最新 追記

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
2017|02|
サイドバー

2005/11/01(Tue) この日を編集

[日記]カップラーメンのお約束

あのぺろーとめくったフタは、なんで湯を注ごうとしたときに限って戻るんだろう?高温の蒸気に晒されて「より開く」方向に反るならわかるのに、何故か「閉じる」方向にいく。表面と裏面で膨張率が違うのか。

もちろん湯が注がれてる最中でフタが閉じられた場合、本来は発泡容器の内部にダイブインする筈だった沸騰したてホヤホヤの熱湯はフタに直撃し、ほぼ平面を維持していたフタにその摂氏100度にも達する地獄の熱湯を蓄積する能力などなく、人体の組織を容易に破壊し得る液体は一瞬にして溢水氾濫、カップを保持していた左手にその牙を剥くわけでアヂャー。

あーひりひり。ケーキとかについてくる保冷剤はこういう時にたいへん役に立つので、溜めとくに限るなあ。とりあえず冷やすと痛くはなくなる。流水が一番いいらしいけど水場から離れられんよりはこっちのが便利。

[link]越前クラゲアイス

クラゲの破片入りのふつーのバニラではあるまいか、と突っ込みたいがオッケーですか。どーせならクラゲをまるまる凍らせて出せや。俺は食わないけど。あと魚(うお)っ知(ち)館というネーミング見るだけで火ぃつけたくなる俺は近寄らないほうがいいと思った。

越前クラゲはクラゲ類の中では最初っからわりと食用向けな品種のハズだけど、なにせデカいし美味いもんでもないから扱いには困るだろうなあ。

ニュースなんかで出てくる越前クラゲって言えば、大量の山盛りで、しかも水揚げされたグロテスキーな姿が大半。だが、あれ海の中で一匹だけのところを見るのは悪くない。海中で2mものサイズの物体ってそんなに見れるもんじゃないからな。カタチも地球上の生命体とは思えないという意味で宇宙人ぽいし。しかもけっこう速く泳ぎやがるんだよアイツ。いちおう触手には毒もあるので寄ってきたらかなり恐怖なところもラブリーと言える。先日行ったタイのサムイ島でも越前クラゲに遭遇。同行者がパンチで迎撃して事なきを得た。

クラゲは品種によってはとてもライトアップ映えするため、水族館でのクラゲ展示はため息もの。世の中にはたいへんにクラゲフルな水族館もあるが、クラネタリウムというネーミング見るだけで火(以下略)

[デジカメ]Nikon D200

一眼カメラの型番ってシンプルすぎてわかりにくいなあ。余談はさておき、先祖からの遺言でキャノンを使えない人(結構いそうだ)に最適。

一眼デジカメ市場で、壊滅作戦をとるキャノンに対応できる会社はあまりない。オリンパスは銃口をキャノンに向けながら全く違う方向に突撃してるし、ペンタックスはカメラ部分はさておきデジタル部分がたぶん他社(カシオとか)頼み。ミノルタはやる気がまったく感じられず、社内で銀塩カメラ派閥とケンカしてると俺は推理してる。

というわけで反キャノン連合はニコンの地に集った訳だ。だが最下層ではEOS Kiss対D70、雲の上ではEOS-1D系対D2Xの勝負が成立しているのに、キャノン帝国主力MBTな感じのEOS 20Dの猛攻を引き受けてるD100は3年も前の時代遅れ機種で、彼らはずっと後継機を待ち望んでいた。

で、やっとこさ出たD200なんだけど、なかなかうまいところ突いてきた。前述のよーに対象はEOS 20D以外の何者でもなく、当然ターゲット客層は履歴書の趣味欄に「カメラ」と書く、もっともカタログスペックにうるさいエリア。「あらゆる点で完成度激高カメラ20Dをとりあえず凌駕しとこう」というコンセプトが透けて見え好感がもてる。そうそう、この露骨で明確なアピールだよ他社に足りないのは。

そういう目で見るとプロっぽい防滴防塵ボディのアドバンテージは大きい。質感も20Dよりよさげで、もっさりした外観も俺はシロウトじゃねえぜ的でよろしい。俺はダサいと思うけど。他にも高速連射、11点AF、良質なファインダと液晶などカネかかりそうなデバイスはてんこもり。意外とケチなキャノンじゃこうはいかない。

映像素子はソニー製の1000万画素ちょいのCCD。20Dを凌駕しつつ自社の上位機種に遠慮した感じ。これは新規開発ぽいのでまだ素性はわからない。

今わかってる情報では欠点らしい欠点がなく、買って間違いのない機種に見える。このクラスにその「間違いのなさ」は重要で、充分にこなれた20Dとどちらをチョイスするかはけっこう悩ましい。たぶんデジカメヲタクががんばってノイズ対決するだろうから、情報が出るまで静観するのが賢そう。ニコンはD2Xで信じ難いほどスッキリしたノイズ処理を見せたし、キャノンは異様にノイズが少ないCMOSと「被写体よりもキレイに撮れる」捏造技術を持ってる。いい勝負になりそうだ。でもあの容赦というものをどっかに忘れたキャノンは四ヶ月も経てば1000万画素CMOSの20DNを出してきそうな気もするが。

もちろん俺は買いません。ていうか買えません。他の一眼買うくらいならE-300のレンズを買い足す。俺にはこれで充分だ。

ところで全然ハナシは変わるけど、ニコン的にEOS 5Dはどうお考えですか。あとLBCASTはフェードアウトですか。

追記:公式サンプル。うわーなんだこの圧倒的解像感。ムチャクチャなレベルだわ。しかし全部ISO100だな。他のサンプル待望。あと同時発売のED18-200mm F3.5-5.6(IF)は使ってくださいよ。

とりあえず新開発のCCDは充分に戦えそうだ。どーせペンタックスとミノルタからもこれ積んだ20万円クラスが出てくるだろーし、仲間外れ組としてはしばらく悔しがれそうでいい感じ。

[デジカメ]DSC-T9DSC-N1

まずT9(こう書くとたいへんアタマの悪い携帯電話の漢字変換システムみたいだ)。

手持ちの中で一番売れそうなDSC-T5に手ぶれ補正とISO640のCCDを突っ込んだよーな代物。これは見事なLUMIXコンセプトですね。なんつーかもうプライドとかない。ソニーも落ちぶれたもんだハッ。どうでもいいがDSC-T7はカメラではなくてソニーファングッズだと思う俺的には。

ただ元のレンズの明るさがF3.5と微妙に暗いため、手ぶれ補正は「必要だから載せた」感もある。最近の手ぶれ補正コンパクト機には共通ぽく、DiMAGE X1やCaplio R3あたりも同じ。先駆者DMC-FX系のF2.8より不利。でも望遠側で見ると、DMC-FXのF5.0よりいずれも明るい。特にCaplio R3は200mmのレンズのっけてF4.8だからたいしたもので、俺みたく手ぶれ補正が欲しくなるのは望遠寄りって人間には嬉しい。

他の性能はたぶんいつもの如くまるっきりソニークオリティで、のったりしてそーな処理速度やいつものようにアホなAF等、ソニー脳をもって対処が必要そうな雰囲気ムンムンだが、ちっこくてオシャレな鞄に突っ込むカメラが欲しい人にはいいんでないかい。俺はCaplioをチョイスするけど、あれ画質悪いもんな。

これでISO640が本当に使い物になるならけっこう面白いかも。実写データ見たいなあ。

で次はN1。

流行のデカい、デカすぎる液晶を積むために背面からボタンをなくしてタッチパネルにしたカメラ。それとISO800のCCD以外にまったく見るべきところがなさげなカメラで、なんでこっちにも手ぶれ補正のっけないのかなソニーは。イマイチやりたいことがわかりません。マクロにやる気が感じられないのもいつものソニー流。たしかにまー1cmとか2cmとかのマクロ性能なんて無意味なんだけど、もーちょっと寄れたほうがいい被写体もあるんだが。同社のTシリーズはスーパーマクロあるのになー。

売りのタッチパネル操作系は、はっきりいって使い難いと思う。けど、「暗い場所に強いカメラ」を目指すならけっこうアリ。なんせ暗いところでボタン多いカメラの設定とか超メンドだし。

しかし疑問があります。答えてもらいたい。このカメラ、ハウジングがオプションであんだけど、タッチパネル操作はどうするつもりだ。(まーカーソルでも同じ操作は一通りできる仕組みなんだろうけど、超やりにくいと見た)

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
脳天気花畑抜け作 (2005/11/07(Mon) 11:54)

こんにちは
帝国でもそうでしたが、デジカメの違いがわからない私にとってはとてもわかりやすい説明で助かってます
ご心配なく
オトナですので、取捨選択はできてるハズです

トミー (2005/11/09(Wed) 21:58)

帝國サイトの更新無いと思ったら、こっちだったんですね。
相変わらずの毒吐きまくりは、読んでて気持ちいいですw。
コメントなぞ一切せずに覗き見してましたが(5年くらい)
こちらはコメントしてみたくなります。
勝手気ままに更新してください。毎日チェックしてますから・・・。

Cbsbdsvu (2010/03/29(Mon) 15:52)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra cheap viagra 袧袢袢袨


2005/11/02(Wed) この日を編集

[日記]東芝ネオボールZはやくも老衰

以前は電源ON時は明るさ60%、30秒くらいで80%くらいにまで達してたのに、最近は電源ON時で40%、満足できる明るさまで1分くらいになってきた。なんか寿命が近そうな雰囲気。ってこれ導入したの半年前なんスけど。ナメとんか。

んー。よほど我が家のトイレと電球型蛍光灯の相性が悪いのかなー。

ウチのトイレ照明は天井にゴルフのホールみたいな穴がぼっこし開いており、その奥に電球ソケットという非常に熱がこもりやすい構造になってる。さらに照明と換気扇のスイッチが共通で、換気扇だけのためによく点けっ放しで放っておく。だからトイレの割に点灯時間は長いかも。でも電球型蛍光灯のメリットの一つは長寿命じゃなかったっけ。ふつーの電球とたいしてかわらん。

でも今更電球に戻りたくもない。まあこの時期はどってことないけど、夏に電球の照明は暑くてたまらん。蛍光灯にして一番のメリットはそれだったし、たまに点けっ放しにすることからもできれば消費電力も低いに越したことはない。もっと長持ちな電球型蛍光灯が欲しいなあ。

[デジカメ]Caplio R3の実写サンプル

誰もが期待していたように、いやどんな期待よりも上回るレベルで画質は無残なことになっている。

広角端は意外とマトモで28mmにしては周辺部まで描写できてるほうと俺は思う。歪みも少なめ。しかし望遠端の画像はものすごい状態。もはや何かの冗談としか思えない。デジタルズームしてんじゃねえのかコレ。リコーの光学的技術力の低さをまざまざと見せつけた。やってくれるぜ。

一目でわかる無残な画質比較:Caplio R3の無残画像がこれ。最近出た似たよーなスペックのCOOLPIX L1の同じ写真がこっち

いや……何の冗談ですか。いっくら画角広くて手ぶれ補正あるっつっても3万円ちょいのCOOLPIX L1と比べて、5万円弱のCaplioがこれだとちょっとギャグとしては面白すぎるなあ。

impressのレポートするリコーカメラはGR DIGITALでも「初回に出した画像が悪い意味でものすごい」という前科があり、今回も差し替えられるかも。しかしそれって製造管理力の低さの露呈でないですか。

あと別にいいんだけど、上から見た写真はどー見てもはしっこをペンチでつまんで曲げてあります。あなたはこのカーブにどんな思いを込めているのですか、とデザイナーに尋ねたい。

[デジカメ]DSC-T9のサンプル

ニュースリリースから抜粋しちゃうもんね俺。

高感度ISO640に対応。
(中略)
高感度撮影では、夜景や暗い室内でもフラッシュを使用することなく背景までも美しく撮影することができます。
さらに、感度が高くなるほど、発生しやすいノイズを抑えるために「クリアRAW NR(ノイズリダクション)」を新たに搭載しました。

いやさすがはソニー様の技術。新しく搭載した「ク・リ・ア・R・A・W・N・R」とかいう偉そうな名前の技術の実力はホントウにスゴイデスネー!クリアだもんなクリア。キミタチの脳もクリアしたい。

……もう一度自分が書いた文を読み返す俺。「これでISO640が本当に使い物になるならけっこう面白いかも」「面白いかも」「面白いかも」。ここまでダメだといっそ清々しい、というのは誉め言葉にならんでしょうか。ならんよなあ。最初から無理せずISO400くらいにしとけばいーのに。こんな絵を吐くカメラに誇らしげにロゴ載せるなんて安くなったのうカールつぁん。

ソニーはやっぱりソニーだった。

ところで最近わりと流行の高ISO感度設定カメラ。ISO感度ってナニ?という疑問をちらほら見たりするので解説してみる。間違ってるかも知れないけど。

スペック表にあるISO感度ってのは「CCDとかの映像素子が光を情報を変える効率が、銀塩フィルムで言ってISOナンボくらいか」*1ということで、デジカメに本来ISO感度なんてない。レンズ焦点距離の「35mm換算28mm相当」とかと一緒で、フィルムカメラのスペックに無理矢理当てはめた数字にすぎなかったり。まあそれはともかくとして。

ふつーのデジカメに搭載されてる映像素子のISO感度は、モノによって違うがだいたいISO50〜100位。今時はレンズ付きフィルムでも下手するとISO1600とかのフィルム突っ込まれてるのと比べたら、たいへん頼りない。

でも映像素子が吐く情報は所詮デジタルデータなので、演算処理でいっくらでもデータは増やせる。この処理をすることでデジカメのスペック表に「ISO100〜400」とか書けるようになった訳だ。ISO100のデータも4倍すればISO400になる。このDSC-T9の場合、ISO80のCCDを積んでるが、データを8倍するとISO640になるという仕組み。

しかしフィルムでもISO感度が高いものは「粒子が粗くザラザラして見える」という欠点があるように、デジタルデータを増幅した場合はいらんものまで増幅される。映像素子は信号以外の無意味な情報であるノイズも常に吐き出してる。ISO100の映像素子が吐き出したデータをISO400にすると、ノイズも4倍の存在感を持つ。そうしなければ気付かなかったようなノイズが気になるようになる。これが増感ノイズ。

なので今までのデジカメは「無理してISO400」程度だったんだけど、松下が始めた手ぶれ補正ブームへの対抗で富士フィルムが「元々ノイズがすげえ少ないCCD」を開発し、強引にISO1600を成立させてしまったため市場が大混乱を始めてしまった。

富士フィルムの場合、映像素子を自社で開発できるからこれが可能だった。でもふつーの会社はソニーか松下かシャープから買ってるので、富士のようにはいかない。今わりと色んな会社が採用してるのが、画素混合といわれる「数ドット混ぜて1ドットにする」手法。超乱暴に言うと、800万画素CCDの出力を単純に2x2の4ドットずつ足す。もちろん200万画素相当に減るが、かわりにISO感度が4倍になり、ノイズ量も1/4になる。実際にはもっと複雑な計算で500万画素相当くらいまでドットを稼ぐが、この方式は必ず「画素数が減る」という特徴がある。

ところがこのDSC-T9はISO640設定でも600万画素フルに使える。つまり画素混合じゃない。このCCDは新開発で、こうなると富士フィルムみたく「最初からノイズの少ないCCD」を期待するわけだ。しかし実際に出てきたのは実写データ見てもわかるように、ISO200を越えると途端にザワつきだすノイズ。これを専門用語では「ふつうのデジカメ」と言います。まー確かにISO400とか見ると健闘してるんだけど。

俺はこれなら、開き直ってノイズゴゲゴゲなISO800とかISO1600を堂々と出すリコーのカメラの方が使いやすいと思うし、潔い。今からでも広告からノイズの項目を削ってISO1600設定をつけたらソニーを漢認定したいがムチャですねすみません。

いちおう擁護もしておく。手ぶれ補正は本気で優秀。カメラマンがものすごい岩塊状物体でもないかぎり、手持ちで1/2とかのシャッター速度であれだけ撮れるカメラはそうない。

*1 でもその測定基準は実感としてけっこういいかげんな気もする。あんまり信用はできない。


2005/11/03(Thu) この日を編集

[ゲーム]おー見事なまでにアフターバーナー

グラフィックがほどほどに進化しただけで、何も新しいものがありません。以上超誉め言葉。是非セガにはダブルクレイドル筐体を用意して欲しいな。

ぜってーもっとリアルにもできるだろうに。わざとこの嘘っぽさを残したんだろうなあ。この安っぽい感じが好感もてます。久々にゲーセンに出向きたくなるゲームといえよう。

へんな通信対戦とかカードシステムとか入れんじゃねーぞーお願いします。ストイックでシンプルでフールなアメリカン的ノリでプレイさせてくれ。


2005/11/04(Fri) この日を編集

[日記]火曜日購入の惣菜

煮物。ヤバいかなーと思って食ってみたが、けっこう大丈夫そうだった。すごいぞ秋。でも人参があきらかに変なコーティング状態だったのでこれはヤメにしておく。

ちょい前、俺の中で賞味期限切れブームだったんで、体内はけっこうゲットレディ状態だったと推測したり。やっぱ物事、鍛えとかんとダメだね。

しかし食べる前からすでに下痢ラとかそういう体力レス時にやることじゃなかったという気もしている。


2005/11/05(Sat) この日を編集

[日記]塗装くさい

マンションの補修の一環として一部塗装が行われてるが、塗料臭が濃厚。仕方ないですな。

しかし閉めきったはずのドアからそれだけ臭いが漏れてくる、という事態のほうに微妙に注目したい気もする。確かに台風とかで気圧がかかるとスキマ風は吹いていたが、こんなに空気を通すとは思ってなかった。ここをもっと徹底的に密閉すれば冬場の保温と春の花粉防御にいいかもだ。

ホームセンターとか行ってチェックしてみるかな。なんかあるかも知れない。もし何も扱ってないようなら、ドアの気密を上げるよーな行為は実は俺が単純に思ってるより悪影響が強いとかそういうこともあると納得しよう。

マンションだけど、塗装の結果、塗られてない部分が余計にみすぼらしく見えるよーになった気もする。まーある程度褪色するとしっくりくるもんか。


2005/11/06(Sun) この日を編集

[デジカメ]ミノルタ縮小

まーなー。なんかもう負け組臭漂ってたもんなあ。でもソニーとの提携はどーすんのか。

ミノルタそのものはフィルムカメラ大手らしいかなり手堅いツクリのカメラを出すメーカなんだけど、どーもココ一番というところでとんでもないポカやるという癖があった。ピントがあわないカメラやら撮影画像が破綻するカメラやら。電子部分のツメが深刻に甘いという印象。

しかしカメラ屋としての矜持は高く、カメラファン好みの製品での勝負はいい感じだった。特にDiMAGE X系は薄型カメラ界の良心と言える代物で、あれが世に出た意義は大きい。でも、ことごとく売り方を間違ってはいた。製品を出すタイミングから広告戦略まで、どーも微妙。

どーも利潤のある一眼系にシフトしていく方針ぽいが、それもそれで、なんかあの会社は未だに銀塩に遠慮してるっぽい気がするのが心配。また以前のエントリにも書いたが、純正のデジタル一眼専用レンズが壊滅状態で他社OEMかサードパーティしかないんじゃないかって体たらく。他のどのメーカーもここまでレンズを蔑ろにしてない。

純正レンズが常に最強というつもりはないけど、何せそれとは正反対の「ほぼ純正しか選択肢が無い」オリンパス系*1ユーザからみると、メーカにやる気がないよーに見えたり。

俺としては消えてもわりと困らないメーカなんだけど、ミノルタ系のやさしい作画という文化は残って欲しい気もする。世の中みんなキャノン絵になるのはヤだ。

*1 サードパーティはふつう、複数のカメラ会社の一眼に使いまわしできるレンズを開発する。最適化は無理だが量産効果で安価に製造できる。でもオリンパスは他社一眼とはCCDサイズが違うため仕様がかなり異なり、結果として純正天国(地獄)となってる。

[日記]メールがぼちぼち

サイト移行をするにあたり、「今までのノリではなくす」ということに対してたいへん拒否反応のメールをいただいたりとか。

それはすごく正しい意見だ。ノリが気に入ったサイトだとすると、方針変更は終焉宣言に等しくそりゃ抵抗もあろうもの。俺だってそう思うもの。俺がやるサイトなら見たいという意見もいただき、ありがたいけれど、それはイビツな形でもあると感じる。閲覧者層ってのは「俺」でなく「サイト」を見に来る姿が正しいのではないか。まだ見ぬサイトを今から気に入るというのは違和感がある。*1ていうか俺にとっちゃプレッシャーということか。

旧サイトは一人歩きの末、とっくに俺とかなり剥離してる。書いてる人間の人格から更新スタイルまで俺とは別の代物。中断や過去ログ消去も含むと7年やってる訳で、生まれたての赤ん坊が小学校に入るだけ期間がある。そんだけ勝手に育ったサイトにこれ以上手をかけるのは正直言ってしんどい。方向性に無理がなけりゃともかく、あれでは保ちません。

だから俺的には、旧サイトはあのまま放置でフェードアウトさせ、誰にもアナウンスせずに新サイトを立ち上げる、というのが理想だった。

新サイトを気に入る人が出れば見るだろーし、誰にも注目されないままでも別にやめはしない。アクセスの絶対数なんか全く必要ないので、旧サイトの閲覧者層を取り込む必要はない。むしろ方針が全然違うぶん取り込まないほうがいい気もする。誰かが旧サイトと新サイトの類似を指摘するかも知れないけど、否定も肯定もしなければ各自で勝手に「同じ人」「違う人」と決めてくれるかなと。そーいうヌルーい移行。

でもさすがに義理を欠きすぎって気もするんだよなー。サイトから得たものはゼロじゃないから何も言わずに退散するのはあまりに失礼な気もする。「ヤメます」とだけ書いてこっちに移行するのは嘘風味な気がして俺が気分悪い。

双方にとっての落としどころとしては、やっぱし「新サイトに移行する」とアナウンス、それで改めて「気に入らなければサヨウナラ」という開き直りかなあと。どう転ぶかはわかんねえけど、これで様子を見てみるということで。これで拒否反応ばっかしだったらまた改めて対応を考えたらいいのかも。と。

*1 例外として、一度でもメールをやりとりした人、実際に逢った人などサイト以外の関わりがあった人なら、サイト以外での俺を直接評価するのはわかる。


2005/11/07(Mon) この日を編集

[日記]ここの公開を開始

それにあたり、いくつか注意点を挙げたり。

  • 一人称は「俺」(これが最重要注意点ってのも如何なものかと)
  • 過去ログにはリンク切れがたぶんいっぱいある
  • 日付や内容にも嘘があるかもしれない
  • 平気で数週間放置することもあれば、一日5エントリ以上書くこともある
  • カテゴリ
    • けっこう適当。信用すると馬鹿をみる
  • コメント
    • 名前が必須。書いた内容は全て公開される
    • 全部読むけど、反応するとは限らない
    • 予告なく削除することがある
  • 検索
    • 使用法に癖があるけど気にするべからず
    • 気が向いたときにインデックスを更新するので、最新情報が検索できるとは限らない
  • メール
  • リンク元が表示される

まあ慣れが重要ということで。

[日記]区役所の窓口

久しぶりに「お役所仕事」の実情を垣間見た。三つも窓口あって、一人しか担当者いないまではヨシとする。でその一人が、ややこしい客(客でいいのか?)に引っかかって延々停滞。なんかもーその客の後ろに並んでる、俺も含めた十人以上は5秒ですみそうな用事なのに、たいへん効率が悪いことをやっていた。

きょーびコンビニの店員でも「次のお客様どーぞ」の一言くらい言えるだろうに。これも区役所窓口のマニュアルがそーなってるんだろか。

別に全然急いでなかったんでハラ立つわけでもなければ、ややこしい客に「ちと他の人間の用事通させれ」と言う必要も感じなかったんで、黙って壁に貼ってあった区民だよりを見ながら待機。20分くらい経ってようやく他の窓口に人が入り、案の定列はものすごい勢いで消化された。

手続きを終えた俺が区役所を出るときも、まだややこしい客は居座ってた。お疲れ様。

[link]今んとこ日経が最も醜悪なNHK叩きしてる

もー山ほど言われてる類のことなんだけど。

べっつにNHK社員が放火しようがテロしようが連続誘拐監禁殺人しよーが不思議はないし、適正な罰が犯人に下されるのは法治国家として正しいと思うけど、それでNHKを叩くという意味がわからない。NHKの社長が謝ってるけど、そんなの会社関係ねえじゃん。それとも関係あるんですか。当該記者が火事の記事書いたりしてないってのが嘘なんですか。

10000歩譲って事件からNHKという社名が出るのは仕方ない。動機に仕事のストレスとか言ってるし。でもこの日経の記事の書き方はちと醜悪過ぎ。NHKの体質となーんも関係のないことまで含めるあたり。

教師とか警察とか医者とか政治家とか弁護士とか自衛官とかと同じ論調なあたりも二重にヤ。「オレたちマスコミは恐れ多くも聖職でありこんなことアッテハナラナイ」と言いたくて仕方ない人間のツラが見たい。裏返しなだけで露骨な職業差別。これがフツー一般に尊敬されない職業の人間なら、例えばニートとかフリータとかプログラマとかなら、ああどうせ卑しい最下級だから、でスルーするでしょ。「責任の重いニートともあろう者にあってはならぬ凶行」とか書いたら個人的に褒め称える。

職務に関係する犯罪なら、職種や会社ごと叩いてもいい、叩くべきとは思う。例えば、報道機関の特権を使って捏造情報流した奴がいた日にゃあ、もう二度とマスコミと名乗れないほど叩いて叩いて叩きまくるといい。ねえ「ビジネス情報が最も信用できない経済新聞」と名高い日経サマ。

[PC]振動マウス

フォースフィードバックマウスか、と思った。数年前、クリックできる部分の上をマウスポインタが通ると「ブル」と振動するという代物があった。当然のように光の速さで廃れたんだけど、アイデアそのものは結構おもしろいなーと思ってたのを覚えてる。それの再来にしか見えねえじゃんコレ。

でもこれ、なんか紹介読んでる限り、パソコンから振動を制御できないっぽいんですが。

振動は単にマウス本体にあるスイッチを入れた時のみ。要するにUSB電源で動く小型バイブレータとマウスを一緒にしたというだけ。うわー本気で何のためにあるのかわからねー。手のマッサージ?大人のオモチャ?レタッチソフトなどでマウスを小刻みに動かしたい時用?どれもいらん。

いやー役立たずだなあ。何の意味もないなあ。欲しいなあ(何故だ)

本日のコメント(全10件) [コメントを書く]
リョウタ (2005/11/07(Mon) 11:51)

HNは前世紀末覇者で続けるのでしょうか?

脳天気花畑抜け作 (2005/11/07(Mon) 11:56)

それは私も気になるところです
覇者りんでインプリントされてますし

まさご (2005/11/07(Mon) 13:49)

閣下、「ぴこ」ってなんですか?

臣民 (2005/11/07(Mon) 17:23)

覇者様、
やはり一人称は我輩の方が覇者様らしくて好きでした…

nov (2005/11/08(Tue) 00:21)

一人称が変わっただけで、内容はがっつり自分好み。
これからも、ちょくちょく閲覧させていただきます。

peke (2005/11/08(Tue) 00:55)

あーうー、なんかインパクトが足りない感じ。
背景が白になっただけで、なんか爽やかというか。誰か見られたくない人にサイトを教えてくれと言われ、苦肉の策でここを作り出した、って感じというか。
久々に見かけた痩せた貴乃花親方、くらいのイメチェンぶりですねぇ。。
あ、でも頻繁に更新されるのなら何でも良いです。覇者様の文章は見てて面白いので。

まさご (2005/11/08(Tue) 06:01)

閣下のおっしゃる通り、前サイトが7年も続いてたら違和感あって当たり前ですね。まさに慣れが重要。わたくしは時間かかりそうですが(環境の変化に激烈に弱いので)、元々同じ閣下が書いてらっしゃるんだし(メールしたことのある例外さんです)、早速ブックマークです。ああただ一人称「麿」で背景が赤と白のストライプとかちょっとやってみて欲しかったなあ☆「我輩」→「俺」って結構びっくりしますね。

臣民移住中 (2005/11/08(Tue) 12:22)

背景色と一人称以外は、スタンスなどほとんど変わっていないような気も。
今後も楽しく読ませて頂きます。

じゃい (2005/11/08(Tue) 13:15)

閣下・・・なんというか違和感ありませんw やはり閣下は閣下かと。安心しました。
なにより白背景になって読みやすく嬉しいです・・・仕事中に読めますから。
これから楽しみにしています。

ゆら (2005/11/09(Wed) 23:48)

あぁ、えと。うまく言えませんがニュアンスとか感覚の根っこの部分とかニオイが同じ。
また楽しく閲覧させていただきます


2005/11/08(Tue) この日を編集

[日記]FAQ

ハンドルネーム
正直なんでもいーです。俺にはこだわりないんで好きに呼んで下され。なんか覇者りんで定着しそうな気がする。
余談だけど俺は「覇者さん」「覇者りん」「覇者りんさん」全部を、わりと好意的な表現と解釈してます(「覇者りん」でも呼び捨てとは思わない)。もし罵倒したいなら腐れ覇者畜生とかそーいったわかりやすい言葉のチョイスを推奨。
一人称
脳内からの垂れ流し文章なので「俺」でないと厳しいです。普段から我輩とか言ってねえ。別に我輩でもよかったんですが、この気合抜けた内容で一人称だけ「我輩」だと相当違和感があると思いませんか。「麿」は我輩より遥かに気合が必要ではないかと。
ぴこていこくの「ぴこ」とは何か
前が「大」だったんで、ちっこい方にシフトしてみました。つまり単位のピコ。0.000000000001倍、1兆分の1を示すアレ。静電容量と時間でしか使ってるの見たことねえ。
背景
自分のまわりのモニタが全部液晶になったんで白背景でも苦にならなくなった、という影の事実がここに。CRTでは黒背景のが明確にラクでした。
あとついでに、頻繁に更新するとは限りません。平気で数週間放っとくこともあるって書いてるように。

[デジカメ]DSC-R1実写

俺が以前「もうカメラと言うのやめてソニーラと呼べ」と言ってた奴のimpress実写。最近、俺がチェックしたデジカメはみーんなひっどい画質だったんで、これだけキレイだと落ち着きません。輪郭強調や彩度が控えめな、上品な出力。

ぜってー買わねーけど、それは今の俺が必要としないだけで、このカメラの意義は重要な気がしてる。

今、普及価格帯デジカメでは一般的に、PowerShot Pro1とかCOOLPIX8800とかみたいな巨大コンパクトスタイルではなく、一眼レフタイプが持て囃されている。売価を見たら一眼であるD50レンズキットよりCOOLPIX8800のほうが高く、スペック的にも当然COOLPIX8800が勝るのに、D50は一眼レフというだけでプラスアルファの評価を受けている。

けど、実は一眼というシステムはデジカメには凄まじいほどに向かない。

フィルムカメラで一眼がプロに好まれた理由は、ファインダで見た画像そのままが撮れるということ。一眼以外のフィルムカメラの場合は「フィルムに写る画像」と「ファインダで見る画像」はかなり違う。こんなもんで厳密な写真撮影なんて不可能に等しい。けれど、一眼はその欠点を完全にカバーできる訳。一眼であるメリットは、それオンリー。

しかしデジカメと液晶の組み合わせは、その一眼よりもっと厳密な撮影が可能になる。フィルムに相当する映像素子から直接画像データもらって表示してるから当たり前なんだけど、視野率は100%が当然。撮影前にどういう露出傾向になるのかも一目瞭然。

そう考えると一眼デジカメってのは、極めて無駄が多い代物になる。映像をわざわざミラーやプリズムでひん曲げて撮影者に見せることで、視野率は厳しくなり露出は撮ってみるまでわからない。常時映像が取り出せる映像素子*1は撮影時にしか使わない。さらに撮影の瞬間、ミラーが動くことで撮影の大敵である振動が発生し、ファインダの像が消える。デジタル化で得たメリットの捨てっぷりは見事といえる。

またレンズ交換。レンズを外すとカメラ本体内が晒され、空中のゴミが多少入ってる。フィルムカメラの場合は最悪でもフィルムに付着するだけで、撮影後フィルムを送ればゴミも一緒に送られ、まー二枚撮れば二枚目にはゴミはついてない。でもデジカメはフィルムを送らない。ずっと同じ映像素子で撮影する。一度ついたゴミに対しては、工場に出してとってもらう、気合入れて自分でとる、最初からオリンパスの一眼*2を買う、の選択を迫られる。

このよーに一眼でいいことなんかほとんどない。それでも俺は去年デジタル一眼のE-300を買った。それは何故かというと、最強の映像素子と、最強のレンズは一眼にしかなかったから。

逆に言えば「デジタル一眼に匹敵する映像素子と、レンズ交換が必要ないほど広範囲で使えるレンズ」があれば、一眼ではないほうが実は好ましかったとも言える。しかし、今の今までそんな代物はなかった。一眼とそうでないデジカメを比べると、レンズはともかく、映像素子が違いすぎた。普通のデジタル一眼とまったく遜色のない映像素子を搭載したこのDSC-R1が出てくるまでは。

一眼という「名」より、理想的なデジカメのハイエンドという「実」をとったこの製品は実におもしろい。

これがカメラヲタクに受け入れられるか、は、かなり興味深い。ダメそうだが。

*1 一眼用の映像素子がそういう仕様を許容してるのかどうかは別だけど。

*2 チリ除去装置を内蔵してる。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
Tore_k (2005/11/08(Tue) 20:37)

正直、デジカメ系の話題をまた読ませていただけるようになったことが非常にありがたいです。

とめっこ (2005/11/24(Thu) 14:04)

一眼のメリットって…レンズ交換、じゃないすかね?
ゴミ問題とトレードオフしてでもレンズ交換のメリットは計り知れないと思うんだけどなー。

はしゃ (2005/11/25(Fri) 16:13)

レンズ交換のメリットは、否定はしません。ていうか俺もレンズ4本持ちですし。
しかしレンズ交換は一眼でなくともできます。特にデジカメならパララックスないですから、一眼でなくとも一眼と同じ条件で可能です。現状そういうカメラがないだけで。
松下あたり、クイックリターンミラーをなくしたEVFのフォーサーズマウントカメラを出してくるんじゃないかと期待。
カメラマニアはEVFを嫌がりますが、光学系によらず表示倍率が決定できますし、情報のオーバレイ表示、明るさのブースト、マグニファイアなしでの部分拡大等いろいろ可能性があるんでは。
あと三脚撮影時くらい背面液晶にプレビューを出したい。すべて普通の一眼メカニズムでは不可能です(FinePix S3Pro除)。

あと、現在デジ一眼購入者のうち添付の標準ズーム以外を買わない人って、けっこう多いんでないかと思ってたりも。
特にEOS KissDは(ユーザを貶す意図はないですが)「えらい版デジカメ」としてのみ使い一度もレンズを外さない比率が高いと思っています。
その層に向くカメラが今まで存在しなかった。DSC-R1はその意味でけっこう期待。売れなさそうですが。

とめっこ (2005/11/25(Fri) 23:34)

>松下あたり、クイックリターンミラーをなくしたEVFのフォーサーズマウントカメラを出してくるんじゃないかと期待。

これ出たらキスデジとかD70買う人激減な予感。
EFV嫌う人多いですが、キスデジとか買う人が最初に驚くのが「え?この液晶見ながら撮れないの?」ですからね〜。
このジャンルを買う人にとって一眼なんてたいした要素ではないわけで、仰るとおりキットレンズを一生付けっぱなしな人って多そう。
そういう人見てると正直PowerShot Pro1やDSC-R1で充分じゃね?とは思います。(私もユーザを貶す意図はないです)

確かにDSC-R1売れなさそう。
逆にデジ一眼の得手不得手を知っている人が買いそうです。

ちなみにEOS20Daはプレビュー出せます。


2005/11/09(Wed) この日を編集

[日記]バイト先の業務が溢れていた

昨日出社したら、机のまわりとメールボックスがすごいカオティック。席に座ろうとしたら足元にまで用途不明の謎の機械(自重10kgくらいある)が置かれてる。嫌がらせのように多岐にわたる細かい仕事がいっぱい。

この会社で俺は、とりあえずどんな業務でも「勝手に調べて勝手にやっとけ」と丸投げされるジョブごみ箱として働いている。その結果、俺以外に引継ぎがたいへん難しい事態になったのは会社の自業自得(一応ドキュメント書いてんのに誰も読まねーし。今からヤメる時の地獄が楽しみだ)で、俺が働いてない日はまったく保守不可能とはいえ、ここまで同時発生したのは初めてだ。

仕方ないので手当たり次第に片付けていく。具体的にはDreamweaver(htmlエディタ)とPhotoshopとVisualC++とH8コンパイラとフラッシュライタソフトをとっかえひっかえ起動して並列作業。なんかもー自分が何語喋ってるのかわからなくなってくる。

今日に至るも状況は継続中。あーメールの返事まーだーかー。

というか、C言語とhtmlという組み合わせは、一人の人間が頻繁に切り替えて使うモノとして非常に相性が悪い。あーもうhtmlがC言語で書けたら、とかそういうムチャな願望も出てこようもの。逆にhtmlでソフト開発せよ、とかになったら15分後にはパソコンを叩き壊してると思う。

[デジカメ]E-300/500用マグニファイア

昔、最初に聞いたときは必殺技の出来そこないみたいな名前だと俺は思った。でもMagniFireじゃなく*1magnifierという一単語で、和訳すると「拡大」。要するにカメラのファインダ内の像を拡大する代物。

何故拡大するかといえば、拡大したほうがピントが合わせ易いから。フィルムカメラの頃からあったグッズだけど、デジカメで重要度は増してると思う。一眼デジカメのファインダに写る像は、フィルムカメラ一眼レフと比べるとめちゃめちゃ小さい。

あんな豆粒みたいな視野で、本気でマニュアルフォーカスをするのは大変。比較的良好なペンタックスの製品でも慣れない内は毎回眉間に皺がよる。他社よりさらに小さいオリンパス系一眼ファインダともなれば脳内マグニファイの超能力必須(それでもフツーのデジカメよりは遥かに見易い)。すぐ習得できるけど。

俺の思ってたマグニファイアって、映像の中央を単純に三倍くらい拡大、もちろん隅のほうは見えなくなるんで中央だけでピントを追い込む代物だったが、これは全体像を1.2倍程度に拡大するもんなのね。オリンパス一眼の弱点を補強する、と思うと確かにベストぽいんだけど、1.2倍程度ではせいぜい普通のデジ一眼並にしかならんのではないか。とか思ったりした。

まあ、多分買う。大半がオートフォーカスで撮ってるヘナチョコ野郎であるところの俺に関係あるグッズでもなさそうだけど、こういうの欲しくなるのが一眼の罠ということで。

*1 これだとファイアウォールソフトだ。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]
えるうっど (2005/11/09(Wed) 21:05)

移転後初めて「旧・帝国」っぽいブログになりましたね。

何かこう、混沌とした感じが面白そうというか、見ているだけで関わりたくないというか…(笑)

移転後なんだし、昔を引きずるなという想いもおありでしょうが、自然と笑みが浮かんできました。


2005/11/10(Thu) この日を編集

[日記]ワン切りの着呼に初成功

仕事中いきなり携帯電話が鳴り出したので着呼してみたところ、録音メッセージで「闇金対策教えます──」とか喋り始めた。素性に気付いた瞬間、このまま切らずに放っておいて通話料を発生させたろかしらと心の底から思ったけれど、通話時間が長かった人間=そのテの情報に興味を持ってる、というアホな誤解を電話番号とセットで教えてやる気にもなれず即切り。

最近のワン切りはけっこう長いこと呼び出すけれど、俺は普段わりとすぐ携帯電話に出られない状態なことも多いんで、間に合ったのはこれが初。そっか一応アレって、喋るつーか録音メッセージ流すくらいはしてるんだ。もうちょい聞いててもよかったかな。

で、イマドキまだこんなことやってる馬鹿の発信番号を見ると0758032211──て京都じゃん。てまあ、場所が関係ある類の代物だとすると、ちょっと知恵の回る業者なら関西にヒットする確立の高い携帯電話番号にかけるか。

とりあえず通話料の発生には成功した。ので俺は気分がいい。今日はいいことをしました。

本日のコメント(全21件) [コメントを書く]
りん (2005/11/10(Thu) 22:57)

びっくりしました!
私は大阪に住んでるのですが・・全く同じ番号から
かかってきました(^^;
出れなかったので、コールバックしようか悩んだのですが
(結構近い番号でしたし・・)
止めておいて良かったです。

関西にヒットする確率の高い番号なんて、
わかるモノなのですね(・・)

ぴこ覇者さんが、通話料発生させてくださったようで
私も勝手に、ちょっと満足してるです(笑)
ありがとうございました(笑)

はしゃ (2005/11/10(Thu) 23:27)

090に続く番号の割り当てが会社ごとに決まってます。「DoCoMo関西は090-xxx〜」とか。
詳しくは書きませんけれども、ソレっぽい言葉で検索してみればバカスカひっかかります。でもMNP導入と同時にこの情報精度はものすげー劣化する筈ですが。

あと。ぴこ覇者て誰だ。

とり (2005/11/11(Fri) 01:43)

ぴこ覇者…。可愛い響きですね。
覇者ぴこでも良い感じ。
オメガ覇者とかより素敵ですよ、多分。

はち (2005/11/11(Fri) 02:18)

例え一人称を変えても閣下は閣下。
黙れと言われれば喉を掻っ切り、失せろと言われれば電源を引き千切り、慣れろと言われれば臣民一同慣れますとも。

じーくぴこ覇者。

しんちゃん (2005/11/11(Fri) 03:14)

うちも京都ですが京都多いですよ。
電話番号でググルと被害報告HPが出てくるので、それで判定してます。

Isaak (2005/11/11(Fri) 06:45)

ぴこ覇者りん!なんともいい響きだ・・・

りん (2005/11/11(Fri) 13:02)

お返事、ありがとうございます_(._.)_
そういう決まりごとがあったのですね。
知りませんでした。

ぴこ覇者さんじゃ、だめですか?
ちょっといいなぁって思ったのですが(笑)

(2005/11/11(Fri) 19:28)

ぴこ覇者+覇者りん→覇者ぴん。

何だか赤い雪男を引き連れてスキーだ宇宙だと大活躍しそうな響きに。

みやびひろし (2005/11/11(Fri) 21:55)

ここまできたらいっそのこと、ぴこりんとか。
いかがですかダメですかそうですかすみませんorz

075 (2005/12/21(Wed) 13:17)

0758032211から着信記念柿子

リイチ (2006/04/12(Wed) 18:30)

0758032211から、今日かかってきたのでネットで検索してみました。

業者と確認できて良かったですペコリ

^-^; (2006/04/13(Thu) 20:07)

あのーこの番号からかかってきたんで検索したらここ来ました。かけなおしちゃったんですけどどうしたらいいんですかねー??不安なので助けてください!

はしゃ (2006/04/13(Thu) 20:21)

私に尋ねるのは明らかに場違いかと思われますが。

気にするほどのこともないかと。別に携帯電話の番号が割れたところで、そこから引き出せる情報は知れてます。
今後しばらく、あやしげな電話に出ないとか、電話をとった時に自分の情報を出さないようにすれば問題ナシ。
心配なら早いこと電話番号を変更しちゃえば問題ありません。たぶん有料(2、3千円程度じゃないかな)。
これはキャリアに問い合わせしたら教えてくれるでしょう。

花子 (2006/04/26(Wed) 14:22)

さっき私も同じ番号からかかってきて、ついコールバックしてしまいました。。。
「auお留守番サービスです」と言われて慌てて切ったのですが、悔しい・・・。

nice! (2006/05/01(Mon) 17:57)

Yahooで検索してここが出て来ました。

Bar (2006/05/13(Sat) 10:55)

私もまったく同じ番号からかかってきました!
気持ち悪い〜〜〜!

やっぱり (2006/05/25(Thu) 09:22)

東京なんですけど、
この番号でかかってきたので、ネットで調べたら、このサイトにつきました。
ついに、全国展開ですかね。

(2006/05/25(Thu) 17:49)

たった今、0758032211から電話かかってきた。
呼び出し時間・・・4秒!

??? (2006/06/05(Mon) 14:20)

?C?}?h?L????????f?d?b?????????(^.^)??B???????m?b?g??!????????

rumin (2006/07/21(Fri) 00:39)

私も今かかってきました。。。

Urrzugbp (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 袳袹袵袲袵


2005/11/11(Fri) この日を編集

[]『ネコソギラジカル(中)(下)』西尾維新

終わっちゃったよ。なんかひたすら長かった気もするが、10冊と思うとそうでもないのか。上巻の感想はここ

気に入ってたシリーズが終わる時って大抵「もっと続いて欲しかった」と思うもんだけど、ここで終わったことに俺は落ち着いてる。気に入らなくなった訳ではなく、気に入ったまま、終了を納得できた。話は充分に進んだし、登場人物もあるべきところに落ち着いた、という納得感がある。

あのやる気がまったくねえ主人公がカッコいい台詞を連発するキレイキレイな展開は反感もありそうだけど、ていうか絶対にあちこちでメタメタに叩きのめされてるんだろうけれど、俺はこの話のヒネクレ方は作中でも主人公に対して指摘されてたように上辺のものだと思ってる。よく考えてみるとこのシリーズは最初から王道だった。ミステリであることも小説であることすら、ある意味捨てて、エンターテイメントに徹すると一巻の最初数ページ読んだだけでふつー気付くくらいには。

相変わらずキャラクタの捌き方は抜群にうまく、大量の登場人物は不思議なほどに整然と、あるべきカタチに収まる。そのためには多少の伏線投げっぱなしも気にしない。そのへんがやっぱライトノベル的で好感持てます。まず読みやすさって重要だ。

[]『電撃!!イージス5』谷川流

この作者の次の本が出てたから、慌てて古いほう読んだ。

感想はというと、面白いか面白くないかという二択で言えば、面白かった。でもこれ大半がセクハラエロAI・ガニメーデスの功績だよな。素晴らしすぎました。

しかしこんなトコに書いても作者に聞こえないのを承知の上で言えば「お疲れ様。これ書くの、しんどかったでしょう」。このシリーズは要するにギャルゲーフォーマットからわざと一歩も出ないように作った、どこにでもあるハーレム萌えモノ。なんだけど、作者の資質がそれに向くとは思えない。あとがき曰く企画先行の代物とのことなので、最初からかなり制約があったんでないかと想像する。

少なくとも他作品ではこの作者、いい感じに地に足がついてない(誉め言葉)SF考証と、それを動かすためのパーツと割り切ったキャラクタという構成を得意としてる印象。だからなのか、キャラ造形のフォーマットはびっくりするほど少ない。単純に言ってペラい。『ハルヒ』くらい長く続くとだいぶ違ってくるけど。

それなりにクライマックスを迎えてもまったく緊張感がないのは物語としては致命的なんだけど、これは演出失敗というより、このシリーズは本来最後まで盛り上げるべきではなかったんでは。起承転結という概念とは相性が悪い。最後までダラダラしたままなんとなく終わった方がよかったと後出しジャンケンのように思う。

しかしどーも俺が気に入らないのはエンディングだな。ギャルゲーフォーマットなのは構わないけれど、俺的に一番機に食わない奴のシナリオに突っ込んだせいか。でも一般的需要はたしかに奴か。最近流行だし。くそう。

[]『ボクのセカイをまもるヒト』谷川流

でこれが次の本。正直ダメだった。

記号だけで構成されたキャラと、終末風な展開、んでもって主人公を徹底的に薄い人間にする手法はイージス5と重なるのに、今となっては「アッチのがよかった」と思えるのは何故か。その全てにおいてイージス5は一捻りしてあったのに、これはそのまんまなんだもんな。ガニメーデスもいないし。

とにかく登場人物のアタマ悪さがたいへん気になる。それだけでなく舞台設定がほとんど説明されないため、読者は本気で何が起こってるのかわからない。ギャグを出せば滑りに滑り、シリアス展開はどー好意的に見ても伏線不足で唖然必至。

この話で作者のやりたいことが俺にはまったく見えてこない。落ちモノがやりたいのかバトルものがやりたいのか萌えがやりたいのかSFがやりたいのか。どれもやりたいんだと思うけど、全く調和してないので「あちこちに手を出した挙句全部半端な話」にしかなっていない。とりあえず現状で一番いらないのは女の子だけど。

あと続きモノならタイトルに1巻て入れていただきたい。もともと作風が短期勝負に向かず、2巻〜3巻から本領発揮するタイプだけに最初の心構えが違うから。『学校を出よう』の続きはまだですか。

[PC]iPod課金見送り

当ったり前だ。ていうかまだ「見送り」なんて言ってるのか。とっとと廃案すれ。

本気で著作権保護したいなら俺は、わりとカンタンだと思ってる。今すぐCDをヤメればいい。レコード会社も電気製品屋も両方持ってるソニーや東芝なら今日からでもできる。既存と互換性のない全く新しい音楽メディアと、そのメディアを再生するプレイヤを両方作る。そこにセキュアな形で、随時アップデート可能な著作権保護機能を内蔵、で今後SMEや東芝EMIは新曲を全てCDではなくその新メディアで出すってのはどうですか。

もちろんiPodへのコピーなんかハード的に許さない。携帯型プレイヤは自社の代物か、iPodならDock経由でしか鳴らせない等の仕組みを作る。PCは完全無視。

新曲を著作権保護しながら売りたいなら、それで全然オッケーと思うのは素人意見なのか。俺はどうしても聞きたい曲があるなら、新メディアへの移行くらいするよ。少なくとも、パソコンに突っ込んだらスパイウェアまがいな代物を勝手にインストールするCDを売ったり、CCCDロゴのないCCCDを売ったりするより有効でないかと。

まー夢物語はおいといたとしても、iPod課金は全然著作権保護なんか目的にはしてない。正直に利権保護したいのーとか言ってみろ。殴るけど。

余談。

この類の携帯型プレイヤは、ここ最近急に淘汰の時代がやってきており、それだけでもなかなか興味深い。先日のRioに続いて、オリンパスがこっそり撤退した。

まーm:robeはどう贔屓目に考えても何か間違って参入したとしか思えないとして、ソニーやら東芝やらの携帯型プレイヤもイマイチ売れてない。これらの会社の勘違いはどうもプレイヤで勝とうとしてるところっぽい気がしている。アポーのプレイヤはブランドとして最強で、なおソニーより安い。こんな代物に勝てる訳ねえじゃん。

アポーはたぶんもうiPodで儲けを出そうなんて思ってない。それほどまでにiPodの値段はちょっと信じ難い。

ビジネスモデルとして、アポーはすでにiPodで儲ける必要なんかなく、「iTMSで儲ける」という段階に入ってる。ソニーが本気で勝つつもりなら、ウォークマンをタダ同然でバラ撒いて戦場をインターネット販売に移す必要があると俺は思ってる。プリンタ戦争の再来だな。もっとも今のソニーにそんな気迫があるとは到底思えないけれども。

俺はとりあえず今のドマイナーなiAUDIO M3Lで充分。俺の使い方だと一度フル充電したら一ヵ月半電池が保つ。ステキだ。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
(2005/11/11(Fri) 22:23)

ランスシリーズ買う為に新PC買うみたいなもんですか。
<新メディアへの移行

BUN (2005/11/18(Fri) 23:43)

有難うと伝えたい。
【西尾維新】の存在を教えくれて。
とりあえず、戯言シリーズは残り3巻で終わりのところまでは、読んでみた。

秋の夜長にだらだらのんびりと読むには最高だった。
また、面白いのがあったら教えて欲しい。

to 覇者


2005/11/13(Sun) この日を編集

[日記]えびフィレオ

公式サイトのウザさが並じゃねえマクドの期間限定もの。最近わりと期間限定メニューが保守的な傾向のあるマクドにしては、そこそこチャレンジブル精神もあるかなーと思って食いに行ってみた。さっそく注文してガブリ。

真っ先に思ったのは、食感、頼りねー。「食べる」という行為を快感に思う要素の一つ、歯に対するフォースフィードバックが全く為されていないかのような柔らかさ。わざわざバンズを蒸して柔らかくしてあるぽい。歯がやばい人には良さそうだが、俺には正直合わねえ。若者だもんな。

で味だが、かなり控えめでシンプルなソースは素材の味重視。と言えば聞こえはいいけれど、素材に味がなかった。

えびっぽい雰囲気はあるけれど、ジャンクフード基本の装飾されたえび味を予想していた俺の舌は、まったくその味を把握できず。昔、純水を口に含んだ時のことを思い出したが、さすがにそれは言い過ぎですねすみません。

実に首をひねる食べ物であった。それでもマクドか。マクドとしてのプライドを維持できるのか。マクドといえば誰もが、あのマクド臭を嗅いだだけで食べる前から即「あー今回のマクドも下品な味だった」と過去形で思わざるを得ない最強にして無敵のキングオブジャンクフードではないか。俺としては今回はなかったことにして次回の挑戦を待ちたい。

ていうかそもそも、俺はあまり「海老」という代物の美味さが全くわからない人だった。キライじゃないし、出りゃあ食うけど、好んでチョイスすることは絶対にない。そーいう俺がなんだかんだ言うべきメニューじゃない気もしてきた。

ところでマクド公式サイトでのドナルドは調子に乗りすぎと思うな。喋んなコラ(下段項目参照)。

[デジカメ]写真関係の保存場所を変更したり

写真のアップロードには今まで、無料フォトストレージサービス写真家ネットを使ってた。ここは枚数制限、容量制限、期間制限なしという大変にハラショーなシステムで、jpgへの直リンクを作れ、勝手にてきとうなサムネイルも吐いてくれるというあたりメチャクチャ気に入ってた。

が、唯一の制限が一ヶ月1000Mbyteという最大転送量。とはいえ俺が身内に写真を見せる程度の用途では、月に50Mbyteも使わない。11月の転送量は、公開した7日の時点では、正確には覚えてないけれど15Mbyteに達していなかったと思う。

で、ぴこていこくを公開後24時間経過してから、どれくらい転送量を食ったかな、とチェックをしてみたところ──186Mbyte。

え゛。たった一日で、枚数にして1,000枚以上が閲覧されており、俺たいへんびびる。確かに公開にあたり、一年分のログを生かしておいた。けど今月と先月のログには写真はないため、「二ヶ月以上前のログを見る奴ぁ滅多にいない」「さらにその写真を見る奴ぁもっといない」と油断していた。

その転送量は11/10までコンスタントに一日で100Mbyte以上増え続け、その後は多少落ち着いたが一日50〜70Mbyte程度(枚数にして300〜500枚ペース)。このままではあと一週間以内に転送量制限をオーバーし全写真が閲覧不可になる。

もーちょい条件の違う移転先フォトストレージを探してみたが、どーも見つからず。急遽、このサイト置いてるスペースを無理矢理あけて内部に置きなおした。いずれこのスペースも容量1Gbyteになるというハナシだが、当分はたった100Mbyteしかないためたいへん狭苦しい。引っ越し先をボチボチ探しておこう。

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
閲覧者 (2005/11/14(Mon) 14:16)

いつも楽しく拝見させていただいております。
しかし写真の転送量が1日186Mって、どれだけの人がどこを見てたらそんな数になるのやら。

はしゃ (2005/11/14(Mon) 14:36)

計算すると意外と少ないですよ。アップしてある写真を全部見る人、6人分です。

俺としても実際はそういう人も数人いるかもなあ、と思ってましたが、誤算は「初日で6人分、その後も一日3人分のペース」というあたり。
現在XGAで150Kbyteくらいを目安にしてますが、今後はちと考えるかも。

カレー (2005/11/14(Mon) 18:36)

久しぶりのマクド話、楽しく読ませていただきました。
現在の自動車業界についての覇者様の意見を拝聴したいと存じます。

pawn (2005/11/14(Mon) 23:29)

はじめまして。
(今更ですが)大帝国からの移転告知でここを知ったのですが、ここは年始から更新してるのは・・・?

えびフィレオの話ですが、ロッテが優勝してロッテリアのえびバーガー半額に対する対抗策なんでしょうかね(マックも期間限定でしょうし)?個人的にはロッテリアのえびバーガーは「135円だから貧乏学生の買い食いにも耐えられる」ぐらいの位置づけなので、250円オーバーは流石に高いと思うのですが・・・ちなみにロッテリアの半額セールは23日までみたいなので、早めに沢山食べて飽きておきたいです。

K君 (2005/11/15(Tue) 05:14)

久しぶりにマックの公式見たけど、
「らんらんるー」はなくなっちゃったのかね。
アホで好きだったのに。

「ボクはね、嬉しくなると、つい、やっちゃうんだ!」


2005/11/15(Tue) この日を編集

[日記]iAUDIO壊れたか

俺は通勤時、iAUDIOという似非iPodを使ってる。バイクでこんなもん聞くのは危険という意見もありそーだが、まあ片耳だし。車でもよく外界の音が全く聞こえないレベルでオーディオ鳴らしてる奴いるし。まあそれはともかく。

今朝もフルフェイスをかぶり流星号にキックくれて、いつものように出かけようとした。その時点で、ふとまだ再生を開始してないことに気付く。大抵は玄関を出る時にはすでに音を鳴らしてるが、今日はたまたま時間がキワかったのだった。走り出すと再生操作も難しいというか危険なので、リモコンから電源ONしてからアクセルをひねる。

HDDタイプの携帯型オーディオは起動に大なり小なりの時間がかかる。いつものように数秒後、自動再生されるはずの音は、いつまで経っても聴こえてこなかった。

あれ?疑問に思った俺は、操作に失敗したのかなーとか思いながら、走行しながらとりあえず左手だけで電源操作。何も変わらない。リモコンが外れてるのかと疑い、手探りでチェックするも無事げ。こういう時に限って道路は渋滞せず信号の接続もよく、流星号はいつまでも走り続けている。つい最近、同居人のMuVo2FMという似非iPod miniのHDDがぶっ壊れた*1ことを思い出してひとしきり蒼白。

通勤行程の1/3程まできた時点でようやく赤信号で停止。リモコンをポケットから引っ張り出してチェックすると、液晶画面では正常に再生していることが確認できて一安心。ふー。本体故障説が大幅低下。しかしじゃあ何故?という時点で信号は青に変わり、アクセルを開けながら俺はイヤホンの断線を疑って相変わらず左手でケーブルぐにぐにを続ける。

しかし、そのまま一度たりとも音が鳴らずに会社近くのいつも原付を停めてる場所に到着してしまった。こうなると、別の本体故障やリモコン内部の故障も考えられる。陰鬱なキモチでヘルメットを脱いだとき、初めて気付いた。

イヤホンしてません俺。

そりゃあ音も聞こえないわな。通勤中ずっと襟元に挟まっていた松下製イヤホンを耳に近づけると、景気の悪い大槻ケンヂのダミ声がちゃんと鳴っていた。ていうか気付けよ俺。

*1 「再生しながら走ると音飛ぶ」とか言ってた。そりゃ壊れるわ。無償新品交換してくれたCreativeえらい。

[デジカメ]製品はさらに酷かったCaplio R3

アフィリエイト貼っっても、ぜってー誰も買わねー気もする。

あらゆるデジカメヲタク垂涎のスペックを持ちながら……!くー、このカメラをキャノンかニコンが作っていれば!(ありえないが)

元々「リコー画質」というものは、AEがマズく盛大に白飛びする、ホワイトバランスが変でドギツイ原色が出る、jpeg圧縮が下手でゲレゲレなノイズが出る、等いろいろとあった。前回「望遠端でピントが合わない」が追加されたのを確認したが、今回はさらに増えたのは、ホワイトバランスの作例で見られるように、「カメラを上に向けるとレンズが傾いて広角端で信じ難いほどケラれる」。すごい!こんなカメラ見たことないよ!

これは新開発の28-200mm F3.3-4.8というレンズに無理があったのか、あるいはこのレンズを成立させるためのダブルリトラクティングレンズシステム(長い)が完成されてないのか。たぶん後者なんだけど。想像だけど多分中のレンズがガタついてると見た。とにかくこの光学系の出来が信じ難いレベルで悪い。

たぶんコレ個体差で、マトモな奴もあると思う。だけど、どこに地雷があるのかわからないのに突撃はできないなあ。

俺は元々画質をそんなに重視しないほうで、多少のひどい絵は我慢するつもりだった。このカメラは一台で、広角、使える望遠*1、1cmマクロ、薄暗くとも撮る手ぶれ補正に高ISO設定、高速AFによる咄嗟の撮影と、信じ難いほどの多種用途をカバーできる。オマケ機能のななめ補正も役立つことはあるだろう。それだけの機能をこの小型軽量にしてフラットなボディに詰め込み、いつでもどこでも持ち歩ける。その代償が多少の画質劣化なら俺は構わない。が、多少じゃなかったらどうか。

俺としてはCaplio R4を気長に待ちたい。R2→R3は八ヶ月で出たので次は来年夏だろうか。その前にリコーがコンシューマデジカメ市場から撤退する可能性もあってビクビク。R4でよくなるとも限らないしなリコーだし(T_T) R3が、しばらくして万が一製造が安定したら、という望みも捨てずにおこう。それより先に実質34,500円のFinePixF11*2に突撃してしまわない限りは。

*1 望遠時はたいへん手ぶれしやすいので、手ぶれ補正や高いISO感度は重要。

*2 ギフト券適用。

本日のコメント(全9件) [コメントを書く]
じぐ (2005/11/16(Wed) 01:53)

 大槻ケンヂ氏というと「特撮」なのでしょうか?
「筋肉少女帯」「特撮」・・・他のサイト様でも時々出てくるので興味はあるのですが、なかなか聞く機会がなく現在に至っております。これを機に聴いてみたいと思うのですがぴこはしゃ様お勧めのアルバムなどありますか?

はしゃ (2005/11/16(Wed) 19:37)

特撮ベスト盤『初めての特撮 BEST 1』かなあ。
ベスト盤だけに、「異常ベクトル」が曲によって違うので聞いてて狂いそうにはならないのが難ですが、でびぅには最適かもです。
どうでもいいですが、はてなのページ http://d.hatena.ne.jp/asin/B00006RTK9 はなんでこんなに狂気を孕んでるんだろう。

オーケンソロアルバム『I STAND HERE FOR YOU』とかになると、迂闊に部屋で鳴らしてると家人に本気で心配されます。でも入手難。

とろ (2005/11/16(Wed) 22:30)

はじめまして〜
いろいろ検索してたら迷い込んでしまいました
R1もってます。。。
ものすごくブレます!とんでもなくぶれます!!
慣れてきたので自分で使うとだいたい綺麗に撮れるんですが、人に貸すと感度400にしても無駄(T-T)
ただ、なんとなく気に入ってるのでR3の手ぶれ補正にかなり期待してたのです。。。少し考えたほうがよいでしょうか?

じぐ (2005/11/16(Wed) 23:16)

『初めての特撮 BEST 1』案の定、地元では見つからずこれだから地方都市は。
初Amazonも覚悟しつつもうちょっと探してみます。
しかし、「狂いそうになる」が基本なのですか・・・

はしゃ (2005/11/17(Thu) 00:00)

>とろ氏
俺ならCaplio R1持ってたらR3は買いません。
R1の時点ですでに「28mm」「高速」「マクロ」というメリットがあるため、R3のメリットが薄いので。
あ、もしR1を下取りに出すなら、R3以外には選択肢ありません。R1の領域を確保できる手ぶれ補正つき小型デジカメは他に存在しません。

俺ならR1は手元においといて、それとは別に多少でかくても手ぶれ補正多倍率ズーム機を持つことを選択します。
松下DMC-FZ系、キャノンPowerShotS1/S2、ミノルタDiMAGE Z系等。
個人的にはPowerShotSなのですが、無難なのはDMC-FZ系。DiMAGE Zは手ぶれ補正は強力ながら多倍率ズームという意味では望遠端が暗すぎて俺的にダメ。

あと、慣れてない人に貸す時は最初からフラッシュを炊くもやむなし、と諦めるのもまた手かと。俺はそーしてます。

>じぐ氏
筋肉少女帯の頃はかなり精神的にキワキワでした。でも特撮になってからはだいぶマシです。大人になったなあオーケン。
amazon使うなら左のボックスに B00006RTK9 とか入れて買ってくれれば俺は喜びますが、店でも取り寄せればどこでも入手可かと。廃盤ではないと思います。
でもまあ、amazonラクチンですよ。送料もかからないし。

nov (2005/11/17(Thu) 01:27)

こんばんは。ぴこ帝国を読んでいると、数ヶ月ぶりにデジカメ欲しい病がでてきました。(いぜんは大(仮名)帝国を読んで)
同じような質問を覇者さんは何度も受けていると思いますが、実売2万円台でおすすめがありましたら、教えていただけませんでしょうか?
あるいは、この価格帯ならどれでも一緒でしょうか。
カメラは写るんですしか使ったことがないど初心者です。

はしゃ (2005/11/17(Thu) 21:16)

>実売2万円台でおすすめデジカメ
こちらに書きました。って今更ですが。
http://www11.big.or.jp/~kkk/pico/?date=20051117#p03

とろ (2005/11/19(Sat) 16:45)

はしゃ様
お返事ありがとうございます。遅くなり申し訳ありません。
。。。。。次に向けてお金を貯めるを選択いたします!
りこーが何かに目覚めるのも期待しつつ。。
フラッシュ試してみます。まぁ枚数だけはびっくりするほど撮れるので犠牲覚悟で最低3ショットほど撮ってもらうとしましょう(T-T;

Exsrnuuf (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 袺袳袲袭袥袪袹袸袥


2005/11/16(Wed) この日を編集

[日記]今年アタマからのログ

誰からも指摘がなければそのまま放置するつもりだったが、コメントがあったので。

ぴこていこくは元々、身内向けに公開していた日記で、どこからもリンクがないままダラダラと三年弱ほど続けていた。(「本来のサイト放っといて」と思う人もいそーだが、用途が全然違う)

もとより大(仮名)帝国でさえ、最初はそういう身内向け日記として作っていたサイトな訳で。あっちがその役割を果たせなくなった代わりに本来の役割を担うサイトを始めた*1のがぴこていこくの前身。別にウラバナシ等をするために隠してたのでなく、公開するようなクオリティにないと俺が判断していた。結局、大(仮名)帝国と同じように他人に「これ公開すれば?」と言われて、こうした形になった訳だが。

あまりに同じことを繰り返してる俺はアホなんじゃなかろうかと思う。そのうちまたここの更新とは別にフェムト帝国でも作るんじゃなかろうか。

そんな感じで、公開前のログもほぼ3年弱分あった。が、なにせ身内向け日記なので私信書きまくり、また著作権的配慮にたいへん欠けるキャプチャ画像もてんこもり(現在も多少残ってるけど)。最初は全部消してしまおうかとも思ったけれども、公開時にあまりにエントリが少ないのも寂しいので一年分だけ見直し、残りはさすがに手が回らずに全部消したのが現状。

そんな感じで納得いただけましたか。

ちなみに削除したエントリは多数あるが、中でも多いのがアニメ関係。RD-H1入手後なんか目覚めてしまい、異常なほどアニメを見まくった時期があるんだけど、貼り過ぎていたキャプ画像を抜いたらエントリとして成立させるのが大変な項目が多く、ほぼ全削除した。需要なさそうだしなあアニメ関連エントリ。

*1 何故mixiじゃないかと言えばそれを始めた時点ではmixiなんか影も形もなかったから。あと俺は友達がいないので、びっくりするほどmixiに縁がないんだけど、考えると泣きそうなので速やかに思考停止。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
あーく (2005/11/17(Thu) 02:35)

一市民がぴこりんに意見する無礼をお許しください。
ケータイから仕事中に見てるので過去ログへのリンクは公開当初の位置のほうが見易かったです。
(jigブラウザなので 続きを詠む を5回ぐらいしないと月別ログにたどり着けなくなりました)
恐れ多いですが、サイドバーをHTML上部に移動することの検討をしていただけないでしょうか…。

はしゃ (2005/11/17(Thu) 12:48)

申し訳ないですが、現状は現状で、あまり本文より上にいろいろ書いてあるのうざい、という状況向けでして。
携帯で見る人=頻繁に見る人と思えば、過去ログへのリンクはそれほど重要でなさそうというのもあったり。
ていうか、サイドバーを本文より先にしたら一回目の表示は本気でサイドバーしか表示されないのでは?

とりあえずCSS非対応ブラウザではhtml最上段に月ログを表示するようにしてみました。したつもりです。できてるのだろうか。
あとぴこりんて誰だ。

あーく (2005/11/17(Thu) 12:57)

おおお…!過去ログが上部に…!
神はまだ我らを見放してはおらなんだ…!
私の場合、「ケータイでみる=納期前の現実逃避に過去ログ一気読み」なので非常に助かりました。
本当にありがとうございました。
(余談ですがぴこ公開前は大帝国の過去ログ一気読みしておりました)


2005/11/17(Thu) この日を編集

[デジカメ]「実売2万円台でおすすめがありましたら」

一昨日のコメントに対する返事など。コメント欄で書くのは大変なのでこっちで。

前のサイトの時も、ちょこちょこ「オススメデジカメ教えれ」というメールを受信してた。が、俺がテレパスィー能力を発揮するのは京都の公道を走ってる時だけ(これは京都走ってると誰でも身につく)で、他の時はそんな超能力ねえ。最低限「主な被写体はなにか」位は書いてほしい。それによって広角、望遠、マクロのどれに強いレンズか等や、必要な画素数、CCDサイズ、AF精度、動作速度、暗所撮影力などがわかるので。

全部を満たしたなんでも撮れるカメラが欲しいなら、素直に予算上限をちょーっと広げてEOS-1Ds MarkIIへとゴォー。80万円するけど。レンズ別売で。

質問を受ける側としては、どれくらいのボディサイズが許容できるのか、電池の希望は、記録メディアの希望は、画質へのこだわりは、操作性のこだわりは、動画撮影はするのか、撮影画像を液晶で見ることをどれだけ重視するか、連射性能の希望は、とかいろいろ知りたいこともある。が、それはまあ二台目以降のハナシということで。一台目の場合、このへんの匙加減は難しいだろうなあ、とは思うので。

二万円台、というか三万円以下で一台目にチョイスするのなら、4倍以上のズーム機がわりと多彩。この価格帯ならどれでも一緒、てことはないなあ。この分野はわりと新しい戦場で、各社いろいろ工夫がみえて面白い。amazon還元を考えて三万円以下なら範囲に入れる方面で、以下一覧。

キャノンPowerShot A610
イチオシ。上位機種A620よりこっちがオススメ。ズーム倍率は35-140mmと4倍だけど、他の4倍以上ズーム機より広角側が広いのでむしろ使いやすい。この価格帯にしては大型CCDを使っており、画質的に余裕がある。わりと強力な連射性能は「数撮って当てる」のにも向く。
ニコンCOOLPIX L1
38-190mmの5倍ズーム機で、出た時は全然全く興味なかったけど出力画像を見て見直した。こんな廉価機でも、ちゃんとニコンしてやがるぜ侮れねえ。ここで挙げた中で、レンズの出来はこれが一番なんじゃないかなあ。びっくりするほど面白味はないけど、総じて真面目な作り。
オリンパスμ DIGITAL 600
焦点距離は35-105mmの3倍ズーム機と平凡。でも生活防水が魅力。防水カメラ、本気で面白いです。でもμシリーズ下位機種より液晶品質が落ちるのは何故だろう。まあ今までがよかったんで「普通のデジカメ並に品質落ちた」程度なんだけど。画素混合ながら高感度モードも装備し、使い勝手も良好なんだけれど、最大の難点はここに挙げた中で記録メディアがこれだけxDピクチャーカード。
松下DMC-LZ2
amazon在庫ないなあ。楽天あたりの最安値では範囲内に入るみたい。こことかこことか。画質的にはニコンやキャノンと比べて目劣りする。けれど、37-222mmの6倍ズームレンズと強力無比の手ぶれ補正があるため、この中では望遠最強。
ペンタックスOptio S60
この価格帯でチョイスできるのが他になかった。最も特徴のないふつーの35-106mmズーム機。単三乾電池使用可能な小型カメラとして優秀。どっちかってーとコンパクト5倍機のOptio SViや、オリンパスμなどモノともしないレベルの防水機Optio WPiを推したいけど、ちと値段高め。旧機種のSVWPを狙うのも面白いかも。個人的にはWPはキライで、中古でしか入手不可ながら43WRのが好きだけど。
ミノルタDiMAGE X1
800万画素の手ぶれ補正つき薄型機。それだけなら売れ線。実は還元入れても範囲に入らないが、こんな価格帯とはびっくりのスペック。でも、画素数を頑張り過ぎたせいか画質がしんどい。あとISO感度設定の上限が200。これが500万画素のISO400可能ならなあ。意外と使いどころが難しい。

今更だけど商品リンクはアフィリエイトなので俺が一円でも得するのがヤな人(まあアフィ経由で買って余計な出費が出るのは、買った人じゃなくてamazonや楽天なんだけど)は各自テキトーに探すとよいかと。

追記:amazonの512MbyteのSDとかも貼っておく。でもカメラ本体はamazonが最安も珍しくないけどSDはもっと安い店ありそう。参考までに512Mだと、だいたい写真200〜300枚分くらい(画質設定による)。

[日記]昨日は職場の暖房がついてた

驚愕。まだ11月だというのに。

なんせこの会社は流行の最先端を突っ走ってるセンタンIT企業。当然のように今まで、夏はヒートビズ冬はコールドビズ全開。もちろん今年の夏も、真夏こそ冷房がついていた(もちろん28度設定で、当然のように人間のいる場所の気温は30度前後となるよくあるパターン)が、下手に真夏を外した初夏、晩夏などは気温が何度でもぜってー冷房つけねえ地獄ヘルオフィスだった。京都の暦では5月から10月までを夏としてることは世界の常識でウガンダ人でも知っていると思っていたのだが。

当然、去年までの冬も同じで、当然屋内でもコート必須。11月下旬なんか指先がかじかみすぎてミスタイプ頻発が基本。まあ真夏や真冬はちゃんと空調が効いてるので、俺的には納得していた。*1

それなのに昨日いきなりの暖房。もちろんこの会社の空調だから最低限レベルなんだけど、非常に快適な仕事時間を過ごせました。幸せ。

そして今日は、お約束のように──昨日は何かの間違いだった、と言わんばかりに空調効いてない。

それどころか、窓あけてやがる。すげえぜ。

昨日ですっかり弛緩した筋肉が容赦なく縮こまる。おおお。なんだろうこれは。ふつうに考えると嫌がらせにしか思えないんだけど、普通にみんな仕事してる姿がむしろ異様。もしかしたら社長提唱の新しい健康法か何かかも知れない。わーうれしいなーこれで俺もすぐに普通人だー。どうしようこれから。

*1 以前勤務していたアウシュビッツ社のオールシーズン、エアコン効かせ過ぎて不快よりは遥かにマシではある。

[デジカメ]「ねこ様を撮影するには(主に室内撮影)どれぐらいのスペックが必要か」

これもコメント返事。また長くなりすぎちゃったよ。

難度Sって感じです。室内は暗いのでシャッター速度が遅くなるのに、被写体が動く。これは手ぶれ補正では誤魔化せません。フラッシュ炊くのがラクですが、大抵の猫は嫌がります。具体的に言うと、フツーのカメラ(レンズF2.8のISO200位?)だと室内はシャッター速度は1/15ってところかなあ。てきとう。これでは動くものは撮れません。

せめて2段上げて1/60で写せればだいぶ違います。これが実現できる必要スペックは「レンズF2.0のISO400」或いは「レンズF2.8のISO800」てトコロですか。もちろんもっと上のスペックがあるに越したことはないです。

本気で撮るならやっぱりデジタル一眼。レンズF2.0のISO800とか楽勝。しかし個人的に猫撮影には、強力な動画撮影モード(640x480/30fps)も欲しいです。一眼では動画は撮れない。私は動画は別のカメラで、と割り切ってますけれども。

根本的に言えば「最初っから部屋を明るくしてしまう」というのも手です。電気スタンドとか、いろいろ動員して少しでも被写体に光をあてる。明るさが2倍になれば当然シャッター速度は半分になる。ホワイトバランスと不自然な影に注意ですね。

余談ですが、大抵のカメラで使える「感度設定を上限まで上げた状態で、さらに画質を犠牲にしてシャッター速度を稼ぐ技」を紹介。露出補正で-2等、極端に暗い状態で撮影する*1だけ。で、パソコンに転送した後にレタッチソフトで明るく戻す。いやーアホかと怒られそうだ。けど、覚えておくとイザという時に役に立ちます。

*1 可能なら「絞り優先モード」や、シーンモードの「ポートレート」等、絞りが開放で固定できる状態で。

本日のコメント(全12件) [コメントを書く]
cajhon (2005/11/17(Thu) 16:43)

ぴこはしゃ様、お勧めカメラの記事、すごーく参考になります。
有難うございます。
ぴこたま万歳!

TrackBack (2005/11/17(Thu) 18:28)

http://nov1014.blog15.fc2.com/blog-entry-117.html
novの戯言(基本的に週末更新)
生まれて初めて買ったもの
ここのコメント欄にて、2万円代でおすすめのデジカメ教えて、とアバウト極まりない質問をした。

管理人の覇者さんから解答があればラッキーくらいの気持ちだったのだが、今日のエン

じぐ (2005/11/17(Thu) 19:09)

 ふと思ったのですが、ねこ様を撮影するには(主に室内撮影)どれぐらいのスペックが必要と思われますか?

はしゃ (2005/11/17(Thu) 21:15)

>ねこ撮影
返事は本文に書きました。

じぐ (2005/11/17(Thu) 21:29)

更新ありがとうございます。
ウチのねこ様の場合、フラッシュはそんなに気にしないみたいなんですがすぐ動くので大抵ブレちゃうんですよ。
デジタル一眼・・・考えたことがないでもないですが踏み込むと恐ろしい勢いで財布が軽くなりそうで思いとどまっております。

GSK (2005/11/18(Fri) 01:22)

覇者様のデジカメ話はいつも参考にさせていただいております。
思えば2004年の8月でしたか、各社の比較話がデジカメ
買うきっかけでした。
現在贅沢にも「DIGIC」だと起動が遅いとゆーて
「〜2」搭載機をコンパクトと一眼で天秤にかけるように
なりました。
ホント一眼は手を出すと素敵なレンズ地獄が見えて恐い。

まさご (2005/11/19(Sat) 03:06)

「追記」と過去ログ見るにはどうしたらいいのでしょう?「tDiary」てウインドウが出てユーザIDとパスワードを要求されるのですが意味がわかりません。数日前の方は別に問題なくご覧になれてるようだし、ログは根気良く「前」を一個ずつ押して行くしか(年始まで行くだけで3時間かかります)方法がありません。「月別」とか何のことやら。当方ウィルコムのPHSで見ておりブラウザはOperaなんですがなんか関係あるんですか?

nov (2005/11/19(Sat) 15:01)

amazonから今日ブツが届きました。
とりあえず、メモリーカードを買いにいこうと思います。
(ついでにamazonで買っときゃよかった)

はしゃ (2005/11/19(Sat) 15:52)

>まさご氏
「追記」は俺が更新する時に使うリンクです。当然、俺以外は使えません。
こーいったweb日記システムやblogの類ではよくこの類のリンクがあるものなので、スルー推奨。というかスルー義務。
Operaではサイドバー出ないのかな。んじゃCSS切ってみてください。そーいうモードがあるらしい。それで「数日前の方」と一緒の表示になるはずです。

>nov氏
あーついでにSDカードのリンクも貼っときゃよかったですね。気が利かねえなあ俺。ていうか貼っとこう今からでも。
COOLPIX L1は本体内メモリがあります故、とりあえずそれで。

nov (2005/11/19(Sat) 20:13)

近所のコジマでは1000円以上高いやつしかありまぬ。
つーことで、貼ってもらったamazonで注文しました。

まさご (2005/11/27(Sun) 03:34)

遅くなりました!(>_<)つか、ここに書いて気づかれるのでしょうか。一応の表示はできるようになりました。
私の端末は偶然にも「京ポン」です(同じの使ってる人に「珍しいね京ポンなんだ」て言われた時にはなんのことだと思ってました)。あれーCSS切るとかないなーと思ったら、「サイト表示」を切り替えるだけでした。携帯だとどう見えるのかわかりませんが「ケータイモード」だとほぼテキストだけの表示になり、ブログ画面の機能は殆ど使えません。1日ずつ前後できるだけ。フルスクリーンでPC画面と同じ表示を端末ディスプレイの大きさ分だけ切り取ったというか覗き窓みたいに見えます。PC画面にすごく顔近づけて見てる感じで、小さい字は読めないサイズ、本文はごく一部しか見えてないので上下だけでなく左右にもスクロールしないといけないのです。とても過去ログ一気読みという状態じゃないので携帯の方はどう見えてるのか不思議です。
えらい長くてすみません、誰にも参考にならなそうなら削除してください。

はしゃ (2005/11/30(Wed) 18:17)

どうも状況がつかめません。情報不足です。
京ぽんのOpera環境が近くにないため(まわりに使用者が一人もいない)、実機の動作もチェックできない。
京ぽんOperaエミュレータか何かご存知でしたら紹介していただければ対応できそーですが、でなければ現状これ以上無理です。
いちおう対処を探しておきますが、ご期待なさらず。


2005/11/19(Sat) この日を編集

[PC]家庭内のLANが遅い

我が家では、同居人とのデータ共有のために、通称・黄泉比良サーバ*1を運用している。ほぼ毎日のように活用、動画ファイルあたりも片っ端から突っ込んであり便利に使っていた。が先日、RD-H1から転送したてホヤホヤの圧縮してない動画ファイルを、リビングデッド*2で再生すると極端なコマ落ちが発生。

他のパソコンでもチェックしてみると、俺の機械はメイン機もエロサブ*3も大丈夫。ノートパソコンも二台両方OK。黄泉2*4は動画再生能力がないため検証不可能。現在未使用の実験機では正常に動作した。──が、ふほ*5では現象が再現した。

再現する二台での共通点がわからない。スパイウェアの類から動画codecの破損まで色々と疑った挙句、試しにNetperfで各機と黄泉1との間のネットワーク速度を測定してみることにした。メンドなので四台だけだが、以下実行結果。

測定値グラフにすると
エロサブ88.45Mbps***************************
黄泉270.52Mbps**********************
ふほ36.55Mbps***********
リビングデッド3.18Mbps*

……なんですかコレ。何らかの障害で10BASEと誤認して通信してることを疑ったが、それにしたって遅過ぎる。ネットワークドライバを更新、BIOSを確認、MTUやらもチェックしたが状況に変化なし。仕方がないのでしばらく放っといた。

で今日、ふと思いついてケーブルを交換してみた。カンタンに70Mbpsを達成。一瞬にしてコマ落ち消滅。

世の中全てのケーブルがそうであるようにLANケーブルの品質も、こだわる人もいれば全くこだわらない人もいる。俺はもちろんこだわらない人で、アナログ信号を流すならともかくデジタル信号を流すならツイストペアであればなんでも構わないと思っていた。でも劣化はあるのね。多分いつか、ひどく折れ曲がったか何かしたんだろうなあ。つーか物理層の問題で「遅くなる」なんて気付かねーよそんなの。いっそ潔く全く通信不可能になってくれと思う。

しかし問題はこれからだ。リビングデッドはいい。HUBから50cmのところに置いてあるから、ケーブル交換の所要時間は1分だ。問題は同居人の部屋にあるふほで、LANケーブルは天井まで届く棚の後ろを通してあるんだが。どうやって交換すればいいんだろうコレ。

*1 ファイルサーバ。供養寸前のパーツで作ったから。以下黄泉1。

*2 動画等の再生機。リビングに置いてある死にかけのパソコンだから。

*3 サブ機。サブマシン→イエローサブマシン(黄色くないけど)→エロサブ。

*4 ファイルサーバ2。我が家では黄泉1が「よもつ」でこっちが「よもつー」と呼ばれており大変ややこしい。

*5 同居人PC。最初はモヘンジョダロだったが、名前を忘れた俺が「えーと……ふ、ふほナントカ」と適当に言ったのが正式化。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
カロン (2005/11/22(Tue) 13:03)

1.ゼムクリップをS字に展開
2.既存ケーブルのRJ45を切断し、1ゼムのS片側をぶっさす。
3.新ケーブル(コネクタ未加工端)に、1ゼムのS反対側をぶっさす。
4.ゼムがほどけぬよう、ガムテープ補強。
5.既存ケーブルをひっぱる。

接合部が汁器端にひっかかりそうになってたら、うまく押し込む。あとはひたすらひっぱるだけで、配線リニューアル完了。
新ケーブルの接合箇所付近を切断してRJ45を加工。

はしゃ (2005/11/23(Wed) 22:59)

ご丁寧にありがとうございます。
その手法は、それほど完成度高くないものの似たようなことは経験あるのですが、今回ちと使えなさげ。
場所の狭さが尋常でなくケーブル一本分すら微妙に圧迫気味な上に、ケーブルが裏で直角に針路変更してます。
すでにこの時点でLANケーブル配線失格マキシマム。素直に棚を動かす算段をしてます。

というか、そのクリップで補強技は今後にはたいへん役に立ちそうです。感謝。


2005/11/20(Sun) この日を編集

[日記]昨日は飲み

image ういー。久々に山盛り飲んだぜー。山盛りといってもショット五杯半くらいで酒飲み的には微量なんだけど、俺はこれで充分だ。二日酔いもナシ。

今までにも書いたことあるかもだが、ハイチオールC*1とゆー薬がある。本来はシミ治療薬でどっちかってーと美容向きのハズが、不思議なことに二日酔い発生確率を大幅に下げる作用がある。飲む前に飲んでると、悪酔いもしにくい。もちろん限度はあるけど。

食前あるいは食後に一回二錠とか書いてあるのを大胆に無視、飲む前に三錠、飲んだ後に二錠がいつものマイ使用法。薬は決められた飲み方を守りましょう。ともあれ、俺みたく酒にあまり強くない人間にとって、これからの忘年会シーズンには必須アイテムでもあるかと。

しかしこうやって本文の右に写真を貼り付けてると、なんか無性に「はてな」くさいなー。

*1 アフィリエイトだけど送料考えると近所の薬局のが得だとは思う。


2005/11/22(Tue) この日を編集

[デジカメ]Caplio R3ファーム更新でAF精度向上

早っ!!いやあんた発売してからまだたった11日しか経ってないんですが!これは高度な専門用語で「未完成品販売」という。最近のエロゲじゃないんだからよ。

やっぱこれボロクソに叩かれたんだろうなあ。望遠端でマトモにピント合ってた作例ほとんどなかったもんなあ。

いっくら最近のデジタル小物がファームウェアでいくらでもバグ修正できるからって、こういうのは誉められたもんじゃない。AF精度が悪いことは発売前からあちこちで挙げられてた作例でわかってたし、リコーの開発者がこの問題を知らなかったとは言わせない。知っていながら発売日は強行したんだと俺は思ってる。

ファームウェアアップデートは機能向上のために使うなら構わないけど、これは単に不具合修正だ。しかも買った全員ができるとは限らない程度にはハードルも高い。でも、こういった部分にきっちりメスを入れてきたのは偉い。これならリコーを選べる、とそう思える。

問題はこの新ファームで本当にマシになってるのか、ということ。作例見たいなあ。あと俺妄想だけど、おそらくこのCaplio R3、メカ的にもヤバい橋を渡ってる。光学系にガタが出易いんでないか。その程度なら俺的にはバクチに打って出てもいいところなんだけど、でも発売日からの11日経つあいだに、デジカメ関連は多少コストかかっちゃってる(日記に書いてない)んでちょっと自粛しとこう。

[link]経県値&経県マップ

これ面白いなあ。自分がどれだけ、日本すらまだ全然知らないということか教えてくれるぜ。俺の結果はこんな感じ

引っ越しは全部市内だから仕方ないとして、東北は足を踏み入れたことがないなあ、と思っていたが、関東も全然だ。あと九州は従兄弟がいる福岡以外まったく知らない。泊まったところは修学旅行や社員旅行、スキー旅行とダイビング。オフ会ってのも昔はあったなあ。

ダイビングと言えば一度は伊豆でも潜ってみたい気がするけど、わざわざ伊豆行って潜るなら四国行くよなあ。近いし。良さそうだし。それだけ休みと金が準備できれば海外行くか。まあ、そのうち縁があれば。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
hiro (2005/11/23(Wed) 18:18)

覇者様、はじめまして。
>デジカメ関連に多少コストかかっちゃてる
とのことですが、"ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro"
でも購入されたのでしょうか?
でしたら是非撮影された画をアップしてもらいたいです。

DSLRですがD200買ってしまいそうです・・・

(2005/11/23(Wed) 19:56)

はじめまして
経県値&経県マップ、日本一周とかしたオレがやると国土がほぼアカに染まって可笑しなことになってしまいますた

はしゃ (2005/11/23(Wed) 19:56)

目の付け所はすげー的確ですが、違います。ご期待に添えずソーリー。
35mm F3.5も等倍(35mm換算2倍)と異常なほど寄れるのはオモシロそうなんですが、俺、あまりマクロ撮影しませんもので……人形撮りの人に向きそうです。
買ったのは、今更ですが14-54mm F2.8-3.5。E-1のキットレンズです。あとオモチャも買いましたがこれはまだ届いてない。

D200は良さそうですねえ。あそこまで欠点がないと燃えないってのもありますが、あのカメラはあれでいいんだ。発売されたらカメラ屋に遊びに行く気満々。

はしゃ (2005/11/23(Wed) 22:50)

>アカ
すばらしいです。日本人たるものそうありたい。俺には無理ですが。
うちの兄も元・鉄かつ現バイク野郎なためか、泊まった県33(かすりもせず0!)で、ものすごいことになったようです。

唐突ですが、ハンドルといいその行動っぷりといい、はじめましてではなく一度だけ会ったことある人でないでしょか。パソコン通信時代あたり京都で。

(2005/11/24(Thu) 08:23)

はしゃ様
間違いなく、人違いです
>パソコン通信時代あたり京都で
この辺がありえない

はしゃ (2005/11/25(Fri) 15:34)

たいへん失礼しました。ご容赦くだされ。


2005/11/23(Wed) この日を編集

[デジカメ]ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5導入

何を今更。いやなんかデジカメ関係で散財したくてしょーがなくなって。ああ、あんなにレンズ地獄を恐れて、レンズ沼が浅い*1と評判のオリンパス一眼をチョイスしたのに、気が付いたら現時点まで、レンズ代だけで15万円使ってる。おかしいなあ。

今年の正月に「レンズ地獄」とか、書き初めしたのが失敗だったかも。みんなに「それは地獄レンズだ」と言われたんだけど。

image

いやそれは違うから*2>俺

一眼のレンズは油断してると普通に数十万円とかあるんで値段感覚狂うけれど、今回買った14-54mmの場合は安い店を探しても5.5万円ほど。それだけあったらPowerShot S80買ってお釣りが来る。それでもついこんな代物に手が伸びるのは、やっぱり一眼の撮影がダイレクト感があって面白いからなんだろうなあ*3。オートマよりマニュアル車を好む心境に似てるのかも(って俺はAT車好きだけどそれは置いといて)。車のパーツ換えみたいな心境。

しかしこれでE-300レンズキットのオマケ標準ズーム、14-45mm F3.5-5.6の使いどころがなくなった。どうしよう。E-500ボディ買うしか!?買いません。

ともあれ、さっそく原付でフラフラしながらパシャパシャと。うーん、イマイチまだ使いどころが理解できてないなあ。なんか14-45mmでも全然問題なさそうなシーンしかアタマに浮かばない。調教されちまった。マメに撮って早く慣れねば。

E-300/14-54mm F2.8-3.5/56mm
プログラム 1/2000sec F6.3 -0.7EV
ISO100 分割測光 太陽光 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/28mm
絞り優先 1/1250sec F2.8 ±0EV
ISO100 分割測光 太陽光 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/100mm
絞り優先 1/2000sec F3.3 -1EV
ISO100 分割測光 太陽光 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/28mm
絞り優先 1/1000sec F2.8 -1EV
ISO100 分割測光 太陽光 HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/80mm
絞り優先 1/400sec F3.3 ±0EV
ISO100 分割測光 太陽光 HQ
お約束として胡散臭い構図の
写真もないとな。
燃える男の。ノベルゲーのバッドエンド素材
に如何。
なんでそんなファンシー。取り込んだらつまらん写真だっ
たので彩度を落としてみたり。

*1 とゆーか市場に出てるレンズ種類が少ない。

*2 蟲師一話と、地獄少女のスポットムービー参照。

*3 もちろん、一眼システムの仕様に耐える精度やらの違いもあるのは当然として。

[デジカメ]SP-350実写

何故こういう俺の守備範囲外カメラをチェックするのかというと、オリンパスのマニュアル撮影カメラの基本ぽいから。未だにダイバー用カメラではオリンパスが一番の鉄板で、ダイブ人からオススメデジカメを聞かれた時に提示できるかというチェック。SP-500UZ?300mm超の超望遠で手ぶれ補正も高ISO設定もないとは、ちょっといい度胸すぎるので速やかにスルー。

でSP-350。ものすごい輪郭強調っぷりが気になる。けれど、画素数がんばってる割に光が飽和しすぎてない。このへんはさすが老舗のオリンパス。

38-114mmとレンズの広角端が弱いのが残念。水中はタダでさえ光の屈折で望遠寄りにシフトするからなあ。広角端のすごい歪み方はダイブ時にはあまり問題にならないので見なかったことにするが、色収差が出てる感じ。うーん微妙微妙。悪くはないんだけど、C-7070WideZoomと比べてどうか、と言えば、俺は高くてもC-7070を選びたい。もう売ってないけど。

単純に薦めるか薦めないか、だと「気に入ればどうぞ」程度かなあ。あとはハウジングの操作性か。これは見なければわからないのでそのうちヨドバシで触ってみる方面で。

あーそうだ。ダイブ人にはオリンパスが単三に回帰したのは嬉しい。電池交換ができない水中では、最初にダイブスタイルにあわせてニッケル水素電池やオキシライド、リチウムをチョイスしてから潜りたい。またダイバーの旅行はハイソな海外旅行とは違い、信じ難い場所に泊まることもある。充電電源が確保できるとは限らない。重量的には単三仕様は不利だけど、潜ってしまえば関係ないし。

余談。オリンパスさん、SP-350が800万画素で、SP-500UZ/SP-700が600万画素、とかそういうのヤメてくんないかなあ。いくら画素数と画質が比例しないからって、ふつーデジカメにとって最重要スペックが画素数(少ないのを敢えて選ぶ、ということも含め)ってのは当たり前なんではないか。

本日のコメント(全6件) [コメントを書く]
くろ人 (2005/11/23(Wed) 22:56)

初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。
覇者様の影響でレンズ沼が深いと評判のD20を購入して一眼の世界に入門した者です。
早速なのですが、いつも覇者様の撮影された画像を参考にさせて頂いているのですが、Exif情報を残しておいて頂く訳にはいかないでしょうか?
それと覇者様はRAW撮りですか?それならば現像ソフトの比較も一度して頂けると有り難いです。
覇者様の色の出し方が好みな物で。

はしゃ (2005/11/23(Wed) 23:21)

あーExifはぞんざいに消してました。すみません。アップしたファイルにExif戻すのは大変なので、元ファイルからテキトに書いてみました。
一番上の行から、カメラ/レンズ/焦点距離、撮影設定、ISO設定やらなにやら(HQはオリンパス用語で「中レベルjpeg圧縮」)。

RAWは滅多に使いません。使う時の現像はSILKYPIX一本で、他は知りません。すまぬです。
色はPhotoshop Elementsでいじったりもします。が、根本的にE-300が最初っから、こってり系の絵を吐く傾向にはあります。

くろ人 (2005/11/24(Thu) 13:37)

まさかこんなに早く対応して頂けるとは・・有り難うごさいます。また参考にさせて貰います。
今週末は3時間かけて雅の地へ撮影に向うつもりです。
良い画が撮れるといいなー。

hiro (2005/11/24(Thu) 15:40)

覇者様、レスどうもです。
なるほど、”ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5”ですか。
オリの一眼なので、てっきり短焦点狙いかと勘違いしていました。
撮影した画のアップは嬉しいかぎりです。

D200、たしかに写真機としてはスキがないですけど、某社製のCCDですので、後継機の発売日翌日あたりにブローしてそうな気が・・・

閲覧者 (2005/11/25(Fri) 14:37)

たまに楽しく拝見させていただいております。

地獄レンズに笑った

はしゃ (2005/11/25(Fri) 16:26)

>くろ人氏
雅の地ですが、暖かめな場所はまだちと時期が早そうです。寒そなところに突撃推奨。Yahoo紅葉情報は信用できません。道は順調に混雑してます。
撮影データはこんな程度でよければ、今後もこのカタチで残すことに。こっちのがファイルサイズ的にエコロジー。サーバスペースけっこうピンチ。

>hiro氏
50mm F2.0マクロ買ってなかったら35mm F3.5行ってたかもです。単焦点のとっかかりにはよさげ。でも50mmがすでにあるウチには現状要らない感じ。
単焦点としては300mm F2.8欲しいとか言ってみる。軽自動車なら楽勝で買える値段ですが。あと35mm換算600mmなんかどこで使えばいいのやら。

地獄レンズはたいへん理解者が狭そうな気がしてます。アニメ見る人でも蟲師と地獄少女の両方を抑えてる人は少ないんでないだろうか。


2005/11/25(Fri) この日を編集

[]自動車保険のロードサービス

ここんとこ大変に貧乏なためガソリン代節約がてら乗ってなかったレガシィ。昨日、久々にエンジンをかけようとしてキーをひねったところ、「キシュ。ウンウン。ン。……(沈黙)(蒼白)(絶望)」ということが起こった。

──なんか以前もこんなことしてないか俺。しかし同じように流星号持ってきてブースターケーブルを繋ぎ、しばらく閑静な住宅地に原付の空ぶかしエンジン音を響かせてもダメだった。

となると、家庭用充電器とか持ってない俺的にはバッテリの新品交換。だけど、レガシィのバッテリは75D23Lというふつーの車では寒冷地仕様に使うクソ馬鹿でかい代物(これが充電器導入してない理由の一つ。重過ぎて自宅持ち込みが現実的でなさすぎ)。前述の過去ログ後、結局バッテリは交換したので今のバッテリは1年半しか経ってないのに、この交換コストは痛すぎる。とりあえず走行して充電を図ってみたい。が、こういう時に限ってまわりに車がいない。どうしたものか。

で、ふと思い出したのがソニー損保の自動車保険。昔からの自動車保険会社はともかく、最近参入の会社は大抵はJAFに匹敵するロードサービスを持ってる。しかも無料。以前はすっかり忘れてたが、俺も最近は追突されたり追突されたり追突したりバイクでコケたりしてソニー損保をすっかり信用していたので試しに電話をかけてみた。

30分後に提携修理会社の車がつく、とのこと。素早い。

修理会社の車が「道わかんねえ」の挙句、到着の3分前に「そういえば4トン車は入れる道ですか?」(狭いよウチの前……ギリギリいけたけど)とか電話かけてはきたものの、その手際や手続きの簡易さ、そして安心感はたいへん素晴らしく、今回はたかがバッテリー上がりだったけれど、これはいいサービスだと思った。他の保険会社も同レベルかも知れないけれど、とりあえず俺は次の更新もソニー様にお任せする。

あとオートマの車にはキックスタータつけて欲しいと思った。なんかもう人知を超えた大きさの奴でもいいから。ていうか乗ればいいのか、もっと車に。

[]無防備地域宣言

最近こういうアホな運動が流行ってんのなー、とナナメに見てたが、検索してみると京都にもあったよ……(T_T)ていうか、無いワケないわな。日本でも有数のイタい人が多い都市なんだからココ。まったく賢いヒトタチの考えることはよくわかりません。俺にはこっちのほうがよほど納得可能。

あと、どーでもいいけど署名例をマウスで書くな

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]
しんちゃん (2005/11/25(Fri) 22:05)

同じ京都ですが、金払ってるJAFに金曜夜とはいえ、2時間待ち路上放置プレイにあいました。
今度は保険屋に電話してみます。
無防備都市は、ゲイ貧姦が出来た今、危なすぎますね。
マリーンワンとかいうので、乗り付ける奴居るし。

snow-wind (2005/11/26(Sat) 03:48)

この手の条例って、要するに「交通安全都市宣言」とか「核廃絶希求の町」とかってのと同じ、理念宣言だから、実効性云々言うのも違う気がしますが。
あってもなくても同じなら、別にあってもいいんじゃないすか?必死に制定運動やる団体も、青筋立てて反論する議員も、どっちもどっちというか…

roadmen (2005/11/26(Sat) 04:57)

同じく京都で某ロードサービス(非J○F)に携わってる者です。
下道ですと一番近くの提携業者が来るので早いわけです。
Go○地図とかを活用すれば道とかわかりますし。ええ。
 正直高速は機材の関係でJ○Fさんのほうが楽に作業でき
るような気もしますが。適材適所、でしょうか。
 バッテリーにスイッチつけておけば多少マシかもしれません>放電
無防備都市:区役所前で煮詰まった顔の人たちが署名を集めてました。
実際に宣言されたりすると市内での(名神高速含む)自衛隊
の移動が
できなくなるのでまず実現することはありえないですね。
・・っていうか敵に包囲されてから宣言しないといけないらしいですけど。

・・頭の中身がチャンジャなのかもしれません。

はしゃ (2005/11/26(Sat) 11:14)

>JAF
保険会社系ロードサービスも確かに「JAFへの取次ぎ」てのがあるよーで。
彼らでしか対応不可能な事態も中にはあるのかな、という気はします。20tトラックが横転とかそういった(てきとう)

バッテリーのスイッチは成る程、と思いますが、でもやっぱり真面目にエンジンかけることにします。
その方が車にも良さそう。

>無防備地域宣言
あってもなくても同じじゃなく、あると明確に俺と俺の住んでる場所が危険になるからヤ。
交通安全都市とかは、まーどーでもいいですし、核廃絶は日本の国としての方針と大差ないんで問題ないですが、あれはまずい。本気でまずい。
roadmen氏も書かれてるよーに、アレは自衛隊の否定につながります。まー成立の可能性はない(というか法的に成立できない)んですが、それでも自衛隊の動きを少しでも阻害して欲しくない。
彼らのリクツじゃ自衛隊を追い出す必要があります。災害時ですら本気で追い出しかねない。これ全く冗談ではなく、阪神大震災では、自治体に自衛隊アレルギーがあり、自衛隊に活動してほしくなかった知事が勝手に出動を大幅に遅らせてます。
あと俺が敵国ならまず真っ先に無防備地域を巡航ミサイルで攻撃します(ミサイル攻撃は条約違反にならない)。その際、迎撃や反撃がなければOK。あれば「無防備じゃねええええええ!」と言えるようになって便利です故。

こーいう活動の賢い方々、平和ボケは仕方ないですが、オトナなんだったら「自分がどれだけボケか」くらい把握してほしいなあ。

Tcfhsitn (2010/03/29(Mon) 15:51)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra generic viagra 袣袧袦袦袧袢袡袢袧


2005/11/26(Sat) この日を編集

[日記]二ヶ月ぶりにヒゲを剃る

長いこと紛失していた髭剃りがよーやく見つかったのでジョリっと。

二ヶ月といえばフツー的にはもはやラムウ級のヒゲになりそうな気配なんだが(二ヶ月では無理か)、俺は体質的にヒゲの密度が低く、一本一本が細い。しかしさすがに二ヶ月も放置しとくと、ここんとこ多少の胡散臭さはかもし出していた。さすがに二ヶ月だもんなあ。伸びる速度も遅いけれど、毎日少しは長くなってる訳で。薄いから1mも離れれば気付かないが、近くで見ると「五日ほどヒゲ剃ってません」程度には見えてたんでないかと。

しかし伸びるのも遅いだけでしっかりと生えてはいた。今の気分的には久しぶりに顔に空気が当たってる。ていうか寒い。寒すぎる。顔が凍る。女性が化粧を落とした直後てこんなんだろか(てきとう)。

[ゲーム]最近『巨像』と戦ってます

巨像でか!いやこれ無理無理!

なんだかんだで現在八体目。戦闘のたびにとんでもない無力感。巨像の双眸がこちらを捉えた瞬間の絶望。針のような弓と剣だけで立ち向かっていくのに必要な勇気は途方もなく、背中にしがみついて剣を突き立てる時には真剣に神かなにかに祈ってる。俺わりと感情移入とゆー行為が苦手で、傍観者の視点が固定されちゃってるんだけど、このゲームやると自分の「恐怖」という感情がキャラクタと同期してるのを感じたりもする。本気で怖いもんな巨像。

ICO』も発売して即やってた位にこのシリーズはお好み。いや映像表現のすごさってあるんだなあ。今んとこ、ゲームが3Dを手に入れて生まれた中では最高傑作と俺的に思える。空間と物体との表現に全く手が抜かれてない。あと巨像怖い。

でも楽しいんだけど、今んとこICOでヨルダの手を引いて走ってた頃の方が比較すると面白かった気もしている。あと視点移動が勝手にくるくる回るのがたいへんにウザいので主人公背面固定とかつけとけや。

それにしても俺。『アカイイト』(耽美百合ゲー)と一緒に買うのは如何なものか。なんか変な科学反応出そう。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]
須田 (2005/11/26(Sat) 13:30)

おいらはPS2「THE地球防衛軍2」直後にプレイした為に、
「あれ?小さい?」みたいな感覚に陥ってました。
デカ&圧倒的な殺意&数の暴力の結晶みたいなゲーム直後にやってはいかんゲームです。
舞台設定の緻密さとかでは全然勝ってるんですけれども。

「THE地球防衛軍2」とN64以降「ゼルダ」の卓越した操作形態マンセーな人以外にはお薦めしたいゲームですね。

ポム (2005/11/27(Sun) 13:16)

「巨像」を「巨象」と勘違いしてました。
巨象でも普通に文章とマッチしてるし。
ぱおぉ〜んっ!!


2005/11/27(Sun) この日を編集

[デジカメ]先日城南宮行ってきたり

14-54mmに慣れるための練習がてら。

いちおー紅葉狙い。場所によってはよかったけど、行った時は全体になんか地味げだった(ここ2〜3日でずいぶん色づいたというハナシも?)。よって姑息にも彩度設定を+1して撮影。うわーなんかカメラ関係の人に邪道と言われそうな*1。まー最近のデジタル一眼はVIVIDとか鮮やかとか、似たよーなモードはあるんだけど。

E-300/14-54mm F2.8-3.5/108mm
絞り優先 1/160sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 フラッシュON HQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/38mm
絞り優先 1/200sec F2.9 -0.3EV
ISO100 分割測光 曇天 SHQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/108mm
絞り優先 1/125sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 AWB SHQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/56mm
プログラム 1/80sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 AWB SHQ
最初の一枚はこういうのでないと。 弱点探してしまうのは『ワンダと巨像』のやりすぎ。 真下から。葉が一気に落ちてきたら脱出不可能くさくてこわい。 こういう風景で癒される人とは、何故かわかりあえる気がしない。
E-300/14-54mm F2.8-3.5/50mm
プログラム 1/200sec F5.6 -0.7EV
ISO100 分割測光 AWB SHQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/108mm
プログラム 1/250sec F5.6 -0.3EV
ISO100 分割測光 AWB SHQ
E-300/14-54mm F2.8-3.5/108mm
絞り優先 1/30sec F8 ±0EV
ISO100 分割測光 AWB SHQ
E-300/50mm F2.8-3.5/108mm
絞り優先 1/160sec F3.5 ±0EV
ISO100 分割測光 曇天 SHQ
おー普通だー。以前のレンズだと悲惨だったんだよ逆光(T_T) サムネイル画像はノイズにしか見えない。 京都くせえ構図も超イヤイヤ撮っといた。 50mmと14-54mmで開放勝負してみた。14-54mmが上、50mmがこちら

14-54mmの感想:重い。重すぎる。14-45mmと比べてたった150gほど増えただけなのに、ムチャクチャずっしり。安定はするし、撮り易さは遥かに上なんだけど。

俺程度の腕と目だと14-45mmとの出来上がりの写真はそんなに違わない。順光だとマジでわからん。けれど、広角端では半絞りの差が、望遠端では一絞り半になるのは大きい。日陰でも屋内でも心置きなくズームリングを回せるし、背景のボケコントロールもラクチン。

かなり寄れるし、マクロレンズが本当に要るのか、とも思えるんだけど、実際に50mm F2.0マクロと替えてみるとさすがに単焦点。こっちのがもっとグッドではあった。一本で全部、という訳にはいかないのねえ、なかなか。

*1 でもfortiaで撮るよーなもんだよな。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]
ありい (2005/11/27(Sun) 21:26)

覇者様こんばんわ。紅葉いいですね!
私も最近カメラにハマっているので、写真付きの更新、いつも楽しく拝見しています(^^) 残念ながらマウントは合いませんが....(^^;

くろ人 (2005/11/28(Mon) 12:12)

こんにちは。私も週末京都まで撮影に向かったのですが、京都南インターを降りるや聞きしに勝るカオスっぷりに気圧されました。
秩序無き秩序というか京都ローカルルールみたいなのが存在するのでしょうが、それは軽い気持ちで観光に来た人間に覚悟を強要する物でして・・・
これが「予知能力」が培われる正体ですか?

日が暮れてからはライトアップの撮影に向かったのですが、今度は凄い頻度での「シャッターお願いします」攻撃。
これが、京都か・・・

Buvjnmvq (2010/03/29(Mon) 15:52)

この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.htm?info=viagra buy viagra 袤袩袣袡袦袪袡袤袤袢


2005/11/29(Tue) この日を編集

[デジカメ]うわDiMAGE X1安っ

31,800円ながら、3,000円還元+amazonのエレクトロニクスその場還元対象で3,000円マイナス。実質25,800円(税込送料込)ですかっ。欲しくなるなあ。我慢我慢。

薄型手ぶれ補正800万画素機と売れ筋要素を突っ込んであるこの機種なんだけど、恐るべき落とし穴がある。普通より半段暗いF3.5レンズかつ、最大ISO感度設定が200まで。つまり「光が足りない状況に弱い」のだった。大抵は手ぶれ補正があるから問題ないけど、室内猫撮りみたいな動くものの撮影で苦労するパターン。

ていうかDiMAGE X系ってISO200上限が多い(ふつーのデジカメは上限400が多い)けど、この手のカメラにとって画質はさほど重要でないと思うんだけど。画質ボロボロでもいーからISO100000000くらいに設定させてください。

反面、望遠端でもF3.8とあまり暗くならないんで、手ぶれ補正もあいまってズームカメラとしては使いやすげ。またマクロ撮影も標準マクロはモード切替いらず。カメラに慣れてない人には意外とこのモード切替ナシが嬉しいもので、他人に薦めるにはたいへんに向く。スーパーマクロは5cmながら広角端でなく62mm相当で固定されてるのも好印象。

ISO感度の件もあるが、薄型で屈曲光学の割には単純な画質はキレイ。ちょーっと画素数がんばりすぎてる感があり、あちこちのサンプルを見てるとたいへん景気よくパンパン白飛び画像を量産する傾向があるっぽい。丸っちいデザインは意外とガッチリした手応えで、持ってみると好印象。だけど、底面もほとんど丸いため大変に直立しづらく、そのへんにヒョイと置いての撮影がしにくいので勘弁してください。

小型デジカメの例に漏れずバッテリは激弱。ハウジングはあるけどダイブに使う気はしないなあ。ROWAでも売ってるんでスペア1〜2個準備するかな。2個買っても3万円弱かフーム。ってだから買う算段するなっつの俺。

[PC]INTEL CORE

今更なんだけど。Intelの新世代CPUの命名。インパクトの無さを狙ったんだろうけど、なんかものすげえ安っぽいSFくさくないですか。俺がもっといい名前を提案してみる。CPUをそのまま読んで「くぷー」とかにしてはどうか。デュアルコアくぷーとか。

まあそれはさておき。このフツーでフツーなフツーすぎる名前を見てひとしきり感慨。

パソに触って23年ほど経つ俺みたいな世代にとってCPUつったら、そりゃもうパソコンの花形中の花形。野球でいうところのピッチャー、車でいうところのエンジン、動物園でいうところのパンダ、エロゲで言うところの病弱担当キャラくらいの重要度があった。パソコン全体の価値は、CPUの計算能力遺憾で大きく左右されていた。

ここまでCPU偏重だったのは、かつてのパソコンが誰にとっても全然パワーが足りなかったから。俺の23年のPC経験でも、ほとんどはパソコンは「待つもの」だった。だからみんな、6809デュアル動作のFM-7に興奮し、88FH/MHに希望をかけ、X68000をクロックアップし、286ノーウェイトの98互換機を欲しがり、P55T2P4の原発を乗っ取り、1MHzの上昇のために0.1V単位で電圧を追い込み、パソコン本体より巨大な冷却装置をぶん回してまで無茶な数字に挑んでいた。覚えのある人もいると思う。

しかしここ3〜4年。ぼちぼちパソコンは、充分なCPUを手に入れた。手に入れてしまった。

もちろん現在でも分野によっては充分とは言えないけれど、世界中で見てこれほどまでに「充分な性能」が溢れたのは歴史上初めての事態なんじゃなかろーか。次期WindowsのVistaと同時に、どれだけCPUパワーを馬鹿食いするソリューションが出るかにもよる。けれど、俺的にはCPUが今までほど超重要視される時代はもう来ないと思ってる。

そう思うとIntelの動きってのはけっこう興味深い。やれAMDに追いつかれた抜かれた等いろいろな話はあるけれど、そもそもIntel的にはAMDとの対決に本気になってるように見えない。ここんとこ最近Intelがやたら迷走してるよーに見えるのは、このCPU飽和状態でこそできる市場を使った実験みたいなもので、最終的にはAMDを置きざりに違うステージに移ろうとしてる。Centrinoと言い出した頃よりはるか前からこの事態を予想し、準備してきた「CPUの違いで儲けるモデルを捨てる」時期がやってきたということか。

もっとも、あの会社名物の三連コンボ「理想に向かって猪突猛進」「見通し甘過ぎて頓挫」「自社内で黒歴史として封印」が炸裂すると市場がたいへん混乱して迷惑なので、失敗はしないようにしてください。

あと、当分は俺が実際にパソコンを導入するならAMD機にします。理想もいいけど、まだCPUパワーのが重要。

[日記]データベースは英語文化が生んだのかなー、とか

データベースって代物がある。よく知らないけど「おらくる」とか「SQL」とか聞いたことがある。

最近の企業的にはなくてはならない代物らしいがよく知らない。確かにまー大量のデータを扱う業務には必須かも知れないけど、俺の仕事(主にC言語とアセンブラでCPUと殴りあう)では全く縁がない代物なので名前くらいしか聞いたことがない。そんな状態で何か言うなど片腹いたそーだが。

たまに俺はこれ、英語文化の「欠点」をカバーするために生まれたんじゃなかろーかとか思ってる。

日本で住所は「東京都千代田区永田町1丁目」という風に大きい単位から書く。名前もファミリーネーム優先だし、日付も年月日。たぶん中国文化からしてそうだったんじゃないかなあ(てきとう)。

英語圏ってのはこれが全部逆になる。住所は「1600 Pennsylvania Avenue, Washington」みたく。名前はファミリーネームが最後で、日付は年が最後。ラテン語からの流れなのかも、と思わなくもない(てきとう)。

これが原因で、個人の重視か系統の重視か、タテ社会ヨコ社会、発展しやすい文化の差、得意とする学問の違いなんかが出てきそうだが放置し、こんぴーたで「データ」として扱うに向くほうを選ぶとなるとこれは遥かに日本流のトップダウン概念の方が都合がいい。ナマのままの情報のソート、サーチに向く(「言語」として扱うには単語単位で完全に分割できる英語の方がずっといい)。反面、英語は考えるだに情報のソート、サーチが非効率。

最初はベタで保存していた情報の山に、誰かが悲鳴をあげたんではなかろうか。で、手抜きのためならどんな苦労でもするアメリカ人たちが作ったのがデータベースの概念なんじゃなかろうかな。とか。いや全然根拠ないだけど、そんなことを今日は考えていた。

でどういう結論に落ち着くかというと、小学校卒業程度しかない英語力の俺に、バイト先の社内データベースの仕事まで振るんじゃねえぞと。向いてません。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]
閲覧者 (2005/11/30(Wed) 11:46)

たまに楽しく拝見させていただいております。

デジカメの紹介が出てくる度に保有デジカメが増えているの
ではないかと思う昨今、本当に増えているのではないかと今日
の日記を見て思いました。
古いデジカメすら骨董品扱いで大切に保管してあったりして、
両手の指では足らなくなっていたりしているんでしょうか?

あと、「エロゲで言うところの病弱担当キャラ」のくだりは
とりあえず見えなかったことにしておきます。

はしゃ (2005/11/30(Wed) 16:52)

いや、実働台数は3台です。ふつーからすると多いかもですが、デジカメマニアは本気で20台とか持ってる人もいることを考えるとヘボっちい。
3台てのは、「とにかく画質優先を一台」「どこにでも持ち歩けるの一台」「なんでも撮れるの一台」という役割分担。これらは重ならないので、3台未満には減らせない。
確かに古いデジカメも手放してませんので、台数だけはあります。補完どころか棚の後ろに落ちて埃かぶってますけど。

あと、見えなかったのなら再度、強調しておきます。例え嫌がらせと思われても。「エロゲの本質は病弱キャラです」

きりり (2005/12/01(Thu) 11:30)

ここ数年ちょこちょこ見させてもらってます。
気になったのが一点ありまして、コメントつけさせてもらいました。
…FM-7は6809-2MHzのデュアルCPU機で、8MHzじゃありません(^^;
それだけです(^^;

はしゃ (2005/12/01(Thu) 11:44)

あー。クロックそのものは8MHz出てるハズですが、当時の6809は内部的に「4クロック供給で1クロック分動作」でしたっけ。あまりよく覚えてないですが。
訂正しておきます。姑息気味に。


2005/11/30(Wed) この日を編集

[日記]カレンダー五目並べ

をしている訳ではないので更新。いや、サイドバーのカレンダーで「更新してない日」が妙に一直線なもので。ていうか月曜日、更新しねえな俺。

[デジカメ]やっぱOptio43WRも入ってんじゃんよ

おせーよ。他の会社は一ヵ月半も前に動いてるのに。このあたりがPENTAXなんだなあ。所詮カメラ屋というか、この会社は根本的にあんまりデジタルを理解しようとしてないっぽい気がする(偏見)。向き不向きというか。

でも今んとこ俺の43WRは症状出てません。こういう状況て無闇にドキドキしてヤ。さっさと症状が出てさっさと修理しちゃいたいですよ。旅行とか行くときに困る。まあ旅行だからといって、いやむしろ旅行だからこそ今更俺が43WR一台で行く訳ゃないから、かえってスペアカメラには困らないんだけれども。

こちらの返事的には、現在使ってるデジカメはそんなに多数でなはないです。3台。一眼のE-300、多倍率ズーム兼水中用のPowerShot S1IS、んで防水小型機の43WR。でも確かに使わなくなったデジカメも手放さないんで、DS-8とかFinePix700、C-2000ZOOMやDSC-P5も手元にはありますが、玩具のWS30とか入れても両手以上にはならない)

しかしサンヨーからアナウンスないな。43WRの中身はレンズから基板に至るまでまるっきりDSC-J4だと思ってたが。


最新 追記