最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2006/05/02(Tue) この日を編集

[日記]ご家庭バイオハザード

部屋の隅でたまに虫を見かけてはいた。全長1mmくらいの黒い虫で、服を食うという奴。洗濯してりゃ出ないというけど嘘だろうそれ。洗濯は俺のライフワークも同然なんだが(わりと洗濯好きでガンガン洗う)。こいつはよく壁を登っており、見るたびにトイレに流している。何度か徹底的に掃除しても出てくるウザい奴。掃除しきれてないのかなあ。

それが最近、気温が上がったためか、なんか頻度が増えた気がする。前に見かけて駆除してからたった一週間で、しかもベッドの上で見かけたときに俺の嫌悪感がちょっぴり振り切れ、強攻策に出てしまった。

具体的には部屋にナフタリンを撒いてみた。

いやー強力に効いたね。主に俺に。耐えられたのは最初3時間くらいで、あとは自らの部屋から転がるように逃げ出す羽目に陥った。

いちおう事前に人体に対する毒性とかを1分ほど調べてはみたが、直接食った場合はともかくとして気化ガスについての毒性はどーも。シックハウス関係のなんだか信憑性が薄そーな情報ばっかで、特に問題とは思えなかった。油断油断。ナフタリンてのは赤血球を破壊することで防虫剤として作用するとのことだけど、次の日まる一日残っていた頭痛からして人体にも影響は簡単に出るんじゃないかと思った。

とりあえず、痛む頭を抱えて鼻をつまみながらベッドと壁の隙間などに山ほど落としたナフタリンを全数撤去。撤去後もその臭気は丸一日残っていたが。

散らかってるのは今すぐにはどうしようもないので、掃除できるところは掃除して、そして別の防虫剤を買ってきてベッド下に放り込んどいた。懲りない俺ではあると思う。一応今度のは無臭で、恒温動物には作用がない、といわれるエムペントリンの代物なので多少はマシだろう。マシだと思いたい。俺が数日後にコロッとか死んでたら、実は俺の正体も虫だったということで。


2006/05/03(Wed) この日を編集

[ゲーム]『PRINCESS WALTZ』クリア

公式。おおよその予想通り、俺には全く向いてないゲームだった。誰が悪いかってメーカではなく選んだ俺が悪い。以下わりと暴言多数。

だいたいこの主人公のCGを見ただけで心の底からウンザリした時点で気づけよ俺もよ。こいつ、こんな顔しながら口癖は「すげえエロい」。まあ前作『お願いお星さま』ほどではないか。あの主人公は、あらゆる逆境をもれなく女の子に越えさせてもらう最悪の類の精神的ヒモだったもんなあ。

とりあえず「この世界とは違うところから呼び出された超人的な戦闘力を持つ人々が、最後の一人になるまでバトルロイヤル。その戦いの裏には隠された思惑が!」なんていうシナリオはこう、アレと比較されても仕方ないと思うのですよ俺とかは。そういうゲームの見方はよくないとは思うんだけど、まー比較しちゃうしちゃう。見劣る見劣る。

シナリオも穴だらけ。完全一本道でなんでこんなふうになるのかなあ。攻略対象は五人いるけどものすごい勢いで同じ展開で、単にエロシーンが差し替えられるだけ+α。その+αのためだけに終盤を五回繰り返す。展開が同じならもちろん戦闘も同じで、繰り返し時もスキップできず2回目にはすでに嫌気さしてました。なんか昔『プリっち』だったかで「dxdiagでDirectDrawを殺せば戦闘がスキップできる」仕組み(ていうかバグ)があったが、純正で用意して欲しいところ。エロシーンも全員シチュエーション共通なら二人目以降はスキップさせて欲しい。今更この類のゲームでエロとか必要あるとは思えない人はけっこういると思った。

総じていちおう姉シナリオが本流になるのか?でもどのシナリオも本流じゃないとも言える気もする。ラストすら全員共通で、違いと言えば最後の台詞(全ルート内容は一緒)を喋るのが誰か、というだけの違いってのはなあ。

よかった点としてはルンルン。王子様とかはわりとどうでもいいので、3話つーかルンルンが出てくるまで大胆にカットするといいと思った。このゲームの格好よさと可愛さとテーマの全てを一人で担ってるんじゃないかと思うほどに。中盤の彼女の戦闘と比べるとラストバトルは退屈の限り。

あとコンプリートのエンディングは良好。一枚絵くらい描いてあげようよ(T_T)とも思うけれど、いい余韻でした。で英雄編はいつ始まるの?(だからそれは違う)

[PC]ワイヤレスサラウンドヘッドホン購入

最近わりとダメ系(所謂「萌え」かな)なコンテンツが飽食気味なんで、そろそろホットでヒートでバーニングな代物に触れたい気がしていた。でもここんとこ最近そゆ奴で食指が動くのをあまり見かけない。いや漫画とかゲームとかから探してるせいかもだけど。ていうか、存在はするけど俺が知らない、もしくは「確かに熱いけど、欲しいものはこれとは違う」とゆー不条理な感想を抱いてるんだろう。

で、和モノでなくB級洋画とかにそーいう熱いシナリオを期待してみたり。しかし自分の部屋でサラウンド再生ソースを見るのはベッドの上に移動が必要で(7.1chアンプをそう設定してある)没頭するにはいいけど、いつも座ってるPCで思い立ったときに再生するにはあまり適してなかった。というわけでPCに繋ぐ、5.1chの擬似再生対応のヘッドホンを導入することにした。

いちいち自分に対する言い訳が長いのが、俺のチャームポイント。

条件は前述通り5.1ch擬似再生があること、光S/PDIF入力でdtsがデコードできること、ワイヤレスがいいな、少なくともデジタル伝送が条件、充電がラク、等。あと安いこと。チョイスしたのは松下のRP-WH5000。特徴:安い。聞く評判、聞く評判、「サラウンド効果はビミョー」「音がブチブチ切れる」「ステレオソースの再生はヘタレ」と絶好調。でも安い。安いことは重要だ。

で今日それが到着したのでさっそく接続してみた。手元にあるDVDから適当にチョイスすると『プライベートライアン』えーと、いやそこまでホットでヒートでバーニングでブラッディでボカーーーーンでなくてもいいんですが、と思って次のDVDを手探りでとったら『ブラックホークダウン』『プラトーン』『フルメタルジャケット』……もういいです、なんでも。

で感想。サラウンド効果は確かにビミョーな気はする。リア左右どころかセンター定位も甘い。でも極端に別れてなくてもいい俺にはそう悪くない。なんとなくでいいんだ5.1chなんて。でもウーファ出力は正直不満かな。爆発の迫力はいまヒトツ。普段からALTEC LANSINGの安物スピーカの音をカバーするためにサブウーファ出力してるせいかもしれない。

これは心配してなかったが、音がブチブチ切れたりとかは、やはり実際には全然しねえ。それどころか室内なら、死角であっても一切途切れないことにむしろびびる。俺の部屋の壁が白い(反射率が高い)てのもあるだろうけど。赤外線伝送も切れるっつー人は多分、普段から部屋にドライアイスとか炊きまくってるんだろう。

ステレオソースに関しては、普段あんまりヘッドフォンで聞かないせいかどこが悪いのか全くわからない。あーPROLOGIC IIのMUSICモードはなんか変だったな。でもPROLOGIC IIてそういうもんじゃないの?いいアンプとかのPROLOGIC IIデコードはもっと自然なのか?まーいーやどーせPROLOGIC II使わないから。

トータルで見れば少なくとも俺の用途は完全にカバーしてるっぽい。充電のラクさはたいしたもので、ソニー製の似たワイヤレスヘッドホンより充電箇所に落ち易いのは素晴らしい。切れなさも含め、使いやすさは納得。理想を言えば少し締め付けが気になるか。これは使ってるうちにマシになることを期待。

さあ、これで心置きなくエロゲを大音量で、あれ?(いや俺はスピーカ出力で普通にエロゲをやる人間なので、ヘッドホンとかは特に不要)

[アニメ]『BLACK LAGOON』第04話『ひぐらしのなく頃に』第05話

『BLACK LAGOON』第04話「Die Ruckkehr des Adlers」

んー今回のアニメ化改変具合は、俺的にはイマイチ。無論、全然許容範囲で楽しくは見たんだけど、なんかUボート自業自得でやられたよーな感じに見えないコレ?最初に描かれてるイギリス戦と、それとは別に描かれてるアメリカ戦を混同する人が出そうだ。艦長の声の違和感とか、ドイツぽさが足りないってのは主観の問題だから書かないことにしておこう。あとこの編集だと60年前の出来事と現在の出来事がややこしくないですか。60年前というからには白黒にしようぜ白黒に(ダセエ)。でも亀とか将棋で遊ぶ様子の描写はよかった。

それはともかくとして、沈船にまっすぐ落ちていくスクーバとかは超やってみてーと思った。が、中に死体ゴロゴロの潜水艦てのはイヤか。あと深度も少し厳しそうだ。57mは普通潜りません。

原作を見た時はこのUボートへの侵入はかなり謎だったんだけど、どうやって発射管から船内に入ったのかとか、船内に入ったあとで水密をどうやって確保し直したかとか、潜航前は艦内の空気が呼吸可能なんてワカってなかったんじゃね?とか、水深57mから一気に浮上してよく減圧症にならねえな(艦内が1気圧なら急げば問題ないか)とか、次回見ればわかるのかね。発射管からの侵入は今回すでにやってたか。直径50cmくらいだと思った穴に生身でならともかくタンク背負ったまま入れるかなー。

あと「TOWだ!」はやめたほうがいいと思った。TOWはT(筒入り)O(光学誘導)W(有線)ミサイルだけど、「ミサイルだ」でいいじゃん。いったい何撃ったかとかわかんないでしょ。それともわかるのか。戦争映画でロケット砲撃たれた時に叫ぶ「RPG!*1」みたいなオヤクソクなのかな。

『ひぐらしのなく頃に』第05話「綿流し編 其の壱 嫉妬」

アバンタイトルは鬼隠し編を上回ってやがります。よくやった偉い。というか、ニガテな人は本気でイヤな夢見るよなあこのシーン。原作知ってても動画で見ると衝撃強し。(でもここでこのシーンやっていいのか?)

そして、4話までの惨劇など何事もなかったように元通りになっている世界。なんか『ハルヒ』とどっこいの「原作知らない人間放置しすぎ」の声があがりそう。もっともハルヒは何度も言うけど「放置してナンボ」なんだが、こちらはちょーっと強行に過ぎやしませんかと思った。確かにゲームも綿流し編前には何の説明もないんだけど、そればかりはゲームというシナリオ構造だからこそ許容される演出であって、アニメみたいな一方通行メディアでは世界が巻き戻ってることに気付けるかどうかは微妙な気がする。Bパートまで行けば、未来の出来事として綿流し祭の話が出てくるから、まあなんとか?

部活はかなり原作からアレンジされており、どーもアニメ版は原作のあのへの再現は放棄したっぽい。仕方ないかなあ。それにしてもゲーム大会、お前ら大人気なさすぎ。

とにかく全体に尺を削られた影響として、日常が薄いなあとは思う。まー日常パートを2話分も連続でやる訳にはいかないから妥当なんだろうけれども、特に詩音(魅音)と二回しか会ってないとか少ないなあ、とか。弁当箱まわりとかはちょっと親切すぎやしませんか。(最も、登場人物が台詞で言ってるのが真実かどうかなんて全く保証されないのが『ひぐらし』ではある)

まー削った後しか知らなければ問題ないようにも思えなくも無い。原作の構成を破壊するほどでなし、力を入れるべき場所には入ってる。魅音のかわいさは異常。人形の伏線が甘いのは、鬼隠し編でシャツの伏線がなかったみたいなものかな。最後のシーンどうするんだ?

*1 ソ連の開発したRPG-7という汎用ロケット弾。小型、強力、安価、汎用、簡単という反則的なほど都合のいい武器で正規軍からテロリストまで大人気。「RPG-7は射出時ではロケット推進ではないのでロケット弾ではない」という意見は黙殺の方面で。そんなもん一緒だ(暴言)

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
士官 (2006/05/04(Thu) 02:19)

RPG7というのはやはり弾頭の部分を言うのですかね。発射筒も含めてRPG7と言うのでしょうかね。簡単に風の影響を受けたり、照準も適当なのを、殆んどヤケクソな炸薬で補った当時のソビエトを代表する兵器ですね。

はしゃ (2006/05/04(Thu) 05:45)

>RPG7
システム名かと。「RPG7の弾頭」とか「RPG7の発射筒」とかそーいう言い方すると思います。
あの類の兵器を最初に使ったのはおそらくドイツで(パンツァファウスト)、個人の携行可能な火力と射程を飛躍的に延ばした点は
単純に革新的と言えるのではないでしょうか。
それまで歩兵が戦車に対抗する手段は火炎瓶?とかそんなもんだったことを考えると充分に意味ありそうです。
命中率で言えば無誘導ロケットはみんな似たようなものかと。
実際としてわりと最近でも、ブラックホークみたいな代物があれで落とされてる訳ですから、脅威は脅威。

もっとも今の時代、対戦車兵器として考えると無謀の極みです。あまりあれ持って戦車相手にしたいとは思えない位に。
そりゃもう携行対戦車火器全てに言えそうです。M47でもイマドキの戦車の装甲には、当たっても無駄な気もします。
それを言うならジャベリン持っててもヤです。

Terrorist (2006/05/04(Thu) 08:37)

「フルメタルジャケット」が増えましたね(笑
昨日ここを見たあと、ヨドバシで作品探しましたが全部置いていませんでした(ToT)

はしゃ (2006/05/05(Fri) 14:51)

適当に隣を見たら似たようなのがもう一度あったものでこっそり追加しといたんですがスルー希望。
ヨドとかはこのあたりの「安物商売」の類は扱わないのかなー。十字屋とかそーいうCD屋商売のが古いものを揃える傾向にあるのかしら。

nov (2006/12/17(Sun) 15:41)

>サラウンドヘッドホン
先日、購入しました。
日当たりのいい窓際だと音がとぎれますね。
最初は初期不良か?と慌てました。
(ちゃんと説明書に、直射日光の当たるところでは音がとぎれる場合があると記載がありました)

Bcyxxuca (2010/03/29(Mon) 15:54)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 袥袤袹袹袧袶袷被袡


2006/05/05(Fri) この日を編集

[日記]やわらか戦車とStrv.103

やわらか戦車を見るたびにStrv.103を想像していたが、同じよーな人がいないかと検索してみたところ、いないようだ。俺は何か間違っているのか?

Strv.103はスウェーデンで使ってた戦車。もちろんカチコチで、やわらかくもなんともない。が、わざわざ後部に後ろ向きの操縦席がついてて「弾撃ったら全速で後退」とゆー後ろ向きの運用思想がなんかこう、退却魂という点で近い気がする。またイマドキの戦車には珍しく回転砲塔がない点も、やわらかっぽい。残念ながら練り物キャノンではなく普通に105mmライフル砲を装備してるけど。

[]『少女セクト』玄鉄絢

異様に評判がいいので読んでみた。成年マークはついてないけどエロ漫画。なんでこれOKなん?男が出てこなけりゃOKなのか。

これは。いい百合ですね。とにかく登場人物が覚え難いけれど、それさえ乗り切ればいやー見事見事。何故俺は良質な百合モノをみるときには必ず好々爺のカオになるのか不思議だ。メインキャラの物語とは別に多種多様なシチュエイションの百合世界が展開されていく。これが実によろしい。

メインの物語もほどよい突き放し具合。漫画内に描かれてない部分はかなり多いんだけど、その描かれなかった場面のシルエットが透けて見えてくるような作りがよろしい。

百合原理主義の一部にはエロ否定派がいるため、成年マークがついてないことが真剣に信じ難いレベルでけっこうエロいってことが難になるかも。だけど、エロを我慢してでも読む価値はあると思った。もちろん俺はエロくてもエロくなくても全然オッケーな人なので大歓迎だ。メインキャラは攻受は頻繁に入れ替わるけれど、これはそもそも従来の百合モノが固定化されすぎなんだろう。

評判いいだけのことはある、いい本でした。なんか若返った気がする。

こういう代物の好みは他人にバレたらたいへん恥ずかしいので、俺が「Chapter Vはガチ」と思いまくってることは秘密にしておく。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
閲覧者 (2006/05/08(Mon) 02:49)

いつも楽しく拝見させていただいております。

少女セクトが続き物だった事を初めて知りました。
雑誌で飛ばし飛ばし読んでたら、全然キャラ違うんだもん。
つーか、他の漫画に比べてもエロ過ぎるので、せめて戌年マークくらいはつけてあげるといいと思います。

そういえば、やわらか戦車の更新は、いつもていこくを見て初めて気付いてます。いつもありがとうございます。

はしゃ (2006/05/09(Tue) 14:12)

>少女セクト
……「戌年マーク」ていう発想はちょっとなかったです。虚をつかれた。ああもう書店のエロ漫画コーナーでニタニタする挙動不審な人になる。
どの話にも内藤桃子が必ず出てきてたかと。序盤ではわりと狂言回しのような役割ですが、終盤になって主役化してます。

やわらか戦車については更新を確認してもサイトで書いているとは限りません故、Flash情報があるサイト等のチェックがオススメ。


2006/05/06(Sat) この日を編集

[ゲーム]『もしも明日が晴れならば』クリア

image 公式。『PRINCESS WALTZ』が個人的にちょっと難だった故、なんか気分回復したくて評判だけで「ちょっといい話」系をチョイス。

いいんじゃないでしょうか。泣かせ系まっしぐらで、すでにこの類の話で素直にカンドォーとかできなくなって久しい俺でも「いい話」に触れて和むことくらいはできる。メインぽい幽霊がちょっとウザめだけど許容範囲。この手のが好きな人には文句ナシで向いてると思う。

攻略対象は四人。シナリオは八割くらい共通で、章ごとに一人ずつ完全に各キャラにフラグぶち立てていき、その末に分岐するタイプ。最終的に主人公は「異様なほどモテモテ」という状態になる。といえばダメエロゲの基本パターンなんだけどゲーム中での「優柔不断」とか何を仰いますか。ヘタレな雰囲気をほとんど感じさせない、あらゆる努力と決断を繰り返す男度高い人ですよ。

共通部分の出来は大変いいんだけど、さすがにちょーっと長すぎる気もしないでもない。個別に入ればいいのかといえば、こちらはこちらで微妙に水増し感だが、まあヨシか。要約:「野良幽霊をダシに巫女と仲良くなる」4章はちょっとひどい。ついでに4.5章はいったい何なのか尋ねたい。物語は構造的に開始時点から破局にむかってゴロゴロ落ちていくため、5章以降はかなり追い詰められた雰囲気。

キャラ別に見れば正直、珠美に関してはなんか皺寄せ感?描写が足りないのか元々ムリがあったのか俺の読解力が足りないのか、成長というよりも変化。最後にクリアしたので微妙にモニョ。あとつばさなんだけど、妹キャラにダークな役割を押し付けるのは最近の風潮なんですか。こーいう「正統派エロゲ」がそういう作りになってるあたり、なんというか時代は変化したなあ、と思った。つばさシナリオを最後に回すと収まりがいいのでオススメではある。

シナリオ以外に目を向けてみる。CG面では立ちキャラの後姿の実装が目を惹く。これは面白いなあ。立ちキャラ画面の説得力が違う。それだけでなく一枚目も差分CGが異様に多彩で、絵柄は決して好みじゃないのに、このコロコロ動く表情を見てると可愛さ五割くらい増すからたいしたもの。

難点は色遣いの癖で、肌の影が紫がかってるのが微妙に気になる。液晶がおかしいのかと思って別環境のCRTに映してみたがやっぱり紫。塗り担当の人がパレットをミスったんじゃないかと本気で疑ってみた。

音楽も総じるといいけれど、曲によってはなんか微妙?というのもなくはない。この類のゲームには珍しく、dimコード連発の気持ち悪い曲(音感とかないので違うかもだが)とか凝ってるとは思うけど、果たしてそーいう工夫は必要なのだろうか。全体にFFぽい芸風。

あと「挿入歌」はやめて欲しい。盛り上がるシーンでいきなり歌が始まると自動的に噴き出すメカ内蔵の人間は世界中で俺しかいないのか。

[日記]映画『ステルス』

公式。ハッハッハッハッハ。英語版の予告トレイラ*1を見た時点で「うわアホ過ぎ超見たい!」と思っており、結局映画館には行かなかったが、行かなくて正解だ。わざわざ劇場まで見に行ってたら火ィ点けるかもしれない。

しかしこれは別にダメと言ってるわけでなく、なんかこう、満面の笑顔で放火?なんか係員も笑って見過ごしてくれそうだしな。そんな感じのバンザイアメリカ映画だった。あの国の映画は定期的にこういうのが出てくるからサイコーだ。

「最新鋭のこんぴーた戦闘機」というキーワードだけで日本人なら「ああ暴走して制御を離れ、味方まで攻撃しはじめるんだな」と予想するが、本当にイマドキそんな話を作ってあんたら恥ずかしくないんですか(誉め言葉)。アニメあたりならまだともかく、実写映画の規模でやるんだからなあ。例によってこれ米海軍協力だと思うんだけど、タクティカルロアに取材させた海自とどちらが呆然度で勝るかものすごい興味ある。

ストーリーのメチャクチャさは今まで見た映画の中で指折り。というかものすごいディストピアものなのかも知れない。結局あんたら何人殺した?敵、味方どころか無関係な人も含めてどれだけ犠牲を出した?で、何乳繰り合ってるの?もう笑うしかないですよ。ブラックジョークだとしたら最高だ。

CGだけは見事ではあるけど、なんかこー最新のエースコンバットなら匹敵するんじゃねえかと真剣に思う程度。たぶんPS3用にACが出たらこれを上回るんじゃないかと思う。

軍事的考証がまるでゼロというかマイナスなのは予想はしてたものの、まだ侮ってた。こういうのを見たら普通のミリヲタはツッコミを入れたくなるもんだと思うんだけど、いやーあらゆる意味でムリですね。間違ってない部分の方が圧倒的に少ないもの。戦争ってお気軽。あと1を素数とか言ってて数学的にもユルいなあ。誰か指摘してやれよ。*2

誉めてないって?ナニヲバカナ!結果的に大満足。最高にいい時間を過ごしました。

*1 日本語版公式の予告トレイラのつまんなそーさは一見の価値あり。

*2 とは言っても、いちおう理系のはずのウチの同居人きゃさりんが以前「え?1も素数やん?」と言って脱力させてくれたことを思うと一般認識なのかもだ。

[PC]HUBが熱暴走気味?

最近たまにネット接続が切れるなーと思っており、気温が上がってきたからルータが熱暴走でもしてんのかな、と疑ってた。ためしにpingを10回くらい飛ばしてみると1、2個取りこぼす。スペアのルータに交換すべきか迷っていた。

で今日ふと以前配線を変えた時に面倒くさくてHUBでなくルータに直接繋いだ機械からpingを打ってみた。100回やっても全部帰ってきた。へ。これとは別に、無線LANの機械からルータにpingしてみても全弾帰着。ルータは正常くさい?そしてHUBにぶらさがっていたサーバの前に座り、同じことをやってみると、20%のロスト……原因はHUBか。ちょっと意外だった。

うーん以前一度使ってたHUBで中身がコゲてしまったため(時を前後して会社でも同社HUBだかルータだかが壊れ、自宅で同社NICが二枚イカれた)「二度と俺ぁ青いパッケージが目印のブツは買わねえ」と決め、別社製品からACアダプタ+金属筐体(ファンはなし)のHUBをチョイスして買ってきたんだけど。これもダメなのかね。

熱暴走とは決まった話じゃないけど、電源を切ってすぐONしただけではすぐに同じ道を辿り、そして切って30分放置したら回復したので普通はソチラを疑うだろう。イマドキの気温で、8ポートが全部埋まる(その下にはさらにHUBが)よーな状況で使ってりゃ冷却ファン付の代物が必要なのかなあ。あと「金属筐体で最も安いもの」とかそーいう選び方では所詮あんまり意味がないのかも知れなかったと思った。

とりあえず壊れた基板からへっぱがしたヒートシンクでも載せとこうかな。これで安定動作すりゃOKということにしよう(それも如何なものかと)。

本日のコメント(全19件) [コメントを書く]
mark (2006/05/06(Sat) 15:53)

個人的には、「ドラえもん」からの伝統?で、盛り上がるシーンに挿入歌というのは、ごく自然に受け入れられます。
アクションもののゲームなんかで、物語のメインとなるような戦闘で主題歌が流れたりすると、かえって気分がかきたてられるくらいです。

はしゃ (2006/05/06(Sat) 19:54)

映画とかアニメとゆーメディアなら許容なんですけれども(それでも少し気が抜けます)ゲームではどーも違和感が拭えないです。
アクションゲーで主題歌が流れるゲームってどんなのだろう。サイコソルジャーとか。違うか。

Terrorist (2006/05/06(Sat) 20:06)

ネットワーク構築の仕事を、手伝い程度の内容で何件かした事がありますが、どこでもシスコなんですよね〜
やっぱ企業ネットワークあたりは、どこもシスコなんですかね?
個人的にはちょっと買える様な値段じゃないですけど…(-o-;)

はしゃ (2006/05/06(Sat) 20:21)

業務用ならまずこんな事態起こらないんだろうなあ。
私はそんなに多数見たことないですが、メーカは確かに圧倒的にCiscoが多い印象。
L3スイッチとかも作ってるよーな会社がやっぱ鉄板なのかなと。

以前いっぺんジャンクの業務用HUB見かけたときに押さえとけばよかったか。
現在使用のGREEN HOUSE製よりは安定してそうです(何を失礼なことを言っている>俺)

Terrorist (2006/05/06(Sat) 23:30)

やっぱり放熱かと…
無理矢理にでも「ACアダプタ+金属筐体(ファンはなし)のHUB」に3cm角位のファンを取り付けてみてはどうでしょう?
空気の流れがあるだけでも違うと思いますよ(^^ゞ

kou (2006/05/07(Sun) 00:37)

はじめましてです。
ステルス、私も見ました。(DVDです。映画館では見る気しません)

「おバカ戦争映画」という感じで大変面白かったです。
映画は余り詳しくないですが、これほど面白い映画はそうないと思います。
ただ、面白いのベクトルが240度ぐらい違う方向を向いていますが。
1は「素数ではない自然数」なんでしたっけ?
あとアメリカでも4て不吉な数字なんでしょうか?
日本だと4は「死」を連想させるから不吉なんだと思っていましたが…。

えふてく (2006/05/07(Sun) 03:45)

お初にお目にかかります

熱は結構きます>HUB
職場導入のファンレス製品がやはり熱で挙動不審になりカバー無しで動かしてました

ラックマウントな業務機だとTerrorist殿がおっしゃるようなファンを底面に複数積んでたりです

お大臣な感じだと全面Ciscoだったりしますが、あんがいアライドなども多いです。

そして親会社が業務用作ってるからと一般市場用に手を出すと痛い目を見たり…

mark (2006/05/07(Sun) 08:23)

アクションゲームのメインバトルで主題歌が流れるというのは、多少ネタバレになりますが、「戯画」の「バルトフォース」最終シナリオの中の一場面です。
個人的にはこの演出の熱血度は、今までのゲーム全てでも5本の指に入るくらいのお気に入り(ただ、フルバージョンだったら最高だったのに…)なので。

1が素数でないというのは、新谷かおるの「砂の薔薇」という漫画でも取り上げられていたネタですね。
割と、「1と、その数以外で割り切れない数」という定義が、一般に定着していないのかもしれません。

邪悪なお姉さんです (2006/05/07(Sun) 09:06)

はしゃさん基準におけるホットでヒートでバーニングな代物ってどんなものなのかしら、と思ってましたが、『ステルス』方面だったのですか?
もう少し新しいところでは『サウンド・オブ・サンダー』という映画が、レイ・ブラッドベリ原作を謳っておきながらレイ・ブラッドベリを冒涜しまくりという素晴らしく頭の悪い映画だったそうですよ。ちなみにこちらは「CGも(今時ありえないくらい)イケてない」そうで。現物を見てないので個人的にはなんとも評価できないのですが、とりあえず噂だけ。

はしゃ (2006/05/07(Sun) 10:20)

>HUB
うー熱ですか。どーしようかなあ。
去年の夏を乗り越えた環境です故(機器は増えてません。負荷は増えてるかも?)、ダメだとしても微妙な線のレベルと期待してますが。
逆に去年の夏を通り抜けたことで内部が劣化しまくってる可能性もあるなあと。
現状で問題がなくならなければカバー外したり冷却ファンつけたりしよう。基板を捜せばファンの電源くらいとれるだろう。

>素数
「素数ではない自然数」(定義広いなー)で間違いないですね。(別の問題ですが、こちらはこちらで「0」が入るかどうか微妙な概念)
私が習った素数の定義は「割り切れる数が2つ」とゆー感じだったので、1の場合は1つなので素数とはならないって感じで。

もっとも私ゃ単に「1は素数ではない」とガッコで習ったからそれを覚えてるだけに過ぎない。
「1を素数に入れたら何が問題なのか」ってのは知らない。数学の人とかはそのあたり詳しいのかもです。

>不吉な数字
不吉な数字は文化によって全部別で、イタリアあたりでは17だったかな。あと中東あたりでは7を嫌がったりしてたかな。
『ステルス』で4を不吉としてたのは4不吉文化圏(代表は日本市場でしょう)を意識してたか、素数の話と絡めてキャラクタを
「理論的なこだわりもある人間」とアピールしたかったんでないかと私は解釈しましたが。
後者だとすると1まで素数とか言ってる点でアレな訳ですが。

>アクションで主題歌
あー『バルドフォース』はやってないんですが、同社『DUELSAVIOR』で同様の演出あった気もしました。

私が違和感を感じるのは、私の脳がシングルスレッド動作だからかも。歌という日本語情報が入ってくると乏しい脳リソースが
そっちの処理に食われて本筋から意識が奪わてしまうという。
あと「のめりこむ」という状況になりづらい人ってのもありそう。日本語でない歌でもたまに噴くもんなあ。

>ホットでヒートでバーニングな代物
無闇に熱量が高いと言えば私的にはハリウッディングな映画です。
そして、それに求める要素が『バカ大作』です。具体的には映画の満足度が、投入した無駄金の量とわりと比例するとゆー。
なので他に見ようと思ってまだ見てないのは『Mr.&Mrs.スミス』『宇宙戦争』とか。なんか猛烈に恥ずかしいなこのラインナップ。

『サウンド・オブ・サンダー』は製作会社が途中で倒産したかでマトモに作れなかったとかいう話が。
「CGの信じ難いヘチョさに目を瞑ればけっこう見れる」とゆー意見もあるよーですが、安価なセル版もレンタルもないとチト。

士官 (2006/05/07(Sun) 22:05)

丁度ステルス見た所でした。感想は、ステルスとか言いながら結局ステルス感出してねぇ。最後にあんな国境付近でAI復活しても、どの道韓国か北朝鮮に摂取されて終了。漫画見ながら読んで理解出来るワイルドさ。素晴らしい。

BUN (2006/05/08(Mon) 13:25)

ウチの会社はCiscoとアライドがメインなんですが、
末端のクライアントの増設にプラネックスのものを何台か入れたのですが、2台程調子が悪くなったものがあります。

あそこの製品はやっぱ壊れやすいのですかね。

元スタンド店員 (2006/05/08(Mon) 21:47)

「加奈」でも噴出しましたか?
ならばある意味尊敬しますが。

はしゃ (2006/05/09(Tue) 14:12)

>ステルス
いやもー突っ込みどころを探すのは野暮な気が、私ゃしてます。
政治面、軍事面、SF面ならまだしも物理的にさえ変ですから。列挙すると三桁は余裕でオカシイ箇所あると思います。

>プラネックス
Ciscoは当然としてアライドテレシスとも比べるのはかわいそうな気はしますが、コレガやらGREENHOUSEやらと比べても
なんかこーダメ度が高い気がするのは何故だろう青い会社。別に性能とか普段の安定度とかには不満はないんですが。
安いぶんいっぱい導入されてるからダメに当たることも多いだけか、特徴的な真っ青ボディのせいで他社より目立つだけか、本当にダメなのか。
ダメHUBを解剖したら基板コゲてたあたり、熱設計が甘過ぎる(負荷テストがぜんぜん足りてない)雰囲気はあります。

それでもルータにバックドア仕掛けておいてばっくれようとしていたエレコムよりはマシか。

>加奈
噴き出しました。アレでもダメです。私は本当に、挿入歌との相性が悪過ぎるっぽい。
今まで一切笑わなかったのは『AIR』くらいじゃないかなあ。

mark (2006/05/10(Wed) 06:33)

プラネックスの無線LANの子機(USBタイプ)を使っていたのですが、頻繁にWindowsがブルーバックになったりして、あわててBUFFALDの商品に替えたことがあります。
ダメ度では、個人的にマックスクラスかも。

えふてく (2006/05/10(Wed) 20:51)

エレコムの所業は論外にしても自分もろくな思い出がありません>プラネックス。
お客様の所で島HUBが複数焦げたりとか。

職場の先輩には「青、紫は要注意」と教わりました。
青がプラネックス。

はしゃ (2006/05/10(Wed) 21:33)

>青い会社
ハードというよりドライバがまずい感じですね。
無線LANモジュールとかの類だと、青い会社が作ってるのでなくOEMかもです。OEM供給元の提供ドライバなら状況は変わったかも。
もっとも、とっとと手を切るに越したことはないですが。そーいう類のハードとは。

紫ってどこだろう。ネットワーク品コーナーといえば青いプラネックスと黄色いコレガのイメージが強すぎてなんとも。

えふてく (2006/05/12(Fri) 18:23)

ああ、すいません。紫は業務用です。ExtremeNetworks社ですね。
ここの安いL3とかは結構ひどかったです。L2としか使い物にならないL3て…。(今はマシとか)

自分の経験ではNETGEARが悪くなかったです。
コレガはアライドと別物と割り切ればパフォーマンス的にありかと。
もっとも業務用の中古を導入するのが手っ取り早いのですが。
今だとHP-COMPAQあたりがお安いですねえ。

はしゃ (2006/05/14(Sun) 09:06)

L2てスイッチングハブとどこが違うのか。それはすごいや。

NETGEARですが、ウチのルータがNETGEAR製で長時間の負荷でどーも……週に一度は電源抜いて再度投入してます。
効率とかはあまり重視してませんので、「安くて安定してる奴」をまたヒマみて探すかもです。


2006/05/09(Tue) この日を編集

[日記]100000歳

ありそうで無い気がする記法で書いてみた。ふと気付けば俺も大台だぜ。誕生日は最近に過ぎたんだけど、具体的な日付は一応伏せてみる。もし呪詛とか祝福とか怨嗟とかある人は心の中で存分にどぞ。

しかし、この年齢になってなお自称ハーフニートのフリーター生活とはなー。昔っから超安定志向だったんだけどなあ。どこで間違ったのか。これで全然やっていけてるあたりがさらに問題。老後は、俺の予想では30年後にゃ「初心者にもオススメ!ハウトゥ野垂れ死に」という本がベストセラーになっているので、それを参考にする方面で。

これくらいの年齢になると「歳をとりたくない」とゆー人が多いっぽんだけど、歳をとるのがキライではない俺には理解不能。明るく前向きだからな。十代、二十代とかでやり残したこととか、ちょっと思い出せない。探せばあるだろけど。

歳食う難点はアレだな。でかい犯罪とかやった時の報道のタイトルが「キレやすい世代の暴発」とか「若者の心の闇」とかではなくなる点が残念。「いい歳した中年男あばれる」とか「初老男性、孤独の果ての狂気」とかいった内容で書かれたくねえ。ワカモノ系報道は犯罪者も報道もイタいけど、老人系報道は普通に犯罪者がイタいだけだもんなあ。

一応、次は1000000歳を目指しておくことにしよう。

[アニメ]『涼宮ハルヒの憂鬱』第06話「孤島症候群(前編)」

最初は数ある原作エピソードからなんでこの話を出したのか不思議に思ったが、実際に見たら慧眼だぜアニメスタッフ。これ全編を通しても数少ない「長門が私服を着てる話」なんだな。浴衣や水着いった服装は他の話でもあれど、完全な私服ってのは他にゃ今回のアニメではやらなさそうな雪山行き位で(これも原作には私服であるとゆー言及はない)、他にはないかも知れない。いや多分関係ないけど。

ともあれ一気に季節は動いて夏の話。原作になかったキョン妹とかドカドカ追加された数々のレジャー描写とかグッドです。アニメスタッフはみくるを乳担当、長門を本担当と思ってるだろう。その通りだけど。この順で見ると、夏にはハルヒかなり落ち着いてるなあと思う(実際に一気に落ち着くのはアニメ1話の撮影が終わった直後なんだけど、同時に存在感を激減させて空気化の一途を辿る)。

しかしテロップの入り方や、わざとらしい構図の数々を見るとなんか『名探偵コナン』チックな推理アニメ見てる気分になるけど、ここまで「推理モノ」に見せかけた構成にしてると後編放送でまた受け取り方がカタい原作未読の人が怒るんじゃないかなあ。それも作戦なのかそうなのか。或いは原作と結末を替える気か。それもアリだとは思うが、たぶんやりませんね。

次回予告が「ミステリックサイン」でのけぞった。いやそれはちょっといい度胸にも程があるんじゃ……まあ「涼宮ハルヒの憂鬱IV」部分はちょっと物語動きすぎなので、それを後回しにするのは判るけど、次は「孤島」後編でいいじゃん、とも思う。これは意図が読めない。「憂鬱IV」より「ミステリックサイン」を先行させるのは、古泉関係の描写がある意味被るから一部カットするつもりなのかも。

そして話数からして「笹の葉ラプソディ」を切る英断に出ること確定。でも確かにありゃ「消失」の前振りっぽいから、二期やるとしたら「笹の葉」〜「消失」を主軸にしたほうがいい訳で、逆に二期に期待が持てるようになってきた。のかな?やってほしいなあ「消失」。

本日のコメント(全11件) [コメントを書く]
閲覧者 (2006/05/09(Tue) 13:19)

いつも楽しく拝見させていただいております。

このゴールデンウィークで、溜まりに溜まっていたアニメを一気に消化しようとしたら、ハルヒでいきなり躓きました。現在6往復中。(第1話は1回でお腹イッパイですが)
話のぶっ飛ばし具合が面白いんですが。突然4話で登場する古泉とか、あまりの突然さにポカーン気味でしたが。これはこれで面白い。
管理人さんの如く8割が長門というわけではありませんが、長門もいいキャラしてるなぁ。電波少女かと思ったら実は存在100%電波だったりしてるところが。
しかし、「退屈」で長門が呪文を唱えている時の回想シーンで対面にうつってんの誰だろ?って思ってたら、今回で思いっきり女子の制服が写ってました。でも顔が写っていない。誰だろう?小説読んだらわかるかな?でも面白さが半減しちゃうかな?って感じでヤキモキしています。
結論:アニメが溜まる一方です。

はしゃ (2006/05/09(Tue) 14:13)

>ハルヒと原作
原作は読んでも楽しめます。が、楽しみ方はちょっと今と変わるかもです。
「朝比奈ミクルの冒険 Ep.00」は「憂鬱 III」を前提に見れば伏線だらけだったことがわかるかと。

長門と誰かが対峙してるシーンは、この調子だと「憂鬱 IV」で描かれるんじゃないかな。少なくとも「憂鬱」内で確実に出てきます。
とりあえず、アニメ全話通しても解決しない(けど原作読者にはわかるよーな)伏線は現状では張ってないっぽいです。
アニメスタッフはちゃんとフェアな仕事をしてます。「原作未読者をバカにしてる」とよく言われますが、全然そんなことない。

私もアニメ溜まってるなー。またエロゲやってるからか。アニメとエロゲが生活の余暇を占める中年は如何なものか。

きがにほん (2006/05/09(Tue) 20:46)

仕事と余暇がゴルフとかゴルフとかゴルフに占拠されているのよりも健康的かと。

mark (2006/05/09(Tue) 21:13)

アニメやエロゲが趣味でも、問題はないと思いますよ。
私も、11100歳にして、いまだにエロゲ三昧ですし。

邪悪なお姉さんです (2006/05/10(Wed) 06:08)

歳をとるデメリット―――体力の低下。生殖能力のタイムリミットの問題(積極的な方ではないけど「しない」のと「できない」のでは1と0ほどの差が有ると思います)。親も歳をとる(自分に介護できるのか? と思うと気分が暗くなる)。転職・再就職を望んだ場合、年齢自体に足を引っ張られる。いや切実に。特殊な技能を持ってたら別かもしれないけれど、普通はね。
歳をとったメリット―――経験値分、昔に比べると、ちょっとやそっとのことでは動じなくなった。自分のお金で気がねなく好きな場所へ行き、好きなものを飲み食いし、好きなものを買えるようになった。DVDをBOXで買っては見ずに積んでおくという無駄使いができるようになったのも歳をとったおか……orz

エロゲは若いもんはやっちゃダメですが、中年がやる分には何の差し支えもないでしょう。
アニメも、大昔の中年が中年だった時代には存在してなかったというだけのことで、文明の進歩の恩恵を受けるのに、何も恥じることはないでしょう。

閲覧者 (2006/05/10(Wed) 10:34)

歳をとったメリット―DVDレコーダー2台買ってもお金が無くならない(吐血)
歳をとったデメリット―「早く孫の顔を見せてくれ」いや、まだ彼女もいないよバアチャン。

エロゲーやアニメは・・・確かに流れがあと10年程遅かったらそれほどのめり込んでいなかったかも。青春時代に発売してたソフトが「177」とかだったらあんまりやる気しなかったかもしれません

はしゃ (2006/05/10(Wed) 21:34)

>趣味:ゴルフ
なんかこーゴルフってすっかり義務としてやる行為とゆーイメージが強く、余暇にやる=本質的に余暇ではない、という印象が。
余暇として自発的にするゴルフはいいと思うんですけれども。
というか、私、ダイブやってなかったらゴルフやってたかもです。自分には向いてると思った。

>老化
金はむしろ二十代よかありません(当たり前だ半無職野郎>俺)。

体力に関してはあるかな実際。食べれないものがでてきたのは実感してます。生殖のほうはたぶん悟りを開いてます。仙人化進行中。
親は、(私以上に社会的に厳しそうな)兄に任せた。けっこう本気で尊敬してる我らが両親の連中です故、できることはやりますが。
就職に関しては、なんだかんだでプログラマ(経験値ありの場合)は潰しが効くほうってのはあるかもです。難しくはなるんだろうな。

>趣味:アニメとエロゲ
エロゲやらアニメやら上ではネガティブに書いてますけど、もちろんまったく更正する気はないですね。
特にエロゲに関しては小学校五年生の頃からやってた筋金入りですから、むしろ今更やめるほうが違和感あったり。人生の2/3以上。
すっかりフィクションの1メディア形態になってます。他の媒体には見られない特徴がけっこうあってやめられん。

ただ私ゃ他の趣味も車(エンジン以外のスペックオタク)とミリタリ(脱落しかけ)とかシンセ(やめた)とかデジカメ(偏りすぎ)とか、けっこうイタい。
ダイビングは知らない人には健康的に見えるか。明るい浜辺に背を向け、暗い海の底に潜って海底を目指すド暗い実態を隠せば。

>177
私ゃ『177』ですらリアルタイム世代だったり。(当時は小学六年生でしたが)
でも衝撃強かったのは『天使たちの午後』かなあ、やっぱ。あと初代『ランス』。

ありい (2006/05/10(Wed) 22:21)

あ〜『天使たちの午後』ですか....やってみたかったけど機会がありませんでした(中1?)
画面描画をつぶさに観察可能な頃のお話ですね。その頃は、まさかぱそこんで「でーぶいでー」なるものが見れるようになるとは思ってもいませんでした。勿論、記録媒体はカセットテープ。

邪悪なお姉さんです (2006/05/11(Thu) 06:20)

生殖能力というのはエロスの意でなく本来の意味合いでの生殖の問題で。男性にはピンとこないかもしれませんが、女性にとっては歳をとると共にどんどんリスキーになってくるので。高齢出産は母子共に生存の限界への挑戦の様相を帯びてきますし(自分も高齢出産で生まれて難産だった話山ほど聞かされましたし)最終的には工場が生産停止してしまうわけですが。
「絶対生まない」という決意があるならともかく、なんとなしに今は気分じゃないかな〜で流してきて、ふと、昔は大嫌いだった子供という存在が可愛く見える瞬間に遭遇すると、「タイムリミットまであと○年か……」と、悄然と数えてしまったりするのです。

閲覧者 (2006/05/11(Thu) 10:34)

>リアルタイム世代
小学6年生をリアルタイム世代とか言われてしまうと、私のリアルタイム世代は・・・あやよさんの3とか?(最悪)
初めてやったエロゲーはぷろすちゅーでんとGでした。たぶん、ここから道を踏み外したんだろうなぁ。でもあれがエロゲーのベーシックなのか!と思った私もどうかとは思います。
思い出すなぁ。弟にやらせた同級生2の桜子病院END(病院イベントだけやらせて、どん底状態でやめさせる)

はしゃ (2006/05/11(Thu) 11:33)

>生殖
あー。確かに男にゃない発想です。たまにいるもんなー60歳でなお子供つくるジジィとか。
私はその道を選択する気はカケラもないですが、たぶん困難というわけではない(40歳までに完全にEDになれりゃ楽そーだ)。

種としての生存本能(「母性本能」のが意味合いは近いですが、個人的にこの単語は使いたくない)が何かを駆り立てさせるってのは、
あるのかもです。にんげんだもの。
親とかが孫の顔見たがるっていうのも、生物だからかな。ウチでは平和的諦観条約がすでに締結してます。見捨てられたともいう。

>リアルタイム世代
「古ゲー」としてではなく「登場時に購入して」プレイしたとゆー意味でのリアルタイム世代とゆーことで。
当時は小学生でも普通にエロゲ買えましたし(マトモな規制は1991年)。そー言えば無修正のエロビデオも普通に見てたな。

『あやよさん』も3までになればかなりマトモでした。初代『あやよさん』と比べると全然普通。いや登場人物の人格崩壊度は進行してますが。
私の初エロゲは何になるんだろか。『Tokyoナンパストリート』(エニックス)カセットテープ版かな。

カセットテープ版の『Tokyoナンパストリート』はマジ地獄。いい雰囲気までようやく持ち込め、ホテルに移動するとテープからロード(20分ほど)。
でリードエラーしたりしてモニタ蹴り飛ばしてました。


2006/05/11(Thu) この日を編集

[ゲーム]『この青空に約束を─』クリア

image 公式。通称『蒟蒻』。エロゲではよくある過疎地域を舞台にしたホンワカもの。調子に乗ってGW中に積みエロゲを3本クリアが目標だったんだけど、プレイ開始はすでに日曜日でしたよ無理だっつの。というわけで先日ようやくクリア。

パルフェ』が面白かったのでチョイスした(が、未だに『ショコラ』はやってない)。体験版とかまるで未プレイで突然はじめたけれども、ものすげー懐かしいノリだよおい。軽薄でお調子者でスケベだけど異様に人望がある主人公。あんた何年前のエルフのつもりだ。我々の世代だと本気で『同級生』を思い出す人間がかなり多いと思った。これで主人公の前髪が長くて目が隠れてたら指さして笑うところだったけど、さすがにそれはなかった。

そんな主人公だから、もー若い若い。無闇にパワフルで、無鉄砲で、ある意味無垢で、パワーが無限。一部のわかりやすい悪役を除けば全員が善意の塊のような造形で、明るくて前向きな旅立ちの話。若いもんはいいねえ。別の、ダークなエロゲとかで心を荒ませたあととかにプレイするとたぶん癒される。エロゲでダメージを受けて回復してを繰り返すのも如何なものかと思うけど。

わりとシナリオライタで買われてることが多いっぽく、確かに『パルフェ』を書いた人となるとそれも納得。テキスト一つ一つの練り方が普通じゃねえわ。洗練てのはこういうのを言うのか。「読み物としてのエロゲ」がやりたいなら限りなく最適解(『Fate』とかは単なる読み物であってエロゲじゃねえし)。俺にゃ珍しくエロシーンのテキストをほとんど飛ばさなかった。エロシーンでも性格設定がきちんと反映され、読んでてちゃんと楽しめる(というか普通に笑う)。当たり前っちゃ当たり前なんだけど、世の中どーせ誰も読まないからと思って「自動エロシーン書き機」が作ってるとしか思えないような喘ぎ声の羅列しかねえエロゲが多いことを思うと超立派。

しかしキャラクタが違っても同じシナリオパターンに頼りすぎてるのは気になるところ。特に終盤は『パルフェ』も含めて「セックス→バカップル化→社会的トラブル→打破→スタッフロール→数年後」とゆーマンネリに頼りすぎてませんか。マンネリは美しいからマンネリ足り得るのは認めるけど、全員分一緒てのはな。

CGは微妙というか、出来に幅がありすぎ。絵柄もまー平凡?声の出来もなんだかなあ、で、純然たるシナリオゲーム。

キャラクタ的にはおしなべて誰もが良好。いじめてちゃんが大量発生なので、そーいう属性がある人はかなり悶えること請け合い。若干、会長がマダム過ぎる気もするけれどまー許容。そして意外なことにさえちゃんがかわいすぎて、今回のマキシマム萌えキャラかもしれない。絵は特別すごいことになってたけど。エンディングの一枚絵とか、これ誰かチェックしたのか。シナリオにしたところで、なんかこー一本の線が通ってないというか、結局何がいいたいの?教師成長もので締めたラスト展開が浮いてるよーな気がする。けれど、かわいいから正義。

あと隠し?攻略キャラは非常にいいです。改めてプレイすると呆然とするほど伏線まみれ。シナリオのブチ切り方が上手く、余韻が心地いい。「バッドエンド後」というルートへの入り方がまた小憎らしいじゃないですか。

やってよかった。定評のあるスタッフてのは、やっぱ外さないんだなー。やっぱ『ショコラ』もやるかなあ。積んではあるんだ積んでは。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
—来夢みんと (2006/05/11(Thu) 13:59)

ゲームネタを見ていてふと思い出した。
アウシュビッツ社のユニヲ君って今どうしているんだろう?
今度はイルファとの結婚でも夢見ているんだろうか・・・。

SC16 (2006/05/12(Fri) 10:11)

玉石混交のエロゲラインナップの中で、戯画のこのセクションは相変わらず安定株みたいですね。
シナリオで買いなんてのは5%にも満たない世界だと思います。
絵も比較的無難な感じですし。典型的な並ですか。

『PRINCESS WALTZ』は、昔なら買ったけど今は駄目です。
内容以前に絵が生理的に拒絶しました。
まあ○本和枝の描く男キャラほどではないですが。
エロゲもある意味男のバロメーターになるかもしれません。

士官 (2006/05/13(Sat) 00:44)

Fateをアクションゲームだと思っていたら、その道の方に思いきり笑われました。あの箱といい、説明書にそう書いてあるとしか思えない。自分の読み方が悪いか。

はしゃ (2006/05/14(Sun) 09:16)

>ゆにを君
最後に確認した時はネトゲ廃人になってました。今はどうしてるんだろう。
ToHeart2XRATEDでは、ささら先輩に転んでました。イルファとかの流れは人生のテーマとして長く見ていくんでないかと。

>エロゲの絵
『PRINCESS WALTZ』でヤだったのは、まあ主人公くらいでした故。他はわりと許容。

あー山△和枝の絵はヤですねえ。私ゃあれは女性キャラもかなり抵抗があります。
あの絵を指名買いする人の存在というのが、こう世界の広さを感じたり。
誰とは言いませんが西▽葵とかも真剣に勘弁してほしい。コピペは悪魔の技術だと思った。

>Fate
あーアクション……かなあ?
「また来たぞまた来たぞワクワク」としか思えないのは『月姫』から知ってる層限定なのかしら。

きゅーすや (2006/06/26(Mon) 01:01)

パルフェとショコラやりましたよ。
パルフェは外堀埋めようとカトレアくんからパティシエ2人組→大学の同級生(終了)
ショコラは、一人目のキャラが里伽子的なキャラで終了。

攻略順をHPで書いたタイプムーンの方が好きです。つーか、システムで最後に攻略って漢字にして欲しいですよ、この二つ。

はしゃ (2006/06/27(Tue) 20:39)

>システムで最後に攻略
いちおう里伽子のトゥルーエンドは恵麻を、香奈子のトゥルーエンドは翠(とチロル)を解いてないとダメだったと思いますゆえ、
一応「システムで最後に攻略」という構成にはなってるかと。
難に思ってるのは「バッドエンド直行」ということだからでしょーか。
ショコラはヒントがあるからともかく、パルフェはそういう意味では不親切かもです。

オススメ攻略順情報は確かに欲しいですけれどもね。
でもそれをやると完全一本道にしたほうがいいじゃん、となりますし、また別にコンプリートを求めてない人にはうざい仕様にもなりそう。


2006/05/14(Sun) この日を編集

[デジカメ]DMC-LX1調達

去年発売のデジカメで俺が衝撃を受けた機種ってのは、DSC-R1Caplio R3(リンクは後継機R4)、FinePix F10(リンクは後継機F11)と、このDMC-LX1。公式はこちら

最初からアスペクト比16:9という、まるで潰しが効かない自社設計CCDを使用したバカ以外のナニモノでもないカメラ。なんだけどLUMIXシリーズ全般を見渡すと一般用としてはこんなキワい代物が未だトップクラス。上のほうは実質的に素人お断りのLC1とか、一眼領域にケンカ売るための道具FZ30とかだもんなあ。侮れねえ松下。

そろそろLX2が発表されるかという噂があるけれど、そもそもコレそんなに売れてねえから一代限りで消えていくと判断。発売して八ヶ月を超えるというのに博打調達してみた。まーLX2が出たとしても、CCDもレンズも続投でないかと踏んだってのがあったり。後継機が出るなら確実にTZ1の歪曲補正つきヴィーナスエンジンIIIが載りそうな点だけが残念。これはII。*1

いや実のところこれ、同居人へくれてやる代物なため俺には後継機種なんかどーでもいいハズだが、当たり前のように奴から借りて遊ぶことを想定してるあたりが俺の流儀。

松下といえば今のご時世はやっぱFX01&TZ1コンビで、この二機種は同社のほかの製品から思いっきり存在意義を削りまくっており、このLX1も例外ではない。単に広角として数字だけみれば左右に広いだけのLX1よりも上下にも広いFX01の方が上に決まってる*2。実際に同居人へとくれてやる機種もFX01にしようかと思った。

でもFX01は確かに便利だけど、便利すぎて撮影時の楽しさがない。FinePix F10/11を「撮影結果を楽しむ機種であって、撮影過程を楽しむ機種じゃない」と断じる俺が他人に押し付けるものをチョイスするなら、電源を入れて液晶を見ただけでワクワクしてくるLX1の価値を押し付けるのが道理と言えよう。

そのうち勝手に借りてなんか撮ってこよう。なんか自分のことしか考えてない気もしてきたが、それこそ今更なので気にしない。

右上はamazonアソシエイトだけど、さすがに古いから在庫ないなー。楽天ではこんな感じで新品は税込4.6万円くらい?今更のように、やっぱ普通にはFX01のが向いてるとは思った。1万円も安いもんなアッチ。

*1 余談ながらFX01等のヴィーナスエンジンプラスは、松下が威信をかけてバッテリの弱さを隠蔽するために作った代物で、長寿命だが画質ではIIより不利。

*2 左右だけならLX1のが広いけど。しかもけっこう。

[ゲーム]『ショコラ 〜maid cafe "curio"〜』挫折

公式(声が出る)。なんか気が付いたらインストールしてやってた。いやなんか蒟蒻(『この青空に約束を─』の通称)を解いたら、シナリオライタ氏の出世作が気になって。

──が、途中で挫折。理由はいくつか。

噂には聞いてはいたけど、システムの腐臭はすさまじい。出た年代を考えても到底許容できないダメっぷりで、蒟蒻はずいぶん進歩してたんだなあと思った。なんだこのうざい仕様は。仕事システムとか後半の選択肢がばっさり削られたというPS2版のがいいかも。どーせエロシーンいらねえし。古いゲームだとしてもひどすぎる。そして猛烈に重い。なんでこんなに負荷かかんだよコラというほどに。

またシステムのせいでシナリオの不整合がやたら多い。お前らその修羅場の直後に普通に仕事してんなよ。いや仕事はいいけどイベントであっさり忘れて会話するなよ。時間もしばしば巻き戻るし(イベントが翌日まで続いておきながら、直後に20時間ほど巻き戻ったり)、なんかもーストレスがたまってたまって。

そして、よりによって最新作から一気に戻ったせいか、今見るとこれはツラいなあと。物語として俺には見るべきところがあんまりなかったし、絵のほうは、もー最新作でさえ厳しいと思ってる位なのでこれはちょっと……エロシーンの退屈さは言うまでもなく。

リアルタイムでやってたらそれなりに楽しめてたのかも。今やる意味はあんまりないと思った。とりあえずこのシナリオライタ氏のソフトをやる予備知識としては価値があったかも知れず。パルフェ、蒟蒻と舞台を世界設定が共用だもんな。小ネタあるし。でも、やってなくても全然問題はなさそうだ。

しかしこのシナリオライタの「家族」とゆー概念への執着はいったい何事ですか。エロゲにはよくあるテーマだけどな。

[デジカメ]LX1何も考えてない実写画像

サンプルなしは寂しいので最近試しに撮ったものを。

チト彩度が不自然なのは設定ミスして撮ったのを補正したから。 このパースペクティブ。どんな車ももっさく撮れるぜ。あと洗車しろ俺。 手ぶれ補正があるとラク。だが危険だから以降やめようと思った。

しかし真骨頂は縦だよなと思う。素人の視界感覚には存在しない画角になるから世界がおかしくなる。この画像とか、明らかに不自然っすよ旦那。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
きがにほん (2006/05/14(Sun) 17:33)

>DMC-LX1
通常だと34mm換算の画角が得られるレンズで
画面を16:9にすると28mmに相当となるのですね。
この場合4:3の画面で28mmのレンズで撮影するよりも
パースがつかず歪みも少ない画像になるような気がするのですけど
おそらく僅差なのでしょうねえ。
ぜひこれで機械式パノラマ機を作ってほしいです。
http://www.zenit-foto.ru/english/production/
cameras/panoramic/horizon_s3.htm

きがにほん (2006/05/14(Sun) 17:37)

urlを貼り損ねましたね。
興味のある方は Zenit Horizon で検索してみて下さいませ。

はしゃ (2006/05/15(Mon) 14:13)

>画角
パースはともかく(こりゃ画角と比例するからどうしようもない)、歪みは思った以上ではありました。

あ、上で「CCDが16:9」と書いてますが、実は違うかもしれない、とか考えたりも。
もしかしたら非球面レンズを駆使して上下より左右方向に強く曲げ、通常の4:3のCCDにイメージを投影し、
DVDのスクイーズの如くDSP処理でまた16:9に戻してる可能性もあるんでないかな、とか思っていたり。
CCDの型番もわからないです故、そーいう可能性もゼロとはいえないです。

機械式パノラマは媒体がフィルムであるということに特化した構造なので、CCDにはあまり向かない気がします。
ありゃフォーカスバックをあわせるためにフィルム面も湾曲させてるんでないかと。CCDを湾曲させるのはちょっと難しそうです。

私的には、せっかくデジタルなんだったら画像処理合成でいいんじゃね?とか思ってたり。
一時期けっこう撮ってましたが、かなりおもしろい。テキトーに撮ってもけっこううまく合成してくれます。

きがにほん (2006/05/15(Mon) 20:38)

なるほど。
そこでEasyShare V570が浮上するわけですね。

EL (2006/05/15(Mon) 22:51)

覇者りんさま実は劇画を追ってらっしゃいます?
それならチームバルドに手を出さねば!

はしゃ (2006/05/16(Tue) 13:08)

>V570
パノラマのため、というわけではないです。別にカメラ内合成でなくていいなら機種は問わない訳ですから。
(でも確かにV570のカメラ内合成は超ラクチンです。ヘタなWindowsソフトよりも自動生成が賢い気がする。また3枚で180度カバーもラク)

>劇画
メーカとしては追ってません。あまりメーカ買いはしないほう。作り手の名前は見ることもありますが。
バルド系は『DUELSAVIOR』やったので……ヘタに戻ると後悔するってのは上記の通りっぽく、まー気長に『BALDR BULLET』あたりが
リメイクされるのを待つことにしようかと。

Cazmtlav (2010/03/29(Mon) 15:52)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袹袧袦袩袶袸袸袲袬


2006/05/15(Mon) この日を編集

[日記]レッドブル

やばい。中毒化しつつある。

前の職の頃はドリンク剤の消費がけっこう早いほうで、一日に6本程度のペースで飲んでいた。空き瓶を捨てるのをちょっとサボると、すぐに机の隅が機関砲を連射したあとの排莢状態になって「あー戦場戦場」とゆー気分になるのでたいへんバッドだった。ちなみにフリスクの空き箱も一日に3〜4個のペースで増えてた。

が、辞めてからこっち、すっかりドリンク剤燃焼型になっていた体内の機関をじわじわと通常の人間のものに戻し、ついには血中のドリンク剤濃度を無視できる量まで代謝しきった、気になっていたんだけどなあ。

ここんとこ睡眠の質が低すぎるために昼間の仕事に皺寄せがきて、それをカバーするために禁ドリンク剤の封印を破ってしまった。これ、さらに睡眠の質を落とす悪循環に陥るだけじゃん。まあ今だけは仕方ないか。

しばらくは昔と同じくリポD(コストパフォーマンストップ)で凌いでいたが、昔にはなかったレッドブルも興味があったのでちょい前から変更してみてたり。このレッドブルはやばい。リポDの2倍より安めの値段しかしない(コンビニ購入価格)くせに3倍の効果がある。コストパフォーマンスが良すぎ。2本飲むだけで自律神経の働きがいい感じに狂ってくる。疲労という状態が首から下には存在するのに、それを脳に伝える機能が自分から失われた感じ。デジタルドカタたる開発稼業にはたいへん向いている。

会社から歩いていける範囲のコンビニに存在しなくて幸いかも。行きに買っていく以上の量は飲めないので、チェーンスモーカの如くレッドブルを大量消費する事態にはならないからだ。今の俺はやりかねない。

[PC]SO902iWP+はいつ出るんだ?

いいなあ。これいいなあ。いかにも夏向けモデルだから6月中って感じかなあ。

俺はOptio43WRとゆー防水カメラのあまりの便利さにもうクラクラな人で、G'zOne TYPE-Rのためだけに10年以上続けたDoCoMoからの乗り換えを本気で考えた人なので、902iをスルーしたのに今度こそ本気で機種変更を考えている。

俺はカバンとかの奥深くに普段使うツールを突っ込むのがキライで、最も簡単に手に取れる場所を好む。そーいう意味で言うと現使用のSO505iは失格中の失格で、防水とかそーいう問題ではなくカバンによっては表面のポケットに入れるには不可能なほどクソ分厚いボディがステキ存在感。その点、小さくてしかも防水なこのSO902iWP+は心置きなく降雨一発で破滅状態と化す表面ポケットに突っ込めてグッド。

G'zOneと違い耐衝撃面は全く考えられてないため、なんかSMチックなボンデージがついてくるというプライドの欠片も見出せないテキトーな商売もわりと俺好み。いやもちろんマトモな耐衝撃も考えたG'zOneのほうがエラいのは確かだが。

これは欲しい。たいへん欲しい。今までminiSDの資産がないからソニー端末を選ぶのも抵抗ないし。ていうかMSDuoはメモリースティックリーダによってはアダプタとかなしでそのまま突っ込んで(コツ必要)普通に認識するからminiSDよりラクチンともいえる。普段から43WRとか持ち歩くから内蔵カメラのイマドキ信じ難いプアさは全く問題にならない。

いやまー、どういう用途に防水を生かすかといえば「TV番組を突っ込んで風呂場で動画プレイヤとして見る」が大半な気もしたり。ダイブん時にも持っては行くけど、ボート上で43WRを使うことはあれど、携帯電話は要らないだろーしなあ。

ちなみに携帯電話を替えたところで、俺は電話としての使用はほぼ皆無なのは確実。友達いないもんな。

[デジカメ]EasyShare V570調達

B000EEVS80 公式。ただ単に23mmという数字を実現するためだけに生まれた異形の玩具。EasyShare V610の仕様が俺的にションボリだったので心置きなく調達した。(これは俺用)

実際に使ってみると、LX1と違って液晶で見てる限りけっこうフツーに見える。「え?ウワサの23mmってこんなもん?」みたいな。でも、このカメラを使ったあとで普通のカメラに戻ると、そのあまりの狭さにちょっとびびること請け合い。

特徴は見事なくらいに「広角」オンリーであり、デジカメとして扱うとちょっと唖然とする。ワイド側は今時パンフォーカス、さらに画質はひどく、周辺劣化は鬼のよう。操作性も劣悪の極み、電源を切ったらフラッシュの設定すら覚えないとか何の冗談か。ボタンは一眼レフ並に多いくせに普通使いもしない機能ばかりに割り当てられてる。カーソルレバーが、とんがりすぎで指が痛い。というかボタンやシャッターに至るまで、そもそもあらゆる操作系の操作感が悪い。液晶はカバーすらなく指で押すとボワンとする。

仮にも世界最大級の写真関連企業たるコダック様の製品だというのに「なんかスーパーとかで売ってる聞いたことないメーカーのデジカメ」あたりと充分に比較対照になる代物。こんなもの4万円とか値段つけていい度胸ですね。

しかしそれでも23mmという言葉の魔力は価値がある。カメラを使っていて大抵の人が一度は「はみでて撮れない」という状況を体験したことがあると思われる。カメラのズームをワイド端にして、一歩下がり二歩下がり三歩下がったらドブに落ちたという人もいるかもしれない。だが、これならまず撮れる。具体的には俺が普段使うOptio 43WRの広角端と比較すると、単純に1.41倍長いもの(面積で2倍)があっさりフレームに入る。

この広さはコンパクトカメラでは類を見ない。数字的には最も迫るCOOLPIX8400やらDSC-R1でさえ24mmだが、このあたりを「コンパクト」と呼ぶのは俺はたいへん抵抗がある。ちなみに俺の手持ちの一眼で、これを凌駕する画角を実現するためにはZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5(実売価格はちまんえん位)が必要となる。

カメラってばデジタルズームとか色々と小手先の誤魔化しを使って画質を度外視すれば、望遠側はどうにでもなる。まったく撮れないものは本質的にはない。が、ワイド側はそもそも光学系がそーいう作りになってなければ「写りすらしない」。他の機種ではムリな世界の切り取り方ができるという、ただその一点においてたいへん価値のある玩具。というか公式の販促ページがわかりやすい。

あーやっぱりamazonはちょっと高いなー。楽天ではこんな感じ。でもカカクコムとかはもっと安いっぽい。

本日のコメント(全16件) [コメントを書く]
邪悪なお姉さんです (2006/05/15(Mon) 19:48)

防水FOMAプレミニですね。
一応、機種変が必要になった際の候補には入っているのですが、初代プレミニが持っていたキー部分の美しいスロープがプレミニ2以降無くなってしまったのが個人的に残念無念で。色々機能を足すと幅とっちゃうのは仕方ないのですが。

きがにほん (2006/05/15(Mon) 20:43)

>レッドブル
カフェインが気前よく突っ込んであるそうで飲み過ぎると下痢をするとか。

nemo. (2006/05/15(Mon) 22:33)

V570、私も今日注文分が届きました。
前回、V570への言及がなかったので、あれ?と思ってたら、ご本人用でしたか。

このカメラの最も楽しいポイントはパノラマかと思ってましたが、
本日、ISO800モノクロパンフォーカスだと判明しました。

すんげぇ楽しいので、是非。

はしゃ (2006/05/16(Tue) 13:08)

>premini
本来こんなもん902系でやるのが間違いというか、70x系でやれや、とか思うのですが。ソニーとドコモの考えることは謎。
(いやハイエンドの90x系にこの類を一機種置いときたい、とゆー営業の都合は理解できます)
初代preminiはちょっと小さすぎた気もしてたり。その小ささ故の使いにくさをデザインでカバーしてたのかな。
手元にないのでちょっとわからないですが。II以降はそこまでやらなくてもよくなった、とかそんな感じかなあ。

>レッドブルのカフェイン
調べてみると一缶にたった80mgです。コーヒーあたりと大差ないんでないかと。
「レッドブルのカフェイン過剰摂取で死んだ人間が」とかいろいろ言われてるよーですが、
そりゃレッドブルのせいじゃないだろーとか思ってたり。

というか、一本につき50mgの無水カフェインが入ってるリポDを5〜6本へーきで飲んだ上で
ブラックコーヒーもかっぱかっぱ飲んでた私は、たぶん一日に800mgくらいカフェイン採ってましたが、
とりあえず下痢も死亡もありませんでした。胃はすごいことになってたかも。

>前回、V570への言及がなかったので
って、なんでV570購入したことに気付かれましたか。書いてなかったと思いますが。
いちおうプロフィールには書いてましたが、アチラ見たんでしょか。びっくり。あれ見てる人、一人もいないと思ってた。

しかし「今日注文分が届いた」で、「本日、ISO800モノクロパンフォーカスだと判明」て早すぎませんか。
とりあえずカスタムをソレに設定してみました。カスタムが3つくらい、せめて2つあればいいのになー。

閲覧者 (2006/05/16(Tue) 18:39)

よく楽しく拝見させていただいております。

レッドブルがリポDよりもコストパフォーマンスが安いという意見は新鮮でした。
私も一度試してみようと思います。

でもCM見てると買う気無くすんだよなぁ。

nemo. (2006/05/16(Tue) 21:29)

>なんでV570購入したことに気付かれましたか。

いや、そこじゃなくて「覇者殿が衝撃を受けた機種」に係ります(笑)

覇者殿が述べられたDSC-R1、Caplio R3、FinePix F10、DMC-LX1と来て
V570が抜けてるなんてありえましょうか!
(個人的に、RicohはCaplioというよりGR Dって感じですが。)

その着目眼をもってして、この異形の2眼コンパクトが、
スルーされているのはありえん、ということです。

こちらもデジイチ+Sigma10-20経由でたどり着いてます。
そういう意味では、V570を選ぶ理由は、贅沢の極みともいえまいか、どうか。

はしゃ (2006/05/16(Tue) 22:13)

EasyShare V570をスルーしたのは、条件には入らないとゆー驚きの事実がががが!!
いや発売日が2006年2月10日ってだけですが。「去年発売のデジカメ」には当てはまりません。
ちなみに今年発売の入れてもいいならE-330、μ720SWも逃しません。どちらも代用の効かない品。

GR DIGITALはぶっちゃけ衝撃がなかった。
いや機種を否定する気はないですが、「デジカメ」として衝撃がある類ではないです。GRの銘を楽しく愛でるグッズという感じ。
それはそれで素晴らしい出来なんですが、もーちょいラフに撮れるCCD載っけてくれたらなあ。

SIGMA10-20mmからV570は、すごく正しく道楽でカッコよすぎます。
私ゃ一眼で広角は諦めました(レンズ高いから。SIGMAはフォーサーズに10-20出してくんないから。10-20が出ても20mmにしか
ならないから)。もー一眼は、魚眼コンバージョンで円周魚眼で遊ぶツールということで。

nemo. (2006/05/16(Tue) 22:37)

そういえば今年の機種でありましたたたたた。
欲しいと念じ続けてると記憶を捏造してしまうのか。

前コメントを投稿した直後、GR Dは違うということに気付きました。
まぁ「RICOHで強いて言えば」という甘い基準なのでご容赦を。

さて、V570のISO800は、どうでしょう?(笑)

Shun (2006/05/17(Wed) 02:20)

はじめまして。
今回の記事で日本にもレッドブルがあることを始めて知りました。
私はアメリカで大学生をしていますが、テスト前になるとレッドブルには大変お世話になります。
そして、うちの大学ではそっち系ドリンクが大はやり、フルスロットルだとか名前がストレートすぎてカッコいいのもあります。
でも、栄養ドリンクを500ml缶で売ってるこっちの神経はいまだに慣れません。
しかもアメ人はそれを普段からジュースのように飲むし。

邪悪なお姉さんです (2006/05/17(Wed) 06:06)

実はモバイル関連の仕事をしているので、ドコモ端末についてはほぼ全メーカー触っていますがpreminiは、ああ見えて全機種中でもかなり使いやすい部類です。
通常使用で複数のキーをうっかり同時押ししないよう、配慮もされてますし(前述のスロープはその為のデザインのようです。2以降はスロープが無くなった代わりにキーを角張らせたり波打たせたりしてますが、押した時の感触がちょっと…この辺は好みの問題ですが)
操作系もよくまとまっていて取り説無しでも飲み込みやすいし(これはSO共通という気もしますが)
弱点はカメラが無いことで。携帯で写真を撮るかどうかは置いても、QRコード読めない、というのはちょっとマイナス。
そういう点では2が大きさと機能の両面で一番バランスが良いのかもしれません。でも、せっかくソニーなのだからデザインにもう一捻り欲しかった(ソニーはデザインセンスが変…もとい一味違うメーカーだと勝手に認識しているので)
ちなみに今まで触った端末の中で一番嫌な端末はNのお年寄り端末でした。これは仕事じゃなくて親が使ってるのでよく設定頼まれるのですが、機能限られてるくせに操作系複雑すぎ。

はしゃ (2006/05/17(Wed) 12:18)

>V570のISO800
これはアレですか。「トライXで万全。これを4号か5号で焼いてこそ味が出る」シミュレータですか。
面白いのは面白いんですが、被写体を選ばない設定、に見えて超選びますな。露出補正は常時-0.7がよさげな雰囲気。

>栄養ドリンク500ml缶
こっちにも一部でドリンクっぽい飲み物の500mlペットボトルが一時期ありました。私が試す前に消滅しましたが。
まー多分「そういう味っぽい」というだけで全然違う代物だったと思うんですが。
米の国の人たちはマジモノのリポD系飲料をゴッキュゴッキュ飲むんでしょうなあ。

テスト前の瞬間ドーピングですが、個人的にドリンク剤を上回る衝撃を手軽に得る手段があります。
フリスクってそちらにあるのかなあ。別に日本産でないですが(原産国ベルギー)、強力なミント系タブレットなら別でも大丈夫。
それをガリゴリ噛んだ直後に、冷えすぎたコーラをゴッキュシ飲むと、一瞬、神が降臨します。御友人と一緒に是非。

>ソニー端末
ソニーはなんというか、あらゆる意味で携帯っぽくないため、初めて使った携帯電話がノキアのフルレートだったというヘソマガリの私には
いろいろとツボです。でもやっぱりロータリエンコーダは復活すれ。

Preminiは小さすぎて「会話できてるかどうか不安」てのがどうしても気になります。いや、できてるんですけどね。
(そもそもヒンジ部にマイクがあるSO505iを使ってる時点でそんなことを気にする資格はない)
うちの実家は気が付いたら全員PreminiIIになってたのですが、あれくらいのサイズであれば、まあなんとか。ソニー一家。ヤだなあ。

ソニー端末のデザインの珍妙さはもうあきらめました。DoCoMo以外に出してる奴も、定期的にトチ狂ってます。

hiro (2006/05/17(Wed) 16:57)

>フリスク+コーラ
喉がやられませんか?
神というか私的にはハデス降臨って感じです・・・。
衝撃という意味では最強ですが。

えと・・・ちなみにフリスク+きんきんのレッドブルではどうなるんでせう?
一瞬どころか半日ぐらい神が宿ってそうですが(笑

はしゃ (2006/05/17(Wed) 20:53)

喉というよりやはり舌でした。>フリスク+コーラ
なんか強烈な煙草を吸いまくったあとみたく、味覚が破壊されます。
フリスク+レッドブルはやったことないです。が、レッドブルの炭酸はコーラほど強力じゃないので意外とマイルドかも。
また機会があればやってみます。

Shun (2006/05/18(Thu) 14:54)

>フリスク+コーク
今度試してみます。
早速来週にテストが控えておりますので。
ところで、こちらには日本人の味覚ではどうしても許せないフリスク系のお菓子がたくさんあります。
たとえば、どう頑張って味わおうとしてもハミガキ粉の味しかしないヤツとか。
他にも飲料系は本当に終わってます。
後味が青海苔で、ブルーレットおくだけ色の飲料とか。
アノ色はポーションどころの騒ぎじゃなかったです。
伝説になったのはBLUE PEPSIですね。
こちらでも光の速さで見かけなくなった飲み物です。
食を求めていくと結局日本にもある食べ物や飲み物になる、本当にすばらしい食文化です。

鹿('A`) (2006/09/12(Tue) 17:36)

レッドブルのお陰で白浜→名古屋まで高速使わずにノンストップで行けました!しかも2本ほどボートダイビングした後で!
ありがとうレッドブル!ありがとう覇者りん!

Ozfpanmd (2010/03/29(Mon) 15:52)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袴袹袡袴袩袮


2006/05/16(Tue) この日を編集

[デジカメ]俺の画質評価の目はおかしいのか?

ユニデンUDC-5Mとゆーデジカメがある。らしい。13,980円の低価格が売りで、確かにamazonでも同価格。それはいいんだけど。俺が見たいくつかのサイトでユニデン UDC-5M実写速報がわりと好意的な書かれ方をしてることが多くびびった。

なんでも「値段のわりにはいい」とか「鮮やか」とか言われてる。んだけど、俺がこのカメラの画像を見た感想は「まったく描写力のないレンズを輪郭強調でごまかし、プアな画像処理エンジンで色は全て原色に転んで、それでいてノイズっぽさは消えておらず、ボケ味は汚らしく、四隅は存在しないも同然の描写力と光量落ち。AEとAWBは5年くらい前のレベル。おおよそカメラとしては携帯電話内蔵のものと大差ない。無駄に画素数が多いだけむしろ害悪」となる。

しつこいようだけど俺は画質を重視する人じゃない。重視しないんだけども、許容の範囲ってのが存在しないってこたない訳で。

俺はこのUDC-5Mをあらゆる意味で誉められない。安さとしても、あと二千円出せばPowerShot A530(16,092円)かFinePix A500(16,000円)が、あと五千円出せば光学手ぶれ補正がついてるDMC-LS2(18,940円)あたりが範疇になる値段帯でしかなく、低品質の言い訳になるほどのインパクトかというと疑問。

上記と同じアングルでの実写速報はそれぞれPowerShot A530FinePix A500DMC-LS2。そりゃあ少しでも安い機種を選ぶという選択はあるだろうけど、俺はこの画質差は二千〜五千円より大きいと思う。ていうか一瞬すら迷わずにPowerShot A530選ぶ。

最初は、誉めてる彼らと俺とでは見てる場所が違うんだ、と思ってたんだけど……あまりの肯定意見の多さに、なんかもー俺はデジカメのことをあまり書かないほうがいいのかなーとか思ってたり。上記の意見、はっきり言って少数派なんだもんな。

本日のコメント(全12件) [コメントを書く]
hiro (2006/05/16(Tue) 00:02)

>画質評価
覇者さまの評価、いたってまっとうだと思いますけれども・・・。
サムネイル見た瞬間にうわぁ〜って思ったの久しぶりですよ。
拡大画像見てさらに唖然。
トイカメラだと言われれば納得しますが半値以下が妥当なところでは。
それでも欲しいとは思いませんが。

>デジカメネタ
是非どんどん書いて下さい。
そこらへんのインプレより参考になる度合いは高いと思いますけれども。

はしゃ (2006/05/16(Tue) 00:19)

いろいろと見て少しわかってきました。
「廉価機」を、評価軸としてもってない人がけっこういる感じです。
PowerShot S80だとかFinePix F11とかの、わりとゴーヂャスなカメラのみを認識し、
ここで挙げたPowerShot A530とかFinePix A500といった低価格カメラは存在すら知らないとゆー。

「廉価機イコール玩具」の時代で認識が止まってるなら、ムリもないかも。
このUDC-5Mを誉めてる人たちはカネモチなのかもです。廉価機を完全無視できるんだもんな。

妖介 (2006/05/16(Tue) 00:34)

俺は騙されかけました(w
四隅に関しては論外なんですが、中央部の解像力はマシなほうかなーと。実写速報シリーズでも特にエンカウント率の低い晴天での撮影なのでそう思ってしまいました。
でもよく見ると、かつてのCyber-shot T1並のダメ画質だってわかっちゃいますね。危ない危ない。
あ、えーっとあとFE-150も追加してあげてくださいw

はしゃ (2006/05/16(Tue) 13:09)

確かに実写速報では晴れ画像ってすげー珍しいかもです。
「鮮やかな絵」というのはいっくらでも捏造が可能なことは、今までキャノンが教えてくれてますから、私の目は画質をチェックするとき
自動的に鮮やかさを除去するフィルタがかかってしまうっぽい。それもどうかと>私

私はデジカメを趣味とする人間の中では知識的にローエンドっぽいです故、わりと引け目はありましたが、同意見の人がいるよーで
微妙に安心しました。

余談ですがDSC-T系については「あれは買う人間もソニーオモチャとして買うだろーから」とわりと好意的。
デジカメとして買ったら激怒しますし、同じものをニコンが出してたら真剣に悪い夢と思いますが。

>FE-150
FE系列は勉強不足で、なんだかどーなってるのかよくわからなくなってたり。
オリンパス公式はFE-110/FE-150ですが、amazonではFE-130が普通に買えますし、FE-110にはFE-115とゆー後継機があった気がしてたり。
いったいどうなってるんだか。いや海外用モデルが入り乱れてるんだとは思うんですが。

私的にはFE-150の位置付けが、少し理解しがたくもあったり。
初心者向けを謳うわりにはメニュー構成が普通のデジカメっぽすぎる。具体的にはFE-110より明らかに難しい。
そして単三乾電池仕様不可。反面、数字性能がこのクラスには異様な液晶(見栄えはしらない。今度電器屋で見てこよう)。
とまあ、いろいろあって、FE-110の上位機種には見えないです。広角端32mmというレンズは魅力なんですけれども。
私がマーケティングの中の人なら、SP-700の下位機種として売るかな。

すぎやま (2006/05/16(Tue) 21:34)

騙されるというか思考停止してました。ユニデンの実写速報は。「安かろう、まぁこんなもん」て感じで。
A530がその値段ならガチでA530でしょう。

FE-150はオリンパスの薄型コンパクトという位置づけかな、と思います。その割には厚いけど。ボディ前面の質感なんか2万以下にはちょっと見えない。それでも中途半端感は否めませんが。

はしゃ (2006/05/16(Tue) 22:12)

「オリンパスの薄型コンパクト」であれば、やっぱSP-700が真っ先に思い浮かんでしまふ……
SP-700とFE-150は、厚さは同じ24.5mmで、高さ、幅は1割以下の誤差です。ほとんどサイズ一緒。
でも中身はSP-700はサンヨーOEMまるだしですが、FE-150はFE系列の血(なんか台湾あたりのOEMくさい)が
入ってるあたり全然違うといえば全然違うのか。

FE-150の難点はISO感度どころかホワイトバランスまでオート固定ってあたりかもです。いい度胸してやがるぜ。
まあ、そんなに外すもんでもないので、全然問題はないです。

おサルのモンキチ (2006/05/16(Tue) 22:50)

目はおかしくないでしょう。
きょうびカメラ付き携帯でも同じような画を吐くような(笑)

>「廉価機」を、評価軸としてもってない
というよりは価格の為という名分で機能を削ぎ落とした(割りに安くなってはいないが…)デジカメをどう評価すればいいのか迷っている気が。

私的にはユニデンやっちゃったって感じです。
これを3年前に出してりゃね。

妖介 (2006/05/16(Tue) 23:32)

確かに、FE-150は想定されるユーザーが見えないですね。
事実上前機種にあたるX-500のほうが1ボタン1機能に徹してたのでコンセプトとしては一貫してました。なんか普通ですね。
あとAutoISOとAWBのみもそうなんですが、測光が中央重点のみというのも変な機能制限だなーと思います(これは低価格FEシリーズ全般に言える)。
ただ「単3電池使用不可」というのは必ずしもウィークポイントにならないと思ってます。
単3電池はつぎ足し充電運用に弱く放電も早い。対してリチウムイオンは継ぎ足しOKで最近のものは放電も少ない。
「毎日持ち歩いて時々使う」という人向けにはリチウムイオンが良いと思います。
もちろんeneloopの出現で状況は変化しつつありますし、リチウムイオンも充電回数に限りがあるのですが。
ちなみに、オリンパスとニコンとキヤノンのエントリー〜メインストリーム機(キヤノンは主にIXY)で
最も不満なのはシャッタースピードが表示されないことです。そういう意味でもはしゃさんの挙げられた3機種には激しく同意します。

is (2006/05/17(Wed) 11:37)

唐突な質問で申し訳ありません。
以前、閣下はOptioWPを酷評されていましたが、現行のWPiについてはどう見ていらっしゃいますか?
現在43WRを使用しているのですが、そろそろ買い替えを考えているのでアドバイスいただけるとうれしいです。

はしゃ (2006/05/17(Wed) 12:03)

>廉価機と携帯電話
このクラスの廉価機のライバルはすでに携帯電話と思ってます。
私のSO505i(古い)はともかく、同居人のシャープ端末は少なくともこのユニデンのカメラより遥かにマシな絵を吐きます。
でも、少なくともシャープの端末のカメラは、カメラとしての使用感がかなり悪い。
具体的にはシャープ端末は「いつシャッターが落ちるかまるで見当がつかない」という欠点があり、静止物以外の撮影は絶望的。
「撮影結果」だけで見ず、そういった操作性面もみるとそこそこアリかもです。(もっともこのUDC-5Mの操作感は未知数ですが)

>単三乾電池と充電池
エントリー機の使用状況の想定が違って興味深いです。
この類のローエンド機は「毎日持ち歩いて使う」という認識が私にはない。
必要な時に引っ張り出して使うもの、という意識。(行楽に出かけるときとか、オークション用の写真撮るときとか)
そー考えると、ほとんど自然放電がないとはいえ、減るには減っちまうLi-ionも私的には「不便」の範疇に入ってしまう。
新品の単三乾電池があれば100%確実に、使いたいときに使える機種のほうが親切という思想。

でも確かに私ゃ単三にこだわりはないとは言えない。
ダイビング旅行とかでわりと「用途別の複数台のカメラをフラッシュ多用で長期間使う」という電池的にたいへん厳しい状況が存在するため、
機種別専用の替えバッテリをゴロゴロ持っていくよりオキシライド20本とかのがラクーとか。

>シャッター速度表示
EasyShare V570あたりでの「再生モードですらわからねえ」のはなんとかして欲しい。撮影パラメータの確認が一切できない。
画面のコントラストを解析して「手ぶれしてるよインジケータ」とか出す位なら(これはこれで便利)シャッター速度くらい出せや。

>Optio WPi
残念ながら同じです。43WRと比べて以下のような「難点」があります。
・単三乾電池からリチウムイオンに変更(これは低温時にCR-V3運用をできなくするので普通のデジカメより深刻)
・VGA→QVGAにスペックダウンした動画撮影
・開放F2.8→F3.3にスペックダウンしたレンズ
・微妙な差だが広角端が37mm→38mmとスペックダウン
・光学ファインダの撤廃
もっとも、これらが別に構わないというのであれば、43WRより小型化されてますし、防水は強化されており、魅力的な機種ではあります。
私が乗り換えることは絶対にありませんが。

あと「現行」というならOptio W10になるのではないかと。この機種の場合、動画能力は43WR並に戻っています。

hjro (2006/07/30(Sun) 21:35)

>なんでも「値段のわりにはいい」とか「鮮やか」とか言われてる。
>んだけど、
「んだけど」がまったく前文の否定になってないのでなにを言いたいのかがわかりません。
せっかくブログなのだからはっきり文章として表現してもらいたいです。

>最初は、誉めてる彼らと俺とでは見てる場所が違うんだ、と思ってたんだけど……
ですから「だけど」がまったく否定になっていませんので。

「話題になってるものは否定しておきたい年頃」という印象しか受けないのですが。

>トイカメラだと言われれば納得しますが半値以下が妥当なところでは。
トイカメラをまったく知らないことが伺えますね。

>そこらへんのインプレより参考になる度合いは高いと思いますけれども。
デジカメを選ぶ理由がまったく示されていないので参考になりません。
そのうえマイノリティな意見ですし。

単三セルでこれより小型のデジカメはないと思うのですが、
その携帯性に誰も触れようとしないのもとてもご都合主義的ですね。

otituke (2007/10/29(Mon) 03:53)

まぁまぁw
携帯の糞画質と区別が付かない可哀想な目ですからw


2006/05/17(Wed) この日を編集

[デジカメ]EasyShare V570広すぎて難しい

この画角は地獄だぜフゥーハハ(以下略)。いやこれ何とっても大げさになりすぎて大変ですよ?センス要るなあ。なんか全然、俺、足りてないなあ。精進しよう。

EasyShare V570/23mm
プログラム 1/32sec F2.8 ±0EV
ISO100 分割測光 AWB
EasyShare V570/23mm
プログラム 1/97sec F5.6 -1/3EV
ISO800 分割測光 白黒 シャープ+1
歩きながらノーファインダで撮影その1。 その2……あーなんかこーいうスナップ撮る奴、いるいる。
EasyShare V570/23mm
プログラム 1/49sec F2.8 -1/3EV
ISO800 分割測光 白黒 シャープ+1
EasyShare V570/23mmx3
プログラム 1/194sec F5.7 +1EV
ISO64 分割測光 AWB
白黒で運転席。このカメラのピント範囲は80cm〜なのでムチャすぎ。 サムネイルは嘘。全画面にしてグググーっとすれば高所恐怖症の人に最適。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
きがにほん (2006/05/17(Wed) 21:04)

パノラマ合成みました。かなり上手につながるんですねえ。

KY (2006/05/18(Thu) 19:16)

いつも楽しく読んでいます。
V570 23mm広角でいろいろ話題になっていますけど、コダックにはP880 っていう 24mm 5.8倍 という代物もあるんですよね。まぁデジイチと何が違うのといえばそうなんですが・・。おまけにマニュアルズームだし。

はしゃ (2006/05/18(Thu) 19:34)

>パノラマ
むちゃくちゃ上手に繋げますコイツ。Windowsの自動画像合わせツール使ったときよりも上手いかもしれない。
画像によっては本気で繋いだ場所が後からはわかりません。
ていうか載せた画像も私にすら中央と下との繋ぎ目はわからない。

>EasyShare P880
あのサイズまで考えに入れればDSC-R1を選びたい。画角では24mmと同等ですが、CCDやらレンズ品質、使い勝手ではDSC-R1側が私の好みです。
高いですが、あれはいいものだ。すごくいいものだ。
他に24mmファミリとしては、COOLPIX8400も魅力なんですが、こちらの難点は市場にないこと(T_T)

マニュアルズームは魅力ですね。一度マニュアルズームのカメラ使うとボタン押してちんたらズームするのが鬱陶しくて鬱陶しくて。


2006/05/18(Thu) この日を編集

[PC]新type U

いいじゃないですか。見てっかーMicrosoftぉーこれが正しい小型PCの姿ぁだぞぉー。旧type U(VGN-U70P)があるウチにはあまり必須じゃないけど(旧type Uのほうがキーボードがない分薄い)、この手のものを欲していながらキーボードがネックになっていた人はたぶん大勢いると思った。一昔どころか二十昔くらい前のポケコンを彷彿とさせる、段ごとのズレがないキーボードは大変そうに見えるけど。こんなのはすぐ慣れるわな。

まー完全に時期を逸してるので本体に関してはこんなもんにして、俺らしい与太をば。

HDDの代わりにフラッシュメモリ搭載モデルってのが予定されてるとかで、一部では結構期待の声があったりする。けれど、大丈夫なのかそれ。

まず「速くなる」という意見だけど、フラッシュって結構遅い気がする。標準搭載のHDDは、型番からすると転送速度はたぶん16〜35MByte/secくらい。対するフラッシュメモリってのは、イマドキの素の転送速度が現在どれくらいになってるか知らないんだけど、デジカメのメモリを参考にすると20Mbyte/secくらい?あんまり代わらない気がする。*1

なんとなく「HDD側はマイクロドライブの遅さ」で印象づいてる人多いんでないか。でも実際には1.8inchHDDはけっこう速く、そのHDDより高速化されるかは俺には疑問。*2

起動が速くなるとどっかで見たけど、それはあると思う。シークタイム分を考えるとランダムアクセスは確実に速い。でもフラッシュメモリは読み込みと書き込みの速度差がけっこうある代物で、リードが20Mbyte/secをマークしてもライトはまずそれだけの性能は出ない。1byte単位の書き換えとかもできず(こりゃHDDもそうだが)ブロックごとライトになる。これがHDDより高速を保てるかどうかは微妙な気がする、というか無理じゃね?

そして「軽くなる」という意見だけど、搭載HDDの重量って48g。なんというか確かに520gの重量からするとちょっとしたもんだけど、鞄の中に入れて違いがわかるレベルにはならないだろう。

あとフラッシュメモリは書き換え回数制限がHDDより厳しいけど、そのへんどうなんだろう。だいたいイマドキのフラッシュメモリは数十万回クラスだったと思った。ほぼ無限と言っていいほど保つHDDを前提とした環境を動かして大丈夫かどーかは微妙に心配。ただでさえメモリ最大が512Mbyteとスワップ前提なあたりも心配を誘う。もっともHDDはHDDで起動するだけでもモータやヘッドが消耗していく訳なので、これは運用の違いかもだけど、俺はHDDより低寿命とみた。

反面、確実に効果が出そうなのは熱と電力で、こちら方面に関しては神機になりそう。つまり「低性能・低発熱・長寿命」という下位CPUを積んだのと同じよーな違いになるんでないかと思った。あともちろん、PCを構成する要素で「最も衝撃に弱く、動作音を消せない」HDDを省けるメリットは馬鹿にはならない。しかし性能面に期待するのはチト厳しいんでないかな、とか思ったり。

繰り返すけどWindowsやアプリの起動等に限ればHDDより高速な気がする。けど、この類の機械はもともとあまりWindowsを終了させない。ハイバネーションからの復帰ならランダムアクセスたりえないので、HDDと比べて優位はないか、むしろ負けるかも。

*1 でもSDやCFのインタフェースに足を引っ張られてメモリ自体の性能が出てない可能性も。生のメモリチップはもっとパワフルかもだ。

*2 あと、メモリ側は「GIGABYTE i-RAM」みたいなRAMのイメージを持ってる人もいるっぽい。RAMとフラッシュは同じ「メモリ」の一種だけど構造からインタフェースから何から何まで全然違い、速度もRAMのが遥かに速い。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
邪悪なお姉さんです (2006/05/19(Fri) 05:38)

寿命のことならVAIOですから、ソニーですから。大丈夫。確実にソニータイマーで3年でイきます。

昼寝 (2006/05/19(Fri) 08:11)

SamsungがRead108MB/sec、Write18MB/secくらいのフラッシュをHDDに搭載するって記事をつい最近どこかで読んだ気がします。
Intelも次世代HDDには512MBくらいのフラッシュを積んでキャッシュとして使うことで低消費電力&高速化を謳ってましたよね。
大手が提案するくらいだから速度&寿命に関してはある程度検証がなされた結果じゃないでしょうか。

はしゃ (2006/05/19(Fri) 10:54)

>ソニータイマ
私ゃなんだかんだでソニーの品質に関してはけっこう信頼してます。
私自身の手持ちのデバイスに関して、経年劣化で壊れたソニー製品が他社より目立つってことはない。
ネタにしやすいので時限爆弾内蔵とかメチャクチャ書いたりはしますが、なんだかんだで「売れてるから故障報告が目立つだけ」
「持ち歩きを前提にしたものが多いから故障確率が高いだけ」という印象もあったりなかったり。

というか経年で壊れ易い印象が強いのはソニーというよりシャー(いやなんでもありません)。

>フラッシュをキャッシュに
なるほど。イマドキの3.5inchなら内部転送速度は70Mbyte/secくらいかな。Read側は効果ありそうです。
そーいったHDD+フラッシュの混在ならアリかも。
やっぱWriteはHDDと比べると遅いなーという印象が強く、type Uが狙ってるっぽい完全な代替はムリっぽくはあります。

しかし「大手が提案」といっても、Intelがそう言うのは、HDDを作ってないIntel的にはフラッシュブームが起こったほうがトクだからでは。
ちょっとベクトルがありすぎるメーカじゃないかな。Samsungはどっちも作ってますが、こちらも業務的にはフラッシュ寄りですし。
私はそこらへんの大手の意見は「まあそういう方面の見方もあるわな」です。
大手というなら「使う側」のPCメーカ側のが知りたい。デバイスを作ってないDELLとかがHDDモドキフラッシュを採用したらガチでしょう。

昼寝 (2006/05/19(Fri) 11:29)

>大手が提案
イエイエ。確かにはしゃ様が仰る通り、Intelとしてはフラッシュ売りたいだけでしょう。Intelのフラッシュ載せたらロゴ提供とか、そういう商売かもしれませんし。
ただ自分が言いたいのは、Intel側で速度&信頼性である程度検証が済んでいないとHDDメーカーは採用しないでしょうし、採用されたとして遅い&耐久性ナシじゃIntel自身の信頼性が失われるんじゃないかと。
・・・でも現時点で採用がSamsungだけで、しかも自社フラッシュ使用だとしたら・・・微妙ですね。

Type Uの場合はせいぜい容量が16GBで大容量ファイルのコピーなどはあまりなさそうですし、一般ユーザーとしたら頻度の高いReadが速くなれば体感上は速度UPに感じられるかもしれませんね。

はしゃ (2006/05/19(Fri) 22:59)

Intelの検証がメーカに信じてもらえるかなあ。
Intelって昔から、不確定な分野に向かって思いっきりまわりを巻き込みながら突撃しまくる習性があります。
大抵はその圧倒的なパワーで荒地を開拓するんですが、たまーに思いっきり頓挫というポカをやり、
その場合は巻き込んだ大量の仲間をほっぽりだして自分だけ「安全領域」に戻るということを何度もやってるため、
あんまり信用するのも怖いというか。i820のゴタゴタを見てきた人間として。

その意味では、私はむしろSamsungの方が信用できます。ある程度動き出したら自社の都合だけで止めたりしなさそう。

type Uのフラッシュはやっぱりバッテリと熱のため、とは思いますが、確かにRead中心の運用なら速度アドバンテージもいちおう出るかも。
上でも書いてますがアプリの起動は確実に速そうで、頻繁にアプリを起動/終了すると考えたら納得かもです。

邪悪なお姉さんです (2006/05/20(Sat) 09:59)

うちのVAIOが購入後きっかり3年で倒れて病院送りになったので、かなり本気で「なんて正確なんだ! この技術はすごすぎ!」と感動していたのでした>ソニータイマー
あ、でもプレステは3年以上もってるや。
ソニーは、今までの経験では故障してもちゃんと完治させて返してくれているので、わりと信頼していますよ。
シャーp…の製品は何年経ったらという条件抜きで根本的に病弱イメージがあります。そして一度倒れたら最後、完治は見込めないという印象も…。必ず後遺症付きで戻ってくるのは単に私の工場運が悪いだけなのでしょうか。

はしゃ (2006/05/20(Sat) 16:31)

>ソニータイマ
昔MDがぶっこわれた時に腑分けしてみたところ、たぶんこれわざと構造的に弱く作ってあるだろう、って部分を発見。
なんであんな磨耗しやすい部分を樹脂で作るかソニィー。まあこの程度のことはどの会社もやってるとは思いますが。

シャ○プは私は、衝撃とかそーいう単純な外的要因に弱いことから「脆い」という印象が強かったですが「病弱」もしっくり。
後遺症っぷりはウチでもです。なんかこー修理サービスの質が大手電器メーカ中、最弱という疑惑。最近はどうかちょっとわからない。

TR (2006/05/21(Sun) 23:46)

初カキコです
この小型PCの用途を考える場合、あんまりにも軽すぎて携帯しまくりって事が考えられます。
というか、そういったユーザ向けの製品なんでしょうけれど。
なので、HDDよりも振動などに耐性が期待できるフラッシュを使うつもりなんじゃないでしょうか?
こんなに軽いんですし、起動の早さも併せてどこでもパッと取り出して使える快速機にしようとか。
デジカメ的使用法とでも言えばいいんでしょうか……

はしゃ (2006/05/22(Mon) 16:40)

振動耐性って要素もアリだとは思います。
いちおうHDDモデルでもイマドキ振動を検出して落下などに備える機構くらいは備えてると思いますが、それでもモータやヘッドなど
動く部分がある以上フラッシュメモリほどの耐衝撃性は絶対に出せません。(でも会社としては「そもそも落とすな」と言いたいと思った)

ちなみに我が家のtype U(旧型機)は主に、旅行中にデジカメのデータを吸い出す役割ですが、これは単にHDDを内蔵してるから。
フラッシュモデルは容量が少ないので、代替機を導入するとなると(しませんけど)迷いそうではあります。

しかしヘビーな携帯用途にするのはいいのですが、本当にWindowsXPが必要か、という疑問はあります。
WindowsXPとそれを動かすためのハードウェアリソースは、こんな小型機を想定した環境ではありません。
最初から携帯機用として作られたOSとハードウェアによるW-ZERO3でほとんどの用途はカバーできるんじゃないだろうか。
上記デジカメデータ吸出し機にしても、W-ZERO3に充分な容量があればそちらで行ってることでしょう。


2006/05/19(Fri) この日を編集

[PC]ソフトバンクモバイル

略称「孫イル」を俺が提唱。名物社長の名前と、その人が半島出身であることを如実に顕す語尾とのすばらしいコラボレーション。(ここんとこに半島を貶める意図はありません念のため。ほかのところについてはノーコメント)

ともあれ、なんかビミョーな名前に落ち着いたっぽく、なんだかなあ。まー野球やら何やらでソフトバンクの名前はずいぶんとメジャーになってることだし、それもアリなんじゃないですか。Vodafone名は俺的には、DoCoMoとかauとかが持つ「ほどよいダサさ」が足りないと思ってもいたし。それにしたってちょっとダサ過ぎる気もするが、それは俺が古パソコナーでソフトバンクという名前に慣れすぎてるせいだろう。

しかしここ、デジタルホン→J-PHONE→Vodafone→ソフトバンクという名前変更が「前の名前のほうがよかった」という声がようやく聞かれなくなった頃に必ず起こってる印象なんだけど次はいつだ。

[アニメ]『機神咆吼デモンベイン』第01話「I AM PROVIDENCE」

原作は解いたけど(感想このへん)、巷の評判とは裏腹にイマイチだと思ってたタイトル。のアニメ化。まーアニメには向いてるか。

何がイヤかって、クトゥルーネタ全般があまり好みでないってのもあるけど、方向性が定まってないってのがあったり。シナリオライタの気分でシリアスやったりギャグやったりしてるだけで、シナリオの必然性とは関係ない風なのがなあ。あと主人公のキャラクタが好きになれない。なんかこー筋が通ってないんだよなあ男らしくないというか。いや同社の別ゲームの主人公連中がちょっと男らし過ぎるだけかもだが。このあたりの傾向はアニメにも引き継がれ、やっぱりビミョーってな感想。

まあいいやドクターウェストがナイスすぎるから。新しい発見として、どう見ても指の動きが弾いてない時にちゃんとギターが鳴っていた。あれは単に音だけ再生してたのかイカス!いや単に作画の手抜きだろうけれど。全体的なドクターウェストの作画破綻はたぶんわざとなんだろうな。

でもアルの召還ダンスのクオリティの低さはわざとじゃなさそう。全般を通すとけっこういい作画だけに、なんか次回からバンクで使いそうなところで腰砕けるのは如何なものかと。原作のムービー部分もクオリティは激低の一言だったから忠実とも言えるが、そんなところまで再現しなくてよろしい。

OPやEDまでつぎ込んで一気にデモンベイン召還まで描ききったのは見事。いい導入です。九郎にたびたびフラッシュバックが訪れるのはかなりグッドで、原作でもやればよかったのに。ゲーム版からそのまま持ってきたBGMは絶品。

1クールってことだからアルだけをメインで他の話はばっさり切るのかな。アルが単にウザいとしか感じない俺にロリコンの素養はないっぽいんだけどなあ。

[link]エロゲーマーを彼氏にしたら覚悟すべき10のこと

1. エロゲのヒロインに対して、うかつなコメントをしてはいけない。
エロゲーマーな彼氏は、エロゲのヒロインをある意味、生身の人間以上に愛している。
特に彼氏が純愛系や萌え系のエロゲに嵌っているときは注意が必要。

2. 彼氏がどんなエロゲをプレイしようと、怒ったりしてはいけない。
陵辱ゲーや変態ゲーやショタホモゲーをプレイしているかもしれないが、
彼氏のエロゲの自由を保障すべき。
……

何箇所かでリンクされてたのを読んだ。はっはっはっはっは。うまいなあ。これはたいへんわかりやすい「彼女ありエロゲーマの扱い方指南書」だわ。素晴らしすぎる。

実際に今まで俺が実践してきた「教育」もまさにこんな感じで、だから全然問題のないエロゲライフ送ってきましたよ(まあいくつか俺には全く関係というか問題のない項目もあるけど。そもそも上の1.からして別に構わない人だし)。このあたりトラブルの事例がけっこうあるようで、こういった教育を受け入れた人には感謝する必要があるのかも知れず。

これエロゲーマ側から見た一方的に都合のいい我侭ってのはあるけど、まあこのへんが許容できなければ別にしなくてもいい(それで別れることになったらそういう運命ということで)。関白宣言のつもりは最初からなく、趣味を尊重するためのガイドラインと思えば受け入れ易いかも。しっかり腐女子を彼女にしたら覚悟すべき10のことみたいな逆概念も存在する、というか、なんか経験あるぞこれ?話はかわるけどとなりの801ちゃんはイヤリアルで傑作だ。

そんな感じで、恋人がエロゲーマでイヤという女子の方々や、ちょっと気になる男がいるけど難点がヒトツそれはエロゲームやってやがるヒィーという片思いな人々は是非これで悟りを開いていただきたい。エロゲーマは確かに貴女よりエロゲームを優先させることはある。けど、ほぼ確実に浮気だけはしない。

本日のコメント(全12件) [コメントを書く]
及川 (2006/05/20(Sat) 01:10)

ボーダユーザの友人は、ソフトバンクの名を冠するくらいなら「ハゲTELがいい」って寂しそうに笑っていました。

鹿('A`) (2006/05/20(Sat) 08:10)

禿イル使いの鹿です。
昔から社名変更の直前が最もネ申機械が出ると、よく言われています。J-SH53なんか未だに現役で使っても何とかなる(低価格機より優秀?)と思います。
そんな時期に頑張ってどないすんねん。

Doi (2006/05/20(Sat) 09:45)

とりあえず、またドメイン名が長くなるのだけは勘弁願いたい

邪悪なお姉さんです (2006/05/20(Sat) 10:21)

「覚悟すべき10のこと」を両ヴァージョン読んでみましたが、イイ線いってるけれど認識甘いと感じる点も。これを実践したら逆にマズイと思う点も(特に腐女子ヴァージョン)
となりの801ちゃんには非常に胸を抉られる思いでした。
エロゲーマーは浮気しないというのは信じません。エロゲーマーだって人間だもの。

はしゃ (2006/05/20(Sat) 16:31)

>ハゲ
すぐ慣れるとは思うですよ。いつものように。
一昔前はあんなにダセッと感じていた「ウィルコム」もふつーに見えるように。

あーJ-SH53は羨ましかった。あれが出なければ今ごろ他キャリアも含めてゴーヂャス端末化の流れはなかったかもです。
今回の神機はなんだろう。例によってシャープのV904SHあたり?某駄は端末の詳細よく知らないなあ。

ドメイン名に関しては、J-PHONE時代は確かに短かった。しかしハイフンは微妙にストレスだったり(弱っ)。

>覚悟すべき10のこと
いや、多分そのへんは書いてる人も承知の上なんじゃないでしょか。
上記でも書いてますが、エロゲ版にしても私にゃけっこう当てはまらないこともあったりしてますし。
でも分かり易さの点では素晴らしい。801版に関しては、ここでこれ以上のコメントはやめておきます。

浮気しない、というのは言い過ぎでした。でも確率は有意に低いと思った。
浮気とゆー行為の動機って「片方の異性への欲求に片方が応えきれない場合」に起こりやすいと思うですよ。
単純なセックス欲から、もーちょい文化的(ヤな言い方だなー)な欲求も含めて。
(欲求が多すぎるほうに問題があるのか、応えないほうに問題があるのかはこの際無視します)
エロゲはこーいった「異性への欲求」をけっこう効果的に吸収してくれる緩衝材になりえそうな気がする。

そもそも男だろーが女だろーが正常な人間一人分の「対異性欲求」を100%完全に充足させられるような人間はたぶんいない。
そのへん、なんか思い上がってる系の人はたまにいるなーとか考えてますが、カドが立ちまくりそうなので沈黙。

みいのら (2006/05/20(Sat) 20:11)

ゲームのキャラにハマられたって、リアルの人間に浮気されるよりはいいかもしれませんねー。
二次元キャラ<タレント<ネットの向こうの人間<身近な人間
の順で安心なのかもしれないと思います。ネット上の人間はオフ会とかあったりするから油断できない。

煌りん☆彡 (2006/05/21(Sun) 00:51)

Vodafone関連の仕事に就いてるので、SBの名前がつくのが死ぬほど厭です(涙
これでSB関連の仕事3つ目だよ…orz

邪悪なお姉さんです (2006/05/22(Mon) 05:38)

あ、なんか誤解を招いたような気がしたのでフォロー。
気分を害したとかそういう訴えではなくて、結構面白がって読んでいたのですが、ついつい重箱の隅をつついてしまう性質なのです。今読み返すと言葉足りないなぁ。反省。

SC16 (2006/05/22(Mon) 11:27)

エロゲの画面は見せたことがあります。(現妻)
「すごいわぁ〜、顔は子供なのに身体は完全に大人なのねぇ」
文句を言われるわけでもなく否定されるものでもなく、冷静に
分析されるのが一番こたえますね(笑)

こういうシャレが出てくるだけ今のエロゲは充分社会的地位を
持っていると思います。
20年前のエロゲは犯罪的な匂いがしましたから。
余りにあけすけ過ぎて麻痺してきたのかもしれません。

はしゃ (2006/05/22(Mon) 16:40)

>浮気
ゲームのキャラ相手って「浮気」の範疇に入るのかしら。イマイチ「浮気」とゆーものを私は理解してないのかもです。
あと、ネットの人間は危険そーですね。いかにも。
私にゃ縁がないですが、それでも異性に依存されやすい傾向はあるっぽい。(それを徹底的にウザく思うあたりが縁がない所以かもしれない)

>ソフトバンク
やっぱすぐ慣れるとは思います。
なにせ棒駄時代はなんかこービミョーすぎる経営の数々を見せてくれてたわけですから(最近でこそマシにはなりましたが)
ソフトバンクになって流れが戻れば一気に浸透するという望みが!鬼が笑いますか。

不思議なことに、日本のこんぴーたの歴史のかなりの部分を牛耳ってきた同士なのに「ソフトバンク」は嫌われつつ
「アスキー」の名前はそんなに嫌悪感ないですね?ギャグ担当部門の存在の差なのかしら。

>気分
大丈夫す。もし気分を害されてたとしても、私はそー受け取ってませんでした(それも如何なものかと)。

>顔は子供なのに身体は完全に大人
「逆コナン」と命名してみた。
というか、ナイスプロポーションでありつつ幼顔、という需要はエロゲより写真週刊誌あたりのほうにあると思われたり。
やっぱ、そのへんに需要が一番集中してるんでないでしょうか。
エロゲは半分くらいは身体も完全に子供な代物のほうに需要がある気がしてます(こら)。

私ゃ彼女とかが同じ部屋にいてもわりと平気でエロゲやります。エロシーンも。興味は持ったり持たなかったり。
私の認識では、エロゲのエロシーンはTVドラマや映画のベッドシーンと大差ありませんので、もーちょいオープンでもいい気すらします。

茶菜 (2006/05/23(Tue) 17:45)

「夫がエロゲーマーだったのだけど、どうしよう??」
ってな相談を受けたことがあります。
「ドラクエみたいなもんだから夫婦生活に支障がないなら気にしないように」とアドバイスいたしました。
一件落着した様子です。

はしゃ (2006/05/25(Thu) 12:12)

>夫がエロゲーマー
結婚相手がどんな趣味持ってても自分に影響なけりゃ全く気にしないもんだと思うんですけどねえ。
その境地に一歩近づけた人があなたのお陰で一人増えました感謝。


2006/05/20(Sat) この日を編集

[]掌蹠膿疱症

以前、掌の一部がやたら痒くなったことがあった。このへん。結局この時は手のひら表面の約4割の皮がべろりんちょとめくれ、その状態から自然治癒したら嘘のように硬化も痒みも収まってたんだけど、最近それが急激に復活傾向。

いい加減、我慢の限界がきたので皮膚科を受診してみた。手の水虫を疑っていたが、結果としては違った。

これはどうやら掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という代物らしい。とりあえず水虫と違って感染はしないとのこと。よかった。しかしよかったのはそれだけで「原因はよくわからない」「治り難い」「悪化すると関節炎が出る」とゆーたいへん面倒くさい代物。あーもう、精神科も含めたあらゆる医療機関と手を切るつもりで努力してる俺の苦労がこんなところで瓦解?

とりあえずステロイド塗り塗りで様子見。両手の指の付け根がべたべたで(指先までは塗ってないけど)キーボード叩き難いったら。

[]『夏期限定トロピカルカフェ事件』米澤穂信

ずいぶんとミステリっぽくなったじゃないですか。そしてこのトリックは俺の得意分野であり、なので稀有なことに推理ものでトリックを看破してしまった。いや俺は推理ものにそんなものは望んでないんですが。そんな感じで読後感はイマイチ。

というわけで出てけっこう経つこの本を今更読んだ。前巻の感想はこのへん。これは小市民シリーズと言えばいいのか?甘酸っぱいセイシュンとか言いたいところだが甘さ超抑え目でひたすら酸っぱい。何もこんなに若者のイタい精神面を暴き立てなくとも。このあたりの記憶がある二十代前半くらいの人が読むのは辛そうだ。

いちおう恋愛モノな要素はゼロではない、というか小佐内さん一人が猛烈に乙女すぎる。この自分のサド気質が好きで好きでどうしようもない攻撃型小動物女をとてつもない萌えキャラと捉えられたら俄然、恋愛モノに見えてくるから不思議。しかし前巻から一年経ってるのに、主人公も小山内さんも変わってねーなー。別に一年過ぎさせる意味はなかったんじゃなかろーか。

物語の組み立ては絶品の一言。相変わらず「独立して完結した短編を積み重ねておきながら、それらを最後に伏線扱いする」という手法は冴えに冴えてる。今回は某登場人物が怪しすぎて「あーここ伏線な」というのがわかってしまう傾向はあったかもだが。

この作者の得意とする日常描写での謎から逸脱させた(ように見えるが実は全然逸脱してないんだけど)後半に関しては、やっぱりイマイチ。描写がまったりしすぎて危機感の演出とかそーいうのに欠けるんだな。それだけに序盤の、矮小にもほどがある「シャルロットだけはぼくのもの」のオモシロさはすげえや。作者も大喜びで書いてるのが読んでてわかるほどに。

ラストのブツ切りっぷりはレイニー止め*1もかくや。まーどうせ秋季限定、冬季限定もやるんだろうから、起承転結の承と思えば悪くないかも。続きもこんな、食ってばっかりの胸焼け仕様な話にするんだろか。

*1 『マリみて』の10巻「レイニーブルー」が登場人物を奈落に叩き落した直後に「後編に続く」をやらかし、救いの展開を求める亡者が大量発生した事件。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
syao (2006/05/20(Sat) 21:57)

奈美悦子がなった病気じゃないですか!
関節炎になったら死にそうなほどつらいらしいっすよ。

きがにほん (2006/05/20(Sat) 23:26)

>ゆびねた
Tシャツ素材の手袋を何セットか用意して交換しながら常時着用すると
キーボードなどが汚れなくてイイ感じです。
薬剤かぶれで両手の全面があかぎれだらけになったとき、
皮膚科で出された軟膏薬の悪夢からそうやって逃れました。

SLEEPY (2006/05/21(Sun) 21:30)

私の母が10年以上掌蹠膿疱症を患っており、
しばらく病気の正体が分からず、関節炎にも苦しんでおりましたが、
秋田の前橋先生が推奨する処方…
活性酪酸菌製剤(3回/日)+ビオチン(9〜12mg/日)+ビタミンC(2回/日)
を続けているうち、
2週間で足のガサガサが改善して、1ヶ月ちょっとでかなりキレイになりました。
また、関節炎による痛みが明確に軽減されているそうです
(※なくなってはいない)。

但し、油断して1日でも薬やサプリを忘れると、症状はすぐ復活します。
あと、禁煙が絶対条件で、生の卵白や魚卵などを食すると症状は悪化します。

この処方は半年弱ほど続けていますが、
完治までには相当の年月がかかるそうです。

尚、私の母は掌蹠膿疱症でどこかの皮膚科を受診したわけではないです。
関節炎の際は整形外科にお世話になりましたが、
皮膚に関する治療は受けていません。
TVで奈美悦子さんの話を聞き、症状が全部当てはまるとのことだったので
処方を調べ、試してみたらそれなりに効いたっぽいというだけです。

ですから、覇者様のご症状に対して必ず効果があるかどうかは分かりません。
ですが、何らかの参考になれば幸いです。

はしゃ (2006/05/22(Mon) 16:40)

>掌蹠膿疱症
私もこの症状は10年くらい前からありますが、症状は出たり引っ込んだりの繰り返し。
(薬塗ってる今後もそーである可能性が高そうですムー。なかなか根治はしないようですし)
関節炎の心配はなさそう、と思った。希望的観測。

生卵はよくない人多いみたいですね。
卵アレルギーは調べたほうがいいかも知れない。気付かないレベルで発生してる可能性もゼロじゃない。
あと歯の治療跡の金属がよくない例もけっこうあるようで、これも何かチェックする手段はないものか。

今週中にもっぺん経過を見せに受診しますが、その時に内服薬が出るかも。出ないかも。
(出るとしても抗生物質な気はしますが)出なければサプリメントも考えてみます。

>Tシャツ手袋
とりあえず指先までは症状がないので(第二関節〜掌の中央まで)キーボードはなんとかなりそう。
マウスはなんか軟膏でテカってきてますが。ひどくなってきたらやってみます。

のーほーしょールーキー (2008/01/30(Wed) 23:26)

自分もなって丸々一年っす 特に靴下履くと足がとんでもないことになり痒い&痛いでストレス爆破寸前っすわ(-_-;) この病気をケータイやらネットで調べまくると共通して秋田の前橋医師の名前が出てくるんすけどやっぱ移動距離800キロに怯まず、診察受けた方がいいんかな〜?などと腹が痛むほど考えてるっす 誰か教えてぇ〜

はしゃ (2008/02/01(Fri) 15:05)

>掌蹠膿疱症
きっちり効果がある療法が確立されてるなら、探せば同じ処置をしてくれる大学病院とかが遠くまで行かなくともあるかもです。
私は未だにたまにぶり返してますが、プラスドライバーで掌をぐさぐさすると少し落ち着くのでなんとか。

Zgghvgwd (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袦袨袧


2006/05/21(Sun) この日を編集

[link]京都でも路上喫煙の規制

よっしゃー。というか仮にも観光がメインの我らが雅の地で、導入してないことが心の底から不思議だったんだが、これでまたこの狂った町が少し普通に近付いた。「繁華街や観光地で」というのが残念だが。左京区の果てに至るまで路上から煙草を放逐しようぜ。

罰金の導入は考慮とか言ってず必須にしてくれ。罰金のない規制なんか誰も守らない(あっても守らないというのに)。いっそ発見次第1000万円くらい分捕るといいよ。あるいは警官による根性焼きでも可。

たまに「路上で煙草を吸う権利」とか信じ難い寝言も聞くけど、喫煙者の権利とゆー言葉は、彼らが非喫煙者の権利を完全に守りきれてから言うべきだよな。

煙草の煙って、非喫煙者にとって「害」だとか「毒」だとか以前に、紛うことなき「悪臭」に他ならない。有害さなんか、この生理的嫌悪感の前にはオマケみたいなもの。自分ひとりが臭くなるならまだしも、歩き煙草なんざ絶対後ろの人間にその屁と大差ない代物をぶっかけまくってるわけで。マナー違反という以前に人間として失格というか、自身の糞にまみれた汚ねぇ野良犬あたりと同等と見られていいってことかな、とか。

しかし路上よりもなによりも飲食店をなんとかして欲しい。腐臭と大差ない代物を隣で吐き出されながら食事なんかできるかっての。分煙はヒトツの解法だと思うけど、まだまだ店によっては「喫煙ゾーン」を通り抜けさせるところも多く、禁煙ゾーンにつく頃には食欲が失せることもけっこう。

俺個人レベルでいうともーちょい深刻で、どーもアレルギーか何かでてきたのか最近、煙草の煙に強く曝されたものを食うとわりと頻繁に胃痙攣が起こる。この時の吐く物がなくなっても胆液まで全部吐く状態は異様に苦しいので、飲食店での分煙はもーちょい考えて欲しいなーとか思う。

本日のコメント(全16件) [コメントを書く]
(2006/05/21(Sun) 12:32)

電車内での携帯電話より、タバコ臭きっついジジババクソガキの方がよっぽど迷惑なんですがねぇ

ありい (2006/05/21(Sun) 15:50)

分煙も大事ですが一番手っ取り早いのは、吸う人を減らすこと。
私も吸わないので気軽に言います。

値上げ!!増税!!できれば今の3倍くらい(^^)

これで身の回りだけで3人は強制禁煙に突入すると思います(^^)

#非合法化しろとまでは思いませんが....

鹿('A`) (2006/05/21(Sun) 19:19)

所定の場所以外でタバコ吸ったら警察の中で最も屈強かつクレイジーな摘発部隊に拉致され監禁され暴行され拷問され殺害され切断され焼却されるよ。って法律が出来たらいいのに。

それはそうと、自分以外にタバコ臭と腐臭がそっくりと感じている方がいてよかった。絶対腐臭やんアレ。

BUN (2006/05/21(Sun) 20:42)

しくしく(TT)
喫煙者には、寂しい内容です。

まぁ、モラル上守らないといけない時代ですからしょうがないですけどね。

ただ、分煙(喫煙)ゾーンがあるところで、喫煙するのに関しては、許して欲しいものです。

煙が流れるて気分を害するのかもしれませんが、こちらもルールは守っていますので、多めに見て欲しいです。
このゾーンを作っているのは、あくまでも経営者(管理側)ですから。

ルールを守らない喫煙者は、それこそブタ箱行きでかまいませんがね。

nata (2006/05/21(Sun) 21:58)

飲食店側から言いますと、やはり喫煙者はいまだ無視できない
ぐらいの人数が存在するわけで、飲食店で分煙を飛び越えて
完全禁煙にするのはまだまだ難しそうです。

しかし値上げによって禁煙する人も増えてきていますので、
これによって喫煙者数が減る→喫煙者の声が小さくなるという
数の論理で日本中を禁煙地帯にすることも可能でしょう。
なんだかんだ言って世間の仕組みはそうなっている。

いきなりたばこ禁止法なんて施行したら禁酒法の二の舞になる
だけですからね。値上げで喫煙者数を徐々に減らしていって、
「そろそろいいか」というところで施行するべきでしょう。

mark (2006/05/21(Sun) 22:15)

 正直、喫煙者側の意識って、最悪だと思いますよ。
 何しろ、仮にも「法律」(分煙法)を遵守すべき、警察の取調室において、タバコの煙が苦手な容疑者の前で平気で検察官がタバコをふかしているという有様なのですから。
 (これって、自白強要の一種だと思います)
 警察では、取締りを期待できそうにありません。
 かといって、法務局の人権擁護課も、強制力ゼロですから、頼りになりそうにありませんし…。
 救いがありません。

wis (2006/05/22(Mon) 00:47)

肺がんで死んだじいちゃんが病院のベッドで言ってましたが、
肺がんの痛みは麻薬で消せるけど、肺機能の低下による窒息の苦しみは消せないんだよ。
って言ってましたなぁ。本当か嘘かはなってみないと分からない…と。

あと飲食店を経営してますが、料理人が喫煙者って言うのはなぁ。
本人達は大丈夫なつもりだろうけど、作り慣れた料理は経験で作れますが、
味見させると喫煙料理人の半分くらいは、味覚と嗅覚がバカになってますねぇ。
今は喫煙者を採用しませんねぇ。

邪悪なお姉さんです (2006/05/22(Mon) 08:02)

はしゃさんが過激な非喫煙派とは知りませんでした。
私は煙嫌い派ですが、完全分煙してくれるならまあ、目くじら立てないかな。歩き煙草は最悪ですが(時々歩きどころか走り煙草―――つまり自転車やバイク乗りながら吸ってる人いますが、あれは最悪超えて色々な意味で怖いですね)
分煙するなら、途中煙ゾーンを通りたくないというのも勿論、禁煙ゾーンを風上に設置して欲しいとお店に希望。風に乗ってきちゃったら意味無いんで。
あと、歩き煙草以上に、トイレで煙草は傷害罪として逮捕してもらいたいです。アンモニア臭と融合すると単なる悪臭超えて毒ガスなんですよ。何度それで死にかけたことか。

ソア (2006/05/22(Mon) 09:05)

ワタクシ喫煙者ですが、覇者様と全く同じ気持ちです。

マナーを守って煙草を楽しもうと心がけてる人間から言わせてもらえば、
むしろこれくらい感情論だと割り切って自覚してモノを言われた方が、
理解しやすいですw

小利口に理屈こねようとしてる嫌煙者ってのは、
マナーもルールも守れない喫煙者と同じくらい見苦しいモノだと思うので。

マナーもルールも守れない人ぁ、煙草吸っちゃダメですよなーっと。
免許製にすれば変な喫煙者も少しは減るんじゃ無いかと思うんですけどね。
そうすればマナーを守ってる喫煙者が肩身の狭い思いをしなくて済むかも。

士官 (2006/05/22(Mon) 12:44)

自分も煙草は大嫌いなモノのヒトツとして見ています。でもアレなんですよ、煙草税や酒税は、最早日本政府の収入源として、無視出来るレベルじゃ無いくらいデカイんですよね。
必然、増税も慎重になって、多分今の値段は上手く税回収が出来るギリギリな値段だと思います。
要するに悪いのは煙草を吸う人でなくて、煙草を吸う人の性格が悪いのが悪いんですよ。吸って迷惑かけない人は多分日本の好景気化に貢献してます。

はしゃ (2006/05/22(Mon) 16:40)

ちと長いんで5/22付日記でコメント返事してみたり。

さくら (2006/05/22(Mon) 21:31)

私は喫煙者ですが、どうも嫌煙家の理論が自分が嫌いだから
悪という理論にしか見えない。
それが正論で通るなら私は嫌酒家だ。
酔っ払いのあの口臭が嫌だ。酔っ払いが絡んでくるのが嫌だ。昨日晩酔って記憶がないといういい訳がいやだ。酔いつぶれて動けなくなるとか非常識にもほどがある。酒を飲むと肝硬変になる。だいたいなにがそんなに おいしいだ。私にとってあれは自分自身を風邪で発熱している状態にする飲み物でしかない。
だから店で出すのはいいが1杯だけにしろ。
それと酔いが完全にさめるまで店の外には出すな。
素面の人が大迷惑する。
酒税はもっと上げるべきだ。家計にひびく?庶民の楽しみを減らすな?じゃあ酒やめればいいじゃないか。他に楽しみみつけろ。

でもこんな理論を他人に言ったらあほあつかい。すげえ納得いかねえ。

はしゃ (2006/05/22(Mon) 21:49)

>酒
いやそれすごい正論かと思いますが。普通に納得できます。
他人に絡む連中、アルコールくせえ息を交通機関やらで吐き散らかす連中、道端で吐きまくる馬鹿はなんとかしたほうがいいですね。
少なくとも、ある種の失礼行為を「酒を飲んでるから許される」と思ってる奴についてはちょっとお前口あけろシアナマイド突っ込んでやると言いたい。
とりあえず私はアルコールを嗜む人間として、酒癖の悪い連中については汚物同然の扱いをしてます。あなたは最低だとハッキリ言ったり。
でも「店で出すのはいいが1杯だけにしろ」に関しての正当性は、私にはわかりません。なんでそうなるのかなあ。

酒と煙草との最大の差は「他人が被る健康被害」が圧倒的に煙草が上だという点でしょうか。
酒は健康面での被害を他者に与える要素があまりないですが、煙草は受動喫煙や火傷など、ちょっとわかりやすすぎます。
でも私は「分煙」というルールによってかなり制御できるそれらについては、あまり重視しません。

あと「嫌煙家」とゆー言葉でいうと「自分が嫌いだから悪」でいいんじゃないでしょうか。字がそうなってるし。
「自分は好きだけど悪」なんて言う人いません。そういう人がいても、少なくとも私は信用しない。男性のフェミニストと一緒で。

ありい (2006/05/22(Mon) 22:25)

>喫煙者の皆様

マナーを守って頂いている限り、吸う事自体に口を挟もうとはこれっぽっちも思っていません。
ただ、お酒も煙草も嗜まれる方は、真剣にどちらか片方に絞る事をお勧めします。

>さくら様

覇者様に先を越されましたが、同じく普通に納得できます。ただ「あほあつかい」されるというのも、さもありなんと思いますが。単に、喫煙派が少数化しつつあり、飲酒派はいまだ大勢力を保っている、それだけの理由でしょう。

>覇者様:酒と煙草との最大の差は「他人が被る健康被害」

路上喫煙をする奴と同じように、飲酒運転をする輩も後を絶たない分、ある意味即効性の健康被害を与える可能性は無視できないと思います。

コメント欄で長々と失礼しました m(__)m

はしゃ (2006/05/22(Mon) 22:39)

路上喫煙と飲酒運転を一緒にするのはちと私的に大胆。
だって方や「ほとんど規制されてない」「規制されてる場所でも注意のみだったり」程度で、方や「明確な道路交通法違反」「免許取消」です。
それでいて、飲酒運転そのものには即効性の健康被害を与えるというのはちと豪快では。
あくまで飲酒運転の結果の交通事故であり、飲酒運転イコール被害でもなければ、まして「即効性」と念を押すのは違う気がする。
どっちが罪が重いかとか、罰が厳しいかとかでなく、こりゃ全く別問題ではないでしょか。同じ定規で見ないほうがいい類の。

もちろん私はどちらも反吐が出るほど嫌いな人ですが。
ていうか飲酒運転する人って未だにそんなに多いのか。自分がまったくしないもんだからちょっと油断してたかも。

ありい (2006/05/23(Tue) 21:06)

>覇者様

アルコールはアルコールで周囲に危害を与える可能性があることを言いたかっただけです。例えの悪さ、同列にできない点は同意します(^^;

#「即効性」ってよりは「当たり所が悪ければ即死」だし >自分

私も絶対しませんが、してる人は気軽にしてると思いますね。アルコールで大胆になるんだか、自信過剰なんだか、その両方か....

#まぁ理性を司る部分から麻痺していくわけですが....(^^;


2006/05/22(Mon) この日を編集

[日記]『Ciao! Bravo!!』DEPAPEPE

いーなーこれ。視聴。最近めっきりTVも見ずラジオも聞かず(カーオーディオ更新時、FMアンテナの接続をサボったのが痛かった)音楽から離れてたけど、やっぱマメに聴かないと流行りものに埋もれたマイツボを聞き逃すっぽい。

俺はギターのカッティングをこよなく愛する人で、そのためにフォークギターの練習をし、ありがちにFメジャーで断念した人間(この苦い経験が俺を鍵盤へと駆り立てた)。いやー空間がカッティングで埋め尽くされるのは爽快だねえ。

特にインストを好むわけじゃないけど、声があると認識がそっちにけっこう割かれる人なのでそーいう意味でもありがたい。車に常備しとこうと思った。なんか夏以外には聞けなさそうだが。

[日記]この日のコメントがすごい勢いなので、日記内でコメントの返事

喫煙関連はいろいろとあるなあ、と思った。

あと私は「小利口に理屈こねようとしてる嫌煙者」とゆー気がしますごめんなさい。昔、友人に「お前から理屈をとったら屁理屈しか残らない」と言われた衝撃は今をもって忘れてません。

悪臭と煙

「汗+煙草臭」は世の中でも有数のステキスメルですね。学生時代、満員電車の中で洗礼をうけ、途中下車して嘔吐ってのが幾度か。

この件について喫煙者は全然本気で対策してるとは思えない。一時期は煙草の成分をヒータで気化させて吸い込む機器とか存在しましたが、今は欠片も見ない。いやアレ不便だろうとは思いましたけれども。本当に「煙草の効果は得たいが、他人に迷惑をかけたくない」なら噛み煙草って手もあると思った。これとか。毒性はかなり強烈だそーですが。

喫煙者を減らす/税

煙草税収入が重要てのは理解してます。わりと毟り取り易い部分ですし。喫煙量を減らすための増税はやって欲しいですが、バランスが壊れると煙草税収入がむしろ減ると大変だなあというのも。あと煙草は輸出でけっこう儲けが出る分野なので(北朝鮮も偽造してたし)国内消費も確保して生産量を安定させたいってのもあるかもです。残念ながら。あー輸出して海外に煙が増すことに関しては何も文句はありません(こら)。

でも私としては喫煙者の方が自分の家とかでいくら吸ってても、私には影響ないからどうでもいい、という考えもあったり。なので煙草の消費量そのものを減らしてほしい、というキモチはあまりないかも。

なので飲食店や交通機関に関しては「喫煙席は料金20%増し」とか如何か。換気装置やクリーニングの費用を考えると、禁煙席と同じ料金にするほうがおかしいとも言える訳で。「煙草は普段吸うけど、そーいう場所では我慢して家に帰って吸う」という人が増えるとゆーのが私にとっては理想的。

あまり規制を強くすると「禁酒法の二の舞」のコメント通り、暴力団とかの資金源になりかねず、それもあまり愉快でない気はしてます。

分煙

徹底的な分煙はわりとアリだと思ってます。煙草が不便なものになれば、外で喫煙者数は減るだろうって望み。

新幹線の禁煙車/喫煙者や、空港の喫煙ゾーンでよくあるように、完全に隔離されてるといいんですが。飲食店の分煙は「あれで分煙のつもりか」ってのが多くて……現状「分煙」は「24時間営業」とかと似たような、他の店との差別化手段のヒトツ(もちろん相応のコストがかかる訳ですが)とゆー店舗側の都合の側面が大きいよーな。本当に分煙するなら店舗のためでなく非喫煙者のためにやらないと意味がなく、それを店舗営業側に丸投げは御無体ってものでしょう。この辺は今後の法整備に期待。

トイレの禁煙化はなんとゆーか常識というか、あんたら中学生じゃないんだから、とか。取調室とかの類は完全禁煙でないとおかしい。これはでも今後、裁判で誰かが武器に使えば一気に禁煙が当たり前になる気がします。

ところで「分煙はヒトツの解法」と書いてる私も「過激な非喫煙派」になるんでしょうか。そりゃ確かに心情的には「煙草を全て麻薬取締法違反で取り締まってしまえ」とか思わなくもないですが、それが現実的でないってこともいちおー理解はしているつもりではあります。歩き煙草に関しては言い訳の余地は一切認めませんが、こりゃ非喫煙派というよりもはや常識のレベルっぽい気も。

肺癌

あらゆる病気の中で最も苦しいと評判。お疲れ様でした見知らぬ御老人。肺癌は発見に時間がかかるわ進行は早いわ転移しまくるわといろいろ面倒なようで、できるだけ回避したいものです。

マナーを守る喫煙者

たいへん失礼だとは思うのですが。「私はマナーを守る喫煙者だ」という人は多いものの、現状どーも「自分はマナーの悪い喫煙者とは違う」というアピール以上のものではないっぽい。いや、彼や彼女がマナーを守ってるのは間違いないです。が、それではいつか一緒くたに放逐されます。

例えとして適性かどうかは微妙なんですが、頭文字Kの国を挙げてみます(便利だなあ頭文字K)。あの国の国民は、実際のところ大半は政治的問題なんかと関わりのない善良な人です。が、一部のアイタタなヒトタチが(不幸なことに彼の国では比較的、高地位に偏って)存在しているため全員が「アレ」であるように見えるって傾向があります。

それを「マナーを守らない喫煙者が目立つ故、喫煙者全体がそー見える」という共通点に決め付けるのは、どこからも反感しか買わないし、まー自分でも乱暴とは思いますが、でも性質の悪い非喫煙者の態度とかけっこう似てる気がしませんか。「我々は迫害されてる」とか平気で言うもんな。「迫害されてるからこれくらい許されて当然」とか「税金納めてるってことは、権利を国が認めている」とか、主語抜くと頭文字Kか喫煙者かどっちの言葉かわかりません。

そして、彼らの傲慢を、彼らが敵と思ってる人がいくら諌めても無駄なのは今までを見てのとおり。日本人が頭文字Kの国の人々に「いや常識で考えてみれ」「資料を検討してみたら?」というのと同じで、そーいう喫煙者は非喫煙者の言うことなんて生ゴミが喋ってるとしか思ってない訳です。彼らは自分達のことを「強く言う勇気のない喫煙者/国民の代弁をしているのだワレワレは。だから正義は我にあり」と思ってる訳ですから。

そして、頭文字K全体がアレと見られてるのは、国民が彼らに意見を言わせたままにしてるからです。仮にも(仮でしかないにしても)民主主義の国で、止める手段がないとは言わせない。彼らは何もしてない。だからあの状態にまでなった。

ここでヒトツの見解を挙げてみる。

そーいう人たちのウィークポイントは自分が守ってるつもりの人から徹底的に見放されることです。私が知る「マナーを守る喫煙者」の方々は、「守らない喫煙者」にまだまだ甘いです(中にはそうでない人もいるとは思いますが、全体に)。自分に対する非難の防波堤として有効活用してる節すらある。そうやって存在を否定的にですら認めてどーしますか。他でもない、あなたがたがマナーを守らない喫煙者を今以上になじり、蹴飛ばし、汚物として扱い、徹底して糾弾しなければならない。自分達の権利を守りたければ、そうするしかない状況にすでにあるんではないかと。

このへんに関してはわりと妄言風味です故、「それは違う」と言われたら一瞬で折れる自信があります。威張んな>自分。

余談

このあたり、ちょっと「自動車」という趣味にも関わりある気はするなあ。公共の場所で、人によっては悪臭と感じる、有害とされてる煙を吐く道具って点ならまー似た代物だから(もっとも私は石油燃料にこだわりはなく、コスト面で折り合いがつけば他の発動機でも全然OKですが。旧車マニアの友人は困りそうだ)。

整備不良の粗悪ディーゼル車とかに乗ってる馬鹿を、今まで以上にもっと迫害しようと思った。

ちなみに私は「非喫煙者」ではなく「禁煙中」になります。就職前後は吸ってました。あと無職化したときも一時期。そして今後も「二度と吸わないでいよう」とかは全然思っていない。でも私の場合、喫煙をやめるのに関して全然まったく一切、抵抗がない。ただ「吸いたいときに吸ってた」だけで全然習慣化しない。なのでわりと平気に「煙草吸いの立場が悪い?じゃあ煙草やめたら?」とか軽く考える傾向はあるかも。

本日のコメント(全15件) [コメントを書く]
ありい (2006/05/22(Mon) 22:12)

>覇者様:喫煙者を減らす/税

恐らく税収の落ち込みは他でいくらでもカバー可能でしょう。
先進国各国の流れとして、煙草=悪という傾向は強まる一方ではないかと(世界的なイベントで煙草会社のスポンサーが認められなかったり等)。パッケージに脅迫文を義務付けられたり、しかも段々語調が強まってますし(^^;
JTも煙草以外の分野の収益を上げるため多角化を必死こいてやってます(医薬品、食料品....元々「塩」も商売の種でしたね)。

はしゃ (2006/05/22(Mon) 22:40)

「他でいくらでも」というのは、即ち「他のどっかでカバーをする」ということで、あんまり流すのもよくない気はします。
煙草税収入がいくらかは判りませんが(調べろや>自分)、馬鹿にできる量じゃなかったかと。
その分がなくなると他から徴収せざるを得なくなり、それを払うことになるのが私かもしれない。あまり愉快な話ではないです。

パッケージの脅迫は国によっては肺癌グロ写真とかいろいろ愉快なよーで。日本もやればいいと思った。
世界的な煙草廃絶の流れは、アメリカがすごい勢いで嫌煙に突き進んでるからイヤイヤ従ってるだけのような雰囲気もあります故
(ヨーロッパはまだまだ煙草の立場が強いように思った)もーちょい足並が揃ったらいいなあ、とか。

Isaak (2006/05/22(Mon) 22:54)

現在の煙草を巡る流れのなかで自分としては「保険診療による禁煙促進」を主張したいです
よくこれを言うと「何で喫煙してない人間が喫煙者の分を負担するのだ馬鹿者!」とか言われがちなのですが
国家が今まで煙草事業を税収目当てに推し進めてきたのは事実であり
そのツケを国家として現在精算しなければいけないってだけなんですよね
でその国家を動かしてきた責任は一応国民全員にあると(建前上)

つまりは国債での借金をあとあとの人間が必死に返さないとならないってのと同じだと思います
ってことでみんなで痛みを分かち合って喫煙者を100年後くらいに撲滅できれば御の字なのではないでしょうか?
と元喫煙者が軽い気持ちで言ってみます

ちなみに酒税まで上げられたら俺はひからびますなw
個人的事情のみで酒税増税反対ー!まぁ別に発泡酒とかあそこらへんは割とどうでもいいのですが・・・

おサルのモンキチ (2006/05/23(Tue) 00:08)

タバコ、吸っても良いんですよ。その代わり、粒子一粒たりとも吐き出さないで欲しい。あと吸殻捨てるな。
水タバコとかもよさげだと思います。
飲酒もある意味迷惑ですよね。
ついカッとなって刺した。酔っていてよく覚えていない、とかってホント迷惑。
でも酒はタバコと違って百薬の長とも言われているあたりが有利だと思います。

鹿('A`) (2006/05/23(Tue) 00:55)

明日大学の新入生研修にて、喫煙肺のグロ動画をOAする鹿です。

とは言っても、所詮ビデオなぞ寝てしまえば見なくて済む代物。
映像流す空間をしっかりと密閉して、汗+加齢臭+煙草口臭の最強最悪コンボスメル(フェイクで可)をたっぷり撒く。
コレを義務教育の間に幾度となく繰り返せば煙草に生理的嫌悪を抱いてゆくゆくは駆逐できるやも。少なくとも煙草=最悪臭発生源ちゃんになるという自覚はできるようになるのでは。


問題は、↑みたいな事したら、確実に猟奇殺人現場みたいな地獄絵図が出来上がる事ですが。絶対余計な疾患を患う御子が出そう。

邪悪なお姉さんです (2006/05/23(Tue) 06:28)

あの日の日記のテンションがなかなかに高かったので余程の嫌悪とか憎悪とかお持ちなのかと思ってしまいました。
この手の話題は、吸うことに否定的な側のテンションが上がると、逆に喫煙者から強権的だの世の中がファッショに向かってるだの屁理屈捏ねられてコミュニケーションとして成り立たなくなるので、まあ聞かないやつは穏やかに言おうが激しく罵ろうが聞きませんが、第三者から見ても明らかに向こうの言い分のがイカレてるということを際立たせる為にもこちらはテンション低めにしようと心がけてます。
肺癌については喫煙・非喫煙に関わらず、なる人も、なる前に別の要因で死ぬ人もいるし、自分で病気になる可能性を増大させる選択も範囲を「自分に限定」するのだったらアリだと思うので、「あなたの健康の為にやめなさい」とは言いません。「私の健康の為に、私に届く範囲内で煙撒き散らさんでください」とは主張したい。パッケージには「健康を損なう恐れがあるので吸い過ぎには注意しましょう」とか何とか書かれてますが、あれ間違ってます。「周囲の健康を損なうので、吸う場所には重々注意を払ってください」と書くべき。
歩き煙草はマナーとしていかんのは当然という以前に、そんなちょっとの移動中も吸わずにいられないほど強烈に依存しとるのかと呆れ―――実際そうみたいですね。駅の地下通路から出口に向かって禁煙マークの貼られた場所を通り過ぎるなり(どうも「この境界越えたら煙出してOK」と勝手に認識してるらし)シュボッと点火とか、見かけますんで。完全に地上に出るまでの間も待てないらしい。恐ろしい依存性の高さですわ。
トイレで煙草吸ってたのは、何しろ相手が見えないので推測しかできないですが、一部は実際中高生ではなかろうかと。ゲーセンでバイトしてた時に吸ってたやつは多分そう。筐体ごとに灰皿置いていたような場所でこそこそやってたわけですから、目撃されちゃまずい制服組みでしょう。わざわざゲーセンまで来てこそこそせずに家でこそこそ吸ってろって。
現在の職場でトイレ煙草やった実行犯は、バイトであっても大学生未満ってことはないと思うのですが。喫煙所あるのに、なんでトイレなんだか。これはちょっと脳みそのデキを疑います。

邪悪なお姉さんです (2006/05/23(Tue) 06:46)

ところで、はしゃさん、鍵盤と書かれているということは、キーボードとか弾かれるのですか?

ソア (2006/05/23(Tue) 08:44)

丁寧に相手をして頂き、有り難う御座います>覇者様

嫌煙の話に喫煙者が加われば標的になるだけで、
話し相手にもしてもらえないと思っていましたので。
まあ一部ではソレなりの扱いですが・・・w

マナーを守らない喫煙者をほっとくと、
アンタの首も絞まるって一言は効きました。
今後気をつけよーっと。

分煙、するなら禁煙スペース作るより完全な喫煙スペース作る、
って手も有りかと思いますが。
「ココは吸っちゃダメ」って言うから「それ以外は良いんだね?」
って成るんじゃーなかろうか、と個人的には思います。
「ココはOK、それ以外はダメ」の方が、管理もしやすいかと。

>>アメリカがすごい勢いで嫌煙に突き進んでるからイヤイヤ従ってるだけのような雰囲気もあります

・・・嫌煙、喫煙共に知らずに踊ってる人も、たまに本気で居ますからねえー。
喫煙者としてはそこら辺も、嫌煙者相手に話をしてみたいモノです。

Y (2006/05/23(Tue) 11:04)

愛煙家のわたしは煙草が「好き」です。
どうして「好き」なのか訊いてくれる嫌煙家は居ません。別にそのことに不満はなく、当然と思います。
ただ、わたしの「好き」がどうでもいいなら、あなたの「嫌い」もどうでもいい。そう考えてしまいます。

銘柄に愛着があります。煙草の咥え方は洋画の俳優を真似たり。オイルライターの洒落たつけ方を練習しました。ハードボイルド小説などで紫煙を燻らせる描写に燃え。祖父の墓前には線香代わりにエコーを供えます。

煙草が「好き」なので、喫煙のマナーを守ります。

はしゃ (2006/05/23(Tue) 11:27)

>煙草関連
あーちょっとキリがなさすぎるので、途中まで返事書いてましたがやめ、これ以上の私からのコメントはしないでおきます。
全部読んではいますが、とりあえず読むだけにしておきます。悪しからずご了承くだされ。
(コメント欄は「議論」になってくると、いまいち不便です故)
もちろんこれ以降コメントされるのは自由ですし、その中に「質問」があれば回答します故、お気軽にどぞー。
あと大のほうからメールくだされば普通に返信もします。

>鍵盤
弾いてました。もっとも弾くというレベルにすら達さず、なんか押してるだけでしたが。
調子に乗って学園祭でバンドやったりとかもしてました。しかもTMNetworkアイタタタタタタ。体育館の壇上にX68000と音源山盛り持ち込んで。
今は邪魔なのでキーボードもしまってあります。もう何も弾けないだろーなあ。

ありい (2006/05/23(Tue) 20:58)

Isaak様

>現在の煙草を巡る流れのなかで自分としては「保険診療による禁煙促進」を主張したいです

実現しそうな見込みですよ。噂ではニコチネルTTS(いわゆる禁煙パッチ)が近いうちに薬価収載される(=保険適用になる)とか....

ひー (2006/05/24(Wed) 01:48)

完全にうろ覚えで裏の全く無い情報ですけれども.

タバコの税収よりも 健康被害による保険料のが高いらしいです.
事実ならば 国にとってもマイナスでしかないわけでして.

Isaak (2006/05/24(Wed) 23:40)

>ありい様
そういやうちの大学(一応医療関係の端くれ)でも無料でのニコチンパッチ配布は開始するとかなんとか
建前上は全面禁煙を喰らいましたし・・・

ただまだまだ医療費をつぎ込むことを嫌う非喫煙者の方もいらっしゃるので書かせていただきました
現在のニコレッドやらニコチンパッチはちょっとお値段が張るので中々手が出ない人もいらっしゃいますし
3割負担になれば禁煙する人ももっと増えるの・・・かな?

ありい (2006/05/26(Fri) 00:11)

Isaak様

一般紙にも出てましたが6/1収載に決まったようです。

>3割負担になれば禁煙する人ももっと増えるの・・・かな?

どうでしょう? 医師の処方が必要なので、本気で止める気でないと難しい&ニコ中の診断を貰わないと(診断基準は存在する)保険適用にならなさげなので、どの程度の効果が見込めるかは何とも言えないですね〜(^^;

#本気で止めたい人は、収載時の条件に「数年後の見直し」が入っているようなので今のうちに行っておいた方が良い気がします。

邪悪なお姉さんです (2006/05/26(Fri) 05:48)

やはりキーボードでしたか。
鍵盤楽器も色々ありますが(私はちょろっとピアノを齧り)はしゃさんだと趣味の傾向から電子楽器系にいきそうな気がしていました。
TM…青春って感じですね(遠い目)
あの頃はまさかコムロがこうなってしまうとは夢にも…少しは予想はついたような気もしますが。


2006/05/23(Tue) この日を編集

[デジカメ]PENTAX K100D

CCD共通でいったい何機種出すつもりだペンタックス(K110Dも含めて7機種)。

売りはボディ側手ぶれ補正で、α擁するソニカミノルタと真っ向から対立する作戦に出た。アチラはコニカミノルタ時代に全然レンズに開発コストを割いてなかったことを考えると(ソニーは狂ったように開発してやると意気込んでるが)、現状充分なレンズで遊べるこちらのほうが有利という作戦か。*1

しかしそれを除けば、今見てわかる範囲ではちょっとびっくりするほど平凡。

従来の*istDファミリの長所といえば「軽くて、見易いファインダ」だと思った。しかしこれ重さは*istDS系を上回り、ファインダは廉価機の*istDL系。んー?なんか半端な気がするのは俺だけか。手ぶれ補正非搭載のK110D(日本未発表?)なら少し軽いけど、それでも*istDLよりは重い。

そしてAFシステムはえらいほう、シンクロや連射限界はえらくないほうを引き継いでる。新しい要素があまりに見えなさすぎの、使いまわしに次ぐ使いまわし。現像ソフトは自社生産を諦め、ボディのコストも切り詰めるだけ切り詰め、現状のαsweetの最安値と一気に勝負に出る7万円台を達成!えらい!プライドを捨てたメーカーってこわいなあ、と思うあたり。これはソニルタのいいライバルになりそうだ。

しかしどこを目指してるんだペンタックス。いや多分、現状の*ist系をさらに上のEOS 30DやD200のレンジに一気に引き上げ(1000万画素のAPS-Cを秋に出すとゆー話)、スカスカになる現*istクラスをコレで代替するつもりなんだろうけど。実質的にボディ内手ぶれ補正のデモ機扱い?

*1 でもコニルタ時代にもいわれてたけど、APS-Cに最適化したレンズでボディ側手ぶれ補正入れたらケられたりしないのかしら。αでそんなハナシ聞いたことないから大丈夫か。

本日のコメント(全11件) [コメントを書く]
hiro (2006/05/23(Tue) 14:21)

えと、istブランドとKブランドの違いがまったく見えてこないのですが。
手ぶれ補正有りのモデルをKブランドでいくんでしょうか?

1000万画素のモデルをバリバリのプロ仕様にしてKのブランドで
出すのならまぁわかるんですけど・・・

はしゃ (2006/05/23(Tue) 14:48)

いや、海外では手ぶれ補正なしのK110Dがラインナップにあります。日本で出すかは不明ですが、とりあえず手ぶれ補正=Kではない模様。

初代の*istDからすると、現状の*istDLとかはちょっと廉価にシフトしすぎです。
なので、秋に出るというCCDシフト手ぶれ補正つき1000万画素APS-C機を*istD直系の「新*ist」にするつもりなんじゃないかなあ。十万円台半ばで。
つまり「*istDS/DL/DS2/DL2→K系」「*istD→新*ist」の二系統にするんでは疑惑。
そう見ると、ちょーどこのKは痒いところに手が届かない仕様に見えてきます。「上位機」になるべき新機種に対する差別化でしょうね。

jyai (2006/05/23(Tue) 15:32)

『ソニカミノルタ』とか『ソニルタ』とか・・・こういう呼び方が普通なんでしょうか?
ミノルタ時代のユーザーの私にとっては・・・・・かなり嫌な呼び方でつorz
(ソニー嫌いなんで・・・)

はしゃ (2006/05/23(Tue) 15:49)

「コニルタ」からして大概ではありますが、とりあえず普通かどうかはともかく、意味は通じるよーです。

私ゃむしろソニー化はαのシステムにはプラスだと思ってます。
(コニカミノルタ時代の力の入れてなさ加減はちょっと。その点ソニーはとりあえず前向きですし、
デジカメ全体を見ると撮像素子を作ってる会社の強さはかなり期待できます)
一眼は損得勘定だけじゃない方面もありますね。
今後はやめます、といいたいですが、あまり意識せずに書いてるからぽろっと出るかも知れず。気付けば回避する方面で。

上の一眼のエントリで「ペンタムスン」という名称をつけようかと一瞬思ったことは書かないでおこう。
まーペンタックスにしたところで「そんな名前認めねえアレは旭光学だ」とかミノルタは「千代田光学に決まってる」とか
「日本光学」「高千穂」(キャノンは何か知らないなー)だとかそーいう層もありそうではあります。それは別の問題か。

ありい (2006/05/23(Tue) 21:18)

>私ゃむしろソニー化はαのシステムにはプラスだと思ってます。

そうなって欲しいと切実に思っているαユーザーです(T_T)
京セラみたく「完全撤退」されなかっただけマシ....かな〜?(T_T)
でもメモリスティックとソニイタイマアだけは勘弁して欲しいと心底から思います....

#大したレンズ持ってないけど(__;

aq (2006/05/24(Wed) 09:03)

キヤノンは精機光学ですね。
キャノンと書くとEOS原理主義者に狩られるかもしれません。

KY (2006/05/24(Wed) 20:30)

「ペンタムスン」ですか・・・。カメラへの経営資源の投下量から考えると サムスックス 位のほうが似合う気がしますが。

しかし、サムスンとは言うけれど、デジカメ作っているのは サムスンテックウィン (三星航空電子) で 僕らが聞く サムスン (三星電子) とはまったく違う会社で 松下電器と松下電産 くらい違う会社だと思うんだけど・・。

> たとえが分かり図らいですか?

はしゃ (2006/05/25(Thu) 12:13)

>ソニー
あまりソニーのデジカメが一定期間後に故障という話は聞かないです。ウチのDSC-P5は購入後4年以上経ってますが全然平気。
(まーヘビーに使ってたのは2年半くらいで、あとは水中用サブカメラ扱いですが)
メモリースティックは確かに難ですが、xDと比べるとマシかなーと。オリンパス一眼はいつかxDのみになりそうで怖い。
あーCCD問題はありましたか。でもあれをソニータイマーとするのはちょっと難しい。

>キヤノン
あーなるほど……?というか、初耳名称かも。まるで知らなかったのか俺。
キャノン/キヤノンとか、富士フィルム/富士フイルムとかは知識としては区別してますが、どうでもいいです。
なんか中の人たちもあまり徹底してないんでないでしょか。

>ペンタックスサムスン
サムスックスでは見た目どこかわかりませんので。(それをいうならソニルタのどこに「ニコン」があるのかという問題も)
あとメーカはともかくブランド名は「SAMSUNG」で出すんでないかと。DigimaxにもSAMSUNGとしか書いてませんし。

別会社というなら例えば「松下の携帯電話」とかも片っ端から指摘する必要がでてきそうです。あのへん九州松下が作ってると思った。

ありい (2006/05/26(Fri) 00:17)

覇者様

>あまりソニーのデジカメが一定期間後に故障という話は聞かないです。ウチのDSC-P5は購入後4年以上経ってますが全然平気。

ありがとうございます。心温まる情報です(T_T)

#恐らくソニイ初号機は見送ると思いますが(^^;

xDはあまりの縁のなさに存在自体を忘却してました....(^^; 2択なら迷わずメモリスティックに一票....でも本音はせめてSD....かな(^^;

はしゃ (2006/05/28(Sun) 22:31)

初モノは「あまり自信がないから、気合入れて過剰品質気味に作った」となる可能性もゼロではないですが。
(ソニーはたまにそーいうことをやります)
リビジョン増すとコストダウン進んだり。むしろ機能減ったりとか。いやプレステじゃねえんだから。

「せめてSD」というか、すでに現時点ではSDが最適解っぽいです。
CFの容量単価比メリットはもうほとんどないです。単純な最大容量も、SDも普通に2Gbyte、そして使用制限あれど4Gbyteもある御時世です故。
私ゃ本音を言うと全部SD化したいです。CF-SD変換アダプタ運用も考えるべきかも。

Icmehjcu (2010/03/29(Mon) 15:54)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袺袺袳袡袰袸袵


2006/05/25(Thu) この日を編集

[日記]軟膏めんどい

コンビニのおにぎりの包装をかっぱいだ時、けっこう大量に海苔の粉が散った。それはよくあることだが(いや、それにしてもファミマのいくらは飛び散りすぎ)その海苔粉末が軟膏を塗った手のひらにパラパラと。ただでさえガサガサイボイボの患部に、なんか濃い緑のブツブツが加わってる……やばい病気としか……

そんな感じで現在、軟膏がべとべとしてたいへん気持ちわるい。何度も塗りなおすのも軟膏が勿体ないので、どうしても軟膏が邪魔になる米洗いや洗濯やらのタイミングが同時になるように調整するのも面倒くさい。両手ってのが困り者だなあ。まあ左手はほとんど症状なく、右手も第二関節〜掌の中央とわりと範囲が狭いぶんまだマシか。ひどい人は両手両足全面びっしりのようだから。

最初ふつーに軟膏は皮膚にすりこむように塗ってたけど、ふと調べてみたところステロイド軟膏はあまりそういう使い方はしないっぽい。表面にぬりぬり、がいいらしい。以前、関節痛に処方されたインドメタシン軟膏は「すりこめ」とあった感覚が普通に残ってた気をつけよう。いろいろあるのなあ。

[アニメ]『ひぐらしのなく頃に』第08話「綿流し編 其の四 願い」

いやそれはちょっと急ぎすぎ。今までも凄まじい勢いですっ飛ばしていたが、今回は俺的なリミットをオーバーしていた。7話では、最後が「くけけけけ」じゃないとか目が出ないとか原作やってる人間に言われてたものの、俺としては「そんなのどうでもいい」だった。けれども、8話に関してはちょっと駄目。

今までは、いくら飛ばしても重要なポイントは外してなかったけれど、今回はいくつかすっとばしてる。レナの問い詰めっぷりも甘いし、地下も駆け足。後日譚ぽいところでアレじゃ全然足りてない。詩音と魅音をあそこで一層混乱させてこその綿流し編じゃないか。特に最後の人形が削られたのは痛く、なんかこー意味合いがかなり変わってしまってませんですか。

やっぱ綿流し編は5話分欲しかったよなあ。まあ、怖さはガチだった。魅音のブチ壊れっぷりを堪能するムービーとしては絶品で、夜に一人で見たくねえ類。

それにしても4話冒頭にあった梨花の最悪な自殺が、本編内に出てこないって超編集でないすか。いや原作プレイヤはみんな知ってるように本来アレは綿流し編では起こらない出来事なんだけど、一度出した映像を出さないのはいい度胸だ。そもそも1話の鬼隠し編冒頭で最初に撲殺やったからって綿流し編冒頭でも最初に殺害シーンを入れないと駄目ってことはないんですよ?(鬼隠し編冒頭の撲殺は確か、原作者が「序盤があまりにホンワカなのでゲームの雰囲気を出すためにあとで追加した」とか言ってた気がする。そして綿流し編は冒頭は言うに及ばず、全編通して明確な殺害シーンは本来存在しない)

さーて次は祟殺し編。個人的にはあまり好きではない話なんだけど、注目は三点。主人公が自分自身に「いつもクールな俺」「もっとクールに」と言いながら暴走の限りを尽くす姿が見れるかと、KOOLによる固有結界イベントが削られないか、あの異様に後味の悪い「被○者一覧」を延々流す気があるか。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
閲覧者 (2006/05/25(Thu) 17:23)

いつも楽しく拝見させていただいております。

ファミマの海苔は半端なく落ちますね。海苔が悪いんでしょうか?
でも、しんなりしている海苔よりもパリパリの海苔の方が好きですね。セブンイレブンのおにぎりの海苔がグッドです。

>ひぐらし
ダメだ。怖くて見られない。
>ハルヒ
ダンスが周りで流行りすぎ。目の前で踊るのは勘弁してください。見ていて辛い。(関連性無し)

KY (2006/05/25(Thu) 19:58)

まずは手白癬でなくて、おめでとうございました。
よそへ移らないということは大概の病気にとっては重要な事で、単なるちょっとしたかぶれが全身に移って痒みに死んだ経験がある人は納得すると思います。しかし 掌蹠膿疱症 とはまた 難しい病気ですね。僕もアトピーなんで 治らない病気で、ずうっと軟膏塗り続ける生活していましたよ。
これが 塗り忘れるとすぐ復活するんだよね。

(2006/05/25(Thu) 20:45)

無理せずに無洗米はNGなのでしょうか?
我が家は冬に泡立て器で米を研いだりもしていましたが。

はしゃ (2006/05/28(Sun) 22:32)

>海苔
ファミマでもおにぎりによっては、ここまで酷くない。いくらに使用の海苔が特別ぱらぱらします。
悪いというんでなく、そーいう品質のものを味のマッチングでわざわざチョイスしてあるのかもです。
セブンイレブンは確かに全体に美味い気がしてましたが、あれは海苔が秘訣だったのか。私はしんなりもパリパリもどちらも食べたい。

>ひぐらし
原作ゲームをやるとだいぶ怖い感じではなくなります。いや、謎が解明するまではアニメの数倍は怖いですが。オススメ。

>手
伝染らないというのはプラスですが、手白癬は原因が判明しており、いちおー特効薬もある、という面を考えると厄介度は
トータルで似たようなもんかも。根治はあまり期待できない、とゆーのは、やっぱ微妙にストレスではあります。

あー。しかし会った人にブツブツを見せて気持ち悪がられることが気軽にできる(伝染しないから)というのは、やっぱいいのか。

>米洗い
今、新たに買うなら無洗米も買うかもです。すでに米櫃にふつーの米満載なのが困りモノ。
でもまー、どーせ食器洗うときは薬を拭う必要はある訳ですし、タイミング合わせるのも少し慣れてきたので、これを使い切っても
なんか普通の米を買いそうな気もする。コスト的な問題で(せこい)。


2006/05/28(Sun) この日を編集

[デジカメ]お散歩写真

サイズころころ変わるわ縦横メチャクチャだわだとサムネイルの収まりが悪いなあ。今回の小細工はイマイチっぽい。どうすればいいのやら。

ノーフレーミング(詳しくは下記)でパチリ。電線の入り具合が微妙にお気に入り。 左のバイクがもーちょい入ればよかったなあ。 多少トーンカーブいじったが、空といい原色具合といい妙にアメリカかぶれ。 エスカレータのモアレが気持ち悪い。元のデジカメ撮影画像はここまでじゃなく縮小のせいだが。
白黒はわりと淡白な感じ。コダックのくせに。E-300はかなり濃厚白黒を吐くんだが。 ひー気持ち悪ー。広角視界で地面を広く入れるとグロい。 パンフォーカスでも手前ならボケる。というか普段は手前が撮れなくて不便だがこういう時はラク。 迂闊にもちょっと笑った。くやしい。
ぱ──の──ら──ま──。ステッチ失敗しまくってるが。雨の中、傘差しながらやると風の影響でブレるブレる。しかしこの機能はちょっと楽しすぎる。わざと水平とらなかったり斜めにしたりすると酔う酔う。
LX1(対角28mm相当)が対角23mmのV570より広く見えるのは何故だろう。 黄金率なんか糞食らえ構図。どうも俺の黄金は5:5とか1:9ぽい。 どっかのカメラマンみたく霧吹きとか使ってません。濡れてるのは雨降ってたから。

上三段がEasyShare V570、四段目がDMC-LX1。フレーミングがメチャクチャ(ナナメとか)なのは、右手で掴んだEasyShare V570で歩きながら液晶とかまったく見ずに適当にシャッターを押したもの。EasyShare V570は手に持ってても携帯電話にしか見えないからこの類の撮り方がしやすい。結果がまるで予測できなくて愉快。なんか隠し撮りっぽいが(いや紛うことなき隠し撮りだが)。

それにしてもV570はヘチョい描写だわ。でも結構気に入ってる。描写力欲しければ最初からE-300とかE-330とか持ち出すもんな。23mmという数字がこの常軌を逸した薄さで実現できてることでなんでも許せる。

反面、LX1の美しさはなんとゆーか感動もの。専用設計のレンズがいいのは当然として(でも歪曲収差は出るけど)、これ本当に腰砕け感を思い知らされることが多い松下のCCDなのか。まー増感ノイズの派手な出方は「サスガこれでこそ松下!」と思うクオリティだけど、濃厚で気持ちのいい発色するじゃないですか。

[ゲーム]『うたわれるもの』クリア

公式。なんかアニメ見てたらやりたくなって今更、原作やってみた。アニメの聖人君子な主人公の感覚で見ると、ハクオロさんお茶目な。

あー疲れた。シミュレーションとか久々にやるとしんどいですな。しかしシミュレーション部分とアドベンチャー部分の融和レベルが高く、ゲームとしていい出来だった。シミュレーションがうまくストーリーに組み込まれてるので、お互いタルくない。文字で「この敵は強い」と書かれる代わりに、実際に戦って「硬ぇー」とか「うわ超鬼範囲」とか感じると言えば、らしいかも。潔い完全一本道で一度クリアしたらそれでOKてのも好印象。シミュレーション込みで複数ルートとかやってられん。

シナリオは評判どおり、大河巨編。過酷な話と聞いてたけど確かにこれはけっこうヘビーかも。いやヘビーというほどでもないんだけど、あえていうなら「甘くない」。奇跡で問題が解決したりしないし、人はみんな理不尽な運命に翻弄されていく。

ていうかアニメで今後この展開やるんですかキツいなー。見るけど。

ちょっと独自用語多過ぎ仕様で、わざわざ調べつつやるのがかなり大変ではあった。マウスオーバーで用語説明がポップアップするとか希望。まー微妙に古いシステムからしてムチャを言ってる自覚はある。夏にPS2版も出るらしいが、なんか用語システムは手を入れたほうがいいかもだ。

あーPS2版といえばエロシーンの変更だが、丸々撤廃しても問題なさそう。本気でエロシーンは最小限というか、企画時点でコンシューマ版が計画されてたんじゃないかと思うほどに取り外し可能仕様。余談ながら、噂で「早漏」と聞いてはいたけど聞きしに勝る早撃ち野郎でびっくりだ。だらだら読まされずにたいへん有り難かった。

しかしアニメ版見てた時はそうは思わなかったが、改めてみると邪悪なお姉様方の方面への訴求がすごいことになっている。主人公陣営の半分が男で全員ちゃんと違うタイプだからもー。その内訳はといえば、主人公(謎の男)、宰相(クール系)、その腹心(ワイルド)、主人公を兄者と慕う元盗賊(運動馬鹿)、その配下で異様に世話をやきたがる双子(ショタ)と、よりどりみどり。序盤で主人公と筋肉ダルマしかいないことが嫌がらせ(或いは、まにやっく)に見えてきましたが気のせいですねすみません。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
邪悪なお姉さんです (2006/05/29(Mon) 06:07)

実はキャラデザが気に入らないのです。>「うたわれるもの」ヤローの方全般。女の子は可愛いと思うのですけどね。邪悪なお姉さんの趣味も様々ということで。
まあ、絵柄というのはキャラが良いように立ってればある程度脳内改竄可能ですが。ゲームは安い買い物ではないですし、SLGとなるとなおのこと、今コンシューマーで梃子摺っていてお腹一杯状態です(今やってるのが終わっても積んでるのがひぃふぅみぃ……)

はしゃ (2006/05/29(Mon) 09:40)

えーと、私は(少なくとも五年前から)やおいの話を好む方全般を「邪悪なお姉様方」と呼称しています。
特定の方というか貴方様にピンポイントで薦められると思ったわけではありません。(貴方様のご趣味を私は全く知らない)
それとも、やおいの話を好む方は全般的にこの絵柄がダメなのかな。そのへんの機微はわからない。
明らかに一般性のない間違いでしたら上記の当該箇所を削りますが。

「邪悪なお姉様方」て、「腐女子」という表現を他称に使うのがキライで使い始めた自分用語のつもりでした。
(いや「腐女子」という表現って、私の感覚ではそのヒトタチが自分達を指すのに使う単語で、他称に使うと蔑称の意味合いが
入るなーと思って。もっとも「邪悪なお姉様方」はふつー蔑称と思うかも。私的にはわりと尊称よりですが)
ややこしいのでこちらで呼称を変えるべきかもですね。変えようかなあ。

邪悪なお姉さんです (2006/05/30(Tue) 06:19)

いえ、単に個人的な趣味をぽろっとこぼしただけで。
ピンポイントでお薦めされているとも思っていませんよ。
HNについては単にその時のなんとなくのノリとクッキーまかせで他意はありません。同じ場所でコロコロ変えるのもどうかなー、というのもあり。
呼称云々については、言葉本体よりも使う側の意識の問題かと考えます。


2006/05/29(Mon) この日を編集

[]先日、車検に行ってきた

例によってディーラー等というブルジョワ路線はムリ。なので一昨年もその前も持っていったところに予約したその際、「車検証と自賠責保険証書と納税証明と印鑑と──」とか言われてハイハイとか聞き流しており、持っていく当日にグローブボックス内に車検証がないことに気付いて蒼白になったりしていた。

いや家にあったんだけど。……一昨年の消印が押された封筒の中に。

俺、今までの二年間、車検証を載せてねー車に乗ってましたか。蒼白になる瞬間。車検証は免許証(不携帯でも反則金3000円)なんかより余程必須の書類で、車検証不備の車に乗ると30万円以下の罰金刑が待っている*1。運が良かったと言えよう。

予約時間ギリギリで整備工場に到着。受付で最小限コースをお願いして、ほぼ一時間待ちとのことで立ち去ろうとした時に整備士の人から呼び止められた。一昨年この際に「タイヤが減りすぎてゴムの奥の糸が見えてるんスけど」といわれ、ビンボマキシマムだった当時の俺に死刑宣告のような75,560円の追加が発生したのを思い出して再び蒼白。うげー。しかし実際にはドライブシャフトブーツあたりの割れ(グリスが飛び散ってた。気付けよ俺)を始めとするいくつかのブーツ交換とのことで、+1万円チョイでなんとか。

しかし一時間待ちでそのまま乗って帰るつもりが、部品発注+作業で5時間待ちとか言われた。仕方ないですな。それでも即日に終了するあたりまだ有り難い。しかしこの会話してるすぐ横で、ネジが何時の間にかどっかいって針金でくくりつけてあるエンジンアンダーカバーとか、2年交換してない(ゲゲゲゲ)エンジンオイルの交換作業とかしててたいへん恥ずかしい思いをした。いや自業自得なんだが。ネジ紛失は前回車検したここの整備工場になんか問題があったとも見てるが。

そんなこんなで(一度、帰宅した後に五時間後また整備工場に行く際、一時間に一本のバスを逃し、20分に一本の普通電車を逃して、長距離歩いたら膝の骨折痕が炎症起こしやがったのは割愛)なんとか今年もギリギリで車検クリア。再来年もまだレガシィ乗ってるかどうかわからないけど、乗ってたら今度こそ余裕を持って車検に望もう。いや、今回と一字一句違いないことを言ってる気もスゲエするけど。

*1 まーこの類はバレてもポリにもよるが、なんだかんだで「今度ちゃんと載せといてや」で済むことも多いが、他のトラブルと絡むと確実に不利。盗難車疑惑が出たりとか。

[デジカメ]ボチボチFinePix F30を実写したヒトタチの感想がちらほら

amazon高いなー。予約中の一時期の、けっこう安い楽天より還元考えるとさらに安価だったのはなんだったんだろう。

まだ実機触りに出かけられてないが、写りが優れてるのはわかってる。気になるのはF11で遅かったマクロ時のAF速度で、そのあたりどうなったのか気になる気になる。「速くなってる」という話と「あまり変化なし」という話の両方がある。

いや俺がこのカメラを買うことはないんだけども。マイマザーもダイビングをやるのだが(というか、俺が潜り始めたのは母の布教による)、奴は去年デジカメを水没させて以来まだ新調していないとのことで、その機種選定を丸投げされた俺が候補に挙げているのがDMC-FX01、DMC-TZ1とFinePix F30なので情報収集中。

水中で最重要なバッテリの保ち(なにせ陸上の感覚で途中で交換したら当然一瞬で壊れる)ではFinePixF30のCIPA580枚は実に優秀。そして水中での写りはたいへんよさげらしい。けれども、次に重要なAFの速度は触ってみないとわからない。

人にもよるけど水中でチンタラMFとかやってられないので、AFの素早さはかなり深刻。魚に近付いたあとでAFにトロトロ時間かかってたら逃げられてしまう。この点でF10/F11はやたら見劣りしていたが、果たしてこれはウチのお袋に買わせても大丈夫なもんだろーか。

あー興味のあるカメラを他人の金で他人に買わせるつもりかって?そうです。というか奴が去年水没させたカメラも俺の選定だったが、C-7070WideZoomってのはちょっと趣味に走りすぎだったかも。希望が「でかくてもいいから綺麗に撮れる奴」だったんでまー間違ってはいないと思った。

余談なんだけどFinePixF30のウリは被写体ぶれにも効く、とゆー点だが、そのうち「光学被写体ぶれ補正カメラ」も出る気がしてる。ターゲットをロックオンするとフレームに入っている以上、絶対に止めて撮るというセミアクティブホーミングカメラ。

現在ジャイロで算出してるCCD/レンズシフト量を、画像解析で被写体の移動ベクトルから出してやるだけ。動いてるものは全部流し撮りっぽくなる。いやアイデアとしては誰でも考えつくと思うんで、探せばどっか特許とかとってるかも。

画像解析による動体検出はすでに実現されてる。動体予測AFみたいな積分処理の実績はすでにある(どの程度の予測精度かは知らないけど加速してるものにも追随したと思う)。まー現在の動体検出って、俺の知る限りでは「動いてる範囲」が2fpsくらいで大雑把に出せるだけで、移動ベクトルを正確に割り出すにはちょっと精度が粗過ぎるけど。そりゃその程度で構わない用途のために研究された結果だからそうなのであって、この解決はそうデカい問題じゃないと素人の気安さで放言してみる。

これはTTL位相差検出のAFセンサでAF処理を行うデジタル一眼系ではムリで、CCDからの情報を解析してAFを動作させるコンパクト系で期待できる方面。俺はこういう「あーデジカメっぽい」という代物をたいへん好む。松下あたりがDMC-FX00001(てきとう)あたりで実現するかも。凄まじい勢いで加速や痙攣をする浜崎あゆみを撮影して「ブレない」とか言う感じで。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
おサルのモンキチ (2006/05/30(Tue) 02:27)

警官から見ると免許不携帯より車検証不備の方が不審臭が強いらしいです。(ナンバー偽造級)
普通の職質では免許のチェックだけですが、国賓来日クラスの職質では車検証の同時チェックもやってますね。

はしゃ (2006/05/30(Tue) 20:24)

以前事故った相手が車検証不携帯だったので絞られてた(でも絞られて終わりっぽかった)て印象がありましたが、
ふつーはもっと厳しいのかもです。
免許不携帯って実際のところ照会もカンタンだし「犯罪者」が身分を隠すために不携帯とかしても知れてるのに、
がないとあらゆる犯罪に直結し易い気がしました。


2006/05/30(Tue) この日を編集

[アニメ]『涼宮ハルヒの憂鬱』第09話「サムデイ イン ザ レイン」

今回は「何事も起こらない日」で、これでもかこれでもかと日常が描写される。アニメオリジナルも当然で、原作では、まずできない話。こういうのもアニメならでは。勇気はあると思う。

しかしそれにしても、なんでこんなにデレ分が補充されてるんだアニメのハルヒは。原作的には完全にどうでもいいキャラクタに成長したというのに、アニメの力で一気に長門の対抗馬に復帰してきたなあ。その長門は地味に武本サーカス(いや違うんだけど)。あと今までの話の中で一番長く画面を占有しておきながら、全編通して本気で一言も喋ってないのもいい(エンドクレジットに名前すらない)とゆー偉業を達成。残りのコスプレの人はどうでもいい。あとホモ疑惑は適当にも程があるレフ板の配置具合がたいへんグッド。

いやー低コストで済みそうな話だこと。圧縮したらさぞ容量が小さく収まりそう。製作側も一息ついたことであろう。次回は「憂鬱IV」。たぶん長門の眼鏡がとれる日。長門は眼鏡ないほうがいいと思う。

ところでこのアニメハルヒ、なんかもーすっかり全14話ということになってる。しかしこれDVD8枚リリースなんだよな。うち一枚は「朝比奈ミクルの冒険Episode00」として、最後を一枚一話だけにしないと全14話にならないんだけど、これで何故「全14話」という話が出るのか。たぶん公式から全何話かとか情報は出てない(徹底した秘密主義で製作されてるという話)と思ったけど、素直に考えると全15話構成なんじゃないかなあ。

あーしかし「ミステリックサイン」冒頭からすると「笹の葉ラプソディ」はあって然るべきなのに、話数的に存在しない。「憂鬱」に組み込んだ構成にするのかな、とか思ったけど、よく考えたら「退屈」が6月の話だから七夕はそれより後になるんだよな。「消失」と一緒に二期送りにするのかもだが……あのね商法の恐怖もないではない。勘弁な。

ちなみに予想される時系列を表にすると(あちこちで似たようなことをやってるけど)こんな感じ。

話数季節サブタイトル
1憂鬱I
2憂鬱II
3憂鬱III
4(憂鬱IV)
5(憂鬱V)
6(憂鬱VI)
76月退屈
---7/7(笹の葉ラプソディ)
87月ミステリックサイン
97月孤島症候群 前編
107月孤島症候群 後編
118月(エンドレスエイト)
---(溜息)
12??
1311月(射手座の日)
1411月サムデイインザレイン

「サムデイインザレイン」でカエルとノートパソコンがあったので11、13話はほぼ間違いなし。12話が「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」といわれてるけど、俺はその話は時系列から独立した0話扱いで、実際の12話は「ライブアライブ」とみた。実際、アニメ終盤にやるのに相応しい話じゃないですか「ライブアライブ」。でDVD1巻の映像特典で「溜息」フォローという構成と考えると、実に美しいではないですか。いや、まーテキトーに言ってるんだけど。

[link]『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン売ります

いや本気で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』にハマってデロリアン契約してた友人がいたのでつい(そのデロは、いつまで経っても納車されずキャンセルとなった。ご愁傷様というべきか、よかったねというべきか難しいところ)。

イカすねーこの1980年代テイストのメカっぽさ。カッコよすぎる。

ベースのデロリアンは、元GMの副社長デロリアンさんが独立して会社を作った挙句、このDMC-12一台を作った時点で麻薬所持疑惑が出てきて会社がつぶれたという愉快すぎる経歴。こんなカタチの分際でエンジン出力はロードスターあたりと大差ない(さすがにトルクは違うけど)といういい度胸しすぎな車。

ただでさえ趣味度/実用度比がマキシマムな車を、ここまで仕上げるのはそりゃ楽しかったことだろう。こういう人を尊敬したい。

この類の代物を国内で作ってる例としては、ナイトライダーのナイト2000とか西部警察のスーパーZとか。でも、どっちかってーと日本ではやりにくい趣味だよなあ。というかこのデロリアンで、すでに日本の公道はたぶん走れない気がする。

[日記]ひぐらしのシングル

amazonアソシエイト貼ってるけど「買え」ってんじゃない(今現在「4〜6週間以内に発送」とかになってるし。でもいちおう楽天アソシエイトも貼っとこう)。明らかに万人向けじゃないもんなあ。視聴はこのへん

いやでも俺はこれ、気に入った。「ひぐらしのなく頃に」の方は実際のところ曲だけではあまりツボってわけじゃない(やっぱあの映像がないとな)んだけど、意外なことにc/wの「all alone」インスト版が変なところにスポっとはいった。

元々世代的にカクカクした音楽を好みがちな俺には、どーもここの音楽はインスト版のほうが向いているっぽい。定規と分度器で作曲してるよーな雰囲気がたっぷり楽しめる。別に声がキライって訳じゃないんだけど。いや好きでもないけど。I'veにはひたすらインストばっか集めたアルバムとかないのかな。超、需要なさそうだなー。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
閲覧者 (2006/05/30(Tue) 19:47)

いつも楽しく拝見させていただいております。

ハルヒのデレ度が小説ではどん底だというのは、あまりにショックな事実でした。これで小説見たらハルヒの存在うっっすいんだろうなぁ。

はしゃ (2006/05/30(Tue) 20:24)

原作にデレ度がない訳ではないです。それどころか、描写の精度はなかなかのもの。ですが、如何せんTV版と比べて少なすぎる。
(かといって小説でもTV版と同じくらい描いてしまうと、元からの原作読みは全員揃って「それは違う」と言うんですが)
存在感はハッキリ言って薄いです。構造的にハルヒを蚊帳の外に置かなければならないよーな作りなので仕方ないですが。

Doi (2006/05/31(Wed) 09:18)

ハルヒの最終巻である8枚目「涼宮ハルヒの憂鬱 7」は
Amazonの情報等で見る限り、参考価格3,700円の収録時間40分なので
最後は1話収録だと思われるのですよ

何か嬉しいどんでん返しが欲しい所でもあります

ぽち@犬小屋 (2006/05/31(Wed) 20:26)

ぴこはしゃ様、はじめまして。
いきなりですが「ライブアライブ」があるとの予想はかなり当たる可能性が高いと思います。
理由は6月発売予定の挿入歌集CD「涼宮ハルヒの詰合」に平野綾名義で2曲(全3曲でもう1曲は「恋のミクル伝説/後藤邑子」)があるので、どう考えても「ライブアライブ」で使うんじゃないかと予想してます。

はしゃ (2006/06/01(Thu) 17:18)

>ハルヒ最終巻
あー収録時間まではチェックしてませんでした。40分てのも微妙ですが(1話分+映像特典にしては長くないですか)、
確かにそれだと全15話構成は妄想ぽいですね。くそー。
まー二期に期待ということで。やるかどうかもわからないし、早くても来年夏以降な感じですが。

>挿入歌
普通に挿入歌である可能性もないではないかもです。普通に「憂鬱」あたりのクライマックスで流れるとか。
今回出てきたアイテムからして「エンドレスエイト」「射手座の日」はないとおかしいけれども、「ライブアライブ」は
今のところ必然性が弱い気がしてます。
原作では貴重な何も特別なことが起こらない話なんですが、そーいう意味では今回の「サムデイインザレイン」があれば充分かも。

もっとも11話で「エンドレスエイト」、最後から2話目で「ライブ」「射手座」を両方やる、という手もありそうです。

Walfmcyl (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袣袣袲袮袣袶袣袪袬袸袱


2006/05/31(Wed) この日を編集

[日記]冷蔵庫の調子が悪くてピンチ

ウチは俺が実家を出る時に買った冷蔵庫(90lくらい)と、ここに越してきたときに兄からガメた冷蔵庫(120lくらい)の二台体制。なんだけど、この兄からガメたほうの冷蔵室がいつの間にやら全く冷えてねえ。

おおお。たいへんだ。冷凍室はマトモなので冷却機関の問題ではない。とりあえず今は冷凍庫で凍らせた保冷剤をローテーション組みながら冷蔵室に放り込むという「きっと大昔の冷蔵庫はこんな感じか」レベルの運用を余儀なくされている。これでも庫内温度は10度くらい。どうしたものやら。

二台体制でよかったのかも。小さいほう一台でもあれば、とりあえず生活はできるもんな。

原因は霜関係と疑い、現在ちょい中身の整頓中。空っぽにできたら電源切って放置してみるつもり。しかしこれも兄がいつ買ったのか知らないけど少なくとも10年以上経つ代物なわけで、たとえ生き返ったとしても白物家電としてはそろそろ更新も考えたほうがいいかもなレベルではある(壊れてたとすると修理代は新品購入費に迫ったり超えたりすると思う)。洗濯機や掃除機ならまだ知らず、冷蔵庫やエアコンといった、稼動時間が長くてコンプレッサとか使う代物は効率の進歩が無視できない。あと二人で生活するのに合計200lってのは微妙に厳しいものがあり増量化も考えないと、と思ったりしていた。

ここは一発、でかいのをドカンと導入したるか金ねえけど!と思って調べてみたが、最近の冷蔵庫は薄型でも「奥行60cm」に最適化してやがる……現在の冷蔵庫が奥行50cmで、これですら現在のキッチンには多少狭さがある。60cmなどとんでもない。5年くらい前にほどよい容量の松下製奥行47cmが存在してたようだがカタログ落ちだよチクショー。そして今も売ってる中では東芝製奥行き51cmがあるが、大きすぎるにも程があった。なんだその象みたいな冷蔵庫は。

もし冷蔵庫を現実的な300l前後に更新するとなると、奥行60cm超を置くためにキッチンの配置を全面的に考え直さないとダメくさい。どうしたものかな。いちおう今の冷蔵庫の復活工作やって、復活しなかったら諦めて「模様替え+新品冷蔵庫」一択。復活したら「現行運用」か、復活しなかった時と同じ手法とるかを改めて二択、という感じか。

[アニメ]『ひぐらしのなく頃に』第09話「祟殺し編 其の壱 兄」

絶対に冒頭はKOOLシーンと思っていたがそんなことはなく、普通に原作通り。いやグロテスクフルっぷりは健在というかマキシマムだが。こうなるとわざわざ作中に存在しないシーンを冒頭に持ってきていた綿流し編の脚本意図がつかめないなあ。まあいいや。

今回ちょい作画崩れがち。いやいつも微妙に崩れてるけど。

相変わらず削れるところは全部削り、削っちゃダメなところもけっこう削る超早足脚本。祟殺し編ってそんなに尺キツいかなあ。弁当勝負がないとなんかこー沙都子の印象が薄い気がする。これでは梨花に「今日の圭一は百点満点でした。ぱちぱちぱちなのです」とされるのが唐突でないか。トイレトラップも割愛されてるし。このへんは原作プレイ者の考えすぎか。

しかし上記は許容できるとしても、固有結界を完全完璧にカットしたのは許し難い。世界観ブチ壊しなのは承知の上で。あーいうシーンがないと圭一が単なる馬鹿にしか見えない。いやまあ、あったところで単なる馬鹿とどれだけ違うかは微妙なんだけども。

他には例によってレナの顔が演出過剰。「転校」というキーワードに過剰反応する詩音はいい感じで、あれくらいの方が怖い。なんか地味に逆鱗に触れた感じで。

どーせなら翌日の学校の朝までを一話に含めたほうがよかった気もするが、まーこれ以上の圧縮は無謀か。やっぱ全体に尺が全然足りないわコレ。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
きがにほん (2006/05/31(Wed) 20:29)

ウチは冷蔵庫をどこに置くつもりだったんだろう、てキッチンなので
仕方なくリビングで服のロッカーなどと並べてます。
色をそれなりに選べば違和感なしです。

交通課長 (2006/05/31(Wed) 20:54)

 私も1DKに住んでいた時は、部屋に冷蔵庫を置いてました。飲み物がすぐに取れて便利でした。さらに冷蔵庫の上に電子レンジを置いていたので、寒いキッチンに行かずにご飯にありつけました、笑。友人は、洗濯機の室内スペースに冷蔵庫を置いて、外に洗濯機を置いていました。

ドリュー (2006/05/31(Wed) 23:12)

二台体制ということなのでひとまずは安心そうですが、冷蔵庫ほど突然壊れるとたちの悪い家電はないと思います。食い盛りの男子三人抱えた家の冷蔵庫が唐突に壊れたとき、それまで一度も休んだことのなかった同僚が流石に会社を休んでいました。野球チーム関係者から大量のクーラーボックスを借りて凌いだとか。

zugo (2006/06/01(Thu) 01:49)

固有結界はどのシーンを指してるのでしょうか?
原作祟殺しはプレイ済みですが、かなーり昔のことなので該当箇所がちょっと思い出せないです。
当方、目明し以降は未プレイなのでアニメで済ませてしまおうか、原作プレイ再開しようかカナリ迷い中です。

はしゃ (2006/06/01(Thu) 17:09)

>冷蔵庫
ようやく中身を空にできたので現在、電源抜いて放置中。これで治らなければ心置きなく買い換え(財布から血の涙を流して)。

私は料理の名のつく行為を一切しない人なので、一人ならどーでもするのですが(なんなら玄関に置いてもいいくらい)
同居人も使うとなるとそれなりにシンクに近いところに配置したいところではあります。

できるだけ買い物は控えてましたが、さすがに2台を1台に突っ込むと(

>固有結界
アニメ版では野球に駆けつけたKOOLが全くの役立たずでしたが、原作では相手のエース亀田くんに八百長を持ちかけて敬遠させてます。
その際、トイレで亀田くんの説得(?)に使った怒涛のテキストを作内で「固有結界」と称されていました。内容はこのへん
http://www.wikihouse.com/higurasi/index.php?%A5%CD%A5%BF#content_1_21 (この項目にネタバレ要素はないですが、上下には豊富なので御注意)

原作は「気になればプレイ」でいいんじゃないでしょうか。いちおう今まで見た範囲ではアニメ版でも必要な情報は(精度は粗いですが)出す方針のよーです。
ですが、アニメでは罪滅し編までで、皆殺し編以降はやらないようです。
(全くやらないのも不自然なんですが…二期?劇場版?実写版(やめろ)?)
そこまで見て事実上の種明かしである皆殺し編を見ないというのは壮大な自制心が必要となるかもです。

zugo (2006/06/02(Fri) 04:26)

あー、圭一お得意のアジ演のことでしたか。丁寧に解説ありがとうございます。

Jjpnnart (2010/03/29(Mon) 15:52)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袩袤袩袤袣袪


最新 追記