«前の日記(2007/07/30(Mon)) 最新 次の日記(2007/08/01(Wed))» 編集

ぴこていこく

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|07|09|10|11|12|
2013|02|04|05|06|07|09|12|
2014|02|04|05|12|
2016|12|
サイドバー

2007/07/31(Tue)

[デジカメ]デジタル一眼レフカメラのライブビュー機能を使う? 使わない?

タイムラグがかなり出る。シャッターチャンスを逃がしそう。

オリンパスのえらい人みてますか。E-330の、タイムラグなしライブビューAモード復活の時は今だ。(撮像素子像を出すだけのE-410/510と違い、E-330は「ファインダ像を液晶に出す」モードを持ってる。このモードは連射速度以外、ファインダ使用時と全く同じ)

肯定意見は、実際に使ったことがある人が多そうだ。特にマニュアルフォーカスの厳密性。10倍拡大表示モードによる緻密なフォーカシングについて、オリンパスはもっと宣伝すべきじゃなかろか。ウェストレベル撮影やメットをとらずに撮影できるってのもわかるなあ。

否定意見も、まあわかる。手ぶれを心配するのはもっともだ。輝度が足りないときは確かに不鮮明。でもファインダと排他仕様じゃないので、そういう時はファインダをどうぞ。ブレの恐れよりアングルの工夫を重視したい時、晴天屋外なんていう「ブレがどーした」という状況、または三脚使用時においてライブビューはその効果を発揮する。あとE-510なら手ぶれに関して問題はない。

バッテリは確かに早く減る。じっくり撮ってるとE-330実測で350〜400枚くらいかな。撮像素子の熱ノイズは、使ってみるとわかるがほぼ問題なし。あれは本当に優秀。バリアングルはE-330なら上下可動。5インチ液晶についてはマジメに答えようや。

「必要性を感じない」「アングルファインダでいい」て意見は、そういう人にはそうだと思う。それはそれで、自分にとって必要、不要をちゃんと判断した結果だ。そして「ファインダーを覗いて撮るのに楽しみがある」てのもまた、カメラを撮影結果を得る道具でなく撮影を楽しむ道具として考えてる人には立派な目的だ。斬新なアングルや厳密なピント合わせなんか重視せず、ただフレーミングを追求する、それはアリ。

でも否定意見の最後のこれは間違いなく、アホだ。

一眼レフで、そんな下品な撮影の仕方はできませんね。コンパクトカメラならまだ許せますが。

下品ときたぜ。これが前述の意見と違うのは、これは彼自身にとっての意見じゃないこと。あくまで「一眼はファインダを覗くのが上品」というワケわからん偏見が先にあり、それの思い込みに従ってこんなアンケートに答えてるというのがイタすぎる。んで一眼レフ>コンパクトという認識をもつオモシロタイプでもある。一眼とコンパクトは別に上下関係じゃなく用途別にそれぞれ進化した結果だ、というカメラを使ったら一瞬で誰でもわかる常識を教えてあげたい。

でもこの人キャノンやニコンがライブビューを標準搭載した数年後には正反対のこと、「ファインダを覗き込むなんて下品」とか言うよね絶対。

[link]ダサいオヤジは「暴力的存在」であるという本があるみたい

いいなあ。ナニがってこういうのを女性著者名(実際の性別はわかんないけど少なくともペンネームはどう見ても女性)で出すという腐れ果てた根性が。せめて男女わかんない立場から言えばいいのに。もちろんamazonアソシエイトなんか貼らない。ちょっと読んでみたいけどな。グロ写真を見たい、と同じくらいのノリで。

タイトルで釣る商法はアリだと思うけど、釣り方には品性があらわれる。この場合、ド下劣だ。これ書いた人に「ダサいオンナもたいがい暴力的存在だよね」とかいうと目をむき髪を振り乱し鼻の穴ひろげ耳血を噴出しながら「女性蔑視は死ね!」とか叫びそうだなあ、と思うと心が温かくなってくる。それともどれだけ詳細に根拠を用意しても「私だけはダサくない」と言い張るのか。

これを男性に売るつもりならまだわかる。一番最後の段落だけならまだ理解可能な部分はある。けど、そこまでが本音出し過ぎ。出版社コメント「この本が、知らないうちに机の上に置かれていたら要注意!」からすると、つまり女性会社員が個人的に嫌いな男性社員に嫌がらせとして使うことを想定してる訳で。楽しそうな職場だこと。

(追記:実際にちょっと書評を検索してみたところ、それほど酷い内容ではないっぽい。なので問題は出版社の売り方と、タイトルにあるよーだ)

ちょっと前にiPodで「盗撮」(なんか製品名が隠蔽されてるが、話題になった時ゃiPodと書いてあった)(追記:消えてるので謎リンク)てのが一部で話題になってた。コメント欄が凄まじく香ばしいのはネタか何かか。まあiPodとカメラを見間違えるところまでは仕方がない(馬鹿だが、まだ常識の範囲)。そんで見間違えた奴が総非難の視線をうけるところまで妥当。しかし見間違いで告発されるほうが悪い、とはよくも言えたものだと。「誰もがこんな機械を知っているわけではなく、知っている義務もない」あります。ウォークマンが発売されてもう30年近く経つ。イヤホンつけたメカな箱みりゃ音楽きいてる可能性が第一に来るのが一般的認識だ。疑うのはアリだけど*1、疑った上で間違ったら、その責任は間違った側にある。こんなんで疑われるほうが悪い、が成立するなら警察もラクでいい。

このへんが極端な例ならともかく、似た話は色々とある訳で。これがフェミニストという連中の正体だと思う。一時期さんざんフェミ思想が持て囃され、男性でもそれに影響されたにわかフェミが増えたりしてたけど、結局はこれだ。尊敬を払うべき対象を「女性」なんて拡大しまくっておいて、本当に対象を尊敬しきれるなら構わない。でも大抵の人間は対象の広さに彼ら自身の能力が足りず、尊敬しきれなくなる。それでもなんとか対面を保つため、尊敬する対象の対になってる側を徹底的に貶めることで、落差として尊敬してるつもりになってるだけてな具合で。閑話休題。

あ、そうそう。こーいうのがあったらオヤクソクとして自虐しとかないとな。えーとナニナニ?

最近、鏡をじっくりと見た記憶がない
会社で歯を磨いたことがない
お風呂で体を洗うのは、毎日ではない
散髪するのは2〜3カ月に1度
2日続けて同じ靴を履くことがある
ネクタイはほとんどクリーニングに出さない

よっしゃーほぼパーフェクト。鏡なんか寝癖チェックと無精髭チェックすればいい。歯医者に行く前でなけりゃ会社で歯は磨かない。夏以外はシャワーだけで済ませる日もある。散髪はそんなもん。靴は天気に合わせるんで同じ靴上等。ネクタイなんか、そもそもしてすらいない。(してた頃も、汚れたら買い換えていた)

とりあえず清潔ではあると思うけど(消毒が趣味なので)、この本によると俺はたいへん暴力的である模様。清潔と暴力のコラボレーションそれが俺。要するに「汚物は消毒だぁー!」て感じかなあ。俺ハンドルネームはラオウぽいのに、すごい雑魚ちっくになったもんだ。

*1 昔はmp3プレイヤ内蔵デジカメなんてふざけた代物もあった。

[日記]ディスセルフ

先日ガソリン入れたGSで「有限会社ディス・セルフ」と書いてあった。セルフのGSなのでthis selfだと思うんだけど、なんとなく頭にdis-selfという単語が思い浮かぶ。否定してどうする。英語ぜんぜんわかんねーからこの否定が成り立つのかどうかは知らないけど。

OutlookExpressで全部BCC宛で送信したときに出てくる「Undisclosed Recipients」も英語知識がない俺には違和感ある。closedを否定するdisclosedをさらに否定するundisclosed。MicrosoftWordあたりが大喜びで警告だしてきそうな二重否定に見える。最初から「Closed Recipients」じゃダメなのかと思うけど、実際に意味を調べてみるとcloseとundiscloseはやっぱり微妙に違うっぽい。なんで違うんだ。同じ二重否定ならuncloseをさらに否定するdisuncloseじゃダメなのか。そもそもdiscloseとuncloseが両方あることすら疑問。ああああわかんねー。

と、こういうことを考えて給油してたらガソリンいっぱいになってたのに気付かなかった。給油器にオート停止機能をちゃんとつけた人はえらい。

本日のコメント(全12件) [コメントを書く]
tom (2007/07/31(Tue) 23:16)

オリンパスのライブビューじゃないけどコニミノのディマージュA2という一眼モドキで同様の機能を使ったことがあります。<br>断言します。あれは下品上品というレベルの話ではありません。作品を作るための武器です。戦国時代に刀や弓でやりあってるところにガトリング砲を持ち出してきたら確かに下品といわれても仕方ない。そんな感じです。一眼とコンパクトでは出てくる弾の威力が違うだけ。<br>ちなみにディマージュA2はファインダーも90度角度を変えられるのでファインダーを覗く楽しみも味わえます。

はしゃ (2007/07/31(Tue) 23:42)

作品を作る武器だからこそ、「自分の作る作品にそれは必要ない」という割り切りはアリなのですが、<br>下品だからいらない、てのはもうオモシロすぎです。<br>(私の主観では「デジタル一眼レフ」などという、今までデジカメが得てきた利点をかなぐり捨てる存在の方が<br>下品で下等だったりもするのですが、それはまあおいといて)<br><br>当時のコニミノにしても現在のオリンパスにしても、なんとなく広報が弱かねえか、と思ってたり。<br>要所要所で充分武器になる圧倒的な性能を持っているのに、誰もそれを知らない。<br>DiMAGEの恐ろしく速いAFの快感なんかデジカメヲタ以外には全く知られてなかった。もったいない。<br>あれがあったら一眼なんか要らないくらいに快適なのに。(もっともミノルタ的には自社一眼を売る<br>必要もある以上、「一眼は要らない」とは言えなかった、という事情はありそーですが)<br>そこにジェットAFとか名づけちゃうセンスに嫉妬する。ジェットて。

rom改めカぁツ (2007/08/01(Wed) 02:16)

同じくコニミノのA200をいまだ愛用してる者ですが、ライブビューってそんなにイケてないですかそうですか。<br>要するに、自分みたいに白内障の手術で両目とも人工水晶体になってるカタワには写真を撮る資格がないと?<br><br>人工水晶体ってのは、ホンモノの水晶体とちがって周囲に微細な筋肉がついてない(取り替えるときに切っちゃう)<br>のですよ。ゆえに固定焦点ですよパンフォーカスですよ。とてもじゃないが狭っくるしいファインダなんぞ覗けない。<br><br>白内障、バカにせんでくださいよ。還暦を迎える頃には少なからぬ方々が罹る病気ですよ。<br>たまたま自分の場合、そのタイミングが20代末期だっただけの話で。<br>ちなみにオイラの両目にはニコン謹製のレンズがビルトインされてるぜイヤッハー!

ジン (2007/08/01(Wed) 03:15)

>MP3プレイヤ内蔵デジカメ<br>はっはっは。持ってました。確かFinePixの50i。<br>買ってホンの数ヶ月で、あっという間にリモコンが壊れてMP3が役立たずになりましたが(本体側にはMP3再生機能がついてないというトンデモ仕様でした)<br>元々あまり写真を撮る方でもなかったので、ろくすっぽ使わないまま先日バザー行きとなりましたが。<br>まともにMP3データを突っ込むと写真の保存領域が圧迫されるという、存在意義を疑う代物でしたねぇ。

はしゃ (2007/08/01(Wed) 10:26)

>白内障<br>成程。そゆ観点はありませんでした。「両目にレンズ」で頭に浮かんだのは攻殻機動隊のバトー。カッコいい!(それは違う>俺)<br>今後バトーを見るたびに、あの目のレンズの横にAi Nikkor 50mmとか書いてある状態が浮かびそうです。そういう話ではないですねすみません。<br>一眼という不便な、趣味の道具が万人に使える必要は、私はあるとは思っていません。が、万人「にも」使える一眼ってのはステキな存在です。<br><br>そちらほどでなくとも眼鏡使用者には人気ではあります>ライブビュー。視度調整よりらくちん。<br>(というか現状のライブビュー搭載オリンパス機は、アイポイントの問題で眼鏡使用者はファインダ撮影が難しいだけという気もしなくもない。<br>E-330は18mmながら、E-410/510は14mmだもんな。眼鏡非使用ならさして問題ないですが)<br><br>>MP3プレイヤ内蔵デジカメ<br>他にもExilimの初期にあったりしてました。<br>当時の感覚では一応アリなんですが。そういった小型デバイスが多すぎてカバンが埋まる人続出でしたし。<br>メモリ容量もそうですが、バッテリも当然共用なので、音楽を聞き過ぎると写真が撮れないというステキ仕様も見逃せません。<br><br>結局、プレイヤがiPodをはじめとする高性能化にひた走るか、あるいは携帯電話と合体することで収束したのもこれヒトツの諸行無常。<br>当時のカバンの中身の全ガジェットを合わせるよりW-ZERO3一台の方が便利だったりするもんなあ。

てけてけ (2007/08/01(Wed) 23:15)

ライブビューでブレるなんて本気で思ってる奴らは<br>普通にかまえても絶対ブレてますな。<br>額や鼻で支えられるなんてありえません。自分の体が1番不安定。<br>本気でブレが怖いなら三脚使うのがプロですし、アマでもちゃんと気をつけるもの。<br>その人はピントも露出もカメラにやってもらうのも全てのオート機能が下品なんでしょう。

はしゃ (2007/08/02(Thu) 01:14)

>ライブビューのブレ<br>まあ実際んところ「額」よりもやっぱり「伸ばした腕」のほうが、ブレるのはブレます。私はそれは否定しない。<br>特にライブビューを使いたいと思うときは、極端なハイアングルやローアングル、または身体では近付けない被写体に<br>カメラだけ寄せる、みたいなことが多い。(つまり普通の一眼ではそもそも撮影不可能ということになりますが)<br>もちろんコンパクトカメラほど軽くないので、ある程度は重さ任せで制振できるものの、ファインダ使用とは比較になりません。<br>特に望遠撮影時は、ブレ易さ、ライブビューの必然性の低さから、普通にファインダを覗きます。<br><br>ブレの恐れがない時に使えばいい、というのは全くの正論。ライブビュー、三脚との親和性の高さはすごいです。<br><br>つきつめて言えば「ファインダである長所」はブレにくい、光量不足時にも目が慣れたら見える、以外にはないと<br>言える気もします。いつまでもファインダでしかフレーミングできない、というのは全くの思考停止です。

ほっつ (2007/08/02(Thu) 01:18)

先日、セルフのガソリンスタンドで給油していた時、そっぽを向いていたら、給油ストッパーがきかずにダボダボこぼれていました。<br>かれこれ、四年位セルフで給油していて初めてでした。<br>もうそろそろ、ものによっては、寿命になりがちだったりするのですかね…?

にゃお (2007/08/03(Fri) 00:25)

ライブビューが下品とか言ってる奴って、絶対ちょっと前までは「カメラは銀塩。デジタルなんて下品」とか言ってたに決まってるし、その前は「オートフォーカスなんてバカの使うものだ」なんて言ってたはずだし、「ストロボを内蔵した一眼レフなんてなんてそんなちゃちなもん使えるわけ無いだろが」とか言ってたに決まってるんです。<br>だから、もうちょっとすればコロッと変節するのは目に見えてますね。

はしゃ (2007/08/04(Sat) 09:36)

>給油器の寿命<br>ガソリンがこぼれるのはすごく危ないので、単にその給油器単体の問題と思います。<br>あるいはその給油時のみ、挿入角度とかの問題で「給油開始時点からガソリンの流れが悪く、センサーがガソリンに<br>浸かった状態だった」とかかもです。給油器はたぶん頻繁に動作チェックされてるんでないかと。<br>セルフ式が認可されてからまだ9年、いつ導入されたのかわかりませんが、寿命にしては早過ぎる気もします。<br><br>>もうちょっとすればコロッと変節<br>40Dはライブビュー載せてきそうですし。まあ見モノかな、と思ってます。<br>変節しなければしなかったで、ある意味立派だとも思いますし。<br>未だに銀塩MF一眼を使ってる人もたまにいますが、それはそれでアリなのは確か。<br>ただ現実を見ずに「これが本来の姿だ」とか言いながら骨董品を使い続けてるタイプは、正直、滑稽とは思いますが。

くろ〜ん (2007/08/04(Sat) 14:47)

初めてコメントしてみたり。<br><br>給油機の寿命についてですが・・・<br>実はけっこうこまめにメンテされてますよ。僕がバイトしてた店では、ですが。<br>今でも、ノズルを突っ込んだまま車を動かしてノズルをぶっちぎるアホはいますし、<br>そういう時にはついでに全部をメンテしてもらってましたね。<br>あとは計量器の誤差の問題。<br>少量だと誤差が出るのは仕方ないのですが、5リッター以上?くらいでは誤差は出ないようにチェックが入ります。<br>詐欺になるといろいろとまずいらしい。<br><br>この店はセルフではありませんでしたが、セルフはもっと頻繁にやってるんじゃないかな・・・<br>不特定多数が使う物ですし、雑に扱われてる可能性が高いですからね。<br><br>あとは流量の問題。<br>ある程度強く(大きく?)握っておかないと、センサーは反応しないことも・・・

はしゃ (2007/08/05(Sun) 00:15)

>実はけっこうこまめにメンテ<br>やっぱし。ガソリンてブツは素人の近くにある中ではダントツに危険な代物です故、そのへんの確認は密だと信じたい。<br>でもまあ確認と確認の間に故障することはどんな機械にもあるものですから、実際におかしい可能性もあるのですが、<br>とりあえず「寿命で故障」になる前に全部そのへんはチェック入りそうではあります。<br>あんなもん最初は同時に納入してるでしょうし、それらが一斉に寿命を迎えたらピンチです。<br><br>誤差については考えたことがなかったなあ。<br>確かにセルフの給油ノズルは握ったまま固定する機能がないので、疲れてる時は握力が負けてだんだん弱くなってくる傾向が。<br>弱すぎですか俺。


«前の日記(2007/07/30(Mon)) 最新 次の日記(2007/08/01(Wed))» 編集