最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2005/12/02(Fri) この日を編集

[日記]検索ワード

現日記システムでは、日別のログ表示にすると検索ワードが表示されるよーになってる。で、たまに疑問に思うんだけど「ぴこていこく」で検索してくる人々はナニモノなんだろうか。

大(仮名)帝国を運営してた時は、たまーにチャットやら掲示板やらで話題になることもあったようなんだけど。先日軽やかなる変身を遂げ、独自性皆無のどこにでもあるまったり無価値日記サイトに生まれ変わった(以前も独自性はあまりないか。「まったり」はしてなかったかも)ここが話題になるってのはチト理解しがたい。

ブックマークのかわりに毎回入力して検索してるのかなあ。或いは全然このサイトと関わりの無かった人が、ふと自分の部屋の隅を見たら禍禍しい文字で「ぴこていこく……」とか書いてあったりして恐ろしくなって調べてるとか。

「ぴこていこく」で検索してきてる人、よければなんでそれで検索してるのか教えてくだされ。

[]トラックて、周り見てないよなー

せっかくなので、あまり「まったり」してなかった昔の書き方のエントリを書いてみてみようテスト。

昨日の朝、いつもの如く流星号での通勤中。このあたりによく出没する白バイの警戒に、意識の数割はミラーにあった。が、それを考えても追い越し車線のトラックの車線変更は致命的なほどの突然の出来事だった。

完全な衝突コース。こちらの車線を一顧だにしていないことは確実で、でなければ本気で殺す気としか思えないほどの見事なタイミングだ。完全にパニック状態となった思考回路を置き去りに、脊椎が勝手に加速を仕掛けるべきかどうか瞬間検討。三半規管が訴えてくる加速感と視覚情報を横取りして積分し、前方の今にも閉ざされつつあるトラックと路側帯との隙間に飛び込むのは間に合わないと恐怖感を借りて叫ぶ。反射動作が俺の両手に、ブレーキを力いっぱい引き絞らせた。

完全に両輪ロック。もがき続ける動物が身悶えるかのような小刻みな蛇行。転倒を感じて蹴りだした靴の裏を、とんでもない相対速度でアスファルトの表面が削った。その間も巨大な機械轟音は迫り続ける。ディーゼル排気ガスの臭いすら感じた後で、この位置で排気がかかるはずないことに思い当たり、壮絶な笑みを浮かべた。流星号は高すぎた運動エネルギーを地面に焼き付けて引き剥がし、トラックの左後輪を一瞬だけかすめ──トラックの後方に脱出した。

久々の、死ぬかと思った。あれだけスキール音を鳴らし盛大に蛇行しながら止まったわけで、気付いてないとは言わせないんだけどトラックはそのまま走り去っていったド畜生。

両の手はすぐに離せないほどの力でブレーキを握りすぎており、震えながらレバーから手を放した時はすでに俺の後ろに車が数台停まっていた。迷惑をかけてしまった後続車に振り向いてアタマを下げる。と、すぐ後ろにいたクラウンのおっさんは運転席でたいへん同情的な目で俺に会釈を返してきてくれた。

なんとゆーか、わかってくれてありがとうおっさん。怒りというか苛立ちというか、そんな黒いものが俺の頭からちょっと抜けた。俺内の車ヒエラルキーでクラウンがちょっと上がった。

……なんか違うなあ昔の書き方と。まあいいや。ていうか本気でくどい。

本日のコメント(全7件) [コメントを書く]
(2005/12/02(Fri) 09:39)

私は「ぴこていこく」で検索したはありませんが、他のサイトをサイト名で検索したことはあります。それは
1.普段使ってないブラウザで閲覧してみるとき。2.出先でふっと気になったとき。3.マシントラブルでブックマークが消えてしまったときのURL再収集。
ぐらいです。
はてなアンテナに登録するようになって機会はかなり減りましたけどね

元臣民 (2005/12/02(Fri) 10:39)

私もぴこていこくで検索する事があります。
上記の方の2.と被るのですが、ネカフェなんかで見る時ですね。

kw (2005/12/02(Fri) 11:39)

googleで毎回"ぴこていこく"で検索して拝見させていただいております。

理由ですが
会社から拝見する場合
貴サイトをブックマークに入れておきたくないというのが(ry
まあオートコンプリートでgoogle検索に"ぴ"と打ち込むだけで"ぴこていこく"が表示されるのであまり不便もなく、普通に毎回してるのですが。

あんまりおもしろくない理由ですいません。

羽山 (2005/12/02(Fri) 13:43)

はじめまして、いつも見てます。
元臣民の友人たちに「ぴこていこく」でググれと言ったので、
それで辿り着いた人もいるかもしれません。

はしゃ (2005/12/03(Sat) 00:49)

成程。出先からというのは盲点でした。これで謎が解けました。
他人にサイトを伝えるときも、私はメールでurl送ることが多いんで気付かないあたりでした。
ピラミッドの奥に眠る棺の裏に「ぴこていこく」とか書いてあったりはしなかったみたいで、残念ではあります。

あと会社は、いっそホームページ(スタートページ)をここに登録すると霊験あらたか。主に邪神とかの方面で。

みいのら (2005/12/04(Sun) 01:38)

ピラミッドの奥じゃないけど某巨大掲示板の片隅で見かけた気が。
URLまで書いてなかったら、検索で来た人いるんじゃないかと。
あと、検索ページに表示されるサイト説明が好きだからとか。

(ところで、↑のもそうだけど、時々覇者りんの一人称が「私」に。あぁ覇者様がどんどんソフィスティケートされてっちゃう…?)

はしゃ (2005/12/04(Sun) 08:27)

一人称のブレ、大抵、自分では気付いてます。ふつーにエントリ書くときはいいんですが、コメント返事としては「俺」はすげー書きにくい。
統一できなくはないですが、あえてぶらしたままでもいいかな、とアバウトに考えていたりとか。
エントリの続きの感覚なら「俺」でもラクに書けますが、「受け答え」の乗りならどうしても「私」が、自然ぽいです。自分にとって。
ていうか文体からして全然違うんで一人称の統一のほうが無理があるのかも、です。
余談ですが、統一するとしたら「我輩」が一番ラクちんです。完全に自分とは違う一個性なので、もはや一人称ではなく自分的には三人称に等しい。


2005/12/03(Sat) この日を編集

[デジカメ]夜景の撮り方

これからの時期、夜景やイルミネーションの撮影も増えそうなので、まとめてみた。

作例や、絵の上手い下手(というか下手ド下手)の指摘は軽やかに無視する方面で。誰か俺の代わりに描いたり撮ったりしてください。

手持ちで撮影する場合

image
手ぶれ写真の実例。*1
最大の敵「手ぶれ」対策が本気で大変なため、他の要素はとりあえず無視。

「夜景を撮ったけどなんか光が尾を引いたグチャグチャな画像になった」という経験がある人も多いんでないかと思う。夜景撮影ではシャッター速度が大変遅く(シャッターの開いてる時間が長く)なるため、手ぶれ写真となりやすい。逆に言うとシャッター速度さえ速くすれば、手ぶれ写真はかなり防げる。

シャッター速度は普通カメラが勝手に決めるものだが、いったいカメラがどうやってシャッター速度を決定してるかを理解すれば「稼ぎ方」もわかる。カメラ内部では次のようなイメージ(Windowsのペイントで描いた適当な絵で失礼)でシャッター速度を決定している。

昼間に撮影するとこんな感じ。

image100光ぶん溜まれば適性露出、とカメラが計算している。
この100光まで溜まる時間がシャッター速度。
光がいっぱいありすぎるので、入り口を絞っている。

これが夜間となると、このようになる。

image光が少ないため、光が100まで溜まるまで時間がかかる。
=シャッター速度が遅くなる。
=手ぶれ写真になりやすい。

具体的に言うと、普通のカメラでは目安としてシャッター速度0.03秒(1/30秒)以下なら手ぶれは起こりにくい*2。が、夜景撮影時は0.25秒〜0.5秒ほどの低速シャッターとなる。その差ざっと8〜16倍。

この遅いシャッター速度を挽回し、手ぶれしにくい撮影をするためには、必要な量の光が溜まるまでの時間をなるべく縮めるようなデジカメの設定をする必要がある。*3

絞りを開けるimage光の間口を広げ、同じ時間で多くの光を得る。
でも普通のカメラは勝手にこうなるハズで、あえて説明するほどでもない。
ただズームレンズの望遠を使うと多くのカメラは絞るため、ワイドいっぱいで撮るべき。
ISO感度を上げるimage受け取った光を電気的に増やす。
ISOが倍になると、今までは10光だったものが20光となる。
ただしノイズ成分も増えるため、画質は劣化する。
露出補正を下げるimage通常は100光溜めるが、もっと少ない値にする。
例えば露出補正で-1EVにすると、50光までしか溜めようとしない。かかる時間は半減する。
画像がその分暗くなるため、正しい明るさに戻すためにはパソコンでの編集が必要。
また、元々の光(=情報量)が少ないため、明るさを戻すときに画質は劣化する。

これらの設定は、すればするほど画質は悪くなるため、普通はISO感度の(設定できる最低ISO感度から)4倍設定*4までくらいが無難。だが、「画質は誤魔化せるが手ぶれは誤魔化せない」ので、どうしても手ぶれする時はやれるだけやってみる価値はある。

一番下はわかりにくい*5ため、実例を挙げてみる。

imageimageimageimage
写真1
ISO100、露出補正なし。
シャッター速度0.25秒(1/4秒)
写真2
ISO400、露出-2EV。
シャッター速度0.02秒(1/50秒)
写真3
写真2をパソコンで編集、
左端の写真に明るさ近づけた。
写真4
写真3にノイズ除去フィルタ適用。

image
ImageFilterで明るさ調整中。ヒストグラム表示でガンマを左に動かす。
写真1は普通に撮った場合。写真2がISO感度設定を上げ、露出補正を下げた写真。シャッター速度が12.5倍高速化しており、手ぶれを起こしにくくなっている。

写真3はその写真をImageFilterというソフト(別にPhotoshopでもなんでもいーけど、フリーウェアなので)で明るく補正したもの。道路や建物など、薄暗い場所がザラザラになっているのは画質劣化。そして前述の「画質は誤魔化せるが手ぶれは誤魔化せない」を実践するため、ノイズ除去フィルタを適用すると写真4となる。

この写真4に至るまでは確かに面倒な手順が必要だが、極めて高いシャッター速度が必要なときには後で苦労する覚悟で一発やってみては如何か。*6

余談として、夜景撮影でやりがちな失敗を二例挙げておく。

  • フラッシュ撮影

たまに夜景撮影でピカピカしてる人を見かける。が、カメラ内蔵フラッシュの光の射程はせいぜい数mで、景色までは届かない。もし万一届いたとしたら、それは夜景でなくフラッシュの光が照らした「普通の景色」が写るだけ。

フラッシュは発光禁止モードに変更しておこう。カメラによってはフルオートモードではフラッシュが発光禁止できない機種も。その場合はプログラムオート(Pモード)モードに変更する必要がある。

ただし、夜景をバックに人を撮る場合はフラッシュが必要。これ(スローシンクロ撮影)についてはいずれ書くかも。書かないかも。

  • 夜景モード

確かに夜景を綺麗に撮るためのモードだが、シャッター速度はむしろ長くなり、普通より手ぶれしやすくなる。

image夜景モード手持ち撮影。
0.6秒のシャッター速度で、手ぶれはまず避けられない。
参考までにこのカメラで普通のオートモードだと、シャッター速度は0.25秒。

カメラの機種によって違うものもあるかも知れないが、このモードは基本的には「カメラを固定して綺麗に撮る」ためのもの。手持ちで気軽に撮る目的とは違い、むしろ後述の「固定して撮影する場合」に近い撮影をするモード、と解釈すべき。

固定して撮影する場合

フルマニュアル撮影可能なカメラで、三脚や木、ガードレールなど固定できる場所がある場合。こんな状況に持ち込める人が俺ごときの知識を必要としてるとは到底思えないんだけど、ありがちな失敗例を挙げてみた。

全体写真 クリックで拡大左が失敗、右が理想写真の部分拡大(クリックできません)失敗内容
imageimageimageオートフォーカスのまま撮った
極端に暗い場合はAFが効かないことも。マニュアルフォーカスで無限遠(∞もしくは山マーク)。
imageimageimage絞り開放で撮った
光がにじんでしまう。コンパクトカメラならF5.6〜F8、一眼ならF11〜F16に絞りたい。
imageimageimageISO感度を上げた
ノイズが出る。カメラを固定できるならISO感度は最低に設定してしまおう。
imageimageimageオートホワイトバランスで撮った
イルミネーションの色でAWBは正常動作しない。太陽光固定で。
imageこれが理想的な設定で撮影した写真。
MFで無限遠、F11、ISO100、太陽光。
余談だがシャッター速度は1秒。歩道橋の手すりにカメラを置いて撮影。

マニュアル撮影ができないカメラの場合は、前述の「夜景モード」を思う存分使うとよい。カメラによって中には上記と違う動作をするものもあるが*7、いろいろ試して癖を掴んでおこう。

*1 普通ここまで酷くならない。がんばって揺らしながら撮影した。

*2 カメラやレンズ、撮影者によってかなり違うが。

*3 ちなみに携帯電話カメラは絞り固定が多く、ISO感度は勝手にガンガン上げるだけで設定は大抵できない。イマドキの携帯電話カメラなら、露出補正技は使用可能。

*4 最近はISO50が最低設定のカメラが多いので、その場合はISO200。

*5 他にこの手段使ってる人を見たことがないので、俺オリジナルかも。

*6 室内猫撮りなど暗い場所で動くものを撮る際、どうやっても停めて撮れない時にも有効。

*7 手元のOptio43WRの夜景モードは絞り開放設定+ロングシャッターとなった。

[デジカメ]カメラの持ち方

image
よくある間違った持ち方。
この絵ではあまり身体から離れて
ないけど、力いっぱい肘を伸ばして
撮る人もいる。
夜景撮影ついでに。

上のエントリで「手ぶれしないシャッター速度は0.03秒(1/30秒)以下」と書いたが、これはあくまで、正しいカメラの持ち方をしていた場合。最近デジカメを持ってる人が増えてるが、けっこう間違った持ち方をよく見かける。

間違った持ち方

たまに片手持ちで夜景撮影してるのを見かけるが、これは言語道断として。

最も多いのは、シャッターを構える右手と左手が対称になってる持ち型で、カメラの四隅を左右の親指、人差し指でそれぞれ抑え、体からぐおーんと離して構えてる人。別にキタナイものを持ってるわけでもあるまいに。もっとしっかり握り、体になるべく近づけて撮っては如何か。

大きいカメラの持ち方

キモは左手。カメラはふつう「左手で持つ」もの(右手はシャッターを押すのに使う)。軽く握った左手人差し指の側面か、掌の上にカメラを乗せるように置く。左脇をしっかり締めること。ああめんどくさい。適当なリンクを準備。

もし手持ちのデジカメに光学ファインダがあるならラッキー。液晶よりこちらで見たほうが遥かに手ぶれは少ない。カメラ本体を自分の額や鼻に押し当てることで安定した撮影ができる。

で。大きいカメラはこれでいいけど、最近主流の小型カメラでは「小さすぎる」「軽すぎる」ためむしろ安定しづらい傾向にある。この類のカメラの持ち方は具体的に示されてることがたいへん少ないため、以下で紹介。

小さいカメラの持ち方

やはり左手でカメラを持つ。が、小さいカメラの場合は左手に乗せるのではなく、左手で「鷲掴む」。こんな持ち方は小型カメラでしかできない。そして右手の親指をカメラの下端にあて、左手は手前下方に引き、右手親指で逆に奥上方に押す。図にするとこう。

imageimage
左手で掴んで右手でつまむ

カメラを、前から左手で、後ろから右手親指で同時に力をかけ、へし折る気でGO。右手人差し指で押すシャッターは、右手親指と組んで上下でつまむように操作する。

これは一応、光学ファインダがあるカメラに向く持ち方だが、液晶撮影にも応用できる。多少持ち方が違うので、以下にそれぞれの例を挙げる。

image光学ファインダがあるカメラ
カメラを持った左手の親指を鼻筋にあてて顔で固定する。
左首筋をすくめると、カメラは上半身全部で固定され、大変安定する。
俺の場合は窮屈なので右脇は締めないけど、このあたりは好みで。
image光学ファインダがないカメラ
右脇もしっかり締め、液晶を顔にできるだけ近づける。
固定しているのが顔ではなく胴体なので、呼吸の影響を受け易いことに注意。
肘は身体の横に回すように気をつけると少しマシ。

個人的にキャメラクラッチと名付けた(意味はあんまりない)。騙されたと思って、これで手持ち撮影にチャレンジしてみよう。参考までに、俺はこの持ち方をすることでシャッター速度0.1秒(1/10秒)ならかなりの確立でブレのない撮影が可能だ。

[日記]イラスト

上のエントリのイラストは、手のアップ以外はうちの同居人きゃさりんによるもの。「絵、描いて。できれば萌え絵で」という、無体な注文に応えてくれてありがとう同居人。

最初は自力でイラストを描こうとしていたのだが、なにせ俺には絵の心得が皆無にして絶無。例によってWindowsのペイントでちまちま書いてみると、次のような代物になっていた。

image

──同居人に頼んでよかった。本当によかった。こんな絵が貼ってあるエントリは心の底からイヤだ。

本日のコメント(全11件) [コメントを書く]
hiro (2005/12/03(Sat) 00:58)

覇者様、こんばんわ
なんかデジカメ比率高いですね、最近。
あ〜、D200予約してまいました・・・どうしよう、お金ないのに(笑
発売日ぐらいに手元に来たら今日の記事を参考に北山通りの
苦理済ますイルミでも撮ってこようかと思います。

あと、前回、前々回のコメントのときのメアド間違ってました。
おもいっきりしょぼミスですいませんですm(_ _)m

y-musya (2005/12/03(Sat) 02:03)

きゃさりんさんの絵がえらい上手いのにも驚きましたが、
覇者りんさんの絵から漂う殺気には別の意味で驚きました。

写真撮った後、被写体撃ち抜いてから帰ってそうです。

amode (2005/12/03(Sat) 08:56)

きゃさりんさん相変らず上手いですなあ。
覇者様の男らしい絵も兄貴ホイホイになりそうで良いのですけど。

nov (2005/12/03(Sat) 12:30)

夜景を撮ってみたい思っていた今日このごろ、タイムリーなエントリーでとっても参考になりました。

最近、ほとんど外出していないけど、年末年始の休みにはカメラを持って出ようかと。たぶん。

はしゃ (2005/12/04(Sun) 20:58)

>hiro氏
確かにそうかも知れない。レンズ購入ハイかな。
ちょっと偏りすぎてる気もするんで、も一回くらいデジカメ関係やって、しばらくデジカメから離れようかな、とか思い中。

しかしD200を買われるよーな方には、このエントリが参考になるとは思えません(T_T)
あと北山みたいなカポーだらけの場所は、俺にとって毒の沼で移動するごとにダメージがあります。つらし。

>nov氏
この時期は空気も澄んでます故、空がちゃんと暗くなっていいですよ。風邪にご注意あれ。

hiro (2005/12/07(Wed) 19:09)

覇者様、レスどうもです。

昔銀塩でちとやっていたぐらいで数年間ブランクありますし、まだまだ若輩なんで下手くそでございますです・・・
D200は長いこと前線で戦えそうやったんで購入したんですよ。
インプレスの縞ノイズ画像にはビビリましたけど。

名無し (2005/12/07(Wed) 20:11)

デジカメって左手で持つんですね。なるほど。勉強になりました。
しかし、間違った構え方で取扱説明書には書いてあったんで報告しときます。
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/2656791011.pdf
↑これの2ページ目の先頭です。

はしゃ (2005/12/07(Wed) 20:50)

各自で確実に持てる手段があればなんでもいーです。この持ち方はあくまでオススメの一つ。
わりと「このカメラは手ぶれするなあ」と疑問を持っている人で、根本的にその持ち方はそりゃブレるわ、というのを見かけますもので。
ベストは三脚です。やぱし。邪魔ですけどねアレ。

あとメーカー的の上記のはまだマシかと。両手で持ってますから。片手で持ってる奴とか多いですよ。
オマエそれで撮れるもんなら撮ってみろと。

TrackBack (2005/12/10(Sat) 18:50)

http://kata260web.seesaa.net/article/10488044.html
かたつむり's blog
デジカメなお話
デジカメを買い換えてから、1ヶ月とちょっとですかね。 買ってすぐに、同僚の結婚披露宴で使って以降、料理の記録用となっているため、 使い込んでるというほどでもないのですが… 先日、Web clip 12/6-2※(nni's blog)中 ・萌え絵で見る手ブレしないカメラの持ち方 の..

茶太郎 (2008/05/29(Thu) 19:25)

>人差し指でそれぞれ抑え、体からぐおーんと離して構えてる人。
>別にキタナイものを持ってるわけでもあるまいに。もっとしっか
>り握り、体になるべく近づけて撮っては如何か。

老眼の人は体から離さないと液晶が見えないらしいですよ。

Dhduhajj (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袣袨袢袣袢袨袧袧袧袩


2005/12/04(Sun) この日を編集

[日記]昨日のエントリが役に立った人は少なげ

あまりデジカメ関係のエントリは期待されていないのかもしれない。そういう時にそのままデジカメ話題を引っ込めずに続けてこんなエントリを突っ込むのが俺流。(単にイヤな奴ともいう)

[デジカメ]ボーナスでいっちょデジカメでも買うか!……という人もいそうだ

フリーターの俺にはボーナスなんかないけどな。くそう人生の勝ち組どもめ、今に見ていろよ!というわけで、アフィリエイトを貼りまくって幸せのおこぼれを狙う作戦に出てみた。さあ俺に恵むつもりでガッスガスと買うといいです。ではいざレッツゴー。

安くてお得なカメラが欲しい

前回書いた「2万円台のデジカメでオススメは」をほぼ再掲。4倍以上のズームレンズを搭載した機種をメインに。

PowerShot A610
公式
kakaku.com
楽天で検索
このカテゴリのイチオシ。上位機種A620よりこっちがオススメ。
ズーム倍率は35-140mmと4倍だけど、他の4倍以上ズーム機より広角側が広いのでむしろ使いやすい。
この価格帯にしては大型CCDを使っており、画質的に余裕がある。
わりと強力な連射性能は「数撮って当てる」のにも向く。
COOLPIX L1
公式
kakaku.com
楽天で検索
38-190mmの5倍ズーム機で、出た時は全然全く興味なかったけど出力画像を見て見直した。こんな廉価機でも、ちゃんとニコンしてやがるぜ侮れねえ。
このカテゴリ中で、レンズの出来はこれが一番なんじゃないかな。びっくりするほど面白味はないけど、総じて真面目な作り。
μ DIGITAL 600
公式
kakaku.com
楽天で検索
焦点距離は35-105mmの3倍ズーム機と平凡。でも生活防水が魅力。
でもμシリーズ下位機種より液晶品質が落ちるのは何故だろう。まあ今までがよかったんで「普通のデジカメ並に品質落ちた」程度なんだけど。
画素混合ながら高感度モードも装備し、使い勝手も良好なんだけれど、最大の難点はこのカテゴリ内で記録メディアがこれだけxDピクチャーカード。
DMC-LZ2
公式
kakaku.com
楽天で検索
画質的にはニコンやキャノンと比べて目劣りするけれど、37-222mmの6倍ズームレンズと強力無比の手ぶれ補正があるため、この中では望遠最強。
Optio S60
公式
kakaku.com
楽天で検索
特徴のないふつーの35-106mmズーム機。面白みはまるでないけど不安もない。
単三乾電池使用可能な小型・安価カメラとして、どんな人にもどんな時でもそこそこに使えて、そして最重要要素「安価」をもつ。

小型の手ぶれ補正つきカメラが欲しい

最も要求も多いパターン。よほど手ぶれ写真で痛い目を見た人が多いんだなあ。昨日のエントリも参考にしていただければ。

DMC-FX9
公式
kakaku.com
楽天で検索
売れ筋シリーズ。
度重なるモデルチェンジを経て、ようやく液晶やバッテリといった欠点を潰し非常に魅力的なモデルになった。
この手ぶれ補正小型クラスでこれと下のLS1は、他機種より(ワイド端では)明るいレンズを搭載している(最初っからブレにくい)のも好感。
DMC-LS1
公式
kakaku.com
楽天で検索
B0007RFH9U 2万円前後で買える手ぶれ補正つきカメラ。
持ちやすいボディ、単三乾電池仕様もあいまって、「両親へのプレゼントに最適なカメラ」と尋ねられたら即答。
Caplio R3
公式
kakaku.com
楽天で検索
小型にして「一台でなんでも撮れる」を実現した夢のカメラ。
ただ完成度は低く、相変わらずのリコー画質、癖のある手ぶれ補正、望遠端でピント合わない疑惑(ファームウェアで改善?)など様々な黒い噂もあるのが難。
DSC-T9
公式
kakaku.com
楽天で検索
上質のデジタルオモチャ。
手ぶれ補正後発ということでは上記Caplio R3と同じながら、アッチとは違い松下製をも凌ぎそうな完成度に仕上げてきた。
ウリの一つ、ISO640は見なかったことした方がいいが、それを除いても魅力は充分。
DiMAGE X1
公式
kakaku.com
楽天で検索
前回のエントリ参照。

一芸のあるカメラが欲しい

今現在も一味あり、そしてもし今後別のデジカメを買った後でも処分する気になれないような独自の機能がある機種。普通のカメラにはちょっと飽きた人はどうぞ。

FinePix F11
公式
kakaku.com
楽天で検索
「暗いところで動くものをフラッシュなしで撮る」という用途(結構多い)にかけては無敵。
ただ凝った撮影は全く一切おそろしいほどのレベルでダメで、痒いところに限って手の届かない操作系のため、「撮るだけ」から一歩たりとも進めないのが欠点。
Optio WPi
公式
kakaku.com
楽天で検索
防水防塵で真にどこでも使えるカメラ。
アウトドア志向から雨を気にしないお散歩用まで、常時、携帯したい人に。
この類はやたらゴツいか、防水性能が半端な機種が多い。が、これはスマートで、水中に完全に沈めても大丈夫なのが売り。
完成度は高い。でも俺は43WR(前モデル)がスキなんだ。
DMC-LX1
公式
kakaku.com
楽天で検索
16:9のアスペクト比(縦横比)の画像を吐く。これだけで単純に撮っても写真になにか「意図」が入るような不思議なカメラ。
普通に撮っても画質は良好で、オールマイティに使える。
PowerShot S80
公式
kakaku.com
楽天で検索
B000BHLT3E 標準28mmも楽しいが、純正ワイドコンバージョンで歪みの少ない22〜23mmの超広角撮影ができる二機種。
画質は比較するのが間違ってるレベルでPowerShotS80が優れるが、GX8はレンズが明るくISO1600設定が可能で強力なマクロ撮影力を持ち、用途に合わせてチョイスしたいところ。
Caplio GX8
公式
kakaku.com
楽天で検索
B0009IOI7Y

恋人へのクリスマスプレゼントに向くカメラが欲しい

この時期はこれだからったく畜生ーあー呪われしカッポーどもめ。俺にも幸せを分けてください。やはりプレゼントたるもの相手に持っていて欲しいところなので、小型軽量でいつでも携帯が可能なあたりからチョイスしてみた。

IXY DIGITAL 60
公式
kakaku.com
楽天で検索
B000B8PY1G 特に小型であることに特化した三機種。
重量100gと現行で最も軽い(たぶん)のOptio S6と、厚さ16.1mmと現行で最も薄い(たぶん)EX-S600。
見た目重視の相手には「持った瞬間なんかイイモノな気がする」IXYが喜ばれるだろう。
Optio S6
公式
kakaku.com
楽天で検索
EX-S600
公式
kakaku.com
楽天で検索
GR DIGITAL
公式
kakaku.com
楽天で検索
男性向け。
ただ単純にいい写真を撮るための、たいへん渋いカメラ。
あまり人物撮影に向く機種ではないので、これで貴女を撮ってもらうことはあまり期待されぬよう。
DSC-N1
公式
kakaku.com
楽天で検索
男性向け2。
ソニー好き世代の男性は意外と多い。
3型タッチパネル液晶は撮影時はもとより、撮ったあとでモノをいう。
写真にその場で手描きコメントを入れるなど、イチャイチャしたいバカッポーの皆様にどうぞ。
IXY DIGITAL L3
公式
kakaku.com
楽天で検索
女性向け。
香水瓶をイメージしたというLシリーズの系統を受け継ぎ、たいへん優雅な加工を施されている。
高級バックの片隅に入れても違和感が少なく、そのスカしっぷりは俺あたりの逆鱗を刺激してやまない。
μ-mini DIGITAL S
公式
kakaku.com
楽天で検索
女性向け2。
機種としてはすでに旧機種の部類に入る。だが、このスライム型は第一印象で得をする。
カワイーとか言いそうな年代の子に是非。

一台でなんでも撮りたい

手ぶれ補正つき高倍率ズーム(10倍ズームとか)機がオススメ。全体に大柄なため、常に持ち歩くような機種じゃないけれど、カンタンテキトーに撮っても良好な結果で、凝る時は徹底的に凝った撮影もできる。

PowerShot S2 IS
公式
kakaku.com
楽天で検索
このカテゴリ一押し。なんでも撮れるこの類のカメラで最も「動画」を撮るのに向く。
ライバルの松下機がF2.8通しレンズをヤメたため、比較上有利な点が増えた。
最大の弱点は405gもの重量。
DiMAGE Z5
公式
kakaku.com
楽天で検索
モデルチェンジを重ねて完成度を上げてきた。素早く合致するAFはシャッターチャンスに有利。
望遠を売りにしてる割に、望遠端のF値が高くISO320まで、というあたり、光量不足時にシャッター速度が少々厳しい面も。昼間なら問題皆無だが。
DMC-FZ5
公式
kakaku.com
楽天で検索
このクラス最軽量。前モデルよりレンズは暗くなったが、このシリーズに付き物だったノイズっぽさはかなり改善されている。
完成度の高いモデルだが、「なんでも撮れる勝負」をすると動画撮影力で他機種にアタマ一つ劣るのが残念。
あとFZ30にも言えるが、松下は何故このクラスでも単三乾電池を使わせないのか。このクラスは「子供の運動会撮影で調子に乗って撮りまくってたら電池切れてウギャー」の悲劇が避けられず、汎用電池の意味は一際重要だというのに。
DMC-FZ30
公式
kakaku.com
楽天で検索
昔からデカかったシリーズだが、今や岩塊の領域に。
前モデルよりマニュアル撮影能力を上げてきて、もはや形といい使い勝手といいい重さといい値段といい、購入時の比較検討対象は完全にデジタル一眼。
FinePix S9000
公式
kakaku.com
楽天で検索
手ぶれ補正はついていないが、実質的にISO1600が使い物になるため問題なし。
28mmからカバーし、300mm状態までズームして90cmまで近寄れるとなっては、もう一眼でレンズ交換とか馬鹿馬鹿しく感じるレベル。
カテゴリ的に下の「画質に優れる」に入れてもいいレベルだが、CCDサイズの問題で背景ボケの綺麗さだけはどうしても叶わなかった。

画質に優れるカメラが欲しい

ジョーシキレベル、ということで10万円くらいを上限にチョイス。

E-300レンズキット
公式
kakaku.com
楽天で検索
登場して一年が経過し後継機も出ているが、世代的には代わってないため古びていない。
低価格で高画素数、動作もデジタル一眼の他機種と比べて遜色はない。
他一眼と比べると、背景ボケが少なめ(非一眼とは比較にならないレベルだが)、高ISO感度でのノイズが多め、対応レンズが少ない(必要な焦点域は揃ってるが、手ぶれ補正レンズと安価な広角がない)のが難点。
EOS Kiss Digital Nレンズキット
公式
kakaku.com
楽天で検索
B0007VRPYQ 現在の鉄板。
画質、操作性、対応レンズの多様さ、どれをとってもスキがない。失敗したくない人が選ぶのに適している。
液晶モニタが貧弱なのが泣き所。
DSC-R1
公式
kakaku.com
楽天で検索
B000BHLSY4 一眼に匹敵する映像素子と、一眼に匹敵するレンズと、一眼に匹敵する値段とボディサイズを持った「なんでオマエ一眼違うねん」カメラ。
一眼システムと違い液晶画面を見ながらの撮影が可能なため、撮影自由度は遥かに高い。
本当にいい写真を撮りたい人にオススメ。

……あー見渡す限りカメラの山で悪い夢みたい。酔うなあこれ。

書いてから思ったけど、こんなのウチみたいな個人サイトが書くよりそのへんの企業系ニュースサイト見たほうが情報量の点ではいいかもしれない。まあいいや。

[日記]上のエントリの補足

たいへんよくある「あーもうレンズとか画素数とかややこしいことはどうでもいいから、一機種どれよ?」という質問の場合。

現時点ではFinePix F11最強なのは間違いない。んだけど、このカメラの「欠点」がたいへん説明しにくく、上のエントリでも書ききれてなかった。と、おもっていたらこちらのサイトでたいへん詳しく書かれていた。購入前に是非一度参照のほどを。ていうかISO1600が普通に設定可能なデジタル一眼使いには、正直不要なカメラだと思う。

「結局どこで購入したらええの?」という場合は、価格が似たようなものならお勧めの購入先はamazon。

なんだかんだでシステムはしっかりしてるし、在庫があれば注文から24時間以内で発送とスピーディ。たまに12時間くらいで届いてびびる。送料無料(正確には購入額1,500円以上で送料無料だが、さすがにデジカメは全てこの条件に当てはまる)。

中古品や委託品も(数は少ないが)扱っており、割引(注文時に自分でコピペする必要あり)と還元(こっちは勝手に適用される)を考えると、kakaku.comの最安値をも下回る異常な値段になることもある。俺自身が何か購入する際は、価格比較をした時点でamazonが24時間もしくは2〜3日以内発送で2〜3,000円高い程度なら悩まずamazon。そうでなくともamazonは最後まで選択肢に残る。

あとついでだけど、購入が成立した場合に俺に入ってくる紹介料はここが一番高い。

楽天は自分なりに信用できる店かどうかを判断する必要が。わりとテキトーなところもあるので。あと価格ソートで「税込」「税別」「送料込」「送料別」をいっしょくたにしてやがるため大変面倒くさい、ていうか計算すれやコラ。送料は馬鹿にならないので送料込物件を賢く扱うとよいかと。余談だが、俺に入ってくる紹介料はとても安い。

kakaku.comの値段は参考程度に。最安値を調べるだけで店の素性がまったくわからないため、注文したら「在庫アリ」なのに三週間待たされた、とかもたまにある。安い店には安い店なりの理由がある。楽天と同じく、アタリの店がわかってるなら問題はない。当然、俺に入ってくる紹介料はないので、一円たりとも俺が得するのがヤならこちらで。

本日のコメント(全15件) [コメントを書く]
yagamo (2005/12/04(Sun) 22:08)

 前サイトからちょくちょくのぞかせていただいております。デジカメ二台目ですが、ド素人道邁進中、手ぶれに悩まされまくりの日々をおくっているので、大変参考になります。今後とも啓蒙、よろしくお願いいたしますっ。

なおと (2005/12/04(Sun) 22:14)

覇者りん、はじめまして。
デジカメの購入を考えている者にとって、
非常に参考になるエントリの数々、痛み入ります。
フジのF11の購入を考えているのですが、
どうなんでしょうか?
主用途は、野外で成人式の振り袖を綺麗に取りたいのと、
あとは、風景が綺麗だと嬉しいんですが…。
相反する用途なんですかね?
覇者りん経由アマゾネスで今週中には買おうと思ってるので、
F11じゃなくてこれ!ってのがありましたら是非。
予算は、メディア込みで4.5万円です。
お忙しいでしょうが、是非お願いします。

wisteria (2005/12/04(Sun) 22:23)

閣下、ピコになって初コメントです。
最近はデジカメも出揃った感があって業界再編も激しくなりそうですね。
私の好きなミノルタなどはコニカと合併してしまいましたし。
来年から、そのコニミノはコンパクトとデジ一眼?の2機種に絞るとかで寂しい限りであります。
フィルムカメラの方でも今年ドイツのAGFAがフィルム部門を切り離し、
そのフィルム部門も潰れてしまうそうです。
世の中デジカメはキヤノンとフジ。フィルムはフジ一色になってしまうのですかね?
色々な選択肢があってこそ楽しかったデジカメやフィルム選びも
そろそろ出来なくなりそうで残念な限りであります。

妖介 (2005/12/04(Sun) 22:40)

はじめまして。リンクありがとうございます。FinePix F11は「きれいにうつるかめらはどれですか?」という質問に対してはうってつけかと(笑)。
ショップですが、個人的にNTT-Xもおすすめですね。安くて仕事が速いので。

はしゃ (2005/12/04(Sun) 23:02)

>yagamo氏
手ぶれは根性で止められます。望遠使用時はちと厳しいですが、最広角端ならけっこう、いけます。
あとデジカメを連射モードにして10枚くらい撮って一番ブレのないものをチョイスするという「下手なマシンガン数撃って当てる」とか。
邪道すぎますか。でも俺はけっこうやってる。

>なおと氏
FinePix F11で問題ないですよ。確かに屋外、風景に特化してる訳ではないですが、基本的にオールマイティです。色もあざやかに出ます(というかそういうモードがある)。
あえて次点を挙げるなら、PowerShot A610ですね。F11と比べ、広角焦点距離が1mm広い(風景が少し広く撮れる)のと、望遠端を使えば振袖写真のバックをぼかして撮れる、かな。
でもやっぱりF11の方が、「失敗しにくい」という点でプッシュ。

>wisteria氏
いちおーコニカとコダックも忘れないであげましょうよう(T_T)
以前スペイン旅行で、現地でフィルムを購入した際、アグファのネガフィルムは富士との違いはわかりませんでしたがコダックはなかなか興味深いものがありました。
すっげえ濃厚。当時カメラ素人(今も大差ない)の俺はプリント不良かと疑ったほどに。あの発色は捨てるのは惜しい、ていうか、まあアグファと違って潰れなさそうですが。

>妖介氏
ご丁寧にありがとうございます。勝手にリンクさせていただきました。貴重な情報のサイトを運営されていたことに感謝。
成程、NTT-Xは利用したことあるのに存在忘れてました。またまた感謝。

F11は誰が撮っても85点以上を狙えるという点で、やっぱりスゴいカメラだなあ、と思えるんですが。
どんなに愛情を注いでも90点以上の結果を返してくんない印象。使ってて空しそうだなあ、と。

saphir (2005/12/04(Sun) 23:33)

はじめまして。
カメラについては素人なので、
店の営業トークが見破れません。
それで、ここで少しでも長短を知ることができたら………
なんて思いつつ読んでおります。

で、お尋ねしたのですが、
FinePix F601の
「あっと言われるおもしろい使い方」のようなことを、
ご存じないでしょうか。
デザインで買って、
ズームとシャッターとフラッシュくらいしか、
使いこなせていないもので………。
もしお時間ありましたら、
載せていただきたいのですが。
長々失礼いたしました。

はしゃ (2005/12/04(Sun) 23:56)

店員も、そう嘘とか言わないですよ。
こないだ俺のすぐ横でヨドバシの店員が客にi:robeを薦めていたのはちょっとびびりましたが。いやi:robe悪いとは言わないけどな……

でF601ですが、使ったことないカメラのことまではちょっとわかりません。
「あっと言われる」という機能まであるカメラなど、そうそうないですし。(昔はDOOMやMAME(エミュレータ)が動くというアホなデジカメもあったのですが)

ただ、調べてみるとFinePix F601はISO1600撮影機能があるとか。
画素数が100万画素相当に落ちるようで、しかも操作性はかなり悪いようです。画質もサンプルを見るによくありません。が、この設定そのものは武器です。
シャッター速度がどうしても必要な時に、他のデジカメよりも一歩抜きん出ることはできます。

さすがに時代が進んでますので、同等以上の機能を持つカメラっていうか、ズバリ上記のFinePix F11が現代はすでにありますが。

wisteria (2005/12/05(Mon) 13:41)

閣下、コニカとコダック忘れたつもりはなかったのですが、すいません。
しっかし、どちらかはアジア撤退を準備していると言う話を聞きます。
やはりフィルムカメラがなくなる日は来るのでしょうかね?orz
AGFAのULTRAはえげつないブルーを発色するのでダイビングの際に、
南の島に持っていくのが大好きでした。空を含む風景用ですね。
そして高いだけあってPLEMIUM?は総じていい感じの発色します。
AGFAはそろそろなくなってきたので、今度はコダックをひいきにしてみます。
AGFA亡き今、どこのフィルム使おうか悩んでいたので助かりました。
閣下、いつかまたダイビングのネタも書いてください。楽しみにしております。

がの人 (2005/12/05(Mon) 17:46)

閣下、はじめまして。

今回のデジカメのエントリが大変興味深いものだったので、
便乗質問させてもらいますね。
当方スクーバダイバーなのですが、
海中に持っていくのに手軽で、海中でも快適に操作ができ、
どの深度・どの距離でも無難に撮れるデジカメとなると、
閣下のお勧めは何になるでしょうか?

はしゃ (2005/12/05(Mon) 18:47)

「どの深度・どの距離でも」と「無難」がまったく接続してません(T_T)

「無難」を優先するならPowerShot A610です。
基本的な画質が良好で、単三乾電池四本使用は電池切れの恐怖から最も遠いのがいい。
操作感に関してはA610/620のハウジングは触ったことないものの、前機種A510/520のハウジングは妥当なセンでした。
ちなみに私はPowerShot S1ISを水中に持ち込んでます。ボタン数がとんでもないことになってる機種ですが、水中で押し間違えたりしません。
撮った画像をガッシガシとトリミングするなら多画素のA620も悪くないですが、私なら水中という条件の厳しさにはA610の粘りのある描写の方を信用したい。
ただ、キャノンは「そのままの色」という点ではイマイチですね。色重視で撮りたいなら、オリンパス製をチョイスしてくだされ。「手軽」となるとμ DIGITAL 600かな。専用充電池が必要なところが難ながら、カメラとしての完成度を買いたい。

で。
「どの深度・どの距離でも」とは言われますが、深度は40mを境に極端に選択肢が少なくなります。
ってまあ、フツーは40mも潜らないとは思いますが……もしさらなる深度を行くなら、E-300純正や、SEA&SEAなどから一眼用の耐圧60m対応ハウジングで。この場合、「手軽さ」は完全に諦めてください。
(でも耐圧30mの昔のハウジングで37mくらいまで潜っても、どってことはなかったです。耐圧を超えても崩壊や浸水の恐れはあまりなく、もしあるとすれば押したシャッターが水圧で戻らない、程度かと、40m耐圧なら50mは行けると思いますが)

「どこ距離でも」を実現するためには、遠距離撮影なら強力なズーム性能が欲しいです。
が、現在は多倍率ズームのハウジング対応機種は存在しません。オリンパスC-7xxUltra Zoomか、私と同じPowerShot S1ISを探してくる必要があります。でも水中では余程透明度が高くないと超遠距離は厳しいので、あまり重要ではないと思われます。
逆に近距離撮影をするには、強力なマクロを載せた機種がいいですね。
普通に1cmまで寄れる機種で構わないのか、あるいは単純なマクロではなく、ズームが広角端でない状態でマクロが撮れるものを好むのか、という違いも。近寄るだけなら前者が有利ですが、後者なら寄らなくても大きく撮れます。でも後者は最近全滅に近い……
余談ですが、私のPowerShot S1ISやミノルタの機種は「マクロモード」にわざわざ切り替えなくとも10cm位までふつーにピントが合ってラクちん。これもまた違う意味で「マクロに強い」と言えるかも知れない。

もし水中で撮るのが魚より風景寄りなら、ハウジングに広角コンバージョンつけるか、もしくは最初から広角寄りレンズのC-7070/8080WideZoom(ハウジングが巨大です。手軽さに欠ける)、PowerShotS系、SEA&SEAのDX-8000Gあたりが俎板に上がってきます。

かなり長くて読む気も失せそうですが。とりあえずこんなもので。

がの人 (2005/12/07(Wed) 10:26)

親切丁寧に誠にありがとうございます。
お礼が遅れてしまい大変申し訳ないです;;
かなりアバウトで無茶な要求にもかかわらず、こんなにも細やかに・・・

現在の私の場合だと、どんなに潜っても35mで、
流石に1cmまで寄って撮る程ではなく、
遠距離をズームを駆使して大物を撮るよりは遠景を撮ることの方が多いです。

このことと閣下のお話から考察すると、S11Sが良さそうなので探してk(ry

実際の色重視のオリンパス「μ DIGITAL 600」か「C-7xxUltra Zoom」、
水中で切り替えが不要っぽいPowerShotS系(現在の機種でも10cmで普通にピントが合うならですが)

これらで考えてみようと思います。

はしゃ (2005/12/07(Wed) 11:26)

S1IS、個人的には充分気に入ってますが、連射と遠距離でのAFが遅い、また絶対的な画素数不足が難。
これらを改善したPowerShot S2ISは純正ハウジングがない……あればS1ISから買い換えるのに。あとの問題点は、
・図体がでかい(まあ元のカメラもでかいので当然なんですが)
・内蔵フラッシュで近距離を撮ったとき、手前に影ができる
ですね。後者はハウジング設計ミスと確信してます。別にいーけど。

水中の風景撮影なら、オリンパスの底力を感じます。
私がよく行くダイブ仲間はオリンパスのC-200ZOOM(かなり古い)、C-4100ZOOM(けっこう古い)、C-7070WideZoom(わりと最近)を使ってたりしますが、
彼ら彼女らの撮った写真と、私がDSC-P5やPowerShot S1ISで撮った写真との一番の差は赤の情報量。
水深20mを越えたらまずマトモな色が出ないのは当然なのですが、実際に出力画像のヒストグラムを見るとオリンパスはまだ辛うじて「赤」の情報がある。他のどのメーカよりもしぶとく。
このお陰でずっと自然な風景描写を実現しています。
ただオリンパスは現在、基本機種をSPシリーズに置き換えてまして、これらの力まではまだわかりません。多分大丈夫だと思いますが核心はもてない。
あと難点はメディアがxD。ってまあこれは最近だいぶ欠点とは言い切れなくなりつつありますが。

がの人 (2005/12/08(Thu) 04:01)

ハウジングが無いとなるとPowerShotはきつそうですね・・・
ハウジングが出るまで待つか、オリンパスに決めてしまうか、、、
ひとまず明日は休みなんで、量販店に赴いて実機触ってきてみます。
店員にあれこれ聞くより、閣下の経験談が一番信憑性があって助かります。
重ね重ねありがとうございました。

Sage (2005/12/09(Fri) 10:22)

こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいております。

今までカメラにさほど興味を持っていませんでしたが、覇者様のサイトを拝見するようになって次第に興味を持ちました。
そこでこの更新!!
思わず、勢いでFujiのFinePix F11を購入してしまいました。
一様、覇者様のリンクをクリックして購入したのですが、問題なかったですかね?
あまりアフィリエートに詳しくないもので。

これからも、更新を楽しみにしています。
ちなみに、カメラが届けられるのが12日ごろの模様で、今から待ちきれません!!

はしゃ (2005/12/10(Sat) 21:22)

これはこれはお買い上げありがとうございます。というとamazonやメーカの手先っぽいですね。
このサイトからのジャンプ先で買った場合はアフィリエイトの購入になってる筈。
実際どこで買ってもいいのですが、ウチから買われた場合は俺が喜びます。やっほう。


2005/12/06(Tue) この日を編集

[link]パンチラ撮影格闘

それはこれだー

いや違うから俺。それで撮るの「だんまく」だから。二番目の「ん」しか合ってないから。

正しくはこっち。なんかもう、如何なものかと、と言うしかないけれど、少し感動した自分にびっくりだ。今までにも何度か「決定的瞬間撮影」をテーマにしたゲームはあったけど、こうも的確にわかりやすい決定的瞬間をチョイスしたその着眼点に頭皮ごと脱帽。

実際のところ3DCGの自在に視点が設定できるという点に目をつけたかなり素晴らしいアイディアだと思う。パンチラだけど。たいへん新アイディアが出なくなって久しい格闘ゲーム内で、ゲームシステムを破壊せずに強力に調和しているのも素晴らしい。パンチラだけど。デモを見る限りではその瞬間の切り取り方の上手さで瞬時に自動ランクづけをしているようなのも興味深い。パンチラだけど。

面白いなあ。世界はまだ脅威に満ちている。

[日記]スパムの行頭

同性からのメールで大変申し訳ありません。

……申し訳ないものなのかそれって。

以前のサイトのメールフォームでも「男性です。すみません」が多かった。なんだろう。メールでギャルゲットだぜ計画とかわりと普通なのか。スパムはともかくとして、サイトを見て書くメールでは俺がそんなもんカケラほども求めてねえのは一目瞭然だと思っていたんだけれども。(ていうか、もし迂闊にフラグが立ちかけたら、面倒くせえので自分から潰しにいくタイプ)

あと「女性ですが病弱ではありません」というのも多かった。それはナニヨリ。あなたの健やかな日々が今後も続からんことを。んで「病弱女ですが美少女ではありません」という意見は即オール却下で、病弱な女性はそれだけで美しいと俺内で断定。

てまあ、それはさておき。未だにwebで出会いを求める人てのは多いのか。それで釣れると思う業者が出るくらいに。

あまりwebに詳しくない層とかに「そーいうイメージ」なのかどうか聞いてみたいところ、と思ったけれど、ふと気付けば俺の周囲にそういう人種はただの一人もいなかった。ウチの親まで気が付いたらフリーウェアでデジカメ写真の編集し、メールに貼り付けて送ってくる状況で、一体誰に聞けばいいものやら。

余談ながら。以前のサイトでいただいていたメールの出し主は、少なくとも性別が判明もしくは予想できる範囲では男性と女性のメールの割合は半々くらい。どちらが嬉しいかっていうと女性だけど、そりゃサイトがサイトだけに「同性からの支持を受けるより、異性からの支持を受けるほうが難しい」からとゆー理由。あのサイトはなあ。さすがになあ。

返信したメールにさらに返事が来るのは圧倒的に女性が多い。逆に男性は、質問のメールに対して時間と手間かけて調査して返信しても多くは「その回答が役に立ったのか」すら不明ってことが多かったのが多少残念だったり。まあいいけど。

[ゲーム]『ワンダと巨像』クリア

攻略見ながらの軟弱プレイだけれども。以降、ネタバレて程でないが巨像の種類についての記述あり注意、とか一応書いておこう。

シナリオは「まあ、そんなんですか」という感じではあった。でも、ハードの性能に頼らない素晴らしい映像と、ゲームとしての類を見ない緊迫感は、存分に楽しめた。プレステ2起動したの久々だったが*1買ってよかった。

巨像との戦闘に特化しすぎてるせいか、当初はパターンゲーム臭を感じてたんだけれど。なかなかどうして退屈とは無縁ではあった。本当にいろいろな巨像がいた。もーちょい平地にバリエーションはあってもいいとは思ったが、巨像の添え物だから仕方ないか。

どの巨像も、最初は本当に無力感を感じる。遥か頭上まで聳える巨身、一歩ごとに揺れる地面。その相貌に捉われた瞬間、背筋に走る絶望的な寒気。「こいつに飛びついて剣を突き立てる」という現実が悪い冗談としか思えず、必要なのは単純な反射神経や攻略法ではなく、恐怖に打ち勝つ勇気というあたりがコンセプトとして勝ち。

インパクトのある巨像はやっぱり巨像1や巨像3みたいな人型。特に巨像3はなんかもう全然ダメで、これと戦うくらいなら何もかも捨てて逃げたい、と真剣に思った。また空を飛ぶ巨像との戦闘は絶品で、ゲームやっててあれほどの興奮は久しくなかった。

でも猪系の、あんまり大きくない巨像との戦闘はあまり楽しくなかった。恐怖という点で弱いというだけでなく、敵の攻撃が突き飛ばしなんだけど、主人公が起きるタイミングにあわせて次の攻撃が来る。前転とかを駆使しても場所によっては避けきれず、起きる〜倒れるの無限ループから抜け出せないまま死ぬパターンあり。これはゲームとしてマイナス。

まあ猪はおいといて、その他のボスに関しては「倒せなければフィールドから強化アイテムを探して再挑戦」という救済措置があったのは個人的グッド(俺はヘタレなので、最終的には体力フル、握力もフル近くにしてしまった)。

最大の難点としては、視点移動のアルゴリズムはなんとかしてください。デフォルトでも確かに酔いにくいという点は評価する。けれど、いや主人公見えないから!どこに自分がいるのかわからないから!ということ頻発。いつの間に自分が振り落とされたのか全く理解できないこともあってたいへん不条理を感じた。

とはいえ、全体の満足度は非常に高い。これは買った甲斐があった。ありました。当初は『ICO』ほどじゃないかなーと思ってたけど、揃って名作と思う。

*1 『ToHeart2』は「委員ちょすきすきー」でプレイ。

[link]執事喫茶

以前から「メイド喫茶があるなら執事喫茶は何故ないんだ」と思っていたが、やっぱり同じこと考える人はいるんだなあ素晴らしい。もちろんどっかの漫画雑誌の借金執事とか路線でなく、最低五十歳以上で揃えていただきたい。でも殺人技は使えた方がいい。

でも店内に執事がウヨウヨいると真剣に気持ち悪くなりそうだ。現実的にはやっぱメイドとのバランスが寛容なのかも。ていうか、全部のメイド喫茶は店長(もし男性なら)は執事であるべきではなかろうか。粗相をしたメイドに対し、旦那様から見えないところで静かに叱り付ける執事!いやもうこれだけでいいわ俺。満足できました。別に行かなくても(だからダメなのか)

執事喫茶、だけど、贅沢を言うなら喫茶店でなく酒がいい。付け焼刃の知識でもいいから、薀蓄と一緒にワインとかブランデーを出してきてくれる執事バー。うわー超いきてえ。なんかもう吸えもしないのに葉巻吸いてえ。でブランデー傾けながら羽ペンで日記とか書いたりしてえ。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
閲覧者 (2005/12/06(Tue) 18:40)

たまに楽しく拝見させていただいております。

ワンダと巨像、確かに面白かったですね。
3体目とか、助言の意味がわからず30分くらいガタガタ
してましたけど。
でも、一番スリルがあったのは、10体目の砂漠からヌア
ーッて迫ってくる感の登場と、ギョロ目。

あと、執事喫茶というよりは、個室で執務室とか、テラスで
ポーカーとかチェスとか(膝上に丸い猫とか)そういうシチュ
エーションでひとつって採算合いませんかそうですか。

nov (2005/12/07(Wed) 00:34)

「ワンダと巨像」やっぱ評判どおりいいゲームみたいですね。

アクションゲームなんてもう10年近くやってないけど、ちょっと惹かれますな。

ゆら (2005/12/07(Wed) 02:20)

パンチラ撮影格闘...
世界ってまだまだ可能性に満ち満ちているんだと感じました(パンチラだけど)
ムービーみて脱衣麻雀やりたくなった自分ってどうだろうと思う初冬です

はしゃ (2005/12/07(Wed) 11:33)

ワンダいいです。ICOもそーですが、数年は古びないゲームかと。
でもアクションゲーに慣れてない場合は微妙につらげかも。ICOはまだマシですが。
ワンダはふつうに複数の動作を組み合わせますから(ジャンプ+しゃがみ+攻撃=剣ぶっさし等)

>十体目

あ、あの突進モグラ野郎。あれは確かにスリルでした。馬の全力走行のすぐ後ろまで迫る巨像の頭という悪夢。奴の恐怖は巨像3に匹敵しました。
怖いといえば蜘蛛型で口から毒ガス光線を吐く巨像8もけっこう。相手を呼び寄せて、塔の反対側から狙撃しようと巨像に振り返ると、なんかこっち見て口が光ってるんすけど!という。でも「迫力」の恐怖じゃないんですよね奴は。

閲覧者 (2005/12/07(Wed) 20:22)

>巨像8の怖さ

ボロボロになって階段で休んでいると、黄色い煙が充満してきて
体力がみるみる内に減っていって、上から来てるのか下から来て
るのかわからなくて、間違えたら死確定みたいな、まさにデッド
オアアライブな状況


2005/12/07(Wed) この日を編集

[日記]これが高度な専門用語でいうところの釣りか

「萌え絵」の威力はすごいなあ。自分で描かなくて本当に良かった。

と、一応書いておこう。このサイト、あんな絵があるのあのエントリだけで、他はだらだらデジカメ話とか病気話を書いてるだけのやる気の無さでは例を見ないダウナーダイアリー。さあ期待に胸を膨らませていた君は、すぐ絶望に打ち砕かれてブラウザを閉じるんだ。

餌はともあれ、少しでも世の中から手ぶれが防止されるならそれはいいことだと思った。あと他にもいろいろと手ぶれ防止の持ち方はあると思うので、我が手段こそと思う皆様はTrackbackとかしといてくれると俺が喜びます。

て、まあニュースサイトからのリンクでアクセスが増えたとは言っても、一日6,699件*1。普段の3倍位? 前のサイトでの某ゲームプレイリアルタイム更新(言及を禁止しとこう)をして膨大な被リンクがあったアレと比べると、全然フツーな数字なあたり、世の中はまだまだ健全だと思った。そうか?

*1 ちなみに大でまだ更新してた頃よりちょい少なめ。

[PC]カノープス入滅(殺すな)

「ビデオカード事業は取り止める方針」──時代がどんどん終わっていく。

ビデオカードといえばカノプー以外認めないというハードカノープサーってのがけっこういて、彼らはこれからどうするんだろう。彼らの「カノープスはビデオカード商売から離れるからダメなんだ」とゆーオモシロ意見をよく聞いたりもしていた。特にPC-98時代からやってきたよーな俺と同世代に多い。

昔は確かにビデオカードってば、ビデオチップベンダ(ATiとかnVidiaとか)から与えられた数少ない資料で各社工夫して基板を起こしてた。中にはアッタマ悪い設計をしてるのもあった。電源バスからのノイズがモロにアナログ信号を汚す奴とか。またカードメーカーに米国が多かったのも不利に働いてたと思う。あの国のノイズ対策義務は異常に厳しく、画質を真剣なまでに犠牲にしないとマトモなデバイス一つ作れなかった。(で、よくノイズフィルタを短絡する改造が流行した)

そういう中でカノープスは、アナログ回路を知り尽くした回路設計と、またベンダの提供するアホなリファレンスドライバとは一味違うチューニングされたデバイスドライバで、明らかに他とは違うレベルにあった。

でも、いつしかビデオチップベンダがチップと一緒にリファレンス回路を提供するのが当たり前になり*1、ノイズフィルタの性能が上がって画質に対する影響は最小限に収まってきた。リファレンスドライバの出来も改善、どころか気が付いたらビデオチップベンダ以外には手が出せないほど高度複雑化。頼みの耐ノイズ技術もDVI-D接続が一般化した今は決定的な差にならず、すっかりカノープスが他社に差別化できるポイントが消滅して久しかった。

こうして見てみると、カノープスがビデオカード商売から離れたタイミングってば、むしろ遅すぎたんでないかと。キャプチャカードを見るに、アナログ処理技術そのものではまだ充分戦えたんだから。

コンテンツ屋と戦う気満々で超高画質なハイビジョンアナログキャプチャとか作ってくれてればなあ、とか無責任なことを言ってみる。

*1 ていうかカノープスが採用していたnVidiaは、あまりにアホな数々のカードメーカに痺れを切らしてGeForceFXの頃から「リファレンス回路で基板起こせ」と言ってたとか。これじゃ全部一緒になって当然だ。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]
nov (2005/12/09(Fri) 00:12)

カノープス製のビデオカードにあこがれていた時期がありました。
結局1枚も買わなかったけど。つーか、値段が高かったのでいまひとつ踏み切れなかったです。


2005/12/08(Thu) この日を編集

[日記]非常事態省

中国の水汚染問題で最近ちょこちょこ聞く名前。ロシアではこーいう省があるらしい。

しかし俺、ロシアてーか、旧ソ連圏以外ではこんな省の存在を聞いたことがない。まー政治無知なんで、もしかしたら日本でもコッソリあるのかも知れないが。富士山麓あたりに地球防衛軍とか。けど、この職員のヒトタチって平時は一体何をしてるんだろう。非常事態に対する準備?あるいは非常事態が起こった後で人員集められて発足するとか?

それともあの国はいついかなる時も非常事態なのだろうか。と書いた瞬間、なんかものすごく自分が納得したあたり、どうやら俺はロシアを相当誤解している気がした。それはすでに常事態だ。(突っ込みどころが間違っている)

汚染が問題になっているというが、ロシア的には伝統の解決法もあるのではなかろうかと。あの国はソ連時代、平和的核利用と称して科学実験(わりと「試しにやってみよー」のノリで)やら土木工事やらでどっかんどっかん核爆発を起こしまくっていた前科がある。その中に「有毒な汚染物質の処理のため、まとめて核兵器でどかん」というものがあった。有害物質がむしろ増えるとかそういうのは大ソ連的思想の前では何の問題もないはずで、今回もその解決法を提示しておく。

[PC]DELLの30インチ液晶

その解像度は実に2560x1600!すでに現在使ってる20インチの2001FP(1600x1200)で狭いと思っている自分に気付いて愕然。

同社の現行フルHD対応モニタ2405FPWは縦ドットが2001FPと一緒なのであまり魅力はなかったんだけど、これは欲しいなあ。DVI-Dデュアルリンクが要るぽいが。

いやだからこんな代物をデザイナーでもなんでもない俺が手にしてどうするつもりかと。エロゲを大画面でやる?スケーリングされるんだったらプロジェクタでも一緒なのか。いやエロゲをプロジェクタではやらんか。同時に複数のエロゲを!?やりません。

ともあれデジカメ写真のレタッチにはいっくら解像度があっても足りないので(理想はやっぱし実ドット数で表示可能なシステム。E-300の場合は3264x2448ドット必要だけど)こういうのは魅力。あと家では絶対開発環境入れないけど、プログラマ的には一画面の情報量はいっくらあっても足りないのでやっぱり重要。難点は現在の俺の机には載せられないことくらいで、そんなことは取るに足らない瑣末な問題だし。モニタにあわせて環境を作ればいいのだ。

ところでWQXGAとかいう解像度の符丁はもうヤメにしないかと提案したいのは俺だけか。昔、飯山が出してたWQUXGAとか、ふつーの人ならどこの宗教の呪文なんだろう、と考えるんではなかろうか。

[PC]USB行灯

音も鳴るよ。型番の「ANDONU01」はANDON U01だと思うけど、どう見てもアンドヌだからどうにかしたほうがいいと思う。

クリスマスダメプレゼント向けなのか、サイトの下方にはいろいろと包装サービス*1があるが、こんなの贈られて喜ぶ人間ってどれだけ居る……?と考えたら俺のまわりにはけっこういそうな気がした。業が深い。

こんな一発ギャグにスペックを求めるのはナンだけど、いかにも貧弱そう。また電源を切ったUSBの給電はストップされるパソコンはけっこうあると思うけど。PC電源OFFで行灯としても完全に使用不可というのは少し難ではないか。行灯がありがたいよーな暗闇ではPC使わないだろう。いや、いるだろうけれど、目が悪くなるのでやめておこうよ。

一時間分でいいから本体内バッテリ搭載、また外部入力端子によってiPodあたりのスピーカとして使えればなあ、と思ったが、そうやると値段は確実に倍になるか。クリスマスダメプレゼントとしてはこれくらいの使えなさがいいのかも知れない。

*1 「リモコン商品とともにカートに入れてご利用ください」という欄のはちょっとリモコンには見えない。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
peap (2005/12/08(Thu) 18:38)

アメリカには連邦緊急事態管理庁(FEMA)ってのがあるみたいですよ。昔は大統領直属の機関で長官=閣僚だったみたいですが、911以降は国土安全保障省の傘下になって大分権力がなくったみたいです。

BUN (2005/12/09(Fri) 23:36)

仕事関係でDELLの液晶を80台強入れたことがあるのですけど、
液晶ディスプレイの3年保障が切れた途端(今年)、
1割もの液晶が壊れるのは、もはやタイマー付としか思えない(TT)

ハセベ (2005/12/10(Sat) 12:27)

初めてコメントさせて頂きます。

DellのサーバTS(コールセンタ)で働いている身としては
Dell製品は全体的にお勧め出来ない、と思われ。

はしゃ (2005/12/10(Sat) 21:33)

>FEMA
成程。そーいえばアメリカは国土安全保障省(俺が学生の頃はなかった)があったことも今思い出した。
そう思うと、ロシアの非常事態省もそんなに違和感なくなりました。アメリカに騙されているのだろうか。

>DELL
企業的には「安いには安いだけの理由がある」と当たり前のことを見てからDELLの導入をすれば問題ナシかと。
どのメーカでもある程度壊れることは覚悟の上で、てことで。
DELLは確かに故障確立が高い印象があるのも確かですが、ソニーあたりならともかく、あのメーカに三年発動の時限爆弾を仕込む技術力はないと思っております(暴言)

あとサポート業務についてる人はたぶん全員一人残らず自社製品は買わないんでないかと愚考。
ウチはモニタ2台とノート1台がDELLですが、モニタはともかくノートのプリインストール設定各種はいろいろと首をひねりました。
それが自力で解決できりゃ、いい買い物だとやっぱり思ってます。


2005/12/10(Sat) この日を編集

[PC]W-ZERO3予約

いや自分用でなく同居人用なんだけど。

昨日の午後3時に予約開始ということで、サイトが混みそうだと思ってはいた。開始後にワザワザindexから入って当該機種まで行くのもアホらしい。機種を一発で買えそうなurlをブックマークするためウィルコムストアをブラウザで開いたのは、予約開始一時間前の午後二時。

そして、ブラウザと俺が凍った。まだ予約開始一時間前なのに、サイトの表示に三分かかった。この時点ですでにアウトげな気はしていたが、めげずに会員情報でログインしておき待機。

で予約が開始された午後3時。案の定。ちょっと他に類を見ない激重。タイムアウト地獄。

あれだけ前評判の高い機種で、この時間にアクセス殺到することはみんなわかってたと思うんだけど、いやーここまでダメとは恐れ入った。この時を見越してサーバを増強しとくとか、そーいう手段はなかったんだろうか。

二時間ほど悪戦苦闘の間、商品ページがマトモに表示できた回数だけでも二回。ようやくカート投入ボタンがクリックできたかと思うと次の画面が表示されるのは十回に一度くらい。他はタイムアウトの山。その後もパスワードの入力画面や料金プラン選択画面が出るごとに高い確率でタイムアウトして一からやりなおし。この綱渡りを十回近く繰り返さないと最後までたどり着かない。しかもサーバが正常にセッションタイムアウトエラーを返してくるならまだマシでDNSエラーも頻発。サーバ落ちまくってんじゃねえかよ。

なんですかコレ。バランスの悪い洋ゲーの一種?(Apple2版ウィザードリィやマイトアンドマジック等、昔の洋RPGは、序盤の戦闘はかなり高い確率でこちらが全滅する激高難易度がフツーだった)

昨日は午後の十時半までブラウザと格闘し、そのまま疲労で轟沈。七時間半「それ」しかやってなかったもんな。

で交代してもらった同居人もそのまま連続で挑戦するが、やはり午前五時にて撃沈。その一時間後に起きた俺が後をついで挑戦。いずれ同居人も起きてきて、それぞれ奮闘。このシステムの腐りっぷりったら半端ではなく、最後の「注文確定」ボタンを押した場合でも容赦なくタイムアウトが起こり最初に戻される。たぶん設計者が目の前にいたら俺と同居人のツープラトンアタックが炸裂。ていうか今ウィルコムストアに殺到している人間全員で血祭りだ。

そして苦戦を続けて──午後三時、ようやく、同居人のパソコン画面に予約確定表示が現れた!

あーもう全く。この24時間、本気で他のことが全くできなかった。この通販システムの出来の悪さはちょっと歴史に残してもいいと思う。RD-H1どころかPS2の時を下回る。しかも、東芝やソニーと違ってWILLCOMってば一応は通信事業の会社じゃねえのか。

まあ、どーもウィルコムストアじたいのサイトが重いんでなく、SSLサーバが重いげな雰囲気なんだが。しかしウィルコムストアトップからしてSSLなんだけど、それなりに注文が進むまでSSLから外すことは考えられなかっただろーかと心の底から。今のご時世は「ログイン画面からSSLあり〜」とかそーいうのが流行だが、商品をカートにぶち込んでプランを選ぶところまでSSLにしてくれなくていいです。SSLと非SSLをうまく使い分けるという点ではamazonがうまいなーとか思ってたり。

追記:予約開始から一日半(36時間)経った今でもまだサーバは激重みたいで「まだ在庫がある」というあたりが全てを物語るダメさだよなあ。と。

これ、サーバエラーにめげない根性のある人間のもとにのみ手が届く『通販三顧の礼』とかですか。まあ三顧どころじゃなくて誇張全く抜きで三万顧くらい必要なんだけど。

[デジカメ]偉くなったもんだなレイノックスさんよぉ

レイノックスからの返事内に「転載及び公開を禁止します。」とか書いてありやがるんで要約抜粋なんだけど。

コンバージョンレンズというカメラのレンズに接続する代物がある。今までにもレイノックス製品を買ったことがあったが、最近通販で購入した代物、箱を開けてみるとレンズ内に複数のゴミ片が入っていた。

で、その件をメーカであるレイノックスにメールしたら「ショックが与えられてレンズ内部から出たゴミかも」(一応レイノックスのいうとおり詳細は伏せる。却ってアンフェアなのでヤなんだが)とゆー回答が帰ってきた。もちろん箱から出したところなので、俺が衝撃を与えたということは皆無、レイノックスのいうことが正しいのならば、輸送中の衝撃でこのレンズは内部からゴミを出したということになる。

それは仕方がないことで、そういうこともあるだろう。そうならない固体があるなら交換してもらうし、このモデルは全部そうなるなら返品するだけ。確かに俺は時間的なコストを無駄にしなければならないが、この時点でレイノックスの対応に落ち度はない。

ただ、そのメール内にあった、「レンズをレイノックスに送り返す際の送料は客負担」という一文がたいへんに気に入らない。

もちろん「買った時点ですでにこの現象があった」という俺の言うことが嘘である可能性を考えるのは、悪いことじゃない。相手としても調査したいのはわかる。初期不良を判断するのは客じゃなくてメーカだ。でもこれが完全な製造者責任の時にその送料はどうするのか書かず、ただ「客負担」てのは貧乏人ナメとんかコラ。黙ってたら返却しねえだろ貴様。

俺はこれを買うのに安い店を探し、結果として送料無料の店舗をチョイスした。そんな都合は客の勝手で知ったこっちゃないと言いたいのかもだが、レンズのゴミも俺は知ったこっちゃなかった。

返信メールにまず真っ先にえっらそーに「出荷してる製品は検査をしており」とか書いてやがるけど、どーでもいいですそんなもの。検査をすり抜けたにせよ輸送中に破損したにせよ、エンドユーザが重視するのは「手に入れた時点」であって、その時に不具合があるならそんな検査に何の意味があるのか。ていうか全く意味がないから今すぐヤメて単価下げろや。

まず手前の製品精度や耐久度を疑わず、現品を客の負担で送らせるこのオラオラ商売。俺は前も今もメーカ勤務の人間なので、製造不具合そのものは大目に見たいが、サポート時点で客に負担させる金銭的時間的コストを限りなく軽視するのは全く容認できない。本当は、製品不具合が出た客から送料などという出費を一時的にでも取るべきではないのに、その返金の保証すらしないのはまったく話にならない。ちょっと客ナメ過ぎかな、と。

思わず担当者をノイローゼにしてやる勢いでクレームのメールを書いてみたが、見返すとちょーっとノリノリに過ぎて気が弱いと普通に自殺しかねない内容と思ったのでクールダウン。たいへん紳士的な、新入社員だったらまー明日会社休むかな?程度に書き直した(コラ)。

まー実際にこーいう程度の企業は他にもいっくらでもあると思うんだけど。俺は不買運動とかしないので、これからも条件に合うならレイノックスの製品を買う(もちろんマイナス印象はすでについてるが)けど、また同じことが起こったら今度こそ超ノリノリの「正当なクレーム」を送ってやるから覚悟しておくよーに。

余談としてメールのsubjectの冒頭に「Re: [***Spam***](Rate:090)」とかついてた。Spam判定されてたのね俺の最初のメール。ていうか消せや。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
nov (2005/12/11(Sun) 14:45)

>ノリノリに過ぎて気が弱いと普通に自殺しかねない内容

怖い物みたさで、どんな内容だったか気になりますな。

Sei (2005/12/13(Tue) 01:43)

ごく最近I-○DATA(伏字になってねぇ)で初期不良食らったときに
「送料は客負担で送り返せ」って言われました
このときはメールじゃなくて電話だったんで担当のお嬢様にやんわりと「何か間違ってやしませんか?」と
申し出たところ即攻でドスの効いた声のオッサンにチェンジ
何と言うか自分の中での企業イメージが一気に地に落ちた瞬間でした
っつーか会社名まで名乗って電話してんのにその対応はどういうことですかと小一時間問い詰めたい気分でしたよまったく

煌りん☆彡 (2005/12/13(Tue) 03:07)

飯山のCRTが壊れた時は、送料無料でなおかつ代替機まで貸してくれましたが…。
しかもわざわざ運送業者が取りに来てくれましたよ。
そこまで丁寧だから潰れちゃったのかしら…(汗)

はしゃ (2005/12/15(Thu) 23:43)

>ノリノリのクレーム

「〜御社にとって製品の購入代金が支払われた後のユーザが邪魔者以外の何者でもないことは理解しましたが〜」
みたいな超イヤミったらしい感じを延々5キロバイトほど。
確かムカついて書いてたハズなんですが、消す直前に読み返してみると自分のことながら「これ書いてる奴楽しそうだな」と思いました。

>エロデータと飯山

単純にモノのデカさ、という気はします。
モニタで単に「送れ」で代替も出さないようだとマッタク話にならない訳なので。
でも飯山のサポートは全体によかったとは実感してます。
エロデータはPC-98時代はメルコと競り合ってたのに、今ではすっかり後追いサプライ屋になってる理由はそのへんにあるんじゃないかと。
製品はエロデータの方がよかった気もしますが、メルコはサポート力で企業ユーザを掴んだのがよかったんでは。


2005/12/11(Sun) この日を編集

[ゲーム]『ToHeart2 XRATED』タマ姉、このみクリア

つか、なんでやってるかな俺。PS2版で満足したのに。PS2版プレイ時はこのへん

いや確かにタマ姉のエロシーンは「無いほうが不自然」と思ってはいたので見たかったが。結論として、えーと、エロ過ぎるぜタマ姉ひゃっほーアンタ最高だ!と言っておく。プレステ版でもあの直後に実はこんな濃厚なプレイをやってたかと思うと真剣に赤面ですよオジサン的に。あとこのみはダメだと思った。

まあエロシーンはどうでもいいとして、変更点としては本気でキャラ追加と800x600化のみといういい度胸の代物ではあった。正直なところプレステ版やってれば全然いらねえ。タマ姉のエロさは一見の価値はあるか。このみはダメだけどな。

image image
しかし再プレイして、なんだかんだで一番気に入ってるキャラクタはこのみだと再認識。

なんかもーこの手のキャラクタが、プレイしてる「俺」からみて全く攻略対象にならないので後半ラブ度上がるのがむしろ残念。なんだこれは。と自らの内面を見つめ、なんとなく父親の気分な気がした。道理で。

いやそれはなんというか、脳内恋人とか脳内嫁よりも病的では。脳内娘?イタいを通り越して哀れですらある。俺も歳とったんだなあ、とどっぷり実感したりとか。

ところで話は変わるが、現在放送中のアニメ版(途中で見るのヤメた)のスタッフは今すぐこのPC版でもプレステ版でもいいから一回でもやれと言いたい。アンタらぜってー原作やらずに作ってるだろう。あと私服のセンスが全員すごいことになってるのは如何なものかと。

画像貼り付けのおまじない。©Leaf/AQUAPLUS転載禁。

[ゲーム]『ToHeart2 XRATED』UMA、いいんちょ

image image
もっとセックスする!(いや、合言葉らしいので一応)PS2版プレイ時はこのへん

とりあえず由真シナリオ。驚くべきことに手が入っていた。しかも最も描写不足だったあたりに1エピソード足されたお陰で、ずいぶんと物語の完成度が上がってる。性格設定も、いいんちょと友人という設定も、プレステ版でのたいへんな無駄遣いっぷりが嘘のような活用。いいじゃん。

こうやって改めて完成度上げられると、この王道っぷりはけっこう心地いい。三月にイベントが少ないせいか、やっぱりスタートダッシュは遅い気がするが、強化された終盤のシナリオと追加されたエロシーンのことを思うとそれはそれでバランスとしては悪くない気がしてきた。いい話じゃないですか全くよ。

でいいんちょ。プレステ版からして近年稀に見る悶絶必至シナリオ。初プレイじゃないのに俺ノックアウト。相変わらずすごい攻撃力。いやーギャルゲを心底嫌ってる人にこのシナリオを最後までプレイさせて反応が見たいなあ。最後には顔色が紫色してるに違いない。

イベントは増えてた。元から完成度が高いシナリオだったのであまり目立たないけれど、確実にプレステ版ではなかったシーンがヒトツ。こー思うとこのみやタマ姉も増えてたのだろーか。思い出せないが。あと各所で書かれてそーだが病弱妹のシナリオ補強がなかったのは普通に万死に値するので。

で、いろいろ言われてるダメエロシーンだが、ものすごい勢いで局地的流行語大賞を獲得しそうなエントリ冒頭の名言より俺は「愛佳、エロいよ。俺、もう止まんないよ。」の方に衝撃を受けた。エロシーンは大半Ctrlでスキップしてるんだけど、このフレーズだけアタマに張り付いて離れない。いやちょっと出てこないよこの名文。これがプロの実力か。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
閲覧者 (2005/12/15(Thu) 19:29)

最近はいつも楽しく拝見させていただいております。

私は、どちらかというと他人の評判を聞いてからゲームを
購入するタイプですが・・・今ちょっとばかりToHeart2を
やりたい度がのっぴきならない状況になっているのが、悔
しいというか、負けた気分というか、なんかそんな感じです。

はしゃ (2005/12/16(Fri) 00:04)

興味ある人間はふつーに楽しめる完成度高いソフトなので、安心してオススメしてみる。
ただシステム的にはハッキリ言って、PS2版のDVDを直接Windowsで実行するフリーウェア「委員ちょすきすきー」に負けてます。
だるい、という程ではなく普通に遊べますけれども。比較しちゃうとチト。
追加キャラと追加イベント、エロシーン不要なら、安価なPS2版を買ってWindowsで遊ぶ、というのも手かもです。
でも巷で言われてるほどエロシーンはやっつけ仕事でない(大半とばしてるんで断言できないですが)のでWindows版も無価値とは言わない。


2005/12/14(Wed) この日を編集

[日記]中国人留学生

今のバイト先での仕事は中国語訳があるんで、中国人留学生と共同での作業がチラホラ。共同とはいっても方針をとりまとめたりする位で、事実上個人作業×2だが、たまに質問がやってきたりもする。「ここどうしたらいいんでしょう?」「あーそれ私が日本語で言えいわれても困りますねえ。誰だこの仕様作った奴……」みたいな。

と思えば逆に、勝手にぽんぽん進めた挙句、苦労して秩序だてた会社サイトのレイアウトをステキ状態にしたり、よりによってWordで作ったhtmlソースを何も考えずに貼り付けたり*1と困った点もまああるが、基本的に留学生でも中国人てのは「本気で外国の知識を身に付けて一発当てる」つもりのガチ野郎が多く(どこの留学生が違うかは敢えて口にしないのでコメントにも自粛を求めたい)仕事という点ではそれなりに上手くはやっていた。

しかし先日の質問には耳を疑った。「トイレに行ってもいいんでしょうか」勝手に行けーっ! ていうかダメなのか中国て。

いやコンベア作業とかならともかく、我々がやってるよーな個人レベルの情報肉体労働(通称デジタルドカタ)のいい点は「結果さえ出せばどうやろうが自由」てあたりなのは全世界共通だと思っていたが。中国ではこの類の労働も時間単位で価値が決められるのか。さすが共産主義だぜ侮れねえ。

で余談として。俺は腰痛持ちなので、あんまり椅子に座って仕事をしていない。けっこうやってる姿勢が、床に直接膝立ちして上半身を垂直に立てる、言わば野球のキャッチャーのスタイル。この姿勢は膝にくるけど腰には楽。傍から見るとこの格好でパソコンに向かってるのはかなり異常なのは自覚している。が俺の席は、知らない人が見たら絶対にイジメとしか思えないような社員の誰からも見えない隔離席で、いつもは問題がない。

しかしこの中国人と一緒に仕事する時は、横50cmんとこに彼がいるもので。けっこう日本が長い彼に「これが日本の伝統的な開発スタイルだ」と言い張っても通用しないと思われ、仕方なく一日普通に椅子に座る。すると帰宅時には本気で嘔吐寸前レベルの腰痛。いつもそう。

なんかもう俺の頭の中では中国人イコール腰痛なんだが、そんなことを思われる中国のほうも迷惑だろう。

*1 Wordのhtml出力は「汚物」と言って過言ではない。あれほど醜いソースを吐くツールは他にたぶん存在しない。

[日記]換気扇からの異音

最近風呂場の換気扇がやけにキーキーキュルキュルうるせいのう、と思っていた。

フィルタかなあ、と思って掃除機かついでゴリゴリやってもかわらず、油かなあ、とCRC5-56噴きつけても改善せず。これは本格的に故障かも、と疑い、修理か交換を本気で考えてた。

が、ふと本日気が向いて、もっと単純な掃除装置であるところの「使い古しの歯ブラシ」を手に換気扇をゴリゴリやったところ、フィンの奥でボロリという手ごたえ。おおお?こんなところに?姿勢的にかなりつらいのを我慢して30分くらい格闘してみたところ、換気扇の下に積もったホコリはまさに山。

そりゃあキーキーも言うよなあ。設計より遥かに重くなったフィンを回してたコトになるし。重量バランスも崩れてたかもだし。いちおう最後の仕上げにもっぺん軸にCRC噴いて換気扇のスイッチを入れると、嘘のように沈黙。

掃除機では吸えないところにあるホコリは難物、ということで。なんかウチのほかの換気扇も似たような状態になってることは想像に難くないんだけど、すでにヒトツ始末しただけで首がおかしくなってるんだがどうしよう。

[日記]嵐山の花灯路

昨日、行ってきた。

予定を立てるのをミスし、四時間休憩なしの歩きっぱなし。 腰、左膝、右土踏まず(足底腱膜炎かカカトのヒビの後遺症)、左肩(三脚担いでたため)に甚大なダメージ。

……なんかここんとこ最近、俺は自らの関節全てをぶっこわしたいとしか思えない行動をとってるんだが。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
きがにほん (2005/12/15(Thu) 16:18)

はじめまして。こちらに移ってから「もしかしたらコメントしても大丈夫かも知れない」と思えるようになりました。だけど男でゴメンナサイ。 さて、お悩みの椅子ですが(期待に添えず申しわけありませんがマジレスさせていただく)お勧めするのはウィルクハーンwilkhahnというメーカーの椅子です。恐ろしい値段の椅子ですがpictというグレードの製品で十分に恩恵にあやかれます。ヤフオクでときどき見かけますよ。あとは
北欧系のバランスチアーでしょうか。そもそも腰を曲げない姿勢が望ましいのでしたらハーフシーティングチェアというのがあります。ウィルクハーンでしたらStits、ストッケStokkeの製品ならMoveなどがそれにあたります。いわゆるバランスチアーでシート角度の変えられる物もあります。(ex. Multi Stokke)現状と似たような姿勢ですが膝への負担は減るはずです。問題なのは何れも一般的な椅子の値段ではないこと、オークションでも見つけにくいことでしょうか。おおお、本業の知識もたまには役に立つ?んですねぇ。ではまた。

ポポ (2005/12/15(Thu) 18:56)

ゲイツ帝国首都のbellevueにある学校で受けた授業にwordでホームページを作る宿題があったんですよ。そのときの教授からの宿題の趣旨説明が、「wordがいかにホームページを作るのに向かないかを確認する」でした。本社社員も通っている学校なのに、、、彼女はかなりの勇者でした。
俺も腰痛持ちでが、立って作業するのが腰には一番ではないでしょうか。見た目もそんなに変じゃないですし。

はしゃ (2005/12/15(Thu) 23:59)

>椅子

高っっっっっっっっっっっっっ。(検索して表示して絶句して蒼白)
いや自宅用なら許容なんですが。腰痛対策に安いモデルながらレカロ買ってるんで(シートレールのが高ぇよ。でも満足)。
職場、しかもバイトの立場の場所にひょいと置ける値段じゃねえええええええ。
バランスチェアの類は興味はありますが、余計痛くなったという話も聞いたり。安物買うからダメなのかしら。
しかし膝も骨折跡が痛む状態でバランスチェアは自爆行為な気もする。

プロフェッショナルな情報ありがとうございました。価格がプロフェッショナルでなければ役に立ったことでしょう(T_T)

立った状態でちょうどいい高さにモニタとキーボードが置ければ、立って仕事も可能ぽいですが、これも案外厳しそう。
あと膝がたぶん壊れる。ボロ人間ばんざい。

>Word

いや、誰がどう見てもWordの吐くコードは腐ってます。あの機能は一刻もはやく削除したほうがいい。世の中に腐敗htmlが増える元なので。
いちおーMicrosoft的にはFrontPageていう立派なHTMLエディタがあります。でもFrontPageも、Wordよりはマシながら大概すごいコードを吐きます。
奴らHTMLを憎んでるんじゃなかろうか、と思うほど。

ちなみに私は手書き派。仕事では他人が保守することもあるので仕方なくDreamweaver使ってますが、これの吐くコードは許せる。


2005/12/15(Thu) この日を編集

[デジカメ]中国でソニーデジカメが品質不良といわれる

自動露光補正ってなんだ。俺はそんなカメラ用語知らない。

まあAE(自動露光)のことかな。俺がソニーのデジカメを使った限りでは、オートホワイトバランスはむしろ「補正しすぎ」の傾向が強く、AEは中央重点測光を使う限りフツーという印象。分割測光は俺が使ってたDSC-P5には最初からなかったんで知らん。ソニーのこのへんの技術はビデオカメラで年季が入ってるからけっこう高度なものがある。*1

しかしこの記事、欠陥呼ばわりの機種を全然書いてないのは如何なものか。他社の同記事もいくつか見たがやっぱりナシ。わからんじゃん。

で中国のサイトまで見に行った限りでは、DSC-P200、DSC-W7、DSC-W5、DSC-S90が色ムラとAEに問題、DSC-H1とDSC-L1がそれに加えてホワイトバランスと液晶明度不足って感じぽかった。少なくともP200とW5だったかW7だったかは店頭でいじり倒したが全然そんなことはなかった。他はロクに触ってないけど、極端に品質差があるとも思えないんだけど。どんな検査をしたのか基準と結果を全部知りたいところ。

他の会社のカメラも同検査で不合格になったのが6〜7あるよーだが、どの会社のどのカメラかもわからず、それは販売停止などの処理はされてない。なんだそりゃ。単にソニーブランドへの嫌がらせなんじゃなかろーか。

最近ちょっとソニーはメタメタボロボロに過ぎる。これはきっとアレだ。何の成果も出さなかったというソニーの超能力研究室の閉鎖がここにきて影響してるんだ。やっぱソニーたるもの超能力くらい研究してないとダメってことだきっと。

*1 各社のデジカメでこのあたりがひどいのはリコーとか。カシオは最近ずいぶんマシになった。

[デジカメ]嵐山花灯路

一昨日行ってきた奴。Exifは書いてもいいんだけど、この手の写真の場合いらない気がするので割愛。

花灯路とは全然関係ないが、電気電波の祖神を祭る電電宮に行くのは義務。 霊験あらかたな携帯電話御守も売ってる。高い。 電電宮のある法輪寺入口。灯篭のあるこの時期はますますサイバー感溢れグッド。 山までライトアップせんでもええやん。不気味。
灯篭1。わりとベーシックな奴。 灯篭2。不気味な奴。夜中に空中に飛んでたら泣く。 ありがちな「小学生に作らせた代物」と思ったら、美大生の作品だとか。げーじつ? 灯篭3。爆発寸前の手榴弾にしか見えない。意外と血生臭いイベントだぜ花灯路。
灯篭4。たいへんわかりやすい。バックは嵯峨野うどんの看板。 灯篭5。蹴飛ばしやすい場所なためか無闇に重装備。適材適所を垣間見た。 灯篭6。上のと違いこちらが小学生作品。しかし侮れぬセンス。美大生ピンチ。 二尊院入り口より。拝観料をケチって内部には入らず。
竹林with月。風が強すぎて油断してると揺れた竹で月が隠れる。 こうして見ると空いて見えるが、人多すぎ。シャッター30秒開けてる。 嵐山はまだ多少紅葉も残っていやがる。こんな時期にやるから人だらけなんだ全くよ。 いや、このイルミネーションはねえだろ。

とにかく寒かった。ムチャクチャ寒かった。何が辛いってアルミダイカストの三脚が超冷えて持ってるのが地獄なのはわかってたので、左手だけバイク用の手袋をはめてきたのは大正解だったが、右手用に確保したポケット使い捨てカイロが役立たず。寒過ぎて全然歯が立たねえよ。

全体に坂がちな嵐山をぶっ通し四時間歩いて撮って歩いて撮ってを繰り返すのはまさにヘル。もーちょい体力回復ポイントの予定を立てて動かにゃならんわこれ。

撮影結果は全体にヒット率少なし。寒過ぎて気が急くのと、多過ぎる人を消すために異常なロングシャッターを多用して露出がオーバー気味になったのが敗因。三条の花灯路は街灯の明かりもある程度あるから灯篭以外もちゃんと写るけど、こちらは本当に真っ暗なのでむしろ難易度が高かったと来年の俺のためにメモしておく。もう行かないかも知れないけど。しんどいもんな。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
levi (2005/12/23(Fri) 18:54)

BBSなので信憑性は分かりませんが、理由を見て納得
独自路線のSONYは撃たれたのですね?

http://camel21.exblog.jp/2859148/

はしゃ (2005/12/23(Fri) 23:55)

詳細は諸説あるよーですが、結局は袖の下を渡さなかった、というあたりが最も怪しいっぽいですね。
まだそれが確定してる訳ではないのですが。異様なほど信憑性があるあたりがイカニモ。

まーでも中国の言い様にも一理はあります。「郷に入りては郷に従え」て言葉もありますし。
要するにこーいう取り組みを決めた時点で「俺んトコの国は自由経済なんか存在しねえ」と言ってる訳で、
それをスルーして普通の常識的な商売をしていたというのはすでにリスクを抱え込んでた訳で。
見通しが甘かったといわれるのは仕方ないかな、と。
即座に謝って回収開始とかナニ考えてんだか。これ言われた時のシナリオを組んでなかったんかいソニー。


2005/12/16(Fri) この日を編集

[ゲーム]XBOX360が売れてないとか。

どっかで「これが売れない日本はゲーム後進国」とかいうのを見た(どこで見たか忘れた)けど、なんでそーなるのか全くわかんねえ。理由も書いてあったがあまりに電波で即忘れた。これを書いた人って、なんで売れると思ったんだろう。「名前だけで買う気になるゲームタイトル」が一本すらもないゲーム機が売れる訳ねえじゃん。

今売れるようならそれはゲーム機の本分が評価されたんじゃなくて付加機能だ。PS2が極端に品不足になったが如く。さすがに今のご時世でそりゃないでしょ。

ソフトで言うと、やっぱなんだかんだで大作RPGの存在は大きいよな、と。ユーザを拘束する時間がケタ外れに長いんで、コスト高を感じさせ難いってのがよい。1プレイ5分のレースゲームに本体4万円+ソフト7千円出すのもいいけど、100時間かかるRPGも同じ値段ならだいぶ感覚が狂ってくれる。期待されてるDOA4のもその意味では、カンフル剤にはなっても長期的に燃料として使えるよーな感じはしない。すでに格闘ゲはヒット路線から外れてるし、「接待ゲーム」にならないし。

あと長時間の拘束を可能にするのはネットゲーム。今んとこ標準搭載のネットワーク機能を本気でフル活用したゲームタイトルが出てない。韓国(来年二月に発売)あたりで出そうな気もしたりしなかったり。PCでいっくらでもネットゲームができる国で、実質的にPCより高価なXBOX360のハードが売れてくれるかは微妙げだけれども。

どうしても日本でXBOX360をヒットさせたいなら、みんなが待ってるアレがまだある。鉄騎360。あのアホ丸出し(最大級の誉め言葉)なゲームをあれだけで終わらせる愚もあるまい。HD解像度の鉄騎!イマドキの大画面と5.1ch環境であの登場が早すぎたゲームを!超無責任を承知で言うと俺は買わないけど。やる場所がねえ。

で。逆に発売一週間も経ってない今、したり顔で「XBOX360終わった」とか言ってるすごい予知能力者の人たちもよく見かけたりして。みんな断言するの好きだな、と。俺も好きだけど。超自信をもって「まだどうかわからない」と断言しとこう。

余談なんだけどみんなXBOX360が暴走した系のハナシ好きだなあ。ものすげえ嬉しそうに「暴走した!」という表記がしてあるのをよく見かける。Windowsでもそうだけど、なんでみんなそんなに暴走して欲しいんだろう。不思議不思議。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
pisukesu (2005/12/16(Fri) 12:15)

>これが売れない日本はゲーム後進国
過去に車で、同じ様な発言をしていたのを思い出しました。
大国は、思想が全然変わっていませんね。

けんたろう (2005/12/16(Fri) 13:17)

こんにちは.
XBOX360は全く買う気はございませんが,確かに鉄騎360が出たら買うかも.いいゲームなんですけどねぇ(いかんせん場所が...)

えるうっど (2005/12/16(Fri) 18:50)

予約してから「プロジェクトゴッサムレーシング3」が発売延期と言う事を知った間抜けですこんばんは。
画像は確かにいいですけどね。
とりあえず、PGR3と、ナインティ・ナイン・ナイツ3が出るまでは、ただのDVDプレイヤーと化してます。
一応、ソフト2本買ったんですが…

はしゃ (2005/12/17(Sat) 17:47)

>×□○
「日本はゲーム後進国」つってたのは日本人です。検索したら一発で見つかった(俺サボりすぎ)。ココ。
http://d.hatena.ne.jp/Hayashida/20051212/1134415511
どーも特定の国で生まれた文化は、発祥国以外では発展しないという斬新な考え方を持っている模様。
私的にはこの方、「自分は他の愚民と違い世界を見ている」気取りの人にしか見えません。セカイ系の人と認識(違)
なんで日本では「クソゲー(萌えキャラゲー)しか流通しない」という結論になるのかなあ。ゲーム屋に行ったことない人かな?

鉄騎は、もう少し常識サイズで、しかも収納性を考えたコントローラ(操作性は標準モデルに若干劣る)が選べればなあ、と。
まー一本のソフトに特化したハードウェアを2つも出すなど夢物語なのですが。
ユーザを絞り過ぎ。そこが最大の魅力と言えますが、金額的だけでなく物理的にプレイ不可能な人を作ったのは厳しすぎでした。

ナインティ・ナイン・ナイツはいいですね。ああいう力技ゲーは、ありあまるハードのパワーに酔えてグッド。

pisukesu (2005/12/17(Sat) 20:08)

失礼致しました。(臭いを嗅ぎ違えていました。)
私的には、頭の悪いぼーそーぞくのOBで
「お前らもその内に分かるよ」みたいに
見えました。(覇者様の意見を否定しているのでは
ありません。念の為。)
ゲーム屋に行ったこと無い人では?と言う温厚な意見
ですら、「ゲームと言ったら闇カジノ」とか言われそうです。みんなドン引き。


2005/12/17(Sat) この日を編集

[デジカメ]京都府美山町

茅葺屋根が立ち並ぶ牧歌的風景のところ。昨日行ってきた。ヒマしていたマイ兄を実家で拾っていったが、そっから現地まで車でたった二時間。帰りは一時間半。美山って意外と近い。

まーなんか道端にあった謎の看板に書かれてた数字と比べて、運転席にある謎のメーターの数字は普通に二倍半くらいを指してたけれど。なんだったんだろうアレは。ふしぎふしぎ。

E-300/50mm F2.0 Macro/100mm
プログラム 1/1000sec F2.0 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/28mm
絞り優先 1/800sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 日陰 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/28mm
絞り優先 1/400sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/70mm
絞り優先 1/1600sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
とりあえず撮っとかなダメかなと平凡を目指した一枚を。 日陰側には雪がまだまだ残ってる。 白菜畑のある家。白飛びは気にしてはいけない。 大根がこんなにカッコよく見えたのは初めてだ。
E-300/14-54mm F2.8-3.5/108mm
絞り優先 1/200sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/70mm
プログラム 1/200sec F5.6 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/46mm
プログラム 1/250sec F7.1 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/40-150mm F3.5-4.5/300mm
プログラム 1/200sec F4.5 ±0EV
ISO100 分割測光 AWB HQ
合掌ズ・ナナメ版。最上部近くに屋号ぽいものが。 ハイブリッド屋根。どっちかにしろどっちかに。 柿。あちこちにまだ残ってたのは取ってないだけか写真写りへの配慮か。 まだまだ育ってない氷柱。冬が終わる頃には立派な凶器がズラリと。
E-300/14-54mm F2.8-3.5/28mm
絞り優先 1/250sec F2.8 ±0EV
ISO100 分割測光 白黒 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/108mm
絞り優先 1/1600sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/54mm
絞り優先 1/160sec F3.1 ±0EV
ISO100 分割測光 白黒 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/50mm
プログラム 1/60sec F3.2 ±0EV
ISO100 分割測光 白黒 HQ
シリーズ昭和の香り。防災小屋の分際でたいへん火災に弱そう。茅葺よりはマシか。 今にも「御國のために」と書き出しそうなフォントが力強い。 並べられた農具がいい味を出しているのに上の看板がすべてだいなしに。 どの家にも必ずといっていいほどある車輪の中で、生意気にもゴム車輪が存在。
E-300/14-54mm F2.8-3.5/28mm
絞り優先 1/800sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/50mm
絞り優先 1/15sec F16 ±0EV
ISO100 分割測光 晴天 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/54mm
プログラム 1/125sec F5 ±0EV
ISO100 分割測光 AWB HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/108mm
プログラム 1/400sec F6.3 ±0EV
ISO100 分割測光 AWB HQ
背景の松の枝ぶりがすごい。盆栽も極めると背景にさえなる。 破裂防止ウォーマーを電源ごと確保する念の入れよう。 家庭用エンジン除雪機。今日はこんなだが、やっぱり必要なんだなー。 この牧歌的な風景にあるまじきセキュリティ。猪とかのケモノ対策か。

彩度設定を-1しても胡散臭い牧歌さが出てよかったかなー。まあいいや。たいへんグッドすぎる気候のせいで、イメージと違ってたいへん暖か。しかもほぼ真昼についてるし。

天気予報でだいたい予想はしていたが、雪の里とゆーイメージには全くなっておらず。まあこれは予定通りでもある。そのぶん撮影もラクチン。道程の除雪はほぼ完璧で、昼間に京都市内から周山を通っていく分には現時点でチェーンどころかスタッドレスも不要。稀に凍結路面もあったけど、ちょっぴりダイタンなキモチでアタックしても何の問題もなかった。たぶん夜、しかも降雨か降雪があったあとだとこうはいかないのでご注意を。

ただし。俺は金曜日に撮影にいってたいへん残念な想いをした。数少ないが、それでもいくつかある施設(民家内に入れるところとか)の悉くが金曜定休。うがー。というわけで行くなら金曜以外にしよう。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
muso (2005/12/17(Sat) 20:29)

"シリーズ昭和の香り"の玄関ガラスに覇者さんがこっそり写ってますね:)
最近、シャッターを押すだけの撮影から抜け出そうとチマチマ勉強中です。上の写真ではプログラムと絞り優先を使い分けていますが、どのような基準で撮影しているのでしょうか?

はしゃ (2005/12/17(Sat) 20:55)

バレた。他にも一枚載せようと思っといてからに自分が写りこんでた(しかもカラーで)てのがあって削除してたりとか。

基本的に私も「シャッター押すだけ」で、適当です。すみません。
ふつーに「これは背景がちょっとボケればいいなあ」とか「逆にシャープに写したい」とかの時のみ絞り優先にしてますが、モード戻し忘れてプログラムのつもりが絞り優先になってた、とかも多し。(件の「昭和の香り」とかがそう)

基本として被写体の描写精度が関係ない場合や、なんか自分でもよくわからない場合はプログラムオート。
背景を最もボカしたい場合は絞り開放。こりゃ当然ですね。んで、背景ボケはしてほしいけど、被写体もシャープに写って欲しい、て時は開放から微妙に絞る(開放F2.8レンズだとF3.5〜F4くらい)。背景がボケ過ぎた写真が好きではないってのもアリ。
逆に背景まで全部撮りたい場合とか、ロングシャッター切りたい場合はF11〜F16と。これもフツーですね。シャッター速度優先は滅多に使いません。

今回F3.5が多いのは、「E-300の標準レンズの開放値がF3.5で感覚が慣れてる」てのと、「14-54mmは望遠端までF3.5のままで使える」てのがあり、自分的な基準にしてみよう、と思ってた故です。
こーいう使い方が正しいのかもよくわからない。私もカメラ初心者です故。まーデジカメは何枚撮ってもコストかかんないし。

muso (2005/12/18(Sun) 01:09)

解説ありがとうございます。
先日、デジカメ買い替えの際に、FinePixF11にしようかと思っていたんですが、上達のためにPowerShotA610にしました。安いくせにイロイロ遊べて画質も良く、図体がデカメなのを除けばカナリ満足してます。これ、覇者さんのオススメ記事がキッカケになってるのですが、店頭で買ってしまいました。
フィルムカメラは一枚を無駄に出来ない本気勝負だからグイグイ上達しそうですが、時間と手間を削除したデジタルは偉大ですね:D

Lgmulffm (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袤袩袢袪袡袨袨袢袩


2005/12/18(Sun) この日を編集

[ゲーム]『ToHeart2 XRATED』るーこ、黄色、双子クリア

image image
電波ーズの二人はエロシーン以外PS2版とさして変化なし。で、そのエロシーンも特筆ナシ。以前の感想はこのへんこのへん

るーこシナリオは元々それなりに出来がいいんだけど、改めてやってみるとこれ初代ToHeartのマルチシナリオをそのまんまなぞってるだけだよなあ。これで悪くなるほうがおかしい、というかそれすら油断できないのがToHeartなんだけども。ものすげえ出来の悪いシナリオが混ざってないとToHeartじゃねえ。

あちこちで言われていた、黄色のいらない子シナリオに手が入ってないことに関しては、いちおーエロシーン後の1イベントでかなり救済はされてると思った(逆にエピローグの余韻がイマイチになった感もあるが)。でも黄色の最大の難点は中盤のウザ過ぎる展開であって、いっくらでも手を入れるべきそのあたりが全くノータッチだったのはなんかもう可哀想になってきました。るーこシナリオで出てくる時のほうが余程いい奴だよアンタ。

image image
で双子。これまたさして変化はないが、エロシーンが妙に濃厚という評判。でもPS2版プレイ時、たいへん俺に向かないシナリオだと思い知ったルートだったり。双子の両方が本当にウゼエ。この類のロリキャラが心の底からキライな俺にはかなりしんどい展開。

しかし普通でないほどの主人公の蚊帳の外っぷりはなかなか爽快でもある。シナリオ構成上のミスだと思うなコレ。多分シナリオライターもラストシーン近くになって気付いたが、今更後には引けなくなって目を瞑ったと確信してる。エピローグで異様なほどノリノリのイルファさんはたいへん微笑ましいので俺はオールオッケーを出すけど。

評判のエロシーンは今までに増してどう見ても付け足し。評判どおりエロ度は相当なもんだけど、俺はそんな代物に騙されない。何故クマ吉がいないんだリィーフ!(同意見多数)いや違うか。まー最近こういった地獄のハーレムエンドを見てなかったんで、なんか安心しました。世界はこれからも平和だ。

画像貼り付けのおまじない。©Leaf/AQUAPLUS転載禁。

[ゲーム]昔、学園ソドムというエロゲがありました

時はPC-98時代。当時は今のよーな「萌え」等という軟弱な言い訳は潜在的にしか存在してなかった。で、たまたまその中でもわりとキッツい内容のエロゲが流行していた時。その中で勢力を伸ばす、SM専門と銘打たれたブランドPILから、その決定版みたいな触れ込みでこのゲームが出たのはまだ記憶に残ってる。

もちろん内容のハードさは折り紙付きで、普通にトラウマものの描写が山ほど出てくるたいへんタチの悪いゲームだった。人体破壊一歩手前からスカトロ描写まで。エロゲの一部はこの後もエスカレートの一途を辿るが、その堰の一端を切ったのは確実に本作だと思う。この作品さえなければもーちょいマトモな市場だったんじゃなかろうか。余談だが「出来のいいキワモノ」を好む俺的にはもちろん結構好き。

で、このたびリメイクされるという。さすがに歳食った俺にはきついからプレイはしないだろうな、と思いつつリンクをクリックしてみたら、表示されたサイトがコレ

──えーと。

邪悪なお姉様の方々にあれって許容できるのか。ていうか、学園ソドムを語るのにスカトロは欠かせないと個人的には思うんだが、そのあたりはどうなのか。色々と考えたいことはあるけれど、決して関わりたくないというジレンマがあったりとか。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
えるうっど (2005/12/19(Mon) 01:11)

BLってのは、あくまでも「美しい」事が至上命令だとか。
だから、「美しくない」スカトロは許容されなかったんじゃないでしょうか?

そのあたりが、「ゲイ」と「BL」の境界線らしいですよ。

…伝聞なんで、説得力は余りないですが…(^^;;

以上、98時代の「学園ソドム」を持ってたえるうっどでした。
「痛そうなSMは苦手だなぁ」というのが感想…(^^;;

邪悪なお姉さんです。 (2005/12/19(Mon) 06:06)

キャラデザ的には自分の趣味ではありませんが、狙える線だとおもいます。フルボイスということで声優陣が気になります。声優好きーは業が深いですから。
「美しい事が至上命令」なのはJUNE系であって、BLはその辺もうちょい緩いのですが、お姉さんたちの排泄物への興味は薄いと思われます。あ、でも全然需要が無いわけでもないかも。個人サイトでねっちりその辺の描写してる人見かけたことあったので。切れ痔(になるようなプレイ)が好きな人はそこそこ存在しそうです。私は自分が切れたことがあるので、あの痛みを思い出すので嫌ですが。

はしゃ (2005/12/19(Mon) 23:33)

>スカトロ
単に美しくない、と断定するのも難しそーです。
フィクションですからそのあたり、美しいスカトロを描こうと思えばいっくらでも描ける、と思ってます。
需要があるかどうかは別として。

>BL等
中学生位の頃はたかが「凌辱やおい」の存在でもどーも納得できないという時期があった純情な俺としては、そのあたりのバリエーションは(今やだいたいは理解できますが)納得するには敷居高いなあと。

邪悪なお姉様方的による「やおい穴」の発明はたいへん素晴らしいものだったのではないかと愚考。
次にチャレンジされる際はやおい穴で。無い場合はどうするんだろうやおい穴。開けるのかしら。ドリルとかで。

余談ながら。個人的には学園ソドムであるなら、名前の上でもボーイズ「ラブ」であって欲しくない気もしてたり。
いや一応前作もなんか恋愛っぽい要素は皆無ではなかったですが。なんかもう凌辱の上でのワサビ同然の代物が。

yuniwo (2006/01/05(Thu) 21:55)

私は姉妹シナリオというよりイルファさんシナリオと胸を張って言えるだけの自身があります。
双子は2人ですでに完結してしまっているので、入る余地がないというのは同意です。

なんとなくPS時代と比べて加筆されてくどさがさらに倍増した感じでげんなりというか、もう私もおっさんですので疲れますね。

自称ロボ最高のこのユニヲですが、イルファさんに関しては完璧超人すぎて、「もうロボちがってもええやん」みたいな感じがします。むしろささらを駄目ロボットにしてくれと。

はしゃ (2006/01/06(Fri) 00:13)

イルファさんはロボットである必然性があまりなかったのが難ですね。
ていうか「瑠璃にお友達を作る」という珊瑚の動機からすると、いやソレ違うだろうと突っ込みたくも。
これまたシナリオライタ側とプレイヤ(俺)側に認識差を作られちゃった感はあります。
本当に双子シナリオでなく、イルファさんシナリオ一本分としてみっちりロボっぷりを描いたほうがよかったんでないかと。

超序盤、商店街で出てくる買い物メイドロボ(CGなし)はけっこうよろしい。


2005/12/19(Mon) この日を編集

[ゲーム]『ToHeart2 XRATED』草壁さん、ささら会長クリア

image 隠しキャラ草壁さん。以前の感想はこのへん

テキトーなシナリオには、やっぱり手が入ってなかった。短か過ぎる展開で突然追加されたエロシーンに飛び込むので、余計に違和感が増強。設定のオイシさでは(るーこには負けるが)ゲーム内でかなり上位なのに、何故こんなに気合抜けてるのか……

しかしPS2版プレイ時も思ったけど、なんか妙にデッサンに癖があるのが気になる。同じ原画家の姫百合姉妹はあまり違和感ないのに、何故だろう。まあいいけど。

んで、いよいよPC版追加キャラのささら会長。まず、現時点ですでに巷の評判ではこの会長シナリオは相当ダメと悪評たんまりなため覚悟を決める。

image で、たぶん同じ意見が2000万回くらい言われてるんだろうけど、主人公ダセェ!いやーもう腐敗生ゴミ以下のクズ野郎だね!その半端なヘタレさは俺の逆鱗をぐりぐりと。まあ俺は表面の八割くらいが逆鱗で覆われてんだけどよ。えー正直にいうとコレ一切弁解の余地のない若い頃の自分に関連する近親憎悪だ悪いかコラ。

とまあそれはおいといて。シナリオとしてテーマが多過ぎて未整頓。大きく分けて三つの展開があるけど、それらが調和しておらず独立してるように感じる。つまり、キャラによってはやたらシナリオの薄いToHeartの伝統からすると、たっぷり三人分を直列でプレイしてるようなもの。これはしんどいです。しかも1段階目はともかく2段階目は主人公のウザさばかりが気になり、3段階目はたいへん未完成で、ない方がマシだったんじゃ疑惑。キャラクタとしてはもはや他のキャラクタが可哀想になってくるほどの一人萌えポイントデパート状態なので、まあ苦は少ないんだけども。この労力の一割でも黄色のいらない子に分けてやれ。

もちろん大多数の意見と同じくまーりゃん先輩の魅力はすごいものがあった。男前過ぎる。もはや主人公でなくまーりゃん先輩と無理矢理にでも百合カップル作ってたほうが話として美しいよな、と思うのは俺だけではあるまい。

これでよーやくコンプリート。ふー疲れた。画像貼り付けのおまじない。©Leaf/AQUAPLUS転載禁。

[PC]HDコンテンツのアナログ排除がひとまずやんぴ

よっしゃ。ってまあDVI-HDCP端子付きのモニタを買った俺的には本気で不便な訳じゃないんだけど、とりあえず一歩前進てことで。リージョンコードは北米組ならたいした問題じゃないのでオッケー。

結局最後まで(アナログが滅亡するまで──そんな日がそもそも来ない可能性もあるが)アナログ制限は取り入れられない、という路線を進んで欲しいなあ。夢見すぎかも知れないけど、現状のコピーガードはやるだけ無駄、本当に突破したい奴にはあっさり突破される程度で、突破なんか夢にも思ってない人間が不便を被るだけではないかと。

では、とりあえず安心して現行DVDをD3/D4端子出力でもアップスケール出力するファームウェアを出してください>各メーカ。これもまあ、ウチはリビングのパソコンからRGB出力で出してるんで必須とは言えないんだけど、やるに越したことはない。

[PC]iPod風……?

ナメとんかコラ。こんな代物に2,980円も取るなんていい度胸だ。カッコいいなあ。公式サイトの自棄っぽさもたまらない。そもそも「大陸志向」とか言ってるけど、HANWHAの本社は大陸ではなく半島にある筈なんですが。いやだからどうだとは言わないけれども、婉曲な中国に対する揶揄と解釈されても知らないぞ。

まーナニゲにWMAにも対応してたり、USB端子がついててSDリーダとして使えたり、と「採用チップがたまたま備えてた機能を有効活用しました」感がたっぷりするあたり微笑ましくはあるか。

これを見てるとSuper Tangentってまだ志、高かったんだなーと思う。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
きがにほん (2005/12/22(Thu) 17:43)

『大陸志向』は
「上半分だけ」のモデルが第2弾で用意されていてwmv対応!2台セットでほぼ何か同等に補完されます
とか、そういうのですか。

はしゃ (2005/12/23(Fri) 23:55)

それはいいですね>上半分
上半分は本気で液晶と動画デコーダしかなくて単体で全く使えない、とかやってくれたら渋すぎて買うかも(買わねえよ)

yuniwo (2006/01/05(Thu) 21:48)

最近になってTH2Xをしました。
TH2は全体的にクドイので正月過ぎて暇になるまで積みゲー状態でした。

えと、ささらシナリオ駄目っすか?
私的にはTH2の中で相当良かったような気がするのですが、世間の評価は違うのですかね。
実際こういう人いるなぁーと思ってプレイしてました。
もうあのマイナス思考三段活用にはどうしようかと。
こういうのを見てると男だったら尻叩くけどささらならまぁ笑って許します。

まーりゃん先輩は男前だと思います。
ああいう風になりたいものです。

はしゃ (2006/01/06(Fri) 00:13)

ささら本人には何の問題もないです。可愛いんじゃないでしょか。
俺でもTH2の中ではわりと好感が持てるほう。マイナス思考とは言っても、ちゃんと行動しますし。

でも主人公がウザすぎです。あんなに暴走する原因が「いや俺、女の子ニガテやし」では全くの説明不足。
特にこの類のゲームは主人公はプレイヤの代弁者でしょう。
そのくせプレイヤの意向と完全に反する行動をプレイ時間で6時間分ほどやられるとダメですね。


2005/12/20(Tue) この日を編集

[]『GUNSLINGER GIRL』6巻 相田裕

相変わらず登場人物が全員不幸に向かってまっしぐらに突撃してるようなひっでえ話で大満足。今まで小出しにされていた主人公兄弟の動機を、ちょっと踏み込んだカタチで(また大変悪趣味なカタチで)明確にしたのは大きいような。いや、いい話じゃないですか。皮肉だけど。

ペトラはまた、同人誌版とえらく雰囲気変わったなあ(一度見ただけだけど同人誌版は黒髪ストレート。あっちのが可愛かった気がする)。他の義体っ子もまー悪質でタチの悪い前提設定があったけど、ずいぶんと身近なイヤ設定をもってきたもんだ。激重で後味最悪。なんで俺この話を大喜びで読んでるんだろう、と心の底から不思議に思う。

しかしこれ同人誌版と同じ方向にストーリーが進むんだろかしら。是非、作者の相田裕氏においては今の画力でヘンリエッタの──いやなんでもないです。

で、どーでもいいんだけど、昔はガスガガっていう略し方をあちこちで見た気がしたんだけどすっかりガンスリ。ガスガガの方が落差があって好きなんだけどなあ。GSGという略もたまに見るけれど、作品が作品なだけにGSG9(特殊部隊のヒトツ)を意識してるのかもと思うがたぶん考えすぎですね。

[link]恋愛ニート

ああそれ俺。いや恋愛知識が「ない」とまで言い切るのは語弊があるけれど。

「恋愛に興味のない人間はもはや生物にすら非ず」という価値観は年齢性別問わずどーもわりと強固。他人に恋愛話を振られた時など、正直に答えるとまったく信用しないか信じても異常者扱いってのはけっこうある。世の中、睡眠欲や食欲が薄い人間もいるように、性欲が薄い人間がいても至極フツーのことだと思うんだけども。

実際、昔はフツーに恋人とかいたけど今は欲しくすらない、ていう人は俺以外にも結構いるんじゃなかろうか。何故、以前は恋人がいたかというと、恋人が欲しいからではなく「恋人のいる自分を必要としていたから」という奴。(この時期は特にそう)

で、そこまで「恋人のいる自分」にこだわる必要がなくなってしまうと面倒さの方が勝って、もー自分の恋愛とかどーでもよくなる。単純にプラスとマイナスならマイナスが勝つ。恋愛至上主義のミナサマの言う「恋愛のかけがえのなさ」(故に、前述のようにプラスマイナスで計るものじゃない)は理解できなくもないけれど、俺の定規ではそうなってるんだから放っとけや。と。

周囲に異性が一人もいないって状況にまでなると、やはりある種の緊張感や相対的な見解を見る力がどんどん失われるんで俺的にはダメなんだけど、とりあえず今の俺は幸いにして問題ナッシング(だと自分では思っている)。

こういう非生産的な種族にはすぐ「負け組」とかそーいうレッテルがつけられるから、それより先に「退廃」とか名乗ってしまって対処しとこう。俺は恋愛に退廃的な男だぜフッ。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
のの (2005/12/22(Thu) 00:15)

お初にお目に掛かります、閣下。
GUNSLINGER GIRL、イメージアルバムも本日発売により、
よろしければ視聴だけでも。


GUNSLINGER GIRL、私は「ガンガル」って略してるんですが、ちっとも浸透しませんね。ちぃ。

(2005/12/22(Thu) 10:40)

あー私は ガガガ ですね・・・・・・(某Flash作品の影響)

けんたろう (2005/12/22(Thu) 13:17)

閣下の日記一行目を呼んで,リンク・恋愛ニートに飛んで発した言葉が,全く同じでした.不覚.
「退廃」はいいですね〜.恋愛に退廃的な男...すごくいい!研究者なのでオリジナリティを大事にしたいところですが,全ては模倣から始まるので,真似させてもらいます.退廃♪

はしゃ (2005/12/22(Thu) 15:45)

>GUNSLINGER GIRL
機動戦隊ガンガルはさすがに敷居高いなあ。あとガガガはそれとは別のロボットアニメしか思い浮かびません。
しかしいくつ略称があるんだ。作者公式サイトでは普通に「ガンスリ」と略されてますが。

イメージアルバムって「♪すーごいー力持ちーで 素手でひーとを、殺せるーんです」てアレでしょうか。
視聴した時はそれのイメージが強過ぎて他を全く忘却。また改めて視聴しにいってみます。この部分だけ耳塞ぐ感じで。

>恋愛ニート
「デカダンスなラブスタイルに傾倒するプログレッシブな俺達」とか言うともはや完全に勝ち組です。
でも負け犬を完全に自称するのもキライじゃない俺がいる。

もっともこんなコト言ってる俺からして、今から一分後に突然、病弱美少女とのラブロマンスをおっぱじめ、
あっさり前言を翻す可能性はゼロではないですが。でもとりあえず現状は「相手が例え病弱美少女でも恋愛はヤだ」。

邪悪なお姉さんです。 (2005/12/24(Sat) 10:41)

京都在住です。私が幼少の頃は、この時期でも頻繁に雪を踏み固めてスケートごっこができた記憶があるので、この寒さは、むしろこれまでの異常気象が正常に戻ったかのようにも思えます。
親が山奥に住んでるのですが、案の定、陸の孤島と化してたようです。山奥の住人は用心を怠らないのですが、温かい低地に慣れた無用心な連中が、ろくな装備もせずに山越えを敢行しようとするので、雪プラス動けなくなった車で交通が完全に寸断されるのです。あの、放棄された車の所有者はどこに消えるのか。そして、山道のど真ん中に転がってた車はどうやって回収されているのか。毎年の冬のミステリーです。

はしゃ (2005/12/25(Sun) 22:10)

うーブルジョワ階級が住むあたりでしょうか。私ゃいままで五条より北に住んだことがありません故、そんな経験ないですね。
でも確かに20年前は、私の住んでた場所では雪こそ降ってませんでしたが、毎朝かならず霜っぽかったのは確かです。水たまりを蹴り割って遊んでいた記憶があります。

ここ京都で大雪は数年に一度しか降りませんが、降れば必ず山科に抜ける「五条坂」でその類の自動車の死体が転がります。
山奥ならともかく、たかだか五条坂で立ち往生するなや。と言いたい。確かにあの坂は、雪と同時に人知を超えた渋滞する割には、坂の途中で退避できる場所がどこにもないという隠れたデストラップなんですが。
五条坂の死体車は、一夜あけた昼過ぎ頃、タクシーや別の車で来た人間が回収してる模様でした。


2005/12/22(Thu) この日を編集

[]雪

京都って場所は、雪との縁がかなり遠い。滅多に降らないし、降ってもまず積もらない。だから住民の油断っぷりはものすごい。今日みたいな日になるとそのモロさが途端に噴出する。

例:俺。

まずバイト先までの出勤のために、駐車場の車に向かう*1が、そこにあったのは白い塊だった。当然のようにワイパー立てたりしてないからガッチンゴッチンに凍結し窓と一体化してやがり、苦労して掘り起こす。ドアすら凍り付いてやがったのでバリバリ音を立ててなんとか中に入りエンジンをかけ、とりあえず除雪作業に10分。余談。出先でこの状態になったときは、そこらへんの自販機でホットの烏龍茶を買ってぶっかけると大変ラクチン。油膜もとれる。

で真っ白けの道をそろそろ走り出す。レガシィは四輪駆動なのでこんな積雪はモノともせず加速可能。しかし四駆に普段から乗ってる人間は知ってるが、この類の車が普通の車よりも優れているのは「進む性能」だけで、「停まる性能」や「曲がる性能」はふつうの車と何ら変わらない。

とりあえず周囲に何もないところまで出た時点で、試しに、ブレーキをガツンと蹴りつける。ABSもなくノーマルタイヤのままのレガシィは、極めてプリミティブな物理法則に従って、一切減速などせず直進を保ち、芸術的なスムーズさでハンドルを切ってもいない左へと滑り落ちていく。楽しい(楽しむな)。曲がり角もハンドルをちょっとでも勢いよく切ると車は面白いほど操作を無視して直進する。ハンドルに返る手応えを探りつつ、サイドブレーキに手を添えて*2車を操作し、ほどなく幹線道路に到着。

これが雪国なら、こんな車で道に出ようものなら一台だけ道の真中で立ち往生して迷惑必至なんだけど、ここは京都。他もみーんなこんな車(ていうか、正直言ってこれ以下の車)ばっかし。ちんたらちんたら。会社についたのは屈辱の15分遅れだが、まあ上等かなと。あちこちで停電まで発生してるくさいから。本気で雪に脆弱だなあ京都。

*1 普段は流星号(原付)で通勤するが、さすがにこの雪で原付は無謀。やったことあるけど後悔した。

*2 これを使って曲がると本人はたいへん愉快だが、傍から見てるとたいへんアホに見えるのであまりやりたくない。

[PC]ソニー、カーオーディオで英断

ATRAC3廃止に転送ソフト不要。もちろん暗号化不要だろう。いや、あらゆる意味でソニーとは思えない。どこの韓国企業のmp3プレーヤですか。すげえや。

でも。もちろんクソと評判のCONNECT Playerからの決別は素晴らしいとは思う。しかし実際んところ、転送ソフト不要で、USBマスストレージクラスとして認識したmp3プレーヤにファイルをバカスカ放り込んで使うスタイルが「楽」という人は俺の実感よりも少ない気がしている。

こういうスタイルのプレーヤは、「持ってる音楽データの管理を自分でやる」ことが必須。しかしiPodが成功したのはデバイスとしての出来の良さだけでなく、iTunesに拠るところが大きい。「極めて優れたUI」「放っといても上手いことライブラリを管理してくれる」「新しく買ったCDのライブラリ化もラクチン」「無い曲はすぐ買える」によって、個人が扱う全音楽を完全に委任可能。人によっては「電源入れたらOSではなくiTunesが一秒で起動するパソコンがあれば」と本気で思ってるんじゃなかろうか。

パソコンのデータファイルの整頓てのは、その人の美学が成立するまでなかなか難しい。デスクトップやMyDocumentがカオス状態の人にも何の問題もなく扱えるiTunesは、圧縮音楽に今までつきまとっていたアングラ臭を「利便性」という風で一気に吹き飛ばした。アプリケーションに勝手に管理されるのが大嫌いな俺でも、QuickTimeの強制インストールがなければメインパソコンに突っ込んでたと思う。

それをソニーもワカってるからこそ、SonicStageを捨ててiTunesと直接対決するCONNECT Playerを出してきたんだろう。

で大コケしたんだけど、これは別に作戦が悪かった訳じゃなくCONNECT Playerそのものの完成度の問題。iTMSにSMEがなかなか曲を提供しないのは、「もーちょっとCONNECT Playerが使い物になると誰もが思ってた」というのが最大の原因。CONNECT+Mora(とか他のサービス)は現時点でiTunesと勝負にすらなってないってのが、いかにも。

できればソニーは、ちゃんとアポーと戦える音楽システムを作って欲しいなあ。

そこで提案。いっそパソコンでなくしてしまえ。例えば自社のDVDレコに全部(ちゃんと作った)CONNECT Playerを最初っから組み込んで売る。DVDレコてのは「HDD内蔵」「ネットワーク機能内蔵」「光学ドライブ内蔵」「モニタ出力可能」「けっこうな確率でそこそこの音再生環境が整ってる」「ファームウェア更新可能」というデバイスだ。

ここにiTunesに匹敵する音楽ライブラリ機能とオンライン楽曲購入機能をつけ、lossless規格のデータも扱えるよーにする。事業としてはこのCONNECTシステムがメインで、ウォークマンはあくまで「このシステムの曲を外で聞くためのオプション」と位置付ける。

見た目はDVDレコの付加価値だけど、実際のところは「iTunesの存在を知らない人間にオンライン楽曲購入を教える」というのが目的。モノがモノだけに各家庭のリビングに侵入できるってのはデカいんでないかと。あとiTunesの存在は知ってたけれど、そのためだけにパソコンを導入する気にはなれなかった層てのはバカにできない人数いるんでないかと。

まあ大ソニー様のことだし、これくらいのことは考えてる(で、一蹴されてる)とは思うんだけども。

[link]えらく戦闘的な無防備もあったもんだな

政新会・園田議員「そういうところ(無防備地域)があったら攻めてみたい」
(中略)
PTA会長「あなたの言っていることは、下校中の無防備な女の子は襲うということと一緒だ」

なんだこの見事な吊るし上げ。いやその園田議員とかの言葉もまー不用意と言えば不用意なんだけど*1。ものすげえ痛いところを突かれつつ、それにすら気付いてないPTA会長の例えがすごい。

結局「攻めてみたい、という人間がいたらどうするんだ?」という疑問に対しては何の回答にもなってないあたり素晴らし過ぎる。これを日本語に翻訳すると「下校中の女の子も、あらゆる防衛手段を破棄し無防備状態でいるべきだ。すると襲われない」って言ってるんだけど、正気ですか。ところで質問。あんたんとこ娘いる?

「無防備と言ってれば攻めてみたいなんて誰も考えない」等とゆーのは現実逃避以外の何者でもない。現実として「日本から金をむしりたい」「日本を弱体化させたい」て国は存在する。現時点では攻撃する側の軍事力より、日本の防衛力や外交成果が上回ってるから大丈夫なだけ。

それが、こんなアホな運動がきっかけで防衛力が弱体化するとどうなるか、この運動してる連中はそんなことを全く考えていないと100%の自信をもって断言できる。その場合、他国は日本相手の交渉で「○○をせよ。さもないと戦争する」という恫喝が効くようになる。もちろん日本としては、それを回避するために言うことを聞いて、莫大な損をしながら戦争を回避する。そしてコイツらは言うのだ。「ほら戦争にはならなかった。私達は正しかった」

俺は政治には全く興味がないダメ社会人で、自分の住んでる場所以外なら火ダルマになろうが血の池になろうが知ったこっちゃないけれど、無防備地域宣言運動は京都市にまで存在するんでちょっと無視しきれない。

と、なんかこんなwebの片隅でなんだかんだ言うまでもなくコメント欄がすごいことになっていた。

*1 ただ抜粋されてるんで本当にどう言ったのかは不明。

[デジカメ]もう二週間になるのにレイノックスから返事こねえ

前回は多少表現を抑えたが、ちょっとトゲトゲしさを出したメールの文面をこさえて送信。何か興味を持ってる人がいたので今回送信したメールを紹介してみる。こんなん。(一部抜粋)

あと三日で購入後一月、実質的にもう購入店での初期不良返品は不可能です。
私にとって最良なのは、御社の修理もしくは交換によって、問題のない製品となって手元に戻ってくることです。
が、もし万一そちらの調査の結果がこちらにとって納得のできないものだった場合、御社はどういう対処をしていただけるのでしょうか。

私は製品そのものに問題があることについては、仕方ないと考えております。
が、失礼ながら御社の「売ったあと」の体制については、私自身メーカ業務で働く人間として、極めて杜撰という印象を持っております。
これが仮にも製品名にPROと名付けた商品の対応ですか。PROという命名は、ただ品物の価格を上げるためのラベルですか。

最初から対応する気がないのでしたら「送れ」など指示しないでください。
今からでも、ゴミ入りでもなんでも構いませんので、送ったものをすぐに送り返していただきたく。
必要だから購入したものが、送料を払ってメーカに送り返した上でひと月使えない状態より、大仰な命名と外観の分際で大きなゴミが数個必ず映りこむ粗悪コンバージョンレンズとして使ったほうがまだマシです。
もし調査中でしたら、その旨を私に連絡し、代品を送ってください。
私が商品代を払ったのは御社の商品に対してです。御社が検査するためのサンプルを購入した訳ではありません。

これが最初書いてた文だと「カタログの高品位という単語はいったいどの国の言葉ですか」とか、「御社サイトの会社紹介ページにある『国内海外ともに他社の追随を許さない評価』という冗談をわかるように解説してください」とか、そんな感じだったがケンカ売らない程度に抑えてみた。

最初の対応がよかったらもーちょっとこっちも柔軟な対応の仕方もあったけれど、こいつらハナっからオラオラだったのでもーこれ以上待ってやんねえ。

実際んとこ、レイノックスの製品そのものの出来にはたいへん満足している。そりゃー所詮コンバージョンなんで描写性能は落ちるものの、俺の使用用途には何の問題もないレベルを実現していた。重いけど。だから開発はいいんだけど、ゴミ入りレンズ売っといて「ウチはチェックしてるから悪くない」「アンタが悪いんと違うか」「送料客持ちで送ってみろ」で二週間放置ってのは、サポートとしてまるでダメダメのダメ。

次にナメたことを返してきたら、関連会社っぽいところのメールアドレスを片っ端からccでつけた上で反論を送り返す。他社巻き込んだら、もーしらばっくれはできねえぞぉクケケケケケ(楽しんでません)

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
nov (2005/12/23(Fri) 02:59)

以前、代品を渡した上で、一週間ほど時間をいただきたいといったら、次の日にはやくもってこいと客からクレームがはいった者からすると、なんつーかなめすぎの対応ですなあ。
やっぱ、直で電話して言わないと、動かんものなんですかね。

(2005/12/23(Fri) 09:08)

最近まで家電メーカーの電話窓口にいた私から見ると、
現品送ってもらってそのままにしているのでは?と言う疑問が。

なんかユーザーが言ってきたから取りあえず送れって言った→けど、忙しくて忘れた。

大手になれば末端がダレてて催促するまで忘れているってのは割りとあるようです。
納得行くまでガシガシ連絡してやって下さい。

烏賊悪魔 (2005/12/23(Fri) 21:21)

「けっこうな確立でそこそこの音再生環境が整ってる」


確立ではなく確率が正解ですよん

はしゃ (2005/12/24(Sat) 00:09)

>修理対応
代品とか次の日に持ってこい、てのは、傍から見るとどーしても傲慢にも見えますけれども。
製品の不良で、すでに金払ってる客が、金の対価を受け取れていない状態ですから。実際んとこ怒るのは当たり前。
レイノックスはそのあたりの認識がどーもゼロっぽいです。

確かに、本気で二週間何も手をつけられないほど忙しい(忘れた、というのも含め)、という可能性も充分あると思っています。
こういうの見ると「人間が足りない」という状況が見え隠れするんで、大手ちうか、むしろ会社として現状あまりよくない事態なのかもとか勘ぐってみたり。

メーカ側として考えると、一番プレッシャーになるのはやっぱ「電話」「頻繁な催促」ではありますね。
次は月曜夜になんかアクションしてみよう。出勤してきてあのメール見て、即座に何も返せない会社は存在しないほーがいいかもとか。

>確立
あーホントだ。こっそり姑息に修正しときました。


2005/12/23(Fri) この日を編集

[]ジェミニCM

image 20年前のいすゞの車。なんだけど、この車のCMはモノスゴかった。「街の遊撃手」のコピーとともに自動車というカテゴリとは思えない動きの数々を繰り広げていた──気がしていた。なにせ俺は当時まだ物心がついてなかったもので、あれは記憶違いかなあ、とか思ったり、思い出が美化されてる側面はあるだろうな、とか考えたり。

で、今日ふとアップローダに、ジェミニの歴代CMを集めて3分ちょいに編集した動画を発見。

……すげえ。なんか、記憶よりむしろすげえ。残念ながら音がオリジナルと違うんだけど、車の運転も極めれば芸術になるというのは充分に見れる。名前どおり双子(ジェミニ)の二台の車が、ダンスを踊るように街を楽しげに走ってる。本気で特撮じゃねえのかこれ。

いやこれ今の車のあらゆるCMよりいいですよ。今の御時世としゃ「真似する奴が出たら困る」とかで、もうやれない気もするけど。ていうか普通の人には無理だけどこんなもん。

なんか動画が真中にちっちゃく表示されるションボリ仕様なのが残念。aviutlで切り出そーと思ったが、WMAのBGMがうまく分離できねえ。そのうちやろう。ていうか音もオリジナルな別データが世の中にないか探してみよう。一応いすゞ公式に音がオリジナルな奴が3本あるんだけど、160x120の画質最悪Realファイルなので俺はまったく納得できない。

[PC]カネになるグリッドコンピューティング

グリッドコンピューティングてのはネットに繋がった無数のパソコンで並列処理して大量の計算をやること。今までこの類で有名なのは、SETI(地球外知的生命探査)やら、UD(白血病解折プロジェクト)やら。

ウチには24時間稼動させてるパソコンが2台あり、両方CoppermineコアのCeleronという「たいへんヘチョいが、あんまり計算量が消費電力や発熱に深刻に影響しない代物」なので参加しても構わない状態にある。だけど、参加する俺が納得するよーな成果が本当に上がるのかがよくわからないプロジェクトの参加にどーも抵抗が。成果が存在しない、と思ってるわけでなく、存在するかもしれない、といういい加減さが気に入らないというか。まあ基本的に、世の中のためにやるモノでリターンを求めるほうが間違ってるとはいえ。

まだこれなら最新の暗号化技術をブルートフォースでブチ破る奴のが「賞金」というわかりやすい餌があるだけいい。でもギャンブルには興味ねえなあ、とかも思っていた。

そこで俺が興味持ったのがコレ。このドライさが結構いい。

まず企業がカネのためにやってるて動機が気に入った。んで参加側のペイは単純にソフト走行時間に比例し、一月まるまるやっても1440円という電気代にしかならない程度ってのも悪くない。どーせウチが参加できる機械の計算力そのものは、条件にギリギリ当てはまる程度。60分未満切り捨てなどという事業者ウハウハ仕様もいい度胸でたいへんよろしい。

この妥当な条件ぷりに本気で参加を考えたんだけど、でもフレッツ・v6アプリ必須というところでまずアウト。そんなの誰が加入してるんだ(偏見)。んで、WinXP必須でアウト。メインで使わない機械にXP入れるほどライセンス余ってねーよウチ。

もーちょい条件緩和されないかなあ。なんか無理そーだが。たいへん残念。

本日のコメント(全8件) [コメントを書く]
閲覧者 (2005/12/24(Sat) 15:48)

いつも楽しく拝見させていただいております。

動画、すごいですね。あれを本当に人がやっている
とは思えません。
一度生でみてみたいですね。でもやる場所がないか。
ISUZU公式の動画はかなりガッカリです。公式なのに。

Tore_k (2005/12/24(Sat) 16:48)

ジェミニのCM、本当に度肝が抜かれました。
それでも凄い運転技術があればできそうな所や、ジャンプアクションは納得がいくのですが、片輪走行とフロント側に突っ込んだ走行(後輪を浮かせて走行)にはどうしても納得がいきません・・・
特別仕様車とは書いてあるけど、どうやったらあんなことできるんでしょうか・・・。
今の時代ならCG合成で納得もいくんですが・・・

yaksa (2005/12/24(Sat) 17:36)

懐かしいですね!当時も何かと話題になったCMです。!
確か007シリーズの有名なカー・スタントマンを起用したとか。
車体自体もかなり細工されていて、2台連なってスピンするシーンは録画した映像をスロー再生すると、繋がっている棒が見えたりしましたw

きがにほん (2005/12/25(Sun) 07:32)

ワタクシはセイシェルブルーで2ドアハッチバックのC/Cに乗ってました。直球ですね。
同級生がハンドリング・バイ・ロータス、後輩はイルムシャーでした。
クルマが好きな若いのが
カローラ/サニーなんて素人みたいなクルマに乗ってられっか
なんて思いこみで買ったのかも。ピアッァ代用品?
ジウジアーロのデザインが妙に格好よく見えました。
個人的には、塗装が弱くて荷物の載らないクルマという記憶が。

はしゃ (2005/12/25(Sun) 22:17)

実際には20パターンくらいあったようです>CM
こんなモノスゴなものばかりとは限りませんが、やっぱり全部みたいなー。古過ぎる映像はソースの入手が大変ですね。
20年前なんてウチはたぶんビデオデッキすらなかった。

片輪走行はプロのスタントなら基本みたいです。
後輪を浮かすのは、なにか謎のメカでも積んでる疑惑。サブ後輪がにゅーいと出てくるような。FFだから後輪はさして重要でないですし。
さすがに車で、ブレーキングによるジャックナイフはやってない。と思う。
平行スピンは今回いろいろなサイトで話題になるまで繋がっていることは知りませんでした。マジでやってると思っていた。
やってても不思議がなさそうなあたりが。

ピアッツァ(中古)は実際に買おうかどうしようか迷ったことあり。結局MR2買いましたが。全然違うやん。
私ゃ車好きなんですが、車種に関するこだわりはあまりないもので。でもサニーはヤだ(偏見)
塗装はともかく、MR2の荷物の載らなさはものすごかったです。あれはダメだ。

levi (2005/12/26(Mon) 00:17)

http://kasuminoen.hp.infoseek.co.jp/isuzu-gemini/about-gemini.html#about-gemini

街の遊撃手は17種類もあるのですね!ぜひ全部みてみたいです
スパイウェアやウィルスはいりませんが!

Kyosuke (2005/12/26(Mon) 20:19)

http://news.2-3-0.org/comment/comment_200512_338.php

上記URLの[#121] (MzAyZjFl)さんのリンク先から
そこそこの状態のオリジナル版がダウンロード可能です。
公式サイトのものよりはずっと画質が良いので
よろしかったらどうぞ。

Luylyrdt (2010/03/29(Mon) 15:49)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 袡袤袪袩袡袧袪


2005/12/25(Sun) この日を編集

[PC]海外の動画サイトを見ていて地雷を踏む

エロサイトでなく(いちおう書いておく)。ジェミニの動画でなんか変なスイッチが入ったので、なんか他にイカす動画ねえかなと怪しげなサイトも含めてタブブラウザで山ほど同時に調査していたのがマズかった。

タブブラウザの外にウィンドウが開いた。そこにある謎の英文とYes/No。反射的にNoをクリックしたときにはもう遅い。この類の仕掛けは「Yes」「No」どちらにも罠が仕掛けてあり、基本は「どちらも選ばず閉じる」などという常識を一瞬で思い出した時にはすでに謎のプログラムは実行されていた。

しまった、と思いつつ、何が変わったか素早くチェック。そして二秒で判明。全ウィンドウに勝手にGoogleツールバーの出来損ないな代物がついてら。スパイウェアじゃん……

とりあえずネットワークケーブルを外す。普段スパイウェア対策に慣れてる訳じゃないので勝手がわからないため、サブPCで情報検索。その間、アンチウィルスソフトやら、一時的に接続してのスパイウェアスキャンを駆使してスパイウェアを突き止めておく。どーもセーフモードでHijackThisを使えばよさげ。と、結局消し去るのに一時間を費やしてどんより。あーしんど。

どーも最近微妙にガード緩いなあ俺。昔はJavaScriptやらは殺してたけど最近あまりに不便だからイネーブルにもしてるし。いろいろと反省したりしよう。

[link]CM音楽ばっかり鳴るサイト

放っといたら延々鳴り続ける。それだけ。でも結構気に入った。ネタ数が少ないのか同じ曲が耳につくのが難か。

「何もしない時はTV番組をつけとく」という人も世の中にはいるらしい。それがどーもニガテな俺も、ある種のBGMを鳴らして適当に意識を散らしときたいことはたまにある。ふつーの音楽を鳴らすと、意識が散るだけでなく集中することもあったりするんで、そーいう時にはCMが最適。適当にキレイキレイな音楽が脈絡なく鳴るのが魅力。

でもCMばっかやってるチャンネルってないんだよなあ。ヒトツくらいはあってもいいのに。ビジネスとして本当に成り立たないんだろうか。俺みたいな人が活用したりしないのか。そんなに少数派なのか。そうです。そういう用途にこのサイトはピッタリだ。なんか無茶苦茶ニッチな気がするけれど。

ただなんか変なDSPがデフォルトでかかってる感じがある。音場が妙にひろーい。CM用に耳を惹くミキシングがされてるんだろうけれど。これを無理矢理モノラルで効く方法ってないんだろうか。スピーカを片方外すとかそういう力技以外で。


2005/12/27(Tue) この日を編集

[日記]日本列島寒波で大雪そんでもって女子校生大転び

spamのタイトル。いやあこのセンス素晴らしいわー。盗みたい。

雪で転ぶ、という表現の良さは、転び易いわりに所詮下が雪なんで怪我とかになりにくく*1、不謹慎という反論をけっこう和らげられることだよなあ、とか愚にもつかないことを考えた。

いやまあspamの本文は「コケた女の子のパンチラ」とかそんなんで、不謹慎というか不埒だが。ていうかそれ嬉しがる奴いるの?見たいもんかねそれ。

リンク先が画像投稿blogであるかのよーな本文なんだが(最近ウィルス踏んだばっかりなのでチェックはやめておく)その例として出てる投稿者名の「Posted by 盗撮係長」とか「posted by 侵入係長」、カテゴリ名の「セックス禁止条例」というセンスもなかなか素晴らしいものがある。

「スカートから伸びた下半身はまるで花のように美しく初々しい。まん丸なお尻に張り付いたパンツは心踊る。」とか見ようによっては詩的と言えまいか?そうか言えないか。うん俺もそう思う気が合うな。

*1 もちろん実際に怪我したことがある人も大勢いるとは思うんだけども。

[link]バードストライク動画

バードストライクてのは読んで字の如く、鳥との衝突。ぶち当たるのが車であろーが家であろーがなんでもバードストライクと言う。風車てのも多いようだ。けれど、最も問題なのはやはり飛行機。

旅客機サイズなら、実際の鳥の死体を放り込むテストもしてるくらいで大抵大丈夫なんだけど(それでも墜落例はあるし、離陸直後なら引き返すことも多い)小型飛行機では即ジ・エンドということもある。俺と同世代のミリヲタなら航空ショーで衆人環視の中、業火の中に散ったMiG-29とかが印象的。そー言えば最近やったエロゲ『群青の空を越えて』でもバードストライクによる墜落があった。

で、リンク先はコクピットからの動画映像。たいへんよくある、離陸直後のエンジン吸気口へのバードストライク。たぶん小型のジェット練習機(てきとう)。

どーもパイロットは離陸直後に異常に気付き、引き返して着陸しよーとしてるっぽいんだけど、エンジン停止したか推力不足かで失速。墜落、かな?最初「うわーこれパイロット死んでそー」と思ったが、墜落の5秒くらい前に突然機首が下がるのはベイルアウト(射出座席による脱出)だな。

それにしても、鳥おそるべし。この対策は今に至るもなかなか難しいものがあり、昔はエンジンの吸気口に大きな目玉を書いてみたこともあるとか。いや田んぼじゃねえんだから。効果はなかったらしい。そりゃそうだろ、ものすごい勢いで吸気してる、時速300kmで迫ってくる目玉なんか鳥でも避けようとすら思わねえっての。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
まさご (2006/01/03(Tue) 00:38)

あけましておめでとうございます。昨夜私のPHSに届いたスパムの文「残暑中」「まだまだ蒸し暑い日々が続きますが」「この夏はまだHな出会いがない」うんぬん。こーいうもんなんでしょか。
私はずっとH"使いで、最近までほとんどスパムが来たことがなく免疫がないんですが、とりあえず女んとこに男向けスパムが山盛り来るのは胃カメラひかえてる身としてはびっくりするほどストレスになるもんですね。こないだまでは笑い飛ばしてたんだけどな…(T-T)

はしゃ (2006/01/03(Tue) 05:07)

携帯電話で短いアドレスにしてるとバカスカ来ますよその手のspam。
ストレスになるくらいならアドレス変えちゃうのが一番かと。ちょっと長めのにすると、あらスッキリ。
芸のあるspamは見てて楽しめることもあります。楽しむと言っても随分シニカルな楽しみ方ではありますが。

まさご (2006/01/03(Tue) 12:59)

ありがとうございますー(/_;)確かに私のアカウントは短いんですが諸事情あり変更が難しいのです。でも考えます。ただウィルコム全体に及んでる被害だと障害報告にあったんでどーかなー。
ところで私のはウィルコムなわけですが、W-ZERO3の公式サイト見られません(PHSは携帯サイトが見られません…)。パンフもらうも体調クラッシュで頭働いてないのか、なんでそんな大人気なのかよくわからないのですが。画面広いから以前ご相談した「画面の一部しか見えなくてスクロール地獄」は解消されそうですけど。非常に図々しいのでスルーしていただいても構いませんが、もしよかったらスペックの見方など教えていただけませんか。

はしゃ (2006/01/03(Tue) 13:31)

えーとこれはW-ZERO3のスペックの見方、でいいんでしょうか。シャープ側のサイトならわりと見やすい気がする。
http://www.sharp.co.jp/ws/function/spec.html
でも「何故人気があるのか」というのはこのスペック表からはわかりにくいかと。

スマートフォンて概念があります。DoCoMoの場合M1000、vodafoneの場合は702NKになるのかな?
普通の携帯電話から逸脱した、コンピュータとして使える携帯電話のことで、アプリケーションをインストールして使ったりする奴。
imodeなんかも広義のスマートフォンに含まれますが、実際のところは「javaアプリ以外をインストールできる携帯」を指す感じ。
W-ZERO3は現状でそのスマートフォンの最高峰です。

どのあたりが人気かというと、他のスマートフォンよりも遥かに広い画面だけでなく、フルキーボードを載せており長文入力がカンタン。
PDA用では現状で最強クラスのCPUを載せ、開発環境が潤沢なWindowsCE系列のOSです故、アプリケーションの充実に期待ができるってのも大きいかと。
エミュレータ突っ込んでゲームしたりしてる人も多そう(イメージ)。ここまで来ると「コンピュータのついた携帯電話」でなく「通話もできるコンピュータ」ですね。
ネットに繋ぐのでも、最適なブラウザを自分で選べます。RSSリーダや2chブラウザもあります故。

ぶっちゃけノートパソコンがあればあまり必要のない代物です。
が、モノが携帯電話なのでノートより軽く(まあW-ZERO3はさすがに並の携帯電話の倍くらいありますが)、バッテリが遥か長持ち。

ただし。端末の特性上、音声通話には思いっきり向きません。「いちおうできる」という程度。
飛びついたユーザは多いですが、たぶんほとんどの人は音声通話は別の端末で、W-ZERO3はネット専用と使い分けてるんじゃないかと。

まさご (2006/01/04(Wed) 05:48)

ありがとうございます!すごく参考になりました。パンフ見てもわかんないわけだ…。背景を全然知らなかったもので。やはりネットはPCでしないと知識つかないですね(数年前から故障中。何故か通信関係だけ動かない)。PHSオンリーはムリがある。今回のに限らず今やスペックそのものの見方もわからないんですが、学生時代はよく勉強してたのにPC使えない状況になったら本当に全部忘れてしまいました。もうエクセルも使えません…なんか恥ずかしいなあ(汗)

まさご (2006/01/04(Wed) 06:10)

連続送信すみません。コメントがアップされてならんでみたら話がずれてた。
PC直すにしろ購入するにしろ今の私の収入では相当あとになるというかなんかムリな気がしているのです(ログ見るとたぶん閣下と同じくらいの収入なんですが…お金の使い方お上手ですね。てか私が非常識に下手なのかorz)ノートがあれば要らないのでは、とのことですが、逆に私みたいな場合はどうでしょうね?て質問とか相談とかばっかですみません。もうアイティーだのでぃじたる関連についてはすっかり初心者になってしまいました。ふりだし(97年頃)に戻った気分。

nov (2006/01/04(Wed) 10:42)

あけましておめでとうございます。

W-ZEWO3がなにゆえそんなに人気があるかよく分かりました。
覇者さんの以前のエントリーを見るまでは、W-ZERO3の存在じたいしらなかったもので。

はしゃ (2006/01/05(Thu) 11:44)

上記のW-ZERO3の訂正。同居人曰く「本気で通信してるとバッテリはあまり保たない」とのこと。
ずーっとパケットが発生してると2時間程度。これじゃイマドキのノートパソコンよりは短いですね。
でも普通の巡回程度ならもっと保ちます故、実質的な問題はなさそうです。

>nov様
「必要とする人」には神の機種のよーですよ。本気で携帯電話とPDAを一台にできます故。
SH2101Vは早すぎたんだなあ、とつくづく思います。まー当時は定額がなかったんで無理ないですが。

>まさご様
確かにW-ZERO3は大人気の機種なんですが、ある程度のモバイル機器マニア以外が使うにはかなり敷居は高いです。
もし導入されるのでしたら本気で取り掛かる覚悟でドゾ。
パソコンでもいいならパソコンのほうがオススメです。が、新調するとなるとさすがにW-ZERO3よりは高くなります。
今の相場だとOSインストール済デスクトップで7万円くらいになるのかな?SC430買ってLinuxブチ込めば3万円割りますが、オススメはしません。

「通信関係だけ動かない」というのは、原因として「デバイスドライバが狂った」「LANケーブルが断線した」「本当に本体のLANまわりが壊れた」が考えられます。
それぞれ修理費用はタダ、LANケーブル代200〜1,000円、LANインタフェース代2,500円(USB、PCMCIA、PCIどれでも、これだけあれば買える)。もっとも、こっそり深刻な問題が別にある可能性も充分にありますが。

まさご (2006/01/07(Sat) 01:17)

本当にご親切にありがとうございます(>_<)!まだわからないことはあるのですが、ここでやってるとキリがありませんので…。


2005/12/28(Wed) この日を編集

[デジカメ]レイノックス解決

メール送って1営業日で対応。即こちらに返送すると返信メールがあり、そして今日届いた。返信メールに「現在の状況は修理進行中」とか書いてるけど、いやそれオマエ忘れてたんだろう。

結局、アチラに送り返した送料は俺負担になった。これそのものは気に食わないものの実際んとこ別にいい。しかしその言い訳が傑作だった。なんでもレイノックスの補償規定では「製造上の責任による故障につきましてはお買い上げの日より1年間無償にて修理致します。それ以上の補償には一切応じかねます。」と明記してあるから送料は出せないそーだ。

なら俺に送り返されてきたレンズの送料が着払いに「なってなかった」のは何故なんだ?

修理代金に含まれないんじゃねえのか?もともとこれは製造業としての常識で考えて「製品故障などによる損害の補填はしねえよ」という意味だと思うんだけど、なんとまあ適応範囲がフレキシブルで便利な規定だこと。

とりあえずイヤミを返しておいた。

サービスなのでしょうか。でしたら、ありがとうございます。
願わくば、今後、私以外の方で万一同様のことがあれば、回収時にもその
サービスが適用されれば、と思う次第です。

完全に余計なお世話ですが。
送料の件だけでなく、必ず文面にかかれている「上記文書の転載及び公開を
禁止します。」の一文、一貫する「弊社に責任はない」が含まれる御社の回答、
そして最初に返信いただいたメールのSubjectにて私の送ったメールがspamと
して認定されていたというプレフィクスを消さずに返信される無神経さなど、
一件一件では我慢できるようなことでも、ここまで重なることで消費者の
心証を悪くするということを、今後少しばかり考慮いただければ幸いです。

いやまあ、これをイヤミとしか受け取れないようじゃ救い様がないけれど。少なくとも一通目のメールでは俺は一切のイヤミを書かなかった(普段はクレームを「受ける側」なので、無駄なことを省いた簡潔で明確な文章だったことに関しては自信がある)、その返信が上記条件を全て満たしていたってのはメーカー業務としてはけっこう致命的。

結論。少なくとも現状でレイノックスは、製品そのものは優秀だと思うが、サポートはダメダメのダメダメダメ。対応のかったるさから見ても質だけでなく量も足りてない疑惑。

サポートからの返信メール全般に漂う「俺悪くないもんねー」オーラと、ヘッタクソな言い訳がたいへんムカつく。ヘタな店舗で買わず、問題があったら購入店に交換させ、あとはソチラで勝手に交渉してもらう方がよいかと。たぶん業者に対しては丁寧に対応すると思われる故。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
BUN (2005/12/30(Fri) 01:16)

「明記してるから、無理です」は、カスタマーの返事とは思えませんね。

普通は、謝罪を入れて申し訳なさそうに決まりであることを説明するものですが。。。

同じことでも、最初の謝罪と声の抑揚で大抵問題ないのですけどねぇ。
その為、メールでレスを返すのでなくTELをする人間もいるぐらいなのに。

私なら、「メール送って1営業日で対応」このあたりの状況を即答させますね。

まぁ、私もクレーマーもどきを相手する仕事なんで、状況が想像できますけど。

はしゃ (2005/12/30(Fri) 01:46)

こじれないに越したことはないんで。「正常な商品が手元に届いていない」という点のクレームだったので、それが果たされた以上、文句はありません。
上記メールは、実際のところ私としてはいちおう親切のつもりです。これ以上なくわかりやすい問題点の指摘です。
が、まず確実にあの会社というか担当者はケッと思って終わりでしょうね。悪質クレーマーとしてブラックリストくらいに載せられてるかもです。

送料云々に関しても、最初から本当に保証書に書いておけば私としても別に構わないです。(「それ以上の補償には一切〜」てのがそういう意味とは、常識として認めない)
購入店の場合は、どの店舗でもその場合の送料規定がどうなってるか絶対に書いてあるものですし。今回の購入店舗はもちろん送料着払いでした。
それでもなおメーカーに問い合わせることも勿論ある。購入店が何も考えずに取り寄せた代品も同じ症状がある可能性もある訳で。メーカー交換ならその確率は下がるでしょうから。

今回の場合、私が購入店で買った際は取り寄せになってましたんで、交換してもそれが届くのが遅いことを恐れたりしたりしたためメーカーにあたってみたんですが、大失敗でした。
この修理期間、取り寄せ期間より遥かに遅かった。


2005/12/31(Sat) この日を編集

[link]やわらか戦車

いいなあ。これいいなあ。前作のflashくわがたツマミも俺的超お気に入りだったが、これまた、たいへんよろしい。「兵器としての自信を喪失」ってあんた武装ないやんどう見ても。なごむなあ。なごむを通り越してなごみ死しそうだ。それが攻撃かそうか。

しかし、このなごみ方に対して、なんだこの戦場は。あんまり戦車とか詳しくないんでテキトーなんだが、なんか90式ぽいのがT-80ぽいのを撃破してるように見えるんですが。んで★マークついてるハインドも飛んでる。

妙に「ありそう」と思った。けど、二十年くらい前の感覚じゃいざ知らず、今の御時世ではむしろ考え難いのかも。


最新 追記