最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2006/12/02(Sat) この日を編集

[]流星号サス交換

結論:なんと舗装の継ぎ目を踏んでもハンドルから手がもぎとられなくなった!すごい!もはやロールスロイスの乗り心地といえよう。

ヘタレ原付のメンテナンスについて、先日いろいろと情報を頂きながらも友人の好意によりそちら方面でサス交換をやってもらうことになった。先日いただいた情報については今後の参考にさせてもらうことになるかと。ただでさえ後輪終了とオイルだだ漏れという問題はまだあることだし(T_T)

それはさておきサスペンション。交換品の銘柄はよくわからなかったので適当に検索してチョイス。リアはKYB VS255Sとかいう奴でフロントはNTB FH-GAH(選択の余地はほとんどナシ)てのを通販で購入し、友人邸に持ち込む。「どんだけヘタってんの?」と尋ねる友人に、我が流星号に乗ってもらったところ絶句。うん。フロントなんか完全なるノーサスペンション状態ですとも。ワイルドな男の乗り物だが、俺は別にスクーターにワイルドさは求めていなかった。

そしていざ作業に入ったところ、最も最初のフロントカウルのネジがいきなり外れなかった。うん。よくあることですね。

しかしこれ、今年アタマに別の原付と正面衝突した際に破損したので、バイク屋で交換してもらっているもの。その後一年経っていないというのに完全にネジが固着している。いくら全力で回してもビクともしない。インパクトドライバでガンガン殴りつけてもぴくりともしない。どころかインパクトでナメた。こんなの初めて見た。仕方がないのでドリルでムリヤリぶち開ける(後ほどちゃんとタッピングしてもらった)。それさえ外れたらあとは友人も慣れたもので(AF34のフロントフォークを最近交換したらしい)、たいへん手際よく交換終了。後輪も一番の問題は上からドバドバ漏れたオイルに埃が付着して「汚い」ということくらい。

そんな感じでさしたる問題もなく作業は完了。自分でやってたらたぶん5時間かかっても終わってません。持つべきものは友人だ。何一つ返却できないけど。

最初おそるおそる走り出すも、とりあえず走行中に前後輪が一気に吹っ飛ぶよーなことはないとみるや通常の走行に移行。前述のとおりフロントサスの違いは劇的。というか、以前が酷すぎただけだけど。取り外したフロントフォークはショックを吸収する機能も減衰する機能も「一切」持っていないただの筒となっていた。具体的に言おう。公道を車と同じ速度でママチャリと同じ性能しかない前輪で走っていた。そりゃあダメだよね。

リアサスはそれほど違いは感じない。いや全然違うんだけど。以前は微妙に突き出たマンホールなんて踏もうものなら、反動で身体ごと上に吹っ飛ばされていた。常に路面を見て「ヤバい」と思ったらステップ上で中腰の姿勢をとって衝撃を膝で吸収していたが、とうぜんその必要はなくなっている。でもわが流星号はリアホイルが歪んでおり通常の空気圧だと走ってるだけでガスガス抜けるため、3.5気圧くらい突っ込んでおり(通常は2.0気圧くらい)タイヤの衝撃吸収力がまるでないので、平地走行のゴツゴツ感はなくなってない。

すでに歪んでないホイルをいただいているが(その節はありがとうございました私信)タイヤ交換のついでと思ってまだ取り付けていなかった。交換してからが本領発揮かと。リアタイヤも溝はとっくになくなっているので、そろそろかな。

_100_0785元はこんなん。オイルだだ漏れ。何故かなあこれ。
さりげなく後輪タイヤも終了の予感。
_100_0792フロントフォーク。中の二本がホンダ純正ゴミフォークで、上下が社外品。
ゴミはまったく機能していない。
_100_0794リアサス。派手なのが気に入らないけれど、実際に組み付けるとあまり目立たない。
特に赤い部分はカウルで完全に隠れたのはラッキー。
_100_0796フロントカウルの内側。すごい錆び方。固着もするかそりゃあ。
これはすでにドリル+タッピング後。たぶんまた錆びて同じことになる気がする。

[link]エロゲプレイヤーチェッカー

エロ指数-19 萌え指数-57 シナリオ指数116
泣き指数96 笑い指数30 ゲーム性指数17
知識点56 知識率86% プレイ率50%
〜95年:94P 〜98年:81P 〜01年:66P 〜04年:24P 〜06年:123P
奈須きのこ◎高橋龍也○田中ロミオ○元長柾木○橋本タカシ×蛭田昌人○エルフ○ニトロプラス○燃え○

月の人と言われてる(T_T) でもまあこんな感じだよね。妥当だと思う。

シナリオの異常な重視と、エロと萌えの軽視とゆー傾向はたいへん俺らしい。泣き指数が高いけど、泣きゲが好きというより「シナリオが泣き系でよくできてるもの」に高印象をもってる率が高いんだと思った。プレイ率50%は自分で思ってたより高いけど、エロゲーマ的には激低なんだろな。

そして「〜04年:24P」というあたり、エロゲ空白期間があることが露骨に判明。というか、この期間のソフトも2004年以降にプレイしてたりする。エロゲ空白期間があるからって「この時期に彼女がいた」とかそういう最悪な理由は持ち合わせていません念のため。というか彼女がいても俺はエロゲは普通にプレイするし。横から見られてたりとか。

指数には「鬼畜」も欲しいな。数字がついたら人間失格な感じの。俺、平和なエロものはキライなんだけど、背筋がウスラ寒くなるよーな鬼畜ド外道ものは実は結構好きなので(死ね)そのへんの違いが反映されたらエロ指数もっと激減するんじゃないかと。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
F14 (2006/12/02(Sat) 19:44)

一応超越でやってみました。

エロ指数1 萌え指数55 シナリオ指数59
泣き指数104 笑い指数53 ゲーム性指数17
知識点21 知識率70% プレイ率30%
〜95年:125P 〜98年:155P 〜01年:82P 〜04年:24P 〜06年:49P
奈須きのこ○高橋龍也○麻枝チーム○田中ロミオ○剣乃ゆきひろ○百合○

偏ってる・・・

百合って何でしょ?
おとぼくくらいしか記憶に無いんですが(笑)
しかし覇者さんのエロ指数・萌え指数マイナスっつーのもすごいですね。
分布的には似たような感じです。
自分もHシーンスキップ状態ですし。

GSK (2006/12/02(Sat) 20:14)

超越でやってみました。
エロ指数-59 萌え指数-24 シナリオ指数48
泣き指数92 笑い指数15 ゲーム性指数-46
知識点15 知識率82% プレイ率28%
〜95年:-67P 〜98年:15P 〜01年:48P 〜04年:32P 〜06年:36P
奈須きのこ○高橋龍也○蛭田昌人×Leaf○ニトロプラス◎燃え○

日頃ダメオタと自称してますが意外に低い結果でびっくり。
荒川工氏と丸谷秀人氏の作品が好きなのだけど判定に出ないし。
それにしても〜95年の−67Pて・・・
作品名知ってるけど古い作品には「絶対やらない」にチェック入れまくったのがまずいのかな。
これからPC98時代の作品やるというのはちょっと。
内容の良い悪いじゃなくて時間の問題で。

F14 (2006/12/02(Sat) 23:33)

>作品名知ってるけど古い作品には「絶対やらない」にチェック入れまくったのがまずいのかな。
ああ、自分は「絶対やらない」を全く押さなかったのでマイナスにならなかったようです。

>これからPC98時代の作品やるというのはちょっと。
確かに今更手に入れる手段がありませんね。
あゆみちゃん物語とか(笑)
実写版をやった記憶があります。
一応環境は残してますが・・・(実機数台とANEX86)

あ、98って欲しい方いますかね?
V200とかNb10とか余ってるんで。

閲覧者 (2006/12/03(Sun) 11:35)

いつも楽しく拝見しております。

エロ指数-19 萌え指数26 シナリオ指数38
泣き指数93 笑い指数15 ゲーム性指数33
知識点29 知識率60% プレイ率38%
〜95年:93P 〜98年:66P 〜01年:54P 〜04年:33P 〜06年:0P
奈須きのこ○田中ロミオ○星空めてお○燃え○

・・・高校時代が最盛期?
学園ソドムにどんな評価をつけたのかが気になります。

けい (2006/12/03(Sun) 22:14)

一応、超越でやってみたのですが。

エロ指数-21 萌え指数-12 シナリオ指数20
泣き指数22 笑い指数16 ゲーム性指数0
知識点47 知識率98% プレイ率44%
〜95年:-9P 〜98年:13P 〜01年:54P 〜04年:9P 〜06年:29P

選択肢の中ではあまり偏ったものがないのか、属性が出てきませんでした。
パラメータ分布的には覇者さんと同じような傾向があるのではないかと。
(ずいぶん劣化してますが)

>98
実機は使う機会がなくなってきたので、今年に入って処分しました。

BUN (2006/12/08(Fri) 19:38)

184問回答(ver 0.12)
エロ指数27 萌え指数63 シナリオ指数71
泣き指数106 笑い指数15 ゲーム性指数85
知識点13 知識率30% プレイ率30%
〜95年:349P 〜98年:268P 〜01年:78P 〜04年:18P 〜06年:31P
奈須きのこ◎麻枝チーム○剣乃ゆきひろ○みつみ甘露○なかむらたけし○リバ原あき○蛭田昌人◎アリスソフト○エルフ◎Leaf○シーズウェア○戯画○アボパ○燃え○雰囲気ゲー○

98年まで俺何してたんだろう・・・
知識点が皆さんより、低いのに誰よりもエロ度は高いw

シーズウェアとか、久しぶりに聞いて感動物でした。
性春の思い出といった感じで。。。

はしゃ (2006/12/12(Tue) 12:26)

>百合
おボクは入るのかなー。入れてそーだなあ。

>あゆみちゃん物語〜今更手に入れる手段がない
まあ特定例として出したものだとは思いますが、アリスの配布フリー対象なので無料入手可能です。Win版も。
アリスゲーはほとんどWin版があるのでそのへんラクチン。

>98
需要なさそーだなあ。本体はいいとしてモニタの方が難しいかもです。24kHz対応品が必要ではないかと。

>学園ソドム
キワモノとしてたいへん上質だったのでわりと好きです。絶賛はしませんが。

>プレイ率
私の「50%」って多いのか。でもこのチェッカーじたいが割と古ゲーに偏ってたせいもあるかも。
最近のゲーム主体でやられたらプレイ率は激減してたと思う。


2006/12/05(Tue) この日を編集

[PC]ごろ寝リターンズ導入

おー。思ったより使い勝手がよろしいではないですか。

もともとこのシリーズはボールをまわした感触が悪くないけれど、こいつも5分の練習で思ったところに移動するようになった。これで絵を描くとかはムリだが、マインスイーパ位なら楽勝。いつまで経っても慣れないNTB-800とは違うところ。光学式なのでメンテも要らない。

ただドット単位の微妙な操作はまったく不可能。まー俺がこれを使う時は大抵エロゲの選択肢を選ぶ位なので全然構わないんだけど。UXGA解像度を使う身としては400/800dpi切り替えは本当に便利だが、できれば200dpiも欲しかったと思うほどマウスカーソルの動きが速すぎる。初代ごろ寝マウスは100dpiだったのかなあ。他にマウスの類がなければWindowsの設定で調整可能だが、メインPCにゃ常時3つくらいポインティングデバイスがついてる俺がおかしいのか。

公式サイトでは上面クリックがあるのかないのか疑問だったが、存在した。つまりこれもNTB-800と同じように、左右のクリックを人差し指、親指で使い分けることが可能。すばらしい。

しかし上面クリックの有効範囲が広すぎて気が付いたら押してることもあるのは少し困りモノ。特に右ドラッグ操作時につい上面ボタンを押してしまうことが多く、かなり特殊な持ち方を余儀なくされる。まあそもそも右ドラッグが不可能だった前モデルと比べ、可能であるだけありがたいと思おう。頻度はそう多くないし。

つぼ押し機能についても検証してみた(いらねえよ)。普通に使うと上面マイクロスイッチが壊れそうで、怖くて押せない。これはアレだ。「このトラックボールを買ったけどイマイチ使いにくいなあ」と思った人が、捨てるかわりにツボ押しとして「再利用」するという程度ならアリかも。実際にツボ押しグッズとだけ見れば、力もけっこう入りやすく悪くないかも。邪魔なケーブルを根元からぶった切って、レッツリサイクル。

公式サイトのキワさの割にはけっこう実用的。これからの時期、マウス使ってると手が冷えるので、毛布にくるまって使える、というのは一つのアドバンテージかも知れず。

amazonは取り扱いしてないようなので、楽天アフィリエイト貼っとこう。


2006/12/12(Tue) この日を編集

[日記]しばらく鬱々だったりとか

抗鬱剤を独断で断薬して久しいけど、たまにそういうこともあり、今回ちょっとヘビー気味だった。

まー期間限定の鬱っぽい気分なんざ鬱病とかとは無関係で誰でもあることで、対策としては「じっと過ぎるのを耐える」。コツは鬱がいつか消えると信じること。

むしろ激鬱を何度か通過した今、俺としては慣れたもんでちょっとやそっとの鬱モードなら普段の生活は一通り可能。「自動モード」で体が動いてる感じ。自動バイク運転モードで出勤し、自動仕事モードで働き、自動食事モードで飯を食い(でも一日一食が限度)、自動家事モードで洗濯皿洗いをして自動睡眠モードで寝る。何もやることがなく自動モードが起動しなけりゃ安定剤とか酒とかで脳の性能を落として逃避。これオススメ。

でもまー首から下だけで動いてるよーなものなので、アタマを使うことは何一つできない。本を読んだりアニメ見たりゲームをやったりも無理。というかゲームは超途中で中断せざるを得なくなってた。再開したが(それが下記)。こんなラクガキサイトでも文章を出してるのは意外にも頭っぽいのが興味深いところ。

回復は、うーん、したのかな?したことにしておこう。

[ゲーム]『遥かに仰ぎ、麗しの』クリア

公式。実にプレイし甲斐があった。たいへん満足した。そして、みやびちゃんぷりちー。

最初の選択肢で本校系と分校系のシナリオに豪快に分岐。んで二人のシナリオライタが、それぞれを担当してるっぽい。文体の癖からして『こなたよりかなたまで』『キラークイーン』(プレイ時感想はこのへんこのへん)書いたほうが本校系と思った。えーと健速という人(覚えてなかった)。で、『ゆのはな』(プレイ時の感想はこのへん。)書いたほうが分校系。

んで、本校系を先に進めて少し後悔したりとか。だってこっちの方がはるかに完成度が高くて、分校系がつらいのなんの。まー本校系は、各キャラともゲーム通して選択肢は超序盤に三〜四つしかない一本道っぷりなので完成度の点では有利か。

両方ともに共通するのは常軌を逸した丁寧さで、それだけに展開は極めて遅い。これは作品カラーからして大成功であって、半端なファンディスクとかが不必要なくらいに*1みっちり描写が詰められてるんだけど、さすがにくどいと思ったことも数度。終盤は女性キャラが主人公を攻略するような状態化するので少女漫画っぽいかも。プレイ時間は長めで50時間くらいかな。上品なBGMとおハイソ感溢れる背景を考えると、もーちょい文章にハッタリがあれば、と思うけどキリがないし不満というほどでもない。

本校系と分校系の最大の差は主人公像で、同一人物とは思えないほど違う。本校系はやたら男らしさマキシマムで岩石の如き意思の男だとゆーのに、分校系はやたら考えナシの空気読まない男。いや分校系は女性キャラ同士の関連性を見せていく、という手法なので主人公は添え物なんだろうけれど、そのあおりを食ってことごとくプレイヤの意思を「下回る」行動をとりまくられるのは苛々してくる。そして実際にプレイすれば、攻略中以外の女性キャラ連中も自分達の問題を自力で解決しているあたり、主人公が何もしなくてもよかったということですか。

分校系はエロ分多めなのでこっちを好む人もいるだろう。というかエロ多すぎ。ああ『ゆのはな』でドエロ+ロリという新境地を書いた人だっけか、と思ったがよく考えたら違うじゃん。ほなにー以外を書いた人(なんだよな?なんか他を読んだことがないからよくわからない)か。道理で俺があまり好きでないタイプの筈だ。どうでもいいけど「エロアイテムなど吹き飛ばすエロ」はちょっと超テキストだと思った。

ただ話の終わらせ方だけは、本校系は許容範囲内ながら微妙に安易。分校系の方が勝る。これは『こなたよりかなたまで』『キラークイーン』とも共通する欠点なので、このシナリオライタ氏の癖かもしれない。しかしこの人は終わらせ方だけでなく「エロシーンがおっさん臭い」という特徴があったが、そういう感じはしなくなってた。飛ばしたけど(こら)

ともあれ今まで売れ線のはずのこのメーカとどーも相性がよくなかったんだけど、初めて好印象を持つことができたのは収穫だった。気に入った方が外注っぽいけどな。

ところで。夏にもその制服ってのはねえだろ。いくらなんでもよ。全体にCG不足の気はする。妄想として製作過程ではもっと小規模になるはずで開発リソースを分配したのに、シナリオライター二人が暴走の末に大長編化したんじゃないかと推測。

俺の嗜好の問題で、一つ難。「教師が教え子に手を出す」という話がどうも無条件にキライな俺。本校系シナリオは最終的にそれが絶対に必要なところまで描かれていたからまだいいけど、分校系はそれもなく、さらにエロ分多めのシナリオで、もはや主人公は猿の一種かと。あー。生徒食い話が全部悪いんじゃなくて、ド外道鬼畜凌辱モノゲームなら全然いいです。むしろグッジョブ(死ね>俺)

*1 でもサブキャラのエロシーンを見たがる人は多そうだなー。俺はいらない。雰囲気壊れるのヤ。

[日記]ドライアイ

ここんとこ数日ちょい気になってたが、最近になって突然、牙をむいてきた激痛むおー。

気になってた時期は「ドライアイかなあ。でもたまに涙がぶわっと出るから違うか」とか思ってたけど、よく考えたら原因もないのに涙がたまに出るってのもドライアイの症状の一つじゃないですか。そしてぶわっと出た涙がすごく沁みるとかわかりやすすぎ。よくないなあ、と思っていても一時の水分のために洗眼してしまう俺。洗眼はドライアイを進めるんだけど、とりあえず一時の水分が欲しくて欲しくてもう。

やっぱ涙を出すのが一番なんだろうけれど、どうやったら涙って出るのか。俺はわりと文字通り血も涙もない人間で、血液量と涙腺の機能がどっちも不足している*1。一部の悪女が持つという「いつでもどこでも涙が流せる」魔眼とかどうやったら手に入るのか。

とりあえず毛抜きで鼻毛を抜いてみたら涙が出た。ちょっとマシになったが、ふつーに街中で「あー眼がかわいたーブチ」という訳にもいくまい。どうしよう。

*1 いや低血圧なだけだが。貧血とは違うが。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
(2006/12/12(Tue) 13:01)

バイク運転中に目が乾いた時は、意識的にあくびを出します。出して、あぁ、出る出る出る〜、て所を無理矢理奥歯で噛み潰す。うっっっすらですが、涙が供給されますよー。

ドライアイの人 (2006/12/12(Tue) 13:20)

涙が沁みるとか、超わかります。

普通に考えると「涙が乾くんなら、それ以上に涙流しまくれば、ほら大丈夫」と思い勝ち(自分もそう思ってた)けど
全力で涙流しまくった自分が思うに、そういう涙・増量計画は報われないっぽいです。
無理せず、ドライアイ用の目薬なるものをドラッグストアで買って来るのをオススメしときます。
(※自分はサンテ・ドライケア使ってます)
一時の涙分補給にもグッドです。潤いを堪能できます。

記事を読んだ限りでは、たぶんそういった点眼薬で治るんじゃないかなーと思いました。
というか早めに手を打たないと手術が必要なレベルにまで悪化するかもなので、
ぜひ早めにご検討を。

真澄公彦 (2006/12/12(Tue) 18:46)

PULLTOPは藤原々々組とたけやまさみ組で全く違いますからね。
前作のPRINCESS WALTZは私も酷い目にあった・・・。
遥かに仰ぎ、麗しのはまだ私もプレイ中だけど結構好きな作品。
でも何が何でもやりたいという思いが少ないためまだ誰もクリアし終わっていない・・・。

ちなみに、ゆのはなのほなにーシナリオはJ・さいろー氏ですね。
そのせいであれだけ暴走してほなにーのみエロが多い。w

個人的に今作が気に入ったのなら夏少女もお勧め。

たろー (2006/12/13(Wed) 00:29)

僕もドライアイなのですが、個人的には「とっとと眼科に行く」というのをオススメします。
なんでも無視してガンガンパソコンを使っていると進行するらしいです。ドライアイの原因にも個人差があるそうですし。(僕はアレルギー+目の酷使でした)

定期健診のついでにでも行かれてみてはいかがですか?
涙の代わりに挿す目薬とか沁みにくい気がします。
「眼科に来る時間がないからいっぱいくれ」って言ったら目薬2〜3本くらい貰える・・・と思いますし。まぁこの辺はお医者さんにもよるでしょうが。

放置は悪化する(ていうか僕はした)ので早めに治療したほうがいいですよ。それか時間がないようでしたら薬局に行って薬剤師さんに相談するとか。

is (2006/12/13(Wed) 01:41)

オートモードですか・・・。
私も抗鬱剤を飲んでいる身ですが、そんな技は身につけていないので難儀しています・・・。

nemu (2006/12/13(Wed) 16:04)

殆どの方が病院行きをすすめられてるので、民間療法を。
ドライアイは目の油分不足でもなるようなので、ヒマシ油を点眼する(混ざりけのないもの限る)というアバウトこの上ない無茶な方法もあります。

コンタクトレンズをされてるなら、それを1〜2週間やめるだけでも目の痛み方が違いますよー。
でもやっぱり病院に行ってヒアルロン酸目薬を貰う方がいいと思います。

はしゃ (2006/12/13(Wed) 18:31)

>ドライアイ
意図的にあくびを出すことができません(T_T)

自宅にいる間がいちばん厳しいので、とりあえず霧吹きで部屋全体の湿度を、アタマに水をぶっかけて顔面まわりの湿度を
確保したりしてます。加湿器買えよ俺もよ。この対処さえやってれば安定するみたい。
ですが、職場や運転中はどうしようもないので、点眼薬とかも考慮すべきな気もしてます。ていうかしよう、考慮。

眼科は近所のところはいつもダダ混みなのですが、いっぺん覚悟を決めていってみようかなあ。
椅子の数が全然足りず、だいたい40分くらい立って診察待ちするのがたいへんしんどいのですが。

あとヒマシ油はちょっと敷居が高すぎる。コンタクト等はしてません。元・遠視なので視力はそこそこ確保してるつもり。

>夏少女
んー現在確かに、やるゲームを迷ってるのですが、同社の古ゲは少し抵抗があるなあ。
『PRINCESS WALTZ』だけでなく『お願いお星さま』も、んで『ゆのはな』も合わなかったもので。(『とらかぷっ』は未プレイ)
今作が気に入ったのは確かなのですが、健速氏が気に入っただけかも、という気がしてます故ちと手を出しづらい。

>鬱ん時の自動モード
本当に目の前にあることしか考えないようにするとある程度できます。ほんの二手すらも先のことを完全に無視。
なので手際は極めつけに悪くなりますし、長期的な見通しが必要なことは何もできませんが、とりあえず動けることが多いと思った。
今回の自動仕事なんかは、会社のサイトメンテナンスなので可能でしたが、もしプログラムだったら無理だったと思う。
たぶん犬よりダメな物体です。が、何一つ動けずにいるよりは私見ですが復帰も早い気がした。

ただ私の鬱々はへちょい代物(と自分で決めた)ですから、それもあるかもです。


2006/12/13(Wed) この日を編集

[日記]死亡確認!

いや「生存報告」というエントリがあるサイトやblogはよくあるから。

更新せず放置してるけど生きてるよ、という意図なんだろうけど、そりゃあ生きてることが望まれる人なら歓迎されるだろが、俺がそんなことしてもなあ。というわけで俺流としてはこっち。これで本文なしで再放置、これで完璧。

しかしなんか、素で信じられそうな気がするからやめておいたほうがいいかも知れず。何時の間にか死んでてもおしくないおかしくないとゆー認識でとらえられてる気分。同居人もそんなこと言ってたし。なぜそういう認識なんだろう。やっぱ事故(転倒)率かな。そんなに高い訳でもないつもりなんだけど、決して低くもないことでもあるし。

[]戦闘機ってなんだ

天使の羽根を持つ戦闘機のムービーにて。たぶんもう1000000件くらい突っ込まれてると思うけど、このC-130は「輸送機」というカテゴリ。戦闘機とはまるで違う。名前の通り荷物を運ぶためのもので、戦闘任務には使用されない。

これを戦闘機というのは、巨大なデータセンターサーバを見て「あ、パソコン」といわれるようなキモチ悪さがある。全然パーソナルちゃうやん、という。もーちょい判りやすく言うとロボットを見て全部「ガンダム」というノリか。

このC-130でもいちおう輸送ベイに爆弾つめて落とすくらいは可能。でも戦車とかが相手じゃない。そもそも当たらない(精密爆撃にはそれなりの飛行性能や火器管制こんぴーたが必要だが、C-130にそんな性能はない*1)。主にジャングルの中に手っ取り早くヘリポートを作る、地雷原の埋設地雷を一気に爆破処理するという目的でデイジーカッター等の巨大爆弾を運用する。確かにこれも軍事任務だけど、実質的には土木工事に近い。

まー世の中、たたかう車は全部「戦車」、たたかう船は全部「戦艦」という人がいるようなものか。*2

戦闘機というに当てはまるのは、航空機を撃墜するために作られた航空機、となる。敵の航空機に対処する必要があるから、最新鋭の技術を真っ先に突っ込まれ少しでもムダを排除し、運動性と火器(機関砲やミサイル等)運用能力を高めるだめ高めた、間違いなく最高性能の航空機ではある。でも実は空軍の主役じゃない。ミリヲタ以外はほとんど気付いてない*3が、空軍の本来の目的は「輸送」や「爆撃」「偵察」で、戦闘機なんぞよりむしろこのC-130輸送機の方が空軍の屋台骨と言っていい。

しかし輸送や爆撃といった目的は重い荷物を積む訳で、空でも非常にのったり飛んでる。こちらの輸送や爆撃を阻止したい敵からするとものすげえいいマト。そんなもんが無事に目的を果たすためには、のったり飛べる安全さが必要。その空の安全を確保*4するために、敵が迎撃に繰り出してくる航空機を、高い性能と高い錬度と洗練された戦術で上回って排除する存在が「戦闘機」。

だから戦闘機はむしろ縁の下の力持ちというか、裏方というか、そんな感じ。というわけで輸送機と戦闘機は用途的には明確に区別される。

見りゃわかるけど。斜め奥の左右二機が上記動画のC-130輸送機で、太い胴体といい機体から真横に長く伸びる主翼といいプロペラ駆動といい、あらゆる要素が大量輸送に効率のいいスタイルになってる。これと手前に二機ずつ計四機の、戦闘機の代表格F-15の鋭角的でムダを殺ぎ落としたたたずまいを見て、同じ用途だと思う人はあんまりいないだろう。

こーいうのはミリヲタのいらんこだわりだと思うけど、やっぱ一応は正しい定義があるんだから、正しいに越したことはないよね、と。

あと余談として「Angel Decoy」なんて言葉は初めて聞いた。俺の知らない用語かもだが、この動画じたいに誰かが適当に名付けたんじゃないかなあ。この高熱物体の名は「フレア」といい、赤外線誘導ミサイルのセンサを誤認させるためのもの。フレア射出口の位置なんか機体によってバラバラだから、こーいう天使の羽状態になるとは限らない。

*1 C-130を改装したAC-130という制圧用の地上攻撃機があるけど、逆に言えば改装しなければそういう使い方はできない。

*2 戦艦という艦種はほぼ絶滅している。超高コストなのに現代の海戦にはほとんど貢献できないから。

*3 よくミリヲタと混同される「兵器ヲタ」も気付かないことが多い。

*4 これを「制空権」とか「航空優勢」という。

本日のコメント(全19件) [コメントを書く]
帝国下層民 (2006/12/13(Wed) 14:48)

>>軍事ネタ
この日記は伸びる・・・ていうか一杯コメントがつくような気がします。

戦艦はもう絶滅ですか。観艦式ででかいぞーすごいぞーパパ写真撮ってー、くらいかな。
何かの本で読みましたが、太平洋戦争時代にはもう空母の価値が戦艦の価値を上回り、それを理解してなかったお偉方のせいで敗戦云々ていうのを。となると、一番戦艦が海戦で活躍したのは太平洋戦争の前くらいまで遡るんでしょうか。それとも下手すればWW1まで戻らないといけない?

はしゃ (2006/12/13(Wed) 15:12)

私はあまりコメントがつかないとみてます。いや内容が間違ってれば別ですが。間違いに関しては指摘のほど、よろしくです>詳しい皆様

>戦艦
観艦式で戦艦が出てくることもないんじゃないかなあ。今現在、運用されてないものですから。

実戦ということでは、最近では湾岸戦争でアイオワか何かの戦艦が参加してました。
でも主砲ぶちかます訳でも、その装甲を生かして攻撃に耐える訳でもなく、やった仕事はトマホークの輸送。
たぶん巡洋艦が足りなかったんだと思う。orz

戦艦が無敵だったのは御指摘どおり第一次世界大戦までじゃないかな。
でも戦史の領域になると私ゃまるで無知なのですが、太平洋戦争の時代でも「限定的な価値」はあった筈です。
それより新しい朝鮮戦争やベトナム戦争でも対地支援射撃をしてたと思った。
なんだかんだで圧倒的な火力を運用する能力、てのは馬鹿になりません。(が、ミサイルの発達でそれも消えていく)

nag (2006/12/13(Wed) 22:57)

>空母の価値
空母の価値よりも海上護衛作戦に無知なのと、リソースを振り分けられなかったのが大きいかと。
物資や燃料を運ぶ輸送船やタンカーを端から沈められてれば、空母に乗っける航空機を作ることも、飛ばすことも出来ませんし。
ま、アメリカにケンカ売ってる時点でアホという話はさておきまして、ではありますが。

元スタンド店員 (2006/12/13(Wed) 23:47)

なんでこれが戦闘機なのか、も大事なことだと思うけど、
なんでこれが天使の羽根なのか、も謎。

鳥の羽根を持った人(の姿をしたもの)が天使であって、
これは鳥の羽根を持った飛行機なんじゃないの?とか

そんなことが気になるのは自分だけでしょうか(恐る恐る

はしゃ (2006/12/14(Thu) 00:14)

>輸送船の撃沈
上で書いたよーな輸送機だけでなく、海軍も、下手すると陸軍も一番大事なのは「運ぶ」ことということになるのかな、と。
今後のことを考えて、せいぜい台湾と仲良くしておこうということか。

>天使の羽根
私にはこの動画は、羽根のあるものが「直立」してるように見えます。
ふつー鳥はあまりそういう風に見えません。……ペンギン?(それはもっと違う)
或いは、キリスト教文化圏の人がこーいう白いもの=天使、と即座に考えてみたのでは、とかテキトーに言ってみたりとか。

えるうっど (2006/12/14(Thu) 01:49)

どーでもいい話ですが、戦艦は「全く」滅亡したと言っていいと思います。

現存するのは予備艦1隻(米海軍「アイオワ」)のみ、ですからね。
世界中の国で、一般に知られている範囲においては、戦艦建造なんて計画さえ無いですし。

まあ、呉に1隻、最新の戦艦(といっても1/10モデルの大和。全長26m、重量30トン)が居ますが(^^;;

GEL (2006/12/14(Thu) 02:24)

>天使
真ん中にたれてる部分をローブ着てる人間部分と見ると天使っぽいのでは。
C−130+フレアで天使なんじゃなくて、フレアが天使の形をしてるってことではないかと。
>戦艦
海洋通商を確保するために敵艦隊を潰すのが本当の海軍の仕事なのだ!ってどっかの誰かが言ってたような気が。
そういう意味じゃ漸減戦略にこだわってた帝国海軍は海軍の名に値しないのかも。
そういえば、戦艦って艦砲射撃じゃまだ有効らしいですが、
その分野もなんか米軍は新しい船造ってやるそうで。
155mmの誘導砲弾使うそうですが、射程が180km!
大和の46サンチですら40kmだから、もう完璧に用済みですね戦艦。
コレ調べる過程でアメリカのイージスとかが積んでるMk-45の127mmの射程ですら通常砲弾で50kmとか知って結構びっくり。
なんで発射速度すごくて対空にも使えるオットーメララ積まないのかと思ってたけど、
完全にミサイル>対空、艦砲>対地と棲み分けてるのか、と納得した次第。

おサルのモンキチ (2006/12/14(Thu) 23:53)

AC-130大好き。
空から105mm榴弾砲を撃つとかすごすぎます。反動で機体バラバラになりそう。っていうか針路はずれるんじゃなかろうか…

えりぷ- (2006/12/15(Fri) 00:56)

「戦艦」の定義も分からない非ミリ系の私ですが、"155㍉の誘導砲弾"というのに興味を惹かれました。

弾頭に紙屑詰めて撃つ訳じゃないでしょうから、砲弾1発が結構な大きさと重さなんですかね? それなりの大きさ/重さの砲弾を それなりの高さ(目標への誘導って自由落下時に補助翼を制御するのかなと予測。そんなローテク使わないのかorz) にそれなりの初速で打ち出すのだとしたら、砲塔も大きいしクリアランスも大きいほうが運用も楽そう。
砲弾も10発や20発って単位じゃなさそうですよね、艦内保管分。
イージス艦の守備範囲内に留まると考えても さすがに輸送艦と同じ紙装甲+αくらいの剛さは必要だろうし、なんかどんどん大型化してっちゃう気もします。

見てて楽しいので「おおきなおふね」は無くならないでほしいなぁ。いや、タンカーとかは十分大きいでs

関係無いですが 佐藤大輔氏の昔の小説で大和を主題にした新書3巻分くらいの作品があって、その中に 大型の双胴船の甲板一面をVLSで埋め尽くした対空迎撃専任艦(というかAAMキャリア?)が登場したときは子供心にちとびっくりしたことを覚えています。
これは。。。戦艦じゃないですよねぇ、やっぱり^^;?

はしゃ (2006/12/15(Fri) 01:40)

>戦艦
「滅亡した」と断言するのは、やっぱ少し抵抗があったり。
アイオワが湾岸戦争で出て行ったのも、私的にはかなりビックリでした。VLSが実用化された今は99%ないとは思いますが。

1%くらいは、持続的な砲火力による制圧がしたくてしたくてどうしようもないとか、VLSに入らないミサイルを多数運用できる大型艦が
一時的に必要だーとか、そーいった限定的な仕事で復帰する可能性もあるかなーと。でもアイオワももう完全に予備役でなく退役したんだっけか。
下のコメントにあるような誘導砲弾を運用することが目的の艦が「戦艦」と呼ばれるかもしれない。
違和感はあります。が、完全に対象をアウトレンジしつつ主砲で攻撃するなら、それは確かに戦艦と言えるような気もする。

>誘導砲弾
自走砲に積むとゆー話だった気がしてました(エクスカリバーだっけ)艦船に積むという話は初耳です。
でも、いいかもしれない。
(アメリカはそれどころかMLRSのロケットもGPS誘導しようとしてるようですが、それはマッドだろう、という気もする)

砲弾重量はFH70の155mm榴弾(無誘導)が43.5kgとゆーことなので、これくらいになると思った。(もちろん炸薬+薬莢があるのでもっと重い)
誘導方式は仰る通りの「自由落下時に補助翼」じゃないかなあ。JSOWみたいな。てきとう。
艦内保管分をめちゃくちゃ多くする必要はないと思います。いや多いに越したことはないですが、補給艦を使えばいい訳で。
「おおきなおふね」は取りあえず空母がある限り安泰──て空母つまんないか。

>戦艦の定義
強力な主砲と「敵の攻撃に耐える装甲」を持つ船ということになるのかな。しかしイマドキ対艦ミサイルを装甲で防ぐとかはバカバカしいです。
(「現行の対艦ミサイルでWW2当時の戦艦を撃沈するのは困難」と分析してた人がいました。
が、もし戦艦がまだあるなら対艦ミサイル側がすぐそれに対抗するだけ。この勝負は圧倒的にミサイル有利)
今作るなら装甲のかわりにCIWSを10基くらい装備するんじゃないかと。

>AC-130
いやホント、反動どうやって吸収するんでしょ。確かにC-130ベースと思うと無闇に頑丈そうではあるのですが。
そーいえばA-10でアヴェンジャー撃つと、パイロットが体感できるレベルで機体が減速するとゆー話もあるようで。

GEL (2006/12/15(Fri) 02:39)

>155mm
AGSって名前でスプルーアンスとかO・H・ペリーあたりの後継駆逐艦、DD(X)って奴に二門積むそうです。
とりあえずぐぐって見たら、砲弾重量が100kg超、弾自体の長さが223cm。155mmつっても相当でかい代物みたいです。
それを一門あたり300発、艦全体で800発近く積み込む……らしい。いや、英語サイト流し読んだだけなんで。

さすがに船自体も相当でかくて、排水量が15000t越えるとか。
15000tっていうと……第二次大戦前のワシントン海軍軍縮条約じゃ巡洋艦としても認められないサイズ。
(サイズ的には、空母>戦艦>巡洋艦>駆逐艦)
というか、どこが駆逐艦だって感じですね。
まあそれより何よりも、ダサい。
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/ddx.htm
PSレベルのデザイン。
艦橋にくっついたたぶんレーダーの類が初期のCGソフトにデフォルトでついてるメカっぽいテクスチャっぽいし。
いや、帆船が無くなる前後の人たちも同じようにダサいダサい思ってたんでしょうけど、でもコレはない。

hossiii (2006/12/15(Fri) 23:54)

覇者様
初めて書き込みさせていただきます。
当方非ミリオタのただの機械好きなんですが、
戦艦の主砲弾っていうのはイージスとかで撃墜できるもんなん
でしょーか。
そもそも弾あたるほどの近くまで近づけんしょうが。。それはそれとして。

はしゃ (2006/12/16(Sat) 01:22)

>DDX
確かに──これはビミョーというか、なんというか。
まあF-4ファントムだって出た当初は「なんだこの豚みたいな戦闘機」とか言われてたらしいので、時代が追いついてくれば……
いや、やっぱこれは時代どうのこうのではなく、違う世界の生産物な気もする。
いちおうステルス艦船はアーセナルシップのイメージがあるのですが、これはなんというか、それとも違う。

>イージス艦で戦艦主砲の迎撃
『ジパング』という漫画で、まさにその「大和級の対地砲撃をイージス艦で全弾迎撃」をやってました。
実際にも、できるんじゃなかろか、とは思います。そのためのシステムではないですが、それくらいなら。

大和の主砲の初速は(諸説ありますが)800m/秒ということで、だいたいマッハ2.5くらい。
イージス艦で運用されるスタンダードミサイルは、マッハ5〜20で落ちてくる弾道ミサイル迎撃に使用可能な代物です。
(数撃っても、元々イージスは「大量に飛来する対艦ミサイルを全部叩き落す」ためのシステムなので、全部落とされると思う)

大和の主砲の射程は40kmくらいですが、対艦ミサイルは120kmくらいですから、イージス艦がミサイルを積んでたらダメですね。
しかし最近のイージス艦は対艦ミサイルを積んでなかったりします。まあ、単艦で活動するイージス艦なんてないと思いますが。
あと、大和の主砲なんて最大射程で撃っても当たるものではない、というのも。
初速そのままで減速しないと仮定しても着弾まで50秒かかる訳で。しかも相手は動いてますから。

ONION (2006/12/16(Sat) 06:32)

>CIWSを10基くらい装備
CIWSは基本的に全自動射撃なので、同一のものを10基積んでも、飛来したミサイル(1発)に対し、これを射界に収める全部(まぁ、半分の5基とする)が全部反応します。なので、あまり効率的ではありません。
まぁ、射程の違う種類を組み合わせたり(ただしコストUP)や予備系統の確保などは有効かもしれませんが、ファランクス以外はポン付けと行かないのが困りどころ。

といいつつ、鋼鉄の咆哮では20ミリ機関砲積みまくり
とりあえず、こんなのも貼っておきますね
http://www.fas.org/spp/starwars/program/thel.htm

ONION (2006/12/16(Sat) 06:34)

おっと、こっちでした
http://www.youtube.com/watch?v=9V1pkTMCZ0M&eurl=

You (2006/12/17(Sun) 06:25)

MLRSのGPS誘導は長射程化による集弾のバラつきを押さえるためだと思います。
今の砲弾は砲弾自体にスピンをかけて安定させる程度のことしかしてませんし、
長射程弾は子弾減らして推進薬増やすことで飛距離のばしてるので、
(ATACMSは1コンテナ1つの大型ロケットとすることによって)
ある程度散らせないようにせねば効果を上げられないのかな、と。

個人的には誘導砲弾って技術的にすごいなーと思います。
ロケットとはケタ違いのGがかかるので(1万Gとかなんとか)、それに耐えられる機器開発が難しそうです。

おサルのモンキチ (2006/12/18(Mon) 00:24)

http://www.break.com/movies/30mm.html
こりゃスピードも落ちるってモンですね。
バックもできそうだ(笑)

KAN (2006/12/18(Mon) 23:48)

死亡確認!とされると毒された頭では
「ああ、数週間後に復活だな」と考えてしまうのでは

はしゃ (2006/12/19(Tue) 14:42)

>CIWS
まー十機はもちろんギャグなのですが、確立で迎撃するものなので数を増やすのは単純に効果はあるんでないかと。
一機なら80%で迎撃(てきとう。どれくらいか知らない)だとすると、五機なら実に99.9968%で迎撃だ!
そんだけ積むのに消費するリソースとゆーデメリットは無視ですかそうですか>俺
ていうかバルカン砲を五機も同時に連射すると消費する弾丸だけでいっぱいいっぱいですね。

レーザー迎撃おもしろいです。こりゃすごい。

>MLRS
あー。誘導つけたロケットで「多連装ミサイル」ということにする訳ではないと。(どちらにせよ移動目標を追随する訳じゃないでしょが)
発射Gはデジタル化の恩恵なんだろな、と。いや真空管がどうのという話ではなく。
あらゆるものをシリコン化することで物理的に強くもなるし、デジタル化で質量を減らせばGの影響ももちろん減る、てな感じで。

>射撃反動
こちら http://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%C3%C6%CC%F4%A4%CE%B0%D2%CE%CF の計算式に当てはめてみたところ、
GAU-8はPGU-14/B弾が748g、初速が1067m/sてことなので、えーと 324371ft-lbs ということになるのかな?
実に拳銃弾(9mmパラ)の926倍、対物機関銃キャリバー.50と比べてすら24倍。こんなものを秒間平均で65発も発射してりゃ、そりゃ反動もあるよね、と。

>死亡確認〜数週間後に復活
確かにそうだった(気付いてなかった)。んじゃ数週間放置した後で復帰するつもりの時にそう書くべきなのか。


2006/12/18(Mon) この日を編集

[ゲーム]グラフィッカー募集「童貞不可」

何を意図したのかわからない。童貞は「金髪、長髪、刺青」より下で「無法者」と同等扱いってか。

こういうのを書く会社では働きたくないなあ。女性向きの求人広告で風俗でもないのに「処女不可」とか書いてあったら気持ち悪いようなもんでしょ。あれですかグラフィッカーてのは隠語であって、御社では出張ホスト業務でもやってるとかそんなんか。

これが普段しっかりしてる会社ならともかく、初回特典の調達に失敗して発売日をズラすという本末転倒なことをやらかしたアホ会社だもんなあ。特典でバラまける品質程度のヘッドホン(調達の約束を守れない中国メーカ製)なんか、少なくとも俺はタダでもいらない。

ブラックジョークのつもりなんだろうなあ。でも童貞ネタそのものを全部否定はしないけど、世の中「笑えないブラックジョーク」ほどダメなものもそうないと思った。ちょっとはこちらの「チケット:一般1500円/童貞500円」を見習え。これは本当に最高のコンセプトで、素晴らしいとさえいえる。

俺がもし万一、行くとしたら、堂々と500円だけ払う。魂は永遠の童貞だからな。童貞力はないらしいけれども。

[デジカメ]デジ一眼のファインダサイズ

一番右の「Effective Size」欄が、実際にどれくらいのサイズで被写体が見えるか、ということを示している。……

はっはっはっは、本当にE-500は地獄だぜ!そのために拡大アイカップME-1がある訳だが、このナイスアイテムは普通に他社の一眼にも流用可能なので結局、差は埋まらないという。まあ底辺世界の出来事はおいとくとして。

こうやって見るとペンタの素晴らしさが出てるなあ。圧倒的じゃないですか。

でもカタログスペックで見ただけと、実際に見るのとでは結構違うもので。いや電器屋のデジカメコーナーで見てもペンタ勢のファインダの出来のよさはわかるんだけど、他社と全く同じ「レンズ」がついてるとは限らない。使うレンズによってファインダの見えなんかかなり変わるからなかなか実比較は難しい。シグマあたりがどのメーカ向けにも出してる奴同士で見たら、ますますフォーサーズのダメさが映えるだろう(T_T)

しかしこれは人にとって何を重視するかだけど、拡大率より「像の明るさ」もけっこう気になるところ。これこそレンズによって大幅に変化するんだけど。いや昨日の夜にけっこう困ったので。F2.0ですらフレーミングが困難。

余談。ユーザとしてちまっとチェック。E-330はたぶん間違い。E-300と一緒になってるけど、んな訳ないでしょが。下のDMC-L1と一緒が正しい。しかしL1とE-330はライブビューがあり、それを前提にこの表に入れると一番上のさらに上になる。前述の「昨日困った」のもE-300だけで、例によってE-330は全部ライブビューBで撮ったので何一つ困らなかった。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
(2006/12/19(Tue) 05:18)

エロゲのグラフィッカやるには、それなりに女体を知っていて欲しいとかそういう話じゃありませんか?
あるいは、童貞だとエロ絵の彩色とかしている時に仕事どころじゃなくなるとか

SC16 (2006/12/19(Tue) 09:30)

>童貞不可
どうやって証明するのか興味あります。せめて「素人童貞可」くらいにして欲しいところ。
学生の頃求人票に「AB型不可」という条件を見て驚いたことが
ありますが、経営者側も面白い神経です。
>初回特典
実用的にもイタ度でも使えないものが大半です。
中古価格の影響くらい(数百円程度)しか無いと思うのですが。
「はぴねす」や「夜明け前より瑠璃色な」あたりの過剰包装ぶり
も驚きです。五千円くらいまでは下がるんじゃないかと。

はしゃ (2006/12/19(Tue) 14:46)

>童貞不可
女体どうのという話なら、グラフィッカーより原画とかシナリオの方がよほど重要な気も。
同社ではどちらも求人してませんが、どちらも童貞不可なのかなあ。特にシナリオライタが一番重要かと。
最近は無闇に処女率が高いので「最低三人の処女とセックスしたことがある人」限定の募集とかの方がまだ納得いきます。
私見では、市場にあるほとんどのエロゲで、相当に不自然です。
(それは別に構わない。どーせドリームですし。しかし同社のエロゲは内容紹介は充分ドリームぽいですが、実際にはドリームではないということ?
エロシーンになったらいきなり暗転して「あなたの恋人とテキトーにセックスしてください」とか出てくる体感エロゲか!新しい!死ね!)
また仕事どころじゃない人でも、三日もすれば慣れるでしょう。たぶんむしろ不感化を心配したほうがいいと思う。それも杞憂だとは思いますが。

>童貞でない証明
そりゃーもう「童貞膜」がないことを見せるしか!(そんなものはありません)

>特典
過剰包装も「広告費」として価格を下げている、という名目かも。たいへん余計なお世話ですが。
贅沢を言うならDVDトールケースですらデカくてイヤです。CD-Rの薄型プラケースがベストかなあ。さすがに店舗で売り負けそうです。

通販特典の中で、ウチではアリスソフト『守り神様』の茶碗をふつーに常用してます。絵柄が絵柄なので全然違和感がない。

みいのら (2006/12/19(Tue) 16:18)

虫プロが映画「哀しみのベラドンナ」を作った時、スタッフが童貞・処女率が高かったので、「まさか体験してこいとも言えないので」、エロ映画を見に行くことを推奨だか命令だかされたそうです。
ちなみに1973年制作。まだそういう時代だったのか、それともそういう職種なのか。

はしゃ (2006/12/19(Tue) 17:02)

>虫プロ
なんだそのリアル北方謙三(あれは「ソープへ行け」ですが)。
実際んとこそれくらいの時代は性情報の空洞なのかも。秀逸な「動画エロメディア」であるところのレンタルAVが普及するのは1980年代以降だと思った。
反面、リアル女体体験講座であるところの売春はたぶん禁止されてる時期ですね。ていうか調べてみようよ俺……
……売春防止法の執行は1958年4月1日、ということで、わりと空洞時代というのも間違いではない気がする。てきとう。

でも今の時代に童貞と非童貞の間で情報力にそれほど差があるとはちょっと思えない。

みいのら (2006/12/19(Tue) 19:05)

今思い付いたけど『千夜一夜物語』『クレオパトラ』『哀しみのベラドンナ』三部作って、エロアニメの元祖じゃないかと思います。前2作はそんなにエロくないけど、さすがベラドンナはなかなかでした。
とすると、これがエロゲの遠い先祖になるんでしょうか。直系でないにしても。
これの次は何だろう。ルパン第1作かなあ(演出が宮崎駿らに交代するまではわりとエロかったしセックスの暗示もあったし)

りー (2006/12/20(Wed) 00:07)

童貞力無しにエロゲーのシナリオは書けない気がしますが。脳内パライソすげーすよ。きっと。

ポアロっていやぁ、某ラジオ番組で電波歌振り撒いてた二人ですね。えらく懐かしいです

羽山 (2006/12/20(Wed) 10:40)

童貞500円のライブですが、今年で3年目になります。
9割ぐらい童貞で入るので、毎年赤字だそうです。
自己申告なので実際の割合は、それより多いのか少ないのかわかりかねますが。

はしゃ (2006/12/20(Wed) 11:06)

>エロアニメの元祖
どれも見てませんが、エロを表現手法に大きく取り入れた初のものということなら、そういう感じかも。
その直系がとりあえず、くりぃむレモンの黒猫館とかスーパーバージンとかですか(後者は如何なものか)。

エロゲの先祖は、発想の傾向からエロアニメというよりエロ漫画になる気がしてます。
エロ表現の奔放さといい、全然エロじゃなくギャグ一辺倒だったり異常なほどシニカルだったりするあたり、けっこう影響がある気が。

>童貞力無しにエロゲーのシナリオは書けない
うーん、向き不向きかもです。
企画モノAVみたいなドリー夢な成分が多めなら(本人が童貞かどうかはともかくとして)童貞力は必要かも。ヴィヴァ無限の発想力。
しかし全体的に見ると最近のエロゲはリアル寄りになりある傾向があるような(てきとう)。

身も蓋も無いことを言えば「じゃー強姦とか輪姦とかハードSMとか4P5P6Pとかもやったことがある人間が書くべきか」とかになるので、
経験が全てとは言いません。(この中でSMくらいは経験者がいるに越したことはない気はしますが、実際には難しそう)

>9割ぐらい童貞で入るので、毎年赤字
男だ……!
そう聞くと、こう入場する時とかに「素人童貞なので中を取って千円で」とか言いたくなるなあ。ってまー私は玄人童貞なのですが。


2006/12/19(Tue) この日を編集

[]高額(中略)エスカレートする日本の軍事化

なんか最近あちこちで見かけたサイトから噛み付かれてる。全体にツッコミどころがありすぎてあちこちで公開残虐ショーなので、大半はスルーするけど、とりあえずこちらのサイトに対する言及のみに反応しておこう。

あー、プロのライターな井上孝司氏を「なんちゃって軍事オタク」と言う人なので、「自分はミリヲタの最底辺である」と先に言っとこう。

これだけ軍事力に多額な血税をかけても外交交渉が全くダメで役に立たない日本はどのように説明すればいいのだろうか。

本当に外交をやりたいなら、こういう「日本の軍事化」を無闇に敵対視する人が減るだけでずいぶんとやりやすくなると思う。外交という概念に軍事は完全に含まれてる。というのに、それを理解しない人がいるから外交が機能しきれない。飴と鞭を使い分けられる他の大国と、鞭を使うなんてとんでもない!というアイタタが内部にすら多い日本がマトモに交渉しよーと思ったらそりゃあ難しいだろう。

しかし個人的には「日本の外交がダメ」ということ自体に結構疑問がある。しょっちゅう出てくる言葉だけど、どこへんを指して言ってるんだろう。制約がキツい状況からすると、相当うまくやってる──ああ、日米関係が良好なことが「日本の外交がダメ」ということなのかな?

そしてカードゲームはあくまでもゲームだが、軍事力をどんどん高めていけば、そのうちその殺人兵器の効果を確かめたいがために戦争を始めてしまう恐れもある。

はっはっはっはっはっはっはっはっは。それはギャグで言っているのか。或いはゲーム脳か。効率よく民間人を虐殺できる弾道ミサイルと核をセットで作ってる中国様と北朝鮮様に言うといいよ!きっとそのうち殺人兵器の効果を確かめたいがために日本にミサイルを打ち込んでくるからな!

あー。数万人の日本人が一気に消滅するのはアチラにとってきれいな行いということかなあ。どこの宗教の教義か、むしろ興味がある。MDは、そういう市街地を目標とした政治圧力手段「核弾道ミサイル」に対応する手段の一つだとゆーことをいつまで経ってもこの人は理解できないんだろう。ある意味ものすごく戦闘的な思考だと思った。

結局こんなミサイルなどの兵器を買ったって、外交カードなんかにならない上に、国民にとっては一銭の得にもならないわけだ。

MDやめろやめろやめろやめろと中国様が騒いでること自体がすでに外交カードに「なっている」証明なんだけど。えーと外交を理解してますか。

確かに得にはなってないかも知れないなあ。MDを推進するのは「敵国の弾道ミサイルによって被る損を減らす」方に働くだけで、それが直接得とは言えない。じゃあ得するようにするか!日本も国産核戦力を手にして、日本がやられているような恫喝外交を開始だ!そういう主張の人?まあなんて血生臭い。俺はそれには反対です。平和がイチバン。


俺は確かにMDが妥当だと思ってるけれど、MD反対って人がいることは健全で正常な状態だと思う。

でもそれは「MDよりコチラの方がいい」という代替(報復核戦力の配備や、日中の緊張緩和などいろいろ。言うまでもないが全てコストはかかる)との間でベターを探ることであって、単にMDプランを捨て去れってのは世の中見えてなさすぎ。カナダってそこまで日本の状況が伝わらない国なのか。

[デジカメ]大覚寺

嵐山花灯路の一環でやってたので行ってきた。意外なことに超すいてた。車でいっても楽勝。駐車場代もかからないし、たいへんナイス。というかむしろ公共交通機関のが大変だと思う。バスはこの時期すげー混む道を走るから。

この大覚寺は時代劇のロケとかにも使用されるということらしいが(特にここ、太秦からも近いし)あまりソチラ方面に明るくないから判らんな。

flickrはちょーどいい大きさのサムネイルを生成しないっぽいのでデカいけど、これくらいの枚数ならまあいいや。

_PC161455_PC161477_PC161483
わりとアリガタミに欠ける巨大灯篭(?)
ノイズぽいのはトーンカーブ操作のたまもの。
漆塗り廊下は美しいが、スリッパすら
不可なので猛烈に足が冷たい。
お子様に人気の地蔵灯篭。全長約2m。
_PC161474_PC161481_PC161479
狭く低く柱が多い廊下は、武士の時代の
「刀が振るえないよう」という意図らしい。
どんな魔物が封印されてるのかといった趣。
嵯峨天皇の経とのこと。
ライトアップが強すぎて巨大蛇くさい。
魔物嵯峨天皇もいるし、物騒な寺だ。
_PC161460_PC161465_PC161476_PC161497
照明に適さないにも程がある。
灯篭なら真面目に照らせ。
パンチカードの再利用ですか。
デコードしたろか。しかし改めて
見ると超難易度テトリスな気も
してきた。
この並べ方で灯篭が売り物じゃ
ないって信じられんですよ。
ものすごい後ピンなのは
気にしてはいけない。
昔の人は何を考えてこういう
偏執狂的な梁のめぐらし方を
したのか。1/5くらいあれば
充分な気がする。

装備は三脚つけっぱなしのE-330+14-54mm F2.8-3.5と、手持ちのE-300+50mm F2.0。一眼を二台も準備するとさすがに重いわ。

E-300の方をISO400設定にしておくと、普通にシャッター速度が1/15くらいになるのでこの暗さでも撮れる。しかしノイズがががが。こういう時は明るいレンズの良さを本当に実感する。レンズ欲は封印中だけど、こんな時だけはもっと明るいSIGMA 30mm F1.4欲しくなるなあ。

追記:flickrプラグインを改造した(してもらった)。クリックで直接ラージサイズに飛ぶように。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
suvta (2006/12/19(Tue) 18:22)

彼女の主張だと国防は税金の無駄遣いらしいが、国民の生命財産を守る行為が無駄なら、日本の税金はどれほど正しく使われているんですかね?
論破されると「私は普通の人なんで」ってスタンスで、知識を持った人をミリオタ扱い・・・ひどい

はしゃ (2006/12/19(Tue) 19:01)

別に普通の人なら普通の人で全然構わないと思うのです。みんながみんな細かいことまで知ってる必要はない。だって無理だものそんなの。
ただ知らないなら知らないで「自分が知らない」ことを自覚するのは必要だし、知ってる人間を見下すようなことはしないで欲しいなあ、と。

アチラの2エントリ後に書いてある「SM-3を地上攻撃に使うだろう」とか少しでも軍事知識があれば大笑いの領域。
(実際に戦時に地上攻撃の必要が出てきたとして、SM-3を流用したら目でピーナッツ噛んでもいいや)

そんなコトを言う「教えて!山田先生」はちょっとひどすぎると思って見に行ってみると、どうもこの「地上攻撃に使うミサイル」は
山田先生はH2Aの事を指してたみたいで(これすらもかなりアイタタなのですが)全然SM-3のことなんか言ってねえ!
これ山田先生にもかなり失礼だと思うなー。

sig (2006/12/19(Tue) 23:52)

どんなところかと覗いてみたら確かにコレは酷いw
>対案ジャンキー
こんな言葉が件のブログのコメント欄に有りましたが、文句を言うだけならサルでも出来る
「ミサイル怖い。反対!」だけで、具体的な対案を提示することなく喚くことが
どれだけ社会人として恥ずかしいことか、この手の方たちは理解されていないようで・・・

でもよく考えると、こんな政党どこかで見たような記憶がw

おサルのモンキチ (2006/12/20(Wed) 01:15)

「日本は外交下手」と言う人に聞きたいですね。
「では外交上手な国はどこ?」と。
その「外交上手な国」と「日本外交」の差異について詳しく聞きたいですね。

私は、日本の外交って上手くは無いけど言うほど下手でもないと思ってます。

駄目Dr. (2006/12/20(Wed) 03:49)

私もむしろ日本の外交は上手い方だと思っています。
米国を見てもわかるように、外交で無理を通すために重要なファクターって、いざとなったら相手を叩き潰せる「軍事力」と、単独でも戦い抜ける「資源力」だと思うんですよね。
この二つが極端に弱い日本が、かなりの部分譲歩しながらであるとはいえここまでやってこれたのだから、もっと日本の外交を褒めてあげても良いと思うんですよね。
まぁ、この二つの力を米国から借りているわけですから(資源は米国だけではありませんが)米国に対して弱腰になるのは当然とも言えますし。

はしゃ (2006/12/20(Wed) 11:08)

>こんな政党どこかで見たような記憶が
なんでも反対反対言う政党も、あってもいいとは思ってます。とりあえずその法案は潰せ!ということも世の中にはある。
でもそりゃ私は共産党の役割だと思ってます。共産党だけはそれを言ってもいい。だって電波だもん。
仮にも、災害があったときでも「今必要なのは政権交代ではないか」とか言ってるよーな与党を目指す政党が、まともな
プランもなしに現与党を否定するとかは相当恥ずかしいですね。

最近よく見るのが「アメリカはイラクから撤退しろ」ですが、撤退したあとのイラクはかなり高い確率で泥沼の内乱状態に陥り、
乱立する武装組織が他派の民衆を「浄化」すると思うんだけど、それを防ぐプランは何かあんの?てな感じで。

>外交
外交てのは常に「自国のエゴをどれだけ押し通すか」が目的なのですが、そーいう意味では外務省はどーも「日○友好」を目的としてると
勘違いしてるよーな傾向がみてとれるものの(もっとも上で言ったように「鞭が使えない」ためできることが限られすぎてる)、
経済という鞭を思う様に振るえる経済産業省の行う外交は世界屈指じゃなかろか、と思ってたり。
ちょっと知識がないのでヘタなことを言うのはこわいのですが。
アメリカも、経済の人は日本に怒髪天を衝いてることですし。

外交上手といえばインドかなあ。外国に対する依存度が低いので、相手の反撃を恐れずに活動できるあたり。

(2006/12/21(Thu) 00:12)

初めて書き込ませていただきます
日本の防衛構想とかはいまいちわかりませんが
日本にとって不利益な考えをする皆様は
まとめて中国か北朝鮮に移住したらいいんじゃないでしょうか

こんな人達でも任務であれば救わなければならない自衛隊
報われてナイっすよ彼ら

はしゃ (2006/12/21(Thu) 00:26)

いや本人達は、自説が日本にとって利益だと信じてる訳ですから。
それこそアチラは私とかに対して「日本から出てってアメリカに住めばいい」と思ってるでしょう。それでは水掛け論です。

むしろとっととなんとかした方がいいのは、そーいう人たちが「ソース」と言って持ってくる毒電波情報の発信源。
特に教えて!山田先生は酷すぎる。こちら http://obiekt.seesaa.net/category/2438608-1.html で凄まじい勢いで論破されてますが、
キョージュが言うんだからこういう情報を「正しい」と思う人は、ある意味では被害者です。

ぢょー (2006/12/21(Thu) 11:30)

大学のゼミ山田先生だったよ・・・orz
いや○産党の幹部クラスという噂はありましたが。
この人が専門のいわゆる戦前・戦中の授業では(思想的なものを含めて)かなりまともな授業をしている印象でした。
現代軍事史まで手を伸ばしてきたのは間違いだったという感じでしょうか。

はしゃ (2006/12/21(Thu) 16:28)

>山田先生
wikipediaを見る限りでは歴史学の人のようですから、そちら方面では能力も実績もあるのかなあ。
畑違いに口を出すからおかしくなる、てのは正解なんではないかと。世の中こういう例多いですね。

その意味で言うと仮にも肩書きが「軍事ジャーナリスト」の神浦元彰氏の方がさらにアイタタということか。


2006/12/20(Wed) この日を編集

[ゲーム]『戦国ランス』クリア

公式。もー今更説明するのも馬鹿馬鹿しい大作シリーズ七作目。

しかし。いちおう一作一作は独立してるけど過去作のキャラクタが当たり前に出てくる。ランス初代とか17年前くらいになるの?初代からリアルタイムでプレイしてきてる(当時15歳だが、その頃は18歳未満のエロゲプレイにさして問題はなかった)俺だけど、さすがにあれこいつ誰?と思うことも多くなってきた。

過去作について、マニュアルに記述もあるし、まるまる配布フリーにもなってるけど、ちょーど中間にあたる「ゲーム形態なんだけど、探求〜戦闘部分を完全に省いたもの」とかが欲しいところ。そしてシィルのワンパターン捕まりっぷりを堪能だ。

まーそれはともかくとして、金、土、日、月で一気に片付けた。いい週末だったぜ(さわやかな笑顔で)。トータルで言えば、今現在であらゆるゲームを集めてもこれほど楽しめるものは少ないんじゃないかと思うほど、よくできていた。

難易度はそこそこ。この類のゲームに慣れてない人は、マニュアル通り30ターンのお試し→リセットは必須だと思う。俺はなんとかなったけど、結構厳しいものはあった。

特に序盤の雰囲気で、鬼畜王ほどターン制限が厳しくなさそうと思って(鬼畜王はゲーム開始直後にメインヒロインのシィルが捕まるが、そこに行くまで反乱を鎮圧→難易度激高の山越え or イベントで迂回(ヒントらしいヒントなし)で救出しに行く必要があるけど、イベントを発見するまで毎回間に合わずに殺される)内政重視でゆっくり進めていったら、○○が次々と周辺の勢力を併合し、瞬時にして完全に囲まれた(T_T)

ってまあ、救済措置はあるんだけど。周辺の勢力自体が消滅したから大量のイベントを取り逃がすハメに。がーーーん。しょーがないのでクリア後、別ルートをやる際に遠回りしてイベントを回収していった。別ルート三種類をやり終えた時点で、CGの埋まり方からして全体のイベントのおおよそ95%くらい(てきとう)を見たので、満足して終了。ランスシリーズは全イベント制覇とか、無理だから。

それにしてもゲームバランスは本当に素晴らしい。正直言って俺はこーいう国盗りゲが、初代『三国志』や『信長の野望 全国版』の頃からすごい苦手なんだけど、鬼畜王やコレは全く苦にならないもんな。そこらへんのRPGやシミュレーション専業メーカより余程、快適。それなりにバカスカ戦争していった方がイベントはいっぱい見れる模様で、それでもけっこう勝てるし、もし進みが速すぎたら実感でそれがちゃんとわかる。またしっかりと勢力によって特徴のある戦術(イベントだけの勢力も)があり、飽きない。特に島津ラッシュの恐ろしさはかなりびびりましたよ。

前述通りゲーム部分のほかに、CGや音楽は評価するのも馬鹿馬鹿しいほどのウルトラクオリティ。こんなの同じ値段で売られたら他社もたまったもんじゃないよね。

システムはかなり高度でこなれて親切でサスガ。なんだけど、しかし一部のワキが甘い。敵ターンの文字スクロールがかったるい(思考中、と出てるがCtrlキーで爆速で飛ばせる。これ固定にしてくれ)とか、特殊なシステムのセーブはハッキリ言って使いにくいとか、そもそもセーブ遅いとか。また迷宮探索は理解するまでけっこうかかった。一番深刻だったのが、攻め込まれた時にも武将の兵力を補充できたりするのは素晴らしいんだけど、つい右クリック押しすぎて勝手に「退却」扱いにされること(T_T)何度も勝てる戦いを落とした。これは俺が悪いですかそうですか。でも警告くれ。

シナリオ面では香姫ルートがないのは如何なものか。いや俺にロリ属性はあんまりないんだけど。全体に(案の定)女性キャラの印象は薄めで、毛利イカス!とか独眼流正宗しびれる!とかばかり思った。

あと健太郎がものすごいアホキャラでびっくりだ。鬼畜王んときは違ったと思うけど。リトルプリンセスとかやってないけど、本来あんなんだったのだろうか。

全然関係ないけど日本史を完全苦手強化として敵視してた俺は、上杉も足利も北条も毛利も島津も伊達も「日本のどのへんの勢力か」を全く理解してなかったけど、なんか覚えた。日本史学習中の人にオススメかもしれない。なんか普通に足利の配下に山本五十六とかいるけど。

ところでシナリオは正史ルートが正史という名前だから、あれで終わりなんだろうけど、あれでいいんですか。ちょっと意表をつかれた。ランスぽくない。けど、これはこれでいいと思う。次回作はいつ出るんだろう。

しかしこのランスシリーズ。このシリーズを「エロ目当て」でプレイしてる人間はほとんどいないと思う。いや確かにエロ度はけっこう高いと思うけど、基本的にはストーリー仕立て(というかイベント濫発)で、ゲームの目的は全くエロ方面に向いてない。んだけど、もしこれでもし万一「エロシーン削除してコンシューマ移植!」とか言われたら、出る前から駄作として糾弾する勢いだと思った。ある意味、エロいエロゲよりもエロが重要なんだなーとか思ったり。

[]平和な日本だから防衛費は不必要という人

昨日付のエントリで書いた、MD反対の人のブログ。こちらの中の人「No:2177 2006/12/20 10:05 | 美爾依 #HfMzn2gY」の書き込みが素晴らしすぎた。

誰も責めてこないこんなに平和な日本なんだし。
防衛費は今の1/5くらいが適当でしょう。それで足りなかったら、大企業から集めるべきです。

防衛費を大胆に8割削減すべき!何故なら、日本は平和だから!!!

いや昨日のエントリはちょっとおちゃらけて反応しすぎだったかなあ、真面目に返事書くべきだったかなあ、と実はちょっと思ってた。けど、むしろ逆方面に大失敗だったとは。よもや壮大なギャグの前フリだとは神ならぬ身には予想もできなかったぜ。

──それともこれは本気なのか。

えーと小学生にもわかるように言うと、防衛費は防衛するためのお金です。日本に誰も「攻めて」(余談ですが、日本語を教える立場ならこーいう誤字には気を付けたほうがいいのでは?)こないのは、日本が防衛してるからです。ということは、防衛費を今の1/5にしたら、どうなるでしょう?はいわかる人、手を挙げてー。

いやマジで。その程度の認識でMDとかに関して語るのは真剣にやめたほうがいい、とちょっと本気で助言したい。

俺は、無知なら無知で別に構わないと思う。軍事知識なんか全員が知ってる必要はないし、知らない人を見下すこともしない。こっちが特殊だってことは承知してる。けど軍事に限らず、何かについて語るなら「無知を誇るな」。ましてや俺はともかくとして、プロのライターや高度な知識を持った人を罵倒するとか、かなりイタ過ぎる。

無知だからこそ言える、という立場のつもりのようだけど、実はこの世の中「無知な人間が正しい」ことと「無知な人間が間違ってる」ことは圧倒的に後者が多い。知識とは間違わないためにあるんだし。

というか、防衛費1/5とかは無知以前の問題なんだけど。本気で昨日のエントリは真面目すぎたわ。

本日のコメント(全13件) [コメントを書く]
Isaak (2006/12/20(Wed) 19:16)

お久しぶりです、というほどコメントをつけているわけではありませんが

戦国ランス早くもクリアですか、うらやましいですつД`)
私は国家試験が終わるまでお預けなので
あまりにやりたいやりたい言ってたら彼女に「誕生日・クリスマスプレゼントこれでいい?」
とまで言われました・・・
コンシュマーより優秀だが作品の根本にエロがないと物語が成り立たない
ランスも有る意味すごいラインを貫いてるゲームですね

はしゃ (2006/12/21(Thu) 00:31)

>ランス
プレゼントにもらうのはアリじゃないでしょうか。
「彼女にエロゲをプレゼントしてもらった人」としてこれから特殊方面で自慢になるかもです。

ただ凄まじい時間吸い取りゲームです。真剣に一日が体感的に8時間くらいしかなかった。
主観時間の三倍くらいは余裕で消費します故、開始する時は、鉄の意志を確認の上で。

でも時間ない人がプレイするには、そこそこ攻略が出揃ってからの方がいいかも、という面もあったり。
情報ナシでやるとムダが多すぎますから。それもまた楽しみの一つですが、時間とのトレードオフの領域。

nag (2006/12/21(Thu) 00:49)

>大企業から集めるべきです。
中の人の素晴らしいお言葉。
だがしかし、その発想は既にヲタが通った道。
昔、吉岡平が書いた富士見のラノベ「アイドル防衛隊ハミング・バード」というのが有りまして、メディアミックスもされました。と言ったら、この人どんな顔するんでしょうね。
それとも、この人の素晴らしい発想のモデルケースは、面堂家の私設軍隊の方かしら?
もう半分呆れながら、そんな事を思ってみた冬の夜長でございますわ。

yagamo (2006/12/21(Thu) 02:21)

 ノーガード戦法を取る場合は、こっそりトリプルクロスカウンターを用意しとくということなのでしょうか?それはともかくちょっと疑問があるのですが、軍事費世界2位(でしたよね?)の日本は費用対効果として相応の軍事力を保有できているのでしょうか?たとえば英国・ドイツなんかと比べてどうなんでしょうか?人件費・武器禁輸・日米同盟なんかの要因で単純な比較はできないかと思いますが、世界2位の軍事費を使っているならば、世界2位の軍事力があってもいいのではないかと思ってしまうのですが。軍事方面に全く無知ですので、馬鹿げた質問かもしれませんが。。。

えるうっど (2006/12/21(Thu) 03:24)

防衛費1/5とか言い出す人は、国家が楽観論を採用していいという人なんでしょうね。
だったら、災害に対する準備とか、国家備蓄とかも無くていいんでしょうかね?

「あるかもしれない軍事的災厄に備える」のが防衛費。
「あるかもしれない自然的災厄に備える」のが災害対策。
こんな風に考えてはもらえないもんでしょうかね。


あと、勝手にコメント返しという非道をしてみます。

>yagamoさん
日本の防衛費が世界2位と言うのは間違いでしょう。
いくらなんでもロシアを超えるとは思えません。
ただ、日本の防衛費は、
1.無闇に膨大な米軍関連費用(思いやり予算)
2.輸出できず、ビジネスにならないため、単価が他国の数倍する国産兵器
という2大要因に拠るところが大きいので、他国とはかなり違います。
陸海空の軍事バランスの問題もあるので一概には言えませんが、法的問題等を無視して考えて、イギリスよりは明らかに下、ドイツに対しては(地勢的要因により)海・空で優位、陸で劣位と言うところではないでしょうか。

鹿('A`)半学生半ニート (2006/12/21(Thu) 07:57)

うちのゼミには11名在籍してるのですが、うち5人程戦国ランスやりたいが為にサボり気味です。酷い奴はゼミのPC(各自1台貸与)にまで導入してやがる。


とりあえずレポート書いている横でランスるのは邪魔 ><

はしゃ (2006/12/21(Thu) 10:21)

>ハミングバード
あー読んで、一瞬で投げ捨てた覚えが……主人公の性格に耐えられなかったんだったかな。

というか「企業から集める」というのは、その分は結局めぐりめぐって一般人全員が出すのと一緒とゆー構図に気付いてないあたりが
ちょっと経済面でもなんとかならんかと思ったり。
それとも企業様は打ち出の小槌で何もないところから金をわっさわっさ生み出す能力があるのかしら。通貨価値を維持したままで。

>軍事費世界2位
単純に数字だけでいうとアメリカの次は中国になると思いますが。ロシアはどうだろう。
あ、各国が公表してる数字は信用なりません。中国はたぶん実際に使ってる分の1/3くらいの数字を言って「中国が軍拡とかないですよ?」とか
言ってます。が、それが大嘘だってことはみんな知ってる。腹芸の一種。(でもその数字をそのまま根拠にする新聞様もある訳で)

でも軍事費比較って結局、意味がないんですよね。その国の物価(人件費も含む)に左右されまくるので。
物価が高い日本はどうしても軍事費では損になります。でもこれは軍事に限らず全部そう。日本と物価が安い国の土木工事コストは違うのと一緒。
防衛する範囲にも左右されますし。よく勘違いされますが、日本が防衛しなければならない範囲は決して狭くありません。島国だし。

軍事費をまるで度外視して自衛隊の「実力」はどれくらいか、というと、えるうっど様の書いてるのでほぼ間違いないかと。
(ただ「思いやり予算」については、これを無くすってことは「米軍が現在もっている軍事力の代替を日本が自前で用意する」ことになるので、
防衛費は高騰します。ただ兵器のドンガラを揃えるだけならともかく、運用能力を確保するためには膨大なコストが必要で、アメリカはそれを持ってる)

>ランスのためにサボる
私は前職の時は、大作エロゲのために普通に「会社」をサボってました。いやもちろん風邪をひいて。
(風邪をひいてたのは本当。でも大作エロゲが届くまでは風邪でも会社に行って、届いたら大喜びで休んで、朦朧とした頭でプレイしていた)

おサルのモンキチ (2006/12/21(Thu) 15:07)

防衛予算8割削減し、あふれ出る失業者はどうするんでしょうかねー。
しかもこの失業者、国家機密が脳みそに詰まった頭脳労働者も含まれるんですよね。

こんなことを書く私も実は日共支持者なんですが、自衛隊が必要だと思うアカもいるということで(笑)

はしゃ (2006/12/21(Thu) 16:29)

>失業者
件の方は「MD予算をワーキングプアの支援にまわせ」とか言ってるので、削減した防衛費をてきとうにバラまけばいいと思ってるんでないでしょか。

共産主義だろーが帝国主義だろーが無政府主義だとしても、自衛力が「不必要」と思うよーな人間はいません。いる訳がない。
アチラの支持されてる山田センセエだって多分そこまでアホじゃないと思う。
家に泥棒が入られたことがないから鍵の頑丈さは1/5でいいとか、日本の治安はいいから警官は1/5でいいとか、そんなレベルの話。

おサルのモンキチ (2006/12/21(Thu) 20:11)

確かに1/5はひどい。MD予算を1/5にしろというならまだ理解しようとも思うが、防衛費1/5はひどい。
ワーキングプア対策って言ったって、ねぇ…国力削いでまでどんな対策をしろって言うんでしょうか。
ワーキングプア対策にカネ掛けてる間に国語がハングルかロシア語かはたまた英語に変わっている予感。

あと、エロゲと防衛問題が並んでいるあたりさすがかと。

真澄公彦 (2006/12/21(Thu) 20:13)

覇者さんって17+15で32才だったんですね。 同い年だったとは・・・。
何の根拠もなく三十代半ばだと思いこんでいました。
あ〜、驚いた。 中々波瀾万丈な人生送っていられるのですね。

同じ年にもかかわらず海外旅行も行ったこと無い私。
例のテキサスロックンロール&スシ目当てにハワイは行ってみたいと思っているのだが。w

はしゃ (2006/12/22(Fri) 12:49)

>エロゲと防衛
やっぱここは『群青の空を越えて』について書くべきだったのかしら。

あと「国語がハングルに」てのはさすがにないかと。防衛費1/5だろーとゼロだろーと、アメリカ様が許容しないでしょう。
一番ありそうなのは中国語、次に英語じゃなかろか。

>波乱万丈な人生
私の人生は極めて堅実で地味ですよ。没個性をこよなく愛する男と自負しております。

海外は機会だけの問題で、ダイブとかの趣味があるとどうしても多くなるんでないかと。
でもハワイはちと遠い。気軽に行こうとはちょっと思えないほどに。行くならそれなりに要・気合です。
グアムとかは沖縄と変わらんです。入出国の手続きと、空港でフライトまで二時間前待たされるのがダルいだけで。(国内なら一時間)

おサルのモンキチ (2006/12/22(Fri) 16:21)

>国語がハングル
確かに今じゃありえないですね。ただベトナム戦争の頃、北朝鮮が中国と結託し、ソウル攻略後勢いに乗って九州まで行っちまおうゼって話が真剣になされてた頃のお話です…ハイ。

いずれにしろ、自衛隊が存在しなければ今頃日本は中国3番目の特別行政区かアメリカ51番目の州になっていたことでしょうね。(あれ?それでも別にいいんじゃね?ってのはナシで)


2006/12/21(Thu) この日を編集

[デジカメ]ペンタックス買収

もしかしてサムスン!?と思ったがそんなことはなかったホッ。いやサムスン、企業としては手堅いほうだとは思うんだけどな。買ったのは眼鏡のHOYAとのことで、納得できるよーな微妙なよーな。

しかしペンタックスのブランドとカメラ事業は残るらしいけれど。たぶん現在ペンタックス内でデジカメは不採算部門だったと思った(他のメーカも、あまりデジカメで利益出せてない気も)。そのうち部門だけぽんと売られるんじゃなかろかドキドキ。

ペンタックスはマイナー仲間だから仲良くしていきたい。アチラはフォーサーズに仲間意識なんか持たれたくないだろうけど。

[日記]エロゲのヘタレ主人公が嫌い

さーて次のエロゲは何をやろうかな?という状態(とかいいつつ今週末発売のはすでに注文済)だけど、先日『ちょこっと☆ばんぱいあ』『カラフルアクアリウム』あたりに手を出そうと体験版をプレイして主人公のダメさに疲れ果てていた。

この傾向は現在主流の「萌えエロゲ」を否定し、たいへん損をするのでなんとかしたい。が、如何せんこればかりは趣向の問題なので難しいところ。例えストーリーがそこそこよく出来ててもダメ。先日やった『遥かに仰ぎ、麗しの』なんか本当に分校系のヘタレがヤだったもんなあ。

萌えエロゲで主人公が男らしいものがあればいいんだけど。でもちょっと考えてみると萌えエロゲの主人公はヘタレにならざるを得ない。女の子を描きたいんだから、主人公に行動されたら困る訳なんだし。ていうかエロゲに限らないか。ゲームの主人公像の違いって結局こーいうことなのかな、と。

プレイヤの想像を上回る行動をとるタイプ
ストーリーを見せたいゲームにありがち。読み応えは一番あるが、ゲームじゃなくて小説の雰囲気になる。
プレイヤの想像を下回る行動をとるタイプ
通称ヘタレ。女の子を見せようと思うと主人公はヘタレの方が都合がいい。女の子側から動く必要を作り、特徴を出す。
あまりプレイヤに行動を想像させない
没個性タイプ。これは「場」を見せるつもりなんじゃないかな。プレイヤの感情移入を阻害せず、舞台世界の雰囲気を満喫させる。

同じゲームで複合要素のもある。前述『遥かに仰ぎ、麗しの』はわかりやすすぎだけど、例えば『Fate』等はセイバールートはセイバーの物語にするために、主人公はヘタレにならざるを得なかったんだろな、とか(凛ルートは主人公の物語なので、プレイヤの想像を上回る描き方が可能になった)。とか。『ToHeart2XRATED』は元々、極端な没個性主人公によって学園生活のパラダイス感を出すものだけど、ささらルートは学園生活から外れていったので主人公は必然のようにヘタレ化した、とか。あームリヤリですね。そうですね。

いや分析とかはあまり趣味じゃないし、テキトーに言ってるだけなんだけど、なんとなく自分を納得させてみた。逆に言うと好みのゲームを探すためには女の子キャラを見せるのがメインでない奴を見ろということか。エロゲを探すのにそれも如何なものかという気もする。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
oyakata (2006/12/22(Fri) 01:49)

ぺ…ペンタックスお前もか。
京セラに引き続き、ペンタックスまでもorz
もうなんちゅうか、疫病神の気分です。

…よ〜し、次オリンパスに行っちゃうぞ(仲間意識)

ほんと勘弁して欲しいです。

のの (2006/12/22(Fri) 09:08)

つまり、国崎サイコー!ってことでしょうか。

はしゃ (2006/12/22(Fri) 12:49)

>ペンタ
実際んとこ一眼は絶対に生き続けるとは思ってます。HOYAが手放しても誰かが絶対に買う。
一眼のマウントとして充分に戦っていけるシェアです。今んとこSAMSUNGが最有力(対抗はカシオってとこ?)てのがナンですが。

しかしコンパクトからの撤退てのはあるかもです。収益性悪そうだし。ソニーがミノルタDiMAGEは継続しなかったよーなもので。
ウチにあるペンタカメラがOptio43WRてこともあり、私はどっちかってーとコンパクトの方に愛着があるのですが、
でもOptioが販売力でサイバーショットやLUMIXに勝てる気はやっぱりしないもんなあ。

>国崎
『AIR』はどうだろう。序盤はわりと主人公が動くのですが、中盤以降、女の子の個性が出てきてからはわりと受身化していく気が。
いわゆる本筋のAIR編に突入したら空気どころか傍観者になりますし。(反面、SUMMERは強烈な「柳也の物語」として描かれてるかな、と)

larga (2006/12/22(Fri) 15:53)

お初です。いつも参考にさせていただいております。
そろそろ年末年始クリスマス商戦と言うことで
コンパクトデジカメの比較なんかしていただきたいです。
特にIXY900IS、IXY1000、G7、F31fdとか凄い気になるのが
何点かあるので比較評価していただけると嬉しいです。

おサルのモンキチ (2006/12/23(Sat) 11:47)

ペンタックスのデジカメ部門は、売上の5割を稼ぎ出すくせにやっぱり不採算部門らしーですね。
ただ、フィルムカメラも投げ出さなかったペンタックスですから、デジカメも投げ出さないと思います。希望的観測も含めて。

ふらそ (2006/12/24(Sun) 00:00)

つまりランス最高ってことですな、キャラメルBOX系の主人公もヘタレ度低いかな?

はしゃ (2006/12/24(Sun) 21:23)

>コンパクトデジカメの比較
実は最近あんまり追いかけてなかったり。買う予定ないからなあ。書けそうなら書いてみますが、あまり期待なさらず。
IXY900ISはわりと妥当だと思います。

F31fdに関しては、「顔認識つっても顔のバランスが狂った不細工人間たる俺の顔はたぶん認識してくれないんだろうなあケッ」と
ネタで書こうと思ったら一瞬本気で落ち込んで世を儚んだ。やべえ。
いずれ顔部分とそうでない部分で「jpegの圧縮率を動的に変える」とかやるんじゃないかと思ってたり。

>ペンタ
まさにその「ペンタックスは投げ出さなかった」という点で、HOYAも投げ出さないかどうかはビミョーかなーと。
ただHOYAもいろいろやってる会社のよーですから、大丈夫な気もしてますが。

>へタレ度とランス
どうだろう。ランスは主人公のキャラクタが固まり過ぎてて、お約束の行動をとるのであまり「上」「下」という気がしません。
もちろんどちらかと言えば主体的に動くタイプで好感が持てる類ですが。

あと、キャラメルBOXのゲームは『あえかなる世界の終わりに』については充分に男らしいタイプだったなーと。
『処女姉』『アリスマチック』は確かに「一見男らしいが、実はけっこー待ち」とゆータイプでした。他のゲームは知りません。

ちなみに上では書いてませんが『蒟蒻』こと『この青空に約束を─』は、主人公の生き方、女性キャラの成長、天国のような舞台という
三要素を全て描ききったバケモノソフトです。あれはそーいう意味で別格。

1 (2007/09/11(Tue) 07:35)

祐一の『何日経っても、何ヶ月経っても、何年経っても』発言×2
、はカッコいいなぁ…と

君のぞの主役は、ヘタレには思えない。どうしても。
(夢見る人間なので、遥派ですが…それでも)

08 (2007/09/11(Tue) 19:52)

>つまりランス最高ってことですな
あの性格が嫌いというのは少なくないから最高にして最悪だと思う。
まぁ、面白いエロゲを探すにはまず野郎キャラを最初のキャラ紹介に出しているのにハズレは少ない。


2006/12/24(Sun) この日を編集

[ゲーム]『フォセット』クリア

公式。新品ばっかり調達してるといろいろ厳しいなあ。とボーナスなしの半ニート的に思ったが、悪いのは俺だ。まーそれはともかくとして、これは『パルフェ』『蒟蒻』のファンディスク。それぞれの感想はこのへんこのへん

シナリオを元ゲの中の人が書いてる話とそうでない話がある、とのことだったけど、かなり重度にそれを実感した。全体にクオリティの差がものすごい。

何も考えず一番上から順に見ていく過程で、最初に見た「たたかう幼なじみ」がいきなりひどい出来。ムダが山ほどあるのに肝心な描写が全然足りてない。ストーリーがつまらないだけならともかく、えーとそのあー言葉を探したところいやー、文章、下手っくそですね!その場にいったい誰がいて誰がいないのかすらわからないとか勘弁してください。

続けてやった「『静』と『しず』の憤慨」もビミョーで、しかし三本目は何の問題もなく楽しめ、以下略。総じて言えばプラス方面の印象にはなった。勿論、原作と同じライタの書いた「この冬空に歌声を─」がぶっちぎりで素晴らしいけれども、他も面白いものは面白い。でもハナにマイナスベクトルの評価を植え付けられたのは損してますですよ。

個人的に宮がいらない子扱いなのは残念。さえちゃんですらシナリオあるのに(そういう言い方もどうかと)!ところで風呂用の立ちキャラ絵で、リボン等の髪飾りが通常時のまま、てのはなんとかしてください。むちゃくちゃ気になる。

そして『パルフェ』のシナリオの方は、こっちはこっちで案の定どうでもいい乳シナリオでウンザリ。いやー元ゲでは一番主人公がカッコよかったシナリオで、なんだこの情けない奴。そして例によって、かすりさんにカトレアに(以下略)は充分面白く、出来の波は健在。でもこっちは出来とかそういう問題より前に、元のゲームの展開を覚えてると里伽子の犠牲の上に成り立ってる幸せなのかという印象が強かったり。元々、ゲームがファンディスク向けじゃない気がする。まあいいか。

クイズはあまりにウザいのでさくっとダウンロードしてきたセーブデータを使って閲覧フラグを全てオープン化(邪道)。「この星空に思い出を─」はやっぱり必須の一本で、素晴らしい。『蒟蒻』で未来を描くのは野暮すぎるので、こーいう過去の補完は嬉しいね。でも本編に組み込まれててもよかった気もする。

全体にやっぱりというか案の定というか。『蒟蒻ファンディスク』に『パルフェ』関連がオマケについてるよーなボリュームとなっていた。これは仕方がないか。

『蒟蒻ファンディスク』としては「この冬空に歌声を─」だけでも充分過ぎるほど価値がある上に、「この星空に思い出を─」まであるとくればおなかいっぱい。いい物を見れた。

でも『パルフェ』のファンディスクとしての価値がない訳じゃない。シナリオの追加とかそういう問題よりも重要かもしれない。『蒟蒻』で実装された圧倒的なイベントシーンリプレイが使える、ということが素晴らしすぎるので、充分に価値がある。世の中「エロシーンリプレイ」を実装したエロゲは多いけど、そんなのいらねえんだよ。全イベントがシーン名にコメントつきで一覧されるこの素晴らしさ!各社このクラスのリプレイを実装して欲しいなあ。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
閲覧者 (2006/12/25(Mon) 20:27)

いつも楽しく拝見させていただいております。
蒟蒻ですか・・・積んではあるんです。積んでは。
こちらを見ていると、やりたくはなってくるんですが、パルフェ持ってないんだよなぁ。やるなら一気にやりたいなぁ。でもお金がないなぁ。
正社員になろっかなぁ。

はしゃ (2006/12/25(Mon) 23:23)

確かに『蒟蒻』と『フォセット』は一気にやったほうがいい気がします。(とはいえ、私は一年弱のブランクが何ら問題にはならなかったですが)
で『フォセット』をやるには『パルフェ』はやっといたほうがいいかも、です。

『パルフェ』はコンシューマ版があった気がしますので、そっちで押さえておくのも手かも。内容の出来、不出来は知りませんが、
PC版よか中古で安そう(イメージ)。


2006/12/25(Mon) この日を編集

[]ミリヲタ入門 第三回 核ってなんだ

久々。またややこしそうなテーマで、すごく奥が深い割に俺の知識量も全然足りてないんだけど、それでもちょーっと誤解が多過ぎる分野ではある気がしているので書いてみた。

いちおう第一回第二回と同じく、全く軍事的知識がない人向け。偏向度はゼロとは言わない*1。ので、とりあえず知らない人が「どんな言葉でぐぐれば調べられるのか」わかればベストかなと。俺に騙されずに済むし。

まー間違いもあるかもなので、軍事知識がある人は指摘するなりスルーするなり気の毒に思うなりしてくださいと言う事で。政治的?スタンスの違いならコメントでの指摘より、別サイト(掲示板でもいい)からリンクとか貼ってくれたらいいな。トラックバックは殺してるけど、要請があれば反対主張でもエントリ末尾にリンク付け足すよーにする。

核の種類(戦術核と戦略核)

核はそのわかりやすいキノコ雲のビジュアルイメージから「最終兵器どかーん人類滅亡」という印象がある。

しかし地球滅亡を狙う悪の宇宙人じゃあるまいし、本当に最終兵器だと思って運用してる国なんか存在しない。兵器である以上は、その目的は「自国を防衛し、他国を圧倒する」で、その手段として核というものがある。

で手段として核を使う上で、その使用法は大きく分けて二通り。

  • 戦術核。対象の国の「軍」に対して使う。
  • 戦略核。対象の「国」に対して使う。

この二つ、キモの核弾頭そのものは両者で基本的にあまり違いはない。あくまで「用途」による分類でしかないけど、この二つはその性質が大きく違う。

戦術核

対象の国の「軍」に対して使う、と書いたほう。つまり戦術核は戦争するための道具の一種。もう片方の戦略核は戦争の道具じゃないのかって?それは後述。

戦術核は、軍隊に対して軍隊が使う以上、道義的な要素をとりあえずさておくと要するにでっかい爆弾。もちろんそこらへんの化学兵器とは比べ物にならない毒性を撒き散らすわ、使用した時点で国際的総スカンを食らうわと、たいへん面倒くさく使いにくい代物ではある。それでも戦争の道具、銃や戦車なんかと同じ列にあることは変わらない。

戦争をするために戦場にいる最前線の兵士にとっては、敵の弾がヘルメットとその中身を貫通していくのと、自分の真上に戦術核が落ちてくるのとを比べた場合、極端な違いはない。

中には歩兵が担いで運んで撃てる戦術核、0.02キロトン級戦術核デイビークロケットという代物もあった。0.02という数字に騙されそうになるけど、TNT火薬20トン分なので普通に焦土ができあがる。核の発射ボタンといえば「ホワイトハウスとクレムリンにいるおっさんが、苦悩の果て、おごそかにポチっとな」とゆーイメージではないですか。しかし世の中には兵士が「フタ開けて。掃除して。弾こめて。フタ閉めて。導火線ひいて、ドカーン!」みたいなノリ*2の核もあるということで。

この場合の核は、集中している敵をまとめて攻撃したり、ミサイルや魚雷の誘導がポンコツでアテにならなくとも近くで炸裂して目標を巻き込んだりできるからチョイスされている。技術の進歩で誘導方式が発展したりしてるので、規模は縮小の傾向にあると思った。ちなみに今まで実戦で使用されたことはない。

戦略核

戦略核は、相手国の都市や工場といった地点を攻撃し、都市機能や生産機能を破壊することを目的にしてる。

この違いは何かといえば、戦術核がブチこまれるのは最前線だけど、戦略核は「国」そのものが破壊される。どっかの米の国が60年前に二つほど使ったり、どっかの赤い国が東京大阪名古屋あたりにロックオンしてたりするのは戦略核のほう。

先ほど書いた戦術核は言わば、ケンカしてる時に卑怯なくらい強力な凶器をいきなり持ち出した感じ。しかし戦略核は「ケンカしても勝てない奴の家に火をつけよう」という発想の代物なので、ケンカを始める前──戦争してない時にも落ちてくる可能性がある。むしろケンカにならない相手の方があぶない。

つまり戦略核は戦争とは関係がない

いや戦争と関係がないから悪くないとかそういうレベルの話じゃなくて*3。戦争だけを見てると理解できない、という意味ね念のため。「戦争をしてないから戦略核を怖がる必要はない」という人がたまにいるけど、それは違うよ、ということで。

ミリヲタ入門の第一回で「戦争は外交ゲームのカードだ」と書いたけど、「戦争」カードと同じように「戦略核」カードがあるようなものか。特に戦略核と弾道ミサイルのセットは、出せば無条件で勝ちとなる最強のジョーカー(弾道ミサイルと戦略核の相性の良さについてはこちら参照)で、国家まるまるがお手軽に人質にとられてしまう。

外交分野でジョーカーを持つことの影響は大きい。例えば「日本は『ラブラブ将軍様党』を作って、それを与党にしろ。でなければ核ミサイル落とーす」とどっかの国に言われ、その言葉に説得力があれば、死にたくない国民が揃って投票を行った挙句に本当に日本はラブラブ将軍様の国になる。民主的手続きによって。冗談でもなんでもなく。


ちょっと長くなりすぎたので、続けて書いてた「戦略核の対策」に関しては明日のエントリで。

*1 こんな話題、偏向ナシにするなんて無理なのでそーいう無駄な努力はしてない。

*2 デイビークロケットは無反動砲なのでこんな手順はふみません。

*3 そう解釈する自称平和主義者がいるかも、という気がした。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
ホセ (2006/12/25(Mon) 16:02)

ミリヲタで思い出しましたが、美爾依がまた酷いことになっているようです。
http://minnie111.blog40.fc2.com/

はしゃ (2006/12/25(Mon) 17:02)

>カナダ日本語の人
あの人はどうでもいいです。
見てみましたが、「それはそれはお互いに尊重し合うげきだと思うからだ」(原文ママ)と書いた直後にあれだけの電波を飛ばせる根性だけは素晴らしい。
「宇宙空間で核戦争」とか「デブリが原因で氷河期」とか、ちょっと面白すぎる。SFを書くといい。世の中には「バカSF」という最適なジャンルがある。

もー核戦争が好きで好きでどうしようもないのはわかるのですが、それならそれで正直に「世界中のあらゆる国家やテロリストがピースキーパーを
配備希望」とか言えばいいのに。
件の人のエントリにある「日本は高額な金額を出してまでSM-3を購入する理由」はこのエントリの後編で書きますが、できればこの人には見られたく
ないなあ。日本語通じないんだもの。

MIB (2006/12/25(Mon) 22:41)

はじめまして、MIBという者です。
そういえば、核を撃てる迫撃砲がどーのこーので叩かれてた時期がありましたね、そりゃ砲弾があれば撃てますが。
AAM(だったかな)のナイキなんかも似たような理由で叩かれてたよーな。

あー、あのカナダ日本語の人はぶっちゃけつつかない方がいいです、自分なんかは途中参加にもかかわらず電波で頭が痛くなってきました。

はしゃ (2006/12/25(Mon) 23:11)

>核を撃てる迫撃砲
核砲弾かな。確かにありました。
安くあがるし、山の向こうに撃てるのでそこそこ使い勝手は良さそうですが、少なくともアメリカでは全部退役してる筈。他の国はちょっとどうかわからない。

ナイキはナイキ・ゼウスのことかな。しかし計画だけで作られてなかった気がする。
これは地対空ミサイルなので、AAMでなくSAMです(もーちょい厳密に言うとABM、AntiBallisticMissile)。
でもAAMの戦術核も、スーパーファルコンってのがありました。
このへんの目的は「弾道ミサイルの迎撃」や「戦略核を搭載した爆撃機を編隊ごと吹っ飛ばす」なので、撃たなきゃ自国領土で核爆発が起きるのを
防ぐために撃つんですが、まあ確かに運用する国以外からするといい迷惑なのは確かです。

MIB (2006/12/26(Tue) 08:17)

いや、実際に作られたかどーかじゃなくて、使えるからという理由で訴えられた事件が有ったらしーんですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B2%BC%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6
まあ、所詮ウィキですから信用度もアレですけど。
あー、しまったSAMだ、基本的なこと忘れてました、すいません。

迷惑と言うか……まあ、確かに迷惑としか言いようがないですよね。
スーパーファルコンって確かソ連の爆撃機をアラスカかカナダ上空で打ち落とす目的のアレですよね?

はしゃ (2006/12/26(Tue) 11:19)

>長沼ナイキ事件
長沼ナイキ事件ってそーいう理由もあったのか。自衛隊のナイキなんざ、そもそも核爆弾搭載の高高度爆撃機からの防衛が目的なハズなんだけどなー。
ところで私はwikipediaを「ウィキ」と省略するのはたいへん違和感がある人。いやいいんですけれども、wikipediaとwikiは違うもの、ということで。

全然関係ないですが、このナイキミサイルのせいで未だに私は「ajax」という単語を「コナミのゲーム」「SAM(これ)」「インターネット技術」
「『Fate』の宝具」の順でしか思い出せない。


2006/12/26(Tue) この日を編集

[]ミリヲタ入門 第三回の続き 戦略核の対策

昨日の続き。いや第四回でもいいんだけど、内容的には前とのワンセットなので第三回のまんまで。他国がこちらに戦略核弾道ミサイルを向けている、という状態でどういう対応策がとれるかをいくつか挙げてみた。

当たり前だけどいずれもメリットとデメリットがあり正解はない。あればすでに他の意見は消滅してる。もちろん不正解もない。あればその意見は消滅してる。色々な要素を複合的に使いながら「戦略核の対策」は成り立ってる。

金を出す

別に金銭に限らないけど、譲歩という奴。その他にもどこかの新聞やどこかの大統領が好きそうな対応で、一部の人が激怒しそーなパターン。だけど、金を払って核を撤廃してくれるというなら充分アリ。

コストはピンキリだが、大抵は他より安く済むし、なにより安全度が高い。それだけに「確実に核を撤廃したか」という確認がとれなければ意味がなく、相手に調子に乗らせるだけの結果となったりする。具体的には核開発をしていた北朝鮮の「この核開発は発電のため」という言い訳に対して、アメリカ史上五指に入る超腰抜けカーター元大統領が「んじゃ発電用原子炉やるから開発やめろ」と交渉した件とか。アッサリ約束を反故にされて核実験やられた。

でも譲歩という戦術そのものが間違ってる訳ではない。この例の場合、アチラが戦略として約束を一方的に反故にするのを防ぐシステムを作れなかったのがダメということ*1。とりあえず前科があるので北朝鮮の信用度は皆無。

報復核戦力を持つ

核ミサイルを撃たれたらこちらも撃つぞ、という軍事的均衡を作り出すことにより相手の行動を抑える手段。現在世界中のアチコチでこのタイプの秩序が絶賛稼動中。

純粋に軍事的に対策すると間違いなく最適で、外国のメディアがちょこちょこ「極東アジアの某島国は核武装に傾いてる」とか言ってるのは、国家の安全保障だけを考えると間違いなくそれが一番自然だから。ただし現状の日本の場合、殺し返されるのを承知で殺しにきそうな奴が相手なので、正常な人間を相手にすることを前提にした核抑止力がちゃんと働くかどうかはちょっとビミョー。

効果の高さに比例するようにコストは激高。核開発だけやっても、それを核戦力として運用できるかどうかは別問題だから。報復に使うためには、撃った相手を確実に滅ぼすことができるシステムの構築が不可欠。「撃たれた!ああどうしようウギャー」と言ってる間に国土が焦土になって終わり、では報復核戦力にならない。

たとえば固体燃料ロケットの戦略核弾道ミサイル。固体燃料は撃とうと思ってすぐ撃てる*2。或いは戦略核を積んだ爆撃機を24時間365日どっかに飛ばしとくとか、戦略核を積んだ原潜を24時間365日沈めとくとかといった配備*3が必要となる。

と書いておいてナンだけど、こんだけやったら世界中から袋叩きにあうことは必至。この下に書いた「核の傘」が外れるなど、こりゃあ絶対自前の核もってないとヤバい、という状況になってからが無難。

他人の報復核戦力を借りる

別名「核の傘」。最強の国際ヤクザ国家アメリカと仲良くして、赤い星マークのヤクザとか最近調子に乗ってるチンピラがウロつく世界有数の物騒な地帯である極東アジアでうまくやる。

コストはそれなりにかかるけれど、自分とアメリカの共通の敵が相手である限りは、自国の全てをつぎ込んで揃えるより上回る世界最強の報復核戦力が味方につく。あの国を敵にまわす奴ぁバカ。

ただし、逆に言うとアメリカの核の傘を使うためには「自分とアメリカの敵が同じになるように行動」しておく必要がある。アメリカ嫌いの人は世の中に多く、たいへんいい顔をされない。それでもなおアメリカが100%本当に報復核攻撃してくれる保証はない*4、また「アメリカの核」から自国を守る手段はない、等の問題もある。

そして「報復核戦力を持つ」でも書いたけれども、この手法はある意味、相手を信用しなければ成り立たない。力技に見えて意外と、相手と自分の価値観をすり合わせる、という作業を要求される。

敵のミサイル基地を相手が撃つ前に片っ端から潰す

実に理にかなった選択。だけど、極東アジアの某島国の場合は、何故か不思議なことに、やってはいけないことになっているのでパス。

ミサイル防衛

通称MD。撃ってきた核ミサイルを片っ端から迎撃する、というもの。自称軍事の専門家のいうところの「高度500mを水平飛行でやってくるのを撃ち落す。迎撃はピストルの弾に弾を当てるようなもの。確立は50%」という奴(信じてはいけません)。

効率の悪さはマキシマム。当たり前の話で、迎撃をいくら完璧に近づけても敗北を遠ざけるだけ。撃たれた核ミサイルを迎撃した後で、自国の核ミサイルを撃ち返して相手を殲滅できる国際ヤクザ国家アメリカならともかく、自前で反撃できない日本みたいな国は相手国に核弾頭が一個でも残ってる限りは永遠に脅威に晒され続ける。

というわけで軍事的にはわりとビミョーで、ミサイル防衛はミリヲタにも懐疑的な人が多い。

しかし前編で書いたように、戦略核弾道ミサイルの本質は兵器というより「出せば無条件で勝ちとなる、外交ゲーム最強のジョーカーカード」という点にある。そしてミサイル防衛は、戦略核弾道ミサイルをジョーカーたらしめていた迎撃不可能という要素を排除する。迎撃確立が50%でも90%でも10%でも、最強無敵のジョーカーが、強弱のあるカードに落ちぶれるという効果は必ず発生し、外交的に見るとこの違いは果てしなく大きい。

ミサイル防衛の難点は、今までにない、まったく新しいシステムなのでコストの高さが凄まじいこと。まったく新しいシステムなので理解されにくいこと。まったく新しいシステムなので実績が少ないこと。等。


前回と同じく、あくまで俺の見解なので相当偏ってるとは思うけど、気にしないのが俺流。

俺はミリヲタの中でもたぶんMDをかなり好意的に見てるほうなので、反MDの人*5のサイトとかも見てバランスを取った方がいいかも。

*1 なので約束をしたカーターより、約束を履行させられなかったクリントンがクルクルパーだと思う。まーそれはおいといて。

*2 H-IIAのような液体燃料ロケットは、打ち上げまで数時間かかる。相手に核ミサイルを撃たれてから報復準備しても間に合わず発射台ごと吹っ飛ばされる。

*3 爆撃機や潜水艦は、自国が焦土と化しても生き残って反撃できるため、報復核戦力に最適。

*4 が、もし報復核攻撃しなかった場合は、今までアメリカに「核の傘に守ってやるから核配備するな」と言われていた諸国が一斉に核開発を始めるのは明らか。

*5 とりあえず反MDなら電波でもいい、という人は除く。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
sig (2006/12/26(Tue) 19:59)

毎回思うのですが、この手の説明の言い回し(?)の妙は素晴らしいですね

と覇者様マンセーはこのぐらいにして
『カナダの方』含めてこの手の方は、今なぜMDが必要とされているか
その背景を一切無視していますので、不毛な議論にしかならないかと
それでも尚、手を差し伸べてあげる優しさをもってる人たちは、掛け値なしに尊敬できますが

くれぐれもご自愛されますよう

nag (2006/12/26(Tue) 19:59)

>敵のミサイル基地を相手が撃つ前に片っ端から潰す
これは、どこぞの島国でもOKだったかと。
昭和30年代から、ずっとこのスタンスでは有った筈。
(ググルさんを弄ると出てきます。赤い所も一杯出てきますが。)
但し、スタンスはそうでも、実行できるかと言われると現時点では微妙。
最近では空中給油機買ってみたりとか、JDAM入れてみたりとかの真似事はしているようです。

おサルのモンキチ (2006/12/27(Wed) 09:42)

現状を見ると、曲りなりにも核開発を止めさせる約束をしたカーターってすげぇなと。
アメリカじゃ「カーターは最初から『元大統領』でよかったのに」ってジョークにされてますが。
本来的には他国が戦略核弾道ミサイルを向ける前に潰すってのがやっぱり一番効率いいですよね。

帝国下層民 (2006/12/27(Wed) 23:13)

なんかもう、核を越えるイデオンみたいな兵器を開発して最強極道国家になれればいいのに、とすら思います。
その後全員滅ぶやんけ、というツッコミは無しの方向で。

ONION (2006/12/27(Wed) 23:44)

ちなみにカーター、歴代大統領のランク付けをやったら、間違いなく下から数えたほうが早い奴です。


はっきし言って、禁治産者から契約とって来たセールスマンレベルかと。

はしゃ (2006/12/29(Fri) 05:29)

>この手の説明
そもそも私の理解度が低いので、難しい言い回しは「やりたくてもできない」という情けない事情は機密。

MDでもなんでもそーですが、現状の政府方針とかをとりあえず頭ごなしに否定するのはちょっと政治家を下に見すぎだと思う訳で。
誰かがこだわってやってることは、大抵はそれだけの理由がある。
いやまー「金」だけとゆー可能性はありますが、金目的だけならMDなんて目立つ場所でやるよりもっと適してる場所もある訳で。

>敵のミサイル基地を潰す〜どこぞの島国でもOKだったかと。
ほへー。ちょっと「ミサイル基地 先制攻撃」とかで調べてみましたが、テポドン騒ぎ以降のものしか見つからず orz
判り易いところがあれば紹介して欲しいかもです。
空中給油機とJDAMは、言われてみれば確かに。しかしそこまでやるなら巡航ミサイルを配備した方がよくないかなあ。

>最強極道国家
すでに現状の核の時点で、アメリカやロシアはやろーと思えば地球上全部を灰にできるですよ。なので、これ以上の威力はあまり意味がありません。
というか、今までですでに数十メガトンの核実験までやってるのに、実際に使われてるのは数十〜数百キロトンというあたり、「威力」と「強さ」は
けっこう関連しない。
そーいう意味で言うと、MD(というか今は亡きSDI)の研究を進めて迎撃率100%にすれば、最強の矛と最強の盾を入手できるのでヤクザ化には有効かと。

>カーター
在任中は本当にこのおっさん無能の限りを尽くしてましたが、一応この功績はアリだと思うですよ。
「禁治産者から契約とって来たセールスマン」でもそこそこたいしたもんで、しかもその禁治産者はヒキコモリの上に押し入れで爆弾作ってた訳で。
その人間に口約束だけでもさせるというのはアリかと。約束を履行させるのはカーターでなくクリントンの仕事で、その意味であの不倫おっさんのが重罪。

しかし金大中といいいカーターといい、北に口を出すとノーベル平和賞ゲットもやっすいもんですな(暴言)

nag (2006/12/29(Fri) 15:20)

はしゃ様
>判り易いところがあれば紹介〜
http://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2003/2003/html/1521c200.html

そのものズバリの防衛庁辺りのリンクでござんす。
あと、巡航ミサイルについては、地形データやら何やらのデータ不足や運用関係の問題で、アメリカ辺りに丸投げしとった方が安上がりかもです。

kas (2006/12/30(Sat) 00:14)

いっそのこと「発破したら地球が割れます」っていう爆弾を議事堂とかに備え付けたらどうでしょう。

攻撃される=イデオンゲージ全開的な、究極の自虐的防衛装置。
これを世界中に設置すれば、紛争さえなくなりますよハッハー

あ、科学・細菌兵器には無力かorz

はしゃ (2007/01/02(Tue) 00:35)

>巡航ミサイル
現状でも頭文字Kよりはまだマシな運用ができそうな気がほんのりと。まー「手を出さないに越したことはない」という線には間違いないですが。

基地攻撃のurlはなるほど。しかし2003年ということで、その当時ならこういうのも普通に納得です。

>地球が割れます
それはいっそ全人類に爆弾内蔵という発想かもです。
しかし核とかは、破壊力が大きいものでも国家は「損」と「得」があるのでわりとそれを制御できます。
が、もし万一テロリスト等の手に渡るなどすれば損得がない(破壊そのものが目的)という場合があり、その時は地球ピンチげ。
いや、そもそも実はこの「ミリヲタ入門」のシリーズは、対テロの考え方を意図して無視してます。(いくらなんでも複雑になりすぎる)
なのでこういう回答はわりと卑怯だったり。すまんです。

あと事故とか。なんだかんだで現状の核はけっこう安全で、多少事故ってもまー放射能漏れくらいで(それでもエラい面倒ですが)
いきなり臨界に達したりはしません。しかしあまり簡単に効果が出る代物だと、事故の確率はバカにならんとか、色々。
なんだかんだで私は現状の状況を肯定的に受け止めてます。わりと妥当という。冷戦期と比べたら全然安全。


2006/12/29(Fri) この日を編集

[ゲーム]今年プレイしたエロゲとかを振り返ってみる

年末のサイトでいかにもありそうなことを。たまにはいいよね。ゲームタイトルはプレイ時の感想にリンク。

今年のベストは『この青空に約束を─』。シナリオとシステムの完成度、凝りに凝った演出に音、全てに渡ってハイレベルだった。絵は荒れまくってるけど。全クリア後のラスト「約束の日」の破壊力は卑怯。同スタッフによる『パルフェ 〜chocolat second brew〜』『ショコラ 〜maid cafe "curio"〜』とゆー戯画のシリーズをやったのも今年だけど、一作一作すごい勢いで完成度が上がっており(絵はやっぱり迷走してるが)次もまた楽しみ。

次点は『遥かに仰ぎ、麗しの』。たいへん読後感のいい、きれいな話だった。気持ちのいい人間しか出てこない、小悪党とか出来たら無粋な世界。しかし複数ライタによるクオリティ差は案の定、至る所で指摘されており、やっぱりな。本校系のライタが全部書いてたら蒟蒻を凌駕してたかも。でも傾向が違うだけで、分校系も悪い訳じゃない。平均以上。本校系の絶対値としてのクオリティが高すぎ、そちらの最良点がたまたま分校系の僅かな欠点にクリティカルヒットしたよーなもんで、悪いのは相性か。

シナリオ面で好印象だったのは『車輪の国、向日葵の少女』。いかにも息切れしてるラスト以外に関しては相当に好印象。でも大技一発のインパクト勝負なので、一度やればいいや。『Ever17』は今更という感じだけど俺がやったのは今年だから気にしない。名作と名高いのもわかる。感想でも書いたけど、やっぱり印象はピタゴラ装置。ムリヤリの整合性が素晴らしい。『ひぐらしのなく頃に』完結はいいものでした。最後あたり少し腰砕けなのも巨大コンテンツらしいじゃないですか。俺がプレイを始めたのはすでに目明し編が出た後だったけど、最初から追っていた人はもっと感慨深いと思う。

単発インパクトとしてはやっぱり『ネコっかわいがり!』というか感想こっちか。強烈だった。普段わりと大作志向でこの類の小作をほとんどやらない俺としては衝撃もひとしお。『WHAT A WONDERFUL WORLD』は今はwebで公開されてるが、元をプレイしてからを強烈に推奨。『キラークイーン』は『遥麗』の本校シナリオにどっぷり浸かった人によいかと。同人作なので入手性は難だけど。『アカイイト』はエロゲ違うけど、たいへんナイスな百合ゲでありました。やっぱり百合もいきつくところは主人公総受だよな!こんな百合ゲ他にもっとやりたいが、なんかないの?まーアオイシロは人類としての必須として。

合わなかったのは『夜明け前より瑠璃色な』『PRINCESS WALTZ』『こんな娘がいたら僕はもう…!!』ってところ。いずれもシナリオ展開がどうしても肌に合わず。『けよりな』は一人目の途中で脱落したので、我慢すれば印象もよくなったかも。でもいいや。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
閲覧者 (2006/12/29(Fri) 15:22)

いつも楽しく拝見しております。

この1年で、結構な数をこなされていますね。いろんなものをすり減らしてきたんでしょうねぇ(財布とか)
しかし、改めて拝見すると、「あ、これは褒めていたのか!」とか「これは貶してなかったのか!」とか改めて気付くところが多くてビックリしました。

3A (2006/12/31(Sun) 09:04)

戦国ランスが出てきていないのがちょっと意外。
まああれはそもそも他のエロゲと比較すること自体ナンセンスという感じはしますがw

はしゃ (2007/01/02(Tue) 00:35)

>これは褒めていたのか
いや書き方が下手なもので。
特にこの手の書き方だと「誉める」のは語彙力がものすごく要求されるのですが、私はその方面が苦手です。「おもしろい」以外の誉め方を知らない。
面白くなかった(苦手だった)ものはボロクソに書いてるので、ボロクソでなければ誉めてる、という感じでどうか。

>戦国ランス
評価がたいへん難しいです。ゲームとしては問答無用で大傑作といえる。
ですが、エロゲとしては正直、プレステの『アカイイト』『Ever17』のほうが私的には上かなーと。
エロくない訳ではないですが、エロを感じさせない。さらにエロ部分とゲーム部分の剥離は気になるところです。ただ、そのどちらも絶品なだけで。


最新 追記