最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2008/02/06(Wed) この日を編集

[デジカメ]年輩者向けコンパクトデジタルカメラ

全然ダメすぎる……俺は年輩者向け市場てのはあると思ってるし、そういう企画があることは嬉しい。しかしこの機種が、その層に本気で売るつもりとは到底思えない。

操作系を単純にした努力は認める。けど、文字が小さいんだよ!ボタンも小さすぎる。

さらに液晶下なんか、メーカー名と型番書くまではわかる。けど「3.6"LTPS LCD」とかそんなのいりません。いったいナニをアピールしたいんだ。そんなことを書く隙間があったら「右上からシャッター、電源……」とかマニュアルの補足でも書いておくのはどうか。

その他にも「撮影/機能を操作しやすいジョイスティック」にする余力があるのなら「約2秒の長押しで作動する電源スイッチ」なんてアホなギミック仕組むなと言いたい。正直、俺はこの機種を予備知識なしで手にとって電源を入れる自信ないぞ。

それでいながら「フォーカスは固定式で、遠景、人物、マクロの3つから選択」とかナニを考えているのか。しかもそのフォーカスレバーて本体上面についてる!普通の持ち方では撮影中操作不可能て。ギャグか。俺が始めて買ったDS-8も似たシステムだったが、11年前の機種ですらマトモな持ち方で操作できたぜ。

さらに「MP3プレイヤーとしての機能も持ち併せる」に至っては悪い冗談かと思った。開発の人は企画書を読み直してみるといい。

俺が考える年輩者向けコンパクトデジタルカメラの用件はこんな感じ。

電源は大きく操作しやすいように
とにかく電源をどう入れるかは本当に誰でもわかるように。電源ON時は高輝度LEDで無闇にアピール。
光学ファインダをつける
カメラつったら目で覗き込んで撮るもんなんだよ!もちろんすげえデカくみえるように、さらに老眼対応視度調節つきで。
単三電池
リチウムイオンてのは「いつも使う人」に向く充電地だ。たまに思い立って撮影するのなら、そこらへんの単三が使えるのとか必須。
パンフォーカスでいい
年配層でこの類のカメラに手を出す人にマニュアルフォーカスとか問題外すぎる。AFも不必要。シャッター半押しは実は慣れてない人には難しいのだ。
フラッシュは写ルンです系の完全マニュアルチャージ
いや今の写ルンですも一緒なのかどうか不明だけど。ボタン押しっぱなしするとLEDちかちかするの。
再生モードは専用ボタン
当該カメラみたく他と共用とかせず「押せば再生できる」でいい。理想的にはロータリエンコーダでぱらぱら閲覧。
内蔵メモリなんかいらない
かなりデジカメに慣れてるつもりの俺でもたまに「あれ?あ、内蔵メモリに撮ってた」と数秒考えることがある。デジカメに慣れてない人がこれに対処可能か?
最も肝心なのは「あと何枚撮れるか」
この情報は背面液晶とは別に、電源OFF時もモノクロ液晶に常時表示を強力に推奨する。
画質はケチるな
それで本体価格が一万円上がっても、安物の素子やレンズを使ってはならない。年輩者は玩具を買ってるんじゃないんだ。子供騙しでは子供しか騙せない。手ぶれ補正も当然載せるべき。
本体に使い方説明動画再生機能を
上記リンク先の機種なんぞ、動画撮影可能でmp3再生可能。てことは動画の再生ができてスピーカを載せてる訳で、さらに本体に空きフラッシュメモリもある。こんなのヘルプ用としか俺には思えん。

もっとも俺にとって身近な年輩者は「数年前まで写ルンですか完全オートのフィルムカメラしか使ってなかったのに、気がついたらC-7070WideZoomとPhotoshopElementsを普通に使いこなしていた実家のお袋」になるのでイマイチ普通のジジババのレベルがわからんけど。

[link]一部の人が百合作品に「お姉さま」という概念を持ち込まないと気が済まない理由

百合作品に、つまり女のコ同士が好きあったりイチャイチャしたりする作品に「お姉さま」という概念を持ち込まないと気が済まない人ってのがいますね。

……見たことない……でもそういう人もいそうだ。そして俺は、それに何の問題があるんだろう、と思ったり。

個人が受け取りやすいように置き換えるのは普通のことだと思う。百合モノに関しては俺はそうしない。けど、そうする人を低リテラシと言って下に見るのはちょっと抵抗。単に自分と違う受け取り方をしてるだけて感じ。

映画の話はちょっと違う気がする。本質がブレるローカライズを送り手の都合でやるのは確かにどうかと思う。けど、どう受け取るか、てのは受け手の勝手じゃなかろか。

脳内で姉妹認定してる人がいてもいいじゃない。『おお振り』を「これは絶対にやおいだ」という目で見るのも自由だと思うし、『コードギアス』を反帝国主義的革命的左翼アニメという目で見て面白がるのもアリ。そういう見方を俺に押し付けなければ、別に構わん。色々いたほうが面白いですよ。

(さらに別にホモフォビア云々に関しては、単にその人の中の百合認識がマリみてレベルで止まってるだけじゃないかという気がすごいするけど、実例がないので実際にそうかはわからないから割愛。でも本当にホモフォビアな人は姉妹設定だろうが百合モノ自体を忌避する)

そもそも俺は自分では百合モノをあまりフィルタ通さずそのまま受け取ってるつもりだけど、本当にそうだという確証もないわけで。脳内姉妹設定をこねくりまわす人の見方のほうが実は作り手の意思に近く、俺が低リテラシの可能性も普通にある。


まあそれよりもなによりも、以前も書いたよーに受け手の趣味の細分化に対し、まだまだ「百合モノ」くらいでしか分類されてないのが問題なんじゃ、という気もしている。擬似姉妹モノ、という分野が確立してないからなんでもそこに放り込む奴が出てくるだけでは。

俺もたいがいストライクゾーンが狭い人で、先日、知人(ヲタ)に百合同人誌を大量に見せてもらったところ、恐ろしいレベルで全滅だった。誰かオススメないですか真剣に。一冊だけ異様に気に入ったのがあって、しかしタイトルも何もかも忘れ、同人文化まるで知らないから再発見に苦労したけど後日よーやく発見。こちら*1。百合モノとして大変グッドだった。通販とかで確保するかな。

あとはニコ動の『奥州風来記 第04幕』とかが百合エロものでは好きです。そーか俺はダダ流されキャラがないとダメな人か。というか人として駄目か。


追記:先方の追記を見て納得度上昇。しかし、やっぱり(以下転載)「女のコ同士の友情以上にいちゃいちゃラブラブな間柄を『疑似姉妹関係』という枠組みで表現した作品を偏愛し、そうじゃない作品を『そこまでいったらレズじゃんキモー』などと言って忌避する人」の具体例がちょっと見えてこない俺にはイマイチわからないなあ。かといって提示するのも難しそうだ。

そーいう人が実際にいるんだったとしたら、そりゃ単にその人は百合作品を見てるのとは違うんでは。分野は全然違うけど、SMモノとかを単純な暴力モノが見たくて見る人もいるよーなもので。あくまで擬似姉妹モノの一形態として百合作品を見ている、違う趣味の人。コッチの感覚は通じなくてしょーがない気もする。とぼそぼそ呟いてみた。

*1 リンク先サイトのサンプルはエロ部分のみだけど、本質はこれより前部分に凝縮されてた。

本日のコメント(全19件) [コメントを書く]
eddy (2008/02/06(Wed) 01:20)

年輩者向け商品開発の極意は、年配者向けの機能を年配者向けっぽく実装しないことなので、ここまであからさまなのは難しいかと。
まぁ、そのせいで我々の様な人が割りを食うんですけど。教えるの拒否ったら年寄りを大事にしろ、と開き直られるし。

でも、大きな電源ボタン・単三電池・再生モードボタン・内蔵メモリなし、あたりの機能は、ここ数年で劣化した悪い点かと。

AL (2008/02/06(Wed) 02:22)

いっその事写ルンですにSDカードスロットと電池スロットをつけたようなデジカメを低価格で出せば売れそうな気がするんですけどね。
ホールドしやすいように大きさも小さくせずに写ルンですサイズにして。
デカイ液晶と再生・削除ボタンだけつけてもいいかも。

はしゃ (2008/02/06(Wed) 02:31)

>年配者向けの機能を年配者向けっぽく実装しない
なるほど納得。自分の周りの「年輩」はかなり開き直ったジジババが多いのですが、普通ではないですね。
巷では老人フォンとかそれなりに売れたらしいからイケルかと思ったのですが、あれは本人が買うんじゃなく
誰かが持たせるものだもんな。

とはいえ、私的にはそれどころか電源スイッチ自体をなくせ!みたいなエントリを当初は書いてたりして。
プレビューに液晶を使えない(非ライブビュー一眼と同じように液晶は再生のみ)で、シャッターを
押すと即待機から復帰、パンフォーカスでパシャリ。あとは放置。完全な「デジタル写ルンです」仕様。
なにげに普通にすごい使い易そうな気もしますが。

まあ、電源に関してはレンズカバーを開ける=電源ONになってるソニーやカシオの機種の実装が
スマートっぽい気がします。

t_two (2008/02/06(Wed) 09:14)

 メーカーには申し訳ないが
「いつまでもレンズとフィルターだけではジリ貧ですよ」
「うちもデジカメに参入するか」
「メインストリームでは太刀打ちできませんよ」
「子供向けは玩具メーカーが強いし少子化で売れませんよ」
「よし年配者市場だ!」
程度かと想像。

KENKOを知ってるカメラ経験者は中途半端な玩具なカメラは買わないし
カメラ未経験者は「KENKO?それどこの中国製?」だから買わない。

金の無い年配者はデジカメは買わないし、
金のある年配者は安いのは買わない。

 相手してて感じるんだが、年配者≒団塊世代はブランド志向、高級志向が
妙に強い人が多い。
 また、それに加えて「人に見せて自慢できる物」も選択条件に入ってたりする。

 もうちょっと調査すべきだったんじゃないかなぁ。狙いどころが外れすぎ。

kw (2008/02/06(Wed) 09:37)

>>年配者向け
デジモノ全般、年配者向けに操作系を単純にという流れがありますね。
ただ、できる一部の年配者を除いて、結構な人はとにかくやり方をかたっぱしから記憶するって人も多いんじゃないかなぁ(凡例:うちのオカン)。
そういうタイプは、物が変わって操作系がさらに簡単になったとしてもついていけなかったり。
だからいっそ年配用インタフェースを完璧に開発して完全互換共通規格にしてくれりゃいいのに。
説明する方も楽だし。
エントリで触れられてる部分は必須だと思います。
(電池は分かれるかも。充電すればおっけぃというのは結構簡単な部類に。世の中には電池のプラスマイナスすら間違う人もいるし)
あとはデータを移すという概念をなんとか簡単にして欲しいなぁ。
年配者はデジカメの中のデータをPCに移すというのが理解しずらいみたいだし。

はしゃ (2008/02/06(Wed) 10:36)

>ケンコー
どーせOEMそのままだと思うんですよね。
台湾あたりを探せばこれそのまんまな機種を作ってるメーカありそうです。
それをちょっと日本語表記にしたくらいで「年輩向け」とか言い張る根性が気に食わない。

ケンコーに限らず、各社の低価格モデルでOEMくさい機種はけっこう多いので別にOEMが悪いとはいいません。
今更ケンコーがデジカメの開発をするのは大変でしょう。が、なんとゆーか魂が入ってない安易な機種。

メインストリームがダメなら、せっかくのレンズ・フィルタメーカなんだから、年輩向けなんてシビアな
市場でなく、他とまったく競合しないノンビリなエリアを期待したいなあ。魚眼単焦点とか。
てそんなの買うのは俺らだけか!
(でも「ちっこい魚眼」はすごい面白いので普通にオススメ。魚露目8号は買ってよかったブツのヒトツ)

>年配向け機種
「ブランド志向」「自慢」とか、なるほどです。その観点はまるでなかった。
松下がおライカ様とか、ソニーがおカール様とかの名前で、真鍮削りだしボディを作るしかないか!
(むしろ団塊世代なら「ナショナル(パナでなく)」「ソニー」のままのほうが売れるか)
でもQUALIA 016とゆーソニー製クソデジカメがありましたが、売れたという話は聞かない。
あれは子供騙しな大人の玩具だったからか。そーいえばD-LUXとか売れてるんだろかしら。

意外とレクサスあたりで車の契約者限定モデルとかつけると面白いかもです。
シガーソケット充電と撮影画像のナビ画面表示つけて。

「充電すればおっけぃ」てのは私にはない観点でした。これまた、なるほど。
でも電池のプラスマイナスは、わかれよ、とは思います。
データ移行に関してはPCレスしか考えてません。SDカード、もしくはカメラごと近所の電器屋にもってってプリント。

本当はストレージ内蔵で、コンポジット出力できて、TVで閲覧や各種処理を行うクレードル式プリンタてのが
理想なのですが、さすがにコストがすごそう。

おサルのもん吉 (2008/02/06(Wed) 11:18)

「高齢者向き」というと「機能を単純に、判りやすく」ってなりがちですが、いまどきの高齢者は高度成長期に企業の最前線で働いていた世代なのでハイテクに対してアレルギーが無いんですよね。
肉体的な衰えをカバーする、「ボタンを大きく、文字を見やすく」ってのはありだと思うんですが、他に「高齢者に合わせた機能」なんてホントは必要無いのかも知れません。
むしろ廉価版的機能が満載だと「そんなのイラネ」になっちゃうんですよね。カネもヒマもある年金世代は普通にEOS 1桁とか買っちゃうんでしょうね(笑)

一時期流行った、でっかいボタンだけの高齢者向け携帯も今ではまったく売れず、ボタンとディスプレーの文字だけが大きい普通の携帯が売れる時代なんですよね。

はしゃ (2008/02/06(Wed) 11:56)

>いまどきの高齢者〜ハイテクに対してアレルギーが無い
うーん、それはどうだろう。
まさにその層は普通にEOS 1Dsを買うだけで、そもそも想定客層ではないんではなかろか。
イマドキといえど「最後まで紙とボールペンに固執して嫌がられてた人」はまだいると思った。
あと「職場にハイテクがなかった人」とかは多いと思う。ウチの親父が職人だからかもですが。

さらに言えば、年輩の人にはずっと主婦でいたオバサン層もあります。
ビデオデッキの予約がGコードですらできない人にもデジカメを売り込めりゃ、それなりに
意味があるかもな、とか思ったり。

てけてけ (2008/02/06(Wed) 23:05)

ケンコーが独自にデジカメを開発できるわけがありません。
当然OEMでしょう。で、台湾では普通に売られるであろうデジカメを、なんとなくシンプルだから年配者向けということに(想像)。
何を作ったら売れるのか、わからなくなってきている時代じゃないですか。商品開発のスピードは速く、嗜好は狭く、絶対売れる!なんてものがなかなかヒットしない時代ですから、ケンコーの首脳陣も何が売れるかわかんないから、とりあえず何でもかんでも手を出してみる、というのが正直なところでしょう。少なくとも「本気」で売るつもりは到底無い。
単三電池必須というのもそうなんですが、メディアを入れなきゃいけない、という時点で年配向けにはアウトです。
想像するに、首脳陣は3世代同居してないから、いったい何が難しいことなのかが理解できないのでしょう。ウチの親はメディアをフォーマットすれば何回も使えるということが未だに理解しませんし、子供はカメラを風呂に持ち込んでぶっ壊してくれます。
年配=簡単にすれば使える、という図式がそもそも間違ってるのではないかと。若い人でも機械が苦手な人はとても多いです。年配でもEOS1Dsと使う人はいますし、自分のケータイに使うメディアがナンなのか、全く知らない若い人もたくさんいます(実話)。それでもみんな写メは撮りまくれる。
まあ、フィルム時代でも、オートローディングなのにフィルム装填ができなくて、店先で「撮り終えたからフィルム入れ替えてくれ。」という年配者を普通に見てましたから、完全無欠なデジカメというのは本当に難しいのでしょう。

peap (2008/02/07(Thu) 11:06)

写ルンです系を代替すべく、使い捨てデジカメなるものが
一瞬存在した気がするんですが、何処に行ったんでしょうか。
まぁ、色々と矛盾を抱える商品になるんで難しいんでしょうね。

t_two (2008/02/07(Thu) 17:20)

>>使い捨てデジカメ
これですね。
http://www.itmedia.co.jp/news/bursts/0110/09/sanyo.html
テスト販売だったらしいですが、使い捨てを強制てのもちょっと嫌ですね。

まじめな話、年配者が気楽に使える3〜4万くらいのデジカメって何がいいんでしょうね。

ROM1号 (2008/02/07(Thu) 17:54)

> ウチの親はメディアをフォーマットすれば何回も使えるということが未だに理解しませんし、

てけてけさんは例えで出しただけで本旨ではないでしょうが、最近の価格の下落でフラッシュメモリはフォーマットして使うものでは無くなっている気がします。
1GBのSDカードが1000円強なので、うちの親にはある程度使ったら新しいSDを渡して、古いのはそのままとっておけと言っています。(こちらで別途HDDにバックアップ)
プリントしたければそのSDを持って店に行けと。このようにSDをネガ扱いすると年寄りもわかってくれます。
以前は24〜36枚の現像に数百円払っていたわけで十分納得できるコストかと。
1GBだとたくさん撮れすぎて店で印刷指定するときにかえって煩雑なので、256MBくらいが扱いやすいサイズだけどさすがに割高かな。

てけてけ (2008/02/07(Thu) 22:50)

ROM1号様
あ、レスがついてる。
そうですねえ。使い切りというのも当然考えていたんですが、PCに突っ込まないと中身が見えないのが面倒らしいです。小さすぎて無くすし。(^_^;)今回の話題とは違うところでネガ扱いを拒否されてしまっております。
1日経って思ったんですが、ウチの親は元々写真を撮るのが好きでは無かったので、仕方ないかもです。スミマセン。
いろいろな意見を見ながら、バリアフリーとシンプル、難しい問題だと改めて思っております。
1960年代のカメラがそっくり操作系がそのままで、撮像素子がデジタルになると、使えるもんなんでしょうかね。時代は少しずれますが、操作系がリコーオートハーフで中身がデジタル、とか。うーむむ。

はしゃ (2008/02/08(Fri) 12:12)

>使い捨てデジカメ
ムリありましたね。
写ルンです方式にしたところでデジカメは「さしてコストダウンできない」「すぐ陳腐化する」
「故障しやすい」「電池の問題が付きまとう」「使用者層は思いっきり携帯電話とバッティング」
と素人考えでも問題山盛りです。

>メディア
8Gのメディアで、さらにそこそこの圧縮率に設定しとく、てのはアリかもです。
画素数によりますが、10000枚以上撮れるのかな?36枚撮りフィルム277本分。
今までカメラを導入してなかったのなら、これで一生使いきらないでしょう。
とりあえずメディア交換の概念はなくなります。

>PCレス
出力はTVがいいと思ってます。
今の高齢者はチト世代違いますが、これからの高齢者はわりと「ビデオカメラで子供撮ってた」と
ゆー層が多いっぽいので、TVになら繋げることが多い気がしている。
それだけに、TVでつかいやすいインタフェースは重要。

>年配者が気楽に使える3〜4万くらいのデジカメ
私は一律してDMC-LZ系を推してます。極端にカンタン、て訳じゃないんですが。
スイッチがわかりやすいスライド式、背面にボタンがそれほど多くない、
いい加減に持っててもちゃんと写る手ぶれ補正、低価格帯では強力な望遠て
あたりが魅力。

ROM1号 (2008/02/08(Fri) 20:25)

>メディア PCレス
TVで使いやすいインターフェースができればば良いですが、PCよりも解像度の低い(HDなら解決?)TVで10000枚以上を閲覧や印刷指定というのは少し難しいかと。
cybershot T2などが目指している方向と似ていて、これはこれでアリと思いますが。

で、うちの親はフィルムなどとのアナロジーで、「このメモリには昨年後半の写真が入っている」などと、実体がある方が理解しやすいらしい。
てけてけさんへのレスにもなりますが、今のところ多すぎない枚数の入ったSDとインデックスプリントとという、それなんてAPS?状態に落ち着いてます。

ROM1号 (2008/02/08(Fri) 20:36)

これはこれでアリとかえらそうに書いてしまったけど、技術としてはやはり進むべき方向はそちらかなという気も。
現在の我が家のソリューションはあくまでそれまでのツナギで
将来にわたってこのやり方が良いとは思ってないっす。

デジカメとしては、個人的には安くなったK100D+DA21あたりを
勧めたいところ。高感度も行けて、手ぶれ補正もありますぜ。でも、8万円くらいにはなるのでダメか。。

kk (2008/02/11(Mon) 00:11)

30代ですが半押しは本気で苦手です。3回に一度は手ぶれします。撮ったつもりが、AFだけで手を離してて取れて無かったり(泣)。
ボタンを2つに分けるか、2度押し(1度目でAF,2度目で撮影)にして欲しい。押しでAF,離して撮影も可。
機械式スイッチの代わりに静電容量式の触れただけスイッチならなお良し。触れてAF、離して撮影。
ソニーのクオリアのあれ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0610/sony.htm
なんかも良さげなんですが、無駄に高すぎる。

はしゃ (2008/02/12(Tue) 11:05)

>TVとのインタフェース
今みたく各社がばらばらにTV出力端子を作ってるようじゃ全然ダメですね。
そのうちPictBridgeみたいな各社共通規格のTVインタフェースが出てくるんじゃないかという気がしてます。
プリンタで可能でTVがムリってことはないだろう。こういう時こそ松下とソニーが手を組めと期待したい。

あとK100Dを年輩層に薦めるのはかなりチャレンジブルかと。ましてや単焦点て。
K100DとDA21が普通に使えるのなら、そもそも「年配者向け」を選ぶ必要もないと思うですよ。
私が想定する客層て「仕事やめてヒマができたから旅行とかしたい。旅行するならカメラも買うか。でもフィルム
カメラは売ってないからデジカメ買うしかないんだけど、なんかいっぱいあってよくわからん」て人たち。
すごい多い。というかウチのオヤジ(まだ現職ですが)がこんな感じ。OptioSかなんか買ってたな。

>半押しで手ぶれ
対策品がいくつかあるあたり、メーカも問題と認識してはいるっぽいんですけれど。
シャッターボタンに触れただけでAFを開始するタッチフォーカスの三洋(残念ながらシャッターは押し込み)や、
アイスタートセンサとかで「ファインダに目を近づけるとAF」のミノルタ(ソニー)みたく。
(一眼なんかではAF開始をシャッターとは別のボタンに割り振れるものは多いです)

やっぱしマルボロくわえて「シャッターボタンは押すんじゃねえ、絞るんだ」のノリでやるのが一番ぽいですが。
いや誰がわかるんだこの書き方で。

Jspgrhdy (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袨袵袪袷袪


2008/02/08(Fri) この日を編集

[][]『萌えよ!陸自学校』

えーと、なんだろうこの本を端的に現せる表現。「手抜き」かな。

『萌えよ!戦車学校』のシリーズとして陸自のみに焦点をあてたもの。『萌え戦』ついてはこのへんこのへんに感想を書いた。が、その後継として読むと、まず漫画部分の雑さにげんなり。元々あまり緻密な絵じゃないんだけど、ラクガキ度がずいぶん上がってる。

とはいえ別にこのシリーズの場合、漫画部分は言ってしまえばオマケ。なんだけど本文は本文で、まるまる陸自の装備について書いてある前半部分は、なんかすごく水増しの印象がする。

陸自つっても戦車とか砲はぶっちゃけ「他国とだいたい同じ」で八割は説明可能であり、残り二割が肝心。もちろんその二割が書き足りない、という感じはあまりしないんだけど、常識レベルの部分がずいぶんと説明過多だなあという気はする。

全体に知識じゃなくミリヲタの薀蓄。『萌えよ!戦車学校』と大幅にかぶってる印象で、この本を買うよーな層にここまで細かく書く必要があるんだろか。それとも俺が想定読者層から外れてるのか。

後半は陸自の組織としての特徴になっていくので、いわゆるフツーの陸上戦とは一線を画してくれる。ここからは読みどころも充分で満足。俺としてはやぱし知識の再確認度は高いんだけど前半よりマシだし、この後半なら誰でもそこそこ面白く読めそうだ。

駆け足でちょい雑と思う点もなくもない。前半もっと圧縮して後半が増えるとさらによくなりそうだ。けど日本での実際の有事対処や自衛隊の歴史を、本のテーマだからとはいえ「ほぼ完全に陸自視点だけから見る」という前提がかなりムチャ。あまり幅を広げないだけ容易く読めるのはすごいバランス感覚で、現状でいい気もする。

後半路線だけで半額(とは言わなくとも2/3くらい)だとよかったんだけどなあ。それとも戦車とか戦車とか戦車とかの項目を作らないと出版の企画として通らないんだろか。

というか、戦車学校の路線だからって陸自だけに限定した企画が間違ってる気もする。自衛隊学校でいいじゃん。空自も海自も書こうよ。

[PC]パとり君がスパイウェアをおもむろにインストール

バイト先にて、隣に座る新人の通称パとり君から「ファイアウォールの設定でどのへんでやるんでしょうか」と聞かれた。

ふむふむとパとり君のPC画面を覗き込むと、NortonInternetSecurity(以下NIS)の設定画面の後ろに初めて見たソフトのウィンドウが開いていた。Babylonとかゆー翻訳ソフトで、パとり君は得意げに「このソフト便利そうなんですよ」と言っている。

うん。便利そうだ。でもソフト名や、ウィンドウデザインから漂う雰囲気がすっごいあやしい。なんかもう猛烈にきな臭い。PCを普段から常用する人間が感じる嗅覚が、こいつはくせェーと言っている。

で調べたところ、案の定というかたいへんスパイウェアくさい振舞いをするソフトということが二秒で判明。いちおう閲覧urlのみ収集らしいし、さらに回避策もあるようだし、確かに翻訳ソフトとしてはすごい便利で優秀らしい。んだけど、少なくとも会社で業務に使う機械に入れるもんじゃねえ。

ということを説明してアンインストールさせた。すでにインストール時にNISが情報送信ダイアログを出してきたから一時許可して情報送っちゃった、とか言うパとり君に、一からファイアウォールの存在意義を教えなおすこの虚無感はなんだろう。

まあインストール時の情報収集がどんなもんかは知らないけどたいした問題なかろうし、今まで散々「PCの動作が怪しければ真っ先にNISを疑え」と言ってたのは俺だから自業自得ではあるか。

ウチの会社ではPCの管理は完全に各自に任されてる。俺もフリーウェアいくつか突っ込んで普通に使ってるし、たまに私物のUSBメモリやデジカメ(会社のデジカメはヘボいので素材撮影に私物を使う)も繋ぐ。しかし世の中にはインストールするソフトやUSB接続を厳しく制限する会社もあるようで。なんだその仮にもプロを馬鹿にした制限とか思ってたんだけど。こういうことがあると「それももっともだ」とは思うなあ。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
bernoulli (2008/02/08(Fri) 17:19)

中途半端なミリオタの私は、軽く読める本という印象でした。
あまり濃すぎる内容というわけではなかったので、まぁこんなものという可もなく不可もなくな感じです。
漫画に関しては、ノーコメントということでww

用水 (2008/02/09(Sat) 04:18)

銀行系とかの開発だと外部メモリ全て禁止&紙持出禁止という素敵仕様もあります…現状がそんな感じです。

t_two (2008/02/10(Sun) 09:16)

 海上自衛隊がシンクライアント端末3万台導入って記事載ってますね。今朝の新聞。
 イージス機密情報流出で、よほどアメリカに叩かれたんだろうな。
 近鉄百貨店は既に千台規模で導入済みだとか。
 国より民間が先行してるとこがいかにも日本て感じですね。

kw (2008/02/12(Tue) 09:12)

萌えよ!陸自学校もホント1000円なら悩まず買いなんですけどねぇ…

最近じゃ無許可のUSBメモリぶっ刺すだけで、管理者から警告が吹っ飛んで来る例も少なくないです(凡例:弊社)。
さらに社内で書類等を持ち歩くバッグは半透明指定。
もはや物理的にも規制規制です。
まあ確かに、社内はプロばかりでもないし、プロなんだけどチャレンジ精神旺盛な人やら危機管理おざなりな人もいるので、管理者としては仕方のない措置なんだと思いますけども。
ぶっちゃけ不便。

はしゃ (2008/02/12(Tue) 11:06)

>陸自学校
なるほど>軽く読める。前半のだらだらした兵器説明は助走として妥当なのかも。です。
でも、もちろん濃けりゃ濃いほどいいって訳じゃないんですが、さすがにちょっと薄すぎた……
漫画がもーちょっとマジメに書いてあったら(内容はあのままでいいです)ここまで損した感はなかったのですが。

>社内制限
シンクライアント関連に関しては民間でも導入してるところはそんなに多くないと思った。
もちろん導入してるところはしてる訳ですが、3万台て規模も考えりゃそんなに国側が遅れてる、とゆー印象は
ないかもです。シンクライアントが使い物になり始めたのも最近なことも考慮すると。

社内の制限の類は不便だなあ、と思いつつ、その不便は何故なのか考えてみると「PCが便利になりすぎた」せいな気もしてたり。
昔はデータを不特定多数に流出させたりとかする手段そのものが存在しなかったのが、今だと机上でできてしまう、てのが。
管理側に今可能な手段全部を把握しろ、てのも厳しい気はしますし。(もっともお前等はそれが仕事だろう、とも言いたい)

鋼鉄の少女たち (2008/06/19(Thu) 01:34)

>陸自学校
ま、あなたのようなハイレベルな人は読者として想定してないんでしょうね。


2008/02/12(Tue) この日を編集

[link]ミク同人差し止めとかそういう話

抱き枕とか同人ソフトとか。広く見るとわりとクリプトンに厳しい意見が多い(いや、半々くらいかな?)っぽいのが興味深い。クリプトン大変だなあ。

抱き枕については絵柄を見たが見事なエロエロっぷりで、そりゃ問題あるに決まってる。俺がクリプトンの中の人でも文句言う。DTMソフトとしての初音ミクを知らない客層に「初音ミクって、あのエロいアレ?」とか思われたら困る。「初音ミクつくってる会社です!」「へーあのエロの元締め?」とか思われたらイヤだ。アホな報道がヲタ叩きをした時に画面内で異様に初音ミクの抱き枕が目立つような事態は避けたい。

同人ソフトについては公式ガイドラインでわざわざ「ゲーム作品を含むプログラム」をスルー条件から外してるあたり明確にアウト。例外もあるが先に言えて書いてある以上後だししたらダメっつーしかないわな、と。

特に同人ソフトの製品名に堂々と「初音ミク」という名称が含まれていたのはもう絶対許容されないだろう。その同人ソフトで発生したトラブルでクリプトンに問い合わせする奴が絶対確実100%出てくることを保証しちゃうね俺。さらに、これまた知らない人が見て「製品版のDTMソフト初音ミクが、同人ソフトからの展開作品」と思われたらやっぱり困るだろう。

個人的にゃ、同人漫画までならだいたいお目こぼしされてる、て現状がいい落としどころな気も。元々、DTMソフトとしてのVOCALOID2初音ミクはヲタ向けの玩具でもなんでもなく、純粋な音楽用ツール。音楽ツールとして使用する分にはそりゃ問題ない。でもガワにあたる部分だけを本来と違う用途に使われた場合の責任なんぞクリプトンが負う義務はない。

だいたいニコ動の初音ミク動画と違って、音楽以外の同人界隈で初音ミクがどんだけ流通しても消費する層はたぶん初音ミクのソフトを買わない。=宣伝効果はないに等しく、むしろマイナスの方が大きそうだ。

本来はメーカとしては同人を完全シャットアウトしてもたぶんノーダメージ。そう思うとソフトだけ販売停止指示てのは穏やかな対応じゃなかろか。中には同人で訴訟してくる会社もあることを思えば、ずいぶん空気を読んでると思う。

二次創作な同人活動をするのなら、元の本業の邪魔になることはやめましょう、て程度の話かと。あと初音ミクは音楽ソフトだとゆーことを覚えておく。

ところで初音ミクのエロ同人漫画は普通にあるっぽいけど……なんか興味がぜんぜん湧かないなあ。需要あんのかな。二次創作でエロ化て原作のキャラクタがあるからこそ魅力であって、特定の設定を持たず固定イメージがない(後継ソフトには何故か黒化イメージがしみついてるけど。ロードローラーだ!)ミクは現状で絵が可愛いだけじゃないのか。単に今、流行だからちょこちょこ出てるけど、このタイプの二次創作は急速にしぼみそうな気もする。

[]燃費向上グッズ根拠無し

やった!俺はもちろんこの類のオカルトを憎悪しており、これは喜ばしい事態だ。いやまあ怪しげな燃費改善グッズや添加剤に金を垂れ流す人たちが経済を回してるわけで、金を垂れ流さない俺としては無視しときゃいい。んだけど、俺の魂が嫌悪すんだからしょーがない。

ナニが嫌いかって、もし効果あるんだったらメーカがとっくに、とゆーのもモチロンなんだけどなによりも「説明が胡散臭すぎる」のがムカつく。磁力とか電磁波とかイオンとかどうでもいいよ!ガソリンの粒子が細かくなったりしないよ!備長炭でも突っ込んどけや。

マイナスイオンも水に音楽ぶちあててもピラミッドパワーでも「まあそういうアホもいるよね」程度の反応しか返さない俺がここまで過敏に思うのは、やっぱりリッター5.5kmしか走らない愛車の運転席で何度も肺の奥から溜息はいてるからだろうか。このへんでも、一番安かった時期だとハイオク1リットル100円をギリギリ割ったりしてたんだけどなあ。

次に車を買い換えることがあれば燃費もちったあ考えよう。あとレガシィ買うときに本気でRX-7を考慮していたが、踏み止まった俺は賢明だった。そこでレガに対しては踏み止まらなかった俺は愚かなんだが。まあそれはおいといて。

本当に燃費を改善したいならオカルトグッズにかけるコストで軽いタイヤとホイルにしたり*1、もし長年放置してるならアライメントを調整したり、適正空気圧*2にマメにあわせるようにすると結構ちがいます。俺?うん。純正の後期型ホイルに交換で1インチアップ、アライメントは放置しっ放し、空気圧はずっと標準。そうかこれが原因か。

*1 特にアホみたいなインチアップは燃費にも悪影響。ちっこく細いタイヤがよい。

*2 ほんとは+0.1あたりしとくとたいへん燃費によい。が乗り心地悪化するし、タイヤが中央だけ減ったりする。

[日記]頻尿の人に戻った

昔からたいへんトイレ(小)の回数が多かった。前職では「しょっちゅう席を立ちすぎ」とゲシュタポ社長に怒られたりしていた。(タバコ吸い連中よりは少なかったんだが。タバコはよくてトイレはダメという基準?)

前の仕事を辞めて今のバイト職になり、だいぶ改善していたつもりだったりしたんだけど、最近また回数が増えている。しかも夜限定。

いちおう夜21時以降はほとんど水分をとらないようにしてるのに、23時頃から怒涛のトイレコンボ開始だぜ。毎日毎日20〜30分おきにトイレを5〜7回。もっと多いこともあるし、間隔も下手すると5分とか。いや量が少ないならまだしも、若干少なめかな?くらいでけっこう普通だから不思議。これが意外とうざい。ていうか眠りにつきにくい。ので生活リズムも崩れがち。まあ俺は朝は勝手に目覚める人なので目覚ましに起こされるような事態はそれでもまずないんだけど。

昼間に水分を確かに多めに採るってのはあるんだけど、昼も充分ふつうよりトイレ回数が多い人なので(昼も4〜6回くらい。これまた、もっと多い時も)特にそれが影響してるって訳でもなさそう。トータルでは一日に10〜12回かな。15回を超える日もある。トイレ回数が一日10回以上だと異常とかゆー話もあるがブッチギってやるぜ。

日によっては一日でたった3回とかの場合もあるあたり、完全に体質的なもんでもなさげ。傾向として「そろそろ寝ないとな」と意識した時間から急に頻度が上がるので神経的なものだと思ってるが、前職じゃあるまいし正直、今の俺は日々の生活にストレスとかまったくなさすぎ。

気にしすぎか。「多いなあ」と考えるから、余計悪化するパターンかも知れず。こういうことをサイトに書いたりするからまた気になるというオチか。

本日のコメント(全11件) [コメントを書く]
kk (2008/02/12(Tue) 20:13)

私の場合、忙しいか、嫌な仕事があって現実逃避で他の仕事に逃げてたりしてると、コーヒー飲み過ぎのカフェイン依存症のドライマウスになって水分取りすぎて頻尿になります。

入江 (2008/02/12(Tue) 20:47)

あー、俺もそれありましたね。夜になると便所が近くなるんですよ。んで、尿意も収まって寝るんですけど睡眠の周期が終わる三時間後くらいに必ず目が覚めて、すゲー出る。……君たちいったいどこに入ってたんだい?

何かの機会で医者に相談したら。大便は腸にしか貯まらず、作るのに時間がかかるそうですが、水は血管など、ほとんどの分泌系にため込めるので、ビールじゃなくてもちびちび飲めば最適値の何倍も入るんですって、しかも満腹感に変わるものがないから、簡単にマックスまで飲めて、体がその体内糖度覚えちゃうとあまり乾いてないのに喉が渇く状態になる。
んで、起きてる間はいいのだけれど、寝るモードになると体温維持するために体が糖度上げたがる(冬場は特に)。結果いままでため込んでいた水分が邪魔になり。腎臓フル回転。
ここで目が覚めてトイレに行くのが大人。目が覚めないで漏らしてしまい、翌日布団を隠すのが萌えロリ幼女(違

俺も机仕事でたばこも吸わないんで、手慰めにお茶をよく飲んでたのが良くなかったみたいです。そんなに悪い事ではないと言われましたけど(むしろ寝る前は水分取れって言われた)面倒なんで控えるようにしたら、だいぶ良くなりました。

……最初に(大便のアレな表現)とか(一部地域の隠語)とかでコメント書いてた事に投稿寸前で気づいた俺に乾杯。うん、そういうのは自分のところでやろうね。

R (2008/02/12(Tue) 23:42)

私も頻尿の人ですが、尿道結石で発症から鎮痛剤投与までの6時間悶絶した恐怖から、水分を多めに取るのを止められません。

ミカドロイド (2008/02/13(Wed) 05:00)

>ミクのエロ同人
 やはり「有る人には有る」んだと思います。
 ミクはソフトウェア単品としては性格を持ちませんが、人の手によって歌を得る事で、初音ミクは「命令に沿って歌を歌う一つのソフトウェア」から「伝えるべきメッセージを持った一人の歌手」になるからです。
 「ソフトウェアが開発者の手の外でキャラを持った」という点で自分は、ミクの存在はOSたんと大差ない様に認識しています。著作権に於いてミクはガワだけ公式に存在していたのが不幸だったのだ、と。

ミカドロイド (2008/02/13(Wed) 05:05)

 「有る人には有る」に関して主語が抜けていました。エロ同人の需要に対して言っています。
 二段目以降は「ミクをどうして個性あるキャラクターとして認識できるか」について書いてます。日本語が拙くてすみません。

kw (2008/02/13(Wed) 09:08)

やっぱりシガーソケットになんか挿すだけでバッテリーのうんぬんかんぬんなんてありないと思ってた通りだー!
…電気的に考えれば常識の範囲内ですよね。
http://minkara.carview.co.jp/userid/156159/blog/1911363/
これが1万円とか2万円ですって。
ある種宗教ですか。
燃費向上宗教。
思想は素晴らしいし、こういうのつける人ってのは燃費に対して意識を持つので悪い事じゃないと思うけど
布教をしてくんな、鬱陶しい。

マルヤ (2008/02/13(Wed) 14:26)

>燃費向上グッズ
理屈はともかくいろいろな炭化水素が混じってるガソリンに作用するならかえって悪影響もあるかもですよ。
しかしアーシングして純正オーディオの音が良くなったのには驚きました。嬉しい誤算です(爆)
コンデンサーは容量次第ではかえって電気回路に悪影響かも。

アライメント狂ったら車検通りませんし、工場で検査時狂ってればフロントだけは調整しますよ
フロント周りの事故ではライト調整とアライメント調整はまず行うはず。
純正ホイールならアライメントは普通狂わないと思いますよ。

はしゃ (2008/02/13(Wed) 21:52)

>頻尿
なんだろうこの頻尿大集合サイトは。とりあえず昨日は夕方以降の水分摂取をマグに半分の茶にしたところ
寝る前のトイレ回数は4回に減りました。多いよ!

石はイヤだし膀胱炎も勘弁なので、水分摂取はあまり極端に減らしたくはないのだった。
どうしようもないですかねこりゃ。

>ミク同人
うーん、やっぱりそれを聞いてもミクの固定イメージて薄いなあ、とか思う訳です。キャラうすいというか。
しかしOSたん系列との対比は興味深い。
私はOSたん系列もキャラはほとんど固定イメージなしの絵だけと解釈してます。が、ただ一人
「強烈ダメキャラMeたん」があるため、対比として他OSキャラそれぞれ解釈が固まってないままでも
活用できるようになった、て印象。なのでミク単体では私には理解できなくとも、キャラが立った
ロードローラーの先輩とゆーことなら納得可能。

でもOSたん同人誌もとっくにさびれてませんか。

>コンデンサもの
シガーソケットはともかく、高温のエンジンルームに設置する例とか結構あります。
ナニを考えているんだろう……
しかし6800μFの電解コンデンサでそれだけ稼げりゃ、そりゃやめられませんわな。
電力を瞬間的に過剰要求するオーディオ(ウーファ)を駆動させるため仕方なく、て例だとしょうが
ないかなとは思いますが、そゆ機器は内部にキャパシタ持っとけや、とかも思ったり。

アーシングは「これでトルクが!」なんてのは99%気のせいと思う人ですが(でもトルクとかそゆのも、
純正配線が朽ち果ててるとかの場合はアーシングで正常化してる可能性は否定しません)、
確かにノイズ対策には意味がありそうです。ただアーシングケーブルから逆にノイズを拾う可能性も
あるあたり。アナログと電波は魔界だぜ。

>アライメント
車検でアライメントまで見る義務あるですか?
サイドスリップテスタ通すだけかと思ってました。
て、ちょっと検索した感じではサイドスリップだけ見るって感じっぽい気もします。情報古いのかなあ。
トーまではあまり見ない感じがする。すごいトーイン、トーアウトでもまっすぐ走りはするので、
サイドスリップは通っちゃいますですよ。燃費が激悪化、タイヤ激減りするだけです。

純正ホイルでも縦列駐車で軽く縁石ヒットしたりとかするとアライメント狂うかと。
キャッツアイ踏んで狂うとゆー不幸な例もあるようです。これはさすがに普通の車の純正ホイルではないかも。

マルヤ (2008/02/13(Wed) 22:24)

>アライメント
私がちょっと勘違いしてました。すみません。
車検で見るのはサイドスリップテスタでした。
フロントでトーインまたはトーアウトに3センチ以上ずれれば調整して±ゼロにしますよ。
キャンバーとキングピン角は調整しないですね。
調整できる車種はダブルウィッシュボーンとか限られるし、
ずれればタイヤ片べりしたり走行中のハンドル操作で違和感感じたりすると思います。
足回りの形式によっては調整できず交換になりますから辛いですよね。
でも、事故とかよほど大きな衝撃ない限り狂いは誤差範囲だと思います。
調整できるから”狂う”ので、
ストラット式サスペンションのような原則調整不可の方が良いかも。

マルヤ (2008/02/14(Thu) 02:42)

>アーシング
もともとエンジンにはスタータやオルタネータが取り付けられてる為、
アース線もぶっといのがエンジンとバッテリ直に付いてるので必要ないと思います。
ただ、ボディー側とバッテリは結構細い線なので古い車とかだと、
取付け部が錆びてたりするので太い線に換える意味はあると思います。
オーディオには時々インジェクターの作動ノイズが乗るので、
バッテリから直で線ひっぱって来る時にはインジェクター関係の配線を避けた方が無難ですね。

マルヤ (2008/02/14(Thu) 07:10)

センチじゃなくてミリでした。
すみません。
>縁石にヒットしてアライメント狂う
可能性としてありえますが、市販車の連結部はゴムブッシュですから普通の運転では問題ないと思いますよ。
テフロンブッシュとかに交換してれば当然狂うでしょうね。


2008/02/13(Wed) この日を編集

[デジカメ]水中用デジカメ選択にμ1030SWが追加

(2/21追記:EX-Z100を追加。ハウジングはまだ出すとは言ってないが、EXILIMシリーズはけっこう出てくるので)

で俺どうしよう。DMC-FX35でキマリかと思ってたが第三(IXY910ISも入れると四つ目)の選択肢が浮上してきた。

決め手はSW系でようやく広角28mm化達成したこと。リンク先にも書いてあるように水中では屈折のため画角が狭くなるため、広角の価値は陸上より高い。陸上で35mmの画角をもつレンズが、水中では50mm相当になる訳で(ハウジングの設計による)、とにかく広い範囲を写すのは難しいのだ。

比較すりゃそりゃ25mmのFX35や、24mmのCaplioGX100(というかDX-1G)の方がいいけど、28mmレンズであればだいたい35〜37mmとゆー「普通のデジカメの画角」が得られるのでヒトツの目安と言える。さてどうしたものやら。

xDがイマイチと思ってたが「xDピクチャーカードスロットでmicroSDカードを使用できるアタッチメント「MASD-1」を同梱」でいいわけだ。みんなmicroSDになってしまえ。

光学手ぶれ補正は載ってないが、重視していない。手ぶれ補正つきのPowerShotS1ISを持ち込んでるが、どうも効果ない感じがする。今んとこ候補はこんな感じ。

DMC-FX35FinePix F100fdIXY DIGITAL 910ISμ1030SWEX-Z100
本体
ハウジング
レンズ25-100mm F2.8-5.628-140mm F3.3-5.128-105mm F2.8-5.828-102mm F3.5-5.128-112mm F2.6-5.8
撮像素子1010万画素 1/2.33型1200万画素 1/1.6型800万画素 1/2.5型1010万画素 1/2.33型1010万画素 1/2.3型
ISO感度100-1600(6400)100-3200(12800)80-160080-160050-1600
動画撮影1280x720/30fps640x480/30fps640x480/30fps640x480/30fps848x480/30fps
液晶2.5型 23万画素2.7型 23万画素3型 23万画素2.7型 23万画素2.7型 23万画素
撮影枚数290枚230枚270枚260枚400枚
サイズ94.7x51.9x22 125g97.7x58.9x23.4 170g92.6x58.8x25.9 155g93.2x61.4x21.3 173g93x55x21.2 111g
発売日2/223/15去年9月3/313/7

いちばん広角で、HD動画が撮影できるがセットで高いDMC-FX35。感度設定範囲が広く大型CCDをもつがバッテリ弱いF100fd。登場から時間が経ってるので安価なIXY910IS。手ぶれ補正をもたない上レンズ暗いが本体だけで防水をもつμ1030SW。最低感度が低いがレンズの明るさと群を抜くバッテリ寿命が魅力のEX-Z100。

ウボァー。どうしろってんだよコラ。まあ贅沢な悩みができるぶんいい時代になったといえるか。選んでるうちが楽しいというし。

ところでオリンパスμシリーズだけど、もちろんSWは防水防塵耐衝撃のタフアニキモデルなのは当然として、いつの間にか

2008年モデルからは、「μ」(μ DIGITAL)シリーズにおける生活防水機能を省略する。
すでに発表済みの「μ1020」がその第1弾。

知らなかった!μといや防水、だったのになあ。

[]陸自の新戦車(TK-X)公開

やたら横に拡大された砲塔のわりに車体がコンパクト。結果的にやたらちっこく見える。いや確かに44tて異様な軽さあたり実際に小さいとは思うんだがそれ以上に。

可愛くていいんじゃないでしょうか。兵器の場合、小さいてのは「発見されにくい」「被弾しにくい」というメリットと、「武装などの搭載量が制限されやすい」というデメリットがあるが、さて搭載量は如何に。いずれ公表されるだろう。

その他にも今回の主砲はついに国産という話もあるし、エンジンやなんやらも気になるところ。ここんとこ最近で新戦車なんつーものは特にない(あえて言うなら頭文字Kの国のK2戦車)のでちょっと心が躍っている。所詮ミリヲタなんだなあ。

そして産経に「一両の値段は約7億円と世界最高レベル」とか書かれてて大笑い。

戦車の値段に関しては90式戦車の時点でさんざん「90式戦車は8億とか9億してアホみたいに高い!」→「いや他国の戦車の値段は7〜11億で90式は普通だよ」→「自衛隊車両は第3世代で他国の戦車は3.5世代だ!」→「だからTK-X作るんだよ」という議論というかルーチンワークが繰り返されてきた。

で実際に3.5世代戦車を作ったら今度は、7億は高い!ときた。どうしたら納得するんですかアナタたちは。いやどうしても納得しないのは知ってるけど。「日本の兵器は高くて使い物にならない」ことにしないと我慢ならないのはわかった。でもそれは報道じゃなくて願望なので、チラシの裏に書いて広告と一緒に挟んでような。

普通に考えるとこのクラスの戦車が7億てのは、諸外国からするとむしろ性能が悪いんじゃないかと考えるくらいの低価格になるんでないかと。

ともあれなかなかカッコよろしい。国粋的な考えは持ってないけど、自国がカッコいい兵器を運用してるのは無意味に嬉しいもので。とイスラエル方面にたいへん失礼なことを考えたりもした。いやメルカバはいいんだメルカバは。でも日の丸翻すナグマたんとかちょっと勘弁願いたいんだ。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
マルヤ (2008/02/13(Wed) 22:44)

90式戦車が大き過ぎて事実上北海道専用みたいになってるし、コンパクトで輸送しやすい戦車の開発ですからいいんじゃないでしょうか。
メルカバはエンジンが前にあるためフロント重くて使いにくいとか。

士官 (2008/02/14(Thu) 00:34)

そういえば戦車は誰がデザインするんだろうか
ミサイルは完全に設計士のセンスで、カッコいいのを詳設したらしいけど

kw (2008/02/14(Thu) 09:29)

90式先輩も20年選手ですからね。
44tで時速70kmはやるなぁ。
ついにC4I搭載だし!
これからは、戦車大隊が隊列くんでどんぱちどんぱちってよりかは、C4Iで連携しつつ、孤立した奴を袋叩き的な戦術になるのな〜
そうすると小回り高起動は非常に有利だな〜

一両の値段もよく叩かれてますが500億弱の開発費も叩かれてますね。
そんに金かけるぐらいなら外国から買えよとか。
メンテとカスタマイズとか適応性とか国産は男のロマン(<!?)の問題もあるけど、そんなもん世界情勢次第である日突然買えなくなったらどうすんだよって思う。

kn (2008/02/15(Fri) 01:24)

ヤホーの広報誌?チャージャーの今月号に江畑研輔さんのインタビュー記事があります。
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200802/contents06/theme06.php
国産武器の価格が高いのは輸出をしないからだと書かれていますが。

はしゃ (2008/02/15(Fri) 14:38)

>戦車のデザイン
戦車は兵器としての歴史がそこそこはあるので、ある程度は勝手に決まってきそうな気も。
ミサイルも制限はキツそうですが、戦車ほどではないのかもです。
それにしても空対空ミサイルAA-10の逆テーパーはキモい。禍々しくて悪くないですが。

>開発費〜外国から買えよ
外国戦車は日本の運用に合わない、てキホンを今から繰り返すのも馬鹿馬鹿しければ、
外国から買ったらその「開発費」が上乗せされた金額になるからもっと高価になる、と
ゆーのも野暮っぽいなあ。

国産兵器のコストダウンが難しい理由のヒトツには確かにその悪名高い武器輸出三原則
(その記事は一部かなりカンタンに書きすぎてるよーですが。特に他国脅威のあたり)が
あるのは確か。
トヨタのピックアップトラックがガスガスとテロリストに使われておきながら、それに
対する政府側には売りません、じゃ対外的なイメージが悪すぎです。

しかし単純に輸出前提にするのがよいかというと、そういうものでもないのが難しいところ。
特に新型戦車となると装甲やFCSなんかテクノロジの塊ですし。さらに言えば今まで実戦に
使われていない戦車を誰が買うのか、てのはありそうです。

>コンパクトで輸送しやすい
ういす。コンセプト的には現状いい感じかと。今後の改修で「結局重量増えた」とかなりませんように。
90式を北海道以外で運用してないのは重さとゆーより、私ゃ単に「北海道以外から上陸する
可能性のある戦力に今まで90式クラスを準備する必要も金もなかった」とゆー事情も
ありそうと思ってますですよ。
74式で対抗できないのって北の大国のオブイェークトさん達でしたので。
それが最近は西の方にもいろいろと問題が出てきたって感じかな、と。
もちろんカウンターテロ的な戦略機動力の確保もアリアリでしょうが、それは胡散臭い装輪車の
出番になるかもです。もっとも北朝鮮の工作員がRPG持ち込んでる中で装輪車でどうよ、という
気はしてはいますが。

メルカバは確かに機動力はある程度犠牲になってる気はしますが、フロントエンジンで使いにくい、という
具体例はちと聞いたことないです。どう使いにくいのか興味。
メルカバ登場時とは運用目的が変わってるのに、同じ車体を使いつづけてる訳で、ムリあるわなー。

マルヤ (2008/02/15(Fri) 16:28)

>結局重量増えた
90式戦車も現状では他国に比べたら軽量ですからその点は大丈夫なんじゃないかなと思いますよ。

>メルカバ
使いにくいと言う表現は適切ではないかもしれませんが推測による噂ですが。
エンジンがフロントでバランスの関係で砲塔を後ろ寄りにしている為、
発砲した後低周波の振動が前後方向に続くのではというものです。
シーソーの揺れが続くって事のようです。
他の戦車に比べたらこの点で不利なのではという説のようです。


2008/02/14(Thu) この日を編集

[link]アンチバレンタイン

なんでこーマスコミサイトて最低限のリンクすらしたら死ぬと思ってるんだろか。まあいいや。当該企画はこれ。(追記。ページ下部にリンクありと指摘いただいた。見逃してた)

記事にもあるように女性や学生相手のキャンペーンは数あれど、男性のみとゆーのはキャンペーン実行そのものが難しい。なのでなかなか目の付け所はいいと思う。んだけど最近モテない系の人ってこういう鬱方面にいかないんじゃないか。躁方面に行く人が多い気がする。秋葉でデモ行進したりとか。にぼし(2/14→にぼし、らしい。ムリがあると思った)アピールしたりとか。

こういう企画そのものは応援したいけど、ネタ以上のものにはならないのが残念だ。いちおうホムペロリとゆー作成支援はあるっぽいのに、なんでこの企画向けのテンプレートがないかなあ。勢いで登録する人ホイホイな仕組みをもっと作ろうよ。

システムとして大変なのは承知の上で、ネタ的な出会い系システムと連動させ「イタい男性を見て楽しみながらも、いい人がいたらつきあってもいい気がしている女性」との巡りあわせを画策するとかどうか。カポーができりゃめでたいし(晒し者としてlolipopトップからリンク)、一組すらもできなければ、それはそれで俺は企画としておいしいと思う。

俺の場合はこーいう日も家でぼちぼちサイトを更新するだけってのは共通すんだけど、特に今更バレンタインに興奮するような歳でもないし。諦めを通り越すと悟りになるということで。

悟った俺の戦果としちゃ、義理チョコ配りの風習があるタイプのバイト先なのでそこで極少数。ありがたい話で。また同居人がいるので義務チョコ(同居人とは義理は何もないので、義理チョコではない)は確保されているためチョコはゼロではないのだった。ちなみに義務チョコというのは、同居人が俺に渡す義務があるという意味ではない。チョコのマニアである奴が見境なく調達した「自分で食べたいチョコ(極めて多種大量)」の消費を、俺が同居の人間の義務として手伝うから義務チョコ。

ところでどうでもいいけど。アサヒコムの当該記事、全体がなんだか猛烈にITmediaっぽくないか。もちろん本来の報道業務とは違う人が作ってるのはともかくとして。一番下の写真に「配布している偽ラブレターを印刷してみた。なんかいい気分に」とキャプション入れるセンスとか。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
ROM (2008/02/15(Fri) 00:32)

下の方の「この記事の関連情報」にリンクが

はしゃ (2008/02/15(Fri) 14:40)

うわ本当だ。御指摘感謝す。アサヒコムごめん。エントリ修正しました。


2008/02/20(Wed) この日を編集

[デジカメ]RICOH R8

ファミリーネーム「Caplio」を2008年春モデルから廃止する。

なんでGX100ん時にそーしないんだリコー。あのダッサダサのCAPLIOロゴがGX100の高級感をどれだけ損ねてると思っているのか。

でも路線変更そのものは、トータルでは評価したいところ。元々「Caplio」とゆー名前、正直言ってIXYやLUMIXやCyber-shotやμやEXILIMやFinePixと比べて周知がはるかに低かったので、充分にアリです。アリですとも。

元々このシリーズは業務向に売れてたとゆーが、広角をはじめとするスペックを武器にコンパクトデジのメインストリームに殴りこんできた。しかしたぶん相当苦戦してたと思う。リコーはオリンパスと並んでアピールがヘタなメーカで、せっかくの先進性が気が付けば後追い他社の代名詞になってたりとか。ぶっちゃけCaplio R7あたりになると陳腐化していたと言っていい気がする。

それがなんだこれは。中身をほとんどR7から替えずに一気に高級路線へシフトしたことで、最近めっきり安っぽいIXYあたりより格上の、PowerShot G9あたりと殴りあう市場へ移動した。このエリアは高級感と画質と操作性の領域だけど、それだけに単純なスペックはあまり追求されてこなかったが、それだけにR7あたりが差別化に苦労していたのと比較すると随分あたらしく感じる。商売うまくなったなあリコー。

これはカッコいい。欲しくなる。特にシルバーはしびれるなあ。もっとも撮像素子以外、レンズもチップも同じである以上は、画質もR7のままだろうが(でもR3〜R4あたりと比べるとR7くらいになったら随分、その、まあ、ふつう?になってるとは思う)。

で。下位機種になるR50は、何のために出したの?

いや営業の都合でこーいうモデルを出さない訳にはいかない重要性はわかる。わかるんだけど、メジャーとはいえなくともCaplioとゆーブランドを捨ててまで路線変更しようって時に、こんなテキトーなOEMくさい機種(Optio M50と外観やスペックを見比べてみよう!)で下位モデルを埋めとくとゆーあたり、なんかもうやりたいことがわからないです。

「リコーのデジカメは広角で1cmマクロで」とゆー矜持を、Caplioとゆーブランドと一緒に捨て去りたかったんでしょか。たいへん残念。

[]イージス艦と漁船が衝突

アチャー。これは色々とまたややこしいなあ。法律的な事柄云々については報道されてる事故詳細がまだまだ超テキトーだしスルーすることにして。

軍事的だけから見るとイージス艦とゆー艦艇の「死角」がよくわかる出来事ではあるなあ、と。いやイージス艦に限らないけど、水面キワキワにある小さいものは見えないのだ。レーダてのは電波出してその反射を拾うものなので、水面という膨大なレーダ反射源をバックにした場合、小さい漁船くらいはカンタンに紛れる。

もちろんレーダを水面ぴったりから水平方向に向ければ紛れないけれど、今度は地球の丸さが敵になる。地球が丸いかぎり水平線の向こうはまた死角となるため、レーダは高い場所に置かざるを得ない。対象が水面から充分に離れていれば見えるし、水面でも極めて高速で移動してりゃたぶん見る方法はあると思うんだけど(でないとシースキマーとゆー海面スレスレ高度3mくらいを飛行する対艦ミサイルを発見できない)、小さくて低速なものを発見することは難しい。ていうかムリ。

これに対しけっこうアチコチで「自爆テロ船をどうやって避けるのか云々」て話があるっぽいが、それはちょっとなあ。

今回は衝突することがたぶん双方わかっていた風(少なくともイージス艦と、漁船側の他船にはわかってた模様)。もちろん避けようと努力しただろう。けど避けられなかった。避けようと思って避けるのと比較すると、当たろうと思って当たるほうが至難の業と思う俺がヘンですか。(ちなみに以前アメリカのイージス艦が自爆船で攻撃されたが、そりゃ停泊中だったので話は全然ちがう)

まして一部で「漁船>イージス艦」みたいな話もあったり。うん。それが本当ならアメリカに敵対する国家は自爆テロ漁船を大増産してるだろうね。

ともあれイージス艦そのものの構造的な欠陥てワケじゃない。あえて言うなら艦船全体に発生する可能性がある感じ。まー事故ってのはなんでもあるもので「護衛艦なのに事故るなんて!」の類の指摘は全く意味を為さない(護衛艦なら事故らないってんなら世界中の全船を護衛艦にすればいい)んだけど。どうやったら水面を機械的に監視できるかはちょっと興味があるところ。赤外線とかどうだろう。音とか。シークラッタ除去技術とか。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
KAN (2008/02/21(Thu) 00:36)

自爆テロに関しては本当に弱いでしょうね
自爆テロは自爆テロが成立して初めて自爆テロされたって言えるレベルですし・・・
僕には何を考えてるのかさっぱりわからない人たちの中には「ミサイルが撃たれても1発までは誤射かもしれない」って人たちもいますし、そういう人たちは自爆ボートに対して当てられる前に沈めたら文句言うでしょうし・・・

どっちにしろややこしいことにしかならない酷い事故だったと思いますよ

山颪 (2008/02/21(Thu) 00:55)

はじめまして。いつも面白楽しく勉強させていただいております。

シークラッタ除去技術ですが、地上で運用されている警戒管制レーダーの移動目標検出機能、いわゆるMTIの技術は、現在のところ、電磁波の
ドップラーシフトを応用したものがほとんどです。これは雲や山など他のクラッタに対する除去技術にも当てはまります。
なので……たとえば今回の漁船のような目標は、移動速度が小さい→ドップラーシフトが小さい(もちろんレーダー反射も極小)ので、仰るとおり、
ほとんど判別できないと思われます。

対艦攻撃に対処するレーダーと洋上監視用のレーダーが別個にあって、まったく異なるクラッタ除去技術を使ってるなら話は違ってくるかも
しれませんが、もし同一のレーダーシステムを運用しているのならば、私見ながらよっぽど大きいレーダー反射でない限り、ターゲットとは認識して
くれないのでは(洋上での戦闘機動を前提として造られたイージス艦の、対艦攻撃対処用のレーダーですし)と…

>赤外線、音
素人考えですが、洋上の監視には不向きかと。赤外線は伝播速度や探知距離は問題ないと思いますが、ピーカンの洋上は伝播環境としては最悪です。
音は…洋上の目標はミサイルや航空機ほど早く動かないので伝播速度に関しては目をつぶるとしても、風波にまぎれて消えてしまうのでは?

eddy (2008/02/21(Thu) 02:10)

FRPの船はレーダーに映らないので、衝突を避ける為に船の運転席付近には金属を置きます。
なので、レーダーの死角に入らない限り漁船がレーダーに映りにくい、なんて事はないですよ。

ってこの話、船に関係した事のある人なら誰でも知ってるはずですが、何で誰も言わないんだろ?
とりあえず自衛隊が叩ければいいのかなー。

まぁ、今回の発表は、すぐにバレる迂闊な嘘が多すぎます。
これからどう取り繕っていくか、楽しみです。

kw (2008/02/21(Thu) 11:15)

巷で話題になってるイージス艦は自爆テロに弱いですが
あんまりにもひどいんじゃと思う次第。
モーターボートに爆薬積んで突っ込ませればオッケーって
突っ込む先をどうやって寸分の狂いもなく特定するのよ?
速度を出せばレーダーにひっかかるから低速で近づかなければならない=待ち伏せするしかないんじゃない?
事実、今回の事故は突っ込んできたんじゃなくて、ごめん当たっちゃったな訳だし。
速度がないって事は突破力もない訳で、爆薬での爆発力のみで装甲を破る必要があるんじゃない?
で、そのモーターボートにどんだけ爆薬が積めるのよ?

今回、自衛隊の対応はあまりにも酷いし、なってない。
そこは叩くべきところだけども、みんな着眼点が違うんじゃない?と思わなくもないです。

三等 (2008/02/21(Thu) 12:15)

SO905iCSについてコメントお願いしますです
どうもカメラ機能は巷間の期待を裏切っているようなのですが・・・

はしゃ (2008/02/21(Thu) 14:28)

>レーダ
ういす。ドップラーレーダに関しては以前も書いたです。オービスなんかもドップラーレーダですね。
イージス艦としては、有事になったら観測用にヘリを上げりゃいいって感じで、「漁船を発見するために
クラッタを処理」なんてことは多分できないと思った。

赤外線は夜には使えるんじゃないかと。今回とかは明け方でしたっけ。
音はダイブの経験からすると(もっともダイバーは自身に騒音源になるエンジンを抱えてたりは
しないのですが)音の到達範囲は捨てたものじゃなく、また水中では音速が4倍くらい早くなるので
ソコソコはいけるかも。元々、潜水艦用にソナーはある訳ですし。

レーダ反射体を置いていたはず、というのは書かれてるです。
「運転席付近」てアバウトさがすごいなあ。角度によっては隠れそう。FRPは電波を吸収じゃなく透過する?
海面とどれくらい区別がつくものなのかちょっとレーダ見てみたいですが、機会はなさそうだ。

>自爆テロ対策
「海は広い」とゆー観点が欠けがちなのが興味深い。
海は陸上みたく通行しやすい場所が地形的に存在するわけじゃないので(もっとも「航路」はありますが)、
そもそも遭遇じたいが難しい。
また小型船が大型船より高速とは限らない。ので、避けられると追いつくことも難しかったり。
実際にテロ活動をするなら、それこそコールみたく停泊中を狙うほうが合理的で、その場合は確かに対処が
難しそうなのですが今回の事故とはあまり関係ないですね。

>SO905iCS
なぜこのエントリのコメントの形で仰るんでしょうか?
SO905iCSに関してなら過去に書いたエントリがあります。また私に対する私信としてならメールフォームがあります。
て、つい最近も似たようなことをコメント欄に書いた気がする。

まだ触ってもいませんし、画質に関してはテキトーにアチコチのサイトを各自で見て判断するのが一番かと思いますが。
とりあえず現時点で私が見た範囲だとマクロと暗所撮影はかなり良好そうな気配。特にマクロに関してはかなり強力げ。
レンズも解像力そのものは立派なもんで、あのサイズに3倍ズームつっこんでこれなら私なら満足です。
ただノイズは「実はけっこう出てるのを無理矢理演算で消してる」感じ。輪郭にまで影響が出てるのは大マイナス点。
大昔のFinePixみたいです。私が見た範囲ではトータルの画質はフツーの携帯電話クラスですね。カシオのEXILIM携帯のが上。
特に鳴り物入りの撮像素子Exmorがあんまりよくない気がする。
また起動は速くないようです。FOMAの標準的なものだとか。私の場合画質は重視してませんが、これはちょっと痛い。

おサルのもん吉 (2008/02/21(Thu) 18:53)

自爆テロ対策は、イージス艦に関わらず空母なども含め軍艦にしてみれば割と頭の痛い問題じゃないでしょうか。
空母もイージス艦と行動を共にする限り、ミサイルや潜水艦に対しては鉄の防御も誇れるかもしれませんが、地域紛争地帯に一歩足を踏み入れれば、爆弾満載したゴムボートには結構手を焼くかもしれません。
中東なんかではそんな小型船舶にビビルあまり近寄ってくる漁船にすぐ機銃掃射してしまう事件も頻発しているようです。
艦船の近接防御システムも、バルカンファランクスなんかがメジャーですが、その弾丸の雨をかいくぐってきた自爆船を最終的に迎え撃つのは結局人間が引き金を引く対小舟艇用機関銃なんですよね。
911以降、米軍艦船は特に12.7mmや25mmのの機関銃を、艦船のスペースを見つけては設置しています。

今回、詳細はわからないですがお互い避けようとしていても当たってしまうんですから、片方が避けようとしてももう片方が当てる気満々の自爆テロの場合、今回の事故よりも当たる確率は上がると思います。
今回の事故で「今回のイージス艦の弱点が露呈した云々」な話も見聞きしますが、大型の軍艦が小型船舶に対して脆弱だというのはテロる側も軍隊側も判りきっていることであって、だからこそゴムボートでバンザイアタックするし、第二次大戦時からの武装である機関銃で防御するわけです。

kk (2008/02/22(Fri) 20:55)

イージス艦て一般船舶に比べて堅いうえに、区画単位で水没を防げたりとか、ダメージコントロール能力が高いものなのでは?小さな船にテロリストが入手できる程度の質・量の爆弾・火薬などを乗せて自爆したところで、たいしたダメージではないのでは。

はしゃ (2008/02/22(Fri) 22:21)

>自爆テロ対策
やっぱり「海の上だとそもそも近付けないんじゃ」とは思うですが、万一、近付いた場合は
困りそう、とは思います。

全体に見ると別に艦船に限らない感じでもありますが。
これが例えば戦車だったところで、現状では戦時以外でなんかフツーの民間トラックが
近付いてきて、先制で主砲ぶっ放す訳にもいかない。
アメリカあたりだと「警告した上で近付いてきたら誰だろーが破壊するよルール」が
適用できそうですが、日本じゃムリげ。

近接防御としてSPY-1をフルパワーで稼動させ電子レンジ攻撃くらわすのはどうか。

>イージス艦の頑丈さ
むしろ弱いかも。イージス艦の任務は「長距離ミサイルで遥か彼方の対象を攻撃する」です。
相手から攻撃を受けることは想定されてません。
陸上でいうと、相手の同等戦力と殴りあう戦車タイプではなく、前線の後方から間接射撃を
行う砲兵に近い役割を受け持ちます。
この任務に装甲はいりません。装甲に重量をとられるくらいなら武装を増やすと思うです。

今は装甲に力をいれた「堅い」軍艦はたぶんないと思うです。
ミサイル攻撃は上部建造物を狙うので、装甲に力を入れてもあまり意味がなかったり。


2008/02/21(Thu) この日を編集

[link]店員に「ありがとう」と言う人が大嫌い

うわー。以前もちょっと書いたよーに俺はこれが完全に習慣になってる。けっこう嫌われてるなあ。(でも以前に書いたよーに、別にクレームとかつけませんでしたよ俺?それはおいとくとして)

リンク先の質問者はかなり叩かれてるよーだ。けど一人二人アイタタな人がいる*1というだけならともかく、同意する人もそれなりにいるのが難しいところ。そういえば俺は同居人の人にも「それでは店員が困らないか」と指摘されていたし、トータルで見てると限定的ではあるけど納得できなくはない。

こーゆー客からの感謝の言葉、ほとんどの店員が嬉しいと思うハズ、という意見はある。それはそうだろう。けれどすっごくテキトーに「嬉しいと思う店員6割」「スルー店員3割」「イヤと思う店員1割」と見積もったとして(データ超捏造。でもこんなもんじゃないか)この場合は確かに嬉しいと思う店員は過半数になるし、イヤがる店員は確かに少ない。んだけど確実にいる嫌がる一定数を、ガン無視するのもかなり乱暴な気がする。

ましてや俺の場合は店員と距離をおくのが目的で言ってる。滞りなく商品購入とゆー取引が完遂されたことに対して店員が「ありがとうございました」と感謝の言葉をいうのなら、もう片方の当事者である客も「ありがとうございました」と感謝の言葉で答えるとゆーのが、正しくドライで同等な店員と客との関係だと思っている、てノリが強い。しかし俺一人がドライなつもりでも、店員の目から馴れ馴れしいと見られる可能性があるとなると本意とはまるで逆だ。

少なくとも無言客をイヤと思う店員はまずいない以上、客としては無言のほうが多くの場合は合理的になるっぽい感じ。矯正を考えよう。もっとも俺は店員から見るとすでに「年配の方」に分類されるかもだが。

*1 というか質問者は確実にかなりアイタタ。「質問した人からのコメント」の香ばしいこと香ばしいこと。

[デジカメ]ぐはぁー28mm戦線にカシオも参戦

そーいやこんなのも発表されてたよ。すっかり忘れてた。

売れ筋は手ぶれ補正つきのZ200だろうけど、とことん値下がりしそうなZ100が気になる。まだ発表にはないけど、おそらく防水ハウジングも出てくるだろう。以前書いた表に手ぶれ補正なしのEX-Z100を追加しておく。

水中に持ち込むとなるとカタログ値400枚のバッテリ寿命はかなり魅力だ。ダイビング時は1ダイブでだいたい50〜80枚くらい撮ったりする。それを一日に2〜4回行う(俺の場合、最大で一日5ダイブだが、これはかなり多いほう)。潜る場所や被写体にもよるが、フラッシュ使用率が高く、またフレーミングで待ち構えることも多いためバッテリ消費は陸上より激しい。

確かにダイブとダイブの間で電池の交換は可能なんだけど、ハウジングを開ける回数は最小にしたいもんなのだ。水滴を落とす危険があるし。砂などを噛むこともある。場合によっては揺れるヨットの上で作業する必要があるし。そもそも湿度の高い空気をハウジング内に入れたくない(水中は温度が低いので、結露して曇ることがある)。4ダイブくらい保つのは安心だ。

その他にも動画撮りしたい人として動画専用ボタンの設置や、ダイアル操作系がない(水中ではダイヤルはすごい回しにくいので、オキラク撮影には向かない)あたりもポイント高い。また悩ましい選択肢がヒトツ現れた。

でFX35、F100fd、μ1030SW、EX-Z100全ての特徴を備えた神機はまだですか(出ません)。すべての欠点を備えた機種なら油断してると出てきたりするんだけど。

しかし本当に猫も杓子も28mm市場に参入してきたなあ。まさかカシオまでが。レンズの素性が気になるところ。実写が一番楽しみなのはコレだ。

本日のコメント(全17件) [コメントを書く]
JOE (2008/02/21(Thu) 16:31)

私の場合は一人飯のときは会釈をするのみ、二人以上のときは「ありがとうございます」「すみません」「どうも」などと発言することから考えて、会話をしている最中に店員が介入してきたとき、場つなぎ的な意味で発言するか若しくは相手にいい印象を抱かせたいという理由で発言しているようです。

コウ (2008/02/21(Thu) 17:22)

コンビニだとレジの前では必要ないこと以外はしゃべるなみたいな空気を
感じて小さな声で「ども」くらいしか言いませんが、酒屋や居酒屋、タバコ屋
なんかだとちゃんとありがとうって言います。

特に綺麗なねーちゃんが店員している近所の酒屋ではキチンと相手の目をみて
百万ドルの笑顔で「ありがとう」と申し上げる次第でございます。

男として間違っていないと信じたい。

t_two (2008/02/21(Thu) 17:30)

一通り目を通してみたけど、関西はレジで精算が終わったら「ありがとう」言う人が多くって、関東は黙ったままか「どうも」という人が多いのかな?
私も関西だから「ありがとう」派かな?年寄りだし。

 不思議なのは「どうも」って言葉で、元々「どうもありがとうございます」が短くなっただけかと思っていたのですが
違う意味合いの言葉になってるのかな。
逆に仕事なんかで口の中だけでボソっと「どうも」とか言われるとそっちのほうが「お前はまともな会話ができないのか」とか思ってしまいます。
関西の年寄りだから許してくださいね。(先手を打っておこう。)

ミカドロイド (2008/02/22(Fri) 03:13)

自分の場合、飲食店では「(美味い食事を)ごちそうさま」、コンビニなんかでは「(望む物を売ってくれて)おおきに(ありがとう)」としてます、笑顔は小恥ずかしいため無表情ですが軽く礼などしつつ。
やっぱり店が「ご利用くださりありがとう」と言うのならば客の方でも「需要を満たしてくださりありがとう」と返す謙虚さが日本では美徳であると思うのです。

欧州では店に出入りするにも「こんにちは」「さようなら」と挨拶をするぐらいですから、自分はそういう礼儀を持っていて良いと思うのです。

suvta (2008/02/22(Fri) 03:20)

何の気なしに挨拶してましたが、嫌われることもあるんですね。想像もしてなかった。
元兵庫県民の中年だから仕方がないと言うことで・・・。

suvta (2008/02/22(Fri) 03:28)

既婚者にもヒットしてるじゃないかorz

kagefumimaru (2008/02/22(Fri) 05:38)

「それくれ」
「あいよ、300円だ自分でとってくれ」
「ほい」
「んじゃな」
「ん」
ぐらいのコンビニが自分には好ましいんですが、関東です。

がんさば (2008/02/22(Fri) 12:11)

>アイタタ
昔(いつ頃だよ)なら黙っているか、自分の周りの人に質問して納得していたんだろうが、こういうところに投稿する事で目立ってますなぁww

車のようにサンキュー事故なんてないんだから、ありがたく受けとけよ、というのが私の考え。

関西人なら「おおきにっ」の方が語感もいいと思うんだが。

oyakata (2008/02/22(Fri) 22:37)

小売をやっていますが、やはり『ありがとう』と言われた方がやりがいを感じますよ。
やっぱり、会社の方針とか(売らないといけない商品)もありますが、
お客様にいいものを買って頂きたいという気持ちで接客していますから、
それに対するお客様のレスポンスはやはり気になるところ。

その指標としての『ありがとう』は、やはり声を掛けて頂ける喜びの中でもかなり上位にランクします。
お客様あってのお店ですから、と書くのは私が関西文化圏の人間だからなのでしょうか…

覇者様におかれましては件の語句の矯正をなさらぬようにお願いをする次第です。


追伸:ボロカスに言っておきながら、K200Dを予約してしまいましたorz

逐電人 (2008/02/23(Sat) 00:49)

お初にお目にかかります。いつも多方面にわたる造詣の深さに感服し、拝見しています。

さて、「ありがとう」の件について、私からひとつ、
本来は本文の方に書ければ良いのですが、すべて読むのがなかなかつらい、
(読むたびに自己内に感情の波が発生する)ので、本文を知ったこちらで。

「ありがとう」の意味にとらわれすぎていますね。
結論から書けば、意味で捉えるのではなく影響から考える事はできないものでしょうか?
ですから「ありがとう」と言うのは「当然」であると私は考えません。

例えを二つ挙げます。
①今、「耳をすませば」をちょっとだけ見てましたが、
少年がせがまれてバイオリンを弾くとき、何故少年はあの曲を選んだのか?
②心理学でミラーリングがありますが、それを聞いて「真似するだけじゃん」と考えるか、
それとも採用試験の圧迫面接、又は良く知らない人との会話を思い出せるかどうか?

前者はしっかり者と思われている少年のもう一つの面を、後者は意味のみで捉えるか経験にフィードバックできるかも考えてみてください。話す側と聞く側で。

そんなに人間いつでも器用に振舞えるものなのでしょうか?
言葉を選べない不器用な人間は何かをしてもらっても、
何も話さず全員通り過ぎろと書かれているのでしょうか?
(「どうも」が良いというのは「意味的に」私は理解できない)

ギャグが面白いのは何故か?とか、楽しいのは何故か?と書かれているのではなく、
私が不快なのは何故か?と書かれているのであって、
じゃあそれを知ってその先に何があるの?と私は考えます。

BUN (2008/02/23(Sat) 12:21)

うわぁ、本屋、コンビニ、居酒屋で店員に”ありがとう”や”ど〜も”と言い続けている私には、きつい意見だなぁ。

気持ちが入っていない感謝の言葉と言われたら否定はしないけど、
受けたサービスを当たり前と認識するのはいかがなものか。

円滑に進めるためにも、人はコミュニケーションの技術があると思うのだけど。

特定の人間とだけのコミュニケーションだけ求めるのは、
さびしく感じるなぁ。

さと (2008/02/23(Sat) 20:34)

私もありがとうって言っちゃう人ですね
善意の一言をそんな風に捉える人の方が異常だと感じます
この人は友達以外の人ににありがとうと言うことはないんでしょうか

ika (2008/02/25(Mon) 12:05)

会釈や「どーも」はするのが普通で感じが良いが「ありがとう」はイラッとする?
年配の方から「ありがとう」は素直にうれしくてそれ以外の他人から「ありがとう」は「友達でもないのに何様?」??
この人の脳内では「ありがとう」=「うむ、ごくろう」なんですね同情を禁じえません。
この人は別にして、イヤと思う店員が1割もいるか?と思いましたがコンビニ夜限定だと有り得るのかも。

私も覇者様矯正反対です。
無言客をイヤと思う店員はいないのではなく言わないだけで少なくとも1割よりはいるかと、あくまでイメージですが。
それになにより、「ありがとう」と言ってイラッとした店員が1ヵ月後にそのコンビニで店員をしている確立は1割無かったり、あくまでry

たしか私は覇者様とタメだと思うのですが(16進法がうんたらかんたら)リンク先の方の脳内ではおそらく、【年配の方】ではなく【オッサン】という最下層カテゴリに分類されますのでくれぐれもお気をつけ下さい。

ika (2008/02/26(Tue) 17:19)

最近のデジカメエントリ連発大変楽しみに読ませて頂いております。
で、デジカメコメするつもりだったのですが、一つ目のリンク先を見てついつい忘れてしまいました。ので連投申し訳ありません。

カシオの28mmも意外ですが、候補の中でフジがバッテリ1番しょぼいとかも意外でした。

子供、釣り、海水浴あたりが使用目的の私はμ1030SW魅力的ですね。
一昔前の防水デジカメてすべてのスペックで少し遠慮してあったと思うんですが、
今回のは手ブレ補正以外見劣りしない、欲しい(モードダイアルがすげー硬そだけど)。

どっちかというと広角よりブレ補正が欲しかったですが、1040SWまで待ってみますか、とか言ってるといつまでも買えないんですよね、悩ましい。心の神機進化するな。

ご存知かもですが、覇者様動画も重視されるようですが、1030SWの30fpsは10秒切りですのでご注意ください。

はしゃ (2008/02/26(Tue) 19:51)

>μ1030SW
ダイビングでなく、海水浴レベルでの単純な防水性だけが目的ならば、
普通のデジカメにDiCAPacの類でもいいかもです。
http://www.dicapac.jp/
まあダイアル操作系は全滅、シャッターも半押しは諦めたほうがいいレベルですし、
圧力がかかる水没には対応できません。(サイトには5m可能とありますが浸水報告多数)
しかし作りがアバウトなため、意外と「落としても壊れにくくなる」というのは魅力。
この類を選択にいれると選べる機種が激増しますですよ。

>フジがバッテリ1番しょぼい
元々FinePixF31fdまでは異様なロングライフ(580枚)で名を馳せてたんですけれども。
なんとしたことか、と。

>μ1030SWの30fpsは10秒切り
ノーチェックでした。情報感謝です。
これは私的にはアウトです。たまに長く撮ることもあるので。

とはいえこの一連のエントリ、実のところ私自身のメモだけでなくバディ(ダイブの際の
ペアのこと)の更新用メモも兼ねてたりします故、消しはしませんですが。

ika (2008/02/28(Thu) 11:01)

書き忘れてました、私はW10からの買い替えで物色中です。
最近AFの貧弱さがどうにも気になりだしまして。AF強化、手ブレ補正or高感度対応で更新機チェック中です。
前提として防水機なのでペンタなき今、実質オリ1択ですが。ソニー、カシオあたりの防水機実績のあるメーカが参入してくれんものでしょうか。

それにしても、オリの屈曲光学系で28mmとかフジの1/1.6型であのコンパクトさで28mmとか、ずいぶんあっさりできちゃうものなんですね。

はしゃ (2008/02/29(Fri) 10:36)

>ずいぶんあっさり
最近の高屈折率レンズはスゴイなあ、と。
とはいえ23mmの屈曲レンズ搭載の厚み20.4mmなV570を日常使用してると「もうひと声」と言いたくなる不思議。
(あれはズームがない単焦点23mmだから可能なんだろうな)
広角だと撮像素子サイズが大きいほうが(理論上だけなら)ラクなので、1/1.6型とかの富士はむしろ楽かも。

ところで以前、偽妹に「じょーぶでカンタンなカメラ」を探した際に当時のμ(型番忘れた)をチェックしたら
他社よか明確にAFが低速でした。改善されてる可能性はありますが、AF重視なら気を付けたほうがいいかも。
その時は一社だけ、他社より倍くらい速い機種があってソレに決定。ソニーでしたが。……じょーぶ?


2008/02/26(Tue) この日を編集

[PC]Divx Stage6が閉鎖するって?

げーん。いやそんなに使ってないけど動画サイトとしてはスペック制限が異様に緩い高画質映像の宝庫であり、たまに目を癒されに行ってたんだけどなあ。主にアイマスMADとか。他にもアイマスMADとか。あとアイマスMADとか。

今まで事業を売り飛ばそうとしてもムリだった、という話ではあるけど、ネットサービスは知名度がモノをいう世界。それなりに名前を売ったStage6ならどっかが買い取りそうな気もする。まあ、有料化とか動画再生前に広告突っ込まれたりとかするかもだけど。

理想をいうなら、ニコ動にしたってYouTubeにしたって、こういうサービスこそP2Pで提供されるべき、という気もする。単一のサーバに膨大な容量と転送量の負担をかけながらやってりゃ、そりゃ大変だろう。

Stage6のようにプラグインを入れさせるタイプでイケたのなら、P2Pのクライアントをインストールさせるのも結構いけるんじゃないか。iTunesみたいなノリのクライアント+管理+再生ソフト。専用ソフトはウザい。けど充分高機能ならアリだ。動画ファイルは常に暗号化された状態で存在し、再生時に認証だけサーバにもらいにくいスタイル、とかどうか。マズいファイルが流れたら認証を停止させることで殺していく。認証停止と流通のイタチゴッコは動画サイトの宿命なのでこれは仕方ないとする。(すでに各PCローカルにダウンロードされたものも殺せる点で、従来よりマシかと)

現状の各種動画サービスがやってるように企業の取り込みを行い、それこそHD解像度の映画を有料で提供したり、課金することで一定期間だけ認定される「レンタル」のシステムを作るなりすることで、商売にもできそうだ。「いつどこで誰がどの動画を再生したか」も認証から追跡可能なあたり営業の人もありがたいんじゃないか。

日本ではまー絶対に不可能ぽいけど、海外だとサービス化もムリじゃなさそうな気もする。という皮算用を考えてみた。JWordプラグインの類みたくPCにクライアントをプリインストールすりゃ、最低限のファイル流通を許容するだけの母数も稼げそうだし。

まあ誰もやってない、てことはどっかに穴があるんだろう。やっぱりダメだダメだ。

[日記]血液検査

俺は半分ニートのアルバイト開発者なので、会社負担での健康診断とゆーものがない。だから前職を辞めて以来、6年ほどはロクに検査の類をしていなかった*1

そろそろいっぺんチェックしてみるかーと思いつつ、健康診断て奴ぁ保険が効かないためなにかとコストがかかる。自治体がやってる安い健康診断はどうもかなり項目が少ないっぽいし、献血を利用することも考えたが「検査目的での献血やめれ」という声もあったり。

中には、ありもしない病気の疑いを捏造して保険で診察を受けるって人もいるようだが、それもどうかなあ、とか思っていた。が、あるじゃないか俺には。──頻尿が。

先日も書いたように俺は今すっごいトイレ(小)回数が多い人。夜23時頃から30分間隔くらいで1日に5〜7回くらいトイレに立つ。就寝時間が遅くなってたいへん不快。それでありつつ朝はトイレに行きたくて午前6時目が醒めたりする。これは「腎臓や膀胱に難があるかも」と心配する動機としてリッパであるまいか。

で、行ってきた。検尿だけかと思ったが「血も見てください。主に肝機能とか」とダメモトで言ってみたら検査ゴー。うん。なんかもー猛烈に詐欺くさいが。

で昨日、結果が帰ってきた。案の定というか頻尿に関しては「わからん*2けど、とりあえず数字では腎臓膀胱に問題てのはない」とのこと。いや一応これが困ってるのは嘘でもなんでもないので、問題がないのに何故こんなに頻尿かは気になるところではあるけれど。まあ納得することにして。

本来の目的?であるところの血液検査も無事に、最後に受けたときとさほど変わらないヤバさ(主にメタボ方面的な意味で)ということが判明した。

以前は何も気にしてなかったカリウムや尿酸値が地味に上昇しているとはいえ、結果的には受けても受けなくても一緒だったレベルではある。とはいえ検査なので「受けても受けなくても一緒だった」ということが判明したことに意義がある。機会を与えてくれた頻尿バンザイ。しかしもう止まっていいよ!ていうか止まれ尿。

それにしても、このメタボ感はすごいなあ相変わらず。中性脂肪の値とかLDLコレステロールとか、どこの破綻国家の通貨かと思うインフレ。もはやメタボリックを通り越してメタボール体型といえる。

*1 骨折手術時はそりゃ検査したが、関係のある診断しかしてない、と思う。どちらにせよ俺自身は結果を知らない。

*2 総合病院の泌尿器科がその日休みで、内科で受診したってのもある。

本日のコメント(全8件) [コメントを書く]
kk (2008/02/27(Wed) 01:54)

P2P賞賛論の穴ってのが
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20040520/144504/
とかにあります。
逆に賞賛論だと
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/0940a02685b56fa6842e9c76b8ff63fa
が有名ですか。
じゃあNGNみたいな従量制でいいかっていうと、それも多分駄目で、結局5〜10年して、半分の価格(現状の動画サイトはどこも先行投資で赤字なので)で10倍の帯域を無理なく出せるように待つしかないと思ってます。
CPUでムーアの法則が破綻しつつある+資源高騰+CO2で温暖化論を考えると、10年でも足りないかもしれませんが。

はしゃ (2008/02/27(Wed) 02:30)

>P2P
??「賞賛論の穴」ですが、中継するから負荷が倍になるってのは関係ないっぽいですが。
上記で書いたのは単にP2Pで別にnyでないので、中継で匿名性を高める必要はないです。
(私の書いてる認証システムだと、匿名性はまったく確保できないはず)
さらに「プロバイダでキャッシュ」も、違法ファイルが流通するnyを前提としてるから
法的にネックなのであって、私が書いてるのはデータが分散配置されたYouTubeであって
nyとはまったく違うものです。
なのでここに書いてあるほど問題になる気はしませんですよ。
もっとも、それを断行できる国内プロバイダは存在しないとは思いますが。
また回線負荷も、確かnyには「細い回線より太い回線を優先する仕組み」があった気がします。
nyとは違うとは書いてはいますが、nyでできることは真似すればいい。

そもそも私が書いてるのはYouTubeやニコ動の代替としてのP2P利用ですから、理論だけで言えば
普及することで現在YouTubeやニコ動が占有している帯域がそのぶん減ります。
アクセスが激増するとかで、実データ量が増えない限り今より悪くはならないのでは。

上の案の場合、先行投資の中で「回線」「ストレージ」にかけるコストを現状と比べると
ムチャクチャ安くできると思ってます。(もちろんゼロではないですが)

そんな感じで、上記で私が書いたのの問題はそーいうあたりにはないと思うです。
(もし穴があるなら認証まわりだと思う。現状、再生時認証はカンタンに破れるものしか
ないとか。実際WindowsMedia形式の認証はわりと破れてるような気配もありますし)
それとも、また何か勘違いしてますですか私。

マルヤ (2008/02/27(Wed) 14:04)

>頻尿
女性だったら神経性のものとか、
歳とってから子宮が下がって膀胱を圧迫して尿の溜まる量が少なくなって症状がでるとかありますよね。
男性だったら前立腺肥大によるものとか。
糖尿病でも頻尿の症状がでるようですね。
何かの病気の前兆でなければ良いですね。

精神科医 (2008/02/28(Thu) 21:50)

頻尿、大変ですね。肝機能とかだったら内服していれば「そろそろ肝機能のチェックを」とか言えばふつーに採血しますよ。てぇことは薬生活から脱却したのでしょうか?であれば良かったです。
随分昔内科の研修していたときに心筋梗塞の発作で運ばれてきた人で「検査室に検体を持っていくまでに血液とコレステロールが分離した」方がいましたが。因みにその人の値は1156。皆様、気をつけましょう。

はしゃ (2008/02/29(Fri) 10:44)

>何かの病気の前兆でなければ良いですね
他意がないとわかってはいるのですが、とてつもなく不吉を感じさせる不思議ワードではあります。
とりあえず糖尿病とかのチェックと思って診断うけました故、その心配はなさげ。
前立腺肥大はさすがに老いぼれた私でもさすがに若すぎる気もする。あと尿量ふつう。
おそらくは自分で思っており、医者も言ってたように、「癖」ではないかと。様子見。
どうしても改善しないようなら内科でなく泌尿器科いってこよう。

>薬生活
ういす。もう飲んでませんですよ。2年くらい。
本当はたいへんNGかと思いますが、なんとなく減らせるような気がして半年でゼロにしました。
生きてるからなんとか。
「血液とコレステロールが分離」ヒィー。というかその状態で、今まで動いていたんですねー人体。すげえや。

kk (2008/03/02(Sun) 06:14)

NGNの場合、フレッツ・スクウェア(次のリンク参照)
 http://flets.com/square/what.html
がやってるように、
 ユーザーのいる地域局→ユーザーPC
の最小限の転送で済みます。

ニコニコなどの場合は
 キャッシュが効かない場合
  ニコニコ→ニコニコのある地域局→ユーザーのいる地域局→ユーザーPC
 ユーザーのいる地域局でのキャッシュヒットの場合
  ユーザーのいる地域局→ユーザーPC
 で済み、ユーザー地域局でミスでニコニコ地域局でヒットなら
  ニコニコのある地域局→ユーザーのいる地域局→ユーザーPC
 になります。
ニコニコのユーザー数が充分に多ければ、キャッシュヒット率が高まり、転送コストはNGNに近いものになります。

P2Pでは
 キャッシュが効かない場合
  誰かそのデータを持ってるPC→誰かそのデータを持ってるPCのある地域局→ユーザーのいる地域局→ユーザーPC
 ユーザーのいる地域局でのキャッシュヒットの場合
  ユーザーのいる地域局→ユーザーPC
 で済み、ユーザー地域局でミスで誰かそのデータを持ってるPCのある地域局でヒットなら
  誰かそのデータを持ってるPCのある地域局→ユーザーのいる地域局→ユーザーPC
 になります。
P2Pの場合、ユーザー数が充分に多くても、キャッシュヒット率が高まりづらく、転送コストが倍というのは、非現実的な仮定では無いと思います。
なぜキャッシュヒット率が高まらないかというと、同一データの持ち主が多数いるうえ、電源入れっぱなしは少数派なP2Pでは参照の局所性(次リンク参照)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%82%E7%85%A7%E3%81%AE%E5%B1%80%E6%89%80%E6%80%A7
が低い・無いからです。

はしゃ (2008/03/02(Sun) 09:02)

うーん、そのへんもすでに完成してる技術は真似できんものかと思うんですが。
BitTorrentとかよくできた仕組みでなかろか、と思いますし。
(というかP2PネットワークとしてはBitTorrentをまるまる借りれたらベストと思うくらい。
BTなら「電源入れっぱなしは少数派」の問題もある程度は解決できそうなので。
ルータにクライアントがインストールされてたりするし)
まーいーや。

Rsyvuvcm (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袧袡袡袡袣袡袩袥袧袢袤袤


2008/02/29(Fri) この日を編集

[デジカメ]SIGMA DP1、3/3発売かあ

公式サンプルが暴れ馬すぎて興奮。なにこの圧倒的なメリットとデメリットの同居。信じがたい緻密さを見せたかと思えば、とんでもない色でズコーとさせてくれる。充分広いはずのダイナミックレンジが突然すっ飛んでいく。カッコいいなあ。一筋縄ではいかなすぎる。

そしてそれは圧倒的に正しい。ただソツなく撮るだけなら誰もこんな機種には最初から見向きもしない訳で。

「どうやればこのカメラの特性を最大に引き出せるのか」をイヤってほど楽しめそうだ。撮影は戦いだ!FinePix F系あたりとは対極に位置する、結果よりも過程重視の機種ということになりそうだ。

DP1のナニが最大のポイントかというと、たんに一眼レフサイズの撮像素子を使ったコンパクト、というところじゃない。例えばキャノンがKISS X2のCMOSをPowerShotにブチこんで単焦点レンズつけてもDP1と一緒にはならない*1

デジカメは1000万画素とかいっても、通常は各画素ごとにフルカラーでとれるわけじゃなく、実はピクセルごとに赤だけ、青だけ、緑だけ、といったマダラ取得(主にベイヤー配列という形式)をしている。その上で画像処理にて、隣の画素から情報を保管してもらうことでフルカラー化している。通常はそれで構わないけど、なだらかな色変化ならともかく像の中に特定の色の直線がひとつあるだけでギザギザ発色が出てくる。昔のデジカメはよく不自然なギザギザが発生していた。

それを避けるため、わざとフィルタ(ローパスフィルタ)を通したボカした絵をとり、各画素を合成する際にボカした分を画像処理でシャープさを復活させているのだった。この技術は充分に進歩しており、ほとんど悪影響はないと言える。言えるんだけど、もちろんこの分の画質は「劣化している」。これはプロ用一眼でも同じ。

ところがシグマの一眼やDP1は、全画素がフルカラー取得可能な素子を使うのでローパスフィルタが不要。この特性により、異様に抜けのいい、目が洗われたよーな絵をポロっと出してくるのだった。特にゴチャゴチャした部分に対しては凄まじい緻密さを発揮してくる。

しかしまだ撮像素子の色特性がヘンテコなのか、どーもこう色がすっ飛びやすい気がする。各社が使ってるベイヤー配列の撮像素子は、最初ビデオカメラから始まり今に至るまで、工夫に工夫を重ねて重ねて重ねまくったノウハウの塊でずいぶん安定している。が、この全画素タイプはほとんど使われていない超マイナータイプ。同じ撮像素子のSD14の実写速報(下のほう)あたりを見ればわかる異様な雰囲気。

そして、俺なんかからすると、そこらへんがたまらない魅力だったりする。この異様さを他で出すことができないんだから。「代替が効かない機種」が好きです。

でも今年は優先順から「水中使用機種の更新」「オリンパスの新一眼*2」「超連射EX-F1」と予定がつまりにつまってるんだなあ。梅広角*3レンズも出たら欲しいと思っているのだった。去年出てればなあ(去年は一台も、レンズ一本も導入していない)。

*1 需要はDP1よりありそうだけど。

*2 年末に出るんじゃないかな。ファインダレス超小型機という噂もある。クイックリターンミラーがない場合、一眼「レフ」じゃないけどどう言えばいいんだろう?一眼レフらないカメラ?

*3 オリンパス用語。梅は安物シリーズを指す。他に明るく防塵防滴の竹、F通しで帯つき高級品の松がある。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
マルヤ (2008/02/29(Fri) 16:54)

>オリンパスの新一眼
クイックリターンミラーがないとかなら、
レンジファインダーカメラでしょうかねぇ。
それだったらコンパクトなレンズ交換カメラになりますね。

はしゃ (2008/02/29(Fri) 17:02)

レンジファインダーこそファインダレスではどうしようもない疑惑。
ライブビュー専用な一眼を出すという噂があるです。松下が「2008年内に世界最小一眼を出す」と
言ってるのですが、そのベースモデルをオリが作ってんじゃないかなと。
松下ならレンズ側ブレ補正だと思うので、ボディ側補正モデルが作られたらなあ、とか皮算用。

ファインダの重要性はもちろんわかりますし、本当にファインダレスで出てきたらカメラヲタ大激怒
必至ですが「ファインダがある機種とない機種」という棲み分けはしてもいいと思った。
ファインダを重視する人はE-3を買えばいい訳で。

ちょい前にE-430と銘打った試作ボディ(コラ疑惑濃厚)があちこちに貼られてましたが、もし
ああいう感じで出てきたら嬉しいなあ。

マルヤ (2008/02/29(Fri) 18:57)

>ライブビュー専用な一眼
携帯電話やデジカメで写真撮り始めた人にとってみればファインダーなんてなくてもいいと思うでしょうね。
しかしコンパクトな一眼レフ風なボディ?でライブビュー専用だとそれなりの大きさだと思うので、
撮影時三脚とかなかったらバランス悪そうに思えますがどうなんでしょう?
そこは手ブレ補正で問題なしかな?

棲み分けはあってもいいと私も思いますね。

はしゃ (2008/02/29(Fri) 19:16)

E-330で普通にライブビュー手持ち撮影してます。
ファインダ使うこともありますが、なくてもなんとかなる、という印象。
多少暗くてもファインダ使用時とブレ量は大差ないです。コンパクト機でも固定する癖ついてますし。
ただ暗いとライブビュー自体がノイズぽくなって見づらいのと、あと望遠時はダメですね。
このへんはテクノロジが解決してくれる(ライブビュー増感ノイズの現象やブレ補正)と期待。

特にオリンパスの場合、顧客層てのは「デジカメで写真撮り始めた人」となるです。
(OMレンズ資産を継承していないので)なので、とっととライブビュー専用機にしてくれて全然オケー。
いやまあ、一眼を「選ばれた人の使う高尚なツール」と思ってる人たちには絶対バカにされますが、
ちょっとバカにされたい自分がここにいる。オリンパス病と名付けよう。

マルヤ (2008/02/29(Fri) 21:31)

現状でもほとんど問題ないんですね。納得しました。

昔カメラ雑誌で冷やすと感度が上るとか載ってましたよ。
CCDとか熱もつからでしょうね。
天体観測用のCCDなんかは水で冷やしてますから確かにそうだよねと思いましたよ。

>オリンパス病
昔は光学的に仕方なくファインダーあった訳ですから、
便利だったらライブビューでいいんじゃないですか。

Dijckbdq (2010/03/29(Mon) 15:54)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袡袦袢袱袱袷袨袵袸袱


最新 追記