«前の日記(2005/10/31(Mon)) 最新 次の日記(2005/11/02(Wed))» 編集

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2005/11/01(Tue)

[日記]カップラーメンのお約束

あのぺろーとめくったフタは、なんで湯を注ごうとしたときに限って戻るんだろう?高温の蒸気に晒されて「より開く」方向に反るならわかるのに、何故か「閉じる」方向にいく。表面と裏面で膨張率が違うのか。

もちろん湯が注がれてる最中でフタが閉じられた場合、本来は発泡容器の内部にダイブインする筈だった沸騰したてホヤホヤの熱湯はフタに直撃し、ほぼ平面を維持していたフタにその摂氏100度にも達する地獄の熱湯を蓄積する能力などなく、人体の組織を容易に破壊し得る液体は一瞬にして溢水氾濫、カップを保持していた左手にその牙を剥くわけでアヂャー。

あーひりひり。ケーキとかについてくる保冷剤はこういう時にたいへん役に立つので、溜めとくに限るなあ。とりあえず冷やすと痛くはなくなる。流水が一番いいらしいけど水場から離れられんよりはこっちのが便利。

[link]越前クラゲアイス

クラゲの破片入りのふつーのバニラではあるまいか、と突っ込みたいがオッケーですか。どーせならクラゲをまるまる凍らせて出せや。俺は食わないけど。あと魚(うお)っ知(ち)館というネーミング見るだけで火ぃつけたくなる俺は近寄らないほうがいいと思った。

越前クラゲはクラゲ類の中では最初っからわりと食用向けな品種のハズだけど、なにせデカいし美味いもんでもないから扱いには困るだろうなあ。

ニュースなんかで出てくる越前クラゲって言えば、大量の山盛りで、しかも水揚げされたグロテスキーな姿が大半。だが、あれ海の中で一匹だけのところを見るのは悪くない。海中で2mものサイズの物体ってそんなに見れるもんじゃないからな。カタチも地球上の生命体とは思えないという意味で宇宙人ぽいし。しかもけっこう速く泳ぎやがるんだよアイツ。いちおう触手には毒もあるので寄ってきたらかなり恐怖なところもラブリーと言える。先日行ったタイのサムイ島でも越前クラゲに遭遇。同行者がパンチで迎撃して事なきを得た。

クラゲは品種によってはとてもライトアップ映えするため、水族館でのクラゲ展示はため息もの。世の中にはたいへんにクラゲフルな水族館もあるが、クラネタリウムというネーミング見るだけで火(以下略)

[デジカメ]Nikon D200

一眼カメラの型番ってシンプルすぎてわかりにくいなあ。余談はさておき、先祖からの遺言でキャノンを使えない人(結構いそうだ)に最適。

一眼デジカメ市場で、壊滅作戦をとるキャノンに対応できる会社はあまりない。オリンパスは銃口をキャノンに向けながら全く違う方向に突撃してるし、ペンタックスはカメラ部分はさておきデジタル部分がたぶん他社(カシオとか)頼み。ミノルタはやる気がまったく感じられず、社内で銀塩カメラ派閥とケンカしてると俺は推理してる。

というわけで反キャノン連合はニコンの地に集った訳だ。だが最下層ではEOS Kiss対D70、雲の上ではEOS-1D系対D2Xの勝負が成立しているのに、キャノン帝国主力MBTな感じのEOS 20Dの猛攻を引き受けてるD100は3年も前の時代遅れ機種で、彼らはずっと後継機を待ち望んでいた。

で、やっとこさ出たD200なんだけど、なかなかうまいところ突いてきた。前述のよーに対象はEOS 20D以外の何者でもなく、当然ターゲット客層は履歴書の趣味欄に「カメラ」と書く、もっともカタログスペックにうるさいエリア。「あらゆる点で完成度激高カメラ20Dをとりあえず凌駕しとこう」というコンセプトが透けて見え好感がもてる。そうそう、この露骨で明確なアピールだよ他社に足りないのは。

そういう目で見るとプロっぽい防滴防塵ボディのアドバンテージは大きい。質感も20Dよりよさげで、もっさりした外観も俺はシロウトじゃねえぜ的でよろしい。俺はダサいと思うけど。他にも高速連射、11点AF、良質なファインダと液晶などカネかかりそうなデバイスはてんこもり。意外とケチなキャノンじゃこうはいかない。

映像素子はソニー製の1000万画素ちょいのCCD。20Dを凌駕しつつ自社の上位機種に遠慮した感じ。これは新規開発ぽいのでまだ素性はわからない。

今わかってる情報では欠点らしい欠点がなく、買って間違いのない機種に見える。このクラスにその「間違いのなさ」は重要で、充分にこなれた20Dとどちらをチョイスするかはけっこう悩ましい。たぶんデジカメヲタクががんばってノイズ対決するだろうから、情報が出るまで静観するのが賢そう。ニコンはD2Xで信じ難いほどスッキリしたノイズ処理を見せたし、キャノンは異様にノイズが少ないCMOSと「被写体よりもキレイに撮れる」捏造技術を持ってる。いい勝負になりそうだ。でもあの容赦というものをどっかに忘れたキャノンは四ヶ月も経てば1000万画素CMOSの20DNを出してきそうな気もするが。

もちろん俺は買いません。ていうか買えません。他の一眼買うくらいならE-300のレンズを買い足す。俺にはこれで充分だ。

ところで全然ハナシは変わるけど、ニコン的にEOS 5Dはどうお考えですか。あとLBCASTはフェードアウトですか。

追記:公式サンプル。うわーなんだこの圧倒的解像感。ムチャクチャなレベルだわ。しかし全部ISO100だな。他のサンプル待望。あと同時発売のED18-200mm F3.5-5.6(IF)は使ってくださいよ。

とりあえず新開発のCCDは充分に戦えそうだ。どーせペンタックスとミノルタからもこれ積んだ20万円クラスが出てくるだろーし、仲間外れ組としてはしばらく悔しがれそうでいい感じ。

[デジカメ]DSC-T9DSC-N1

まずT9(こう書くとたいへんアタマの悪い携帯電話の漢字変換システムみたいだ)。

手持ちの中で一番売れそうなDSC-T5に手ぶれ補正とISO640のCCDを突っ込んだよーな代物。これは見事なLUMIXコンセプトですね。なんつーかもうプライドとかない。ソニーも落ちぶれたもんだハッ。どうでもいいがDSC-T7はカメラではなくてソニーファングッズだと思う俺的には。

ただ元のレンズの明るさがF3.5と微妙に暗いため、手ぶれ補正は「必要だから載せた」感もある。最近の手ぶれ補正コンパクト機には共通ぽく、DiMAGE X1やCaplio R3あたりも同じ。先駆者DMC-FX系のF2.8より不利。でも望遠側で見ると、DMC-FXのF5.0よりいずれも明るい。特にCaplio R3は200mmのレンズのっけてF4.8だからたいしたもので、俺みたく手ぶれ補正が欲しくなるのは望遠寄りって人間には嬉しい。

他の性能はたぶんいつもの如くまるっきりソニークオリティで、のったりしてそーな処理速度やいつものようにアホなAF等、ソニー脳をもって対処が必要そうな雰囲気ムンムンだが、ちっこくてオシャレな鞄に突っ込むカメラが欲しい人にはいいんでないかい。俺はCaplioをチョイスするけど、あれ画質悪いもんな。

これでISO640が本当に使い物になるならけっこう面白いかも。実写データ見たいなあ。

で次はN1。

流行のデカい、デカすぎる液晶を積むために背面からボタンをなくしてタッチパネルにしたカメラ。それとISO800のCCD以外にまったく見るべきところがなさげなカメラで、なんでこっちにも手ぶれ補正のっけないのかなソニーは。イマイチやりたいことがわかりません。マクロにやる気が感じられないのもいつものソニー流。たしかにまー1cmとか2cmとかのマクロ性能なんて無意味なんだけど、もーちょっと寄れたほうがいい被写体もあるんだが。同社のTシリーズはスーパーマクロあるのになー。

売りのタッチパネル操作系は、はっきりいって使い難いと思う。けど、「暗い場所に強いカメラ」を目指すならけっこうアリ。なんせ暗いところでボタン多いカメラの設定とか超メンドだし。

しかし疑問があります。答えてもらいたい。このカメラ、ハウジングがオプションであんだけど、タッチパネル操作はどうするつもりだ。(まーカーソルでも同じ操作は一通りできる仕組みなんだろうけど、超やりにくいと見た)

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
脳天気花畑抜け作 (2005/11/07(Mon) 11:54)

こんにちは<br>帝国でもそうでしたが、デジカメの違いがわからない私にとってはとてもわかりやすい説明で助かってます<br>ご心配なく<br>オトナですので、取捨選択はできてるハズです

トミー (2005/11/09(Wed) 21:58)

帝國サイトの更新無いと思ったら、こっちだったんですね。<br>相変わらずの毒吐きまくりは、読んでて気持ちいいですw。<br>コメントなぞ一切せずに覗き見してましたが(5年くらい)<br>こちらはコメントしてみたくなります。<br>勝手気ままに更新してください。毎日チェックしてますから・・・。

Cbsbdsvu (2010/03/29(Mon) 15:52)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袧袢袢袨


«前の日記(2005/10/31(Mon)) 最新 次の日記(2005/11/02(Wed))» 編集