«前の日記(2005/11/07(Mon)) 最新 次の日記(2005/11/09(Wed))» 編集

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2005/11/08(Tue)

[日記]FAQ

ハンドルネーム
正直なんでもいーです。俺にはこだわりないんで好きに呼んで下され。なんか覇者りんで定着しそうな気がする。
余談だけど俺は「覇者さん」「覇者りん」「覇者りんさん」全部を、わりと好意的な表現と解釈してます(「覇者りん」でも呼び捨てとは思わない)。もし罵倒したいなら腐れ覇者畜生とかそーいったわかりやすい言葉のチョイスを推奨。
一人称
脳内からの垂れ流し文章なので「俺」でないと厳しいです。普段から我輩とか言ってねえ。別に我輩でもよかったんですが、この気合抜けた内容で一人称だけ「我輩」だと相当違和感があると思いませんか。「麿」は我輩より遥かに気合が必要ではないかと。
ぴこていこくの「ぴこ」とは何か
前が「大」だったんで、ちっこい方にシフトしてみました。つまり単位のピコ。0.000000000001倍、1兆分の1を示すアレ。静電容量と時間でしか使ってるの見たことねえ。
背景
自分のまわりのモニタが全部液晶になったんで白背景でも苦にならなくなった、という影の事実がここに。CRTでは黒背景のが明確にラクでした。
あとついでに、頻繁に更新するとは限りません。平気で数週間放っとくこともあるって書いてるように。

[デジカメ]DSC-R1実写

俺が以前「もうカメラと言うのやめてソニーラと呼べ」と言ってた奴のimpress実写。最近、俺がチェックしたデジカメはみーんなひっどい画質だったんで、これだけキレイだと落ち着きません。輪郭強調や彩度が控えめな、上品な出力。

ぜってー買わねーけど、それは今の俺が必要としないだけで、このカメラの意義は重要な気がしてる。

今、普及価格帯デジカメでは一般的に、PowerShot Pro1とかCOOLPIX8800とかみたいな巨大コンパクトスタイルではなく、一眼レフタイプが持て囃されている。売価を見たら一眼であるD50レンズキットよりCOOLPIX8800のほうが高く、スペック的にも当然COOLPIX8800が勝るのに、D50は一眼レフというだけでプラスアルファの評価を受けている。

けど、実は一眼というシステムはデジカメには凄まじいほどに向かない。

フィルムカメラで一眼がプロに好まれた理由は、ファインダで見た画像そのままが撮れるということ。一眼以外のフィルムカメラの場合は「フィルムに写る画像」と「ファインダで見る画像」はかなり違う。こんなもんで厳密な写真撮影なんて不可能に等しい。けれど、一眼はその欠点を完全にカバーできる訳。一眼であるメリットは、それオンリー。

しかしデジカメと液晶の組み合わせは、その一眼よりもっと厳密な撮影が可能になる。フィルムに相当する映像素子から直接画像データもらって表示してるから当たり前なんだけど、視野率は100%が当然。撮影前にどういう露出傾向になるのかも一目瞭然。

そう考えると一眼デジカメってのは、極めて無駄が多い代物になる。映像をわざわざミラーやプリズムでひん曲げて撮影者に見せることで、視野率は厳しくなり露出は撮ってみるまでわからない。常時映像が取り出せる映像素子*1は撮影時にしか使わない。さらに撮影の瞬間、ミラーが動くことで撮影の大敵である振動が発生し、ファインダの像が消える。デジタル化で得たメリットの捨てっぷりは見事といえる。

またレンズ交換。レンズを外すとカメラ本体内が晒され、空中のゴミが多少入ってる。フィルムカメラの場合は最悪でもフィルムに付着するだけで、撮影後フィルムを送ればゴミも一緒に送られ、まー二枚撮れば二枚目にはゴミはついてない。でもデジカメはフィルムを送らない。ずっと同じ映像素子で撮影する。一度ついたゴミに対しては、工場に出してとってもらう、気合入れて自分でとる、最初からオリンパスの一眼*2を買う、の選択を迫られる。

このよーに一眼でいいことなんかほとんどない。それでも俺は去年デジタル一眼のE-300を買った。それは何故かというと、最強の映像素子と、最強のレンズは一眼にしかなかったから。

逆に言えば「デジタル一眼に匹敵する映像素子と、レンズ交換が必要ないほど広範囲で使えるレンズ」があれば、一眼ではないほうが実は好ましかったとも言える。しかし、今の今までそんな代物はなかった。一眼とそうでないデジカメを比べると、レンズはともかく、映像素子が違いすぎた。普通のデジタル一眼とまったく遜色のない映像素子を搭載したこのDSC-R1が出てくるまでは。

一眼という「名」より、理想的なデジカメのハイエンドという「実」をとったこの製品は実におもしろい。

これがカメラヲタクに受け入れられるか、は、かなり興味深い。ダメそうだが。

*1 一眼用の映像素子がそういう仕様を許容してるのかどうかは別だけど。

*2 チリ除去装置を内蔵してる。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
Tore_k (2005/11/08(Tue) 20:37)

正直、デジカメ系の話題をまた読ませていただけるようになったことが非常にありがたいです。

とめっこ (2005/11/24(Thu) 14:04)

一眼のメリットって…レンズ交換、じゃないすかね?<br>ゴミ問題とトレードオフしてでもレンズ交換のメリットは計り知れないと思うんだけどなー。

はしゃ (2005/11/25(Fri) 16:13)

レンズ交換のメリットは、否定はしません。ていうか俺もレンズ4本持ちですし。<br>しかしレンズ交換は一眼でなくともできます。特にデジカメならパララックスないですから、一眼でなくとも一眼と同じ条件で可能です。現状そういうカメラがないだけで。<br>松下あたり、クイックリターンミラーをなくしたEVFのフォーサーズマウントカメラを出してくるんじゃないかと期待。<br>カメラマニアはEVFを嫌がりますが、光学系によらず表示倍率が決定できますし、情報のオーバレイ表示、明るさのブースト、マグニファイアなしでの部分拡大等いろいろ可能性があるんでは。<br>あと三脚撮影時くらい背面液晶にプレビューを出したい。すべて普通の一眼メカニズムでは不可能です(FinePix S3Pro除)。<br><br>あと、現在デジ一眼購入者のうち添付の標準ズーム以外を買わない人って、けっこう多いんでないかと思ってたりも。<br>特にEOS KissDは(ユーザを貶す意図はないですが)「えらい版デジカメ」としてのみ使い一度もレンズを外さない比率が高いと思っています。<br>その層に向くカメラが今まで存在しなかった。DSC-R1はその意味でけっこう期待。売れなさそうですが。

とめっこ (2005/11/25(Fri) 23:34)

>松下あたり、クイックリターンミラーをなくしたEVFのフォーサーズマウントカメラを出してくるんじゃないかと期待。<br><br>これ出たらキスデジとかD70買う人激減な予感。<br>EFV嫌う人多いですが、キスデジとか買う人が最初に驚くのが「え?この液晶見ながら撮れないの?」ですからね〜。<br>このジャンルを買う人にとって一眼なんてたいした要素ではないわけで、仰るとおりキットレンズを一生付けっぱなしな人って多そう。<br>そういう人見てると正直PowerShot Pro1やDSC-R1で充分じゃね?とは思います。(私もユーザを貶す意図はないです)<br><br>確かにDSC-R1売れなさそう。<br>逆にデジ一眼の得手不得手を知っている人が買いそうです。<br><br>ちなみにEOS20Daはプレビュー出せます。


«前の日記(2005/11/07(Mon)) 最新 次の日記(2005/11/09(Wed))» 編集