるのですが。

Nique (2008/05/14(Wed) 15:30)

なるほど、問題は光軸なわけですね。カメラにレンズアタッチメントみたいなのつけてケースで生じる屈折を補正しようと。ななめ読みしすぎましたゴメンナサイ。

haga (2008/05/14(Wed) 17:11)

合ってる→完全に密閉したハウジングが一切変形しなければ、内部では水圧はかからない
合ってる→ハウジングの微細な変形で中の水圧が高まる
合ってる→少しだけ空気をわざと入れるなどすることで、圧力を逃がせる
です。実際は、(3)の構造では内部と外部の水圧はほとんど同じになるでしょうね。「現状の(中に空気が入った)ハウジングはそんなことない」のは、空気の圧縮率が大きいからです。

ika (2008/05/14(Wed) 17:40)

>μ想
こんなんすきやわー。おもしろいですねー。
μ1030SWにワイコン(魚コン?)つけてキズ防止+耐圧upのガワてかんじですね。
内部水圧は大丈夫だろうし、完全密閉でのボタン押しも押す前後で中の体積が変わらなきゃ良いんですよね?
私が疑問なのは「ハウジングに曇りが絶対に発生しない」てとこなんですが、カメラ内部が結露するのでは?

EK9 (2008/05/14(Wed) 17:49)

業務食材系の店(Aプライス)でピチット置いてますよ。
ただし、業務用のためかなり大きいタイプです。
京都にもあるみたいですので参考までに
http://www.to-ho.co.jp/outline/aprice/shop_list.html#kinki

はしゃ (2008/05/14(Wed) 18:05)

>ピチット〜Aプライス
行ったんですよそれが(T_T)そして無かった。わりと期待していたのに。 でも一軒だけです。もう一軒も見てみるかなあ。
或いは、ラップとかキッチンペーパーとは違うコーナーにあったのかなあ。

>(3)の構造では内部と外部の水圧はほとんど同じ
がーん。ハウジング内外の圧力と変わらないとなるとこの手段は使えませんです。
ハウジング外→内部の圧力は最大で5気圧、μ1030SWは外→内部の圧力を2気圧までしかサポートしていない。
風船でなんとか圧を吸収しないかなあ。逆に言えば「5気圧を2気圧まで落とす」ことができればイケるのですけれども。

>結露
カメラじたい単体で防水だけでなく耐低温性能を謳う代物ですから、内部の湿度は低いかと。湿度0なら結露は起きません。
ポート内結露はどうしようもないですが、ハウジング内の水温は「エントリした時の水温+デジカメの廃熱」ですから普通のダイブより結露しにくい筈。
ダイブでの結露は、深く潜ったときの低い水温でハウジング内空気が冷やされるのが原因ですから。

なにげにネックになるのはフラッシュかもしれない。内蔵フラッシュはよほどうまく導かないとハウジング内で乱反射しそう。
「装備の劇的な小型化」が価値と思います故、外付けフラッシュは却下。

haga (2008/05/15(Thu) 01:11)

御自身で仰られてる通り、風船で圧を逃がすことはできますよ〜。例えば、気圧が「外1/内1」→「外5/内2」と変化したときに容積が1cc減るような剛性のハウジングなのだとしたら、気圧が1→2と増したときに1cc吸収できる大きさの風船(2cc程度)を確保しておけばおっけーです。
問題はコストと、「え?なんで水入れちゃうの?意味無くね?だったらこんなハウジングじゃなくても傷防止カバーで良くね?てか水入れたり出したりカメラ洗ったりするのメンドくね??」っていう心理的抵抗感とかじゃないでしょうかね。^^; 僕は潜ったコト無いので、その辺のキモチはよく分からないのですが・・・。

はしゃ (2008/05/15(Thu) 10:18)

>コストとか
こーいった加工をしてなお、劇的に水中広角写真のコストや敷居はめっぽう激減します。

例えばリンク先のPPO-E04はポートだけで10万円。ドームポート対応ハウジングも10万円。合計で20万円となります。デジカメ別で。
そして傷防止カバーは水中では外すわけですが、水中は不安定でうねりがあるため、サンゴや岩にドームポートがヒットし
傷をつけてしまう人が多発。なにせカメラから突き出してるので、ぶつける機会もすごく多い。
さらに、ドームポート対応ハウジング+ドームポートともなると、縦横高さがそれぞれ20〜30cm、重さは陸上で2kgくらいでしょうか。
その大きさともなると家から海まで持っていくのも一苦労。水中での操作は常に両手必須です。

もし上記エントリの手段が使えたらハウジングは、従来の2万円程度では無理だとしても、いくらなんでも20万円にはならないと思う。
そして前方に突き出す部分がある訳じゃないのでふつうに保護リングでいけますし、そもそも出っ張らないぶん傷もつきにくく、
外側は平面なので傷ついても補修がラク。
ハウジングの大きさは従来より一回り大きくなるかもですが、元がハウジングに有利な屈曲光学ですからBCジャケットのポケットに入る。
ダイブ先への持参もラクチン。この大きさなら水中でも片手でフルオペレーション可能。カメラ洗いはテキトーに水道水ぶっかけるだけ。

従来は20万円+カメラ代を投資し、岩塊のようなものを持ちこまないと撮影できなかったものが、数万円+ポケットサイズで撮れる。
それならば価値を感じちゃったりするのですけれども。


風船で気圧吸収が可能ならオリンパスこれマジで検討してくんないかなあ。もっともこんなの開発の人は確実に思いついてそうな気もするので、
他に何か致命的な問題があるのかもしれない。(単に自社の一眼+ハウジング+ドームポートの商売の邪魔になるだけかも)

まんさく (2008/05/15(Thu) 10:46)

> ケース
水圧については…hagaさんに先を越された。他を。
ドームポートは、レンズ口径に対してそれなりに離さないと画像のひずみやボケが大きくなりそうです(絞れば緩和できるか)。その辺の妥協点がリンク先のサイズなのかなと。まあコンパクト機ならもっと小さくは出来そう。
また、ドームにかかる水圧の力は取り付けマウントに集中するので本体の強化は必須です(従来の平面シールドよりは口径が大きくなりそうなので)。
さらにドームを取り付けた本体を入れるケースは大型化する必要があると。大型化したケースは変形量を抑えるためにさらに肉厚化・大型化するという問題が。
フラッシュはドームと発光部の両方にフードをつければ何とかなるんじゃないでしょうか?
でも構造については一つ一つ問題つぶしていけば何とかなるように見えてきた。使い勝手は私も潜らない人なのでわからないけど。採算については…謎。

ika (2008/05/15(Thu) 15:11)

>内部の湿度は低い
ですよね。自分のOptioがたまに曇ったりするもんでこのてのデジカメは結露に関しては無策なのではと勝手に思ってました。
耐低温性能もバッテリが頑張るくらいのものかと。

はしゃ (2008/05/15(Thu) 17:00)

>歪みや圧力
歪みも像の流れも、多少は許容されるとは思います。水中だし。DMC-FX35の広角端の像の流れと比べてどうよ、てなもんで。
外につけるタイプですが、100円ショップのオモチャ部品やハンズのアクリル半球でドームポートを自作する人もいます。
これで撮れるのなら、ふつうの手段で作ったものならばレンズに近接してもいける気もする。
http://hanachan.ddo.jp/!kosakuSomokuji/2000/200011-PT005ChoWicon/Chowide.htm
http://www.geocities.jp/with_me/gallery/underwaterphoto/uw_test2/digital9.html

しかし水中の人工物(沈船とか)を撮るのなら、歪みはないほうがいいし隅までシャープなのを期待するなあ。
絞りでの対策は、NDフィルタでしょしあまり期待できないかも。撮像素子サイズが元々小さいことに期待するしか。

水圧ですが、元々の2気圧(水深10m)て制限は、たぶん圧壊深度ではありません。
電池ボックスなどのパッキン部分の耐水限界ですらもっと深いと思う。
一度押したシャッターなどのボタンを元の位置まで戻すバネが、水圧に負けて戻らなくなる限界が最もネックかと思われます。
ので耐圧は現状でもたぶん余裕すぎます。さすがに単品で40mまで潜れるかは疑問ですが、3気圧くらいまでなら余裕かと。

ハウジング外形は上図では簡略化してます。大型化というより、ふつーの沈胴レンズのデジタルカメラ用ハウジング状になると思う。
この類でも特にコストには影響ないようですし。円柱状のレンズポートつき出ててるタイプの、同シリーズμ1020のハウジングは
「幅138.0×高さ100.0×奥行104.0」ですから、こんなもんかと。採算は私もわからん。

>耐低温性能
ざざっと見た感じではμ1030SWでスキー場などでも結露した例はないようです。条件として海辺とどっちが厳しいかは謎ですが。

電池ボックス内部などパッキンやOリングの内側を開放したときに、もしかしたら結露の原因になる多湿空気がカメラ内部に
入るかもしれませんです。

豚料理大好きシェフ (2008/09/17(Wed) 10:03)

群馬に住んでいるけんたろうといいます。
不定期に前橋市内と高崎市内で料理教室と研究会を行っているので、最近ではピチットが大人気で足りなくなってきて、値段が高いのである取扱業者に相談して、2008年10月から定期的にシートタイプのピチットのみ、600円で仕入れる話がつきました。
しかし、100セット単位での購入なので、今の現状、消化できない可能性が高いので、もし、ご入用の方がいらっしゃいましたら、メールいただければ10月から仕入れて以降、同じく600円でお分けしたいと思いまして、ご協力いただける方おられましたら幸いです。

ken-a_a@sea.plala.or.jp

600円のほかにはメール便の80円と振込手数料をご負担いただければ結構です。実質800円くらいでしょうか…※みずほ銀行とジャパンネットバンクとe-bankです。

まとめ買いとしては、1cmまでは80円ですので、数セット入れられると思います。
2cmまででしたら160円です。
ヤマト運輸のHPにメール便の詳細が載っています。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html#sokutatsu

シートタイプは現在は手元にないため、1cmあたり何セット入るか定かではありませんが、詳細はご希望メールいただいた方には10月入荷以降に改めてご連絡いたします。

そのうちオークションにも出す予定ですが、手数料等を考えますと、700円くらいにはなると思います。

私の教室に関しても、100枚単位での毎月の入荷に正直不安であり、利益なしでいいので、いくらか手伝っていただければという思いでございます。

商売でもありませんので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

Zpirrnud (2010/03/29(Mon) 15:53)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 袧袥袢袡袣袪


2008/05/15(Thu) この日を編集

[link]怪盗グリーンピースが参上した

これは豪快だ。今回のコレ、グリーンピースの言うには、なんでも調査捕鯨の船員が、売りさばくために鯨肉を自宅に送ってたとかそういう話らしい。

もちろんグリーンピースの言うことなので信用性はほぼ皆無なんだけど、慣例的に渡されるとゆー土産(どんな慣例だ、とは思うが、それはまた別)とやらの量が多すぎたってーなら確かにありそうだし、問題にもなるだろう。ナニが問題かとゆーと鯨保護云々ではなく、「調査捕鯨でとった鯨を加工販売して、運用資金にあてていた水産庁に対しての横領」(被害者はあくまで水産庁)が問題だが、まあそれはさておき。

しかしこれを告発するためにとったグリーンピースの行動がすごすぎる。さすが世界最大テロリストの名をほしいままにする集団。

都内の宅配便の配送所に立ち入り、伝票を目撃
〜
宅配便の施設から無断で1箱を持ち出し、中から23・5キロのクジラ肉を見つけたことを明らかにした

待て。本当にこれオッケーなの?単なる窃盗じゃないのか。警察だって裁判所の礼状なしにこんなことできないと思うけど。この盗んだ箱はそのまま検察に提出したようだが、なぜ宅配業者(西濃)はグリーンピースに抗議しないんだ。グリーンピース相手なら客の宅配物の伝票を見せるのか。宅配物を途中で盗まれたりしても仕方ないというのか。だとすると西濃も、西濃を使う会社もまったく信用できない。

これを「横領を告発するための行為で違法性はない」という弁護士も、できれば名前と住所を教えて欲しいなあ。告発のための行為なら窃盗は違法じゃない理論にのっとってみたい。

おそらく立件できないことを前提にした確信犯なんだろうけど、それにしたって横流しとゆーなら単に輸送してたってだけは証拠としては薄すぎてどうも。20kgでも本人が食べるといわれたら、単なる多めのお土産でしかなく「ちょっと今後ひきしめようね」で済ましてもいい話で。

本日のコメント(全15件) [コメントを書く]
larga (2008/05/15(Thu) 18:05)

彼らのやり方は完全に違法であって彼らの出身の欧米なら
クロであっても捜査方法などが違法ならばシロになると
言うのが白人の主義だったのでは?

あと捕鯨船団の船員には1人あたり10キロ程度までの現物
手当てと3.5キロ(2.5?不正確で申し訳ない)までの購入権
が有ったはずで、他の船員が権利を行使しない場合は
他の船員に譲ることが可能です。
ですので船員が割り当て以上の鯨肉を持っていたとしても
違法とは限りません。

これが水産庁の管理下に有るものを勝手に持ち出して
知人友人などに無料で贈っていたのなら問題ですが
あくまでも割り当てを行使しただけなら問題は無いはずです。

まぁ水産関係の学校で十数キロって肉が研究用以外に有った
ことも有りますが、それは学生に実際に鯨を食わせて
勉強の足しにしたいと言う教授だか講師だかが特別に頼んで
多少お安くわけてもっらたなどということは有るみたいですが。

でも慣例とかで多少は贈り物として使ってたってのが有り
そうなのが怖いところではありますが。

larga (2008/05/15(Thu) 18:11)

書き忘れましたが、今週の土曜日にTFMと各系列で放送
される番組が捕鯨をテーマにするとのことです。
せっかくですので、これで興味を持った人がもっと詳しく
捕鯨問題を知りたいというならば聞いてみるのもお勧めです。

TFMでは以下の時間です。
5月17日(土)9:30〜9:55『中山秀征のBeautiful Japan』
http://www.tfm.co.jp/japan/

系列各局の放送時間は以下のアドレスで確認してください。
http://www.tfm.co.jp/japan/schedule/

まんさく (2008/05/15(Thu) 18:38)

http://web2.rederio.org/gp/doss.pdf
グリーンピースの発表を見る限り、西濃を責めるのは酷過ぎる気もします。むしろ西濃は今からでも盗難でも不法侵入でも届けを出すべき。
「この箱は、中身を確認した後に元に戻す予定で」(p.19) が言い訳がましくてむしろ笑えます。調査捕鯨の是非よりこいつらの行動が気持ち悪い。このままシーシェパードの同類になるつもりか(元は同じだけど)。
最終ページはそのまま問い返したい気分です。

まんさく (2008/05/15(Thu) 19:05)

追記:先のGPの文書中の伝票写真、お届け先は隠してあるけどお問い合わせ番号はそのまま。わざとか?

suvta (2008/05/15(Thu) 19:50)

まぁ捕鯨の是非はともかく、西濃との取引は停止しようと思える事例。
部外者がピンポイントで荷物見つけるとか、おかしすぎるでしょ
内部に窃盗の協力者がいるのは確実。
グリンピースの中の人ならともかく、そういった事をアルバイトにしている社員がいそうで怖い。

ホガワラ (2008/05/15(Thu) 20:43)

窃盗で手に入れた鯨肉(しかも勝手に開けた宅配便の中身)が証拠になるんだ、と自信満々
でもその鯨肉が後からグリーンピースが箱に入れたものじゃないと誰が証明できるのか

……鯨肉は実際に入っていた品だとは思うし証明もしようと思えばできるでしょうが、
犯罪で入手した証拠なんて証拠能力がどれほどあると。下っ端が暴走した、で切り捨てて終わっちゃうのでしょうかねこの話。

ホガワラ (2008/05/15(Thu) 20:48)

ところで伝票が流れてるって事は乗組員12人の家族の住所も完全に割れてるってことですよね
……ヤクザに「お前の住所知ってるぞ」と言われるのに近い感触なんじゃないかな乗組員の方々。

用水 (2008/05/16(Fri) 00:43)

窃盗罪、住居侵入罪、でしょうか。
素人なんでわかりませんけど。

kw (2008/05/16(Fri) 08:28)

さっすが緑豆。
正義の為なら法をも乗り越える。
そこにシビれる憧れるぅぅ!

捜査権もない民間団体が
超法規的に活動するってどこの無法地帯かと思いますねぇ。
捜査権あっても超法規は勿論ダメに決まってるのに。
そんな事をすれば、告発事案の信用性が失墜するに決まっているのに。
ああそうか、彼らは自分達にとっての正義という都合のいい法が全てだっけ。

レゴ (2008/05/16(Fri) 15:43)

よーは、「日本は調査のためとか言い訳しているが、実態は船員が私欲のために鯨ちゃんの肉を横領している! 法的な証拠能力はないが(けどあるって言っとくか)、こんなことのために多くの鯨ちゃんの尊い命を奪うような横暴を許していいのか! ホラお前らも立ち上がれ!」
っつーことでしょうか? その訴えに共感する以前に、その前のギャグに笑ってしまうのですけど。あのギャグを真に受ける人が、この訴えに対して親身になれるのかなー。

でも個人的には、今回は下っ端のアホが勝手にやったので、その尻拭いに奔走してるに66ゼニー。
尻拭いどころか一緒になってはしゃいでる気もしますけど。

>kwさん
すげーかっこいいですよね、「超法規的行動」。
超法規的に建物に侵入して、超法規的に積荷をチェック。
超法規的調査のため超法規的に鯨肉食べちゃったけど、超法規的でおいしかった。

largaseal (2008/05/16(Fri) 16:06)

larga改めlargasealです。今回のコメントからHNを短縮形
でなく本来使っていたものにさせていただきました。

で、話戻しますが西濃運輸が被害届けを出しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000067-jij-soci

マスコミがGPの発表した横領か?と言う部分を流している
とこが多くてGPの行為が違法なんだとコメントしている局
やキャスターが少ないのは疑問ですね。
かといって捕鯨擁護もいないし???です。

じゅう (2008/05/16(Fri) 20:24)

西濃にといあわせたら

グリーンピースが発表した鯨肉の問題につきまして、
弊社と致しましても、昨日報道で知り、まさに晴天の霹靂でございます。

弊社が、第三者でありますグリーンピースに協力し、
お荷物を渡したという事実は全くございません。

今後におきましては、お荷物の管理体制を更に強化すると共に、
警察と協力しながら対応して参ります。

お客様に対し、ご心配をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げますと共に
今後とも、西濃運輸をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

******************************
西濃運輸 本社 業務管理課
               ○○           

と返事が来た

参考までに…

まんさく (2008/05/16(Fri) 22:44)

>> 西濃にといあわせたら
私にも今朝返事が来ました。まったく同じ。
問合せが殺到しているのか、メールのテンプレは作ったということでしょうか。
西濃は同様の表明をいち早くトップページでもすべきだと思うけど。

はしゃ (2008/05/17(Sat) 20:44)

とりあえずこれだけ。

>西濃
思ったより被害届が早かったのはまだマシなのですが、やっぱ公式サイトでの告知は欲しいところ。
あと個人情報だだ漏れに関してはノータッチってあたり、あくまで「自社の被害に関して対応」であって、
顧客の被害は後回しで動いてるっぽいよーな。ある程度仕方がないとは思いますが。

調査捕鯨側がシロかクロかはちょっと現時点ではわからない。
今の印象では「厳密にいえばクロなんだけど誰も文句を言わないレベル」とゆーレベルの可能性が高そうな。
盗品で(もちろん後から仕組む機会がいくらでもあった状況で)立件できるレベルじゃないとは思ってます。

しかしこれはグリーンピースもワカってたんじゃないかと。
以前ちょっと聖火リレー関連で揶揄したよーなもんで、「ニュースになることが目的」で、
法的にはアレでも、長い目でみたら正義がなんとかしてくれる理論、で動いてんじゃないかな。

まんさく (2008/05/19(Mon) 21:04)

「顧客の被害」については1ヶ月以上前のことでもあるし、
荷主とは話が付いているのでしょう。

鯨肉そのものは水産会社へ払い下げってのはほぼガチらしいので、
国からの横領ってのは成り立たなさそうです。

GPの行動があまりにも勇み足というか間抜けなので、
むしろ水産会社の内通者が実は国側の回し者だったのではないかと
思いかねない今日この頃。ネタとしての陰謀論は大好きなもんで。

何この話題にムキになっているんだろう俺。すんません。


2008/05/17(Sat) この日を編集

[PC]瞬間起動OSの需要って厳しくないか

わりと期待の意見がちらほらと。えー。そんなにいいのか、それは。

ウチは自宅PCではWindows2000の頃からシャットダウンすることなんか滅多にない。ので「OSの起動が遅い」という欠点とかピンと来ない。スリープ(Suspend To RAM)からの復帰なら、昔でも6秒くらい、今は3秒くらいで使える状態になる。だから「PCの電源投入からわずか数秒で使用可能になる」が無意味とは言わないけど、その恩恵による違いはほとんどない。

ウチはブレーカ容量がちと足りないからスリープ中にかしゅーんと落ちて吹っ飛んだこともあったけれど、Vista化してからはハイブリッドスリープがあるからそれもなくなった。24時間動作させてるサーバはUPSで保護。

スリープの消費電力が電源OFFよりちょっと高いのは確かなので(電源OFFで2〜3W、スリープで倍くらい?環境によりすぎるけど)、何の意味もないと言うつもりはないんだけど。かなりニッチなんじゃないか、という気がする。

それともそんなにPCてマメにシャットダウンと起動をするものなのか。

[日記]小中学生には携帯電話を持たせねーって話

いや無理でしょうそれ。元々、携帯電話がトラブルの原因なんじゃないのに。

あくまで原因は「小中学生を食い物にする犯罪者」であって、それが取り締まりきれないから「小中学生を食い物にするサイト」をフィルタリングしようとしたらグダグダになった。だからって携帯そのものを取り上げてもなー。

一部では「機能限定の携帯電話を持たせる」てな感じの意見もあって妥当そうな気もするんだけど、たかがフィルタリングであんだけボロクソに言われておきながらそれが可能なのかどうか。で小中学を一律に保護という名の隔離をしておき、準備できてない高校一年生が四月五月あたりで大漁な姿になるね。俺が犯罪サイト管理側だと絶対にそうする。むしろやりやすい。

諦めて小中学校のIT教育(知らんけど、今ではパソコンの使い方の授業くらいあんだろ)の一環で「あやしいサイトの実例」とか「どうやっても通信は個人情報を隠せない」とか「ネットではしゃいで人生棒に振ったバカ」とかを学校らしく教育すればいいと思うけど。それでも積極的に食い物にされにいく層は、携帯電話を禁止したところで別の手段で食い物にされにいくだけだから一緒だし。

俺は昔々の0.0012Mbps時代からパソコン通信とゆーカタチとしてネットのカオスの一端にいたので、いくぶん「ネット寄り」にはなってると思うけど。小中学生の知性と自制をそこまでバカにするつもりはない。仮にも教育再生懇談会とやらを名乗る団体が、そこまで教育の力を軽視するのは如何なものかと思う。

そして携帯電話に限らず、一度浸透してしまった技術を単純な規制でなんとかしようとして成功した例はほとんどない気もしている。子供の適応力は大人を遥かに上回る。携帯電話が禁止されたら携帯電話より先進的な、まだオトナが使いこなせない何かに場所が動くだけだ。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
or2=3 (2008/05/17(Sat) 21:29)

・そんなにPCてマメにシャットダウンと起動をするものなのか。
便宜上PCとワークステーションの違い(某PCメーカー基準)では
1日8〜10時間前後の連続通電、利用を前提としてるのがPC、24時間連続稼動にも対応するのがWS
との区分けでした。
この区分けを基準に電源やM/B上のコンデンサ類の品質が変わるので、休ませる意味でも
適度な間隔での電源断は必要かと思います。スリープでもしないよりはマシ、でしょうね。

・小中学校のIT教育
パソコン教室設置の仕事を数回やりました(小、中、高、大)が、中高では
「ワード(かHPビルダー)を使ってHPを作ろう」(心の中で「正気ですか?(ケンコバ口調)」とツッコミました)
「エクセルで表、グラフをつくってみよう」「パワーポイントで町の紹介スライドショーを作ろう」みたいなことは
やってるみたいです。小学校だとジャストホームを使うことが多いみたいですね。年賀状作ったりとか。

田舎へ来ると「親と家庭環境のデジタルディバイト」もかなり深刻です。親の教育をまずやらないと、と思います。
ただ、ネガティブ要素を植え込み過ぎるとさらに家庭間デジタルディバイトがひどくなる可能性も。
昔、ビデオの録画予約を出来ない親を馬鹿にしていた子供が、大人になって自分の子供からパソコンひとつ
満足に使えずに馬鹿にされる時代が既に来ているというのに。
全ての親にMOSと.com Master★、COMPTIA A+を取れ、とは言いませんが、それなりのハード、ソフトの知識と
簡単な操作や事件の事例、著作権絡みのトラブル事例はある程度頭に入れておくべきだと思います。
(都会の商工業高校や普通高校のPC部ではMOS、.com Master★ぐらいは受験してるところもあっても不思議じゃない)

それらを踏まえて、親が「ある年齢まで携帯を持たせない」と決めるのならともかく、国から
「子供には携帯を持たせないでください」と云われるのは筋違いかと。

ぐしゃろごす。 (2008/05/18(Sun) 00:54)

モバイルPCの話じゃないかしらーと少し思いましたが、
でもノートPCでもスタンバイにしておけば立ち上がりの速さは問題にならないレベルなので結局どうなのかと。
EeePCはバッテリが貧弱なのでそこそこ価値が生まれるかも知れません。>瞬間起動PC

(パと立ち上がってくれる、型落ちシグマリオン2を未だ重宝して抱き込んでいる人間の書き込みでした)

はしゃ (2008/05/18(Sun) 01:33)

>電源やM/B上のコンデンサ
一時期の粗悪コンデンサ使用マザーボード大量死にビンゴしてなければそう問題はなさそーな。
性能的な「寿命」のほうが早く来るのではないかと。てかウチではそーです。

ウチの先代サーバは3年くらい一般使用PCで使い倒されたマザーを、さらに3年くらい今度は24時間の
完全電源ONで使ってたものです。それでも問題はカケラもなく、性能上の理由でリタイア。
もちろん運もありそうですが、余程のハズレでなければ勝率はそう悪くなさそーな。

当然、件の粗悪コンデンサ使用マザーはダメですね。スリープ中でも死んでました。
これは電源切っときゃ救えたかもしれません。

>小中学校のIT教育
ういす。だからこそ、「教育再生懇談会」と名乗るならソコから手を付けていけや、とゆー。

親を叩きなおすのは無理だと思います。子供の頃なかったものを身につけることは並大抵ではない。
そして親を叩きなおしたあとで子供にちゃんとそれが伝わるかも謎です。

しかし学校はもとより子供に知識を与える専門機関ですし、教師はその専門家です。
ぶっちゃけIT教育といいながら特定のアプリケーション操作を覚えこませてる現状は、教師の自己満足でしかない。
そうでないIT教育が、できないとは言わせない。
今の教師には無理というなら、教師を教育するのが「教育再生懇談会」様のシゴトじゃないのか、と。
全教師がそうすることは不可能とは思いますが、体育でよくあるように専門教師化していくカタチになるのかな。

子供から携帯電話をとりあげることが「教育再生」だというなら、ちょっと面白すぎますね。なんも再生してねえー。

>モバイルPC
それがまた普通のデスクトップPC用マザーボードに搭載されるよーなのが謎で。

EeePCはしかし、ヒットの要因のけっこうな割合が「あの構成でフルWindowsXPが動く」という点じゃなかろか。
今更Windows以外のOSが動くということを売りにするのも厳しそうな気もします。いや勿論アリはアリなのですが。

起動速度はSuspend To RAMからの復帰と同等、消費電力はSuspend To DISK時と同等、といういいトコ取りの
代償としてWindwosではない、というのはどれくらい妥当かなあ。
「常に電源ONのweb+メール端末」であるところの携帯電話に下を押さえられるこのご時勢、相当ニッチげな。

eddy (2008/05/18(Sun) 02:50)

瞬間起動OS、ユーザーからのフィードバックが良好だったそうで。
そりゃ、あっても困るものじゃないし現状では高機能高価格MBにしか搭載されてない状況で
不満は出てないって言われてもね。

64GB位積んでくれてCドライブとして使えてユーザーが自由に書き換えできれば使ってもいいかな、とは思いますけど。
MBの寿命がストレージの寿命になってしまうのは厳しいかな。

ただし、EeePCでもそうでしたが、英語圏の方々はLinux+FireFOX+αで十分の場合が多いようですね。
高機能ケータイが普及してないからかなぁ。

nor (2008/05/18(Sun) 10:11)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/kousei.html
教育再生会議に教育関係者がほとんどいない上、メンバーが爺婆ばかりでは、まぁこんなもんかとあきらめの境地に至りました。

はりあ (2008/05/19(Mon) 01:05)

> 携帯電話

大筋はしゃさんの意見に同意します。さらに言うならば、自制を求められているのはむしろ我々大人の側ではないかと感じています。子供のコミュニティは大人社会の縮図ですから、大人の歪んだ認識と行為が子供の携帯コミュニティに反映されていたとしても不思議に思いません。

ま、自分が親になったら「通信料金がバカにならん。まだ使わせん」で終了。お小遣いみたいに通信費の上限を設定するとか。下手にフィルタリングかけるより効果あるかもしれません(^^;)。

ちなみに、かの教育再生会議には何の期待もしておりません。真っ先に再生すべきは教育組織や手法ではなく、社会モラルの方だと思っているんで・・・特に政府。こんなグダグダな国会運営見せられたんじゃ、仮に教育再生会議が素晴らしい改革案を出したとしても実現できるとは到底思えません(-_-")。

kw (2008/05/19(Mon) 10:33)

PCはシャットダウンするものと思ってる、自称PC中級者ぐらいの人も多いと思います。
スタンバイにしてる人も少ない印象が。
そういう人達には、PCとは毎回ディスクから読み込んで立ち上がるという意識があり、PCイコール即時起動しないイメージなんで、
実は需要があるかもと思いましたが
ご指摘の通り、携帯電話にはかなわないと思います。

コンデンサはどうなんでしょ?
実は常時通電(あまり高くない温度で)しておくほうが長持ちするんじゃないかと個人的には思ったりするんですが。

はしゃ (2008/05/19(Mon) 21:34)

>64GB位積んでくれてCドライブとして使えて
そんだけあったら素直にWindowsをインストールしてサスペンド運用します。ていうかオンボードSSDといわれそう。
結局はソチラ方向にいきそうですが、それまでの繋ぎ、なのかなあ。

「Linux+FireFOX+αで十分」な層とゆー路線で考えると、ターゲットはインドやら中国、東南アジアかも。
このへんをターゲットにしてるのなら、なんとなく納得できそうな気がしてきました。電源の信頼性も低そう(=サスペンド使いにくそう)だし。

>PCはシャットダウンするもの
あー。なんかこうイメージできるような気が……
Win2kの頃にサスペンド運用してたら「待機電力が大きすぎて云々」「起動時間が長いと安定度が云々」とえっらい馬鹿にされましたし。
安定度もなにも、当時から私ゃ「Windowsは正しく使えば頻繁な再起動なくとも不安定なOSではない」と言ってたのですが。
ウチの実家でも毎回電源切ってるな、そーいえば。実家PCは遅くて起動に3分くらいかかるのですが。よく我慢してるもんだ。

コンデンサはたぶん電源切ったほうがいいと思うです。熱、電圧、通電時間の要素で劣化するものですから。
通電時間の差を埋めるくらい投入時の電圧がダーティという可能性もなくはないですが。

>教育再生会議
とりあえず「教育再生」て名前をなんとかしろと思いつつ。別に教育が滅んだことは一度もないので。
滅んだと言っているのは、今の教育を滅んでいることにしたい無能連中だけです。

国会運営に関しては、政府てーか自民党と民主党の両方がちょっとやり方がマズすぎてのがどーも。
ある意味おもしろいのですが。こんなにワンダーな見世物を見ることができて幸せです。自分の国でさえなければ。
この事態だと自民党も民主党も「積極的反対が起こらない」=何の結果も残さないが議員の実績を飾るだけの意味はある法案以外は
まず不可能ってことですし。

syao (2008/05/20(Tue) 23:30)

みずはさんもそれ書いてますな。
あの人はもちっと直接的に関わったみたいなこと書いてるけど。

raygal (2008/05/28(Wed) 23:56)

初めて書き込ませていただきます。

携帯電話ですが、仰るとおり「大人が子どもを食い物に」的な面ももちろん大きいのですが、同じくらい問題なのが「学校裏サイト」だと私は思います。

大人や教師がいくらIT教育を施しても、誹謗中傷をそういった場に書き込んだりして、イジメだなんだと無用なトラブルを増やしてしまうのは避け得ないのではないかな、と。

正直、「出会いサイト」と「学校裏サイト」では、問題の度合いは後者のほうがはるかに小さいとは思うのですが、中途半端に田舎の学校では後者のほうの影響は大きいですし、犯罪というわけでもないからそれだけに取り締まったり対処したりすることに時間や手間をかけることもしにくい、と。
(そんな背景から、あーもーいーやいっそ小中学生の携帯電話所持禁止、みたいな投網?形式の対策が生まれてくるんだろうなぁと思ったりもしますが)

フィルタリング強化で出会い系など刺激的なサイトにいけなくなれば、フィルタリングにひっかからないだろう学校裏サイトの影響力が大きくなってくることも考えられます。

現職の教師が「子どもに携帯持たせても、いいことなんて一切無い」と言っておりましたが、教育界ではそーゆー声が高まっているんだろうな、とも思いました。

とりとめのない文章で申し訳ありません。


2008/05/18(Sun) この日を編集

[日記]「公開エロゲプレイ」プレイ

俺の部屋はマンションの廊下側にある。入居してるのはワンルームでない物件なので、同建物にはわりとファミリーが多く、お子様も多数みられる。

で先日昼間、そろそろファンディスクが出る『Sugar+Spice!』を復習がてら再プレイしてると窓の外からお子様の声。廊下を遊び場所にしていることが結構あるのだ。やかましくて困ることもあるが、まあ無視してできないこともないので気にせずプレイを続けて、ふと顔を上げたら。

窓ごしに、小学校中学年くらいの女の子と目がガチ合い。

うん。ボイスありのゲームで普通にスピーカから音出してりゃ、気になるかも知れんね。再プレイ時にエロシーンまで見ないし、そもそもエロシーンん時ゃスキップでも喘ぎ声がうるさいからボリューム絞るんで(ゼロにすることも)致命的とは言わないけど、さすがにエロゲだけあり通常会話でも女の子声の乱れうち。興味も出るかもなー。

それになにより、エロゲやってる最中の状態を窓の外から他人に見られるのが相当恥ずかしい。むしろエロシーンならば俺個人の場合はド冷めてっから全然いい。んだけど、それ以外のシーンではたいへん顔が緩んでいることがある。俺のニヤニヤを見ないでっ!

これは同居人の場合でもそうで、エロシーンで背後から液晶覗きこまれても完全に平気なんだけど、たいへんイチャイチャ度が高まった日常シーンはついドア閉める。『Sugar+Spice!』はわりと全編にわたってニヤニヤ要素が高いシチュエイションが豊富で、危険。

なんだろうこれは。特殊な人なら楽しめるプレイの一種か。

しかし特殊でない人として、これはどうしようかなあ。前述のよーにエロシーンじたいを外に鳴らすことはないので公序良俗的な問題はまあナシなんだけど、日常シーンが子供達の興味を惹くとなると俺が恥ずかしい。ヘッドホンは常備してるけど、あまり好きでないので滅多に使わない。以前の部屋配置だと窓から一番遠くにPCがあったが、現在は窓まで1m以内、そっから1m以内で廊下だから危険度もひとしお。

マメに窓を閉めるようにしなければならなくなったかも知れない。PC使用時も涼しいようにと窓際に動かしたのに、まさか近所の子供がネックになろーとは不覚。

[link]アイマスのポリゴンデータ吸い出しと公開停止

自警団気取りの連中がウザすぎるってのはある。現時点でも袋叩きにしてる人は、叩くのがキモチよくてキモチよくてしょうがない人たちなんだろうなあ、と。

実際のバンナムの対応を予想することはある程度可能で、ツール公開はまずいが、やめた今は問題なさそう。

企業側が二次創作に対してどういう反応をするかってのは、改造度とか吸い出しとかはあまり関係がない。二次創作者が金儲けしてるかもたいした問題じゃない(逆に言うと無料配布でも問題があることはある)。企業の中で誰か余程声が大きい偏った人がいれば別だけど、おおむね次のような条件に適合する。

元の製品の売り上げにプラス効果があるかマイナス効果があるか。

企業は自動的に動いてるわけじゃなく、中には人がいる。「まず誰かが『これは商売の邪魔では』と問題提起」「打ち合わせの結果『これは放置しといたほうがいい』でなく『対処したほうがいい』と結論」という二段階を踏んだ場合に削除などに動く。ニコ動のアイマス関連がフリーダムなのはアイドルマスターというゲームソフトに与えるプラスの影響がマイナスより大きいと判断されてるから。

(改造マリオの大量殺戮は、あまりに一大ジャンルと化したため「マリオはああいうゲームだ」と思われたらマイナスと任天堂が判断したってことだろう。全改造マリオに「この動画はマリオを改造したものだから任天堂に問い合わせるな」とメッセージついてれば実は平気だったんじゃないかと本気で思っている)

で件のポリゴンビューワがどう判断されるか。もちろんバンナムの中の人にしかわからないけれども、全然ジャンルが違えど開発系のメーカ勤務の人間としての常識で言えば、ツールを公開すると「活用」される可能性が出てくるからそりゃまずいと判断するだろう。アイマスのゲームディスク内のデータがどこで流用されるかわからない状況となると、誰かが勝手にアイマス2とか作ったらバンナムは大損害を被る可能性がある。特に大陸方面のコンテンツに飢えた国家で絶対に悪用される。だから配布はやりすぎ。

企業の持ちもので遊ぶなら企業のリクツに則るてのが二次創作を楽しむコツじゃないかな。とりあえず吸い出しデータ動画はアイマスの商売を邪魔する要素が見当たらないので、バンナムの立場から見るとMADとかわらん。

どちらかというと、ちょっと技術が上がりすぎてる通常MADの方が問題度は高そーだ。技術のインフレでゲーム上では不可能な表現が当然のように出てくる。もし「アイマスを買ったらこれができる!と思ったのにアイマスだけでは不可能と知りガッカリした」というユーザが出てきたら、それこそ本業の商売の邪魔だ。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
少し違和感 (2008/05/18(Sun) 17:02)

>どちらかというと、ちょっと技術が上がりすぎてる通常MADの方が問題度は高そーだ。

え、何その「プリウスは静かすぎるから五月蠅くしろ」理論www

蓑虫 (2008/05/19(Mon) 00:04)

>少し違和感様
「プリウスは静かすぎるから五月蠅くしろ」理論に違和感を覚えるのは、プリウスという商品を売るための付加価値として
企業が努力した結果(そして実際、売り上げに少なからず貢献している=ユーザが求めたはずの機能)を全面否定しているからでは?
ユーザが求め、企業が開発したものをユーザ側が「危ないからヤメて。ていうかなんでこんな仕様なの?」と言われれば
それは違和感を感じるのもわかりますが。

はしゃ様の書いておられる「アイマスを買ったらこれができる!と思ったのにアイマスだけでは不可能と知りガッカリ」と
プリウスの「静かすぎて事故る」件は、全く共通点が見られないように思いますが如何ですか。

と、部外者がツッコミを入れてみる。

イヌヤマ (2008/05/19(Mon) 01:20)

就寝確認後、ヘッドホン付きにて2時間以内、
今時の小学生より健全(?)規制条件下実施中。
が、たまにトイレに起き出してきて遭遇の場合アリ。
えぇ、大変気まずいです。
無垢な視線がイタイ・・・・。
おかげで、光の速さにて
ウィンドウを閉じるスキルを習得しました。

@ (2008/05/19(Mon) 10:14)

改造マリオの一斉削除ってvipの連中が権利者騙って申請したんじゃなかったっけ?
そんなスレを見たような記憶がが

SC16 (2008/05/19(Mon) 10:59)

>『Sugar+Spice!』
現在プレイ中でハモシナリオクリア。システムの特殊性上、イベント事のキャラの感情に多少不整合は感じるものの思ったほどではなかったです。シナリオはベタ過ぎの感がありますが、日常シーンが結構楽しいのでとりあえず許容範囲。
効果音(BGV)を上手く使っているので学園物の雰囲気は非常によく出ています。エロシーンをスキップすればコンシューマギャルゲーで十分通用する内容だと思います。
まあそれでも他所の子供に見られるのはちょっとした羞恥プレイですね。

お姉さんズ攻略可となったファンディスクはずるいと言うほかなし。

はしゃ (2008/05/19(Mon) 21:56)

最初のコメントは、今までも一文だけ抜き出してこじつけの誤読をする常習です。
どうも本人は荒らしのつもりのようですが、如何せん段落を読めばまるで見当外れだということは誰にでもわかるよーなことを
書いてくるため、対処法が考え付かん。今まで私のサイトてわりとマトモな絡まれ方しかしてないので、ここまでの低レベル慣れてません。
こっちの論理的反論には黙り込む手合いですから、ちと文字を読む能力にも欠けるようで。

「そういう現象」と思ってそっとしておこーかと思ってましたが、別の方がフォローに入る位となるとちと目に余る感じですね。
次回以降はコメント削除とか、件のipのドメインごとdenyてのも考えてみます。二種類あるけど両方やったほうがいいかな。

>vipの連中が権利者騙って申請
まだニコ動は申請後に権利者への確認はやってないんでしょか。以前それでちょい問題になりましたが。
実情はわかりませんが、どちらにせよ私としては「任天堂が問題視しても何の不思議もない」とは考えております。

>ヘッドホン付きにて2時間以内
その状況下でもこの趣味を続ける、その姿勢こそ我らが鑑としていきたい。いやそーいう立場に私がなる可能性はゼロですけれど。

>『Sugar+Spice!』〜お姉さんズ攻略可となったファンディスク
彩弥ねえルートがないのが納得できないのは私もそうなのですが、物語としては5人のが納まりがいいんですよね。
キャラクタ同士の絡みがかなり重要なタイトルです故、彩弥ねえや倫ちゃんはどれだけ魅力的でもサブキャラのがやっぱよかったとは思ってます。
そして世の中にはどんだけ要望があろうがファンディスクを作らないメーカもあることを考えると、出してくれるだけでも。

コンシューマギャルゲにするには飲酒がちょっと多すぎるかも。単純に削るのは惜しいなあ。

ジン (2008/05/19(Mon) 22:21)

>『Sugar+Spice!』
ミャンマーをクリアして充分満足してしまったのでそれで終わっていたりして。
彼女一人のためだけにプレイする価値はありました。
2回告って2回とも玉砕して、3回目をチャレンジする勇気がないまま日が過ぎてBADENDになったのとか良い思い出です。
エロゲでこんなリアリティ溢れる体験をするとは思わなかった(笑)

>アイマス
データの吸出しというのはそれ自体が著作権侵害とほぼ同一のよーなモンなので、ツール公開はさすがにやばいだろと。
これがオリジナルに酷似したポリゴンデータを手軽に作れるツール、とかだったらまた話も違ったんでしょうけど。

MP! (2008/05/20(Tue) 11:08)

「吸出し」なら所持しているデータの形を変えるだけだから著作権侵害にならないはずですが。その吸い出したデータを無断頒布したりしないかぎりは。

むしろ「酷似したポリゴンデータを手軽に作れる」ほうがまずいですよ。

蓑虫 (2008/05/20(Tue) 19:32)

ああ、すみません…私がスルー推奨の空気を読めてませんでした。反省。
個人的には件の現象に該当するコメント削除いただくと、
過去ログ読み返すたびに(はしゃ様の文章が好きなのでよくやるのですが)
イラッとすることがなくなって嬉しい感じです。
一閲覧者の感情として、ご参考まで。

はしゃ (2008/05/21(Wed) 11:52)

>件の現象に該当するコメント削除
了解す。他の方からも複数、「あのコメントは不快」「削除されるなら嬉しい」と連絡いただきましたので、今後はそのよーにします。
今回や今までのも消したほうがいいのかなあ。返事だけ残ってるのも変なので放置しとくか、と思ってもいるのですけれども。

あの類は、私がどーやっても見つけ次第消してもぜったいに湧くものです。
ていうか湧かないほうが変だ。個人的には純粋にステキきれいなサイトとなると、ちょっと不気味。
なので一番の対処は、あまり神経質にならないこと、とゆー感じです。風物詩と思えば風情も、ないか。やっぱり。

件のハンドルが使われた2種類のipアドレスをドメインごとdenyしてみよーかとも思うのですが、とりあえず今はいいか。


2008/05/21(Wed) この日を編集

[日記]俺のtwitterの使い方は間違っている気がする

twitterのアカウントを左のサイドバーにこっそり貼り付けてみたところ、気付いたりされている模様。

しかし俺はtwitterを、ひたすら具にもつかない愚痴をだらだら投げ捨てる場所として使っている。巷のtwitterの評判としては「山ほどfollowしたりされたりするもの」と言われていることから考えると邪道の限りであって、見てる人の少なさもあいまってナンの意味があるのかまったく不明状態くさい。超ひきこもりtwitter。

まあココもインターネットという界隈の僻地も僻地の半隔離状態にある訳なので、今更twitterで世界広げる訳でもないからいいか。あまり活用してないほうがヤメるときにヤメやすいし、とかもチラと思ったが、別に普通に活用しててもいまさらヤメることに躊躇うよーな性格は持ち合わせてなかった。

twitterは「ミニブログ」と紹介されてることもあるんだし、これはこれでヒトツの使い方なんだろう。そのうちfollowということも覚えるかもしれない。

[日記]自転車用mp3プレーヤとか考えてみる

6月からの自転車乗車時にヘッドホンの類が使用禁止されるて話がある。これを言うと「そんなことはない」の大合唱が来るのはわかっているんだけど、個人的にはヘッドホンごときを傘や携帯電話と一緒くたになるとゆーのはちょっとどーかな、という気がしている。

俺が知らないだけかもだが、ヘッドホンの危険性が統計などの客観的データで出てる訳でもないよーな。個人的な「こんな危ない思いをした!」という主観の話が山ほどあるのは知ってるが、俺個人の主観では危険自転車の割合はヘッドホン使用者とそうでない人でなんも変わらん(これは危険と言ってる人の意見を否定してる訳でなく、俺の主観も含め個人個人の経験を挙げるのが無意味だ、てこと)。

まあこういうのは十把一絡げにやったほうがいいとゆーのも納得はしてるし、普通に従うが。目をむいて反論するほどの新ルールとは思わない。

しかし現状はヘッドホンの類を使ってないんだけど、本気でだらだら長時間乗る時にはなんか暇つぶしになるものが微妙に欲しくもある。見通しいい場所に出てしまえばそうでもないんだけど、そこまでは「いかにも郊外の工業地帯」とゆー退屈なコースを余儀なくされる人間としては。

外の音が聞こえりゃいいのならばノイズ入りんぐイヤホン(俺命名。モニター機能つきノイズキャンセリングイヤホン。マイクで拾った外の音を順位相で鳴らす奴)を使えばそれでいいんだけど、それを見たポリが理解してくれるとは思えん。外からみて「聞こえない人」っぽいのが怖く見えるってのはありそうだ。とすると耳をふさがない形で音が聞ければいいのか。

骨伝導ヘッドホンの類なら、とは思うが現行の製品は極めて評判が悪いものか、極めて高価なものしかない。となると、スピーカを耳の近くで鳴らすというのはどうかと。

てわけでZEN STONEのスピーカ内蔵モデルを考えているのだった。音漏れ(どころじゃないな)はするけど、走ってりゃさして問題なさそうだ。クリップつかえば耳の近くで鳴らせるので音量も小さくできる、とか考える。評価を見てると音質も見た目よりはマトモらしい。

しかし実機を見たいんだけど、このクソ田舎の電器屋にはこんなマイナーな代物は置いてないんだよなあ。さて自転車用として妥当なのかどーか。またヘッドホン使用禁止て制度に対し「じゃあスピーカで鳴らせばいいんじゃね?」とゆー理屈はポリが納得すんのかどーか。6月になって新制度運用の厳しさを見るまではちょっと待機したほうがいいのかも。

[デジカメ]EOS 1000Dの噂とE-420

キャノンが、Kissシリーズの下に位置する一眼を出すとゆー噂は以前から結構ある(で、ずっと出てない)。しかし現状、ライバルのニコンが「35mmフル」「APS-Cハイアマ」「APS-C標準」「安物」の4系統ラインナップできてる以上、キャノンに欠けてる最後の部分を埋めるのは理にかなっている。

しかしKissX2ですでに7万円を切ってるので、これより低価格となるととんでもない消耗戦が始まりそうな。実際に出してきたらキャノンさんマジ外道。

しかしKissX2より下てことは小型にしてきて、しかもライブビューを載せてくる(キャノンはローエンドから全機種がCMOSなので)だろう。となると、安ニコン一眼対策にも関わらず一番ダメージをくらうのはオリンパスではないか。

オリンパスが使える武器は「小型」「ローエンドからライブビュー」だ。キャノンが本気でKissX2より小型の一眼を作ったら、現状ライバル不在のE-420と真っ向からぶつかる。キャノンもE-420もボディ内手ぶれ補正なし同士だと「レンズ側での手ぶれ補正」があるキャノンがスペックで有利になる。売りたいエリアからするとこの差はとてつもなく大きい。

となるとオリンパスがこの先生きのこる道は、俺にゃ三つしか思い浮かばない。ローエンドな手ぶれ補正レンズのレンズキットを作る(というか松下に作ってもらう)。E-420にボディ側手ぶれ補正を内蔵する。E-420よりさらに、APS-C組では絶対に追随できないほど小さくする。さて、中の人はどんなことを考えているのやら。

いや、そんなにレンズ資産つくってないし、どうしようもなくなったらオリンパスから脱出することも考えるんだけど。やっぱりオリンパスが一番性に合ってる。できればオリンパス一眼を今後も使っていきたいので、キャノン帝国の進軍がもし来たとしても持ちこたえてもらいたい。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
どあどあ (2008/05/21(Wed) 13:12)

いつも楽しく拝見させております。
このヘッドホンなら「スピーカを耳の近くで鳴らす」というニーズには
マッチしている気がするのですがいかがでしょう。
http://www.sony.jp/products/headphone/special/pfr-v1/index.html

・・・まあ、外見と価格の問題は全然解決できてませんがw

Isaak (2008/05/22(Thu) 01:44)

あっはっは
現在は愛用ヘッドホンを首かけにして最大音量で対応している俺がいます
しまいにはそこらに転がっていたヘッドホンを分解して車載スピーカー作ろうかと画策中
現状大音量ででっかいバイクの様に鳴らすわけでもなし(多分出力が足りない)
公道での音漏れもそこまで問題視されない・・・と思います

まぁ密閉度の高いカナル型とかはやっぱり危険だと思いますしねぇ
オープンヘッドホンで何とか許して貰えないものかなぁw

はしゃ (2008/05/22(Thu) 11:26)

>PFR-V1
これは身も蓋もないグッズ。こういうの出してくるからソニーは侮れない。
しかし自転車用と考えるなら、これを使うくらいなら骨伝導ヘッドホンのが私ゃいい気がします。
というかベストは骨伝導ヘッドホンとは思っているのだった。高すぎて選択肢に入らないだけで。

>首かけ
汗っぽくなりませんか。でもステレオでちゃんと鳴るのはいいなあ。そっちのがいいかな。
ただこれも「自転車乗車中のヘッドホン使用」には適合してしまうので、危険度よりも制度が重要な人からは
なんか言われそうな気もする(骨伝導も)。
まあ言われるだけで罰則はない(と思う)っぽいのですけれども、トラブル回避と思うとZEN STONEは少なくとも
ヘッドホンではないなーとかも思いつつ。

gr (2008/05/22(Thu) 23:03)

中学からチャリ通学を始めて早十数年。高校から音楽聴きながら走ってますが、ヘッドホンが原因で危ないと思ったことはないですねぇ。
極力まっすぐ走って、車線変更の時は後ろを軽く確認すれば良いだけなんですよね。もちろん基本的な交通ルールは押さえないとですけど。
ヘッドホンをしていないけど、道路横断とかT字路とかで安全確認を全くしないおばさんや年寄り連中をどうにかした方が絶対良いと思います。と、個人的な感想。

はしゃ (2008/05/23(Fri) 17:44)

>危ないと思ったことはない
まったくもってソチラ側なのですが、そういうのもひっくるめて個人の経験にはあまり意味がないのです。
「自分はそうは思わない」の応酬になるだけで。

だからこそ客観的な「ヘッドホン使用はこれだけ危険である」とゆーデータが見たいところなのですが、
たぶんそんなものは存在しないんだろうな。と。


2008/05/22(Thu) この日を編集

[link]畳メイドに青筋をおさえられない

京都にいるからか関係ないのか、わりと畳屋には縁がある。畳のにおいをかぐと落ち着く昭和の男として、畳の再評価じたいは歓迎したいが、なんだろうこれは。ものすごく許せない許したくない情動が俺の中で暴れている。

畳というものを担ぎ上げるのに、よりによってメイドとゆーチョイスがどうしても納得できない。和服美少女なめんな。

というか今更感が漂うメイドとゆーチョイスが「らしい」のか。全国畳産業振興会(京都市)のジジイどもは畳表な前かけがツボなのか。でもメイドの中のひと、みうなちゃんと苺ちゃんには悪いけど、強烈な風俗臭が漂っております。うーん間違った和洋折衷とゆーコンセプトならうじゅとモロかぶりするんだけどなあ。あーうじゅも改めてみると風俗くさいか。それでもあちらは許せてこちらは耐えられないのは、二次元最強ということか。

畳ビズ動画は背景のガキどものやる気なさが見所。なんでそんなにグダグダか。畳になった藺草がCO2吸う訳ないと思うがどうなんだろう。で『「畳ビズのうた」のCD(1050円)が全国の畳店で予約販売を受け付ける』――うーん、これはアレか。知人の畳屋に尋ねてみるか。取り扱わされてるのかなあ。だとしたら同情してやろ。万一むしろ喜んで取り扱ってたら、縁を切るのも考える。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
kw (2008/05/23(Fri) 08:48)

アクティブ過ぎだよ畳産業振興会…
畳ネコミミってなんだよ、ネコ関係ないよ、ああネコは畳で爪研ぐからかぁ〜 <無理です限界です

うじゅに関してはしかたないです。
太秦は昔からそういう文化なとこバリッバリにありましたから。

りう (2008/05/23(Fri) 12:28)

何故着物のお女中さんにしないっ。
金を掛けるなら真っ先に中の人のレベルに気を使って欲しい。

はしゃ (2008/05/23(Fri) 17:49)

片手に二畳ずつ、合計四畳を一度にかついで階段を高速移動するくらいはしろと言いたい。(慣れると可能)
どーせなら服を全部、畳表にするくらいのことをすれば「天晴」くらいは言ったのですけれども。

中の人は、まあ、その、なんだ。片方がおっさんの女装にしか見えな(以下略)

通りすがりの畳屋 (2008/05/25(Sun) 16:02)

初めて書き込みさせていただきます。

はしゃさんのお怒りは激しく同意します。
畳そのものではなく、業界が終わっていますよ・・・。

業界の新聞に畳メイドやるってあったんですが、本当にやるとは・・・、しかも、こんなに視覚的にまずいもの使って・・・。

企画した奴は冥土に逝って欲しいです。 まぁ・・・片足突っ込んだジジイの発案かも知れませんが。

はしゃ (2008/05/27(Tue) 17:00)

話題作りに、こーいう飛び道具ってのはアリと思うんです。
けれど、これ全く商売にプラスにならなさそうなんですよね。
「きれいな畳表にしたら寝転んでてもキモチイー」とか「和室で正座する美少女がどんだけ悶えるか知ってんのか」とか
「和室エロシーンは布団不要」とか(いやそれはどうかと)色々あんだろがコラ。と。
産業振興会とやらはどんだけ金余ってんすか。

かい (2008/08/05(Tue) 07:35)

右側さんひどく醜い…

はしゃ (2008/08/05(Tue) 15:19)

ちとそれはモデルの人に失礼かも。こういうのも極論なのですが、美しく撮ろうと思えばいくらでも可能なもんだろと。
「美しく映せない」ほうに問題があるとみた。スタイリスト等のコストをケチりすぎてるんじゃなかろか、と。
あんまりマジメにやってなさそうだもんな−。


2008/05/23(Fri) この日を編集

[日記]流星号(原付)の鍵をなくす

先日バイト先から帰るとき、アレーどこにも見つからんぞ?てなもんで。そしてどこに仕舞ったか覚えていない。カバンのポケットだった気がするが、仕事中いちどカバンが落ちたのでその時に飛んだのかも、と思いつつも見つからん。

仕方がないので、その日は電車で帰った。後日、自宅においてあるスペアキー(というかマスターキー)を持ってくるつもりで。で自宅の鍵置き場をチェックしたところ。……あらへん。

え。えーちょっと待ってくれよ。家にはある、と思い込んでいたので、この事態は想定してなかった。

とりあえずもーちょい探してはみるが、鍵置き場にないものが見つかるのやら。さて鍵そのものがない場合はどう対処すればいいんだろう。

見つからなかったらシリンダごと交換?コストかかりそうだなあ。スクータはエンジンキー、メットイン、ガソリン給油口の三つが必要で2〜3万という話もちらほら。流星号は10年以上前のスクータであり、それだけ払えば中古バイク屋でバイク本体が買えるんじゃないかとも思う。エンジンキーさえあれば、いっそメットインとガソリン口は鍵ぶっこわしといてくれてもいいんだが、そういうのはナシだろな。鍵屋に頼めば一万円くらいで鍵穴からスペアが作れるという話もあるが、さて。

とりあえずまたバイト先近所に路駐しているので、なんとか回収する手段を考える必要がありそうだ。

[デジカメ]Optio W60

V20といい、意外とOptioを続けてるよペンタ。コンパクト機でOptioシリーズは割と好きなので細々とでも続けて欲しい。ハウジング出してくんないのは残念だけど。

そしてこれも28mmからスタートに移行した。今やどのメーカも28mm開始が当たり前になってるので目立たないが、ペンタックスといえば極端に広角に消極的な態度を続けていた会社なので、ようやくか、という印象。今のペンタックスがコンパクトカメラ用レンズを自前で作る気もしないから、リコーG600あたりと共通かも知れない。

しかしこの広角防水コンパクトとゆー分野はμ1030SWとゆー先輩が存在し、これに追いつくのは大変じゃないか、とも思う。現時点でアメリカでのμ1030SW(Stylus1030SW)はamazon.com調べで333ドルくらいで売っており、W60が7月発売で「価格は329.95ドル」だと(いくらディスカウントされるか知らんが)厳しい勝負になりはしないか。

ちと判明してるスペックを比較してみる。

Optio W60μ1030SW
CCD1,000万画素 1/2.3型1,010万画素 1/2.33型
動画1,280x720/15fps?640x480/30fps
感度ISO50-1600(画素混合6400)ISO80-1600(画素混合2500)
レンズ28-140mm F3.5-5.528-102mm F3.5-5.1
防水JIS保護等級8 水深3.9mJIS保護等級8 水深10m
防塵JIS保護等級5JIS保護等級6
液晶2.5型23万画素2.7型23万画素
撮影枚数200枚260枚
メディアSDxD(microSDアダプタ同梱)
サイズ99x25x56mm 144.6g(電池、メディア含)93.2x21.3x61.4mm 173g(電池、メディア除)

あー。実際に並べてみると、同じくらいの値段でも、けっこういい勝負かも?

強力げな画素混合と軽さなどもいい線いってる。μ1030SWは防水防塵で勝り、耐衝撃も謳い、薄く、マクロ用LED照明や顔認識がある。なかなか悩ませてくれるじゃないか。いやW60は日本で売るのかどうか知らないけれども。

720pというが、1280x720/15fpsかVGA/30fpsの選択くさい。松下の最近の機種が載せてるよーな1280x720/30fpsならすごく価値があるのになあ。コンパクトデジカメの動画撮影機能はもっと追及してもいいと思っている。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
BUN (2008/05/24(Sat) 10:57)

鍵屋で、キー作成をお勧めします。

また、エンジンキーだけでもシリンダー交換は可能です。
私も、悪ガキのいたずらでエンジンキーのシリンダを破壊されたことがあって、交換しました。
おかげで、元のキーと、エンジンキーの2本を持ち歩くことになりましたよ。

でつ (2008/05/25(Sun) 23:52)

そのうち見つかりますよ、とやや無責任に慰め。

探し物って一日おいて頭冷やすと結構あっさり見つかる
もんですって。

と判りきっておられそうなことをわざわざ書き込み。

はしゃ (2008/05/27(Tue) 16:56)

>鍵屋
近所の住所「○○市○○区」+鍵屋で検索すると「○○市○○区鍵屋町」が大量に引っかかってヒィー。
まあボチボチ検索します。
問題が一つ。この原付、名義が俺じゃないんだなー。さてどうしたものか。

かぎ作るつもりですが、エンジンキーだけでも可能、てのは朗報。

>そのうち見つかりますよ
いやそれ慰めにあんまりなってません。「そのうち」では意味がないのだーっ。
「今すぐでなくてもいいから、いつか見つかればいいもの」なら慰めになる言葉でしょうが。


2008/05/25(Sun) この日を編集

[ゲーム]『Sugar+Spice! Party☆Party』クリア

公式。たいへん気にいった『Sugar+Spice!』(やった感想このへん)のファンディスクとして楽しみにしていたブツ。

だが、うーん。ううううーん。作り手側がやりたかったことはわかる。文化祭というお祭りの雰囲気を出したいんだなーと。ただ、それをシステムに組み込みすぎた。具体的にいうと「祭」ぶぶんが猛烈に面倒くさい。

10種類用意されており、何回でもプレイ可能なミニゲームをクリアすることで得られるポイントでシナリオを「買う」という仕組み。ミニゲームの出来は悪くないし、別に最初から全部オープンにしてろとは言わないんだけど、全シナリオやCGを買うにはかなりの作業量を要求されるあたりちょっとバランス悪すぎる。

さらに前作では極めて使いやすかったイベントのリプレイやCG回想までが、ゲーム内で金を稼いで購入しなければならないという仕組みはやりすぎ。それだけプレイを強要されるミニゲームは、しかしシナリオからは完全に独立しておりパーフェクトをとっても特にイベントなどもない。いやミニゲームによってはあるのかも、だけど。

いちおう自力で新規要素は全オープンするくらいは稼いでみた。7並べはCPUが異様に弱く、運が悪くなければふつうに全勝利可能で稼ぎ放題。あとは型抜きもカンタンで、執事喫茶や演劇は手元のデジカメで出題を記録で楽勝(それは如何なものかと)。しかしCGリプレイまでオープンさせるのが面倒になってさくっとダウンロードしてきたセーブデータ投入し、最初からこうしてりゃよかったと心の底から思った。

ミニゲーム以外に目を向けると、変な部分は特になく安心してみることができた気がする。わいわいとした仲のいい、居心地のいい空間を満喫可能。前作で少し気になった原画の少女漫画っぽさは少し鳴りを潜め、えらい可愛い感じになった気がするが大歓迎だ。シナリオ的には個別ルートはイマひとつなれど、それは前作からだし。前作ピョンエンディングの後どうやってフォローするつもりだと思ったらすごい展開を見た。まあなあ。

売りの?彩弥ねえ、倫ちゃんシナリオは普通によくできており、また前作にもし組み込まれていれば確実に浮く感じだったのでファンディスクで見ることができたことに満足。少しやっつけな気はするが、個別ルートがイマイチなのはメインキャラだって同じだ(暴言)。

一沙が攻略キャラに入ってなかったのには安心。新キャラ藤間かごめの猛烈ないらない子っぷりは凄まじかった。コンシューマ版で存在感出してくるってことか。その際マサムネまで攻略キャラに追加したりしないように、と祈らざるをえない。

好きなゲームのファンディスクとして、あの物語の続き、補完、オマケとして充分に楽しみはした。けれどミニゲームなしで学園祭のシナリオ部分が今の倍くらいあると、もっとよかった。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
SC16 (2008/05/26(Mon) 10:04)

>個別ルートがイマイチなのはメインキャラだって同じ
それを言ってしまうと話はそこで終わりの気もします。
まあでも倫ちゃんのキャラは魅力的です。見た目も性格も作った感が全くないから。

ポイントを稼いでシナリオを見るスタイルはエルフの脱衣麻雀に近いものを感じます。
このゲームに強い既視感があるのは同級生2あたりを彷彿させるものがあるからかもしれません。エロ爽やか優しく逞しい主人公像などほぼ同じ。

はしゃ (2008/05/27(Tue) 17:01)

個別がイマイチなのは、このゲームが「仲良し空間」を作ることに凄まじく特化してるからかなーと。
(私ゃ、だからこそ彩弥ねえと倫ちゃんは本編から弾き出さなければならなかった、と思っております)
ファンディスクとしては前作プレイ済の人相手に商売せにゃならんので、彩弥ねえ倫ちゃん含め
キャラにフォーカスをあてざるを得なかったことは不幸だったな、とかも思いつつ。

この類のファンディスクの作り方としちゃTYPE-MOONの異様なほどの巧みさはなんだろう、とも思ったり。
本編と独立したファンディスク内物語の完成度、エロゲ前半のわいわい雰囲気、濃厚な既存キャラの掘り下げ、
魅力的な追加キャラに圧倒的なサービス精神にウザさひかえめミニゲーム。

>同級生2あたりを彷彿
他にもエロゲの一部は回帰しているのかもね、と思ったり。
最近になって「往年のエルフ主人公」がちょこちょこ復権してきたよーな気配がちらほら。
私がそれを一番強く意識したのは『この青空に約束を—』でしたが。違いは目あんまり隠れてないことか(それもどうかと)。

Wsjseose (2010/03/29(Mon) 15:54)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袣袨袦袩袩袡袤


2008/05/27(Tue) この日を編集

[ゲーム]『クロノベルト』クリア

公式。本来出す予定だったタイトル(これ)がオトナの事情で流れたためやっつけでデッチあげた企画と信じて疑ってなかったが、なんのなんの面白かったよ。プレイ時間は10時間未満と結構短かったけど先日プレイした『S+S!P☆P』より密度たっぷり。

ファンディスクとゆー代物をfandisk「愛好者のためのディスク」というものと、fundisk「おたのしみディスク」にすっぱり分けると先日プレイした『S+S!P☆P』は前者、これは後者になる。誰が楽しんでるのかって?作り手側だ。プレイヤを思いっきりふるいにかけた、趣味全力のファンディスクだった。もちろんオッケーだ。

これは同社『あやかしびと』(クリア時感想このへん)、『BulletButlers』(クリア時感想このへん)の舞台からキャラクタをつまんでお互いの舞台に放り込んだりする話。そういう話だとふつうドタバタなトラブルものにするではないですか。それがこれときたらドタバタ要素は執事喫茶講習くらいで、えっっっっらい殺伐とした展開が延々と続く。

基本的に本編主人公ズは無力すぎ、それぞれの脇キャラクタの戦闘が遺憾なく発揮されまくりヘブン。さらに恋愛要素をここまで削れたらたいしたもんで、それぞれの本来のメインヒロイン格の影はド薄くサブヒロインですらほとんど出番がない。本編でエロシーンがなかったキャラクタをファンディスクで補完するのはよくあるパターンだが、よりによって補完されたのが「拳銃」てどうよ。拳銃とまぐわう脅威のガンフェチエロゲがここに降臨。いったいこれを誰に対して提供しているつもりなんだろうか。そうか俺たちか。

あまりそれぞれの世界同士は複雑には絡まず、突発的な戦闘が散発するだけってのは理解はしやすいけどいかにも勿体無く、色々みたかったなあ。数少なくもちらっと存在する相互キャラ交流がすごくよかったので。拳銃狂と狂拳銃(中の人は同じだが)の罵倒合戦とか見たすぎるじゃないですか。また後半は端役すっぱり切って主役+脇キャラ層だけになるけど、それでもキャラクタ多すぎる。相変わらず格好よすぎる会長やトカゲとブタをもった見たいよ。でも飽食よりは食い足りないくらいがちょうどいいのかもしれない。もう一度、彼らを見ることができたとゆー喜びに従おう。この引きだとBulletButlersは2を出すつもりかもだし。

気になるのは、いくらなんでも『あやかしびと』の女性キャラ立ち絵は描き直してもよかったんじゃないですか。新規に描かれた絵では女性キャラのデッサン狂い病はだいぶナリを潜めているが、だからこそ過去作でサイアクだった部分を流用されてると落差キッツいのなんの。

あとラストバトルの絵ヅラのマヌケ度。序盤のハラハラする技術と機知の戦闘が、終盤にゃ戦闘が根性と奇跡に頼る駄戦闘になるのは同社のいつものことでプレイ前から諦めてはいたんだけど。今回特にボスがスゴさの演出に失敗してるので、それに対する最後の攻撃もなんだか感あふれる。あとエピローグ長すぎ。書きたかったんだろうな、と思う要素が片っ端から投入されていた。

『あやかしびと』『BulletButlers』両方プレイし、同社の作品傾向が気に入ったと断言できるなら確実に楽しめるかと。どっちかでもイマイチと思ったのならどーかなーと思わなくもない。未プレイ者は論外。えらいストライクゾーンせまいが、打てる人ならデカい当たりは期待していいんじゃないかと。

[link]もみじマークと老害

そもそも高齢者に『枯れ葉マーク』とは失礼ではないか

バカがいる。名前をあげとこう。「自民の市川一朗参院議員」。枯れ葉マークてのは俗称だし、そもそも枯れるってのは植物としては死んでるが、もみじはタダの変色でまだ生きてる状態と、全然違うんでないかとも思いつつ。

もちろん政治家で一人ふたりバカがいるのは大事かつ重要で、いなければならない。しかしバカによるバカな意見は叩き潰されてこそ正常なのに、こともあろうか同調して「渋い色調」を批判したり「マークの縁取りが黒いのもいかにも暗示的でけしからん」て言ったバカは誰だろう。あー。んじゃ黄色と黒の斜めストライプならいいよね。シックとポップの融合だ。

厳然たる事実として、高齢者ドライバーは反射神経や瞬間判断力では通常ドライバーに劣る。さらに生き物のように進化する交通システムに、適合する努力を払わないボケは数多い。「ワシの若い頃は〜」てな感じで。本来はジジババ本人が運転技術を保つように努力しなければならず、でなければ即座に一律、免許を取り上げるのがスジだ。

もみじマークはそれに対し「周囲に配慮してもらう」という逃げ道、老人というカオスに対し他すべての交通システムに譲歩させる、おもいっきり高齢者優遇の考え方だ。

それに対して失礼だとか色が渋いとか縁取りが黒いとかまーよくぞ言えたもんだ。高齢者にレッテルを張る政策、とかお笑い必至の誤解で、張ろうとしていたのは免罪符。なのにそのデザインごときにケチつけて潰そうとするこの無能。もし、もみじマーク義務化を本気で撤廃するのであれば、免罪符を失った高齢者には実技「試験」の追加などの案とセットで出してくるかとおもったらソレもなく、「そもそも『高齢者問題をどう考えるか』という哲学がない」のは誰だろうね?

若い頃にとった運転免許をふりかざしてジジババになって危険運転するバカがいるように、惰性で国会議員やってる無能が識別できるといいなあ。常に掲示義務あんの。腐葉マークとか用意しときたい。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
まんさく (2008/05/27(Tue) 16:18)

「もみじマーク」も「若葉マーク」共々俗称だと思いますよ。
元々「若葉マーク」に対して「枯葉マーク」と呼ばれたが、いくら何でもということで出てきたのでしょう。
てか、その言い方初めて知った。絵面で言えばどこがもみじなんだか。

免許ということであれば、本来は年齢に関係なく更新時に技能・座学のテストをするべきなんでしょう。

>> 腐葉マークとか用意しときたい。
あやまれ! 腐葉土とかにあやまれ!(笑

はしゃ (2008/05/27(Tue) 17:01)

>「もみじマーク」〜俗称
あホント。「高齢運転者標識」ですね。
カーショップなんかではもみじマークつって売ってるのですが、あれ正式名称じゃないんだ。指摘感謝なり。
それにしても確かにちっとも赤くないなあ。

本来の話を言い出せば「免許」というものをなくすまでいきつきそうで、キリがなさげです。
(自動車というものを使用するごとに公的機関に使用許可申請を出すよーなノリで)

>あやまれ! 腐葉土とかにあやまれ!
ごめんなさい>腐葉土

sig (2008/05/27(Tue) 21:21)

どうも権利と義務をワンセットで考えられない輩が議員先生の中にもおられるようで・・・
免許を失って被る不利益と万が一の場合の時の不利益を秤にかければ自ずと答えは出(ry
覇者様の仰る「実技試験」が一番の落し所の様な気がしますが
人間便利に慣れると駄目になるもんですし、どうしたもんですかね〜

あ、議員の表示義務に関しては「居眠り感知回転灯」を是非w
名札の上でくるくる回る奴をw

はしゃ (2008/05/27(Tue) 21:58)

ちと嫌味なのか妄想なのか判断しづらいコメントが入っていたので非表示にしました。
嫌味ならば低級すぎる上に内容は電波なのですが、一部ちょっとセンス悪くない部分もあったんで
ただの日本語能力と常識と人格に不自由な嫌がらせなのか悩みつつ。まーどっちでも非表示が妥当か。

どーも脳内で、他人が事故起こしたとゆー妄想を事実として確定していくとゆー謎の症候群の方で、
私はどうも件の方によるとコンスタントに年に数回事故を起こしているらしい。よく生きてるなあ私。
こういうのはなんていうんだろう。被害妄想とはちょっと違うなあ。「きっと奴は加害してる妄想」か。
分裂の人っぽいけど、へんにスジが通った自分の妄想でマイ論理固めたタイプ。治療は難しそう。おだいじに。

>実技試験
なんか高齢者でなくても三割くらい落ちそうだなあ。私ゃ運転は下手でも「講習どおり」の運転には自信あるからいーけど。
(実技試験の注意ポイントとかまだ大方おぼえてます。学科の問題も、たぶん今いきなりやっても大丈夫)
ド田舎で老後の趣味として、行程の九割くらいがあぜ道なルートを軽トラででこでこ走るおじーちゃんに
「実技試験を受けろ」というのもちょっと無体かなとは思うのです。

いやコレ事情はわかるんですが。
自民党の票田の多くはジジババ層。「後期高齢者医療制度で不興」→「ヤバい」→「ジジババの人気取り」てなノリ。
それはそれでいいと思う。政策だし。でも上で書いたように、もみじマーク義務化てのは事実上の高齢者優遇措置で、
これに反対するとなるとそれこそ本来の「高齢者ドライバーの事故増加を受けての措置」として実技試験実施や免許の強制返納と
いった風にならざるをえない=ジジババ層大激怒、てのを議員センセあんまり理解してないんじゃないかなあ。
それとも私がどっか読み違えてるのか。

居眠り感知回転灯は真剣につけろと私も思う。

はしゃ (2008/05/28(Wed) 01:01)

前述の気の毒な人による気の毒なコメントがもっぺん来ておりましたので非表示。
前述コメントを非表示処理したことが、とてつもなく嬉しそうなのが猛烈に気持ち悪いのですが、
書いてる内容の論理破綻っぷりがひどく残す益と害を比べると後者かなってなかんじでまた同処理。
どうも私が怒ったり不快に思ったりすることを期待してるらしいのですが、ストーカー(本人はふつうに
否定してますが、どうもストーカーの定義が違うっぽいです)なのに私がこの類で怒りで対応した
ことがないことも気付いてないのがまた謎。まあそういうもんか。

私に文句があるなら2chにでもアドレス貼り付けて言ったほうがいいと思うんですが。
コメントと違って私が消せないし。みんな一緒になって叩いてくれるでしょーし。
あーでも自分だけ相手してもらいたいクチか。さてこれどうしたらいいんでしょうね?

もーちょいコメントいじり芸を鍛えないとなー、と自戒。

普段はROMってるだけの人 (2008/05/28(Wed) 02:58)

対応、お疲れ様です(^^;

釈迦に説法で恐縮ですが、その手の粘着タイプだと単なる構ってちゃん、或いはそれに類似する精神性と思われるので、どのような対応をしてもただ嬉しがるだけかと思われます。
平然と非表示にして、非表示にしたこと自体も告知せずにほうっておくのが、やはり無難かと。
見てるほうも安心してられますし。

こういう対応をするにはグレーゾーンっぽいコメントの場合、見極めは微妙かもしれませんが。
明らかなブラックにのみ上述の対応をしておいて、グレーには(とりあえず)コメントで一旦対応するというのはいかがでしょう。
コメント欄の健全さも一応は保てそう。


……でもまあ、そのうち淘汰されて、変なのは消えてくれると嬉しいなー。<ROMってる側としての本音

ゆう (2008/05/28(Wed) 09:00)

いつも読ませていただいております。
もみじマークは実際つけている人をたま〜に見かけますが
周りの反応は2種類。
煽る阿呆と距離を置く人。
でも実際はマーク付けている人のほうがつけていない高齢者と比べても運転がしっかりしているきがする・・・
私のまわりだけかもしれませんが。
”私は高齢者だから万が一迷惑かけるかもしれない”という意識や判断力がしっかりしているからでしょうか?
お偉い先生方は自分で運転なぞしないでしょうからそれがわからんのですよ・・・

kw (2008/05/28(Wed) 09:43)

ああ、気の毒コメント見れなかった、残念…(煽ってないです、本当に純粋に気の毒なのを見たかったので…不快だったゴメンナサイ)

老人運転者達は本当にタチが悪い。
「昔はこんな標識なかった」たら「止まれなかったもんはしゃーない」たらいい訳が明後日向いてるにも程がある。
体の反応速度見ても明らかに遅い。
それでいて遠慮なく一時停止無視して、交差点に突っ込んできてぶつけてくるから、走る棺桶を操縦してる意識ゼロ。
でも過失割合で2対8たら1対9にされてしまう理不尽さ。

もみじマークは確かこっちが煽ったりしたら違反になるんでしたっけ?
こっちとしては煽る気なんかまったくなくて、あれ見たら近付いちゃいけないよって目印じゃないの。
傍若無人な運転者にどうぞどうぞって道を明けるタメのもんだってのに
それを「枯れ葉なんて失礼」て。
75歳も過ぎてりゃとっくに枯れてんだっての。
いつまでも若い気でいるなっての。

>実技試験
確かにこれをすると、本当に車の必要な人達が落ちると別途救済が必要ですしね。
だから試験してダメなら取り上げろとは乱暴なんで言わないです。
ただ、こっちも道を空けてあげますから、危ない奴の目印をくれって事なんですけどね。
本当は65歳以上は義務にして欲しい。

or2=3 (2008/05/28(Wed) 23:27)

更新時の高齢者講習はあるけれど、指定教習所で講義と簡単な実技があるだけで、
結果を元に返納を薦めたり、ましてや没収や更新拒否は出来ないですからね。
イタリアでは70歳過ぎると毎年更新時に健康診断を義務付けられてるようで、
パスできないと更新にドクターストップがかかるそうです。
(初心者にも取得後3年だったかの間は排気量1Lあたり70hp以上の車は運転も購入も出来ない制度があるそうです)

自動車免許で原付も125ccまで運転できるし、イタリアの免許制度に見習う部分があると思います。


2008/05/28(Wed) この日を編集

[日記]鍵なくした流星号(原付)その後

いつまでも会社近所に停めとくワケにもいかないので、実家の軽トラに出動要請。公道でそこらへんのおっさん二人が鍵がついてない原付を軽トラに積載してくことを、誰も疑問に思わない日本の治安状況に少し疑問を感じつつ持って帰る。

で鍵穴から鍵を作る類のサービスを調べてみるが「○○市○○区」と「鍵屋」で検索したら大量にひっかかる「○○市○○区鍵屋町」。うんそういう地名あるよね。微妙に無駄な苦労をしつつ何件かピックアップ。

どうも鍵関係は24時間出張サービスが主らしい。なるほど納得。さっそく電話してみて、ぶっちゃけいくらかかるのか尋ねたところ、12,600円おおおおおおおおおお。まあシリンダ交換より安いしなあ。さっそく申し込もうとする時に思い出した。流星号はちょっと事情があって名義が俺じゃない。これは鍵関係ではネックになりそうだ。

その件を説明したところ名義人の免許証が要ると。それはちょっと難しい相談であり、見通しがつけばもっぺん依頼すると言って電話を切りつつも違う鍵屋をサーチ。ふとあえて24時間出張サービスを「やってない」ところに限定して検索すると自宅から1kmくらいの範囲で一軒発見。電話して尋ねたところ名義人書類と電話確認でOKとゆーことで条件クリア、さっそくヒーコラ流星号を押していく。

鍵関係での出張サービス相場は2,000円くらいって感じだから、持参でも1万円はそれでも覚悟していた。が鍵をみて挙げられた金額は4,750円(クーポンで500円引き適用)。

わー。こういった「鍵屋さん」vs全国サービス体制を維持する大手といえど、料金なんぞ誤差範囲でもしかしたら大手のが安いかも、と思っていたから安易に大手で妥協するつもりだったが。倍以上の圧倒的差。最初のとこが名義きびしく、ここが甘くてさらに原付押していける範囲にあってよかった。まあ大手には大手のいいところもあるし、そもそも俺が最初っから鍵をなくさなければその出費もなかったんだけど。

てワケで流星号は普通に復活した。うーん「次にコストがソコソコかかるトラブルが発生したら、いい加減捨てよう」と思ってるが、なかなかその機会は訪れないなあ。

流星号も15年ほど経過しメータ三周もしてるオイボレで、ホイルとタイヤ替えてなお後輪が空気抜けがちとか、停車時にリアのブレーキ握ると貼りつくとか、フロントタイヤはそろそろ終了とか、懸念はいっぱいある。しかしドライブベルトや前後サスやマフラーといった消耗品を交換しちまったりしたことで、変に愛着わいてきている。これ以上、愛着がわくと死ぬまで乗り続けそうでヤバめ。

[ゲーム]XBoxLiveArcadeの不人気ゲーム削除て話

さすがにこれは、マイクロソフトがトチ狂ったとしか思えない。XBLA、ひいてはダウンロード販売の存在価値は「不人気ゲームが生きていけること」にある。人気ゲームと同じレベルでいつまでも存在し、ふとした拍子に再評価されるのを待ち続けることができるのがゲームのダウンロード販売のいい点だ。

「ゲーム文化」というもの(あまりこの扱いしたくないけど)があるとすれば、文化は継承されなければならず、それを担うのがXBLAのような仕組みだ。継承の仕組みが完全に動いたとき、ゲームは消費物だけではないものになる。

Liveアーケード・ゲーム削除に関するQ&A」を見ると、マイクロソフトの考え方がわかる。

>何故削除するんですか?
我々のサービスには、大量のLiveアーケード・ゲームがあります。パフォーマンスの悪いタイトルをふるいにかける事で、ユーザーが求めるゲームを探し出しやすくするのです。

逆だ。「パフォーマンスの悪いタイトルを再評価されるようにお膳立てする」ことがお前らのやるべきことなんだよ。人気ゲームだけプレイしたけりゃゲーム屋に行けばいい。在庫管理や棚の物理的な制限があるゲーム屋では不可能なことができる点にXBLAの強みがあるというのに、それを投げ捨ててゲーム屋と同じ土俵に立とうとしている。

XBLAは中で取り扱ってる商品に価値があるんじゃない。真に魂こめて蔵書をつくった書店や図書館が、本ではなく場所じたいに価値が宿るように、「XBLA」というライブラリが価値を持ち始めていた。その線を一気に後退させ、単なるどこにでもあるブックオフ化を選ぶとはなんという愚考。

バーチャコンソールを運用する任天堂だと、きっとこんなことしない。このへん所詮はマイクロソフトでありアメリカなのかと幻滅を禁じえない。ゲームを子供の一過性の遊びだと思ってるんだろうなあ。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
Si (2008/05/29(Thu) 00:18)

探しやすくする為にデータベースに登録する数を減らすってのは,効率的な検索技術を構築できなかったのかなと思います.文化的には維持してほしいところですが,バーチャルコンソールも含め,タイトル数が増えるとともに検索性が下がって使いづらくなっているので,サービスとしてこういう判断もあるのかなと感じています.

MSはせっかくLive Searchとかやっているんだから,その手の技術者を動員してなんとか頑張って欲しいところですね.こういったネット的な所こそが,任天堂やソニーと比べての強みでもありますし.

ジン (2008/05/29(Thu) 09:41)

>流星号
ご自分の身体の安全を考えるならそろそろ買い替えを検討しても良い頃だとは思いますが……。
一回一回はたいした出費ではないとしても、トータルを見れば今後も諸々出てくるだろう細かな出費と新車購入費用とで大きな差がつくとも思いませんし。
愛着という点に関しては、パーツの一部を形見分け(?)として貰うとかはバイク屋さんに相談すればやってくれますよ。
私は先代のブレーキレバーをお守り代わりに当代のシート下に仕舞ってます。

>不人気ゲーム削除
なんかMSの管理能力不足の言い訳にしか聞こえない。
「削除したゲーム」の中にユーザの求めるものがあった場合はどうすんだよとか(いくらなんでもゼロ%ではないはず)
何を求めてるかなんてのはそのユーザ個人にしか知りえることは出来ないわけで、選べる選択肢を狭めるってのは将来はどうあれ短期的にはマイナス点しか見えないような。

まんさく (2008/05/30(Fri) 11:51)

>> 不人気ゲーム削除
昨今流行の「ロングテール」とやらから見れば不可解にも見えます。
が、「不人気」とか「探し出しやすくする」というのはたぶん方便。

要は「過去作やるヒマがあるなら新作やれや」ということだと思います。

おそらくはたかだか数千本の旧作ソフトのダウンロード管理に、
たいして余分なコストがかかるとも思えない。
でも限られたユーザーの時間は確実に消費します。

早く旧作を切って新作の製作費を回収したい、という点では
XP - Vista の件と共通するものが見えます。

全社的な方針として大号令がかかっているのかも。

HAL (2008/06/02(Mon) 06:51)

これ逆に不人気ゲーム特集とかやってしまえば、
一部の物好きとかはDLしそうだし、
なんでこれが不人気に分類されてるんだって脚光浴びそうな気はするんですけどねぇ。

色々考えはあるでしょうけど、そんなことしてまうならもうエミュでいいよって層は確実にいるだろうなぁ・・・

はしゃ (2008/06/04(Wed) 20:12)

>原付買い替え
原付て不人気在庫とかで新車が安く売ってたりもあまりしないあたり、そもそも手が出ない、てのがありつつ。
なんだかんだでDioだとやっすい台湾製パーツが山盛りあるので、「細かな出費と新車購入費用」を比較すると
細かな出費がはるかに安くあがってしまうのも悩みどころなのです。
(ドライブベルトやらの交換を友人に昼食代程度で委託できる状況、てのもありますが)

ウチは兄が20年落ちくらいのチャッピィ80を延々乗り続けていたので(東京から京都まで自走で帰ってきたりした)、
なんかもー、そーいう血筋なんじゃないかという気もしています。

>不人気ゲーム削除
私ゃ「MS内部で誰かが『XBLAの単純な売り上げ』に注目した声のでかい奴がいた」とゆー
単純なパターンを妄想してますが、検索、管理能力不足もいかにもありそう。

不人気ゲーム特集とか、アリだと思うです。
そりゃメーカにとっては屈辱でしょうが、消されるよりはずっといい気がする。
(メーカの判断で「そんな扱いを受けるくらいなら消してくれ」と言われたらリストからも削除、はしょーがない)

いっそ「通常ではリストに出てこない」ようにするくらいしてもいい。不人気ゲームを通常とは隔離にかかる感じで。
オプションで不人気ゲームを表示するON/OFFし、さらにダウンロードの時に「これは不人気ゲームだ」と警告を出すとか。


2008/05/29(Thu) この日を編集

[日記]ふしぎな信号機

最近、京都の国道24号線沿い、竹田久保町ちょい北あたりにちょっと興味を惹く信号機がある。説明難しいから動画貼っちゃえ。ちと動画の作り方がイマイチ*1で残り時間が出なかったりシークができなかったりするけど14秒ならいいや。

向こうのほうに、手前、奥と2つの信号機が見えてる。手前は青なのに奥はどの信号も点灯していないように見える。でも近付くとだんだんボンヤリ見えてくる。

これら2つの信号機はこんなに近いのに青→赤に変わるタイミングが少し違う(赤→青は同時)ので、見間違え防止に偏光フィルタかなんかで処理してあるんだろう。理由もわかるしリクツもわかる。んだけど通過するたびにモンニョリと心地悪いような面白いような、という気分になって目下のお気に入り。

えらいややこしいカタチをした六叉路くらいの交差点で「ド正面以外からは見えないフィルタ」てのはあるけど、こういう「近付いたときのみ見える」という使い方はちょっと面白いなあ。よく考えたもんだ。また調整が絶妙。

*1 携帯動画変換君のffmpegにテキトーなオプションくわせてテキトーにflv作ったが、テキトー過ぎたのかも。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
suvta (2008/05/29(Thu) 19:17)

名古屋インター近くの環状線にも同じ仕様の信号機あります。
私は、たまにしか通らないので何となくドキデキしますね。

ak (2008/05/30(Fri) 02:56)

横から失礼しますが...
>名古屋インター近くの環状線

上社JCTの交差点でしょうか…
あそこ、青信号点灯せず「赤信号+矢印」ですべての交通捌くのに
肝心の矢印が近づかないと見えない(赤信号だけに見える)から
人乗せて走ってると、矢印出てるのに「ちょ!赤!!止まれ!!!死ぬ!!!」って叫ぶ人が居て
心臓に悪いです…(分かってても大声だとビビって反射的に急ブレーキ踏みそうになる)
この前は事前に「この交差点矢印が直前まで見えないから」って説明したのに同乗者2人に叫ばれて、ビビってブレーキ踏みそうになった(危なかった)
それにそもそも見えてるシグナル(赤信号)に従って減速すると走り慣れてる後続車に追突されそうになるし
アレは正直どうなんだとか思ってます(ローカルで申し訳ない>覇者さま。名古屋来る機会がありましたら是非(危険ですけど))

まぁでもあそこで事故起きたって聞かないから効果あるのかなぁ…(200m北側の交差点で昔痛ましい事故があったそうなので、その兼ね合いかも知れませんが)

こたろー (2008/05/30(Fri) 09:31)

>見えない信号機
都内には結構ありますょ
窓のブラインドと同じような原理で、近づかないと角度で見えないようになってるみたいです。

前にTVでもやってましたが、クルマの速度抑制の為につけてるらしいです。
皆様が感じた通り、ビビらせることで。
近づかないと信号確認出来ない=スピード出せない。
あと、速度的にムリをしないと信号を繋げられない場所なんかで。


一応設置場所では効果が上がっているらしく。
個人的には無い方がいいなぁと思う一方、間接的に環境にも良いのでこれはコレで良いかと思う自分。

七色 (2008/06/01(Sun) 12:36)

あー、ありますねこーゆー信号。

私も暫らく疑問に思った後、「もう一個向こうが青なのが見えたら、スピード上げて渡りきっちまうなー、危ねーなー」と至りました。

yeah! (2008/06/02(Mon) 00:22)

>上社JCTの交差点
実際そのとおりで、昔あのあたりで大きな事故があったことから、交差点通過の際のスピード抑制のため、
全国初(だったはず)の信号機という矢印信号が近付かないと見えないタイプに変わりました。
元々見通しも悪い場所なので、安全効果は出てると思いますよ。

と、今回が初書き込みでございました。
前身のHPから読ませてもらっています。

はしゃ (2008/06/04(Wed) 20:13)

>赤信号だけに見える
それは同乗者の方が焦りすぎな気もしますが。でも確かにわかりにくそう。
「赤信号も消す」でいい気がするのですが、なんか問題あるんだろか。

そゆのが入るのは大抵、書かれているよーに「大きな事故があった」とゆー理由かと。
たぶん上にはっつけた京都の当該箇所も事故あったんだろうなあ。と。

>窓のブラインド
たぶんちょっと違うと思う。いや大きな目で見ると同じなのですが。
上記でも書いてるような偏光フィルタではなかろか、と。発光部分の前にフィルタいれて光に特定の位相を与え
(或いは最初から特定の位相の光を出す)、その先に特定角度でのみその位相の光を通すフィルタって仕組みかなと。
だからブラインド方式とちがって、ナナメ横とかからでは見れないんじゃないかと

京都の当該箇所では、ビビらせるとゆーより上記で書いたよーに「近過ぎる2つの信号で、変わるタイミングが違う」のが
単純にややこしいからだとは思うです。


2008/05/30(Fri) この日を編集

[PC]「遅いVista機」が発生する要因を考えてみる

Vistaの悪評の一つとして「遅い」てのがある。しかしVistaの動作速度にまったく不満を持ってない人間もけっこういる。ウチ然り。まあ実際にゃXPと比べると微妙に遅い処理もあるが一部速かったりもする。

(Vistaは余ってるハードウェアリソースがあれば、GPUや空きRAM、USBメモリまで総動員して高速化にかかるため、スペックが足りていればけっこうがんばる。一例として会社のVista検証用PCでは、Photoshop起動でプラグインを全部読み込んで使える状態になるまでの時間がXPでは実測3秒強、同一ハードウェアのVista(ReadyBoostイネーブル)は2秒を切る、くらい)

そして「自分のVistaは遅い」という人が嘘とも思わない。実際にそういう人たちの環境ではそうなんだろう。

つまり世の中には「遅いVista」と「遅くないVista」がある。環境Aで動かすソフトウェアで正常で、環境Bで動かすソフトウェアが異常に遅いってパターン。この場合、ソフトウェアすなわちVistaを真っ先に疑うより、環境Aと環境Bでどういう違いがあるのかを考えるのがよさそうだ。

PCスペックと操作スタイルの違い

Vistaの要求スペックは確かに高く、特にメモリは湯水のように使う。1Gbyteでは実質アウトげ。またHDDが低速な環境(古いノートPCとか。イマドキのは大丈夫っぽい)もかなり厳しい。シングルコアCPUでは処理によって露骨に待たされるようだ。遅くないと言ってる層はだいたいメモリ2GbyteとデュアルコアCPUで、この線がクリアできていないVistaは遅いのかも。

またWindowsの使用スタイルは、個人によって個性が出る。XP末期はハードウェアの進歩においていかれたため、ハードウェア性能過剰となっていた。この時にありったけのアプリケーションをバカスカと豪快かつアバウトに使うスタイルが身についた人は少なくないようだ(これはこれで、すごく正しい)。

がOSに対してPCに余裕がない時期のスタイルしみついた人間はタイトなPC使用癖がついている。無用な常駐物や現在未使用アプリケーションに過敏、など。特にメモリ用件の厳しいVistaでは、このスタイル差で露骨に差がついてくる可能性がある。

インストールとドライバとUAC

XPからアップグレードインストールするとグダグダになる可能性が高いようだ。これはアップグレードインストーラーの出来が単純に悪いから、と言いたいところだけど、98やMeからXPにアップグレードしてもグダグダなので「クリーンインストールしよう」としか言えない。

そしてドライバ。ドライバの充実度じたいはだいぶ問題なくなってきたが、完成度という意味ではXPの足元にも及ばない。使用ハードウェア構成によってはえっらいダメドライバが隠れている。Vistaプリインストールマシンの構成で最近のハードウェアしか追加しなければ問題ないけれど、かくいうウチも使い回しサウンドカードのEnvy24HT-Sを組み込もうとして、シャットダウンできなくなる謎現象で使用断念した。

あとユーザアカウント制御を切ってない例。遅いというか、ウザい。VistaのUACは理念としては素晴らしいとは思うんだけど、さすがに時期尚早すぎた。

気のせいと勘違い

VistaはHDDカリカリいうコトが多い。これはある程度ユーザの操作を先読みしてHDDからメモリにロードするSuperFetchや、検索インデックスの作成、バッググラウンドデフラグなどが動作している。これらはLowPriority I/Oで処理されているので、実際には動作速度には影響ない。が今までのXPの感覚で「意図しないタイミングでHDDカリカリ」=「スワップアウト」=「遅い」という連想をする例が実際にあるようだ。

また過剰期待の例。新しいCPUや新しいパソコンは速いから、新しいOSは速い、という発想。Windowsを昔から使ってれば違和感たっぷりだけど(95→98→2k→XPとどのパターンでも毎回、劇的に遅くなっている)、XPが初という層には「バージョンアップで遅くなる」というのが想定外かも。

一部の機能は実際に遅い

エクスプローラ上でサイズ可変のプレビューペインを表示させたり、mp3ファイル等のID3タグや画像のexif情報をOSレベルで管理したり、各社デジカメのrawファイルを普通のjpegやbmpと同じようにサムネイル出したりといった画像ファイルとして扱う機能があるため、そういった処理のぶん遅くはなってる。このへんデメリットと感じる層にはネック。

また検索インデックス作成範囲内は気持ち悪いほど速い検索システムだけど、ネットワークドライブでは検索インデックスが作れない仕様なためかったるい。

Vistaで動かすとメモリを最後の1byteまで独占しにかかるアプリケーションがある

アプリケーションのVista互換性は巷で言われてるほど低くないと思う(とりあえず自分の使う範囲で、互換モードの設定も考慮するとVistaで起動しないソフトはゼロ)。

しかしたまにVistaで動かすと「いきなりメモリ使用率100%になる」とゆー地雷アプリケーションがある。仮想メモリ管理が特殊なものが怪しい。該当するともちろん猛烈なスワップアウトが発生し、当然ムチャクチャ遅くなる。それでいて動かない訳じゃないから、アプリケーションが原因にも関わらず「Vistaが遅い」といわれる。ウチではDVDライティングソフトneroで発生、バッファ枯渇が続発する(がBURN-Proofのため焼けはする)。メジャーどころではVMwareで発生例を聞いたことがある(対処法あり)が、同じ理由かどうかはちょっとわからない。

Vistaにしたら起動に5分とか10分とかかかるようになった、とか、特定のアプリケーションのみVistaでは3倍くらい遅くなった、という話がたまにあるけど、それがスペック上ありえん場合は起動時のセキュリティソフトや特定のサービス実行時、遅くなった当該アプリケーション自体にこの問題が起こってる可能性がある。


遅くないVistaがある以上は、遅いVistaには原因がある。原因がわかれば、中には解決するものもあるかもしれない。という希望として書いた。

Vistaはメリットがわかりにくいといわれる。うーん、ファイル操作まわりのUI改善は俺にとっては大きかった。ファイルコピー時の同名ファイルの扱い(コピー先に同名ファイルがあった時「両方残す」がある)など。検索インデックス範囲の検索は激早だ。Flip3Dはバカにされる機能筆頭だけど、その技術を使った普通のタスクバーなどのライブサムネイルは便利。ハイブリッドスリープは省電力と安心感を高い位置で妥協させてくれるいい仕組み。で前述のように、充分なハードウェア性能があるとXPよか体感レスポンス早い。このへんかなあ。

地味と言えば地味なので、Vistaに移行する動機にならないという人がいるのはわかる。慣れると離れられんが。

[link]impressのMicrosoft叩きはちょっとヘン

HP2133は確かにXP仕様で出せればベストだとは思う。しかしMicrosoftだって霞を食べて生きてる訳じゃない。売れるところには高い商品を売りたいに決まってる。

実質的にモデル寿命を終えてるXP HomeをULCPCへ格安提供てのはMicrosoftのいわばサービスで(もちろん超低価格帯をWindowsファミリで浸透させる戦略の一環でもある)、それをHP2133に「適用されない=おかしい」みたいな書き方は変じゃないかな。HP2133はULCPCではないんだから。そして以下の、ラストの段落の言い様はちょっとひどくなかろか。

それにしても思うのは、Microsoftってすごいな、ということだ。本来、商売の基本は、お客が求めるものを売ることではないかと思うのだが、Windowsに関しては売り手が売りたいものを売るのが当然のことらしい。善し悪しにかかわらず、世の中にはWindows XPを欲する人が大勢いるのに、それはもう売らないから、Windows Vistaを買えという。

もちろんMicrosoftは、Windows Vistaの方が優れているから、と言うのだろう。だが、どちらが優れているかを決めるのも、本来は買い手、あるいは市場なのではないだろうか。この原理が崩れている理由は言うまでもないことなので、やっぱりもう少しMacintoshが売れた方が世の中全体として幸せになるのではないか、と思ってしまう。

いやMicrosoftに限定しなくとも。他業種、たとえば車なんかでも同じよーなシチュエイションが今までに幾度もあった。S13シルビアやR32スカイライン、CR-X、AE86あたりは、モデルチェンジの時に旧モデルに人気沸騰、新型より旧型在庫や中古車の方が高値がついたりしていた。

このように需要は旧型にあったが、自動車メーカはそれでも「こちらが我々の考える次世代の商品だ!」と、古いものの販売をやめて新しいものを売りにかかった*1。コレ商売の基本からそんなに外れたことかな。日産自動車はS13シルビアやR32スカイラインの需要がある限り、S14やR33の進歩をせず永遠にS13とR32を作り続けるべきなのか?

「善し悪しにかかわらず、世の中にはWindows XPを欲する人が大勢いる」と書いている。XPに拘泥することは善しも「悪し」もあることはわかっている人が、何故こういう書き方をするんだろう。

そして何を売るかを決めるのは売り手であるMicrosoftの権利だ。買い手が決められるのは何を買うかであって、何を売らせるかじゃない。「お客が求めるものを売ること」てのはあくまで売り手が語る理想でしかなく、買い手がそれを言って販売を迫るのはつまり「客=俺が求めりゃ、そちらが売りたくないものでも売れ」と同義で、これを商売の基本と言うのは無理がありすぎる。

MicrosoftのVistaへの舵とりが、XP人気の市場と逆を張ってるのは確かだ。Vistaを好む俺でも、HP2133に限らず「これにゃXPが適するよな」と思う部分だって結構ある*2。その結果としてMicrosoftがシェアを逃すこともあるかもしれず、それに警鐘を鳴らすという目的ならわかる。

しかし、だからといってMicrosoftに「永遠にXPを売り続けろ」(=XPの無料サポートを続けろ)といわんばかりの、それがMicrosoftの義務であるかのよーな言い方はチト違うんじゃないかな。XPほど古いソフトウェアのサポートコストはそんなに軽く言えるものじゃない。

そしてこの文脈で、Microsoftと比較してなお自社の古いOSに冷淡の限りを尽くしてきたMacintoshが売れたほうが幸せとしているあたりでまた混乱に拍車がかかる。Linuxあたりを挙げるならともかく。

*1 まー売れなかった訳だが。売れなかったのは複合要因があるので割愛。

*2 XPよりさらにベターなのは「Vista低スペックエディション」を出すことだと思ってる。Vista Embedded的な。

本日のコメント(全11件) [コメントを書く]
原理的(?)共産主義者。少なくとも共産党一筋 (2008/05/30(Fri) 01:38)

ま、MicrosoftがほぼPC用のOSを独占してるのが良くない(=悪影響「も」与えている)って点は確かにあるんでしょうけど...

でもWindowsはMacが切り捨てた「レガシーOSとの互換性」を確保しなければいけない分、OSの大改革(=最新技術、構造の導入)はAppleよりずっとやりずらいでしょうね。

華塩は変わるんですが、Macしか使ってない私が常々不思議なのが、
「なぜWindowsユーザーの大半は、OSの構造が変わる事によって享受できる、または享受できる可能性がある様々な最新技術を評価しようとしないのか?」

私は、実は以前のMac OSを使っていた時点から「将来MacOSがUNIX化される可能性が高い」事を前提に使用していたので、古いOSに冷淡の限りが尽くされても、「やっとLinux(当時)になった...」という感想しかなかったんですよね。

95年当時からAppleがLinuxの開発に取りかかっているのは雑誌で特集される程有名な話でしたし、古いMacOSの構造を引き継ぐ限り、MacOSでマルチタスクやメモリ保護が実現出来ないこともユーザー間では周知の事実でした。

なので、DTP環境等よほどの投資をしている企業以外の、個人ユーザーの中ではMacOSのLinux化(=過去のOSの切り捨て)を歓迎した人も多かったのではないかと思います。何よりOSが安定しましたしね。もっともOSの見た目の変化に対する抵抗は強かったみたいですが...

という状況を考えると、今のWindows XPが明らかにOSの構造や設計思想が古くPCがもつリソースを効率的に使う事が出来ていないにもかかわらず、「VistaよりXPの方が良い」という記事をかなり見かけるのは本当に不思議です。

それらの記事がVistaの設計概要とXPの設計概要を比較し、「この程度の設計の進歩しかないにもかかわらず、それに対してあまりにも動作速度が遅い」と言う記述をしているならともかく、そんな記事には今の所お目にかかった事がありません。

XPが設計された当時からすればハードの速度も容量もメモリサイズも桁違いな訳ですから、それらのリソースをXPが上手く使い回せないのは当然ですし(=そもそも設計当時には現状を想定できていないはずですし、現在の状況をふまえた設計なんぞやってたら発売当時にXPをまともに動かせるハードは多分存在しなかったでしょう)、Macみたいに頻繁にOSを買い替える事をユーザーに求めないのならある程度先を見越した設計を行うより他なく、そのことがハイスペック機ならともかくそれ以外の現状の普通のPCに対してXP以上の負荷をかけるのは自明だと思うのですが...

日日紀 (2008/05/30(Fri) 02:43)

>操作スタイルの違い

2000・XP時代にイラレ・フォトショ・ドリームウィバー・ブラウザ・メーラ・その他結構重めアプリを常駐ソフトのように起動しまくる癖が付いた私はこの項目に該当しますね。

Windowsユーザーの結構な層は「Winodowsが使いたい」んじゃなくて「Windowsアプリを動かしたい」のではないかと。(ソフト・ハードの互換性を武器にシェアを独占したわけですし)

私もアプリ度外視ならMac選びますが「Mac+アプリ」VS「Vista+アプリ」VS「XP+アプリ」となると、悩ましいです。

「Windowsの便利さ」よりも「アプリの早さ」を望む層にはVistaがあんまし魅力的に映らないのではないでしょうか。

VistaはPCのリソースを効率的に使えるから遅くならない、といううたい文句を、「ということは、XPならもっと早いんじゃないか?」と受け取るのではないかと推測します。

Photoshopユーザは、メモリは可能な限りPhotoshopに割いてやりたいのです。Vistaにすると、「フォトショの取り分が減るんじゃないか?」と思ったりするのです。たぶん。

一言で言うと"不安"なのだと思います。

kw (2008/05/30(Fri) 08:42)

>操作スタイル
これは顕著。
やはり限られたハードウェアリソースとそれを無駄食いするOSを使ってきた層は、ハードウェアリソースブルジョワとは明らかにVistaの使い方が違う。
常駐ソフトは最小限(というか本当は一つも常駐させたくない)、インストールソフトも最小限、Windowsコンポーネントすら最小限、デスクトップに何もない、ドライバは最新ではなく適正、ゴミ箱も常に空、CPUパワーを食うのでUSBよりPS2、etcetc
今のマシンリソースで、ここまで節約する意味なんてないけど、染み付いたものは簡単にはなくせない。
怪しげなソフトは絶対インストールしたくないし、ドライバだって最新より一個前なのか悩む。
XPの後期は、本当にマシンスペックが要求を凌駕したから、無茶も無理も通ったからなぁ。
昔はOSに勝手にリソース食い散らかされて
再起動を要求されたんだよって言っても、回顧厨カエレみたいになるんだろうなぁ。
簡単お手軽やりたい放題のXPは本当に罪なOSだ。

>モデルチェンジ
ハードだと後戻りキツイってのはみんな理解してるのかも。
ソフトだと別段、生産ラインを戻すのも楽勝だろって思われてるのかもしれないかな。
そういう意味でソフトウェアってのは、誤解されてる部分が非常に多いと思う。

イヌヤマ (2008/05/30(Fri) 13:10)

ライトユーザーの小職には
Vistaには不満はないのですが、
Office2003→2007への
操作方法の変更には
いまだに途惑っています。
プレゼンテーションでPowerPointの
押すボタンが分からなくなり
パニックった悲しい思い出でが。

renpoco (2008/05/30(Fri) 13:30)

私もVista肯定派ですね。
普段の使用で一番効いてくるのはやはり描画系でしょうか。
DWMのおかげで描画に処理が引っ張られないため、コンスタントに心地よいオペレーションを実現してくれているのは特筆すべき点だと思います。
こればかりはXPを同等のハードに入れ込んでも得られるものではないですからね。(XPはどんなに高スペックなハードでもチラつきやリージョン残りが発生します)

メモリ食いもOSが食ってるわけではなく先読みなのだと自分に言い聞かせれば不思議と応援したくなる動作だったりします。

ただ、必要以上にアクセスするわけですからハードディスクの寿命が今までより心配になった感はありますね。ReadyDriveという素晴らしい機能もあることですし、早いとこ3.5インチのバルクなハイブリッドHDDが市場に出回らないかなと願うばかりです。

eddy (2008/05/30(Fri) 17:01)

今のVista叩きを見ていて思うのが、ほぼ同じことがXPリリース時に起きていたことです。
XPはダメだ!W2k最高!

カユイ所にだいぶ手が届くようになったVistaに慣れちゃうと、XPが使いづらくて仕方ないです。

まんさく (2008/05/31(Sat) 12:30)

元麻布氏の記事を他のVistaたたきと同じに論じるのはどうも(一応連載として読んでいるので)。

要は選択できるようにしとけという話だと思う。MSは選択できる機種もDGオプションとかにしちゃうから…。
(別パッケージなら売値が付くわけだしタダのサポートとは言えないでしょう。)

> ほぼ同じことがXPリリース時に起きていたことです。
それは私も感じた。SP2あたりから聞かなくなった。
だから法人や自営で「SP2まで(Win7まで?)待とうか?」という機運が出ること自体は当然だと思います。

でも「XPをあとn年使う!」なんてムック本が
本屋にずらずら並ぶ現状はなんか変。

(nは昨年刊なら8、今年なら7になってる模様。
 たぶんサポートの切れる2014年までの年数。
 でもこの間「10年」なんてのを見た。それは無責任すぎだ!)

なの (2008/05/31(Sat) 20:46)

10年前の劇的にCPUクロック数上昇!
のように技術革新で全体的に機械の性能が上昇すればVistaでも問題なく動くのでしょうね。

>Office2003→2007への操作方法の変更には
それは改善ではなく改悪ですね。
OSをXPにしてもOfficeが買い替えできないじゃないですか。
いくらMSが儲けるために買い替えを促そうとしてもいやなことですね。
うーん、Office2007イラネ。

(2008/06/01(Sun) 10:16)

はしゃさんや上の米欄書かれてるようなある程度PCの知識が
あり、使っているソフトも多種多様な方々以外からの意見の一つということで。
会社でPC使うのはエクセルで見積作成と日報程度。
パワーポイント、マクロなんて存在すらも知らない社員が大多数。
他にはメール送受信、CAD、WEB閲覧、会計用ソフトくらいが
公式。息抜き用にゲームとか音楽ファイル入れてるやつがいるなw
作成したり受信したファイルの保管場所とかわからなくてデスクトップにずらずらと並べてたりね。
そんな状況だと数少ないPCの知識がある人間はやれファイル
がなくなっただの、上書き保存しちゃった元のファイル出
せだの保管場所教えるのにフォルダの頭に¥つけても意味わからないだの聞かれて業務に支障がでるほど。
その状況で2年前にようやく全社のPCをXPに変えたばっかりなのにもう新規PC買う場合は新しいOSにせにゃあかんとは。
会社としてもVistaに対応できるお金無いだろうしねぇ。
(2年前の全社PC交換は6年リースでやってる)
世の中にはこうゆう中小企業が多いんですよ。
その上ではしゃさんはモデルチェンジに関して車にたとえて
擁護しているが2点ほどおかしいと思ったことが。
・PCと車を同列に語れるか。
はしゃりんが例をあげた車はスポーツ車、いわば趣味の車。
業務用で車を選ぶとしたら搭載量・燃費・値段ですよね。
業務用の車を買変えようとしたらモデルチェンジしてて
同じ搭載量で同じ燃費で物価上昇を含めた値段が同じ車を
買おうしたら大きさが2倍になってて駐車場に入らない
ってことになったら・・・
一般家庭で使う車に関してはそれにまして
耐用年数と使用方法が。
普段のちょこっとした買い物とか月に1回程度しか使わない。
それが買ってしばらくしたら廻りが全部新しい基準になってて
そのうちマックのドライブスルーが旧規格の車じゃ使えなくなったり、
ベビーシート買おうとしたら旧規格の車用のは生産中止に
なったら・・・

PCが趣味とか特殊業務のみで使われているならOSがどんどん
進化するのは良いと思います。
ただライトユーザーが多い上にほぼ1社独占状態でOSを
頻繁に変えるのはいかがなものかと思います。
最近、若い世代でPC離れがおきてWEBは携帯電話で。
って統計を見ましたがこれってXP導入の頃からなんですよね。
Microsoftはライトユーザーを切るつもりなのかしら。
それならそれで個人的にはある意味歓迎なんですが
企業としてはどうかと。

はしゃ (2008/06/04(Wed) 20:15)

ちと今回はVistaフル擁護観点から外れてみたいので(外れられてねぇー)、そちら方面に関してはさておきます。

>MicrosoftがほぼPC用のOSを独占
いやコレ本当によくない傾向とは思っております。
だから「そこまでVistaがイヤならXPに戻るよりもWindowsを使わなければいいのに」といっても代替がない。
代替がないからXPを永遠に使わせろ、みたいなヘンな話に。Linuxが万人に使えるものでもナシ。
MacOSXがMac以外で起動すればいいのか。そいや無理矢理起動させるてのがあったような?いやいやいやいや。

Microsoftが独占してて悪いとゆーハナシでもないのが困りどころ。
AppleがPC用のMacOSXをリリースすることを許可するとか、Linuxの中でヒトツでもいいからWindows並の完成度を
持つものが出ればだいぶ違うと思うんですが、AppleもLinuxもそれを選ぼうとしないってあたりが悩みどころ。

余談ながらMacOSはLinuxというよりBSDだった気がする。あまりよく知らないので違うかも。

>操作スタイルとXP
「簡単お手軽やりたい放題のXP」は正しい姿だとは思うんですよ。
PCの性能にユーザの手段が限定されてしまう末期XP以外全ての状況はやっぱり理想的とは言えない。
ただだからといってXPが理想でもなし。現状では結果的にそうなったというだけで、XPがそうなろうとして
なった訳ではない、てあたり。古臭いOSだとやりたい放題で当たり前っちゃ当たり前ですし。

>ReadyDrive
「ハイブリッドHDDはイマイチ性能出ないからやんぴ」というハナシを見たよーな。
今後復活するかもですが。しかし素直にSSDを待ったほうがいいかも、という勢いになってきたです。

>元麻布氏
確かに元麻布氏は一貫して「旧OSを選択できるようにしておけ」て言ってますが、それ厳しいと思うなあ。
以前「過去のOSをサポートし続けるのはコストの点から難しいかもしれないが、2バージョン程度なら
不可能ではないハズだ(実際、企業向けには長期のサポートを提供している)。」とか書いてましたです。
……市場を限定した企業向けと、無制限のコンシューマレベルを一緒くたにされても。
そこまでしてくれりゃ客はウハウハでしょう。しかしMicrosoftのメリットはどこにあるのか。
「XPにこだわる客を逃がさず済む」だけで、それは逆に「Vistaへの移行を遅くする」というデメリットになる。
さらにMicrosoftの保守部隊が単純に二倍必要です。部隊を増やさず現状でXPの保守に単純に人員を割いたら
Vistaのサービスパック開発や次期Windowsリリースに影響が出ない訳がない。
(同記事で「その負担に耐えられない会社だとは思えない」とか書いていますが、思い込みと願望が過ぎます)

もっと大きな視点でぶっちゃけると、PC業界全体でも古い機器が大量に生かされるのは都合が悪すぎます。
XPが予定外の延命をしたことで、どれだけPCメーカが悲鳴を上げたのか知らない訳じゃなかろに。
そしてナニヨリも。実際に2バージョン同時進行に移行したら、Windows7が出たとき元麻布氏は絶対こう言います。
「3バージョン程度なら不可能ではないハズだ」。発想がそういうレベル。

>はしゃりんが例をあげた車はスポーツ車、いわば趣味の車。
有名な例を挙げたらそうなった、て感じです。P10プリメーラ、B13サニーあたりを挙げてピンと来る人よりは多そう。
マツダの多チャンネル戦略時はこんなのの宝庫で、新型ファミリアやキャロル、フェスティバが伝説的不振をトバし、
名前が変わったカペラ→クロノス、ルーチェ→センティアも旧車が支持さました。主力車種で5ナンバーをやめたため
(さすがに大きさ2倍にはなりませんでしたが)、実際に「駐車場で困る」ことも続出。これらは実用車の範疇に入るかと。
まー実際に客を逃してデミオ登場まで激ヤバだった訳ですが。

Kwuvmogi (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袰袥袷袸袨袭


最新 追記