最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2006/02/02(Thu) この日を編集

[日記]俺マーキング

ここんとこ腰痛の進行がひどく、腰というか背中のほうまで筋肉がカチカチになっている。この状態で他人に腰を押してもらうと、いくら力をかけてもまったくヘコまないことにびびられる。骨と肉の区別が不可能で、その感想は「……鉄板入ってるみたい」。正直、なんか拳銃弾くらいなら防げそうな気がする。

しかし筋肉が固くなるということは肩こりと同じで、ここ数日はひどい頭痛を誘発したり、内臓の動きまで阻害してるのか息苦しさや吐き気が連発したりとロクな状態になかった。と、直角に出ている壁や柱が、なんかいい角度に見えるじゃないですか。おもむろに直角部分に背中をあててぐいぐい押し付けるセルフマッサージ。これがなかなか心地よい。腰にはちょっと姿勢的に難しいが、背中はなかなか。

で、こういう姿をどっかで見たような気がしていたが、先ほど急に思い立った。猫だ。よく壁や人に身体をぐいぐい押し付けているアレ。猫のマーキングと言われているが、改めて見てみると大変キモチがよさそうだ。奴らも意外と腰痛というか背中痛に苦しんでいたのか。急に親近感湧いてきた。

でもコレ他人に見られたら危険だな。いい歳したおっさんが自宅や職場でこっそり猫式マーキング。うわー別の人間がやってるのを俺が見たら、殺すか死ぬかの二者択一級には動揺する間違いなく。

[PC]読めないPC用語

あー基本用語はさすがに間違えないけど(でもATAをアタてのは聞いたことねえ)、ブランド名やらメーカ名は素でいくつか間違ってた。電源のTopowerをトゥーパワーと思ってたのは俺です。PCが、ヲタクでなくとも充分な性能を得られるようになり、詳しい詳細を追うのをやめて久しい結果がこんなところに現れた。

ていうか、わからねえ読み方のもけっこうあるし、最初から読むのを諦めてテキトーな渾名つけたりとかもしている。Aeolusはアタマの中では「エロス」と言ってる。XIAiは「臭いあ」。こんなことは店頭で言ったりしないんでリンク先の最後にある「隠語を使うイタイおっさん」のようなことはないが。IO-DATAをエロデータといったりBaffaloをバッキャローと言ったりするのと同レベルってことで。

こーいったのは最初に覚えた名前を忘れられないものなんだろうなあ、と。個人的にはVIAをビアと読むのとか違和感アリアリだがSiSをシスと読むのは平気。Tyanはタイアン、Itaniumはイタニアムと読むし、Parheliaの発音は「ぱへりあ」だ。インプリンティングみたいなもんか。(分野の違う話だが、例え途中で変わってもDENONはいつまで経ってもデンオン(2006/2/1)だと俺も思ってる)

でもGeForceとかは普通にみんなゲフォと読んでるなあ。このあたりは店頭でも普通に通じる、ていうか、店員がそう言ってたりする。Xinruilianをザクリマンと言う──のはちょっと違うか。

[日記]炭酸ガス発電?

先週末の週間こどもニュース(この番組は名前こそ「こどもニュース」だが、俺の時事ニュース理解力は子供程度なためたいへんベストマッチしている)で、宇宙空間でのゴミ処理問題として「生ゴミ処理を炭酸ガスと水に分解する機械」というのがあった。あ、放送内容ページがちゃんとあった。さすがNHK。

これで俺がわからなかったのが「炭酸ガスは発電のエネルギーとしてまた使うことができる」という部分。炭酸ガスでどうやって発電するんだ?検索してみても炭酸ガス発電なんて技術はなさそうな気がする。気圧が充分にあればタービンも回せるだろうけれど、少なくとも週間こどもニュースの範囲ではたいへん頼りない勢いだった。あれじゃ機器の消費電力すら賄えまい。

ちょっと調べた範囲ではメタン、炭酸ガス他を燃料にしたエンジン発電という代物があった。確かに宇宙空間じゃメタンの処理も要るのか。でもそんなにメタン量なさそうだし、こんなもん宇宙で使うとはちょっと思いがたい。炭酸ガス原料の燃料電池てのもあるけど、宇宙で加工する代物でもなかろう。

ああ気になる。どうやって炭酸ガスで発電するのか。すげー質問送りたいけど、いい年齢した大人がこどもニュースに質問投げるのもなー(いちおう質問フォームには職業「社会人」も「その他」もあるけど)。

本日のコメント(全13件) [コメントを書く]
邪悪なお姉さんです。 (2006/02/02(Thu) 05:50)

私の場合は肩凝りがひどいので、よく肩でマーキングしてます。先日、飲み会で某居酒屋に行ったところ、座って壁にもたれかかった丁度肩の辺りにイイ感じに角張った出っ張りがあったもので、飲むのそっちのけでマーキングに夢中になってしまいました。
ただ、これ、やりすぎると非常にキツイ揉み返しがきて後で苦しむことになります。お気をつけて。

SC16 (2006/02/02(Thu) 08:48)

昔からある中山式も結構気持いいです。頚椎用と腰椎用があり、
今でも薬局とかに売っているじゃないでしょうか。
そのまま寝てしまうと余計痛くなるのが難点ですが。
ピンポイント攻撃では究極の一品だと思います。
スプリングの無い昔の型が最高なんですが、今あるかなあ。

はしゃ (2006/02/02(Thu) 11:10)

全力で背中をぐりぐりしても、揉み返しができるほどそもそも揉めません(T_T)本気で凹みません故。
たまに「世界の変人」みたいな番組で身体の上でレンガをハンマーで割ったりとかありますが、あんなのたぶん楽勝です。
ていうかむしろ、レンガと一緒に筋肉にヒビが入るかも。

中山式は実家にありました。フリーマーケットでもよく見かける気がする。
残念ながら私にはイマイチ。でもあれは使用に熟練の技が必要な上級者用グッズなので、もっと修練すべきだったのかも。
スプリングの無い型てのは見たことすらないです。それはたいへん渋い。

んなもい (2006/02/02(Thu) 11:29)

 私はバキバキに背中や腰がこったときには、うつぶせに寝そべって、同居人に踏んでもらいます。それも両足とも背中に乗せて全体重をもって。
 足の力は手の3倍+体重がかかるだけあって結構ききますよ。荒療治だとは思いますが。

閲覧者 (2006/02/02(Thu) 14:56)

いつも楽しく拝見させていただいております。
炭酸ガス発電。また知りたいような知らなくてもいいようなそんな話題ですが、
聞いてしまったからには非常に気になります。

是非ともNHKにご質問をお願いします。(他人任せ)

mkro (2006/02/02(Thu) 17:43)

炭酸ガスの件ですが、JAXAでやっている研究ということなので「ハイプロシステムによる有機廃棄物の再資源化技術」 http://www.iat.jaxa.jp/res/adtrg/c03.html かと思います。焼酎工場で使っているのは http://www.jaxa.jp/press/2004/06/20040621_organicwaste_j.html でしょうか。

はしゃ (2006/02/05(Sun) 13:12)

うわー感謝です。なるほど!って言っても書いてあることの2%も理解できねえ!でも本当にありがとうございます。

rika (2006/02/05(Sun) 16:58)

初めまして。
炭酸ガスはメタンに変換することが出来ます。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3#.E7.94.A8.E9.80.94
ここから各種の使いやすい化合物に変えられます。

要するに、有機物から一酸化炭素か二酸化炭素を作ることさえできれば、
その後の利用に便利な物はいくらでも作れるよーってことですね。

H.Master (2006/02/05(Sun) 18:30)

凝りといえば、漫画家のこいずみまりさんが背中のひどい凝りに筋弛緩剤を(自ら望んで)打ったと自身のエッセイ漫画で言っておられた記憶があります。(ただ、一応よくなったそうですがそれが劇的に効いたかどうかは自身でもはっきり解らないそうです)
一度お試しになってはいかがでしょうか。

はしゃ (2006/02/06(Mon) 14:23)

>メタン
化学な知人がいるのですが、専門が違うのかすっと出てこなかった模様。世の中にはいろいろな技術があるなあ。

>弛緩剤の筋肉注射
効きそーですが、一時的なものでないかと。
一瞬の激烈な痛みを緩和するにはよさそうですが、毎日射てるようなものでもなさげです。

あと上記では大げさに書いてますが、腰痛(背中痛)の症状としては前職をヤメた時からすると現状でも相当マシです。
前職やめる直前あたりは、事務椅子とか見るだけでイヤでした故。今は普通の椅子なら1時間は座れますが、以前は5分でした。

H.T (2006/07/05(Wed) 19:38)

ネットで検索していた時に、たまたま目についたので、子供ニュースで報道されたハイプロシステムについてお答えします。
有機廃棄物の再資源化する同システムでは、湿式酸化法という方法を用いて水と炭酸ガスに99.99%分解します。この際、水は飲料水として用いますが、子供ニュースでは触れておりませんでしたが、炭酸ガスは還元反応によってメタンガスに変換し、熱源、発電のエネルギー源として利用可能です。また、湿式酸化法で化学反応を起こさせますので、この化学反応が起きる際、高熱を発するので、この熱源を用いて蒸気タービンを回し、発電する事も可能となるのです。

はしゃ (2006/07/05(Wed) 20:56)

ご丁寧に感謝です。そして私の脳は一瞬でオーバーフロー(T_T)
化学とは中学を最後に決別したのがいけなかったのか。しかし用語を検索して、なんとなくわかった気になりました。
「……なんでそういうことできるの?」とか思わず呟いてるあたり、絶対に気のせいですが。
そのうち人生で必要になったら思い出すかもしれません。

Kxrfdanx (2010/03/29(Mon) 15:52)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袺袥袤袰袰袢袪袭


2006/02/05(Sun) この日を編集

[日記]掌の皮膚硬化

中指の付け根あたりの皮膚がよくマメのようにカチカチになる癖がある。両手に起こるが特に右が顕著で、右手中指付け根は針とかで刺しても全く感覚がない。そのクセにむずがゆーい気分がたまに走って、そういう時は微妙に不快だった。

で先日、その痒みがいやに増したため「たまらんなコレ」と思いながら、手近にあったものでガリゴリ掻き毟ったところ。

掻いていた道具から皮にぐりょっとめりこむ異様に深い手応え。いくら手近にあった尖ったものだからってニッパで自分の身体ひっかくもんじゃなかったか。繰り返すが痛みはなく、一滴の血も出てない。しかし今までの無感覚が嘘のような異物が肌に触れている違和感がある。

そっとニッパを放して指を見てみると、なんか指の一部が人間の身体の表面とは思えないほどぱっくりしている。カボチャみたいな表面が固いものに鉈をつきたてたらこんなん、という感じ。今は大丈夫だけど、ただの切れ目状態だと何かの拍子で切断面がめりめり一気に広がりそうな気がしたので、爪切りで切断箇所を心持ち丸く広げてみる。切り取った皮膚は、皮膚のくせに刺さると痛いほどガチガチ。

まあとりあえずコレで、と放置したてところ、皮を切ってない部分まで剥離して浮いてくる。そのたびに爪切りでカット、を続けて気が付くと、硬化した皮膚が切られた範囲が、中指の第二関節〜掌の上部、んで薬指の一部にまで広がっていた。

今のままの勢いだと、一年くらいかけると全身が一皮ぺろっと剥けそう。これはアレか。脱皮の前兆か。

皮を切った部分はさすがに異様なピンク色で、触るとやたら敏感。そこだけ幼児の肌のようでたいへん可愛らしい。生まれ変わった俺が楽しみだ。

[link]太陽誘電社長、情けない理由で退任

いや……私的流用を内部告発って、たった100万円。ふつーどう考えてもマトモな会社なら、社長退任で被る損失って100万円超えるよな。

知りもしないで適当に言うけれど、コレよほど社長は嫌われてたんだろーなーと。よほど無能で、使えなく、誰一人として擁護する気が起こらないよーなキャラクタでもなければ技術系会社でトップを裏切る社員なんかいないと思う。

例えば俺は今のバイト先の社長とは極めて冷淡な関係で、俺の給料が払われてる限りは俺は全く文句を言わない。多少の問題があっても、迂闊に社長が変わったことによって「俺の給料」が支払われなくなる可能性を考えたら、我慢の範囲は広くなる。

前にいたアウシュビッツ社のゲシュタポ社長にしたところで、根本的に俺と性格が合わなかったのは確かなんだけど、社長としては有能だった。技術で生きてる会社にとって、技術を正しく金になる方向に向かわせる能力のある人間は問答無用で「使える」(仮にも元自分の社長にこの表現は不遜だけど、この業種では最重要なポイント)。削減した経費で多少の火遊びをしてよーが、口汚く罵る以上のことは絶対にしない。でないと困るからだ。給料まで削減されたら別だけど。

使える奴ならクソ野郎でも神だし、使えねえ奴でも好感が持てる人間なら同僚としてはナンだけどチクったりはしない。でも使えねえ上にクソ野郎だったら、まあ当然の結果なんじゃないかと。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
yamada (2006/02/05(Sun) 22:59)

掌の皮膚硬化 って もしかして、手白癬でしょうか? 経緯と症状がすっごく似てるんだけどなぁ〜。

はしゃ (2006/02/06(Mon) 14:16)

検索してみました。確かに似てます。上記で書いた右手は角化で、左手は小水疱ができてるってあたりも含めて。
でも私ゃ、足は全然大丈夫なんですが。
いっぺん皮膚科いってみるかなあ。以前行った皮膚科はハズレだったのでまた別のところ探すか。

yamada (2006/02/06(Mon) 19:46)

小水泡ができている時点で、何か確定のような気がしてなりません。痒いならわかりやすいんだけど、硬質化って判り難いですけど、痒いよりも悪質ですよ。僕も水泡とのダブルパンチで苦労しました。足だけど・・・。

はしゃ (2006/02/12(Sun) 00:01)

実際けっこう痒いこともあるので決定かもですね。足とかは全然大丈夫です。

近所に皮膚科あったなー、と思って昨日行ったのですが潰れてました。
医者が潰れることってあんのか。いやあるだろうけど。潰れるようなところだったのか。
(単にセンセが天に召された可能性もありますが)


2006/02/06(Mon) この日を編集

[ゲーム]『アカイイト』クリア

公式。伝奇和モノの皮をかぶった脅威の主人公総受・百合ゲーム。これが2,100円で買えるのは嬉しいね。

いやー主人公が見事に無力、なーんもできねえ。俺は主人公が何の行動もしない(できない)類のヘタレゲームはだいたいにおいて大嫌いなんだけど、これが女の子だとオールオッケーな勢いてのは自分でもちょっとどうかと思った。まあ女性主人公ってだけでなく、主人公がきっちり物語内のキーパーソンとして稼動しているので「勝手に物語が動いてる」感がないってのもあるけど。

血の因縁を巡る、横には狭く縦に深ーいシナリオが「伝奇」て感じでよろしかったですとも。あえてノベルに傾倒させてない読みやすい感じ文章。アクションげなシーンは不満もあるけど、長くなりがちな伝奇部分に関しては綺麗なまとめ方をしてあって好感がもてた。絵はちょっと狙いすぎ(それがいいんだけど)。

ただゲームとしての難易度設定は明らかに過剰。バッドエンド条件の厳しさは異常なほどで、序盤の選択によって終盤でバッドエンドになるとかやめてください。攻略サイト確保は必須か。

あとボイス発声のたびにDVDから読み出す仕様はピックアップのヘタりきったウチのPS2にはちょっとヘビーで、スキップ動作中のンゴンゴンゴンゴ音はかなり不吉度高かった。いやこれはウチのPS2が悪いのか。

で、そんな総評価はひたすらどうでもよく、噂には聞いていたけれども吸血されシーンのエロさがこのゲームのメインだった。公式紹介とかエロゲ以外に見える人はおかしい。

主人公の血を、求める一派と守る一派がある。けれど、守るほうも主人公の血でパワーアップするからやっぱり吸われる。まさに総受。求められまくり。そして血を吸うシーンのエロいことエロいこと。いや全く直接的エロ描写なんか欠片ほどもないんだけど、吸血し終えたユメイさんの上気した表情とか、どう見ても性的な悦楽を得ちまった(過去形)顔なんですが。いいのかPS2でこんなん。吸血バリエーションもたいへん豊富で、あんな血やあんな血にまで舌を這わせられまくる主人公。

エロゲなら大抵ある「エロシーンリプレイ」機能がないことに愕然とした。思わず全吸血されシーンの直前でセーブしておく、という、なんか10年くらい前のエロゲみたいなことをやってる俺がいる。

多数の女性キャラクタのいずれかとハッピーエンドを迎えるのを目標にする、というシステムは一般ギャルゲのソレなんだけど、女性主人公で他の女性キャラが群がってくる様は全然攻略してるって感じしません。攻略されてますよアナタ?楽しいなあもう。平気でエロゲを人前でプレイする俺だけど、このゲームはちょっとプレイ中の姿とか誰にも見られたくない気がしたのはたいへん不思議。

キャラ別に言えばラストに攻略されるべくノゾミが異様なほど付け足しだったのを除けば、全キャラクタ満遍なくたいへんよろしい御馳走様状態だった、吸血がほとんどない烏月を最初にやるとなんか不満感が出るかも?てな位か。

で。なんかもーアチコチで言われてる気がするけど。異常によくできたWindows用体験版とか作ってるんなら、是非Windows用製品版を作ってくだされ。

[link]お客様のなかに、お医者様はいらっしゃいますか

俺は実際に居合わせたことがある。飛行機ではなく新幹線。ふつーなら1時間もすればでかい都市に到着するし、いざとなれば陸地走ってるんだから停められなくはない新幹線でこんなアナウンスということは余程緊急事態だったのかも。こんな例もあるよーだ。

医者がいる確率は9割ってのはけっこうびっくり。でもリンク先でも書いてあるけど、医者だからって救急医療のスキルがあるとは限らない訳で、プレッシャーはかなりのものだろうなあ。と。救急医療の経験豊富な別の医者と通信しつつ医療行為を行う医師免許つきロボットみたいな感じになるのかしら。

あと書いてあるよーに、飛行機とか乗ってる医者って研究の人ってイメージがある。ナマ患者なんか30年ほど見たことない、てな人もザラにいそうなんだけど、どうするんだろう。最初から名乗り出ないか。

とりあえずは、一気に運ぶ人数が多い交通機関の方がそういう意味では安心というのはなんとなくわかった。

50席くらいしかない小型プロペラ機とかで飛行中にパタっと心臓あたり麻痺ったりするとかなりピンチげだ。ダイビングやるような離島にはそんな飛行機しか飛ばなかったり(そもそも大型機が着陸できなかったり)するのが難しいところだが。ただでさえダイビングの帰りの飛行機は減圧症の危険がやたら高いという不安要素もあるというのに。


2006/02/07(Tue) この日を編集

[デジカメ]韓国でE-330のカタログ?

B000EBML9I うーん見れば見るほど一眼の使い方とは思えない。素晴らしい。

一眼やEVFのカメラを使っていると、見た目の本気度が高くなりすぎるというデメリットがある。俺としてはあまり威圧感をふりまきたくない。

そーいう意味で、一眼のシステムで液晶で撮れるってのは、やはり大変よろしい。リンク先の撮影中の姿とか、一眼とは思えない気軽さだ。柄はごついけど。あとは本体の色だなあ。カメラヲタク層には圧倒的に黒一色ボディが支持されるが、やぱし存在感ありすぎる。松下製フォーサーズ機を出す際には赤とか青とかパステルカラーにしてもいいかもだ。俺?さすがにそんな色ぜってー買わねー。

この重量のカメラをその持ち方で撮れるもんなら撮ってみろと言いたい絵もあえて許す(明るければ撮れます。一番上の画像は厳しそう)。しかしこうなってくると手ぶれ補正レンズがやっぱり欲しいな。

撮影画像はさすがにコダック製CCDをやめただけにわりとフツーの絵になってる感じ。いちおう癖としての彩度高め雰囲気にはしてあるけど、暗部にやたら粘る傾向が薄まってる。

高感度撮影はノイズ的には抑制されてるけど(キャノン程でなく他社一眼より世代分進化、てレベルかな)抑制エンジンのクセかディテールを崩しすぎてピンボケに見えるタイプなのが好き嫌いありそうだ。ってE-500も一緒なんだけど。E-300はオラオラとノイズをガリゴリ出すがコントラストを犠牲にしない。NEAT IMAGE前提で考えるとE-300タイプの方が有り難いかも。選べるのかな。

いや撮影画像とかはともかくとして、これはイロイロな意味で興味深いです。ですとも。今年は、噂レベルながらライカフォーサーズてのもあったり(主に価格的に俺には縁のない代物になることは確実だけど)、シグマがフォーサーズDSLRを出す(超眉唾)ってのもある。今年はたいへん楽しみだ。俺の財布が泣いている。

思わず調子に乗って出てもいない代物のamazonアソシエイトも貼っちゃうね。俺はボディのみが10万円切ったらちょっと考える(チキン)。

[日記]バレンタインのシーズン

こういうシーズンにアフィリエイトを貼ると効果が高いような気がする。ので、今までもらった義理チョコでたいへん首をかしげたものを2つほど紹介してみよう。

まずは工具チョコ。味は悪くないし、香りがゴージャスで高級感たっぷり。なんだけど。何が悲しぅてモンキレンチをガジガジせにゃならんのか心の底からクエスチョン。作りは本当によく、握った感じさえマジで工具そのもので、食べる気がどんどんなくなっていく。トラップに最適。

んでもって岩塩チョコ。「おとこたちの空間」というイヤすぎる名前のシリーズの一つ。岩塩チョコという高度すぎる味覚は、貧乏舌の俺には最後まで理解できなかった。それはいい。しかし硬過ぎてマジでまったく歯が立たないように作ってあり、付属の金属製ハンマーで叩き割って食え、というのは如何なものか。アナタたちは根本的に「おとこ」という存在を誤解している。ちなみにシリーズとなっておりPART IVではバトルアクスがついてくる山椒チョコ

冗談の通じなさそうな想い人やパートナーをもつ女性閲覧者の方々どうですか。カレはもうあなたを見るたびにドッキドキ間違いナシ。

でも相手がこういったものをこよなく愛する人格だった場合は単純に大喜び、開封して絶句して凝視して爆笑されるだけに終わっていくのでご注意あれ。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
nov (2006/02/07(Tue) 23:08)

いやあ、こういう義理チョコもらってみたい。
こういうチョコが存在して、ちゃんと流通にのっているとは。
世の中探せばいろいろ愉快なことがあるもんですね。(ぴこていこくもそのひとつですが)

くろ人 (2006/02/08(Wed) 10:19)

E-330、ノーファインダー撮影を良くする私には便利そうです。外部ストロボ発光させればリンク先の画像みたいに片手持ちでもいけるかもしれませんね。
握力が付いてくればの話ですが・・。

はしゃ (2006/02/12(Sun) 00:01)

>チョコ
ふつーに百貨店のチョココーナーとかでも、男性としては寄れない状況ですが、実際に行くとけっこうツッコミどころが多い品もある模様。
ちゃんとウケ狙い層市場てのもあるようです。
でも関西限定かもしれない。「ウケ狙い以外の一切の行動をとらない」という人種が男女問わずいるのはこの周辺だけかも。

>E-330
外部どころか内蔵フラッシュも起きてないあたりしんどそうな気配でもあります(T_T)>リンク先
まー上記の私的な感想はともかく、高感度ノイズが減ったことも売りにしてます故、ISO1600で撮りゃあ全然楽勝だとも思います。

ちなみに現状ではkakaku.com最安店よりポイント還元含めたyodobashiの方が安価(\104,226)です。
私ゃまだ購入するかどうかは未定。

くろ人 (2006/02/14(Tue) 09:27)

お返事ありがとうございます。リンク先、確かに内蔵も起きてないですね。明らかに日陰ですし。
というかあの使用法ならもう少し長いレンズを使えば良い充分な気が・・。
個人的にはローアングル撮影の際に便利そうだと思っております。
私は花撮りもするのですが、今の撮り方だと(20D+アングルファインダー)本気度が高く、しゃがみ込んで必死に覗き込んでいる姿は我ながら怪しさ爆発です。

yodobashi.com拝見しました。
現在EOS使いなのでレンズも欲しいんですよねぇ、50mm Macroと11-22mmを同時購入で25万コースか。
とりあえずマクロだけにしておこうかな。

はしゃ (2006/02/15(Wed) 12:59)

既存一眼ユーザがサブカメラとしてE-330という線がありそうな雰囲気。
でもソニーはすでにRSC-R1でAPS-CサイズのEVF機を出している=APS-Cでライブビュー可能なCCDを持ってますので、放っといても同様の代物をつくってきそうです。
(現状、CCDの露出時間が異常に増えるため、何らかのゴミ対策が必要になってきそーですが)

50mmマクロはたいへんいいです。私など自分の腕が上がったように誤解し放題(それもどうかと)。
11-22mmは要るかなあ。35mm換算22-44mmとわりと平凡になってしまいます。私ならこの焦点域はEOSに任せます。
7-14mmだと文句なしに素晴らしいのですが、値段も文句なしに素晴らしいあたり救いようないですね。欲しぇー。


2006/02/09(Thu) この日を編集

[]流星号回収

先日事故った後、バイク屋に預けた流星号。いちおう預ける際「今回の被害は正面衝突で、左後ろとかの傷は以前やった自爆だから」とバイク屋には言っておいたが、そこらへんどうなっていたのか相手の保険屋より前〜左のカウル交換を前提にした修理代金が入金。らっき。ていうか12年落ちとなるマイ原付の評価額を上回ってそうなんですがコレ。

もちろん全部直したりせず、バイク屋には「危険なところだけ修理して他は放置してくれ」と依頼し、差額二万円ちょいゲット。なんか最近俺は事故成金で生きている気がしてきた。

修理は一部部品が来月になりそう、とかで(12年前のバイクの部品でも大半が即日手に入るほうがスゲエ)部品が来てからまた預けることにしてひとまず回収。ここんとこしばらく車通勤だったが、久々に朝、バイクにキックいれて出社した。いやー十日くらい乗ってなかっただけなのに。

原付、寒っ。原付、怖っ。原付、安っ(ガソリン代)。

伸びきってて「なんとかせにゃ」と思ってたブレーキワイヤも在り難いことに勝手に調整されていた。しかしそのためか、8年くらい前からヒン曲がったまま放置していた左ブレーキレバーが正常品に交換されたためか、ブレーキがひたすら遠く感じる。まあこれは慣れか。

あとマイ流星号は車体の前部にたいへんダサいホンダ純正カゴを取り付けていたが、今回の事故でぶっこわれたため捨てちまった(その交換代も出ていたが修理しなかった)のは失敗だった。なんかカゴがないと自分の原付な気がしねえ。走行中前を見て不安になる。ついてるものの全然使ってないし、と思ってたが、今日いきなり脱いだ手袋を反射的に前のカゴに放り込もうとして手が空振り。原付を降りてメットをとりあえずカゴに放り込もうとして空振り。やっぱりつけようかな。ないと俺の愛車として必要なダサさがちょっと足りない気がするし。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
BUN (2006/02/09(Thu) 20:59)

前カゴは便利ですよねぇ。
私も最近乗り換えたばかりで、まだ前カゴをつけていないのですが、
反射的に半ヘルを投げてしまい、道路へメットを投げ捨ててしまいました。
それも、朝の会社の駐輪場だったもので、人目があり恥ずかしかったですよw

なかにし あっか (2006/02/10(Fri) 05:01)

おひさしぶりです。
覇者様の大事故からの復活、「また覇者様の文章が読める!」といううれしさと、大怪我の苦痛への心配とで複雑な気持ちです。
これからは事故にあうことなく、辛口デジカメレビューを書き綴れる生活が続くことを願ってます。
ネタの神はもう十分すぎるかと。(ただでさえ痛いサイトが...)

私も原チャリな生活なので、前カゴの便利さ、身にしみています。納車時にあった前カゴを3年めぐらいに、さびで腐食したのをきっかけに外したら、車体前方の車間間隔がおかしくなりまして。カゴの縁が車間距離を測る目印になっていたようで。今でも駐車時に、必要以上に前に車を出すくせが直りません。とほほ。

前カゴに拡声システムをのっけて、アニソンを大音量で流しながらアニメイト京都店に乗り付ける...ていうのはヤバイですかそうですか。

はしゃ (2006/02/12(Sun) 00:01)

>前カゴ
道路にメットを投げ捨てるのはちょっとイカすなあ。
私ゃ手袋にしてもメットにしても「減速の最中(停車前)」に放り込む癖がついてるので、それをやると確実に前輪で踏みます。

崩壊以前の流星号前カゴもやたら腐食はしてました。カゴを車体に三点で支持するタイプでしたが、うち一点は完全に外れてました。
重量物置いたら即ダメでしたね。(でも最初からカゴみたいな高い場所に重量物置くと重心が上がって大変か)
そんで、やっぱり車輌感覚も狂ってます。
マンションの駐輪場から出す通路が大変せまく、ハンドルをフルに何度か曲げつつ進む必要があるのですが、曲がるポイントが少しズレる。

>痛いサイト
実際のところ、そんなことはないんでないかと考えてたり。元のサイトの頃から。私は「ウチは痛い」といった自称は絶対にしません。
他の方がするのは勝手ですが、そういうカテゴライズをする人の価値観は私自身とは相成れないと思っています。

あとアニメイト京都店てどこにあるのかわからない。なんか京極らへん(歩行者天国)にあった気がするので、実現はムリかもです。
ていうかそもそもアニソンまるでわかりませんが私ゃ。アニソンに関する話とか、したことない気がする。

なかにし あっか (2006/02/13(Mon) 04:30)

「痛いサイト」...失礼しました。
「ぴこていこく」を単純に「痛い」というキーワードで種類わけしようという気持ちではなかったんです...先日の大事故以来、やっぱり「覇者さま大丈夫かな?」と気がかりになってしまっていたので、これからは「覇者様の辛口ツッコミ」を楽しむサイトとしてご紹介・アピールしていきたいです。

アニメイト京都店にお邪魔したのは、高校の修学旅行代わりに東京・大阪・京都を旅行した13年ほど前でした...移転などあったかもしれませんね...そのお店でラジオ関西の「青春!ラジメニア」なる番組の存在を知り、しかも放送がお店に寄った日の深夜。放送が兵庫県から出ていることを知らず、携帯ラジオ(赤い電池式。魔女がホウキの柄にくくって飛ぶといいらしい)をホテルの窓から無理やり出して、雑音だらけで受信した&録音した...というのは内緒の方向で。

はしゃ (2006/02/15(Wed) 13:06)

「東京・大阪・京都」とはまた極端な。まー新幹線使えば移動も大変でもないか。

アニメイト京都店は数回、移転してます。13年前ならたぶん今とは違う筈。四条通の談(本屋)の上にあった頃じゃないかな。
私はアニメイトは縁がないですが、談とゆー本屋は当時、京都では隋一の魂が入った品揃えをしており、マイナーな漫画を探すのに重宝していました。


2006/02/11(Sat) この日を編集

[ゲーム]今更『Ever17』をクリアしてみたり

やけに巷の評判がいいけどプレイ時期を完全に逸してしまい、なんかもー今更かなーと思っていた。が、一念発起してプレイ開始。──積んどくよーな代物ではなかった。評判どおりの出来でしたとも。

ゲーム開始当初。たいへんダルいギャルゲフォーマットで始まる中、まずさくっと一人目をクリアして、俺は呆然とした。作内でこれでもかこれでもかと大量にバラ撒かれた伏線を、エンディングを迎えた状態で、一切。まったく。欠片ほどすら回収せず。あらゆる謎を全力で投げっ放し。

超いい度胸だ。こういったストーリー主体ギャルゲは大抵、一人のキャラクタの話でもある程度は完結している。例えば『Fate/stay night』の物語構造は3人の攻略キャラクタ全てをクリアしないと理解できないけれども、セイバールートだけやっても物語としての破綻はない。でもこいつぁ違うぜ。もし「このゲームはこれで完結おめでとう!」とか出てきたらDVDでケツ拭いてトイレに流してやる。最初にチョイスした田中優というキャラクタを解いたとき、俺の呆然っぷりは百科事典にサンプルとして載せていいレベルだった。

ちょっとダメージさえ受けつつも次のキャラクタに取りかかる。しかし最初の田中優よりはマシながら、強烈な伏線を常に残し続けるシナリオが連続。主人公が「少年」「青年(武)」の二通りがあり、武主人公シナリオの男っぷりに惚れつつ(俺は主人公がイカすゲームを好む)、やっぱり未解決の伏線が多すぎる。これだけの大量の謎は結局ゲーム内では解決されないのではないか、と本気で恐れる俺はエヴァンゲリオンのリアルタイム試聴世代。名作である、というのを予備知識として持ってなけりゃやめてるかも、と思いながらプレイを続ける。

で。ついに最後のシナリオに取り掛かって。巷で言われていた「最後までプレイしなければ全く価値がない」の意味を知った。

ありとあらゆる伏線を、全部一斉に力づくで片付けやがった。ヤケクソな大技だった。ものすごいアクロバット的論理だった。ピタゴラスイッチのピタゴラ装置のような芸術的綱渡りだった。面白いと言えば面白いし、スゴイといえばスゴイ。でもこの心境を最も表す言葉は、爽快。爽快なシナリオだった。

ゲームとしてみれば、絵は微妙だしストーリーは序盤の引きが弱い上に中盤けっこうダルい。キャラクタはなんかイマイチだし(主人公の一人、武は超よろしい)挿入ムービーは腰砕けの出来なんだけど、それでもなお満足度はマキシマムに近い。やってよかったと思える。ていうかもっと早くやっとけや俺。

余談として減圧症とか飽和潜水といったダイバー的に超馴染みのある単語は、我々の常識以上にキッチリ調査して書かれてて好感。でも死ぬと思うなソレ、てのはちまちまとあったり。

[link]点滴バー

と言ってもアルコールを直接静脈内にブチ込む訳ではない。だったら面白いのに。

どーやら毒にも薬にもならねえ(と言うと言い過ぎか)代物を血管内に突っ込んで点滴感覚を楽しむための場所、て感じ。要するにエロなしイメクラ。好き好んで点滴を受けたい、というのは俺にとっちゃ理解できないんだけど、世の中には点滴をこよなく愛する人というのもいたりする。「医者に受診したら点滴くらいしてもらわないと損した気になる」とかそーいう。

身近にも二人ほど点滴ファンがいる。曰く「あの冷たい液体が入ってくる感覚がたまらない」ひぃぃぃぃぃ。俺は入院時だけでコリゴリだ。まー細い点滴針ならそんなでもないか。手術時とかは緊急時に一気に大量のブツを血管内に突っ込むためか信じ難い太さの針になるんだけど、ソレで何度も何度も失敗されたという過去の心の傷が。マジで涙出てたと思う。

それはともかく実際んところ、低血糖で脱水しまくりな二日酔い時とかには普通によさそうな気もしないでもない。これがある周辺には毎晩暴飲→翌朝点滴というたいへんダメ人間なコンボをキメてる人もそれなりにいそうだ。

[日記]京都市こころの健康推進センター

鬱病やらの精神疾患には「公費負担精度」とゆー患者にたいへん優しい制度があったが、それよりチョイ厳しい別の制度に変わる、というお知らせがきた。

これは別に構わない(いや構うけど)。俺自身で言えば症状はもうかなり改善してるし、でなくとも京都市はそのへんの支援が充実した街なので、どーとでもなる。

でも「こころの健康推進センター」なんて名前をデカデカと書いた封筒で普通に郵送してくるそのツラの皮は気に食わない。精神科受診してますと異様なほどモロバレ。俺は別にいいんだけど。そんなもん隠すようなもんでもない、と開き直れる人間ばっかと思ってるならちょっと世の中ナメ過ぎてないですか。

受診事実を家族にさえ秘密にし、それを拠り所にしてる人がゼロと言い切れるのか。家族だけでなく近所の人がポストに入ったものを見て「この人は心の病気だ」と思うこともあるだろうし、極端な話を言えば郵便局員の印象が変わる可能性すらもある。会社の寮とかだとこれでクビになる人間が出てもおかしくないぞコレ。世の中そんなに精神疾患に優しくできていない。

鬱病だろーが統合失調症だろーが、ボーダーだろーが単なる自己責任100%のアル中だろーが、受診事実そのものが本人の口以外から一切漏れることがあっちゃダメだろう。俺にしたところで、隠しはしないけれど言いふらすつもりもない(ていうかこの程度の鬱症状はネタにさえならない)。ワケわかんねえ見知らぬ人間にこういうことをされるのは、たいへん迷惑だ。

そーいういらんことをする前に(言うべき場所が違うのはわかってるけど)「抗うつ薬に自殺の恐れ明記を」なんていうマヌケな方向性をなんとかしろっつーの。ただでさえ医者が治療のために処方した抗鬱剤を親や同居人が勝手に捨ててしまう例があるってのになんてアホなことを。

鬱が回復したら死ぬ奴が出てくるのは当たり前で、それは「抗鬱剤の正常な作用の一つ」だ。マトモな精神科医なら100%絶対知ってることで、わざわざ書かんでよろしい。欧米つってるけどこれ「アメリカ」じゃねえのか?「鬱が治りかけたら自殺した!謝罪と賠償を」(……あ、なんか国が違った。まあいいや)てな例でもあったんでないかと。アホかと。

あとこの記事は抗鬱剤を「ハッピードラッグ」とか書いてあるけどそりゃプロザックのことで、日本にゃありません(と思った。今は認可されてるかもしれない)。こーいう悪意に満ちた向精神薬の書き方はたいへん下劣に感じる。下に書いてある対象薬、SSRIやトフラニールあたりだと「ハッピー」つまり躁転しよーと思ったら毎日飲み続けて、個人差あるけど10日くらいかかる。効くまでの間、先にやってくる胃腸の不調という副作用に耐える必要もある。それでもなお躁転が訪れる可能性はさして高くもない(ダウナー状態をノーマルにする薬なので、別にハイになるとは限らない)。こーいう知識がちゃんとあったのか、記者に尋ねたい。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
まさご (2006/02/12(Sun) 00:45)

>抗鬱剤
記事読みました。びっくりしました。酷いですね。ご指摘はいちいちごもっともだと思います。それ以外で気になったのは、SSRIは18才以下に投与すると逆効果が現れることが多いという報告があるのですが、それをごちゃまぜにして、いかにも全体に悪影響があるような書き方してたところでした。今は子どもにパキシル投与なんてもうしてないと思うのですが。ハッピードラッグなんて言い方といい、すごく悪意感じました。

>公費負担変更の通知
これもあまりに酷いですね。うちは「東京都」で来ましたが、それだって考えてみたら普通は都から郵便なんか来ないですからね…。家族が協力的でない場合は何故かそういうことで本人を責めたりしますし。私は一人なんでそれはよかったけど、来た時はなんで都から封書が来るのかわからないから怖かったですよ。
手続きもスンッゴい面倒な上私たちにはデメリットばっかで。人によっては同居もしてない家族の課税証明が要るとかすごく大変そうです。病人の生活をなんだと思ってるんだか…。
ついでに、通知の中身は日本語になってなくて医療従事者も大迷惑してます。読めない。

シャレにならんですわ…。

なかにし あっか (2006/02/13(Mon) 04:52)

「精神保健法32条適用」公費負担制度→「(障害者)自立支援法」ってやつですね。私もやっとのことで手続き済ませました。東京23区の場合は都のほうから直接手続き案内がいったんですかね...私の辺境県では「県の担当部課から通達」が11月下旬に、市町村がそれをうけて対応をはじめたのが12月下旬。通院対象者への通知は1月でした。もっと早くできなかったのだろーか。
「32条」は所得の制限がなく、割合簡単な手続きで適用を受けられましたが、「自立支援法」では所得調査への同意・所得証明書類提出も必要で、手続きが大変です。(当事者・医療機関ともに)負担も増えるし、「自立の足を引っ張る支援のための法律」と仲間内では冷やかしてます。

ストレス障害・うつ症状とその予備軍は、「早期に治療に結び」つきにくくなって、病状を悪化させて「なおりにくい(予後不良)症状」「障害」になってしまうこともありえます。本当に「シャレにならん」ですね...。

パキシルは一時20mg玉を使ってましたが、今は10mg玉を2分割して、5mg/日で使ってます。めまいとふらつきの副作用がありまして。「副作用がひどいなら飲まなきゃいいじゃん」ですめばいいのですが、「飲まないと中断症状で軽いめまいとふらつきがでる」。少しづつ減らさないといかんというやっかいな状態に。

マスコミの記者さんも、医学的な知識を持っている人はごく少数ですよ。ましてや薬の問題なんて、文化部や社会部の記者よりも、患者のほうが知識持ってますよ...。ただ、会社内で薬の知識を披露しようものなら、さっそく左遷されかねない雰囲気の現場ですが...>マスコミ

私が某放送局のニュース製作事務のバイトで神経をすり減らし、「デパスがないと不安なの」状態になり現在にいたったことは内緒の方向で(ってぶろぐにカキコしたら意味がないような)

邪悪なお姉さんです。 (2006/02/13(Mon) 06:16)

32条適応受けてるので封書来ましたが「こころの」フレーズが激しく要らない印象です。ただの「健康増進センター」で来いや。
私は通院始めた頃にはたまたま扶養家族扱いになってたので保健証貸してもらう為に(少しばかりバトルって)話通し済みなのですが、仕事しつつ家族にも内緒で治療してる人にはこころの不健康が増進されそうです。
そして手続きがややこしそう…。読んでていまいち、何をどうすればいいか理解できなかったのですが。負担増えてもいいから、もっと簡単に手続きさせてもらいたいです。とりあえず、診断書も要るようなので、次の通院日に医者に相談してみようと思ってます。
記事拝見しました。なんか、タミフル関連記事と似たようなテンションだな、と。タミフルの書かれ方もアレな感じでしたが。何の潜在的危険も無い薬など存在しないし、そもそも日本は制度上、気楽に向精神薬を濫用できるような環境ではないし、うつは薬云々以前に元から回復期が危険、というのは常識だと思ってたのですが。記事を書かれる人は別の世界で生活されてるようです。

まさご (2006/02/14(Tue) 02:27)

東京都は区ごとに仕切ると色々問題なんでたぶん23区一括なんだと思いますが、通達時期はやはり同じくらいで、ナメとんかと。私は「えせ自立支援法」とか言ってます。
政治家は障害者とか非生産者には死んでもらいたいんだなーとつくづく思います。
すごい反対運動もあったのになんの説明もなく可決したし…。

どうしたらいいのかよくわからないのは私もなんですよ。医院の事務や福祉士の方に聞くしかないですね。役所に聞くと余計わかりません。わかりやすく説明するという概念が彼等にはないので(ただ東京の福祉がひどいだけで、お住まいの地域がまともな可能性はあります>お姉さま)

しかし。誤解を恐れずに言えば「自立できないから」障害者認定を、大抵の人は嫌々申請するんだと思うんですよね。で大抵収入は生活保護だの年金で、生活っていうかやっと生存できるって感じです。一応運動団体とかがこれまでの制度じゃやってけないって訴えてきたのに、逆にそこからサービス料を負担しろとか…。

大体自立支援たって、死にたくなければ私らが勝手に頑張れよってしめつけてほったらかしで、なんでこれが支援って名前で通せるんだか。

「私たちって憲法の適用範囲外なんだな」と思うことがしょっちゅうです。

まさご (2006/02/14(Tue) 03:51)

連続で長くてすみません。補足と申しますか。

>なかにし様
私このあいだパキシルがアクシデントで5、6日途切れたらスンッゴい離脱症状(色んな言い方ありますね)で正直お迎え来るかと思いました(精神的にはさしたることはなし)。お気をつけください。

>おねいさま
鬱回復期には自殺の危機…って常識にもほどがありますよね。すごく最初の方に覚えることですよねえ。確かにその構造に薬関係ない。ただ気になることがありまして↓

>ハッピードラッグ?
プロザックはSSRIですが(日本で認可はされてないみたいです)、アメリカで二つ有名な話が。ひとつは実験で(でもこっちはソースを信用していいものかあやしかった)、2、3日の投与で健康な人まで理由もなく強い自殺衝動にかられたというもの。もうひとつは服用者の銃乱射事件です。
でもアメリカ人の薬服用量って信じられないほど多くて(セロトニン症候群とかになってたんじゃないですかね?)、日本人がそういうことになるとは考えにくいです。プロザックは「魔法の薬」とか言われましたが、記事で同じSSRI系統の薬まで一くくりにされててパキシル飲みとしては「おーい」と思いました。あんな眠くなる薬で躁転とかハイとかどうやってなるのだろう。私なんか落ち着くために飲んでますから。
大体日本に躁転起こす薬って確かあまりなかったと思うんですが…。第一躁状態って全然ハッピーじゃないように見えました。苦しそうでした。

お姉さまのおっしゃる通り日本では処方薬を濫用するのは非常に難しいと思います。厚生労働省がこんな指導するくらいだし。なくはないですが、まず医療関係者とかで、使う薬も全然違いますからハッピードラッグ関係ない。あまりにも記者が無知っていうか普通の常識もなさげですね。厚労省もですが。あ、悪名高い「自殺者削減計画」の一端だったりして…。

からま犬 (2006/02/14(Tue) 11:09)

[PC][ゲーム]ネタをいろいろ参考にしたり楽しませてもらったりしてます。

丁度自分も積みっ放しだったever17を少し前にやったのでお!と思ったり。
自分は叙述トリック(入れ替わり?)がなかなか秀逸というネタを知った上でのプレイだったのでさほど不安感は無かったですが、
やっぱりその分種明かしの衝撃はそれほどだったのがちょっともったいなかったなぁと。
一応知らないフリして「そうだったのか!」とか自分を騙しながら楽しみましたけど(騙せてません)。

はしゃ (2006/02/15(Wed) 12:50)

>Ever17
最近PCカテゴリ書いてませんね私。またそのうち。
Ever17はたいへん感想が書きにくい代物ではありました。あれは無理だわ。
貴方様も、ここでネタ書かなくてもええやん(T_T)まあそれくらいなら全然セーフだとは思うですが。

ああいう類の代物をもーちょいやりたいなあ。「車輪の国、向日葵の少女」がけっこうよさげな雰囲気なのでプレイ予定。

>薬とか
思わぬところに同士発見。私もSSRI(デプロメール)を減らしてしばらくは、ひどいめまいが延々してました。
もともと足折ってたんでまっすぐ歩けなかったのは僥倖だったと言えよう。
完全に断薬した時は三日目で胃にきて、「吐く事で死ねたらいいのに」と思いながらトイレと相撲とってましたが、今は全然ヘーキ。

デパスは連続で飲むとすぐ耐性がつく感じなので、常用しないとダメになったら薬変更は仕方ないですね。
余談ですが私ゃフリスクと間違えてデパスを2個噛み砕き、味の違いに気付いたものの今更吐き出せずに職場で2時間爆睡しました。ていうか
間違えるなや。

SSRIの服用量ですが、私の処方されていた300mg/dayとゆー量は日本基準ではない気がします。
全体にアメリカの精神疾患医療は遅れているという話も聞いたことがあったり。大雑把な国だもんなあ。
私はSSRIでは眠くなったりしません。全然ふつー。でもテトラミド飲んだら意識飛びます。

躁転は、やっぱ中にはする人もいるよーで。古いタイプの、三環系とかは率が高いのもあるみたいです。
躁になりたい奴ぁ三環系にゴー!副作用に耐えられるもんならな。
超便秘&アカシジアの体験は忘れません。あとインポテンツァーになりました。
自覚がなく、鬱を伴わない躁の場合は、本人は不幸ではないっぽいです。まわりは不幸ですが。


32条関連についてはいろいろと思うところもありますが、ちと長くなりそうなのでやめときます。書くとしたら日記内。書かないかも。

ただ、以前は自治体レベルでやってたので地域差がひどかったらしい、てのはあるかもです。
例えば京都市とか東京23区では神経症でも通るのに、大阪市かどっかでは分裂くらいでようやく通るとか。
そーいう格差がなくなるとしたらメリットな人もいるかも、です。

まさご (2006/02/16(Thu) 22:55)

>薬など

三環系とかですか<躁転
私は長いことリタリン飲みなんでよくわからなくなってるのかも知れないなあ。
あ、躁転者は言われてみるとおっしゃる通りです。私の友達はちゃんと自覚ある人だし簡単に言ってすっごいアタマいい人だった。自分でひどいと思うと部屋にひっこんでたし(すぐ出てきたけど)。周りも疲れるけど本人もものすごく疲れてました。孤独な人だった。

閑話休題。

閣下のそのSSRI量、日本基準の倍ですね。あ、パキシルは特に眠くなりやすいようです。デパスでは寝なかったけどコンディション(=ホリゾン、セルシン、ジアゼパム。院内でも人によって呼び名違うのでたいへんだった)は寝ることも起きてることも可能で、薬が効かない私には珍しくよかったです(すいません、デパスの話題が出るとセットで思い出してしまいます)。

確かにアメリカ医療でいい話は聞かないですねー。保険制度なんかひどいですし。だからサプリメントや売薬のレベルが高いんですけども。半年で保険効かなくなって自費になっちゃうそうで、そこにつけこんだ弁護士がソショーをあおるのかなーとか考えてみたり。あとは生活保護とかだと明らかに劣る医療しか受けられないそーです。

32条は23区内格差は制度上は一応ないけど、病院や医師の良心に因るとこが大きいですね。教えてくれなきゃそんなんあるとも思わないですから。それより生活保護とか一般的な支援や態度が区によって全然違っててすごいです。ひどい目にあった。

私も長ーい間患者してるのでホントに言いたいこと言ってたらコメント欄がものすごいことになってしまうです。できたら閣下のお話が読みたいです。私の言いたいことや知りたいことをもっと無駄なくしっかりした観点で書いてもらえそうだし。今まで閣下がこの領域で踏み込んだ話なさったのを見たことがなかったので、もし気がむいたらお願いします。

精神科医です (2006/02/18(Sat) 20:56)

 あの書類に書類を書く医者の資格を書くところあるんですよ。因みに私は精神保健指定医とってないので1ランク下がるようです。指定医じゃないと認定されづらくなるんでしょうか?
 多分あれは軽度の患者さんに乱用された、とかじゃなくって全然関係ないところで悪用されたからなんですかね(例えば高血圧のおっさんが睡眠薬だけ貰ってうつ病の診断つけて公費負担を使う、とかあるらしいですけども)?嫌な話です。

まさご (2006/02/19(Sun) 16:08)

>指定医とか

あー、確かにありますね、「略歴」ですね?
関係ない人の乱用、読んだ瞬間は驚いたけど考えてみたらよくありそうです。数年前「明確に精神科疾病によって引き起こされたもの以外の病気には公費負担は適用外」みたいな決まりができちゃいましたけど、主治医とかと「そんなん線引きできるわけないじゃん」って言ってたんですが…そういう人たちのせいなんでしょうかね。本当に迷惑な話ですが、取り締まり方が大いに間違ってると思います。例えが乱暴かもしれませんが、大勢の人質を取ってたてこもった犯人を建物ごと爆破する、みたいな「解決法」に感じられてしょうがないんです。あー、政府に言いたいことは山盛りある(っていうか、言ってる人はちゃんといるけどシカトされてるって現状だって聞きました…)。


2006/02/14(Tue) この日を編集

[デジカメ]FinePix F30

待望していた人も多そうなFinePix F11後継。

でもこのシリーズはF10が2005/3/12発売、F11が2005/10/22発売で、これもどーせ春には出そうなので、異様にペースが速い。七ヶ月おきに出すなこんなもん。ガワも変更になったが、ボディサイズは以前とほとんど変わらず。CCD画素数やレンズはキープということで、現状ユーザにもそんなにショックのない更新か。液晶画素数は増えたがあの微妙に見難い傾向が改善してるといいですね。

F11からの最大の進歩はISO3200設定可能、とますます調子に乗ってる富士フィルム。CCD開発できるメーカは強いわ。いいぞその調子でISO10000を目指すんだ。*1

F10/F11は「たいへん賢いオート撮影様にご意見など100年早いので、アホな撮影者はいらんことせずシャッターだけ押すがよいよいよい」とカメラが語りかけてきそうなエラソー極まる操作系だったが、そのへんにメスが入ってればいいな。と。何も考えずに撮るのにこのシリーズほど適した機種はないけど、反面、撮影技術が上昇しないことに欠けては右に出るものがないとんでもない「初心者飼い殺しカメラ」だったもんなコレ。

*1 ちなみにデジタル一眼レフでさえ、アマチュア用ではαと*istの他は、セミプロ機のE-1、EOS 20D、一応D200のみしかISO3200は設定不可能。さらに20D以外のISO3200は悲惨の一言。

[デジカメ]DSC-W30/50

言い訳不可能なレベルでどう見てもIXY。もー最近のソニーはよう……。

DSC-W5/7の後継かと思ったけれど、数字的な性能は下がってるあたり下位機種という印象。単三乾電池を諦めて薄型にしてあるけれど、なんかこう高級感のないたたずまい。いちおうマニュアルコンパクト系のW型番だけど、この類買う人は多少分厚くてもW5路線を好みそうな気がする。

二機種の違いは液晶だけで、そういうのを数字の違いにするのはやめて欲しい俺でした。W5/7は500万画素、700万画素とたいへんわかりやすいのに、なんで600万画素でW30とか50とかつけるんスか。3000万画素と5000万画素なんかコラ。

[ゲーム]『パルフェ 〜chocolat second brew〜』クリア

公式。評判のいい旧作(という程でもないか)をやりたいモードに入ったためプレイ。ちなみに前作『ショコラ』はやってません。検索してみると「前作やってからプレイすべき」て意見が多かったけど、別に問題はなかった。

で感想。こんなエロゲっぽいエロゲ久しぶりにやったよ俺。『群青』とか『hollow』とか超ヘビー級ばっか最近やってたから新鮮ですらある*1。いや『ToHeart2XRATED』もエロゲか。でもあれは実質的にリプレイだしXRATEDやったのは根拠不明の義務感八割。

ともあれ、こんなに主人公に(一見)やさしい世界観に浸るのは久々とも言える。エロゲプレイヤがダメヲタク呼ばわりされる原因はここらへんにあるのだな。実際にはこの世界は異様なほどシニカルなんだけどな。

各キャラ別感想をちらほらと。

雪乃明日香

打算娘。いやー可愛いねえ。なんかこういうタイプを小動物として愛らしく感じるようになったらダメ中年だよな。このゲームのヒロイン構成は年上二人にタメ一人、一歳下が二人なものの方やオラオラで方やお花畑系。いわゆる年下キャラの要素はこの明日香一人に全部詰め込まれてるけど、いいまとまり方してます。

シナリオ的には主人公の男らしさが炸裂していた。でも違和感もある。主人公の人格を構成する重要要素として弟だったり義弟だったりてのがあるけど、明らかに年下のキャラクタに対して最も毅然とする傾向が不自然に思う俺は次男坊。

花鳥玲愛

知人に「つんでれ、て何?」と尋ねられたら「こんなん」と答える(最近は女性誌に「ツンデレ」という単語が踊る御時世らしいからなあ)。しかし俺はこの要素とは相成れないと思ってたけれども、わりといいではないですか。なんとなく自分自身の嗜好が少しわかった。おバカなツンデレキャラとか割とキライな性質だが、この類の「優秀ツンデレ」はけっこう好きかも知れない。

あまりにも優秀すぎて主人公が相対的に情けなくみえるのはご愛嬌。あるエロシーン直後については見事。よく言った玲愛!すばらしいぞう。しかしシナリオはともかくエンディングは、里伽子シナリオを知ったあとで見ると最もキツい気がする。再プレイする気にはなれん。

風美由飛

能天気お花畑キャラ。たいへんうざい。一番ヒロインくせえツラしてるわりにたいへん影が薄い。ビジュアル的に真逆のかすりさんと二人で、いらない子ランキングで優勝を競っている。こいつのシナリオの見所のことごとくが、第一感想「玲愛かわいいなあもう」なのは俺だけじゃないと思うな。

でも真のヒロインが里伽子以外の誰でもないこのゲームにおいて、それでもこのゲームの顔は誰かと言われるとやっぱりこいつにしかならない。ゲームの舞台を維持してるのは里伽子の犠牲じゃなくて由飛の能天気ベクトル。シナリオがへちょかろーが声がうざかろーが、それでも印象は強く残る。

涼波かすり

完全に他のキャラクタに食われてますよ、かすりさん。個人として完成しすぎてて他人に影響されないし、してもらわなくてもいい。無理矢理ケーキ関係のイベント詰めて恵麻と当てられた印象。あー。ショコラ三号店の板橋店長がイカしてた。

このシナリオは本作には珍しく「主人公がヘタレ」と言われてるけど、まあ相手のレベルが上と思ったら怖気づくのは仕方ないという気もする。だから勘弁してやろうよ(T_T)え、わたくしにそのような経験?おほほほほほほほ黙れオラ。

杉澤恵麻

里伽子と共に主人公をベッタベタに甘えさせる濃過ぎるキャラ。恵麻と里伽子をゲーム開始当初は出し惜しみしてるのは偏に「こいつらをメインに立てた瞬間、他のキャラがどうでもよくなるから」だろうなあ。

恵麻は、そもそも主人公の目的意識が全部この人を向いてるが故に、他のキャラクタで「主人公が恵麻以外の子を見れるようになるまで」という描かれ方をされてしまうというかわいそうな人。でもまあ幸せそうですね?里伽子シナリオが「ゲーム開始時点でとっくに終わってるシナリオ」なら、恵麻シナリオは「ゲーム開始時点でとっくに始まってる」シナリオとも言える。あんたら放っといてもどーせ何らかのカタチでその鞘に落ち着いたんだろーがよ。て感じで。

夏海里伽子

で、ついに物語の前提を根本から破壊する人。攻略順でぜってーラストにしなければならない恐怖のキャラクタ。こいつのシナリオさえなければ単なる萌えゲで終われたのに。

ひっでぇシナリオだった。何がひどいかってゲーム開始時点ですでに何もかも手遅れになってるあたりが。そのきっかけは主人公なのに、100%優しさからくるもので責任がないあたりが。主人公に責任がないことを、賢すぎる里伽子が理解してるあたりが。何もかも手遅れにさせた張本人がそれらを薄々気付いてるあたりが。里伽子は大抵のキャラクタのシナリオで、主人公と相手を見守ったり暗躍したりしてるけれど、その内心では主人公が近付いても近付かなくてもどちらも地獄だったあたりが。哀れすぎます。よくこんなひどいシナリオ書けるもんだ。

他のキャラクタのハッピーエンドに見えるシナリオが、このシナリオをプレイし終えた後だと全て成り立たない。それどころか極めて悪質なブラックジョークにしか見えなくなる。恵麻Trueのみギリギリ可かも知れない。(ていうか里伽子シナリオの知識があると、恵麻Trueのラストシーンが壮絶に見える。カッコよすぎるぜ里伽子)

ハッピーエンドはなかなかのご都合さだけど、これはシナリオを完成させるためでなく、ゲームを完成させるためなんだろうな。里伽子が救われないならこのゲームおかしいもんな。

ただ声はなんとかしてください。特にエロシーンはちょっとひどすぎ。

総評

ゲーム全般として、加点法で採点してもそんな極端な点数にはならないんだけど、減点法で採点したらすごい点数になる、という印象。このへんが評判の秘訣か。マジで欠点みつからねえ。よくできたシステム、バラエティ豊かなキャラクタ、プレイヤに喜怒哀楽全てを与えるシナリオ、きれいなCG、充分なエロ度、イマイチな声(こら)。総プレイ時間で十数時間程と最近のエロゲにしては短いのも、他人に勧めやすい感じ。

個人的には全キャラで終盤にエロシーンを集中されてるのがうざくはある。しつこいんじゃお前ら。さらに全員その動機が「現実逃避」という共通点は如何なものかとは思う。けれども、まーウェイトレスものということでぜってー「制服着て店で」てシチュエイションを無理矢理にでもねじ込んだその姿勢には天晴と称えたい。見習え他の制服系エロゲ。

しかしキャラクタの重要度に部外者の里伽子、厨房の恵麻がダントツであえて次点をつけるとライバル店の玲愛てのは、ウェイトレスものとして如何なものでしょーか。自店の制服を普段から着る残りの三人の立場ってものはいったいどこに。

*1 俺の認識ではエロゲとギャルゲ(エロシーン無し)の差もないので『Ever17』もヘビー級か。『アカイイト』がミドル級?

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
デジカメ初心者 (2006/02/14(Tue) 18:11)

今日発表されたLUMIX DMC-TZ1はオプションで
マリンケースもあるようですが
この機種は水中の撮影にどうでしょうか。

はしゃ (2006/02/15(Wed) 13:00)

2/15付で書きました。よさそーですが、私なら二つの理由でDMC-FX01をチョイスします。

・水中では焦点距離が長めになるため、陸上よりもさらに広角よりレンズが重要になる。
 また多倍率ズームなんかあってもどーせ離れたものはまともに写らないので関係がない。
・CIPA規格での撮影枚数がFX01の方が多い。水中では途中で電池交換ができないため、電池寿命は死活問題。

あとはCCDですね。松下製1/2.5型600万画素は素性よかった気がしてます。
が、水中は異常なほど色が偏ります。飽和する青と全く足りない赤の階調をどれだけ再現できるかが水中では重要。


2006/02/15(Wed) この日を編集

[デジカメ]DMC-FX01DMC-TZ1

おらおらそこどけ松下様のお通りだ。まるで容赦というものがない、市場を独占しかねない迫力。一時期のキャノンみたいになってきたなあ。LS2に関しては以前書いた。あの時は保守的だと思ってたがまだいろいろあったのね。

DMC-FX01

コンパクトで広角でISO1600、というリコーCaplio R3の株を奪うような点を突いてきた。来春のコンパクト機の大本命。売れないとおかしい機種。FinePix F30と泥沼の戦いを演じる気満載。俺ならこっち買う。

オートではISO800まででISO1600は残念ながら画素混合だけど、もとよりリコーのISO1600は富士フィルムあたりのソレとは大違いで単に「写るだけ」でしかなかったため、オートで自信をもってISO800まで踏み込めるこちらの方がおそらく実際の高感度耐性は強い。そうでなくとも元々広角端で半段分レンズが明るい。

厳密に比較するとさすがにマクロはリコーより弱く、望遠側の焦点距離が半分しかなく、さらにあちらが200mmでF4.8なのにこちらは102mmでF5.6というあたりが少しへちょい。しかし「イマイチ半端」というリコーの手ぶれ補正より松下製のほうが信頼はできそうな気がする。たぶん画質は比べ物にならないほどこちらが勝る。

俺はコンパクト機は全て最低640x480/30fpsの音声つき動画撮影機能を持つべき、と思ってるけど、それをサポートしなかったリコーに対してきっちりと載せてきました。しかも848x480(リンク先は848x460という変な解像度だけど間違い)と微妙に横に広めなのもよろしい。

まったく欠点が見つかりません。すげえや。でも型番はヘンだと思います。なんだよ「ぜろわん」て。ミツオカの似非セブン?

そして待望の純正水中ハウジングの投入。来た。来ました。水中で使うデジカメを探していた知人がいたため最近のデジカメをかなり本気でチェックしていたが、これはもうほぼ決定していい。ていうか俺が欲しいわ。贅沢を言うとマクロは水中使用には少し物足りないか。

DMC-TZ1

こちらもまた別の路線でリコーのCaplio R3を撃墜しにきた。「小さい多倍率ズーム機」を実現するためにリコーはギャグのようなダブルリトラクティングレンズシステムを使ったけど、こちらもこちらで沈胴+屈曲という離れ業。内部構造見て噴き出したよ俺は。しかし、それで実現した10倍ズームは、同カテゴリのPowerShot S1ISユーザとして感心必至なレベルで小型なあたり立派だ。

カメラとしてはまたデジカメヲタク激怒必至の割り切り方が面白い。言い訳のしようがないほど特殊なレンズとの兼ね合いで、600万画素CCDを載せておきながら約100万画素ぶんくらいを完全に殺して500万画素として使用。うわーナメてるぅ。オリンパス商売とか思い出した*1。でもこれは、画素数を捨ててでも望遠端を伸ばすためだな。

しかし「旅カメラ」というなら何故、電源を単三乾電池にしない?それどころかより小型のFX01より貧弱なバッテリ積んでるってのはどういう冗談ですか?FX01は1150mAh品でCIPA規格320枚、こちらは1000mAh品でCIPA規格250枚とかちょっと面白すぎるんですけれども。

俺自身の海外旅行の経験上では、電源はかなり確保困難なため、単三乾電池機種は重宝する。松下サマの開発者サマたちは「おいフロント、満充電のDMC-TZ1バッテリを持ってきてくれ。15秒で」とか言えるよーな超イチリューなトラベルを満喫してるんだろけど、俺あたりは「うわこれコンセントついてるけど電気きてねえ!」とか当たり前なホテルに泊まる人だ。先日タイ行った時に持っていった単三乾電池の総数はアルカリ、オキシライドあわせて40本(他ニッケル水素充電池12本)に達する。まーこれは極端な例かもしれないけど、こーいう「旅」は松下的にはナシですか?

あと、旅をコンセプトにするなら、何よりも追加してほしい装備があった。GPS。できればジャイロと加速度センサ(この2つは手ぶれ補正機構のを使える?)と地磁気センサ。緯度と経度と向きを常にExifに記録しておき、ビューワで「どこでどっち向いて撮影したか」を地図と付き合わせることのできるカメラを俺は待ってます。

繰り返すけど「手ぶれ補正つき多倍率ズーム機」を小さくした功績はすごい。もし俺が他人に「いろいろ撮りたいけど何がいい?」と聞かれたら「このへん買え」と推すけど「でかいからヤ」と帰ってきていたジャンルだ。唯一最大の欠点を払拭した万能機。誰が買っても外れのない極めて満足度の高い選択肢だと思う。

しかしこれで、28mm-280mmの10倍ズームならなあ。或いは望遠端がもーちょい明るければなあ。すでに手ぶれ補正つき多倍率ズームを持つ人間には、小型、というだけでは訴求に欠ける。だからこそ、旅に最適というコンセプトをより追求してGPSみたいな「他には絶対にない機能」をつけてくれたら俺はS1ISから乗り換えていた。ハウジングもあるし。惜しいなあ。本当に惜しい。

*1 上位機種と完全に中身は同じで、CCDの一部のみをソフトで殺した下位機種を用意する。まるっきり家電屋の発想。

[アニメ]蟲師打ち切りとゆー噂

26話の予定を20話に縮小とのこと。うへー。あれだけ鉄板なシロモノでも切るのか。さすがはフジ深夜枠(くわしくはこちら。蟲師のところに書かれた「かつてのような不安定さは感じさせない放送となっています」という一文がたいへん物悲しい)。

これ残念な人多いだろうなあ。ていうか、なんでだ。視聴率的には深夜アニメとしては優秀と聞いたけど。DVDの売上もいいそーだし。それでもなお切るんですか。まったく基準がわからない。そんなにアニメがキライなら最初からやるなよ、と言いたくもなる。

とか言ってる俺はここんとこ数話分、見てません。ダメじゃん。録ってはいるのでそのうち見るであろう。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
mika (2006/02/16(Thu) 17:31)

蟲師の中の人によるとはじめから、20話で放送予定だったようですが?
DVD等には26話はいる予定のようです。
制作状況的には、20話で助かったとのことです。

はしゃ (2006/02/17(Fri) 22:21)

それは知りませんでした。
しかし壮大なDVD販促のためのCMみたいな構造はなんかちょっとやっぱり、もにょっとした感想が。
まあ蟲師は一話完結だから問題ないか。
中には「最終回はDVDで」とかのアニメとかあることを思えばずいぶんマシ?

mika (2006/02/21(Tue) 11:10)

まぁ販促というより、フジがけちで枠をくれなかっただけで。。ただ、本当に制作サイドは今すごい状況で、もし26話まで、放送になってたら、絶対落ちてるね!と言ってましたので、逆によかったかと。

  (2007/06/27(Wed) 01:12)

アニメの方が打ち切り?だったのか。びっくりしたー


2006/02/16(Thu) この日を編集

[デジカメ]Optio W10T10M10

Optioも型番がワケわかんなくなってきたなあ。えーと以前発表のA10が売れ筋の光学手ぶれ補正高感度コンパクトだっけ?E10が国外用の廉価機だっけ?

まずW10。これは型番どおり防水を売りにしているWP後継。しかしμ720SW見た後だとイマイチ地味ですね?画素混合せずともISO800を実現、640x480動画をサポートしたっぽい、という進歩がある。液晶は2インチから2.5インチになったけどドット数は増えず。……あんまり変わらないなあ。

顔認識AF&AE。ニコンが以前AFでやってた時にも言ったが、俺はまだ不満だ。どーせポートレートモードでしか使えないなら、いっそ顔認識オートホワイトバランスや顔認識・可変圧縮率(jpegの圧縮アルゴリズムを顔付近のみ低圧縮にする。できるかどうかは知らん)まで踏み込んで、はじめて「売り」にできるんでないですか。あとオールウェザー・アウトドア志向の機種に進んで載っける機能なのかもう一度考えてみるといいです。

でT10。タッチパネル液晶のソニーDSC-N1のパクリなんだけど、これはすごい。何がすごいかって背面の割り切りっぷり。「液晶」「ぼたん2つ」だけ。気合入ってるなあ。ペンタックスは銀縁老舗の分際でなにかとふざけた精神(一眼用の魚眼ズームレンズとかな)を忘れない素晴らしい会社で、以前もOptio Xという見た瞬間にギャグかと思ったレベルのゲテモノを作ってくれたことがあるハラショー。

でこれもOptio Xと同じく売れないだろうと思う。だって超使いにくそうだもん。でも世の中には[MENU]とかで機能を呼び出すのが、心の底からイヤな人ってのもいるらしいので、需要はあるのかも知れない。カメラとしての機能は極めてふつー。「スタイラスも付属する」とのことだがスタイラス入れる穴がカメラ本体にないのは如何なものか。ストラップにくくりつけろというのか。

最後にM10。Optio S二桁系の後継は、E10ではなくこちらっぽい。奇抜な機能がまるでない定番カメラ。

S二桁系は誰にでも薦められるたいへん高バランスな代物だったが、今年の春商戦は各社、けっこう魅力的な低価格機種を出してるだけにここまで没個性だと厳しくないか?光学ファインダを省かれた(S60もないけど)のは残念なところ。余談だがデジカメにおいて光学ファインダのコストは馬鹿にならないらしく、IXYにさえまだつけてる(L以外)キャノンは超えらい。

総じて。T10の操作系を除いてはそれほどの特徴がない三機種。T10にしたところで中身はOptio S一桁系の流れだし。CCDは1/2.5型600万画素ばっか(国外向けっぽいOptio E10も)だ。……開発、ラクそうですね?

なんだろうこれは。他社と比較するとあまりに地味ぃーな印象と言わざるを得ない。ちょっとびっくりするほど進歩のない一眼の*istDL2といい、ペンタックスはもしかしていっぱいいっぱいなんでしょーか。大丈夫かペンタックス。なんかミノルタの香りがする(Optio A10もDiMAGE X1臭が濃厚だ)んですが、縁起でもねえですか。もし万一天地がひっくり返ってカメラ部門売ることになるとしたらせめてカシオあたりでヒトツよろしく。

[日記]正直なspam

Subject:絶倫のパートナー要りません

はいそうですね、要りません。しかしこれだけならともかく、送信者名が秀逸だった。

From:要りません ?

聞いてんじゃねえよ馬鹿。

でも正直なところ「絶倫なパートナーが欲しい」と思ってるよーな人間なんか、地球上にいるわけねえじゃんかよねえ?(誰に聞いているのだろう)えろい女性てのはいるけれど、彼女達が欲しがってるのは「好きな時にセックスができる相手」であって「いつでもセックスをしたがりまくる猿のような相手」ではなかろう。

たまーに同性で「俺は絶倫で一晩に何度でもできるぜ」みたいなことを、自慢として言ってるよーなタイプもいるんだけど、それたぶんウザいと思う。「どんなに疲れてても必要ならいつでもセックスの相手ができる」人のほうがモテるんでないかと。まあ俺には関係ないけどなケッ。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
Y (2006/02/16(Thu) 17:29)

実はペンタックスは オプト事業はすっごい儲かっているらしいですよ。ミノルタもカメラやめて 部品事業に特化した瞬間儲かり始めたし・・・。だから完成品の販売事業は売却して、部品事業に特化するのも手ですけど、ブランドだけなら カシオじゃあ無くて、サムソンのような気がしてならないけど。カシオじゃあ一眼レフのブランド 使いようが無いと思うなぁ。

邪悪なお姉さんです。 (2006/02/17(Fri) 06:19)

スパムは大別して「エロ系」「出会い系」「儲け話系」の3種があるとおもうのですが、「エロ系」と「出会い系」は時々趣き深く面白いものがありますね。「儲け話系」は判で押したように退屈なので「ちっ」とか舌打ちして捨てるのですが、他2種だと、捨てる前につい興味津々で読んでしまいます。
「あなたの精子が欲しいんです」と迫られた時には、真顔で「無理」とモニターに向かってつっこんでしまいましたが。
最近は、頻繁にセレブな女性に逆援指名されてる模様で…だから無理だって…。

くろ人 (2006/02/17(Fri) 10:47)

やはりA10はFX01やF30の対抗機なんでしょうかね?それだとインパクトが弱いですよね。
私は現在S60を使用しているんですが、なんだか全体的に地味ーです。
ペンタックスレンズを使ってるカシオの方が本家でこっちが後追い的な印象があると言うか・・。
好みの画質だけに残念。

スパム、私の所には「ジャパネットたかだか」とかいう挑戦的なんだか自虐的なんだか解らない名前の所からしつこく届きます。
Creative Suite Premiumが20,000円らしいです・・。

まさご (2006/02/17(Fri) 22:03)

>みんなのたのしいスパム
私はよくあすか様(人妻)に指名されたり(あんまり来るから名前覚えちゃったよ!あすか様人気ないのかにゃ〜)、しょっちゅう「あなたは今回初めて当選されました」とか。逆援希望せれぶ女性で巷はあふれかえっている様子。でもナースまでがセレブってムリヤリな。どこまで夢の世界なんだろうか。とりあえず笑ったけど。
私んとこにもたまに来ますが、私も精子提供できないし(タイトルで笑えるわりに本文はただ下品。もう少しがんばりましょう)。
文脈メチャクチャだったり、「男女の簡単の交易関係です、安心してください、(句読点が来る位置が全部読点でした)」とか。何語だ。文がすごい焦ってるのとか。あとよく「当番組」て書いてあるけど番組ってなんだろう。その手のはつまんないです。「セキュリティは万全、個人情報が漏れることはありません!」じゃあアンタはなんで私のメアド知ってんのー。
儲け話はパチプロばっかです。「真剣な人以外要りません」オマエなんでそんな偉そう。まずアンタのメールがいらねえ。

私はPHSしか持ってないんで、PCだと差出人名でも楽しめるのですねえ。盲点。

「ジャパネットたかだか」って名前は…。顧客取るつもりがないってことだけは伝わりますね。

とか書いてたら早速来ました。

>さきほど2人の奥様があなたの性&生活を改善したいとの連絡が
>あったことをお知らせいたします。

…できるもんならやってみなさい。ちなみに、片方の奥様、またあすか様。

はしゃ (2006/02/17(Fri) 22:21)

>ペンタックス
例えば医療機器で食ってたオリンパスとか、光学技術だけでいけるニコン、周辺デバイスだけ売ったほうが儲かるソニーとかは、
「カメラ商売」が他事業にリターンするので、赤字かぶってても続けそーな印象がある訳ですが。(黒字に越したことはない)
でもペンタックスは油断してると、ミノルタのよーに、カメラの赤字をかぶれずにやめそうな危うさが(T_T)
余談ですが、サムスンはわざと避けたんです。そこだけには売ってほしくないから(T_T)

A10ですが、FX01やF30より先に開発してるっぽいですから、単に流行を追いかけたという印象。
特にどれの対抗という訳でなく、あえて言うなら全ての対抗、「Optioシリーズのフラッグシップ」じゃないかな、と。
1/8型800万画素とか積んでますし。とりあえずスペックで負けない、とゆーことを重視したっぽい雰囲気です。以上全部妄想ですけれど。
このCCD、たいへんハイキーの粘りに欠け、あっけなく飛ぶ印象が強いのが悩みどころ。

S60は地味ですが、カシオにOEMしてるS一桁系のレンズはたいへんコストダウンされた代物なので画質的には有利すよ。
S6のあの異常な小ささが必須でなければS60のがずっとよろしいかと。

>spam
ある程度はサーバで消す設定してますんで、私んとこはそんなに来ないんですけれども。
一日20〜30通程度なので、実際のところ、あまり面白いものはない感じ。

精子系spam(なんじゃそりゃ)てのは結構あります。「某国立大医学部ニ年の秋山都子さん」とか。
「精嚢分泌液に内服されるセリンプロテアーゼの空気接触に伴う状態変化について」というレポートのために精液が要る人。
まあ、そういうこともあるかも知れない(菩薩のような表情で)。

一時期は「間違いメールっぽい系」が猛威を振るってましたが、最近ちょっと小康状態。
こーいうspamが増える前、私ゃ間違いメールに何度か「間違えてますよ」とか返信したりしてチト仲良くなったりしてたものですが。
もーそんなことできないですねえ。

邪悪なお姉さんです。 (2006/02/18(Sat) 21:58)

すみません…私は結構本気で楽しんでたりします。スパム。やけくそではなくて。
うちに来た「精子欲しい」メールは既婚女性で子供が欲しいからという理由で、ということは子供の出自を誤魔化せるくらいの交渉は有って、でも旦那は「薄い」ということなのか? と裏事情に対する想像が膨らむのと、昔見かけたエロゲの名前シリーズに出てきそうな差出し人名がなかなかイケてました。しかも、続きの存在することを他所様の日記で発見。やるな! エロゲに出てきそうな名前! と、妙に得した気分に。
逆援指名系は、「金で買われてしまう男」である自分というシチュを妄想すると、ちょっぴり屈辱的なところに快感を覚えてしまうのは変態ですか、そうですかorz
今までで一番秀逸だったのは、恐らく出会い系への誘導と推測されるものだったのですが。SEXの匂いは文中では一切させず、何かわけありで相談相手を求めているというありがちなシチュながら、今時珍しい崩れの無い普通だけど端正な文に、こちらへの気遣いもさりげに垣間見せる部分が好感度高く、来る度に、どんどん向こうの事情が新たな展開を見せたところも臨場感を感じさせて素晴らしかったです。本当のわけあり女性だったとしても…まあ、他人だし。

PCは定額なのと、今はフリーメアドを主体に使ってるのでお気楽というのもありますが。
プロバイダのメアドと携帯は選択受信にしています。不慮の何かがあった時にメールサーバーに迷惑はかけたくないですし、これでDOCOMOを儲けさせるのも癪ですし。

まさご (2006/02/19(Sun) 16:57)

あはは、私もスパムは面白がってますよ、今では。お姉さまとは少し楽しみ方は違いますが(笑)私は想像を巡らす余裕はまだなく、ストレートにツッコんでウケてます。H"は持ち始めた何年も前からつい数ヶ月前まで、スパムがまったく来たことがなかったので、免疫がないんです(^-^;チトはしゃいじゃいました。上のは怒ってるのではなくツッコミですーすいません。ちなみにウチに来た精子くださいスパムもお姉さんのと同じで、私はツッコミ所の多さにウケてしまいました。そんな切実でカネあんならバンク行けや、とか。研究で要る、ってどんな文面なんだろう。そんなインテリゲンツァからはまだ来たことがないです。来ないかなあ。いや、もらってどうすんだ(ちょっと我に返った)。
しかし閣下んとこには毎日それだけ来てて面白いのはあまりないとか。ウィルコムには笑えるスパムが厳選されて来るんか!?それとも閣下のハードルが高いのか!!
…実際問題、PCに送信されるスパムの量を思えばそう質の高い(?)ものはないでしょうが。

間違いメールからチト仲良くなる、ってなんかいいですねえ。世知辛い世の中になっていくのですね。諸行は無常ですね。昔はナンバーディスプレイだってなかったんですもんねえ。

関係ないですが、語源になったスパム(肉の缶詰)、昔ハワイの友達に食べさせてもらいましたけど、普通に美味しかったです。旧サイト見てたんでどんだけ不味いんかと思ってたんですけど、また食べたいくらい。米本土の人は食べないそうですが。


2006/02/17(Fri) この日を編集

[デジカメ]デジカメ新製品チェックを一覧表にしてみた。

山ほど出た新機種で、現在把握してる奴を自分用に一覧にしたりとか。1600x1200のモニタではたいへん見やすい。1024x768では見難いかもしれないけど俺には関係ありません(こら)。

海外ニュースサイトとかで拾ったのもあるので、日本で売らないのもけっこうある。DSC-S600は惜しいな。

今回の傾向としては「1/2.5型600万画素機多過ぎ」「高ISO感度は普通に装備」「低価格シリーズがこっそり面白い」「レンズが明るめに回復」という雰囲気。

注目はやっぱりDMC-FX01とDMC-TZ1、μ720SW、FinePix F30、EasyShare V570。

機種名俺コメントCCDレンズISO感度動画液晶電池重量発売日備考
IXUS 800 ISあり1/2.5 60035-140 F2.8-5.5○80-800640x480/302.5 17Li ?165g国内未発表ついに出た手ぶれ補正IXY。
望遠に強いこちらと広角に強い松下FX01という戦闘が見もの。
IXUS 60あり1/2.5 60035-105 F2.8-4.980-800640x480/302.5 17Li ?140g国内未発表ちっこいIXYその1。わりと手堅いスペックアップの品。
IXUS 65あり1/2.5 60035-105 F2.8-4.980-800640x480/303.0 17Li ?140g国内未発表ちっこいIXYその2。ついにファインダをやめてしまった。
PowerShot A700あり1/2.5 60035-210 F2.8-4.880-800640x480/302.5 11AA ?200g国内未発表A系。A620から画素数もCCDサイズもバリアングル液晶もやめた。
かわりに6倍ズームレンズを積んだが松下TZ1のある今たいへん地味。
PowerShot A540あり1/2.5 60035-140 F2.6-5.580-800640x480/302.5 8AA ?180g国内未発表安物系。
PowerShot A530あり1/2.5 50035-140 F2.6-5.580-800640x480/101.8 7AA ?170g国内未発表A400系は多分日本で売らないのでこれがボトムか。
PowerShot S3 ISあり1/2.5 60036-432 F2.7-3.5○80-800640x480/302.0 11AA ?410g国内未発表松下FZ7にスペックで負けてますよ旦那。
しかしこの領域は単三乾電池仕様てのがなにげに重要。
COOLPIX L2あり1/2.5 60038-116 F3.2-5.3640x480/302.0 8AA ?120g国内未発表
COOLPIX L3あり1/2.5 50038-116 F3.2-5.3640x480/302.0 8AA 200120g2/24低価格シリーズ。スペックはたいへんやる気がない。
他社にあるプラスアルファ要素と「ニコンのレンズ」だけで戦えるか。
COOLPIX L4あり1/2.5 40038-114 F2.8-4.9640x480/15*2.0 11AA ?115g国内未発表
COOLPIX S5あり1/2.5 60035-105 F3.0-5.4640x480/302.5 23Li 210135g3/24薄型機。へんなカーブのボディがきもちわるい。
COOLPIX S6あり1/2.5 60035-105 F3.0-5.4640x480/303.0 23Li 200140g2/24上の無線LAN有。
COOLPIX P3あり1/1.8 80036-126 F2.7-5.3○640x480/302.0 15Li 200170g3/10無線LAN有。ニコンの光学手ぶれ補正コンパクト。
俺はこの市場は松下には勝てないと踏んでるがどうなるか。
COOLPIX P4あり1/1.8 80036-126 F2.7-5.3○640x480/302.0 15Li 200170g3/10Pシリーズのくせに無線LANのない機種。いらんけどな。確かにな。
DMC-FX01あり1/2.5 60028-102 F2.8-5.6○80-1600848x480/302.5 20Li 320132g3/10大本命。定評のあるDMC-FX系に広角力を付け足して死角をなくした期待作。
DMC-TZ1あり1/2.8 50035-350 F2.8-4.2○80-1600848x480/302.5 20Li 250234g3/24もう一つの本命。「一台でなんでも撮れる」系でこのサイズに抑えた奇蹟。
DMC-LS2あり1/2.5 50035-105 F2.8-5.0○80-400320x240/30*2.0 8AA 250*138g3/10低価格シリーズ。低価格だけど松下製なので光学手ぶれ補正がついてる。
DMC-LZ3あり1/2.5 50037-222 F2.8-4.5○80-1600640x480/302.0 8AA 250*183g国内未発表
DMC-LZ5あり1/2.5 60037-222 F2.8-4.5○80-1600640x480/302.5 8AA 235*186g2/17TZ1が出てたいへん影が薄くなった。たいへんオススメしにくい機種。単三乾電池縛りがある人に。
DMC-FZ7あり1/2.5 60036-432 F2.8-3.3○80-1600848x480/302.5 11Li 320310g2/17TZ1が出てたいへん影が薄くなったが、望遠メインなら焦点距離でもレンズの明るさでも上回る。
EVFも装備し、そもそも手ぶれしにくい形状で存在意義はまだある。
DSC-W30あり1/2.5 60038-114 F2.8-5.280-1000640x480/302.0 8Li 400123g3/10似非IXY。性能はふつうによくできてるし、写りも上々だけれど、ソニーにこういうの求めてる人いるのかなあ。
DSC-W50あり1/2.5 60038-114 F2.8-5.280-1000640x480/302.5 11Li ?127g国内未発表
DSC-S600あり1/2.5 60031-93 F2.8-5.180-1000640x480/302.5 ?AA ?181g*国内未発表低価格シリーズ。このシリーズ最強の広角レンズと動画能力はたいへん魅力だが、日本で売ってくんない。
μ720SWあり1/2.33 70038-114 F3.5-5.064-2500640x480/152.5 11Li 180149g3/中旬耐衝撃のμ。中身はふつーのμだが落としても壊れない。ナニゲにたいへん興味がある。
μ710あり1/2.33 70037-111 F3.4-5.764-2500640x480/152.5 11Li 180103g2/17ふつーのμ。悪いことは言わないから720SWにしたほうがたぶん楽しい。
μ810あり1/1.8 80035-105 F2.8-4.764-3200640x480/302.5 23Li 250145g3/中旬いちばんえらいμ。カメラとして極めて優等生。
撮影後手ぶれ補正とかワケのわからない機能は多分ダメだと思うが。
FE-150あり1/2.5 50032-96 F2.8-4.864-320320x240/152.5 23Li 160125g3/上旬低価格シリーズ。微妙な広角寄りレンズと、異様にハイスペックの液晶が特徴。
FinePix F30あり1/1.7 60036-108 F2.8-5.0100-3200640x480/302.5 23Li 500155g5月デジカメ市場に高感度ブームを巻き起こしたF10/11の後継機。ただ前機種はISO感度以外には難アリだったが?
難点の一つ、液晶は載せ替えてる模様。
FinePix V10あり1/2.5 50038-130 F2.8-5.564-1600640x480/303.0 23Li 170155g3月上旬ゲームを内蔵しています。いらねえよ馬鹿。持ちにくいデザインからして撮るということを重視してない機種。
FinePix F470あり1/2.5 60035-105 F2.8-4.964-400640x480/302.5 11Li 200122g国内未発表ふーん日本では売らないんだ?F650出すみたいだからか。
FinePix F6501/2.5 60036-180 F2.8-4.764-400640x480/303.0 23Li 150170g未定大型液晶機。最近もー3型でないと大型に見えない。
FinePix A400あり1/2.5 40038-114 F3.3-5.5100-400320x240/10*1.8 7AA ?126g国内未発表
FinePix A500あり1/2.5 50038-114 F3.3-5.5100-400320x240/10*1.8 7AA 100126g2/18低価格シリーズ。富士は昔から低価格モノを出してきた……が。
ナニこれ?さすがにここまで数字上不利なスペックを並べられるとやる気あんのかと。
FinePix A6001/1.7 60036-108 F2.8-5.2100-400320x240/102.4 11AA ?145g6月初夏発売予定の低価格シリーズ。A500があまりに無残なのでだいぶ数字を上げてきた。
ていうかもうA500やめてこちらを少しでも急いだほうがいいと思います。
Optio A10あり1/1.8 80038-114 F2.8-5.4○50-800640x480/302.5 23Li 150125g3/上旬ペンタックスの光学手ぶれ補正小型機。
流行要素を詰め込んだ決定版、と言いたいが、猛烈にミノルタDiMAGE X1と同じ道を行きそうな気がする。
Optio E10あり1/2.5 60034-102 F2.8-4.864-200320x240/202.4 11AA ?130g国内未発表
Optio W10あり1/2.5 60038-114 F3.3-464-800640x480/302.5 11Li 240140g3月防水機。しかし今までμ720SWが存在する今、かなり存在意義が薄れてきた。今こそ43WR後継機の開発を!
Optio T10あり1/2.5 60037.5-112.5 F2.7-5.280-400640x480/303.0 23Li 130135g3月背面が液晶とボタン2つという信じ難い操作系が強烈。
だが、数字を並べてみると「液晶のでかい普通のカメラ」かも知れない。
Optio M10あり1/2.5 60035-105 F2.8-4.964-400320x240/152.5 11AA 220120g3月低価格シリーズ。だけど他社の低価格シリーズに強烈な売りがある今、相対的に魅力が減少気味。
広角も高ISOも良質な液晶(サイズだけはでかいが)もないからなあ。
EasyShare V570あり1/2.5 50023-117 F2.8-11764-800640x480/302.5 23Li 160125g2/10超広角単焦点という、一部の人間には回避不能なツボをついてきたイカす奴。
ズームレンズいらないから安く売れ!という意見は俺のほかにも多そうだ。
VPC-HD1あり1/2.5 50038-380 F3.550-4001280x720/302.2 21Li 130210g2/下旬ハイビジョン動画撮影を最小サイズで実現するブツ。
だが値段、画質、バッテリ寿命など様々な点で「今一歩」の印象強し。
Caplio R30あり1/2.5 50028-160 F3.3-4.864-800320x240/302.5 11Li 330135g1/20Caplio R3から金のかかるデバイスをひっこぬいてみましたカメラ。一般用でなく企業用という雰囲気がたっぷり。
EX-Z6001/2.5 60038-114 F2.7-5.250-800640x480/302.7 15Li 550112g1/27そー言えばチェックしてなかった。薄型の老舗。
前モデルとくらべ、CCD替えて、数字だけのハッタリ液晶をマトモな代物に載せ変えた模様。んー……それだけ?
EX-Z8501/1.8 80038-114 F2.8-5.150-1600640x480/302.5 11Li 440130g3/17マニュアル撮影を売りにしている。
一度やめた光学ファインダを載せてきたのはたいへんエライ。
EX-Z601/1.8 60038-114 F3.1-5.950-800640x480/302.5 11Li ?118g国内未発表

項目解説。CCDはサイズと画素数(単位は万画素。710万とかは切り捨て)。レンズは焦点距離と絞り値*1で、○がついてるのは光学手ぶれ補正。ISO感度は最小値〜最大値で、画素混合も一緒くたにした。動画はサイズとfpsで「*」がついてるのは音声なし。

液晶もCCDと同じくサイズと画素数。電池の「Li」はリチウムイオンで*2AAは単三乾電池、続く数字はCIPA規格での撮影枚数。単三は基本的にアルカリ電池だけど「*」のついてるのはオキシライドでの数字なので参考値。重量は電池とメディア別。発売日で国内未発表モデルはそもそも日本ではもう出ないと思う。備考は特に説明不可かな。

*1 よくわからない人は「小さいほうが偉い」と覚えておこう。

*2 リチウム電池みたいに見えるか。まあいいや。

[]レガシィのスピーカがおかしい

ずいぶん前から右ツイータが死んでいた。これはまだ我慢できるんだけど、ここ最近左ドア内部のユニットが特定周波数で妙にビビリ音を発するように。んー。ユニットがガタついてるのかコーンが腐ってるのか。いい加減ヤになってきたので、交換を考慮。

しかし俺は、なんか「車に詳しい人」という誤解があるっぽいが、こーいった運転以外についての車経験が異常に少ない。どーすればいいのやら。

普通一般ではこういうのってオートバックスあたりで買って、そこで工賃払ってつけてもらう、というカタチになるのかしら。予算は2〜3万円くらいを考えているけど、もし今のがダメダメに過ぎるならヘッドユニットも交換してもいいやとも考えていたり。合計で5万円くらいまでならなんとか。て予算設定こんなんでええのか?よくわかんねえ。

オートバックスのサイトによると取り付け工賃は「30分〜/\3,150〜」。まーせいぜい、かかってもこれの倍くらいとして。

ただこーいう(一番下の段落参照)話もある訳で、せっかくなら、そしてこれが一番大変なのをわかっているけど「ケーブル」を変えたい。情報が古いんでアレだが(とは言ってもレガシィの年式考えると古くもないな)。でもオートバックスではこういうのはダメくさい気がする。自力でやるしかないのかなあ。

こういうのは人によって「テキトにやれや」「このへん見て自力でつけるのが基本」「ヘッドユニット交換しないなんて言語道断」「車のBGMとは排気音のみ、音楽などいらぬ」とかいろいろ宗教がありそうで、どうすればいいのやら。とりあえずオートバックス行ってみるかなあ。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
BUN (2006/02/18(Sat) 10:54)

ご存知かも知れませんが、オートバックスの作業は当たり外れが大きいのが不安要素だと思います。
「自動後退」でググると記事はたくさん出てきます。

私の家の近所は、評判はいいようなんですがねぇ。
実際、他の人のオイル交換の作業も見ていてもとても丁寧でした。

車のオーディオ関係は、車種で作業難易度も変わりますから判断に悩みますよね。
私の亡きMR-Sは、とても簡単な部類でSPやユニットケーブルの取りまわしはとても簡単でした。

私見では可能なら自身でやるほうが良いかと思います。
例えば今回のような経年でのビビり音が出たときとかに、
自分で対応が出来やすくなるというメリットがありますしね。

あとケーブルの交換は、音の良し悪しは別としても音が変わるので私はこういう作業は好きです。
タイヤは外すことも出来ないけれども。。。

TOM (2006/02/18(Sat) 11:36)

毎回デジカメ記事参考にさせていただいております。
ちょうどコンパクトデジカメの購入を考えていたのでじっくり読ませていただきました。
ちなみに僕は宗教的に広角端萌え(?)なのでFX-01に的を絞りました。全体的なまとまりもよさそうだし…

リム (2006/02/20(Mon) 08:12)

オートバックスは止めておいたほうがいいですよ…
完全に傍に着いているならともかく…

昔、北大阪の旧国道1号線沿いにある店舗(具体的にはN市)でトラックのパンクしたタイヤの交換を頼んだら、他の新品に近いタイヤまで全てゴミみたいなリサイクルタイヤに変えられたことがあります。

はしゃ (2006/02/21(Tue) 19:44)

>デジカメ
今のところは確かにFX01がイチオシです。
でもまだキャノンの新商品が現時点では出てない。数日中には発表されると思います故、それからでも遅くはないのでは。

>オートバックス
別にオートバックスに限らず、自動車整備は胡散臭いところってけっこうあると思うですよ。
ウチの実家で何時の間にかバッテリが純正から超貧弱な代物に変えられてたのはオートバックスではありませんでした。
大半は良心的だと信じたい。

とは言え、現在はオーディオは「自力交換か、でなければ瞬間接着剤でダメそうなところだけ補修」と両極端な方針。
やるとしたらケーブルも変えたいよなー、とか考えると自力交換が良さそうと思っています。
ですが如何せんビンボなもので、もう諦める可能性もあったり。
一応、カーナビの取り付けはやっているので(友人が9割作業しましたが)作業は不可能ではないと甘くみてみた。問題は工具と作業場所。


2006/02/21(Tue) この日を編集

[デジカメ]COOLPIX L2/L3/L4/S5/S6/P3/P4

この切羽詰った時期にようやくニコンが動いた。こないだのリストに追加したら、ただでさえチェックする気を無くす表が、余計に悪化。これでもまだキャノンが動いてないってどういうことだ。

COOLPIX L2/L3/L4

……ワケわかんねえよもう!「連番数字だと数の多いほうがえらい」というデジカメ界の掟を踏みにじってL2、L3、L4がそれぞれ600万画素、500万画素、400万画素というトリオ。しかしL4(400万画素)だけ明るいレンズで、マクロが他より強く、液晶の画素が多い。反面、動画機能はへちょく音声なし、連射機能はスポイルされている。

国内発表済は半端なことに真中のL3だけ。L2を売らないのはSシリーズへの遠慮で、L4を売らないのは日本で400万画素はダメという判断なんじゃないかと思うけれど、これ一般層にはL2が、デジカメヲタクの類にはL4が一番訴求力あると思うんスけど。ニコンの営業戦略はどういう理屈で動いているのかたいへん謎。

それにしても不恰好なカメラだ。灰色だけに余計スタイル悪く見える。実物見れば印象変わるんだろうか。

COOLPIX S5/S6

ニコンの薄型。こっちはちゃんと数字多いほうがエライ。

違いは液晶と無線LANか。薄型デザインも飽きられてきたのか各社いろいろ工夫してるけれど、ニコンは前面にウェーブサーフェスデザインとかいうヘンなカーブをつけてきた。まーオリンパスμ710よりマシか。あっちは「薄く見えるけど薄くない詐欺ボディ」だもんな。

COOLPIX P3/P4

ニコンも手ぶれ補正市場に突撃してきやがりました。しかしまたまた数字小さいほうがエラくなってるけど、どうなってんですか。

違いは無線LANで、P3が搭載、P4が非搭載。──えーと、COOLPIX Pシリーズの売りは「無線LAN搭載」だったはずですが。S6なんていう違う型番シリーズに載せといてからに、Pシリーズで非搭載機出すとか何を考えてんですか。COOLPIXは元々の四桁数字の型番だった時代から「型番を見てもカメラ本体の性能がまるで予想できない」最悪の命名をしていたが、悪化してますよ旦那。

しかし1/1.8型800万画素の手ぶれ補正機にこんなに各社突撃してきて本当に大丈夫なんだろうか。なんか総討ち死にしそうだが。これは他社ライバルと比べるとズーム倍率3.5と、微妙に広めなあたりが差別点?ひたすらに微妙くせえ。

全体に微妙。機種数だけは多いけれど、あまり興味を惹くものはないなあ。あとニコンはISO感度設定範囲も公表してくれると嬉しいです。

[日記]spamネタはキリがないんだけどこれだけは言いたい

Subject: ビル・ゲイツです

おお、ビル!ビルじゃないか!やあ元気だったかい?XBOX360は相変わらずひどい状況さ!それにしてもいつの間にカタカナを覚えたんだ君は。メールタイトルで名乗るのはちょっとやめたほうがいいね。馬鹿っぽいから。あとFromが「Eugenio Bennett」になってるけど誰だお前。

……ナニを狙ってこういうタイトルつけるかなあ。って俺みたいな人間の興味をひくためなんだろうけど、興味以外のものを何一つ持たないことは判りそうなもんなのに。

[]いつの間にかF-14が終了していた

ゲーム「アフターバーナー」や映画「トップガン」で露出の限りを尽くし、誰かが趣味でデザインしたとしか思えない絶品のスタイルで一際ファンが多かったF-14が、先日、最後の任務を終えて着艦したそーだ。

おそらく、これでもう二度と空母に載ることはない。俺のミリタリ系興味は前述のアフターバーナーが最初なので、F-14にはそれなりに思い入れが深かったりするため、なんか物悲しい。30年落ちと思えば古臭い気もするけれど、当時のアメリカは今の一人勝ちなイメージがあると想像しにくいほど「俺って弱いんと違うか?病」(ソ連が超強そうでこわいこわい病、でもよい)にかかっており、その結果としてなりふり構わず勝つために設計した贅沢極まる機体なので、後継機のホーネットと性能面で比べても極端な見劣りはしないというか勝ってる部分も多い。

そのせいで維持が死ぬほど大変だったりオーバースペックだったりしていたのも退役の理由なんだけど、同じく30年選手仲間なのに当分隠居しそうにないF-15あたりと違う点は、F-14は気が付いたらそもそも任務がなくなってたことだよなあ。存在意義が「アメリカの艦隊を防衛する」な戦闘機は、世界中のどこにも米艦隊に直接攻撃できる奴がいなくなったら消えるしかない。イージス艦もある今は特に。

しかしもうすでに過去の戦闘機となった今、AFTER BURNER CLIMAXはどうするんだろう。ホーネットに機種変更されてたら普通に筐体蹴るよなあ。F-35C?ダメだダメだ。Su-33だったら許してしまうかもしれない俺がいる。単にカタチだけのこだわりしかないのか俺は。

[デジカメ]EOS 30D

1000万画素だとかフルサイズ素子(そりゃねえだろ)とかいろいろと超いい加減な噂はいっぱいあったけどふたを開けてみたらわりとマイナーチェンジ気味?こんなもの放っといてS3ISや、ついに出しやがった手ぶれ補正IXYをチェックしたいぜ俺は!(誰も止めてません)

というか20Dと比べて液晶以外どこが変わったんだろう。今更のようにスポット測光がついた位か。20Dの完成度がたいへんマキシマムだったんで、あまり手を入れる場所がなかったということか。

しかしこのカテゴリは、カメラ+レンズで数十万円をぽんぽん出す人たちの遊び場で、ハッキリ言って初心者向き以上にスペックが重要。5万円高くてもスペックの数字がでかい方が売れる。俺としてはキャノン好きなんだけど、これでニコンD200と同じよーな値段ならEOS 30Dはチト買わないなあ。そういうのは5Dに任せるということなのか?5Dは「フルサイズ素子」一点豪華主義まるだしなんだが。

どーでもいいけど「EOS D30がすでにあるから30Dという名前にはせんだろう」と思ってた。あっさりスルー。キャノンはD30とかの時期のカメラ(D60やDSC)はなかったことにするつもりっぽい。いい度胸だ。

あー。英語に酔って気分悪ぃ(俺は真剣に中学生程度の英語すら理解できない人)のでS3やIXYはまた明日に見よう。日本語ニュースリリース出るだろうし。

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
きがにほん (2006/02/21(Tue) 21:25)

ここはひとつ本物に
http://www.mercadotour.jp/rossia/rossiamig.htm
乗りに行くべきだとおもいます。

えるうっど (2006/02/21(Tue) 21:28)

F-14はやっぱり、可変翼と、一芸にとんがり過ぎたのが寿命を縮めたかと。
見た目では美しくても、可変翼は重量増のデメリットがついて回りますし、艦隊防空のため、フェニックス・ミサイルとそれを運用するための専用火器管制システムという組み合わせが不可欠(と言う事になっていた)ため、それ以外の性能に難があると言う機体でしたからね。

ポッドを積んでの偵察に活路を見出そうとしたようですが、自重でも20トン近い(空母艦載機中最大)というヘヴィ級故の運用コストと、それだけのコストをかけても所詮は旧式というところが、どうにも駄目だったんでしょうねぇ。

…米軍機中一番美しいと私は思っていたので、すご〜く残念なんですけど。

F-15みたいに、Fしかついてないくせに対地攻撃も得意とか、そんな卑怯な飛行機とは違うんです(><)

はしゃ (2006/02/21(Tue) 22:26)

>本物に乗る
ロシア文化圏はけっこうそういうのありますね。それのほかに、戦車搭乗を見たことがあります。オブイェークト。
しかし費用以上に、観光用チューニングのロシア製兵器などという危険極まりない代物に乗る勇気がちょっと出ません。なんかこわい。
でもMiG-19を農薬散布用に買った人間がいる(代金は大量のジャガイモ)とかそーいう話も聞いたりする。結構普通なのかしら。

そー言えば中国あたりの実弾射撃ではRPG撃たせてくれるそーで、それくらいならやってみたいかも。

>F-14退役
F-14も機体としての冗長性はあるほうでないでしょうか。
イメージとしては完全にAAMキャリアですが、コメントされた偵察ポッドの他にもLANTIRNとかJDAMとか積んでたみたいなので「一芸」というのも可哀想な気も。

実際のところロシア崩壊とかイージス艦の登場の時点でもうF-14の仕事は終わってたということかと。
「艦隊にF-14が存在する」ことで、米艦隊が敵に与える制限ってのがもう思いつきません。
もちろん「いくらなんでも旧式」てのも重要げですね。ていうかF-15は非常識に長寿命過ぎます。たぶんあと10年経っても奴らは飛んでいる。

というか、スーパーホーネットの出来が良すぎたのがダメなんじゃねえのか。空軍の採用競争でF-16に負けた代物の末裔の分際で生意気な。
プロウラーやバイキングもF-18系列にしてるよーですし、米空母の艦載機が全部F-18系列になる日は近そうな勢い。大変きもいと言える。

くろ人 (2006/02/22(Wed) 13:04)

確かに30Dの名前で出してくるとは思いませんでした。噂になっていた50Dとか35Dとかの方が良かったかも・・。
20D使いとしてはスペック上の数字を見る限り、正直あまり購買意欲をそそられません。実機を触ってみると変わるかもしれませんが。
10DやKISSユーザーはいざ知らず、現行20Dユーザーの買い替えは殆ど無い気がします。

KISS DNが20Dのスペックにかなり迫って来たので後継機には期待していたのですが、30Dのスペックを上げる事よりKISSを更に廉価化する事でバランスを保つ方向との噂ですね。うーん。
個人的にフルサイズやAPS-Hは不要なのですが、APS-Cはエントリーユーザー機専用になって行きそうで辛いです。

hiro (2006/02/22(Wed) 14:33)

>30D
噂とまるで違ってびっくりしました。
D200を奈落の底に突き落とすようなスペックでくると思ってたのでなおさらです・・・。

値段は本体だけで16万程度とのことですのでD200とガチですけどなんかインパクト弱いような気がします。
20Dからの乗り換え組みは本当に少なそうです。

はしゃ (2006/02/22(Wed) 15:26)

>30D
旧20Dと、ニコンD200が素晴らしすぎたのかもです。それぞれ10D/D100からの進歩が凄まじすぎた。
一夜明けたら私は「本来モデルチェンジてこんなもんだよな」とかいう気もしてきました。
このあたり不満に感じたらペンタックスを見ると落ち着きます。マジで進歩ねえもんなあの会社の一眼(暴言)。

廉価版Kissの噂はちらほらありますね。確かにKissDNはちと高め路線の割に、PowerShotGもProも出ないので隙間がある。
しかし、ただでさえ10D/20Dの廉価版なKissDからどこを削るのか。jpeg専用のSD仕様でバッファ無しとか。いらねー。

私見ですが。APS-Cは、今後も主流であり続けると考えてます。
キャノンにしたところで商売のメインはKissDと20D/30Dでしょう。
5Dは20Dの上位機種でなく、あくまでカメラよりレンズを重視する人たち向けの玩具という位置付けではないかと。
光学系の小型化や素子コストの落としどころとして、APS-Cはわりと絶妙と思ってます。
EOSが40Dや50Dを出してもたぶんAPS-Cを維持するんでないかと。

ていうかフォーサーズの人間にとっては、現状のAPS-Cの道なんかもーフラワーシャワー状態に等しいと言えよう。
誰か私達にレンズをください。安価な広角(10mm位)とか、安価な14mmスタート多倍率ズームとか、安価な手ぶれ補正望遠とか。

まさご (2006/02/23(Thu) 23:27)

>軍カテゴリ

久しぶりに更新されましたね!私は超初心者もいいとこながらミリタリ話題大好きです。初心者過ぎて言葉とか全然わからないのですが(知らない言葉は抜き書きしてみるとかなんか受験生みたいなことやってます…(^_^;)、閣下の文章はたいへん読みやすく結構初心者にもやさしいのでとても参考になるし楽しんでます。
できればリンクカテゴリとかに入ってても軍カテゴリに入れてもいいんじゃないか、という話題を軍でも検索できるようにしてもらえたらな、とか思ってます。

また更新してくださると嬉しいです。

はしゃ (2006/02/23(Thu) 23:55)

>軍カテゴリ
単に兵器ネタの話であれば今後もたまに書くでしょう。

でもあまり下手なことを書くと私自身の知識の無さがモロバレなので難しいカテゴリだったりします。
詳しい人は凄まじいですから。ミリヲタって世界史と経済学、地政学、あたりを理解してないとやってられない趣味ですし。
あと機密情報が多すぎるため「真実とされていること」が複数あったりとかするのも困り者。
そのあたりは迂闊にどちらかを書くと、もう片方を「事実」としてる人たちから袋叩きにされます。
実はぴこていこく公開前は、けっこー軍カテゴリのエントリもあったんですが、マズいかな、と思って消したりとかしました。

ネタに関しては今後はミリヲタ以外でも理解可能なくらいには注釈は増やすよー心掛けてみます。
でもwikipediaあたりで調べたほうが確実なので、やらないかもです。

「リンクカテゴリとかに入ってても軍カテゴリに」てのは、例えばどのあたりのエントリでしょか。
2/23付の海自データ流出とかかなあ。
このエントリは私的には軍カテゴリではなかったです。PCカテゴリかどうかで迷ったりとかはしました。
……あるいは「やわらか戦車」……(それは完全に軍とはちがう)

まさご (2006/02/25(Sat) 21:16)

>どれが軍カテゴリか。

私的には映画「ステルス」の話とかバードストライクでも(あれはいくらなんでも違うか…ミリタリってよりでかいメカや広義の「武器」が単に好きなのかも知れませぬ)わたくしには「うをーたーのしー」て感じで、それっぽい用語も出てきましたんで。あと海自の話は確かに主旨違いましたが知らないことがまた知れたので、えー…なんかどっかから出直して来いって感じですかね私orzなんか怒られそう、ほうぼうから。だから今までコメント控えてたんですが…。

ウィキは長すぎたり止まらなくなりすぎて生活に支障が出ます(辞書や百科事典を「読む」タイプです)。メモリでかすぎてDLできなかったり、編集合戦とか。つうか何よりアレわかりません。リンク項目たどりすぎてワケわかんなくなったり。いや見た項目の選択が間違ってたのかもしれませんが。
っていうか「ミリタリ」の定義くらい調べようと反省中。辞書見てもわかんないし。

あと詳しすぎてすさまじい人のはそれゆえついてゆけないのですよ…。わかんないー。

怠けすぎ、かな私…。

ちなみに旧サイトではハワイ記の実弾射撃の話とかわくわくです。こっちでは今公開されてるのみんな楽しいです。フルメタルパニックすごかったですね(アニメは見ていません。閣下の解説が)。

なんかオススメの本とか、なさそうですねなんとなく。

はしゃ (2006/02/25(Sat) 21:37)

とりあえず軍カテゴリは「軍事、兵器の話と言えるか」でつけてます。
バードストライクはどちらとも違います。『ステルス』もさすがに軍カテゴリにするには抵抗あったり。あれトンデモですもの。
「『ステルス』という映画の中に出てくる軍事、兵器描写」とかなら軍カテゴリにします。フルメタもそんな感じで書いたエントリなので。

ざっと見たところでは去年10/18のF-26STALMAの話が微妙に軍な気がしたのでそれだけ変更しました。
F-26STALMAじたいは映画並にトンデモなんですが、それについての私のコメントは兵器として見たものでした。

ミリタリ(military)は「軍事」でいいのでは。
ミリタリー、と伸ばさないのは、こう「ミステリーとミステリの違い」みたいなもんです(よくわからん)。
本とかでオススメてのは難しいなあ。『世界の駄っ作機』とか?なんか方向性が違う気もしますが。


2006/02/22(Wed) この日を編集

[デジカメ]IXUS 800 IS/60/65、PowerShot A700/A540/530/A420/430/S3 IS

くっそーまだ日本語の情報がねえ。仕方ないので英語サイトをがんばって読む。PowerShotG系とProはもう出ないのかな?

DIGITAL IXUS 800 IS

たぶん日本名IXY DIGITAL 800IS。やっぱり出してきましたキャノンの小型光学手ぶれ補正機。光学手ぶれ補正でもファインダを無理矢理載せてくるあたりキャノンはたいへんすばらしいメーカー。実際、未だにファインダの方が撮り易いことも多い。

CCDは今期異常に人気の1/2.5型600万画素。別にまあいいんだけど、三桁IXYがついに1/1.8型をやめたと思うと微妙にぐんにょり。まあこのCCDは性質よさそうだけど。レンズは新開発くさい35-140の四倍ズームレンズで、マクロが強化されてる。流行に乗ってISO800設定が追加。で液晶を順当に進化。

いいんじゃないでしょうか。いいと思います。普通にすげえ売れそうだ。さすがに液晶を大きくしすぎで、操作系が追いやられてるのが難か。

DIGITAL IXUS 60/65

たぶん日本名IXY DIGITAL 60/65。ってIXY DIGITAL 60はすでにあるな。どうするんだろう型番。

こちらは普通のちっこいIXYでCCD換装、ISO800対応というくらい。CCDは上の800ISと共通か。搭載レンズはIXY二桁系で変化なし。65は3型液晶乗っけた代わりに、ついにファインダを取っ払ったもの。60は2.5型だがファインダがまだある。2.5型ファインダありのほうがいいなあ。

PowerShot A700/A540/530/A420/430

A700はA610/620の後継か。しかしA610/620が1/1.8型だったのを思うとなんかこう納得できない何かがあります。まあ1/2.5型600万画素の素性はよさそうだが。反面レンズは気合入っており、35-210mmで1cmマクロのレンズを載せて「なんでも撮れる機種」にまた一歩近付いた。手ぶれ補正は欲しかったな。でもキャノンはこのさらに上にPowerShotS一桁があるから仕方ないか。

……て、ちょっと待て。液晶まわりがやけにシンプルだと思ったらバリアングル液晶やめたのか!これは大きなマイナス点。

A540/530はそのままA500系後継。変更点はCCD換装くらいかな。A420/430は低価格シリーズ。たぶん日本では売らない。

PowerShot S3 IS

画素数を上げたS2IS。例によってISO800設定が追加された。以上。しかしこの類の「なんでも撮れるカメラ」にとって、画素数アップとISO感度アップは重要だ。連射性能も上がったのかな?

と、そんなことはどうでもいい。何よりも大きな変更点としては色ですよ。とうとうボディカラーが黒になりました!それだけか。でもかなり重要。カメラメーカーとして黒ってのは「えらいほう」の色であることが多く、上位機種がある場合なかなか黒にさせてもらえない傾向がある。しかしS一桁系も三世代目にしてついに黒になりましたよヒャッホー。ていうかProシリーズ出さないんすか。

しかし直接のライバル松下FZ7に数字で見るとけっこう負けてる。これは微妙かも。バリアングル液晶や単三仕様、動画撮影の異様なカンタンさといった「使いやすさ」はスペックではなかなかわからないからなあ。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
こんにちわ (2006/02/22(Wed) 23:16)

一部ですが、以下サイトで記事化されてるみたいです。
既にご存知かなとも思うのですが、一度コメントしてみたくて(笑)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2006/02/22/101.html

はしゃ (2006/02/22(Wed) 23:27)

今の時間だともう大抵のITニュースサイトでちゃんと日本語記事があるよーです。
私が更新したのは今日の昼で、その時点では記事はなかったんでないかと。


2006/02/23(Thu) この日を編集

[link]海自極秘データのny流出

いーかげんなんとかしろや。これはさすがに原発資料あたりとはワケが違う。

こういう事態を引き起こそうと思ったら「機密情報を暗号化などせず保存し」「それが入ったPCをP2Pなど他の用途と共用し」「その状態で迂闊な実行ファイルを開いて」「放置」という4段階をクリアする必要がある訳で、これはちょっと並の馬鹿じゃねえ。

P2Pを規制しちまえという声もある。やってもいいけど無駄。一度完成した技術を引っ込めよーとして成功した例なんか世の中にないし、それ以前に上記条件を満たす馬鹿なら、P2P関係がなければ怪しげなサイトで怪しげなリンク踏んで怪しげなウィルスに汚染されて結局は同じ。この程度のことで問題になるようならP2Pなんか関係なく、はるか昔からとっくにひどい状況になってたと思っていい。

というかP2Pなら少なくとも流出先が不特定多数なだけに、流出した、という事実が一瞬で判明するだけマシかも知れない。「バレてることに気付いてない」状態の方がこわい。実際、今回の件が発覚して即、海自はもう乱数表等を変更してるとゆーし。

ともあれ、あまりにお粗末過ぎる。いっそ今からでも、機密情報扱う公務員全員に研修しては如何か。「ただしいP2Pソフトのつかいかた」。

しかし、陸自が隊員名簿、空自が自衛隊病院データの流出だっけか。キミタチ実は仲がいいんじゃないか?

[link]不細工は罪だ

おーおー言ってくれますな。このリクツで言えば今ごろ俺あたり、無抵抗の女子供を五千人くらい惨殺してそうなんですが。

「連邦政府の資金援助」てアメリカってのは政府がこういうのにカネ出す国なんすか。とりあえず不細工なアメリカ人を見たら犯罪者と思えばいいんデスね。ひゃっほう迫害のはじまりだ!

「不法侵入や麻薬売買など計7つの犯罪に関してのみ」というあたり爆笑もので、そもそも未来的にそういうことをしそうな人間が醜く見えるようにできてる調査官をチョイスしたんだろうし。「詐欺」「収賄」あたりに条件を切り直したらいったいどんな結果がでるか俺はたいへん興味ありますがそのデータないのん?

実際んとこ、どうやってもこういう傾向は出るとは俺も思う。データが間違いとか言うつもりはあんまりない。けれども、常識として言わせてもらえば、そんなこといちいち調べんなクソ野郎。

[デジカメ]Caplio R4

やーっぱり出しやがったか。ていうか早いよ!3月発売て何事だ。R3の発売日って2005年11月11日だったんですが。ブラックモデルに至っては今年の1月20日。ひでえなあ。

この恐るべき開発速度なので、もちろん変更点はCCDと液晶のみ……いや、そういうことを期待してたんじゃないんだ。まあR3の怒涛のファームウェアアップデートで充分こなれた最新ファーム乗っけてくるだろうし、それはそれでアリか。仕切り直しということで。そもそも画質がダメな点はCCD換装でマシになってくれること期待。

でもなあ。ひゃっほう、と飛びつきたい気もするんだけど、広角分野ではほとんで敵なしだった今までと違って、今期は松下DMC-FX01があるからなあ。スペックの数字的にはR4の方が有利だけど、ブランド力が違う。デジカメのブランド力てのはデカいからなあ。

なにはともあれ、リコーがまだ元気というのは喜ばしいことだと思おう。気が付いたら消えてそうだし。


2006/02/25(Sat) この日を編集

[PC]Mac用ウィルスはWindows支持者の陰謀

……ギャグ?というか某国の人ですかその発想。

ふつーのウィンドウザーはMacOSなんざ最初っから「ああ、そんなのもあったね」てなもんなんですが。Windows世界で生きてる以上MacOSは「世界にあってもなくてもどっちでもいい」代物に過ぎないんだけどなあ。ていうか、あったほうが望ましい。

しかし共産主義者(マカー)とか、一部の犬ども(Linux信奉者)は、なんでOSの違いにそんなにこだわるのか。

俺はWindowsをたいへん気に入ってるけど、俺の気に入ってるソフト全てが他のOSでより効率的に動き、俺の気に入ってるハード全てが他のOSでより効率的にサポートされるなら一瞬で乗り換える。けどその先が万一、MacやLinuxだった場合、彼らが「勝利者」として高笑いするかと思えばそうは思えない。なんかよりマイナーなOSを探して流浪の旅に出そうな気がすっごいしてる。

ちなみに俺の認識としては、MacOSXはOSとしてたいへんよくできてる。少なくとも現行OSで完成度の点では最高に近いと思う(ちなみにLinuxは完成度で評価すると「激低」)。UNIXをベースにして、さらに動かす対象のハードが限られてるんだから完成度は上がって当然だけど、それを別にしてもアポーはがんばった。OSXより前は何の冗談かと思う有様だったんだが。

最新のアプリケーションやハードウェアサポートはシェアの都合でWindows絶対優位だけど、そのあたりを重視しない人は素直にWindows使うのをやめたほうが幸せにはなれると思う。俺はもちろん最新のアプリもハードも使いたくて仕方ないのでWindows万歳だ。

[デジカメ]シグマのフォーサーズレンズの噂

あっちこっちで貼られてるけど、こんな感じ。

いずれも他社用はすでに存在し、50-500mmが10万円ちょいなのを除けば4〜5万のお求め易い価格帯の品。って、APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSMは7万位か。

あまりZUIKO DIGITALと重ならないあたりで攻めてきた。欲しかったのは10-20mm F4-5.6なんだけど、ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5と重なるためかスルー。広角は暗くてもいいから安いの希望、て人は多そうなんだけどなあ。

8mm円周魚眼とか面白そうだけどAPS-C用をフォーサーズに出すのは無理だろうし、これは仕方ないとして。

フォーサーズを出す松下のOEMで攻めてくるという話もあったけど、18-50mmでも35mm換算36mmにしかならないあたり、広角が足りない。松下は松下で別に開発してる感じ。今回のシグマは「べんりレンズとくしゅう」みたいなので、それ自体はなかなかよろしい。選択肢が広がるのはいいことだ。つまりレンズ沼が底なしに近付くとゆーことなんだけど。まだまだキャノンニコンに比べれば浅い浅い(T_T)

この中ではやっぱ30mm F1.4。たいへん絵作りが楽しそうな代物。絞りをドパァと開放しすぎた背景ボケすぎ写真があまり好きでない俺だけど、やっぱりこういうのは憧れる。

[デジカメ]ペンタックスの新一眼

今わかってるのは画素数と発売時期だけ。ナメとんか。でもまあ*istD以来、抜本的改革がないまま四機種も出したペンタックスの一眼がよーやく進歩するのは素晴らしい。20DやD200の路線を目指しそう。

映像素子はたぶんD200と共通だろう。フルサイズという噂も例によってあるけど、そりゃねえだろ。夏に出す限定レンズがAPS-Cだし、長いこと35mm用レンズも出してないっぽいし。

で中判のPENTAX 645 Digital。去年から新しい情報はないかな?MAMIYA-ZDがたいへん評判悪い(でも俺はよく知らない。2000万画素の画像なんかチェックしてられっか!)ので、余計期待が高まってる。中盤、てのはけっこうアリだと思ってる。多画素でいろいろ条件がつらくなるというなら素子サイズをでかくすればいいという素晴らしい逆転の発想。

主に値段的にぜってー俺には関係のない領域だけど、応援したくなりますな。APS-C素子ユーザで、フォーサーズを素子サイズだけで嘲笑する人ってのは多い……って、EOS 5DならともかくAPS-Cにバカにされる謂れなんかねえんだが。素子サイズの大きさで偉さが決まるなら、彼らの価値観で言えばこのPENTAX 645 Digitalあたりと比べればAPS-Cなんか当然ゴミクズ同然だし。

店舗のデジタル一眼コーナーにてE-500触ってる俺のすぐ横で、ニコンD50を撫で回しながら連れらしき人に大声で「オリンパスはCCDが小さいから見る価値すら一切ないし」とか言ってたヲタっぽい奴は本当にいました。4x5*1デジタルカメラとか待つといいよ!

*1 大判。102x127mmサイズ。ちなみにAPS-Cが22.5x15mm、フルサイズが36x24mm、645でも56x42mmしかない。

[]『さくらの境』竹本泉 1〜2巻

同居人が買ってきたものを持ち主より先に読むのが快感(外道)。

二巻になっても、主人公(女)に才色兼備の美少女が、一巻に輪をかけて甘えて甘えて甘えまくる様をただ見る、それだけ。ちょっと普通じゃないレベルで何も起こらないのが、大変心地よい漫画。いや最近の竹本泉はみんなこんなんだけど。なかがきにある「一日のうち、ボーっとしたところを抜きだしてまんがにしているだけで」という一文が素晴らしい。逆だろ普通。

たいへん心が洗われました。これで洗われる心も如何なものかと思うけれど。たいへんウェットな百合世界を描いてる青い花(いや、それはそれでいいんだけど)をわりと最近読んだので、なんか救いがじんわりと。

百合ものって『マリみて』もそうなんだけど、こう、居心地のなさを楽しむってのがあるよなーと思う。なんかこー読んだらダメなものを読んでる気がする。掲載紙はコミックフラッパーで少女紙でもなんでもない(でも何の本かはよくわからない)からオッケーのはずなんだが。

いちおう男も出てくるけど、完全完璧に言い訳の余地もないほど背景。登場人物といえるのは女ばっかしという、居たたまれなさがたまらない。女性に「やおいものを何故嗜むのか」を尋ねたところ「自分と同性が物語内に存在しえないのでラク」という返答を頂いたことがあるけれど、その時はまっすぐ実感できなかったものの今ではなんかわかります。

ここまで女しか動かない話なのに、それでいて、この類でよくある「頁の隙間とかから漂う女臭」がしないすっきりサワヤカ。竹本泉で爽快になる自分がちょっとイヤ。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
きがにほん (2006/02/25(Sat) 20:18)

>CCDが小さいから
この手の話を聞くたびに思うんです。
やっと日本でも広角・超広角域のレンズを使った画面つくりが重視される時代が来たかと。
運動会で子供がでかく写るカメラしか需要がないと思っていたので。

はしゃ (2006/02/25(Sat) 21:17)

>広角
昔は確かにズームで38mmくらい、単焦点で30mmくらいてコンパクトが売れてた感じではあった気がします。
が、別にこれは「日本」というより世界的にこんなもんだったんでないかと。

もっとも私ゃデジカメが普及するまで全く写真に興味がなかった人です故、「なんかそーだった気がする」以上のものではないですが。
世代がちょっと違うのかもしれない。私の世代だと銀塩コンパクトは「運動会用カメラ」よりも「旅行用」のほうが印象に強いです。

38mmで旅行写真もねえだろ、とか今となっては思ったりも。やっぱ28mm欲しいよなあ。
余談ですが、海外行った際にせっかくだからと銀塩コンパクトを使っていて、フィルムが切れたことがあります。
で現地のフィルム屋ではコダックとアグフアしかなかったのでコダックを買ったところ、プリントを見てみると「まさにコダック発色」という
ものすごい色が出てました。ふつーのネガなのに。侮れんコダック。

倉田 (2006/02/25(Sat) 22:49)

ペンタックスは新作のボディよりも、レンズのほうに興味が行きます。
もともと小型軽量・良質のファインダーでスナップ向きのistDシリーズですけれども、
今回参考出展される21mmパンケーキ(というほど薄くもないが)は画角・サイズともにスナップの人間にはすばらしく魅力的です。
次の一眼ボディに載るかどうかはわかりませんが、コンパクト機でCCDシフト式手ブレ補正を載せたので、
近く一眼のほうにも手ブレ補正はつくでしょうし、そうなるとさらにスナップ向きのカメラになって素敵だと思います。

>コダック発色
絶対に肉眼では見ることのできない濃厚でやたら粘り強い発色はすごいですよね。CCDでもそれを再現しようとしているのは偉いなあと思います。
オリンパスの一眼レフで個人的に一番好きなのは、ダストリダクションではなく、あのコダック独特の発色です。
晴天下でアンダーにふって撮った画像の暗部の粘り強さ(特に黒はいいです)は他じゃ真似できないと思うんですけど、
今後オリンパスがライブビュー重視で松下のMOSに傾きそうな感じでちょっともったいないかも、と思ってしまいます。

はしゃ (2006/02/27(Mon) 00:28)

私ゃ32mm相当の画角というのがピンときませんでした。まだまだ一眼のレンズというものを理解してないぽいです。修行不足。
こないだのDA 40mm F2.8パンケーキはまだ判り易かったのですが。(一番よくつけてるのが100mm相当の単焦点という激狭な画角のせいかも)
でも確かに*istD系は、あの広々としたファインダから、けっこう広角なレンズが気持ちよさそうな気が今ちょっとしました。
E-300の狭いファインダには中望遠がお似合いと言えよう。

CCDシフト式手ぶれ補正は、原理的にゃそれを想定したイメージサークルでないと無理なんじゃないかなあ、という疑問がありつつ。
最初からそう意図されていたα系以外でも可能なのかなあ。
デジ専用レンズのいくつかが使えない、とか制限つくかも、とか疑惑中。
オリンパスもE-1後継に載せるかという噂がありましたが、ライカから手ぶれ補正レンズが出るからとりあえずいいや。どーせ買えないけど。

E-330はとりあえず青空と肌色に関してはコダックぽく見せ掛けてるよーです。暗部粘りはどうだろう。
CMOS系は暗部階調がまづい、という認識はEOS 20Dであっさりひっくり返ったので、松下の新型MOSにも期待したいところなのですが。


2006/02/26(Sun) この日を編集

[アニメ]アニメ『ネギま』

「そろそろ『原作版』やるらしい」「え?二期?一期は俺の頭からすでに消去済」と好き放題言われていたネギまアニメ化第二段は、TVシリーズではなさそうでションボリ。イベント用の短編て感じ。俺はイベントとか行かないのでDVD(を買った友人に貸してもらうの)待ち。

しかし、たしか一期目もイベントで先行上映をしてから本放送を開始してた(そしていきなり魚のかぶりものを見て噴いた)気がするので、TVシリーズはこの後で、てことかなあ。やらないかもだけど。でもあのエセ天下一武闘会は普通に面白くたいへん動画映えしそうなので、やらないのは勿体無いす。

気を取り直してみる。今回は『ぱにぽにだっしゅ!』スタッフの降臨とか。この時点で早速ネタアニメ確定。改めて考えてみると、あの『ぱにぽに』の膨大すぎるキャラクタをちゃんと(?)描いてた人たちこそネギまアニメ化の適材適所かもしれない。ネギまも背景に黒板あるしな(いやそういう評価もどうかと)。オープニングのセンスが突出してよいので、その点はかなり期待。

完全なオリジナル展開とゆーことで、むしろ笑顔で駆け抜けなくても済むと思うんだけど原作至上主義者の袋叩きにあうこと確定。タイトルは最初から『ネギまだっしゅ』にしておくのがいいと思う。

[デジカメ]松下のフォーサーズDMC-L1

四角っ。いやこれDMC-LC1と見分けつきません。松下の考える趣味のカメラの形はコレということか。まーライカ銘のVario-Elmaritレンズは確かに似合ってる。レンズ脇のO.I.S.というスイッチ(光学手ぶれ補正)がたいへんよろしいですね。欲しぇーけど14-54mmあるので我慢。

もーちょいライトな、E-330と本当に同格の路線で来ると思ってたけれど、なんかこれは高そうだ。高くても売れそうでもある。前面はともかく、背面とかスペックはたいへんE-330ぽい感じ。RAWとかで撮る映像は大差ないかも。それだけにどう差別化してくるのか、なかなか面白そうですよ。

あと一眼原人のひとたちはこのライカくせえカメラでも「ペンタ部がないから一眼ではない」とか言うのか興味あったり。見た目レンジファインダーだもんな確かに。


2006/02/28(Tue) この日を編集

[デジカメ]何故かE-330を買っている俺

おかしいなあ。ボディのみが10万円切るまで買うことを検討すらしない、と決めていたのに。

なにせ出てくる映像はE-300と大差なさそうで、成果物として静止画を生み出す「カメラ」として見れば進歩がないと言っていい。例えばこのページに貼り付ける画像をE-330で撮影したものに変えてもexif見なければたぶん誰も気付かない。

それでも欲しくなったのは、やっぱりこのデジカメが進歩した瞬間を共有したくなった、という感じが強い。

それはさておき、とりあえず使ってみた。──すげえや。

買う前は「要するに、レンズ交換可能で、画質がよく、撮り易いコンパクト機でしかねえな」と思ってた。けど、レンズ交換可能で、画質がよく、撮り易いコンパクト機が他に存在しない以上これは間違いなくヒトツの理想郷。この機種が出たことで、EOS-1DsやD2Xといった無敵だったはずのプロ仕様のデジタル一眼機が、光学ファインダでしか撮影できないのは「常識」でなく「欠点」になってしまった。

特に広角と相性がよく、撮り易いのなんの。従来の光学ファインダで広角撮影なんざどこのマゾだと思うほどに違う。魚眼(俺はZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheyeでなく魚眼コンバージョンなんだけど)とか超おもしれえ。こいつぁ愉快だ。愉快ですとも。いいカメラの条件が画質やらでなく「撮るのが面白いカメラ」と思ってる俺には異様に価値のあるブツとなった。

とりあえずボディの性能じたいはE-300やE-500と大して変化がないのでばっさり割愛し、さらにLiveMOSの吐く絵は今んところ評価できるほど撮ってないので、売りのライブビューまわりをチェックしてみた。

AモードBモード
仕組光学ファインダの途中にハーフミラーつけて像をもらう。ミラーアップしてメインの映像素子で像を受ける。
視野率低い(92%)。コンパクト機の光学ファインダの感覚か。
ちなみにフツーの一眼の光学ファインダ視野率は95%前後。
100%。いや実現できて当たり前なんだけど。
一眼での視野率100%はプロ機並の数字で地味にすごい。
シャッターラグ普通。
ただし連射速度はライブビューONで落ちる。
0.5秒くらいか。
携帯電話カメラ並の遅さ。しかもミラーがぱたぱたしてうるせえ。
ノイズ傾向暗所ライブビューにノイズが乗る。(もちろん撮った画像はふつう)
素子サイズが小さい上にハーフミラーで像をもらってるため暗すぎる。
全然普通。でも高感度で長く使いすぎると熱ノイズが出るとか。
ISO100や200なら1時間つけてても平気らしいが。
AF普通。
相変わらず三点だが俺はどーせ中央一点しか使わないし。
ない。これはE-330最大の不満。
「コントラスト検出で技術的には可能だけど遅いからやめた」と
いう話をどっかで見たが、言い訳にしか思えない。
どーせシャッターラグ遅いんだから今更気にしないよ。
拡大機能ない。是非つけてくれ。
CCDにそんな機能がないからムリぽいけど。
10倍。

2つのライブビューのモードは両方でけっこう露骨に欠点があり、お互いに補完して一人前て感じ。俺は一瞬で慣れたけど、面倒ならAモードだけでもいいと思う。こっちがメイン。

しかし使いこなすには両方を切り替えたいところだけど、この切り替え動作が多少面倒。なんでこれボタン-ダイアル-ボタンの三操作が必要なんだ。1ボタンでトグル動作しろや。或いはアイピースシャッターと連動でもいいから1アクションにしてください。

あー忘れてた。いちおう光学ファインダでの撮影もできます。て当然か。ファインダの見え方は微妙にE-300に劣る。E-500よりは見易い*1ので実用上の問題はないけど、Aモード用ハーフミラーのせいかちょっと色味がかわって見えるのが残念なところ。しかし光学ファインダを積極的に使いたくなるのは、余程暗いか、望遠を手持ちで撮影する時とかで、その用途には充分に足る。

Bモードの拡大はたいへんいい。すげえいい。EOS 20Daは確か拡大率の可変ができたけど、こちらでも是非そーいう機能つけたファームよろしく。3倍、5倍くらい希望。もちろんメニュー内選択とか禁止の方面で。でも10倍だけでも充分使える。使えすぎ。

総じてたいへん面白い機種かと。たいへん気に入りました。他社ユーザーでもマクロ派、ローアングル派、超ワイド派*2は買う価値がある。

*1 数字的にはE-300が視野率94%、倍率1倍。E-500が視野率95%、倍率0.9倍。そしてE-330が視野率95%、倍率0.93倍。

*2 ただしフォーサーズの広角は22-44mm相当が8万円、14-28mm相当が17万円、対角魚眼が7万円ほどと、微妙に高め?

[デジカメ]E-330二台

上記E-330だけど、当初はamazonで注文していた。が、発売日直前に「3/2〜7頃出荷」というアナウンス。amazonではよくあることですな。即、ヨドバシで調達、キャンセルしようとしたけれどその時にはもう「出荷準備中」でキャンセルできなかった。

それでもって、結局amazonのが届いたのは昨日(2/27)。3/2〜7頃出荷ってのはどうした。amazonではよくあることですが。というわけで。今、俺の手元には二台のE-330があります。とっとと片方を返品しよう。

E-330を買うつもりで品切れだった人とかいたら、そのうちの1台は俺のせい。すまんです。

余談として。「E-330を新規で買いたけどレンズとかよくわからん」という人に、初心者向きなアドバイスを少しばかり。

本体代しかない、という人は標準レンズZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6がセットになった奴を買おう。巷ではひどいこと言われるけれど実際の写りは悪くない。これだけで充分、コンパクト機とはケタ違いの映像があっさり手に入る。コンパクト機からの移行でこのレンズを使って、最も困るのは「あまり寄れない」こと。30cmくらい離れないとダメ。

それに加えて2万円強出せる人は、ZUIKO DIGITAL 40-150mm F3.5-4.5か、SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC(フォーサーズマウント)をチョイスして望遠寄りをカバーしたい。前者が2万円強、後者は2万円を切る。画質では前者が勝るけれど、望遠レンズとしては後者のほうが遠いところまで写る。

E-330の真骨頂、近接距離撮影を多用する人*1ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macroを抑えておきたい。三万円弱くらいかな。50mm F2.0 Macroのほうがボケは強烈だけど、焦点距離がちょっと使いにくいし、35mmのほうが寄れるし、なんと言っても値段が倍するのが難。こちら用途に特化する場合は、1万円安くて標準ズームレンズがついてないボディのみをチョイスする手もある。たいへん男らしい。

フォーザーズのレンズ沼は、とりあえずこの深さで一段階目の底にちゃんと足がつく。これ以上に沈むかどうかは自由だ。ああ楽しいなあ(T_T)

*1 花撮りのほか、人形撮りも意外と需要が多いらしい。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
hiro (2006/02/28(Tue) 15:59)

わ〜、買われたんですね。
使い込んでからの使用感とか画のupとか楽しみにしています。

東山花灯路とか今年も行かれるんでしょうか?あそこで広角の超ローアングル撮影とか非常におもしろそうですね。

はしゃ (2006/02/28(Tue) 16:17)

買ってしもたがな。
この春は他にカーステレオ載せ変え、家内ファイルサーバ更新、車検とかあるんですが。どうするかな。どうしたらいいんだろう。

東山花灯路はたぶん行くんじゃないかと。でも広角レンズは28mm相当しか持ってないので、出来上がりの写真はフツーでないかなあ。
もちろん撮りやすさは比較にならない訳ですが。ライブビュー、三脚撮影時にたいへんラクチンです。

写真UPはフォトサービスの類を考えないとダメかもです。借りてるサーバ領域の容量が、実はもうありません。

くろ人 (2006/02/28(Tue) 16:47)

羨ましい・・30Dの為の貯金を流用して買ってしまいそうです。
購入するならボディ単体+50mm Macroの男買いを予定していたのですが、キット安いっすねぇ。
三脚に付けてデジタルファインダで被写体を確認しながらリモコンでリレーズなんてのも楽しそうです。ああ、まだ買ってもいないのに物欲が次々と。
取り敢えず触ってきます。

きがにほん (2006/03/01(Wed) 09:17)

つまりあなたはこころのそこでこうなさりたいんでしょう
 でじかめいちがんれふですてれおしゃしんをとりたいんだ

・・ちがいますね。

はしゃ (2006/03/01(Wed) 10:37)

>レンズキット
+1万円の出費ができるなら、「写真も撮れるボディキャップ」として14-45mmはあってもいいと思います。
でも中古でもっと安くあるかもです。キット買ったあとで14-54mm F2.8-3.5に鞍替えする人も多いので。私も。
我が家の14-45mmは常にコンバージョンつけたまま状態で、完璧に「でかい魚眼レンズ」と化してます。

50mmマクロは絶品です。男買いの価値はある。
でも単純なボディ性能でE-330とEOS 30Dを比較すると、正直E-330が勝てるのはライブビューだけです。
30Dの購入検討動機がボディ性能であり、どうしてもライブビューが必要でなければ、30Dのが無難かとは思うです。
特に他社ユーザが難とするのは3点しかないAF測距ポイント。私は中央一点以外を殺す人なんで全然構わないのですが。
ライブビューBモードはAFそのものが働かないし(T_T)

>ステレオ写真
デジタル一眼はステレオ写真には向かないでしょう。だって同じレンズ2つ要るやん(T_T)
あとE-300のほうはライブビューがないですし、ボディが大きいため、左右の設置位置が開きすぎるんでないかと。
もしステレオ写真を撮りたいなら「今売ってる一番安い」「左右の幅が小さい」機種を2つチョイスするでしょう。

でも私、ステレオ写真とか見る能力ない人(あれは適性が必要なようです)なんで、たぶんやりません。

くろ人 (2006/03/02(Thu) 10:48)

買ってしもたがな。(2代目)触るだけのつもりだったのですが、つい・・
結局キット+50mm Macroにしました。嬉しがって無意味に色々なアングルで撮影しまくっていたので液晶が指紋でベトベトに・・
あおりが想像以上にやりやすく、あまり経験は無い無いのですがビルとか撮るのに超広角や魚眼も欲しくなりました。けどレンズ高けー。

50mm良いですね。換算100mm相当は少し長すぎると感じる人もいるかもしれませんし被写界深度もかなり浅いですが、本当に綺麗にボケますね。これからの季節楽しみです。

しかし3:2と4:3のフレーミングが思っていた以上に違い(コンデジでは使っているんですが)慣れるまで時間がかかりそうなのと、あおり気味に撮っていた時に「盗撮してるみたい」と言われたのが少しショックではありましたが。

3点AFポイントは気になりませんでした。私も覇者様と同じく中央以外は信用しませんので。
30Dは20Dから大きな変更(AFクロスセンサー等)があれば買い足す予定だったのですが、20Dがあれば良いかな?と言う程度の変更だったので今回は保留にしました。
それで行き場の失った購入予定費用を(貯めておけば良いのですが、春にボディ一台追加の衝動が抑えられず)充ててしまいました。
結果としては満足しています。色々遊べそうなカメラですし。

はしゃ (2006/03/02(Thu) 23:25)

このふざけた(発色の)世界へようこそ!
50mmマクロは最高です。あのレンズは値段間違ってるんじゃないかとたまに思う。画角は超使いにくいけど。

アスペクト比ですが、私ゃ銀塩をほとんど使ってなかったので、3:2はむしろ使いにくかったりします。
あとたまに魚眼コンバージョンで円周魚眼を撮るのですが、その際は正方形に近い4:3のが画素を有効に使えるって地味なメリットもあったり。

盗撮疑惑はありそうだなあ。でも実際に自分が盗撮するなら、あんなクソ馬鹿でかい代物ぜってー使わないですが。

魚眼は、画質落ちていいならDCR-CF185PROて手もあります。あまりいい例ではないですが、3/2付に魚眼コンバージョン写真が一枚。
レイノックスはサポートは最悪でしたが、商品は一流です。ただし50mmマクロにつけても魚眼にならないため、やっぱ標準ズームか何か必要ですが。
あとレンズの見た目がものすごくなる。(でも円周魚眼だと自分が写り易いため、超長いコンバージョンのスタイルは撮影がラクという面も)


最新 追記